全記事一覧(17年4月~)

090607b

 

昨日の朝日新聞・別刷beによると、中京圏では荻野目洋子の

『ダンシング・ヒーロー』が盆踊りの定番 happy02 記事だけでも笑えた

のに、「名古屋 盆踊り」とGoogleに打ち込んだら検索候補に

「ダンシングヒーロー」と出て爆笑 note 異様な盛り上がり動画

を見て、さらに爆笑 heart02 外国文化を学ぶのは楽しいネ chick

             ( 6/25 写真&文章変更 by テンメイ)

 

全記事一覧17年(1~3月)、

16年(10~12月7~94~61~3月)、

15年(10~12月7~94~61~3月)、

14年(10~12月7~94~61~3月)、

13年(10~12月7~94~61~3月)、

12年(10~12月7~94~61~3月)、

11年(10~12月7~94~61~3月)、

10年(10~12月7~94~61~3月)、

09年(10~12月7~94~6~3月)、

08年(10~12月7~94~61~3月)、

07年(10~12月7~94~61~3月)、

06年(10~12月7~94~61~3月)、

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から11年10ヶ月 note 毎日更新継続中 yacht      

 

 

     ☆          ☆          ☆

映画『昼顔』ノベライズ、軽~い感想♪ テレビ,書籍 6/25

Japanese cancer blogger dies

  (英国BBC)&多摩川  芸能,日記,自転車 6/24

ツイッターで話題、引っ掛け算数クイズ&10km走 ゲーム,ラン 6/23

藤井四段(14歳)、28連勝で歴代タイ記録&14km 将棋,ラン 6/22

「ひふみん」、加藤一二三九段(77歳)の引退に涙・・ 将棋,日記 6/21

iPad Pro酷使で過熱フリーズ&「睡眠負債」判定 日記 6/20

マラソン男性死亡(兵庫)&ロードバイク転倒目撃 ラン,自転車 6/19

指輪という名の虹に輝く、3つの宝石

   ~『ボク、運命の人です。』最終回 テレビ,芸能 6/18

『ブラタモリ』、日本地質学会から表彰&多摩川 日記,自転車 6/17

藤井四段の26連勝、ライブ観戦(abema)&流しラン 将棋,ラン 6/16

最近の車、反抗期みたいな顔つき&右膝リハビリ 文芸,ラン 6/15

トランプの英語、雑だけど役立つ&傘ジョグで右膝痛 日記,ラン 6/14

尾張名古屋は金のシャチホコと大凧伝説でもつ♪~『ブラタモリ』

                   旅行,テレビ 6/13

アニサキスが怖くて魚が・・&おじいさんとバトル 日記,自転車 6/12

取り返しのつかない未来からの帰還~『ボク運』第9話 テレビ芸能 6/11

エアコンのドライと冷房&多摩川上流2本目 日記,自転車 6/10

芸能つぶやき&気温22度ジョグ 芸能,ラン 6/9

22000ベクレルで12シーベルト、計算は?&10km 科学,ラン 6/8

小池百合子・都知事のエジプト時代&10kmラン 雑誌,ラン 6/7

倉敷で太陽が一番高く昇るのは・・「正午」♪(近江アナ)

            ~『ブラタモリ』  テレビ,旅行 6/6

スポーツの死亡事故&多摩川上流1本目 日記,自転車 6/5

信じ続けること、それが愛~『ボク運』第8話 テレビ,芸能 6/4

半年ぶりにプチ自転車&芳根京子ブログ更新は16「2」2日♪

                   自転車,日記 6/3

Windows10、スタートメニューのタイルを整理 PC,日記 6/2

手抜きラン&17年5月の全走行距離 ラン,自転車 6/1

 

     ☆   ☆   5月   ☆   ☆

TSUTAYA動画、無料お試し&10km ネット,日記,ラン 5/31

話題の植物の話とか、エロ本自販機の研究本とか♪ 日記,書籍 5/30

湘南国際マラソン、フルで初エントリー&体調不良ハーフ ラン 5/29

半月の恋、ときめきと切なさ~『ボク、運命』第7話 テレビ芸能 5/28

小保方晴子日記10~鉄格子つきの個室に再入院 芸能,雑誌 5/27

脳で入力、心を読み取られるリスク&中途半端ジョグ 科学,ラン 5/26

» 続きを読む

| | コメント (0)

映画『昼顔』ノベライズ、軽~い感想(ネタバレ少なめ♪)

日曜のお昼にふさわしい、爽やかな記事をお届けしよう。人妻の

愛欲ドロドロの不倫(笑)

 

違った。元・人妻と既婚男性の不倫か。紗和(上戸彩)は離婚してる

わけね。そう言えば、「人夫」って言葉はない。伝統的に、他人の夫は

女性にとっての性愛の対象にならなかったからかも。

 

現代日本だと、なりまくりらしいけど(伝聞形♪)。全国の人妻の間で、

もはや流行現象のレベル。いいね(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

私がこの記事を書こうと思ったキッカケの一つは、2017年6月21日

の朝日・夕刊に載ってた連載コラム、黒木瞳の「ひみつのHちゃん」だ。

 

人妻の彼女が、プライベートで映画『昼顔』を見に行って、「恋って摩訶

不思議」(今回の題)とか、胸ときめいたらしい。まさに、「ひみつのH

ちゃん」♪ ところが、人妻不倫について、帰宅後に旦那さんと仲良く

語り合うとのこと。

 

ダメだ! それじゃ、オチが弱い(笑)。「私も二子玉川で見かけた

男性と、田園都市線で渋谷・道玄坂を登って左に曲がった」とかいう

結末じゃないと♪ 細かっ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

連続ドラマ終了から3年。続編映画『昼顔』は、公開前からかなり話題

になってた。ウチには昼顔関連の記事が多数あるから、アクセス数の

変化で分かるのだ。下は、ウチの6月のアクセス数ランキング。

 

3位はドラマとは別の結末を書いたノベライズ、『昼顔~Another

 End』の記事。5位はドラマの原作、フランス映画『昼顔』のレビュー

で、8割くらいは検索ミスだろうけど、2割くらいは原作映画目当ての

アクセスだと思う。1位と4位もドラマチックな激しい物語だから、世間

の好みが分かる。

 

170625a_2

 

そして、6月10日に公開された映画『昼顔』も、初登場1位を達成。

下は興行通信社のHP、「CINEMAランキング通信」より。大ヒット

継続中の『美女と野獣』を上回る週間観客動員数となった。

 

170625b

 

 

       ☆        ☆        ☆ 

前置きが長いのは、「ネタバレ少なめ」の「軽~い感想」記事だから♪

映画のノベライズ本については、詳しく書けないのだ。

 

170625c

 

井上由美子・脚本、百瀬しのぶ・ノベライズによる単行本『昼顔』は

6月4日発売で、3週間後の今でもamazonのベストセラー1位

なってる。

 

ただ、アマゾンのベストセラーというのは注意が必要で、カテゴリが

狭いことが多いし、刻々と変化するのだ。今回も「ロマンス」カテゴリ

の1位であって、もっと広い「文学・評論」カテゴリで調べると100位

にも入ってない。もちろん、本全体のランキングだと遥か下のはず。

 

まあ、人妻たちが燃える=萌えるのは圧倒的に映像だから、文字が

多い書籍がそれほどヒットしないのは当然か。男の方が視覚的動物

だと言われたりするけど、女もかなり視覚的な生き物なのだ。

 

ただし、結婚関連の現実的条件だけは別として(笑)。恐るべし・・

愛すべき女性たち。。♪

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

で、いよいよ映画のノベライズ本の短い感想。一言でまとめると、

良かった☆ いや、正直あんまし期待してなかったのだ。

 

井上由美子という脚本家。2010年の連ドラ『同窓会』は良かった

し、14年の『昼顔』もヒットしたけど、15年の堀北真希主演ドラマ

『まっしろ』は大ハズレ。平均視聴率5.8%の惨敗で、TBSスタッフ

も頭が「まっしろ」♪

 

私もあのドラマはあまりに退屈で、珍しく一瞬で脱落したから、井上

の評価は下がってた。

 

ところが今回のノベライズは、特に終盤が上手く書けてる。映画と

いうメディアを十分意識しつつ、小説としても面白い。なかなかの

実力者だね、ゴーストライターの百瀬しのぶ(笑)。コラコラ!

 

 

     ☆        ☆        ☆ 

ネタバレ控えめのあらすじは次の通り。まだ知らない方、これから

映画を見る方はご注意あれ。私は映画は見てないし、他のサイト

の情報も全く見てないので、本と映画の違いは分からない。たぶん、

ほとんど同じだろうと想像する。

 

紗和は一人きりになって、小さなお店のバイトをしながら、淋しく貧しい

生活を送ってる。男性オーナーはともかく、同僚2人はあまり好意的

ではない。

 

ある時、偶然、かつて愛し合った北野先生(斎藤工)を見かける。もう

会ってはいけない人だから、すぐ声をかけるわけにはいかない。でも、

どうしても追いかけてしまう紗和。まもなく北野も気づき、最初は距離

を取ってたものの、結局はまた寄り添ってしまう。

 

すると当然、北野の妻・乃里子(伊藤歩)も気づく。ところが今回は

結局、乃里子が折れて、北野との離婚に同意。北野は既に、紗和

と同居してたけど、ささやかな指輪を購入。正式な結婚に備える。

 

北野が乃里子のもとに、離婚届を受け取りに行ってる間、紗和は

お祭りで踊りながら待ってる。上手く踊れば、いいことがあるらしい。

冷たかった同僚が用意してくれた浴衣の柄は、昼顔。小さくて綺麗な

ピンクの花なのに、なぜか雑草扱いの幸薄い花。

 

紗和は昼顔を身にまとって、上手く踊れた感触をもつ。これでやっと

私も幸せな人生を送れるはず。すると・・・。。

画像はウィキメディアより。

 

170625d2

 

 

     ☆        ☆        ☆

私が評価するのは、細かい描写や伏線の張り方が巧みだからだ。

ホタル、百葉箱、「裕一郎」という呼び名、指輪。

 

職場の仲間たちの描き方も最後までヒネリが効いてるし、女性ウケし

そうなエンディングでもある。感情的・衝動的に行動するし、非理性的

で嫉妬深い(失礼・・・笑)。でも現実的で、本能的な母性に満ちてる。

 

恋愛ストーリーの古典的名作『愛と誠』にちょっと似てるけど、やっぱり

女性向けの結末だと書いとこう。男と女、決定的な違いは、アレなのだ。

最後は「ホタル」の小さな輝きで終了。二重の意味でのホタル。

 

 

     ☆        ☆        ☆

『ガリレオ』でもおなじみ、監督の西谷弘はいいとして、出演者の名前

に吉瀬美智子が無いのはさみしいね。私はドラマだと、むしろ吉瀬と

北村一輝の倒錯した激しいエロスに萌えたもんで♪

 

なお、今週は計13112字で終了。連ドラ終了直後で疲れてるし、

ちょっと少なめにしといた。ではまた来週。。☆彡

 

 

 

cf. 人妻蝶の炎、新たな束縛の快楽へ~『昼顔』最終回

   ドラマ『昼顔』ノベライズ本、別の結末のあらすじ&感想♪

   映画『昼顔』(Belle de Jour)

      ~あらすじ、感想、ドラマとの比較

 

                  (計 2533字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Japanese cancer blogger dies(英国BBC)&多摩川

BIKE 59.4km,2時間15分,平均心拍 130

消費エネルギー 1160kcal (脂肪 360kcal)

 

こんな時でも、市川海老蔵は昼と夜の公演をしっかりこなしたとの事。

渋谷Bunkamura、シアターコクーン「石川五右衛門 外伝」。

その合間に、涙の記者会見。。

 

170624d

 

私は日本人男性だし、決められた仕事を必死にこなす姿を素直に

称賛したくなる。プロ意識の高さ、役者魂の強靭さ。成田屋350年

の歴史の重さ。

 

それは普通として、海外の感覚や慣習だとどうなのかね。国や地域、

文化によって違うのかな。ちょっと個人的体験を思い出すもんで。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

パパが夜までお仕事してる間、5歳の麗禾(れいか)ちゃんと4歳の

勸玄(かんげん)君はどうしてるのかと思ったら、祖母2人と姉の小林

麻耶が世話してるわけね。歌舞伎の世界だし、全体的に支える体制

ができてると。

 

私が4歳とか5歳の頃だと多分、死というものはあんまし理解して

なかったと思う。たまに、親戚や近所のお葬式に参列してたけど、

しっくり来てなかったはず。もう会えなくなるし、話もできなくなって、

写真だけになるんだな・・って感じか。

 

小学校低学年の時、個人的付き合いが無かった同学年の生徒の

お葬式にみんなで参列したけど、あの時もピンと来なかった。ただ、

家で飼ってた小鳥が死んで、近所の海のそばにお墓を作ったのは

よく覚えてる。

 

それ以来、ウチでは、昆虫以外の動物は飼わなくなった。あのお墓

はどうなったのかね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、小林麻央は去年、英国BBCの「100 Women」(100人

の女性)に選ばれてたこともあって、今回の訃報もHPで報じられた。

いつものように英文和訳しとこう。単語も構文も、かなり簡単な英語

で書いてるのは、日本人読者を意識してるからかも。

 

170624a

 

 マオ・コバヤシ: 日本のがんブロガーが34歳で死去

 

170624b

 

 かつてのアナウンサーで、ガンとの闘いを日々、公表することを

 決意した後、大勢の信奉者を獲得してたが、その病で亡くなった。

 

 マオ・コバヤシは2016年、BBC・100人の女性の1人に

 選ばれたが、木曜の夜遅く、東京の自宅で34歳で死去。

 

 彼女の夫で、有名な歌舞伎役者のエビゾウ・イチカワは、彼自身

 のブログにおいて、「人生でもっとも泣いた日」だったと語った。

 

 小林さんのブログは、個人的なことを議論するのを好まない国に

 おいては草分けだった。

 

 「ココロ がんブログが日本の心をつかむ」 ・・・・・・

 

 

      ☆        ☆        ☆

日本人ブロガーの1人として一応書いとくと、個人的なことや病気を

伝えるブログは、日本でも15年くらい前から多数ある。私の「同期の

桜」ブロガーも以前、真剣にやってたこと。ブログというメディアが登場

する前にも、有名人のプライベートな告白は多数あった。

 

だから小林麻央のブログは、草分けとかパイオニア(ground-

breaking)と言うより、特別な人気を獲得したものということだろう。

 

「KOKORO.」の右端のドットを付けてない点を見ても、執筆記者の

署名が無い点を見ても、日本の理解があまり深くない記事のようにも

感じられる。日本はそもそも、世界トップクラスのツイッター大国。個人

的な話や議論は、ネット上に溢れてるのだ。

 

まあ、海外に関する報道だから、当たり前でお互い様と言うべきか。  

ともあれ、日本を代表するガン・ブロガーの他界に、合掌。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、単なるマニアック・ブロガー&市民アスリートは、今日も極度

の寝不足と闘いつつ、多摩川を走って来た。

 

眠すぎてスタートが遅れたせいか、車は多いし赤信号だらけ。多摩川

サイクリングロードもランナー、ウォーカー、自転車が多くて、色んな

意味で刺激的。10勝6敗くらいだったか♪

 

かなり抜かれてしまったけど、最大の敵は眠気だったから関係ないし、

6敗の内の3敗は赤信号無視グループだから論外。ロードバイクの

信号無視は相変わらず多いね。事故に巻き込まれないように、注意

しよう。特攻隊レベルの命知らずの赤信号突破も見たから、こっちが

ヒヤッとしてしまった。

 

トータルでは平均時速26.4km最大心拍157(プチバトル時)。

気温23度、湿度85%、風速2mで、時々、額から汗が落ちて困った。

ランニングと違って、サングラスが邪魔で汗をぬぐえないし、危ないし。

自転車は身体にやさしいけど、何かと大変な面もある。

 

明日は忙しいからサボっちゃおうかな・・とか思いつつ、それでは

今日はこの辺で。。☆彡

                   (計 1832字)

 

170624c

| | コメント (0)

ツイッターで話題、引っ掛け算数クイズ♪&10km走

(22日) RUN 10km,52分26秒,平均心拍 147

   消費エネルギー  507kcal (脂肪 101kcal)

 

記事ローテーション的には、そろそろ物理か数学の記事を書くべき

タイミングなんだけど、とにかく色々あおられてるので余裕がない。

 

とか言いつつ将棋ニュースのチェックはしてるけど、これは数十年に

一度の出来事が続いてるから仕方ないのだ。私のせいじゃない♪

まあ、合理化と投影を組み合わせた自己防衛の例ってことで(笑)。

 

そう言えば、いつまで経っても数学甲子園2016の準決勝か何かの

問題が公表されないね。サイトだけ綺麗にして、中身がちょっと薄く

なってる。

 

どうして時代に逆行して、情報を出し惜しみするようになってるのか、

運営方針がよく分からない。数学検定の成功で、強気になってる

わけか。私がスタッフなら、せめてQ&Aとかで、なぜ情報を開示

しないのか簡単に説明するけどね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

おっと、話が脱線気味かも (^^ゞ とにかく、すぐ書ける理数系の

コネタとしては、クイズかパズルの類になる。

 

つい最近もまた、「絵むすび」の解説記事を書きそうになったけど、

あまりに多いからガマンした♪ 小保方晴子日記の記事も、同様に

自重。初回から連続10回も書けば十分過ぎるでしょ。

 

で、結局、今日はこれにした。ねとらぼで紹介されてた、漫画家・

さんりようこさんのツイート(2017.6.11付)。リツイート数

5000超。

 

170623a

 

 

      ☆        ☆        ☆

私はフツー、あまり数学的ではないこの種の算数クイズには冷たい

んだけど、これは出来がいい♪ 学校の先生が作ったのか、参考書

か何かの引用なのか。

 

もし10秒以内の即答or速答だったら、私もうっかり間違えてたと思う。

 

 99-72=27  45-27=18  39-18=21

 36-21=15  28-15=13 

 よって、?の数字は15。

 

 

     ☆        ☆        ☆      

ところが、この引き算パターンだと、最後の右下の計算が合わない。

21-13=8だから、図の7にならないのだ。

 

そこで考え直すと、正解にたどりつく。30秒あれば大丈夫。あんまし

自慢になんないけど♪

 

 9+9+7+2=27  4+5+2+7=18

 3+9+1+8=21  3+6+2+1=12

 2+8+1+2=13  2+1+1+3=7

 よって、?の数字は12。

 

170623b

 

ちなみに図の一番右下は、私が直接ツイッターにアクセスした時

には表示されてなかった♪ 右下が無ければ15でも正解のはず。

 

なお、他にも答はありそうだけど、それを探すのは私の趣味じゃない。

むしろ、「他に答が存在しないことを証明してください」とか、「それが

証明できないのなら、出題が不適当だと思います」とか突っ込んで、

先生を困らせる方が私の趣味かも(笑)。問題児か!

 

ところが将棋の天才・藤井四段は、4つの数字と+-×÷で10を

作るゲーム「メイクテン」が今でも趣味とのこと。反省すべきかも♪

あれは全くハマらなかったけどな。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、昨日の走りについて一言だけ。時間が無くなって、よっぽど

サボリそうになったけど、前日の走りがサッパリだったし、サボリぐせ

がつきそうなので、10kmだけサラッと走って来た。

 

脚にも心肺にもダメージが残ってたけど、変な痛みはないから、徐々

にペースアップ。最後は、ブログの冒頭に「RUN」と書くために、無理

やりダッシュ。心拍171まで上げて、ぴったり1km5分15秒ペース

で終了♪

 

気温21度、湿度85%、風速1m。前日ほどじゃないけど、かなり

蒸し暑くて、序盤から顔の汗が流れ落ちてしまった。人力サウナ♪

 

もうそろそろ出かける時間だね。ブログより実生活! ではまた。☆彡

 

 

170623c

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分49秒 124 138

LAP1(2.2km) 12分08秒 139 145

  2        11分31秒 147 153

  3        11分23秒 153 158

復路(2.2km) 10分36秒 158 171

計 10km 52分26秒 心拍平均147(82%) 最大171(95%)

 

                  (計 1629字)

| | コメント (0)

将棋の天才・藤井聡太四段(14歳)、28連勝0敗で歴代タイ記録☆&14km走

(21日) RUN 14km,1時間10分44秒,平均心拍 157  

  消費エネルギー  817kcal (脂肪 114kcal)

 

出来過ぎたドラマだね。名人がAIに負けた1ヶ月後、最年長棋士が

引退。その翌日、最年少棋士が歴代タイ記録の28連勝☆ しかも

負けなし。2017年はまさに劇的な時代の変化を感じる年になった。

 

正直、私は、佐藤天彦名人がAI(ポナンザ)に0勝2敗となったのが

将棋界にとって最大の出来事だと思ってるし、天才・藤井四段もAI

にはかなわないと思う。

 

しかも、その差は開くばかりというより、既にコンピューターにとって、

人間は敵と思われてない。遥かに変化が多い囲碁でさえ、もはや

人間は相手にされなくなってしまった。少なくとも、最高レベルでは。

 

ただ、人間社会としてはやっぱり、驚異の人間の誕生を素直に称賛

したくなるわけだろう。人は、人が好きだから♪ 広い意味で、自己愛

なのだ。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

というわけで、昨日、加藤一二三九段で記事を書いたばかりなのに、

また今日も将棋で書かざるを得ない。「隠れ将棋ファン」と公言してる

のに、フツーの将棋好きブロガーになってしまってる (^^ゞ

 

まあでも、NHKテレビがトップニュースとして大きく扱うほどの偉業

だから、マニアック・ブログとしてもそれなりのリスペクトを示しとこう。

今回もデータベース・サイト「将棋DB2」で、棋譜を見させて頂いた。

藤井聡太四段 vs 澤田真吾六段の王将戦・予選。

 

以下の図は、柿木義一氏が開発した無料ソフト、「Kifu for

Windows」で棋譜を再現したもの。データにせよソフトにせよ、本当

にデジタルな時代になったのを感じる。ありがたいことだけど、急激

な変化に怖さを感じるのも事実。。

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

さて、戦型は角交換・腰掛銀。昔からあるもので、序盤は普通の展開

だった。ただ、中盤が激しくて、一気に終盤になだれ込む。

 

170622a

 

手前の先手が藤井四段、向こう側の後手が澤田六段。この局面は

46手目。後手が7六歩と迫って来た所。アマチュアの初級者なら、

7筋や8筋の手前側に目が行くだろうけど、プロは全体を見る。

 

先手はまず、6三歩、7三歩と打って、相手の金を攻めて抑え込む。

さらに6筋で桂馬を取って、銀交換。下図になると、既に先手が有利

だろう。ということは、上図でも既に先手有利ということか。直前に

先手が自陣に打った4六角が、渋い好手だったのかも。

 

170622b

 

 

      ☆        ☆        ☆

この後、後手は先手陣の右下に3九銀、2九角と打ち込み、6五の

銀を取りつつ、馬を作って反撃。

 

170622c

 

先手は7二銀とか普通に攻めてもいいと思うけど、あまり駒を渡すと

7筋の玉頭への打ち込みが怖い。桂馬を取られると、6六に打たれる

筋も生じる。

 

そこで、好守のバランスが取れた先手・藤井四段は、5六銀から馬と

角の交換に持ち込む。いわゆる、負けない手。その後、右下に馬を

作られて、香車も取られたけど、69手目の6四角が攻防の決め手。

 

170622d

 

後手がアマチュアなら、ここはもう攻め合いに行く所。私なら多分、

4九銀と打って、先手陣の右の金や右の桂馬を狙う。いざとなったら

盤面の右側(自陣から見て左側)から王将を脱出させる、「入玉」も

考えに入れつつ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ところが澤田六段はいきなり3一玉と逃げ始めたから、4五歩から

先手の攻めを4筋・5筋に呼び込むことになって、一気に詰みまで

行ってしまった。

 

先手陣に打った7七銀は、昨日の記事で書いた「形作り」。3一玉の

早逃げが負けを決定した敗着か。ただ、他の手でも結果は同じだと

思う。

 

170622e     

 

詰将棋でもトップクラスの藤井四段が間違えるはずもなく、上図の

99手目、3二金を見て投了。同玉なら4三歩成。先手は、右側だと

2五桂もあるし、左側だと7三の歩や8六の歩も役立つから、簡単

に勝てる。

 

というわけで、やっぱり藤井四段は完成度が高いのだ。大きなミス

無しに、バランス良く、80点以上の手を指し続けてるようなイメージ。

本人は謙遜して「運がいい」とか言ってるようだし、確かに幸運もある

だろうけど、やっぱり総合的な実力が飛び抜けてる。

 

そもそもプロになったばかりの中学生が、これだけの注目を浴び

ながら平然と勝ち続けてるのが「驚嘆の一語」(羽生三冠)。

 

次はいよいよ、新記録の29連勝達成か。6月26日、増田康宏四段

(19歳)との十代対決(竜王戦)に注目しよう。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、何の注目も浴びない一般市民の走りについても一言♪

週末は自転車で、月火とサボった後、3週間ぶりの距離になる

14kmラン。

 

本来なら単なる短距離走だけど、最近は自転車シーズンってことで

ランは10kmのみだったから、たかが14kmが長い、長い。。(^^ゞ

往路が速過ぎたのも失敗だったし、梅雨の雨上がりですごく蒸し

暑かったのも辛かった。

 

トータルでは1km5分03秒ペース。まさか、頑張って5分切れない

とは、ガックシ。。_| ̄|○ 気温22度、湿度95%、風速1.5m、

心拍は上がりまくりだった。ではまた明日。。☆彡

 

 

170622f

 

 

           時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  12分02秒 143 155

LAP1(約2.1km) 10分51秒 153 157

  2        10分59秒 158 163

  3        10分58秒 160 167

  4        10分51秒 163 166

復路(約3km)  15分04秒 155 164

計 14km 1時間10分44秒 心拍平均157(87%) 最大173(96%)

 

                    (計 2226字)

| | コメント (0)

将棋界の伝説「ひふみん」、加藤一二三九段(77歳)の引退に涙・・

最近は単なる隠れ将棋ファンになってる私としても、思わずウルウル

してしまった。。 大盤解説の最後、カワイイ里見咲紀・女流初段が

交代してて見れなかったことに♪ ・・・ではなくて、「ひふみん」、加藤

一二三九段の最後の対局姿に。そして、終了前後の身ぶりに。。

 

現在77歳。約63年間の現役生活を経て、史上最年長棋士。最近

の将棋界は、14歳の天才中学生・藤井四段の連勝記録に注目が

集まってるけど、加藤九段も史上最年少(当時)の14歳でプロ入り

した、「神武以来の天才」。元・名人でもある。

 

極端な長考で持ち時間を使い果たした後の、秒読みの早指しその他、

以前から色々と話題になってた棋士だけど、今ではいつの間にか、

ゆるキャラの面白タレントみたいな活躍ぶり♪

 

そのポイントの一つは、ぷっくら膨らんだドラえもんっぽい姿だろう。

やっぱり人間、「見た目が数十%」なのだ。100%ではないにせよ。

見た目の問題は、今回の対局の最後、「形作り」にも響いてた。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

加藤九段は、以前はそれほど目立つ外見でもなかったのに、最近

はホンワカ可愛い仏像みたいな雰囲気も醸し出してる♪ 年齢的に

基礎代謝が落ちてるのに、食欲が落ちてないからか。

 

昨日の朝日新聞HPのニュースでも、食事の話がやたら多かった♪

お昼は定番メニューのうな重。おやつはチーズ。そして「最後の晩餐」

となった夕食は、うな重ではなく、カキフライ定食を注文したらしい。   

1月に最年長勝利を記録した時の、ゲンのいいメニューとのこと

 

ところが、時期的にカキがメニューに無かったので、天ぷら定食

(1250円)+冷やしトマト(300円)に変更。朝日は「少し考えて」

と書いてるけど、実際にはまさかの誤算で大長考だったようだ(笑)

 

まあでも、最後に何を食べるかと聞かれると、私も少し考えて決める

かも。と言っても、本当の「最期」は、食べ物の選択もできないことが

多いんだろうけど。って言うか、食欲が消えてるのかも。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、肝心の対局。東京・将棋会館で行われた竜王戦で、相手は高野

智史四段(23歳)。おじいちゃんと孫みたいな年齢差の戦い。

 

かなり早い段階で、形勢が傾いてしまったようで、夜7時半ごろ見る

と、加藤九段がすぐ投了しても不思議はない状況。メディアの取材陣

が大勢控えてるし、高野四段もすごくやりにくかったと思う。

 

私が彼なら、内心おそらくこんな事を考えてたはず。大先輩の最後

がこの将棋でいいのか。先輩の得意戦法を堂々と受けて「相矢倉」に

したのに、大差の終わり方でいいのか。わざと緩めるのは失礼だし、

プロとして論外だけど、できる限り美しい形にしたい。。

 

実際に高野四段が選んだのはなかなかの決め方で、最後は香車と

桂馬が上手く効いてる。abemaのライブ動画より。解説の阿久津

主税八段と、聞き手の藤井綾女流二段も神妙な面持ちで、コメント

しづらい感じだった。

 

170621a

 

 

      ☆        ☆        ☆

ある程度、将棋を知ってる人なら、上の終局図を見るだけで、かなり

前から加藤九段が劣勢だったのが分かるだろう。データベースの

「将棋DB2」で棋譜を見ると、52手目でもう不利。夕食を選ぶ頃には

既に負けを覚悟して、「最後の形作り」を思い描いてたかも。

 

170621d

 

 

形作りとは普通、負け将棋の最後に少しでも外見を整えようとする

指し方。一手違いでギリギリの勝負だったかのような形を目指す。

ただ、今回の加藤九段にとってはプロ棋士としての人生の最後でも

ある。どういった形にすべきか、夕食中も長考したはず。

 

そして選んだのが、誰も思いつかない妙手。終局後すぐの帰宅。これ

はアマチュアの遊びの将棋でさえ、ほとんど無いと思う。まして、プロ

だとしばらく「感想戦」をするのが当たり前だし、この日は大勢の記者

たちも詰めかけてる状況。

 

その中で加藤九段は投了後、観戦記者に「今日は感想戦はしません」

と告げた後、大急ぎで荷物を持ってエレベーターへ。フラッシュを浴び

ながら、振り切るようにタクシーに乗車。クラクションを鳴らしながら、

赤いテールランプは走り去って行った。まるで映画のラストシーン。。

 

170621b

 

 

       ☆        ☆        ☆   

午後8時10分頃のこと。リアルタイムで放送を見てた私は、目頭が

熱くなった。

 

これは要するに、投了の前からタクシーを手配して、すぐ帰宅する

準備をしてたということ。分かる気もするし、分かった気になっては

いけないような気もする。加藤九段らしい、独特の引退の形。

 

毎日新聞HPは、「加藤九段、最後の一局も伝説残す」という見出しの

記事をアップしてた。これぞ将棋界のレジェンドか。一応、帰宅後すぐ、

自らの公式ツイッターで挨拶してた。

 

 「幸せな棋士人生をありがとうございました。」

 

170621c

 

 

      ☆        ☆        ☆

ただ、私にとっては、あのタクシーの赤いテールランプがお別れの

挨拶だった。加藤九段がどう感じるかはともかく、あそこまで撮影

して生放送で伝説を創り上げた、アベマに拍手したい♪ 慌てて

追いかけることなく、あっさり離れて映したのも良かった。

 

もちろん、加藤九段の長年のご活躍にも、拍手、拍手。今後も別の

形で、将棋界を盛り上げて頂きたいと思う。今日は早速、藤井四段

の27連勝をかけた対局の解説を担当。あまりにキレイな形の新旧

交代ドラマ。

 

名作漫画『ホットロード』で「熱い道」を走る、バイクのテールランプ

を思い出しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                 (計 2204字)

| | コメント (0)

iPad Pro酷使で過熱フリーズとか、私の「睡眠負債」判定とか♪

やってしまった。。 1年ぶりか2年ぶりか、仕事がらみとはいえ、

延々とネット検索しまくりで、目的のものをたった1つ探すのに2時間

以上かけてしまった (^^ゞ 「労多くして、功少なし」の典型。。

 

まあ、あきらめかけた頃にようやく見つかったから良かったけど、失敗

してたら悲惨だったね。残念ながら、仕事の関係で詳細は書けない

んだけど、はじめて iPad Pro が加熱・・じゃなくて過熱して動かなく

なった (^^ゞ パソコンのフリーズとかロックの類。

 

って言うか、一応動くけど、そのページは表示されなくなって、真っ白

な画面になったわけ。『あしたのジョー』最終回か!♪ なるほど、

タブレットの酷使はやっぱダメなんだ。メモ、メモ。

 

慌てて、一呼吸おいた後に電源を切ったけど、かなりダメージを与え

ちゃったかも。ま、サポート期間はまだ残ってるから、いざとなったら

オペレーターに文句つけよっと。「普通に使ってただけですよ」とか

言い訳しながら(笑)。クレーマーか!

 

ちなみにその後、新PCで同じ作業にチャレンジしてみたら、遥かに

ラクにクリアしてくれた♪ なるほど、限界レベルの負荷の作業だと、

スペックの差が出るわけね。エライぞ、高性能CPU、メモリ、SSD!

普段は iPadの方が軽いけど。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

・・・で、そんな事やってるから、深夜1時にまだブログ書いてたり

するわけ (^^ゞ 今日はもう、早めに寝るはずだったのに、大失敗

してしまった。

 

これじゃあ、私の「睡眠負債」は溜まりまくってるかも・・・と心配

になって、昨日、言葉だけ知った「睡眠負債」をチェックしてみた。

いや、NHKスペシャルの番組は見てないけど、この大げさな言葉

は分かりやすいから記憶に残ったわけ。睡眠不足の借金ね♪

 

170620a

 

公式サイトのイラスト見るだけでも、ちょっと大げさだね♪ ブラック

積み木がグラグラ状態で積み重ねられて、ちょっと何かあったら、

ガラガラガッシャーン。。崩壊しちゃうと。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

私も、特に最近は自転車シーズンが始まったせいで、睡眠時間が

減ってるし、生活リズムも崩れてる。渋々、サイトで個人情報を入力

して、判定ボタンを押すと・・

 

170620b

 

睡眠負債リスクは「高」☆ と言っても、予想通りだからほとんど驚き

はなかった。「超ハイレベル」とか書いてくれれば真面目に反省してた

のに♪ って言うか、このイラスト、昭和の出前かも(笑)。古っ!

 

ちなみに判定の材料は、睡眠の質と量と、普段の心身の体調。個人

情報は、性別、大まかな年齢層、普段の睡眠時間。

 

 

      ☆        ☆        ☆  

で、このままだと生活の質が下がるし、病気のリスクが上がるから、

対策が必要ってことで、「すみやかに寝るための10か条」。

 

170620c

 

別に、すみやかに寝るのに困ってるわけじゃないんだけど (^^ゞ 基本

的に高齢者を想定してるね。運動は夕方とか、布団でのスマホとか。

そりゃ、若者だろ!

 

カフェインは寝る3時間前まで? 私は中毒患者だから、イラついて

余計寝れなくなる♪ たまにコーヒーを我慢すると、イラつくから、

代わりに紅茶やコカコーラを飲んでるのだ(笑)。意味ないだろ!

良い子は真似しないようにネ♪

 

寝る前に照明をちょっと暗くするのは、確かに効果あるかも。あぁ、

また睡眠負債が増えるから、すみやかに寝ることにしよう。

Good Night..☆彡

 

                  (計 1377字)

| | コメント (0)

ハーフマラソン男性死亡(兵庫)&ロードバイク転倒の瞬間目撃

(18日) BIKE 59.4km,2時間16分,平均心拍 128

   消費エネルギー 1220kcal (脂肪 390kcal)

 

またゴール直前で心肺停止か。。 トライアスロンのスイム(水泳)と

マラソンのゴール前の事故は、明らかに目立つね。件数や割合は

少ないけど、どうしてもニュースが目に留まる。

 

神戸新聞HPによると、18日午前10時半ごろ、「兵庫神鍋高原

マラソン全国大会」で事故発生。神戸市の男性26歳、心肺停止。

ドクターヘリで病院に搬送されたけど、死亡確認とのこと。まだ若い

のに。。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

「他にも17人が脱水症状を訴え、救護所での処置を受けた」そう

だけど、5000人クラスの大会だから、特別目立つわけでもない

気がする。

 

実際、公式サイトによると、スタート時は「気温20.5℃、湿度

62%の好条件」。「天気はくもり・・・最高のマラソン日和」。

 

まあ、暑さに弱い私にとってはパスの気象条件だけど、この時期

のハーフとしてはそんなにキツイわけでもないと思う。標高300~

400mで、アップダウンも少しキツイけど、山岳マラソンや自転車

ヒルクライムほどキツイわけでもない。

 

8時半スタートで10時半ごろ倒れたということは、ハーフ21.1km

で2時間のレース記録。年齢的に考えても、マラソン初心者か初級者

だったのかも。いずれにせよ、ごく稀とはいえ、時々、誰かに起こる

のは事実。私も気を付けよう。

 

それにしても、いつもの事ながら、大会HPには何の報告もないのは

どうかと思う。基本的に自己責任とはいえ、3行のお知らせや遺憾の

意を載せるとして、15分もあれば十分のはず。そもそも、前もって

予測と準備が可能な事故なのだ。

 

ともあれ、合掌。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、私自身はまた、紫外線を浴びながら多摩川を走って来た。

上流側、今シーズン5本目。

 

自宅をスタートした直後、マシントラブルに気づいたけど、直せない

からそのまま続行。いつも以上に体力温存で、安全運転を徹底。

 

すると、是政橋の手前でロードバイクが私を抜いて行った。昨日は

追走する気もなかったから、目で追うだけで普通に走り続けてたら、

下りUターン連続の2つ目のカーブで、エッ?!と思ってしまった。   

そのスピードと車体角度でそこを曲がると、砂が浮いてるからヤバイ

んじゃないの? いつも浮いてる場所だから私はしっかり把握してた。

 

案の定、見事に滑って転倒。まあ、時速10km前後だし、大丈夫そう

な様子を一応確認して走り続けたけど、やっぱりコーナーの砂は滑る

ね。私も以前、多摩川の別のUターン箇所でズルッと滑って転んで、

数人に目撃された経験がある (^^ゞ 摩擦係数が極端に下がるわけ

か。今後も注意しよう。。

 

 

     ☆        ☆        ☆  

結局、重いギアでずっと走って、天気が曇りだったせいか、前日と

同じく平均時速26.2kmで終了。心拍は低いから、前日より効率

的な走りとなった。太腿は疲れたけど、最大心拍は僅か146

 

気温19度、湿度85%、風速2mは、ちょうど走りやすい条件。

また終盤の心拍グラフが乱れてるけど、信号待ちが多いし、大体

合ってると思う。

 

なぜか消費エネルギーだけ多いなと思いつつ、ではまた明日。。☆彡

 

170619a

 

                 (計 1311字)

| | コメント (0)

«指輪という名の虹に輝く、3つの宝石~『ボク、運命の人です。』最終回