全記事一覧(17年1月~)

100203

    

新しいPCを買おうかな・・とか迷ってたら、違う分野で、桁違いに

高額なものを買うことになってしまった dollar お金だけじゃなくて、

調べるのも受け取るのも大変 sweat01 とりあえず食パンは20円安

い物に変更 happy02  意味ないだろsign01 おまけに美味しくないし typhoon 

     

全記事一覧16年(10~12月7~94~61~3月)、

15年(10~12月7~94~61~3月)、

14年(10~12月7~94~61~3月)、

13年(10~12月7~94~61~3月)、

12年(10~12月7~94~61~3月)、

11年(10~12月7~94~61~3月)、

10年(10~12月7~94~61~3月)、

09年(10~12月7~94~6~3月)、

08年(10~12月7~94~61~3月)、

07年(10~12月7~94~61~3月)、

06年(10~12月7~94~61~3月)、

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から11年5ヶ月 note 毎日更新継続中 yacht

    

      ☆          ☆          ☆

ハーフジョグまで回復&つぶやき 日記,ラン 2/25

地球に似た惑星7つ発見、生命の可能性(NASA) 科学 2/24

照明が故障してパニック・・・我に七難八苦を与えないで 日記 2/23

2日休んでリハビリ開始、都心のお遊びジョグから ラン 2/22

逆行性の解離と、2つの穴~『A LIFE』第6話 テレビ,芸能 2/21

パズル「推理」、小学生向け2(難度5、2月18日) ゲーム,数学 2/20

2017青梅マラソン、惨敗だけど高橋尚子にタッチ♪ ラン,日記 2/19

小保方晴子日記3、わずか600字の感想 芸能 2/18

将棋のスマホ不正騒動で注目の三浦九段vs羽生三冠 将棋 2/17

☆お知らせ~コメントがたまに入力できないトラブル お知らせ 2/16

完走者1人の笠岡マラソン&超スロージョグで準備完了 ラン 2/16

レース前、最後のハーフ、遅過ぎで大敗ほぼ決定だけど・・ ラン 2/15

少年たちの冒険と、最小の傷の手術

   ~『A LIFE~愛しき人~』第5話 テレビ,芸能 2/14

清水富美加、幸福の科学「出家」&芸能界「引退」騒動 芸能,社会 2/13

友人のライブを楽しんだ後、適度なハーフ走 日記,ラン 2/12

Google超難解パズルの解き方2

    ~画像破損の十六進法表示以外♪ ゲーム,数学 2/11

ハンカチは女性が泣いた時の紳士のたしなみ♪

     ~黒木瞳「ひみつのHちゃん」(朝日) 芸能、日記 2/10

青梅の先のフルマラソンに照準を合わせて、30kmジョグ ラン 2/9

全記事一覧(17年1月~)  全記事一覧 2/8

私って、いつフラれたの?~『A LIFE』第4話 テレビ,芸能 2/7

青梅マラソンの案内到着、走力はまだ病み上がりレベル ラン 2/6

春の大規模片付けスタート、早くもプチ肺炎・・ 日記 2/5

三角形の相似と比の応用~2017開成中学入試・算数 数学 2/4

リハビリ10、25kmジョグまで回復、ウエストも♪ ラン,日記 2/3

JR SKI 16-17、CM第3話・夜の散歩編 テレビ芸能 2/2

リハビリ9、やっとハーフ&17年1月の全走行距離 ラン,自転車 2/1

   

     ☆   ☆   1月   ☆   ☆

みどりの目に映る FIRST PASSION COLOR

      ~『A LIFE~愛しき人~』第3話 テレビ,芸能 1/31

ネガティブ・スプリットの意味&リハビリ8、ジョグ15km ラン 1/30

小保方晴子日記2、涙の逃避行にも笑いあり♪

      &リハビリ6・7、腰痛との闘い  文芸,ラン 1/29

データ分析(散布図、共分散、相関係数、箱ひげ図)

     ~2017センター試験・数学ⅠA  数学 1/28

リハビリ4&5、腰の痛みが治らないまま小刻みジョグ ラン 1/27

Googleの超難解パズルの解き方~プロの開発者へ ゲーム,数学 1/26

» 続きを読む

| | コメント (0)

ハーフジョグまで回復&つぶやき

(24日) RUN 21.1km,1時間54分37秒,平均心拍 148

    消費エネルギー 1145kcal (脂肪 229kcal)

   

ハックション!! 最近、走り終えて身体が冷えた途端にクシャミが

出るようになってしまった。今日・・じゃなくて日付け変わって昨日は、

着替えの途中に2連発。今年も花粉症もどきがスタートしちゃったね。

    

まだマスクするほどでもないけど、青梅マラソンの時は念のために

パブロン2錠飲んでた。スタートまでは冷たい風が強かったのに、

クシャミは出なかったから、正解だったと思う。結果には全くつな

がってないけど (^^ゞ って言うか、黒歴史だから削除だったか♪

   

   

     ☆        ☆        ☆

さて、ここ最近はやっぱり例の国際ニュースが大きく報道されてる

けど、流石にちょっと書きづらいな。

   

そもそも、本当に今言われてる推測が正しいのかどうかも、正直

よく分からない。でも、そうゆう本音を書くとウケが悪いだろうから、

余計に書けないわけ (^^ゞ 私は、ウソや建前が嫌いな正直人間

だし♪ だから逆に、嫌がられることもあったりする(笑)

    

実は、あの事件自体よりも私が驚いたのは、監視カメラの凄さだ。

国際空港とはいえ、あんなにカメラだらけなのか。ってことは、羽田

や成田も凄いんだろうね。画質も遥かに鮮明なのかも。

    

ハッキリ言って、そんなに一杯録画しちゃうと、見るのも大変だと思う

けど。単なる個人のテレビ録画でさえ、見るのが大変なのは、みんな

よく知ってるはず♪ 私も録画したまま見てない番組が天文学的な

量になったから、最近はほとんど録画しなくなった。

        

まあ、レビュー用に週1本見てるドラマは公式動画があるし、他の

テレビはニュース程度だし。で、録画されたまま残されてる映像の

立場は?♪

   

   

     ☆        ☆        ☆

あぁ、ここまで、書こうとしてた事と全然関係ないことをつぶやいて

しまった (^^ゞ 今さら書き直すのももったいないから、ま、いいか。

   

で、昨日は1日休んだ後、ハーフジョグに挑戦してみた。足腰はもう

かなり回復してそうだけど、問題は心臓の炎症なのだ。かなり長い

時間、心拍170くらいで走り続けてるから、まだ心臓は回復してない

はず。元々、調子がイマイチだし。

   

走り出してみると、やっぱり心臓だけちょっとしんどいから、心拍計で

150前後にコントロール。時々ガマンしきれなくてダッシュすることも

あったけど、まずまず上手く走れた。・・・と思って油断してたら、復路

の下り坂で右膝が2回ミシッと痛んでしまった。膝を軽く曲げたまま

下る必要がある。

    

緩いビルドアップ(加速走)みたいな感じで、トータルでは1km5分

26秒ペース。6分弱でもいいと思ってたから上出来・・・とか言ってる

場合じゃないね (^^ゞ 遅いわ!

  

気温6度、湿度35%、風速2m。終盤はちょっとだけ、粉雪が舞い

落ちて来た。この時期は「三寒四温」。日中はあったかい日もある

けど、まだまだ寒い時も多いから、風邪に注意しよう。

ではまた明日。。☆彡

     

     

 往路(約2.4km) 13分31秒 143 155

LAP1(約2.1km) 11分58秒 144 151

  2         12分05秒 144 151

  3         11分58秒 144 150

  4         11分39秒 146 152

  5         11分28秒 147 154

  6         11分13秒 151  155

  7         11分03秒 154  160

復路(約3.7km) 19分42秒 151 160

計 21.1km 1時間54分37秒 心拍平均148(81%) 最大160(88%)

           

                    (計 1378字)

| | コメント (0)

太陽系の外に、地球に似た惑星7つ発見、生命の可能性も(NASA)

凄いね。NASA(米航空宇宙局)の大発見の動画☆ ピコ太郎の

『PPAP』の1000分の1くらいしかアクセスが入ってない(笑)。

そこか! 僅か10万(~100万)程度のアクセスで、狂喜乱舞し

てた科学者たちもガックシ。。_| ̄|○

  

170224e

   

わざわざ予告までして大々的に発表したのに、この程度の反応

じゃ、天文学者その他の方々が気の毒だから、マニアック・ブログ

でもプッシュしとこう。遠い将来、宇宙旅行の割引クーポンくらい

貰えるはず♪ いくつかある動画の中で、簡単な英語のテロップ

ついてるもの。

   

 TRAPPIST-1: 

   Weirdest habitable worlds

 (トラピスト1: とても奇妙な、人間が住めそうな世界)

   

トラピスト1とは、約40光年離れた場所にある小さい太陽みたいな

恒星のこと。周りを回る惑星まで含めた系の呼び名にもなってる。

ちなみにウルトラマンの故郷、M78星雲は遥か遠くで、銀河系

から300万光年というウワサ♪(by ウィキ)

    

上の画面の中の英文は、刺激的な言葉になってる。不確かで

願望をこめた推測だから、仮定法を使ってるわけね。

     

 COULD THESE PLANETS 

 HAVE WATER ...OR LIFE? 

 (これらの惑星には、水があるだろうか。

  あるいは生命とか?)

  

   

     ☆        ☆        ☆

170224c

    

さて、今回発見された「太陽系外の惑星」(exoplanet)。

NASAは上の画像を前面に出してるけど、これじゃバブル青田

典子が大好きなクリスチャン・ラッセンの絵に見えてしまう(笑)。

古っ! 10年ほど前の『ロンドンハーツ』のネタね♪

   

むしろ、こっちの画像の方を前面に出した方が良かったんじゃ

ないかね? 可愛くてポップで、幻想的で。

   

170224f

   

上の絵のポイントは3つある。全体が赤いこと。海があること。

そして、「月」のようなものが6つ見えてること。全部で7コの惑星

で、観光客(笑)がいる惑星を差し引いて、7-1=6コという意味

だろう。

  

この旅行ポスターには、こう書かれてる。日本語訳は少しかみ

くだいたもの。

    

 PLANET HOP FROM TRAPPIST-1e

 (トラピスト1の第5惑星eからのお気軽旅行)

   

 VOTED BEST “HAB ZONE”

 VACATION WITHIN 12 PARSECS

 OF EARTH

 (地球から40光年で、一番人気の、

  人間が住めるゾーンへの休暇旅行)  

   

   

「hop」とは、日本語でもたまに使われるホップ。ひょいっと軽く

跳ぶことを表す単語で、近くて手軽な旅行だと示す表現。

    

「parsec」(パーセク)という英単語は、天文学的な距離の

単位で、約3.3光年。つまり、光の速さで3.3年かかる距離。

ここでは12パーセクだから、約40光年になる。

  

より正確に、パーセクを3.26光年で計算するなら、39光年。

まあ、極度に大まかな数字だから、どちらでも同じこと。

     

   

     ☆         ☆        ☆

170224d

    

この図は、3つの惑星の系を比較したもの。上から、木星

(Jupiter)中心、トラピスト1中心、太陽中心(太陽系=

Solar System)。下側の青い星が地球(Earth)。

円形の曲線が軌道(orbit)。

  

ちなみにセーラージュピターは、緑色のアンクルブーツを

履いたセーラー戦士だ♪ 私が一番好きなのは、セーラー

マーキュリー(水星)。次がヴィーナス(金星)とマーズ

(火星)。聞いてない? あっ、そう。

    

トラピスト1の系はかなり小さいから、25倍に拡大してるけど、

中心の恒星も小さいから、太陽系と似た感じになるらしい。

  

水分とか、液体の水、さらには生命の可能性が高いのは、

中心から4番目、5番目、6番目の惑星、e、f、g。旅行用

ポスターから考えると、eが一番いい、とか書くと寒いだろう

から止めとこう♪ 書いとるわ!   

   

   

     ☆        ☆        ☆

170224a

  

最後は、太陽系外惑星の表面(surface)の360度VR

(バーチャル・リアリティ映像)。恒星の上に、小さな「月」(他の

惑星)が2コ見えてる。

     

英語の説明文を読まずに、タブレットを指でタップしたりスワイプ

したりしても動かないなと思ったら、タブレットごと動かせば映像が

動いた (^^ゞ これがモバイル端末の特徴か♪ 実に素晴らしい。

   

170224b

   

ここまで遊び心を示すんなら、宇宙人くらい描き込んでも良かった

かもネ。タコみたいな足の♪ そりゃ、火星人だろ! 海と岩と砂

だけじゃ、淋しいのだ。

   

    

    ☆        ☆        ☆

そこへ行くと、流石にGoogleの遊び心は凄い♪ 下はスピッツァー

宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)で

見た様子。「ドゥードゥル」(Doodle)と呼ばれる、記念日用の

ホリデーロゴ。

     

7つの惑星と1つの恒星(上の奥にチラッと見えてる)でキュートな

アニメーションを作ってる。いいね! nasaのtwitterも

喜んでツイートしてた。

    

170224h

   

   

170224g

  

次は宇宙人発見のニュースに期待しよう。もちろん、地球人という

名の宇宙人は除いて♪ で、見つけた途端に地球が征服される

とか(笑)

     

やっぱ、先にM78星雲を見つけとくべきだね。あるいは宇宙人に

調教されて、無限の妖しい快楽に浸るとか♪ コラコラ!

ではまた明日。。☆彡

   

                   (計 2060字)

| | コメント (0)

家の照明が故障してパニック・・・我に七難八苦を与えないで♪

「子どもの頃から、『われに七難八苦を与えよ』っていうキリストの

言葉がお気に入りだった」

    

・・・とか書き始めようとして、念のためにネットで検索したら、言葉

も人も間違ってた (^^ゞ 今まで内心で1000回くらい思い浮かべて

来たのに。イエス・キリストが両手を開いて天を仰ぐ姿までイメージ

して♪

   

   

     ☆        ☆        ☆     

正解は、「願わくは我に七難八苦を与え給え」でいいのかな。16世

紀半ば、戦国時代の武将、山中幸盛(通称・鹿介=しかのすけ)

の言葉で、「陰徳太平記」より。出典は、講談社『デジタル版 日本

人名大辞典+Plus』。

   

この言葉、私が誰から聞いたのか覚えてないけど、最近ほとんど

聞かない気もするね。昭和的な精神論とか辛抱礼賛はダメだと。

要するに、みんな苦労したくないわけか(笑)

   

私のポリシーの一つは「迷った時はしんどい方を」だけど、迷って

なければ、しんどくない方がいいかも♪ 無意味にしんどいトラブル

とかは止めて欲しいな。天の定め、天命(テンメイ)といえども。。

    

    

     ☆        ☆        ☆

というわけで、インフルエンザで半月ムダにした後は、ほとんど

無意味な苦労を5時間もするハメになったから、せめてブログの

つぶやき記事にしとこう♪ 今日は宇宙人発見のニュースでも

書いた方がアクセス多そうだけどね。

   

自宅の照明が急に壊れてしまったのだ (^^ゞ 3年前のお引越し以来、

何にもしてなかったから、ちょっとイジってたら、逆に最悪の事態になっ

てしまった。ハイリスク・ローリターン、割に合わない努力だったかも。

    

あわててネットで近くの電器店を調べて、あちこち問い合わせてみた

んだけど、どこも冷たい返事ばっか。「ウチでは扱ってません」。

「それは直せない故障だから、交換するしかないですね」、etc。

  

仕方ないから、自分で工具使って頑張ってみたけど、素人の手に

負えない仕組みになってる。ドライバーとかペンチとか、通じない

構造なのだ。

   

試しに無理やり力を加えたら、一部がパリンと割れて金属の電極

がむき出しになったから、あっさり断念 (^^ゞ 電気は怖いしね。

火事とか起きたら人生終わりだし、超ハイリスク。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

そこで、あらためてネットで照明メーカーのHPにアクセス。「どうせ

ダメだろうな」とか思いながら、サポートセンターに電話してみたら

あっさり、直せるとのこと♪ エライぞ、(旧)・・・・照明!

    

すぐに良い返事をくれたのはいいけど、肝心の費用がちょっとだけ

引っかかった。最初、わりと安めの値段を口にして来たから喜んだ

のに、後できっちり計算した料金は総額で3割増くらい (^^ゞ

   

こうゆうのってホント多いね。先日、ブログのトップに書いた超高額な

買い物もそうだった。最初、わりとリーズナブルな値段を口にして来た

から、あぁ、いい業者だなと思ったら、最終的な金額は5割増!(^^ゞ

   

   

    ☆        ☆        ☆   

オイオイ、話が全然違うだろ。。 しかし、時、既に遅し。話が進んでる

から、今さら引き返すのも面倒で、そのまま注文してしまった。みんな、

この手でやられてるんだろうな。

   

7年半前、クラッシュしたPCのHDDからデータを救出しようとした

時もそう。格安の1万円で出来そうなことをPRしてたのに、宅配便で

PCを送って見積もりを出してもらったら、100万円以上(!)かけ

ても難しそうだというお話 (^^ゞ 高っ! 100倍超か!

   

まあ、見積もり自体はホントに無料だったから、宅配便の往復料金と

手間を損しただけで済んだけど、中には大金を払う人もいるだろうね。

折角送ったんだし、面倒だからいいやって感じで。そうゆう人がごく

少数いるだけで、商売は成り立つはず。恐るべし、ビジネスの世界。。

     

    

     ☆        ☆        ☆

こうしてみると、たかが3割増で済めば十分なのかも♪ いや、実際

はさらにアップするかも知れないけどね。5割増くらいまでは想定内。

  

というわけで、家も私もしばらく暗いのだ。試しに、非常用のライトを

取り出して付けてみたら、イマイチ明るくないから、スイッチを消した。

すると、スイッチが逆方向に行き過ぎて、「プァ~~~~」っていう

サイレンの音が発生 (^^ゞ 

  

うるさいわ!と、慌てて消したけど、首都直下地震で家の下敷きに

なった時には救世主になるのかも。むしろ、救「生」主か♪ 大事に

しなきゃ!

  

ま、人生はまだまだ、七難八苦の連続なのだ。七楽八快の方が

いいのに・・と神か仏にたずねても、答えは沈黙なのであった♪

遠藤周作か! それでは今日はこの辺で。。☆彡

        

                   (計 1816字)

| | コメント (0)

2日休んでリハビリ開始、都心のお遊びジョグから

JOG 約16km,1時間54分20秒,平均心拍 125

消費エネルギー 885kcal (脂肪 292kcal)

   

あ~、まだ22時なのに、もう眠い (^^ゞ 以前の職場には、21時

に寝るのが当然(笑)だとか豪語する先輩がお二人いたけど、

その気持ちがちょっと分かる気もするね。

  

青梅マラソンと特殊な仕事と雑用と、いろんな事が重なって、ここ

1週間はわりと早寝早起きの生活なのだ。って言うか、早起きして、

あれこれ活動し続ければ、早めに眠くなるのは当然かも。

  

おまけに、子どもの頃から個人的に、早起きリズムは超苦手

だから、今このブログを打ちながら、度々マイクロスリープしてる

状況なのだ♪ コクッ。。おっと、また。。 タラ~ッ。。よだれか!

    

     

      ☆        ☆        ☆

さて、青梅マラソンの記憶は既に黒歴史として削除したから(笑)、

リハビリなんて必要ないはずなんだけど、丸2日休んでも

ふくらはぎが張ってる状況。通勤の階段一段飛ばしのせいか♪

      

今日は近所の公園をのんびり走ろうかと思ってたけど、たまたま

雑用があったから夜の都心をジョギングしてみた。都心を走るのは

1年数ヶ月ぶりだし、夜の都心に限ると、ほとんど記憶がないほど

珍しい。

       

当初の予定では、1時間~1時間20分程度だったけど、走り出し

てみると、平地と下りは問題なし。登りだけ、ふくらはぎが突っ張る

けど、それほどキツイわけでもないし、心拍もあんまし上がらない。

脚の付け根の疲労もかなり消えてる。

   

気温10度、湿度70%、風速1m。花粉もまだ大丈夫だし、その気

になればハーフジョグでも出来そう。

   

丸2日休んだのは、結果的に正解だったのかも♪ 実際、ポラール

心拍計のサイトでトレーニング負荷を見ると、今日走る前の時点で

まだレッドゾーンのままになってた。3、4年前から心臓が不調だから、

負荷をかけ過ぎると心停止しそうで怖いのだ (^^ゞ

   

    

      ☆        ☆        ☆

で、都心を適当にのんびりジョギングしてると、退屈しないのは

いいとして、トイレに行きたくなってしまった。ポケットにはカイロ

を2つ入れてたのに(笑)、冷えちゃったか。すぐ思いついた公衆

便所に立ち寄ってみると、撤去されてる (^^ゞ オイオイ。。

   

いざとなったら、男は何とでもなるんだけど(笑)、軽犯罪法違反で

前科者になるのも嬉しくないから、商業ビルを選んでトイレを借用。

まあ、厳密には不法侵入だろうけど、不起訴処分ってことで♪

    

ただ、トイレの前に監視カメラが付いてたのには驚いた。要するに、

やっぱ通行人や部外者の使用があるんだろうね。私の映像も1年

くらいは保存されちゃうかも。次回は手を振ってみよう♪ コラコラ!

   

   

      ☆        ☆        ☆

走ったコースは、青山通り、表参道、代々木公園のあたりで、特に

夜の代々木公園を走るのは初めてか2回目だったから、ちょっと

新鮮な衝撃だった。ランナーが大勢、本気で走ってたのだ♪ 

こんな場所でハーハーゼーゼー、陸上競技場のトラックのノリ。

      

体育会系のグループが多くて、お遊びジョグの私は完全に浮き

まくり (^^ゞ いやぁ、私もその種のノリは嫌いじゃないし、体調が

戻ったら勝手にバトル参加させてもらおうかな。でも、1周が短い

から、たまに気分転換で使う程度がちょうどいいと思う。雰囲気と

場所は、いいね。

   

結局2時間近くも走ってしまったから、平均で1km7分ペース(?)

としても、16kmくらいは走ってるはず。低心拍で脂肪の燃焼も

多かったから、帰宅後は腹が減って腹が減って、ガツガツ食べたら

一気に眠くなったわけ。

      

それでも最低限の記事はちゃんとアップするのが、ブロガー魂

なのであった♪ まあ、写メくらい撮ってれば良かったなと反省。

次回は撮影する予定。

  

170223a

     

ちなみに上が心拍数のグラフ。信号待ち、トイレ、探索(笑)とか

で、何度も大きく下がってる。道理でラクだと思った♪

   

ではまた明日。。☆彡

    

                  (計 1563字)

| | コメント (0)

逆行性の解離と、二つの穴~『A LIFE~愛しき人~』第6話

凄かったね、美人ナース・由紀(木村文乃)の誘惑。

  「私にワインの全身麻酔をかけて、オペして食べて♪」

   

そこまで言ってないだろ! 誘惑を拡大解釈して、井川(松山ケンイ

チ)がホントに食べちゃうと、後で「鯛」が怒って問題になるから要注

意なのだ。ワイン飲むとバットスイングの威力もイマイチになるし♪

また野球か!

    

ちなみに、アジアの読者の方にとっては分かりにくい日本語だろ

うから、あっさり読み流すのがお勧めだ♪ 機械翻訳もムリでしょ。

    

他にも凄かったのが、シアトルから来たブロンド美女☆ 出てない

だろ! いや、沖田(木村拓哉)がシアトルにメールして、手術方法

の質問をしてたから、来週はもっと上の立場の美人女医が登場し

て大活躍、ドヤ顔の女王様になるのかと思ったわけ♪ 

    

ちなみにこれは、時間の流れに沿った、現在から未来に向かっての

想像だから、逆行性じゃなくて、「順行性の空想」と呼ぶべきものだ。

   

    

         ☆        ☆        ☆

上から目線の美人といえば、弁護士で高身長の実梨(菜々緒)。

公式ツイッターのこの写真は、いいね♪ 既にあちこちに拡散し

てるから、著作権も肖像権も事実上、無効だろう。

     

170221b

    

この写真を見て、菜々緒は手が長いね・・なんて平凡な事を書

くようじゃ、マニアック・ブロガーにはなれない♪ なりたくない

だろ! 写し方の技術が巧みなのだ。

    

菜々緒は半身で片手を突き出して、指先まで伸ばしてる。竹内

は正面を向いて、両手を曲げて、左手は下に向けてるし、指は

曲げてる。黒い服と白い服の対比=コントラストも鮮明。

  

お遊びのスチール写真でさえ、この程度のテクニックは使うのだ

から、ドラマ本編の撮影や脚本は遥かに高度なのだ。今回は両方

を見てみよう。その前に、恒例の~医学用語チェック♪ 古っ! 

      

   

     ☆        ☆        ☆

さて、じわじわと人気が広がったのか、コメディ路線が功を奏した

のか、裏番組が弱めだったからか、視聴率が15.3%まで上昇し

た、『A LIFE』第6話。

        

やたら医学用語のテロップが出てたけど、物語的にも映像的にも、

最大のポイントは明らかに、「逆行性の解離」だった。

     

これを理解するには、実梨の父親の緊急手術を理解する必要が

ある。「Ⅰ型解離に対するトータルアーチリプレイスメント」。

   

つまり、まず心臓のすぐ近くで破れて、遠くまで剥離が広がってる

大動脈の解離(血管内の膜のはがれ)に対して、弓型に曲がった

部分の血管を丸ごと人工血管に取り替える手術だ。Ⅰ型という

分類は、ドベイキー(Debakey)によるもので、現在は少数派

なのかも。ネットの情報が意外と少ない。

   

   

     ☆        ☆        ☆

170221c

    

上の図は愛知県・安城更正病院のpdfファイルより。心臓は省略

されてるけど、どこよりも明快な説明だ。血管の膜が二重になっ

てしまって、その間に血が流れ込んでる。だから当然、心臓のそ

ば、図の左上の穴が重要な目印となる。

    

ところが、手術中にモニターで見てた壮大(浅野忠信)の顔色が

変わった。血液の流れと逆向きに、上の図の右下から左上に

向けての解離もあったのだ。つまり、穴は2つ開いてて、両側か

ら患者のハート(心臓=心)を痛めつけてる。

  

またしても、脚本家・橋部敦子の実力を誇示するハイレベルな設

定なのだ。実梨も壮大も、心の穴が2つ開いてしまって、両側か

ら苦しめられてるのだから。。

       

ちなみに、脳、心臓、肺の血管の図も添えとこう。中外製薬HP

より。黄色い〇印が今回のドラマと関係する部分。

   

170222a

   

    

      ☆        ☆        ☆

そもそも人間の中心には、口から肛門につながる長い穴が開いて

て、上下から行われる愛の営みは、存在の穴埋めという象徴的意

味を持つことになるわけだが、それ以外にも重要な穴はある。

   

まず、実梨の穴。遠い過去、浮気してた父親に捨てられてしまっ

たのが、心の大きな穴。その父親が突然、病院に搬送されて来

たから、昔に遡るような形で、合意書でお別れしてた。逆行性の

お別れ、解離なのだ。

   

そして、もう一つの穴が、壮大とのお別れ(に見えるもの)。自分

から別れを切り出せば、壮大が一度は引き止めてくれると思っ

たら、あっさり「ありがとう」と同意♪ 視聴者は笑うところだけど、

当事者は笑えない。

   

「涙をこらえた女性が一人で歩いてる時に限って、通行人がぶつ

かる」♪ またしても、マーフィーの法則、恐るべし。。私が青梅マラ

ソンにエントリーした年に限って、大雪やインフルエンザが来襲す

るのと同様だろう(笑)

   

170221d

  

上は、若者グループにぶつかられて倒れた場面。パンストで

妖しく光る膝や太腿辺りに気を取られた視聴者もいるだろう♪

他人事か!

   

公式動画サイト・TVerから、縮小キャプチャーさせて頂いた。非営

利の個人ブログのレビューにおける、限定的・好意的・明示的な

引用なので、問題はないと考える。

         

ここではもちろん、グループの中の女性の言葉に耳を傾けなけ

ればならない。「謝れば?」と小さく言ってるのだ。しかし、実梨に

謝る人はいない。父親も、不倫相手も。脚本なのか、「木村(^v^)

ひさし」による演出なのかは不明だけど、芸が細かいね。

   

     

     ☆        ☆        ☆

一方、壮大にも2つの穴が開いてた。それをキレイに象徴して

たのが、渋谷から全国展開したスパゲティ店♪ 分かりにくっ!

ハイハイ。壁の穴ね。

  

ウチのブログでは、第1話のレビューから穴と絵に注目してた

けど、今回は絵の額縁が床に落ちて、穴が2つ見えてた。壁の

取り付け部分が壊れたわけか。

   

170221e

  

ここで、影と穴の位置に注目しよう。頭と心臓、つまり、心の位置

に2つの穴が開いてる。下側の穴は、壮大が殴った凹み。

   

   

     ☆        ☆        ☆

壮大にとって、昔の穴は父親に「価値がない」と言われ続けたこ

と。98点のテストでも、2点の減点が医師にとっては致命的だと

ののしられる。

   

その叱咤激励に負けずに歯を食いしばって頑張ると、『巨人の

星』とか、昭和のスポ根になる所。ところが平成のフィクションで

は、心の傷、トラウマとされて、教育方法としても全くダメなものと

されてしまうのだ。体罰に対する現実社会の反応も、同様。

  

この昔の心の穴、心の傷に、あらためて塩を塗りこめたのが、

すし屋のオヤジ。そりゃ、鯛茶漬けだろ! そうじゃなくて、壇上

のオヤジ(柄本明)ね。恩師を追い出してまで病院の提携を成

功させても、何の価値もないと怒鳴りつけてた。壮大は当然、

昔を思い出すから、時間を遡る逆行性のダメージとなる。

  

そしてさらに、現在の穴も開いてしまった。愛人であり、病院を守っ

てくれる顧問弁護士でもある、実梨との別れ。あっさり認めてしまっ

た後、その穴の大きさに打ちのめされることになる。

   

ちなみに実梨は、壮大も父親に開けられた穴で苦しんでる仲間だと

思ってたら、そうでもないような冷たい扱いを受けてしまった。そこで

また、過去に遡って「あの人、本当はもともと仲間じゃなかった・・」

と思ってしまう。逆行性の落胆、逆行性の別離と呼んでいい。

     

    

     ☆        ☆        ☆

なお、逆行性とかトラウマという話で有名なのは、2人の深層心理

学者の論争だ。先輩・後輩の仲でもある大物、フロイトとユング。

   

フロイトは、幼い時期のトラウマの記憶は現実のものだと考えた

が、ユングは「逆行性の空想」かも知れないという考えを提示。

つまり、昔に遡って、「私が幼い頃、こんな事があった」と空想して

るだけかも知れないと考えたのだ。

  

公平に見れば、記憶は常に現実と空想の融合であって、どちら

が正しいというわけでもない。ただ、トラウマを理論の中心に据え

てる年長者のフロイトは激怒。若いユングはそもそも、それほど

こだわりがない部分でもあるから、謝らないのであった。

   

通行人グループの女の子なら、小さな声で、「謝れば?」とユング

にアドバイスするだろう♪ 実梨は今後も登場するようだから、案

外、壮大が「悪かった」と謝るのかも知れない。野球のために(笑)。

コラコラ!

    

どちらかの父親が再登場して謝るというのは、流石にないかな。

殺意のようなものを持ってしまった実梨と、家族を捨てた父親とが、

お互いに謝るとキレイだけどね。

  

私自身は、悪くなくても謝れるのが大人だと思ってる。謝った方が

結局、得だから♪ 世渡りの打算か!

   

    

      ☆        ☆        ☆    

最後に、井川の手術を成功に導いた予習の映像を確認しとこう。

上手く切り抜けた直後、カメラは井川の机の上をアップで映して

た。そこにはまるで沖田みたいに、予習の絵が描いてあって、

「4 逆行の可能性」とか書き込んでたのだ。その対処方法2つと

共に。折角のカットだから、もうちょっとハッキリ映せばもっと

良かったかも。

      

170221f

     

折角、準備して手術室に入ったのに、誰も相手にしてくれなくて

淋しそうだった羽村(及川光博)も可愛くて、いいね♪

それでは今日は、この辺で。。☆彡

   

   

   

cf. 切ってつないで治す、心の穴、頭の影

              ~『A LIFE~愛しき人~』第1話

   華麗なるキムタク、雪山へ~第2話

   みどりの目に映る FIRST PASSION COLOR~第3話

   私って、いつフラれたの?~第4話

   少年たちの冒険と、最小の傷の手術~第5話

         

                    (計 3603字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

パズル「推理」、小学生向けの解き方2(ニコリ作、朝日be、難易度5、17年2月18日)

このブログでは6年半前に、朝日新聞のパズル「推理」(すいり)

の記事を3本書いてます。

   

 1本目  2本目  3本目

     

ただ、内容が大人向けだし、パソコン向けだったので、去年

の秋には、子供向けにカンタンに解説(かいせつ)しました。

難易度(なんいど)4、☆4コの問題で、スマホ向けの書き方。

小学5年生でもわかると思います。

     

今回は、難易度5、☆5コの問題を解説します。このブログ

の記事にたくさんのアクセスが入ってるので、むずかしかっ

たんでしょう。

   

スマホ向けの書き方ではありませんが、スマホを横にすれ

ばたぶん、フツーに読めると思います。大人の方には、む

かしの記事もおすすめします。考え方やコツのようなもの

を色々と書いてます。

     

ニコリの「推理」と同じようなものは、「アインシュタイン式 

脳ドリル」とか呼ばれてるようです。これについては1年

ほど前に、子ども向けの記事を書いてます。

   

   

   ☆     ☆     ☆

では、今回の問題。須山(すやま)、瀬川(せがわ)、久

保田(くぼた)、林、水野の5人が別々の物を買いまし

た。値段もすべて別。5人の話はこんな感じです。

ウソつきはいません(たぶん♪)。

     

 須山   ボクが買ったのは歯ブラシじゃない。

 瀬川   水野が買ったのはカイロじゃない。

久保田  私はマスクの人より20円高い物を買った。

  林   私は消臭剤(しょうしゅうざい)を買った。

       250円ではない。

 水野  ボクは歯ブラシより30円安い物を買った。 

    

170220a

   

まず、須山と瀬川の話から、上の表のように書けます。

   

170220b

    

次に、久保田の話から、上のように書けます。これが第一

のポイント。久保田はマスクを買ってません。また、マスク

が180円で久保田が200円か、マスクが230円で

久保田が250円か、どちらか。

   

だから上のように、×印を書けます。×よりも、〇をたくさ

ん書きたくなるかも知れませんが、おすすめしません。ほ

かの場所の〇の意味まで、あいまいになるからです。

   

きっちりと論理的(ろんりてき)に、筋(すじ)を通して問題

を解くようにすれば、算数や国語、コンピューターの勉強

にも役立ちます。

   

   

    ☆        ☆        ☆ 

170220c

   

さらに、林の話から、上のように書けます。林は消臭剤し

か買ってないし、他の人は消臭剤を買ってないから、

〇の上下左右に×印をたくさん書けるのです。

     

では、いつものように、ここで記事を中断しましょう。こ

の続きは明日(21日)の昼ごろに少し書くつもりです。

なるべく自分でがんばってください。

   

   

     ☆     ☆     ☆

1日たったので、続きに入ります。

   

170221a

  

水野は歯ブラシより30円安い物だから、歯ブラシは買っ

てないし、180円、230円、250円ではありません。

また、歯ブラシは150円、200円、250円ではありま

せん。だから、上のように黒い×印を書けます。

  

次が一番むずかしいところ。すぐには何も書けないので、

たとえば、久保田が200円の場合と250円の場合を

分けて考えてみます。

  

上図では、久保田が200円の場合について、それぞれ

のマス目の左上に小さく〇やバツを書いてます。この後、

続けて書いて行って、もし全部うまくいけば正解。失敗す

れば、久保田は250円ということです。

   

今日が応募の締(し)め切りなので、もうこれ以上は書き

ません。最後は、土曜日にもう少し説明します。

それでは。。  

   

                   (計 1454字) 

   

(☆記事を書き続けるのをわざと止めてます。) 

| | コメント (2)

2017青梅マラソン30km、惨敗だけど高橋尚子にタッチ♪

RUN 30km,平均心拍 167(92%),最大心拍 175

消費エネルギー 2182kcal (脂肪 218kcal)

    

インフルエンザから板橋Cityマラソンまでの単なる通過点と考え

てたけど、時間が経つにつれて悔しさがこみ上げて来た (^^ゞ

   

秋の戸田・彩湖は想定内のベストより上のタイムだったのに、

青梅は想定内のワーストより下。気象条件も良かったから、言い

訳不能。ガックシ。。_| ̄|○  黒歴史として抹殺あるのみ(笑)。

来年すぐリベンジしとこうかな。東京マラソンが落選だったら♪

補欠扱いか!

   

170219a

  

しかし、完走者メダルは華やかな色使いで、いいね♪ SNS

向けってことかな。

  

ただ、残念ながら首にかけてはくれなかった。東京マラソンだと、

ゴール直後にボランティアの女の子がかけてくれるのだ。参加費

1万円と7000円、フルマラソンと30km、都心と郊外の差か(笑)。

メダルの裏を見ても、30kmと10kmで同じデザインかな。

    

170219b

   

    

     ☆        ☆        ☆

さて、何度も書いてるように、青梅は極端に相性が悪い大会だ。

初回はノロウイルスとインフルエンザの連続攻撃の後。2回目と

3回目は大雪で中止。そして4回目の今年は、インフルエンザで

半月も休んだ後 (^^ゞ どうゆう確率だよ! 呪われた大会なのだ。

   

170219c

   

上はここ2ヶ月弱のトレーニング負荷。ポラール心拍計のサイト

のグラフで、左端が年末の30km走。その後、長いお休みがあっ

て、そこからちょっと無理して負荷をかけてるのが分かる。3月

19日のフルマラソンに間に合わせるためには、仕方ない。

     

右側の一番高い山が30kmジョグ。右端が今日の青梅30km

で、あまりに高い負荷だからグラフを上に突き抜けてる (^^ゞ

フルマラソンとか、高い心拍で長時間走るとこうなるのだ。

下が今回の、レッドゾーン全開の心拍グラフ(1kmくらいの

地点以降)。

    

170219p

         

     

     ☆        ☆        ☆

さて、今朝は5時間半睡眠で、私のレース日としては長い方♪

ホントは7時間寝るつもりだったのに、仕事の書類を1枚失くして、

探し回ったもんで (^^ゞ 無事、発見できたから一安心。

   

170219d

    

朝、念のために大会の開催を確認しようと思ったのに、青梅の公

式サイトもtwitterもFacebookも何も書いてない。ま、便り

の無いのは無事の知らせってことか。頼りないけど♪ 最寄りの

河辺(かべ)駅到着は、予定より30分遅れて10時25分。歓迎

の横断幕が手作りの味わい。北口に回った方が空いてた。

     

170219e

   

170219f

   

歩いて7分くらいで河辺小学校に到着。まず、青梅信用金庫の

ビニール袋(人生はマラソン)をもらった後、参加賞のTシャツを

受け取って、30kmの受付。いずれも待ち時間ゼロ、行列ゼロ。

     

170219o

    

私は税込500円+手数料の荷物預けを申し込んでたので、専

用の小さいテントに入ると、荷物を預けてない人も数人使ってて

一杯だった♪ これが自転車レースだと、誰か文句を言ってたか

も。私は両方続けてるけど、同じ持久系スポーツでも、ランニン

グの方がゆるいノリだと思う。ま、気軽な運動だしね。

   

    

     ☆        ☆        ☆ 

慌てて着替えて、荷物を預けて、11時前。問題はトイレ待ちの

行列で、やっぱりすぐ横の速川公園からズラーッと並んでた。ここ

のボランティアの誘導がイマイチだったかな。下の写メは終了後。

     

170219g

   

実は大と小で別の列だったのに、その指示が無かったから、大の

人は10分ほど時間をムダにしたと思う。他の点では、別に問題な

かったし、私自身は小だから時間ロスは無し。

  

スタート地点に並んだのは11時25分くらいで、遅刻の多い私とし

ては上出来♪ ただ、電車が遅れてたらおしまいだったから、半ば

ラッキー。冷たい風が強く吹いてて、寒いと言ってる人が多い。私

はこの風を見て、上は3枚、下はロングタイツ&厚め長めのソック

スの厚着で対応。スタート直前には成功だと思ってた。

   

170219h

  

主催団体の一つ、スポーツ報知から1枚、写真をお借りしよう。ゲ

ストの高橋尚子と篠原ともえ(青梅市親善大使)が笑顔で手を振っ

てくれる中、私は横浜マラソンのマリンルックの可愛い大砲少女

を思い出してた(笑)。コラコラ! 大砲と少女、お似合いだろう♪

   

ちなみに都知事の小池百合子はメッセージのみで、来場せず。

石原慎太郎は、青梅も東京も来てたのにネ。

   

   

      ☆        ☆        ☆

いざ走り始めると、僅か30秒で「失敗したか・・」と後悔。スタート

前まであれほど冷たかった風が、走り出すとそうでもないし、快晴

の日差しが予想以上に暑いのだ。気象庁のデータによると、気温

は9度~11度で高くないけど、私は紫外線や直射日光に弱い。

     

すぐにグローブを外して、上に着てたウェアのファスナーを思い切

り下げたけど、焼け石に水。結局、ウェアの選択ミスが最後まで響

いた。

   

ハーフだと給水なしで走ることが多い私が、今回は前半からもう

給水。普段30km走る時でも給水なんて滅多にしないのに、トー

タルで6回くらいも給水するハメに。おまけに今現在、夜までさん

ざん水分補給したのに、トイレ回数はゼロ♪ 全部、汗の分だ。

    

ちなみに、まさかの上出来だった戸田・彩湖だと逆に、Tシャツ1

枚の薄着を選択。ガンガン飛ばして、ちょうどいい涼しさだったか

ら、ウェアの問題は大きい。特に、汗かきで暑がりの私には。

   

控えめな出だしのつもりだったのに、たかが3kmほどで心拍は

160超。まもなく165まで超えてしまって、最近ほとんど記録に

残ってないほど高い心拍のレースに。まあ、最近のレースは心

拍計が反応しなかったことが多いけど♪

    

170219m

    

コースの高低差は85.8mと書いてるけど、実際にはアップダ

ウンの連続だから、登りだけ合計すると120mほどあると思う。

ま、私は高低差1000mほどの山岳フルマラソンを3回走って

るから、120mだと惨敗の言い訳には全くなんない。。

    

      

      ☆        ☆        ☆

地元の応援の方々は今回も熱心で、私設の補給所(手とお菓子

とか・・・笑)は無数にあった。それを受け取るランナーとぶつかり

そうになった場面が何度もあったほど。左側を走る時は要注意。

  

音楽は、演歌「帰って来~いよぉ~~♪」が健在だったし、定番の

『負けないで』、『ロッキー』とかも流れてた。太鼓も2ヶ所かな。あり

がたいね。ハイタッチは全部で30人くらいか。かなり運動エネル

ギーを消耗したかも(笑)。心拍が一時的に上がるのは事実。

   

で、14.6kmくらい(?)の折返し地点をクリアした後、疲れた

身体で心拍170弱で下ってたら、20km地点くらいでオーラを

感じた♪ 

   

道の真ん中に、何気に高橋尚子(写真は下で掲載)が立ってて、

笑顔でハイタッチしてるのだ。「オォーッ!」と慌てて近寄ってタッ

チ。わざわざグローブを外すランナーも。

     

折角もらったパワーも、15秒で使い果たして(笑)、後は地獄 (^^ゞ

心拍はずっと170弱。止まってウェアを脱ごうかな・・とか思いつ

つ、最後までヨロヨロ頑張って、河辺駅前交差点のセブンイレブン

の角が見えた時はマジで嬉しかった。後は右に曲がって、スパート

してゴール。

     

170219j

   

170219n

  

フィニッシュ後に、道脇でうつむいてハーハーゼーゼーしてたら、

自転車のヘルメットをかぶった親切なお姉さんが3回も声をかけ

てくれた♪ 婦人警官かね? 救護所のお誘いは丁重にお断り

して、お礼を言って、連絡先の交換を頼んだら逮捕された(笑)。

オイオイ! 手錠が快感なのだ。まだ言うか!

    

170219k

     

記録タグをちぎってもらって、メダルとVAAMのボトルとあきたこ

まちのおにぎりをもらって、小学校へトボトボ。意地でも座らない♪

心拍はまだ130以上のまま。心臓が怒ってるわけネ。

   

   

     ☆        ☆        ☆

完走証は即時発行じゃなくて、後から郵送なわけね。着替えた後

は、ブロガーの義務として、写真撮影に出発。うっかり、「テキスト

(文字)」モードにしてたから、カクカクした写メになってる (^^ゞ

     

170219i

   

170219l

    

すると、ゴール前に高橋尚子がいて、カラフルなウェアでハイタッチ

してたのだ。山奥のタッチの価値がちょっと下がるような、複雑な気

分 (^^ゞ 走って移動したのかね?

    

ちなみに高橋のギャラは、ネットの噂(神戸市の会議録とか)だと

200万円とか書かれてる。8時間で割ると、時給25万円☆ ま

あ、圧倒的な実績と知名度と人気、おまけに神対応だからOKか♪

    

というわけで、字数制限だから唐突に終了。今週は計15468字

となった。ではまた来週。。☆彡

         

                   (計 3180字)

  

    

P.S. 箱根駅伝「山の神」、神野大地は日本人トップの

     3位で、かなり悔しかったらしい。女子の「50年に

     1人」の逸材、鷲見梓沙は5kmでリタイアという

     記録になってた。

  

P.S.2 コース後半に、救急車が出動してた。詳細不明。

      ツイートが1つしかないから、1台だけか。

     

P.S.3 公式データによると、

     30km 参加者13175人 完走者12418人

     10km     3425人     3297人  

     ということは、30kmの完走率は94%。コースと制限

     時間(4時間)がキツめなわりに、高い完走率かも。

      

     (翌週の追記 399字 ; 合計 3579字)

| | コメント (0)

«小保方晴子日記3、わずか650字の感想