全記事一覧(2020年1月~)

100203

       

ニフティのニュースに「白石麻衣の“神ショット”連投」と出てたから、写真集『パスポート』の公式twitterに飛んでみたら、「神はいなかった」🎵 ニーチェか❗  ちなみに『野ブタ』の美青年のセリフ関連ね 😃 で、神はいないけど美人の写真なら大量にあった。これでも売り上げで田中みな実に勝てない辺りが面白い所。私はキンドル読み放題に入るのを待つとしよう❤ セコっ❗ (2/24 文章変更 by テンメイ)

     

全記事一覧19年(10~12月7~94~61~3

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から14年半経過!  毎日更新継続中

   

   ☆     ☆     ☆

咳に備えてノド飴と咳止めトローチ購入&プチジョグ連発 日記,ラン 2/27

「濃厚接触」(close contact)の定義(感染研、厚労省、米国CDC) 医療,社会 2/26

甘く切なく苦い恋愛マンガ『やれたかも委員会』♪ コミック,日記 2/25

これから10日間ほど遠征モード&14km 日記,ラン 2/24

spotify、無料の広告なしで好きな曲順で聴けてしまう♪ 音楽,日記 2/23

ジャニーズ退所、のんびり中居はのんびりな会へ&ハーフ 芸能,ラン 2/22

新型肺炎、色々(マスク、告発動画、自動式ノータッチ泡ソープ) 日記,医療,twitter 2/21

靴下は裏返して洗うと臭わず(『ガッテン』)&18km 日記,ラン 2/20

『頭脳王』、アラビア語解読&世界最古のなぞなぞ(くさび形文字) テレビ,文芸 2/19

東京マラソン一般中止で返金なし、エントリー規約と興行中止保険&16kmジョグ ラン 2/18

恒例ブログ祭りも一段落&14kmジョグ 日記,ラン 2/17

『頭脳王』、太陽がなくなったら地球の温度は何度か&宇宙へのメッセージ解読 テレビ,数学 2/16

『頭脳王2020』、フランスへのキックの時速&富士山サニブラウンの地球一周時間 テレビ,数学,ゲーム 2/15

危険より快楽が勝る、それが人間か・・&14km 日記,ラン 2/14

韓国映画『パラサイト 半地下の家族』(Parasite、寄生蟲、キセンチュン)、言葉の意味とあらすじ 映画,社会 2/13

Yahoo! JAPAN ID 利用停止のお知らせ、スパムじゃなく本物 ネット,日記 2/12

二日酔いが長引いて、四日酔いハーフ走♪ 日記,ラン 2/11

『頭脳王2021』謎解き問題(ネタバレ控えめ) テレビ,ゲーム 2/10

担当医にセカンドオピニオンの話をした途端、治療終了で気まずい雰囲気 日記,医療 2/9

週末の夜、仕事に追われつつ14km走 日記,ラン 2/8

Windows10の更新、1時間&気温0度プチラン 日記,ラン 2/7

小屋の窓から入る太陽光と展開図~開成中 数学 2/6

盗んだ絆、釣りのルアー(疑似餌)~『万引き家族』 映画,芸能 2/5

amazonサポートとのチャット、楽しいかも♪&14km 日記,ラン 2/4

全記事一覧(2020年1月~) 全記事一覧 2/3

国際陸連(IAAF)が世界陸連(WA)に&20年1月の全走行距離 ラン,自転車 2/2

灘中学校2020年入試、算数の図形問題の解き方 数学 2/1

  

  ☆   ☆   1月   ☆   ☆

裏垢、ツイ廃、タグる・・SNS用語&14km twitter,ラン 1/31

新型コロナ余波、厚底Guardian続報&14km 日記,ラン 1/30

ペアノの公理、自然数の加法(足し算)、結合法則の証明

 ~論文『算術原理』(1889年) 数学 1/29

昇太の家系、ハリウッドCG、ツイッタージャパン twitter,テレビ 1/28

大阪国際女子マラソンほか&15km走 日記,ラン 1/27

魯迅『孤独者』が敷いた死のレール~センター試験・原民喜『翳』全文を読んで 文芸,書籍 1/26

フランス語「flamme」、炎・情熱・輝き&12km 日記,ラン 1/25

» 続きを読む

| | コメント (0)

咳に備えてノド飴と咳止めトローチ購入&プチジョグ連発

(25日)JOG 10km,52分16秒,平均心拍144

消費エネルギー522kcal(脂肪104kcal)

  

(26日)JOG 10km,54分29秒,平均心拍143

消費エネルギー510kcal(脂肪120kcal)

   

一昨日、急に咳が出てちょっと動揺した。計3回(笑)。いや、この「3回」って数字は結構、重要な分かれ目だと思う。4回とか5回してしまうと、咳が咳を呼んで10回、20回は平気で行ってしまうから。

   

そうなるともう、今の日本(特に首都圏)だと注目を浴びてしまう (^^ゞ 一部の人からは冷たい視線とか、冷たい動作(遠ざかる)とか♪ 九州だったか、電車の非常ボタンを押されたなんてニュースも出てた。

   

  

     ☆     ☆     ☆

まあ、咳で電車の非常停止は過剰反応だろうけど、ピリピリした雰囲気は漂ってる。国から自粛のお願いも出て、イベント、集会の類は続々中止。まだごく一部だけど、仕事まで出勤停止で自宅勤務とか。私の職場にも影響が出てる。

  

フランス・パリ在住、元・中山美穂の夫としても有名な作家の辻仁成は、「ついにイタリアに行った子が学校から追い返された」と題する渡仏日記を昨日の日付けでアップ。あちらも臨戦態勢になってることを具体的に細かく書く中で、「日本は政治が機能していないのか、あまりにのんびりとしている。むしろ今の日本の方が異常なのかもしれない」と書いてた。

  

200227a

     

日本を知らない作家の日本批判か・・と思いたくなる所だけど、そうではないらしい。半月くらい前まで日本にいたようで、パリに帰国した後、2週間くらい知人が遊びに来なかったとの事♪ 作家だから、ちゃんと屈折した笑いも交えてる。現在、Yahoo!のエンタメニュースでランキング3位。ニュースだけじゃなくて原文まで読んだ人がどのくらいいるかな。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、ノンビリしてるとまたパリから、「日本人は人前で咳までしてるけど、フランスでは・・」とか批判されそうだから(笑)、早めにノド対策を心掛けることにした。今日も自宅で咳が出たもんで。2回だけ(笑)。まあ、ブログ経由で感染することはないはずだから、ご安心あれ♪

   

200227b

  

まず、前に気管支炎になった時に使ってた2種類のトローチを購入。指定医薬部外品・コルゲントローチ(24錠、興和、税込800円)と、第2類医薬品・セキトローチ(18錠、日新薬品工業)。効き目的にはコルゲンの方が格下で安かったのに、昨日見たらコルゲンの方が高くなってた。大幅値上げじゃないの? 昔のレシートを調べたくなるほど♪

   

200227c

  

一方、値段を見ずにレジ横で見つけて買った「龍角散ののどすっきり飴」、シュガーレス、栄養機能食品。150円くらいかと思ってたのに、今レシートを見たら250円! 高っ。。(セコッ・・♪)。次から100円ショップの飴で我慢しようかな。過去の経験だと、普通のアメよりは龍角散のど飴の方が効く気はするけどネ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、昨日は龍角散のど飴を1コ、口に入れてプチジョグ。一昨日は何も無しでやや速めのジョギング。もちろん、どっちも咳はゼロだし、我慢もしてない。しかし、街中で咳を聞かなくなってる気がするのは考え過ぎかね? みんな、我慢してるとか。

   

一昨日はトータルで1km5分14秒ペースだから、ぎりぎり「RUN」と書いてもいいけど、「JOG」にしといた。気温12度、湿度67%、風速1.5m

   

昨日はトータルで1km5分27秒だから、完全にジョギング。やたら脚が重かったから、一昨日とその前の疲れが溜まってたのかね。気温8.5度、湿度78%、風速1.5m。珍しく、最後までほとんど心拍計が反応しなかったから、推測で書いといた。最初は動いたのに、何でかね? ともあれ、体調に配慮しつつ、今日はこの辺で。。☆彡

   

     

(25日) 

往路(1.2km) 7分11秒 119 134

LAP1(2.2)11分55秒 138 153

 2   11分22秒 149 156

 3   10分59秒 151 161

復路(2.2) 10分50秒 156 163

計10km 52分24秒 144(82%) 163(93%)

 

(26日)

往路(1.2km) 6分59秒 119 130

LAP1(2.2)12分36秒 135 143

 2   12分04秒 146 152

 3   11分35秒 150 155

復路(2.2) 11分15秒 154 162

計10km 54分29秒 143(82%) 162(93%)

   

       (計 1774字)

| | コメント (0)

「濃厚接触」(英語 close contact)の定義(感染研、厚労省、米国CDC)、患者の約2m以内に予防策なしで

千葉県市川市のジムで3人の新型コロナウイルス感染者が出て、利用者約600人が「濃厚接触者」とされた(FNNその他の速報ニュース)。今までは人数的・割合的・職業的に限られた人しか関係なかった「濃厚接触」という言葉が、急激に身近になってる。もし、それによって周囲に感染が広がると、「クラスター」(小さな感染集団)にもなる

   

ところが、先月(2020年1月)中旬から話題の「濃厚接触」という言葉の厳密な意味・定義を、「信頼できる出典付きで」示してるサイトは非常に少ない。個人サイトはもちろん、マスメディアでもそうなのだ。

       

そこで、私が自分で調べた情報をまとめとこう。もちろん、信用できなければリンク先を自分でチェックして頂きたい。ちなみに当サイトでは大震災後にも、放射線・放射能関連の詳細な記事を多数アップしてある。

   

   

    ☆     ☆     ☆

まず、日本を代表する機関、国立感染症研究所。こちらの公式サイト内では、今回の新型コロナ(COVID-19COronaVIrus 2019の略語)関連の「濃厚接触」の定義というのは見当たらない(サイト内検索で出ない)。言葉は使われてるが、使用例も多くない。

  

ただ、過去に遡ると、今回の新型コロナ関連ではないものの、MERSコロナウイルス(2012年)に関する「濃厚接触者の定義」があった。以下、「症例」という用語は、患者あるいは患者の疑いがある者を指す。

  

200226a

  

・医療従事者や家族、または同様な状況で、症例の世話をした者。

 ・症例に症状があった時期に同じ場所に滞在(同居、訪問等)した者。

  

ちなみにこれは、当時のWHO(世界保健機関)close contact(濃厚接触、密接な接触)の定義を英文和訳したものだ。あくまで2012年版なので、念のため。

  

200226e

   

  

     ☆     ☆     ☆

一方、NHKのHPは、おそらく直接の取材によって、感染研の定義をより詳しく説明してある。ただ残念なことに、記事に日付けが書かれてないから、どの新型コロナなのか曖昧になってる。2012年のMERSも、2002年からのSARSも、当時の新型コロナだったことに注意しよう。Googleで期間限定の検索をかけると20年2月11日の記事とされてた。

  

200226b2

     

200226g

     

説明が長いので簡単に要約すると、患者と確定した人(確定例)に対して、その同居者と、予防策なしの約2m以内の接近者(医療関連、知人その他)が濃厚接触者、ということになる。

  

ただ、感染予防策が完全にあったかどうかは、なかなか断言できないことだし、「患者の感染性を総合的に判断」という言葉も入ってるから、実際上は必ずしも明確な基準ではない。それは例えば、日本の医療者が感染してしまったことを考えるだけでも分かることだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

続いて厚生労働省は、今回の新型コロナに関して、簡単な情報を示してる(令和2年2月23日時点版)。

  

200226c

  

必要な感染予防策なしで手で触れること、または対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、接触した方などを濃厚接触者としています。」

  

これは要するに、NHKが示した感染研の定義を簡単にまとめたものになってる。分かりやすいのは良いことだが、確定患者だけ考えるのか、疑わしいケースも考えるのか、書いてない。

  

また、その下にある感染研HPへのリンクは、一般人には分かりにくい。ただ、その感染研HPの記事中リンクから、さらに日本環境感染学会対応ガイドに飛ぶと、少し異なる濃厚接触の定義があった(20年2月13日の第1版)。

  

200226d

  

新型コロナウイルス感染症が疑われるものと同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があったもの」

  

大きな違いは、確定した患者だけでなく、「疑われるもの」に対して考えている点だ。「疑われる」の定義までは書いてないから、一気に濃厚接触者の数が拡大する余地が生まれる。海外(の一部)から見れば、日本人すべてかも知れない。

  

  

    ☆     ☆     ☆

最後に、日本でもしばしば名前が挙げられるCDC、米国疾病管理予防センター(Center for Disease Control and prevention)の定義。最終更新20年2月15日の情報だ

   

200226f

  

一見、最も厳密に見えるが、よく読むとそうでもない。既に書いた日本のものとほぼ同じ内容(普通に読めば確定患者の周囲のみが対象)だし、説明の最後(図の下側以降)には、濃厚接触の評価は微妙で難しいという説明を付記。データがまだ限られているし、あまり緩い基準だと医療行為者のかなりの部分も濃厚接触者となって仕事も私生活も困難が生じてしまう。

  

実際、つい最近も日本集中治療医学会の学術集会でトラブルが生じてるのだ。どちらの言い分がどれほど正しいかはさておき、専門家の間でも激しい対立、分裂が生じる状況なのは事実。

   

   

     ☆     ☆     ☆

結局、確定患者の周囲だけ考えるのか、疑わしい人の周囲も考えるのかはハッキリしないし、予防策の有無の判断も微妙な所。

  

それでも敢えて実用的な共通部分を取り出すなら、「周囲の人と数m以内に入る時、入った後には、感染予防策を徹底」ということくらいだろう。それが医学的に「濃厚接触」なのかどうかはさておき。手洗い、手で顔を触らない、etc。

  

東京五輪の開催も心配しつつ、今日のところはこの辺で。。☆彡

   

       (計 2142字)

| | コメント (0)

甘く切なく苦い恋愛マンガ『やれたかも委員会』(吉田貴司)、軽~い感想♪

三連休の終了間近というか、終了直後というか。とにかく緩~いネタで軽~くレビューしとこう。ネットで火がついて、出版、ドラマ化まで進んだという吉田貴司の漫画、『やれたかも委員会』♪ ネタバレはなるべく少なめに配慮するけど、多少はあるので、まだ読んでない方はご注意あれ。

   

先日も一言だけ書いたように、これは飲み会で友人Mが絶賛してたから試しに読んだ作品だ。私は全く知らなかったけど、Mが「メッチャ、面白いから!」と首を大きく動かしながら繰返し力説してたし、マンガのタイトルだけでもなるほど、実に面白い。

  

確かに、誰でも「あの時、やれたかも・・」と思う過去のシーンは色々あるはず。もっとスポーツの練習やれたかも・・とか、もっと受験勉強やれたかも・・とか(笑)。そっちか! もちろん、マンガはある特定の「やれたかも」(エッチ系)だけに集中した内容だけど、私はあくまで抽象的かつ一般的に受け止めてるので、念のため♪

  

作者は今現在も、ネットのブログ(note)twitter で活躍&販売中。ブログは私の環境(Windows10)だと、ブラウザがIEなら上手く見れないけど、Chromeなら正しく表示された。

    

   

    ☆     ☆     ☆

さて、私はたまたま今、アマゾンのkindle unlimited(キンドル読み放題)を格安で使ってるから、早速無料ダウンロード。3巻(+分冊版24~29)すべてタダで合法的に読めてしまった♪ 海賊版とか違法アップロードとか関係なし。有料でないと読めないのは、20年2月末現在、最新の分冊版30のみ。

    

こんなんでプロの生活が成り立つの?・・と心配になるけど、作者本人の言葉によると、生活できてるらしい。ただ、クラウドファンディングで200万円集めたけど経費が160万円かかったとかいう細かい実状も書き添えられてた(2巻の巻末の謝辞)。

  

その裏話の暴露の直後には、資金提供してくれた人たちの名前(大部分は男っぽい)がズラッと並んでるから、フツーならほとんど経費で消えたというような水を差す話は書かない所だろう。それを敢えて書くのがこの作者とマンガの特徴の1つで、登場人物的には冷めた女性委員キャラの一言に反映されてるのだ♪

   

「やれたとは言えない」(笑)の札(プラカード)。第1巻の表紙の単独モデルだし、このマンガの核心の一部を表してる(cover design 天野史朗)。「やれたかも」という甘く切ない主観的思いが7割、「やれたとは言えない」という冷めた客観的評価が3割くらいなのだ。

  

200225a2

     

ちなみに私は男子だけど、ある種の女子なら、「やれたとは言えない」が内容の7割とか結論とか、断言するかも♪ 多様性の時代とは、その反面、断絶の時代でもある。男と女の断絶、フツーの女子とある種の女子、etc。様々な分断、対立が表面化してるのが現代社会。その深刻さを覆い隠そうとする甘口のおまじないの言葉こそ、「共生」「共存」だろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、このマンガ。第1巻は2017年の出版だけど、記念すべき第1話と第2話だけは、前年(2016年)の『スイートメモリー』1巻の冒頭と最後に掲載されてる。要するに、「やれたかも委員会」という連載マンガとして独立するまで、ちょっと間があったということか。

   

200225b2

      

毎回、1人の相談者というか告白者(ほとんど男♪)が、3人の審査委員の前で思い出話を熱く語る。ある意味、時間の流れによる過去の美化。

   

裁判長みたいに真ん中で腕組みしてるのが、犠星塾・塾長、能島明(のうじま・あきら)。一番マジメに聞いてるように見えるし、一番甘い判決を下す♪ 要するに、過去の甘い思い出に浸りやすいおじさんの役ってことか。

  

左が、財団法人・ミックステープ(笑)代表、月満子(つき・みちこ)。美人秘書タイプに見えて、適当によそ見してるみたいだし、ごくたまに関西弁で魂の叫び声をあげる♪ 音楽のミックスでテープを作る世代ではないはず。

   

右はミュージシャン・パラディソ(芸名か)。天国=パラダイスを表すこの言葉、マンガ以外でもあちこちで使われてるようだけど、イタリア語「paradiso」の普通の発音は「パラディーゾ」。パラディソという発音もあるとかいう情報もあるし、私自身もあり得る音韻変化だと思うけど、学問的な真偽や現地のネイティブ情報は未確認。

  

ちなみに、目次だけは可愛い色と文字になってる。下の縮小画像は、1巻もくじの上部。

  

200225c2

  

      

     ☆     ☆     ☆

で、各回の内容は、作者や情報投稿者(メールで募集中)の実話に基づくようで、全て微妙に違うエピソードになってる。

   

ただし、結末の形はパターン化されてて、3人の多数決で「やれた」か「やれたとは言えない」かを判定。いずれにせよ、塾長が熱い言葉で盛り上げた後、月満子が個人的な意見(フツーは冷静で女性的)を語って、余韻や反応もほとんど無しにいきなり終了。この終わり方があまりに唐突だから、最初は違和感があったけど、すぐ慣れた。

    

編集者たちの評価はビミョーだったらしい第1話(case 001)「干し芋と横たわるあの子」が、最もフツーのありふれた形のエピソードだろう。2013年ビックコミックスペリオール新人コミックオーディション第5期奨励賞(長っ・・)を受賞したものの、雑誌には未掲載で、連載化も難しいと評されたらしい。

  

高校生の男子(17歳)が、バイト先の先輩の女の子(22歳)の部屋に誘われて、4人で映画を見た夜。男子2人がコンビニに行って、干し芋を食べた後、「彼女とかいんの?」「いないっス」「ははは 乾いてるね」「てか あんま学校行ってないっス」っていう会話をした後、女の子が背中を向けて寝始める(タヌキ寝入りかも)。なぜか2人は帰って来ない。

   

どうしようか・・と後ろから女の子の曲線美を眺めて妄想してる間に、2人が帰って来て終了。男の私でも、それだけか!と突っ込みたくなるけど、男性委員2人は「やれた」。女性1人は「やれたとは言えない」♪ 多数決で「やれた」を認定(ここに「かも」が付いてない所もポイント)。

   

女性の辛口の理由は、女のコからのアプローチが足りないから。私もそう思うし、マンガ自体も面白いけどちょっと足りないと思う(失礼・・笑)。ただ、連載マンガの初回がいま一つでだんだん良くなるってことは珍しくない。私が本気で「いいね」と思い始めたのは、1巻の後半くらいだったか。   

   

   

     ☆     ☆     ☆

1巻後半の第8話には、ちょっと違うタイプのエピソードが登場した。告白者が女性なのだ。石嶺カナ子、美人でカワイイ20歳♪ 高校2年の話だから、まだ生々しい思い出。審査委員も珍しく最初からマジメに聞いてる♪ 男性委員は、「やれた」認定の後で打ち上げの飲み会に連れ込むことを考えてたかも(笑)

   

内容についてはネタバレを避けるけど、かなり性的で象徴的なのだ。タイトルが「あの日、大きな木の下で」。「大きな木」は分かりやすい男性の象徴。

  

一方、内容的には、彼女の足が全面的に扱われてる。靴下、足もみ。足とは、女性が持つ男性的なものの代表として、典型的なフェティッシュ(フェチ対象)だ。さらに、その女性の足で、「男性」に電気あんま攻撃するシーンもある。男の男性と、女の男性との、身体的かつ精神的な交わり。S的な性とM的な性との、役割の反転でもある。

   

   

     ☆     ☆     ☆

これが偶然とか深読みのし過ぎと言えないことは、第2巻・第15話でハッキリする。タイトルは「大阪LOVER」でピント来ないけど、実は大阪の象徴が、「太陽の塔」とされてるのだ。「大きな木」に続いて、あまりに分かりやすい男性的シンボルが題名。

   

ここでもまた、珍しく女性の告白者が登場する。35歳だけど、やっぱり美人でエロチック♪ 塾長・能島の目にも暗い欲望が光る(笑)。結婚の前、婚約者の男性とは別の彼のバイクの後部座席に乗ってる時、彼女は太陽の塔を見つめる。彼と腰を重ねて、足を開いた姿で、タワーを見つめるのだ(クローズアップ4コマ)。

   

その後、抱きしめられた時、彼女は「彼」に「触れて 確かめたい」。でもやっぱりそれは出来ず、彼も身体を離して、太陽の塔のキーホルダーを2つ渡す。「私と夫(婚約者)の2人分」と彼女は語るけど、それは形だけのこと。むしろ、「婚約者と彼の2人分のシンボル」だろう。

  

で、1巻の「大きな木」に続いて2巻の「太陽の塔」に対しても、珍しく女性委員が「やれた」と認定♪ 女性の食いつきもいいのだ。男性はもちろんとして。 3人揃って、「Congratulations!」。お祝いの文字の脇には、「ロケット」まで「発射」されてた。

  

さらにその後、3回目の全員一致「やれた」判定となった話では、冒頭に2回、結末で3回、アイスコーヒーの「氷に突き刺さったストロー」が描かれてる。「リケジョ」、理系女子トップ(T大理1)の女性の硬い心を溶かして刺さる、細長い円柱形。深層心理の無意識的な表現は、クリアなのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

この後、いよいよ私自身の「やれたかも」経験をいくつか紹介するつもりだったのに、残念ながら時間も字数も無くなってしまった(笑)。もう4000字か (^^ゞ まあ、いずれまた「テンメイ回想録」とかで語るとしようか。第2巻のホリエモン(堀江貴文)コラボ企画、「特別編 多動力の男」と同じくらいには面白いと自分で思ってる♪

   

なお、各回の塾長の名言の中で一番深みがあったのは、上のストローのお話のラスト。傷というものの持つ、ポジティブな意義・効果の指摘だった。

   

一生癒えない傷があるということは 一生を癒すやれたかもがあるということ」。

     

とはいえ、「やれたかも」とか過去の推定だけじゃなくて、「やれるかも」という未来の希望・理想・意志も大切にしなきゃ!・・とか、ごもっともな言葉でまとめつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

        (計 3977字)

| | コメント (0)

これから10日間ほど遠征モード&14km走

(23日) RUN 14km,1時間10分05秒,平均心拍152

消費エネルギー750kcal(脂肪113kcal)

 

うん。やっぱり中居の会見は評価が高いね。さりげなくタレントとしての実力を見せつけたワンマンショーだった。

   

あの後、一番面白かったのは、テレビ各局の視聴率分析。意外なことに、放送10分前から見て一番急激に視聴率が上がってたのは、FT層(女13~19歳)だったらしい(視聴率自体ではなく、上昇の度合い)。鈴木祐司のYahoo!個人記事。ちなみにFTとは、Female Teen-age(女性10代)を略したマーケティング用語。

        

200224a

        

中居もキムタクも47歳だから、フツーに考えれば、FT層は女性の中で一番中居やSMAPに興味を持ってなさそうな年代だ。母親の影響もあるだろうけど、急激な上昇カーブを見ると、それは枝葉の問題に過ぎないはず。

    

おそらくツイッターで話題になってるのを見て、次々に飛びついて行ったんだと思う。LINE経由も含めて。物心つき始めた時にはもうスマホとSNSが周りを取り巻いてた世代。興味深いというか、恐ろしいというか。。

    

ちなみに私が子どもの頃、家の中で私を取り巻いてたのは、子供向けの文学全集(日本・世界)と、カラー写真や図が多い大人向け百科事典だった。別に勉強したつもりは全然ないけど、知らないうちに文字や文章に慣れて、マニアック・ブログにつながったんだと思う。良し悪しはさておき♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

さて、単なる小市民の方は、昨日からようやく「遠征」の準備開始。調べたりメールしたり電話したり、精神的に疲れることをやりつつ、しばらくサボってたデータのバックアップにも着手。この1年間は本当に大変だったから、忘れてた情報、いまだにスルーしたままの書類も少なくない♪ 締切間近の仕事はまだ忘れたフリをしとこう(笑)。コラコラ!

   

先週まで、妙にブログに時間をかけてたけど、これから10日間ほどは手抜きモードになる。リアルライフ優先。そんな中でも、昔のHDDをチェックするためにUSB2.0コードを買いに出かけて来た。両端がAオス&Bオス(細かっ♪)。っていうか、古いかも。Aオスっていうのは一番普通の平べったい端子、Bオスは正方形みたいに見える形の端子だ。

    

で、ついでに他の物も買ったし、本屋にも立ち寄ったけど、何となく街に人が少ない気がする。三連休の中日ってこともあるだろうけど、公園も少なかったし、実は珍しくブログのアクセスがあんまし減ってない。フツー、三連休だと中日までは減るんだけどネ。いや、何となくみんな、新型コロナ感染をおそれて家でじっとしてるんじゃないかと思って。

    

    ☆     ☆     ☆

マラソン以外も続々とイベントが中止になってる状況だと、走るのもちょっと緊張するけど、覚悟して公園に出かけてみた。シーン。。 ちょっと大げさかも♪ でも、盛り下がってたね。人、特に集団が見当たらないのだ。せいぜい2人とか。

  

まあ、その方が走る時のジャマにならないし、ウイルス感染させられるリスクも減るからいいんだけど、不気味な雰囲気が漂ってる。中国はピークを過ぎたみたいだけど、この後は「欧米か!」・・とか古いギャグを書いてる場合じゃないね。いや、先日久々に元祖「欧米か」を見て笑えたもんで♪ 日テレ『アナザースカイⅡ』だったかな。

   

とにかく、ジョギング4連発を終えた後、レース用シューズを履いてちょっとスピードアップ。意外なほど疲れを感じなくて、トータルでは1km5分ジャストで終了。心拍は高かったけど、ジョギングより楽だったかも♪ ただ、途中で何度もダッシュを入れたせいなのか、心拍の数値が上下に乱れてたから補正した。

  

気温7.5度、湿度40%、風速2.5m。あぁ、カラッとした涼しさだから調子良かったのか。ともあれ、肺炎騒動が収まることを祈りつつ、ではまた。。☆彡

   

      

往路(2.4km) 12分40秒 142 150

LAP1(2.1)10分40秒 149 166

 2   10分42秒 152 158

 3   10分40秒 154 162

 4   10分26秒 158 169

復路(3.0) 14分59秒 155 164

計14km 1時間10分05秒 152(87%) 169(97%)

   

      (計 1715字)

| | コメント (0)

音楽ストリーミングSpotify、無料の広告なしで好きな曲順で聴けてしまうのはなぜ?♪

あぁ、疲れた。Spotify(スポティファイ)。iPad ProもWindows10PCもすぐ上手く行ったのに、Androidスマホだけなかなかアプリをインストール出来なかったのだ。セキュリティや安全がどうとか、Wi-Fi、ネットワーク接続がどうとか (^^ゞ

  

200223a

      

さんざんリロードとかしてやっと成功。まあ、全く登録できないインスタグラムよりは遥かにマシか。インスタのスタッフさん、聞いてる? 聞いてない。あっ、そう♪ 前に書いた記事はそこそこアクセスが入ってるから、私と同じく登録できない人が少なからずいるのだ。・・ってボヤキはさておき。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、昨日は三連休の初日。令和の天皇陛下、ありがとうございます・・と言う前に、おめでとうございます♪ 珍しくiPadのストリーミングで音楽を聴きまくりながら雑用に専念してたら、ふと疑問が膨らんで来たのだ。

  

何で、無料の広告なしで延々と好みの曲だけ選んで聴けるのか? しかも好きな曲順で♪

       

メインではないメールアドレスだけで登録して、個人情報もクレジットカード番号も全く入力してなかったから、いつの間にか有料プランに入ってるはずもない。プレミアム無料体験でもない。数日前にフリープラン登録したばっかで、最初だけサービス期間なのかな?・・と思って検索すると、そんな情報は見当たらない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200223b2

   

ちなみに、遅まきながらスポティファイに登録してみたのは、アマゾンには無い好みの曲が入ってるらしいとたまたま知ったから。その曲は他での配信情報も見当たらないしシングルCDにもなってないから、アルバムを買うしかないのか・・と思ってたら、無料で聴けると知って一瞬で登録♪

     

spotifyはもちろん、4年半前の日本上陸の時から知ってたけど、無料だと広告がウザイとか不便だとかいう話が耳に入ってたし、そもそも無料で聴き放題というビジネスモデルが引っかかる。要するに、サブスク(定額契約)の料金の代わりに、別の分かりにくい形で企業にメリットがあるということだから、慎重な小市民としてはスルーしたままだった。

  

だけど、あの曲がタダで聴けると知ったら即行動。iPadでもPCでも問題なく聴けたし、他の曲も結構充実してる。操作性も音質もamazon musicと似たようなもの(最高音質は有料)。音が切れるとかのトラブルは1回か2回だけで、すぐ直ったから問題なし。

   

さすが人数的には世界最大のサービス。印税が重くて赤字続きらしいけど♪ アマゾンも当初は赤字で頑張ってたのだ。

   

不満と言えば、検索して好きな曲を聴き終えた後、自動で次の曲が選ばれて「ラジオ」で流れてる来る点くらいか。ラジオといっても、もちろんネット。要するに向こうのAIが判断して、前の曲に合ってる曲を流して来るんだけど、これがハズレの曲ばっか (^^ゞ しばらく使ってる内に機械学習して向上するのかね? 「悪いね」機能を付ければすぐ学習できるのに♪

   

ちなみにアマゾンのお勧めは最近わりと当たってる。Yahoo!のパーソナライズ(個別化)されたニュース記事も、私が自分で選んだ記事とそっくりの記事ばっか並べて来るから、ハズレとは言い難い。最近だと、ナイキの厚底マラソンシューズ記事とか、可愛い唐田えりか関連とか♪ ま、いいけど。えりかちゃん、異常な叩かれ方だけど大丈夫かな。。♡

   

  

     ☆     ☆     ☆

話を戻して、spotify。しばらく聴きまくった後、全く広告が流れないから不安になって調べると、タブレットやPCだと広告は出ないらしい。タブレット派の私にとってはラッキー♪

  

・・と思ったら、30日間で15時間という制限があるとの事。しかも、今何時間聞いてて残り何時間なのか、表示するシステムは無い。30日というのは実は1ヶ月で、翌月の同じ日付けまでの期間らしい。1月31日に登録した場合にどうなるのかは不明(細かっ・・)。

   

その制限をクリアする方法は3通り。①アカウントを複数作る、②海外アカウントを作る(制限は日本だけという噂)、③法律・契約的に怪しいアプリを使って曲を端末にダウンロード(無料だと本来はできない)。

   

①のアカウントを複数作る技は、後で試してみるかも知れないけど、IPアドレスとかでバレるんじゃないのかね? バレて全て契約解除になるのも嫌だから、小市民としてはあんましやる気がしない。②や③もやる気なし。

  

   

      ☆     ☆     ☆

200223c

   

ということで、そもそも時間制限がないスマホを使い始めたのが1時間ちょっと前。「あぁ、なるほど。広告がちょっとジャマかな・・」と感想を書こうと思ってたのに、いまだに広告が全く出ない (^^ゞ

   

エェッ? 何でだろう。私は広告を出す価値がないリスナーってことか(笑)。スマホ登録の時、多少の個人情報はゲットされちゃったみたいだしね。スマホだけは、情報提供しない選択肢が無かったから仕方なしに承諾した。

  

しかし、無料お試しばっかやってたアマゾンも結局、プライムの有料登録が2ヶ月目に入ってるし、キンドル読み放題も有料契約中(格安サービスで♪)。アマゾンの買い物もちょくちょくやってるし、ネットのターゲティング広告につられて楽天で買い物したこともある。

      

スポティファイさん、私にも広告出す価値あるよ(かまってちゃん・・笑)。ま、無理にとは言わないけど、何か不安だし罪悪感をおぼえてしまうのだ。お気に入りで自作したプレイリストの曲順も、強制シャッフルじゃなくて、私の入れた順番通りに流れてるし。無料のデメリットがやたら少ない。

  

って感じで、今週は計15521字で終了。また制限オーバーしてしまった・・とか反省つつつ、ではまた来週。。☆彡

   

      (計 2319字)

| | コメント (0)

ジャニーズ円満退所、のんびり中居は「のんびりな会」へ♪&ハーフジョグ

(21日) JOG 21.1km,1時間52分38秒,平均心拍148

消費エネルギー1160kcal(脂肪220kcal)

   

テレビはたまにしか見ないけど、やっぱり面白い人間だね。元SMAP、ジャニーズ事務所歴34年の大御所、中居正広♪ 笑えるし、興味深いし、変わってるし。昨日(20年2月21日)の中居の退所会見は、ニュースだけ見てても面白さが分からないと思う。といっても、私も最初の辺りの編集映像しか見てないけど♪

   

昨日、記者会見するのは前日から知ってたから、夕方ごろネットにアクセス。芸能ニュースが出てるだろうと思ったら、全く報告記事がない。おかしいなと思ってツイッター検索をかけると、どうも18時か18時半ごろのテレビ朝日の報道までは自粛とかいうお話。それが事実なら、裏でお金が動いてるってことかね。プロの人気者の「出演」だから別にいいけど。

   

その後、携帯のワンセグでチラ見すると、18時30分か31分頃に会見の放送開始。素晴らしいなと感心したのは、15分前くらいに中居が1人で会場に入って来て、大勢の記者たちの笑いを取ってるのだ♪ 昔のどっきりカメラみたいなプラカードまで持って(笑)。「フラッシュの点滅にご注意ください」。写真はスポーツ報知より。

   

200222a

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、16時(午後4時)ごろにスタートしたらしい会見。それまで笑いを取ってた中居が、急に神妙な顔つきで脇から登場して来たから、また一段とウケてた♪ 最初から完全に明るく笑えるノリになってたのだ。

  

その後、脱力しながら笑ってしまったのは、1人で始める新会社(事務所)の名前を問われた時。中居が1分近く(?)引っ張った後、「のんびりなかい」という名前を話した時の記者(女性?)の質問が見事だった。「かいの漢字は?」とか聞いたのだ。「会」に決まってるのに敢えて聞いたのは、「のんびり中居」との掛詞(かけことば)だとすぐ理解したからだろう。

   

中居もすぐに食いついて、「中居のかいです。あっ、文字が離れてるか」とかギャグを飛ばしてた♪ 「中居」のかい(爆)。このパターンのひねったギャグは初めて聞いたかも。

   

アジアのファンの皆さん、分かるかな? 「中」は「なか」、「居」は「い」と読む漢字だから、「かい」という漢字はない♪ だから笑えるわけ。自分でボケて、自分ですぐツッコミを入れてた。ちなみに、かなり正確な言葉はフジテレビのfnnニュースに書かれてる

   

  

    ☆     ☆     ☆

その辺りで私のワンセグ視聴は終了。後はもう、夜中の日テレ『news zero』とネットの芸能記事。一応、報知の会見記事は(1)から(8)まで全て目を通した。実に面白い♪

  

メディアが流すSMAP不仲説を遠回しに認めるような話をしたり、解散後はキムタク=木村拓哉とは全く連絡を取ってないしソロのライブにも行ってないと語ったりする一方、「新しい地図」3人との共演やSMAP再結成は1%~99%と語る。可能性ゼロではない、と。まあ、CULEN(カレン)、のんびりな会、ジャニーズとバラバラでも、単発の再結成は出来る。   

     

「後悔と分かっていても飛び込まなくちゃいけない瞬間が人生に一、二度あってもいいんじゃないかなって思えるようになった。そこに足を踏み入れたらどうなるか分からないという自分もいますが、しっかり後悔を受け入れることも大事じゃないかなと思います」

   

   

    ☆     ☆     ☆

「30年やっている中で夫婦も友達も家族もいくら仲が良くてもかみ合うところもあればかみ合わない日もある。5人5様。そういうのが積み重なってああいう決断になったと思います」

  

解散直後、4人で焼き肉屋で話した内容は、「絶対言わない」

   

「5人だったので、残ることが3人にとっても誰にとっても会社にとっても僕にとっても、と思って会社に残ったと思います。その判断がミスだったのか、低下していたのか、今振り返ってみると、通常のあれじゃなかったのかなって。でも自分で決めたことですから。3年間どうだったんだろうなって思える期間だった」

   

曖昧に見えて、絶妙な言葉遣いかも。かなり色々考えてるのが分かる。後悔の思いもあるんだろう。

   

一番インパクトがあったのは、ジャニー喜多川氏の骨を持参してて、それを見せたこと。滝沢君に頼んでかっぱらって来てもらったという話だけど、焼いた後は熱いからお墓に入れる前かね。法律的にどうなのか、遺族がどう思うのか知らないけど、いい話だと思った。ジャニー氏も天国で喜んでるはず。

  

なお、新しい地図の3人は、「一緒に頑張ってきた中居くんの新しいスタートにエールを送りたいと思います」という連名FAXコメントを発表。キムタクのコメントはまだ見当たらないけど、ジャニーズ事務所は普通に好意的な報告を出してた。「感謝」、「これからも中居正広の活動を温かく見守って頂けますよう・・」。

     

200222b

  

  

    ☆     ☆     ☆

最後に、単なる市民ランナーの昨日の走りについて。1日ずつ間を空けて、14km、16km、18kmとジョギング。最後はハーフ21.1km。

  

最近は走る時も、新型コロナウイルスのことが頭にチラついてしまうから、周囲の人との距離はなるべく空けてる。抜いたり抜かれたりする時も、意識的に離れたりして。公園で1人、ゴホゴホせき込んで苦しそうにしてる高齢者がいたから、10m以上の遠くだったのに緊張してしまった。冷たいようだけど、マスクしてない人だったもんで。

  

ジョギングとはいえ、飛び石4連発の最後だから、終盤はちょっとだけスピードアップ。トータルでは1km5分20秒ペースで完走。心臓と肺は楽勝だったから、ちょうどいいかな。ただ、足腰と背筋はかなりダルかった。

  

気温10.5度、湿度80%、風速1.5mは、ちょっと暑い感じ。心拍計は途中、何度か止まったけど、胸のトランスミッターを調整すると復活してくれた。ちょっとだけ異常な値だった所は補正してある。ではまた。。☆彡

   

      

往路(2.4km) 13分20秒 134 146

LAP1(2.1)11分30秒 143 151

 2   11分34秒 146 153

 3   11分41秒 147 154

 4   11分32秒 146 155

 5   11分25秒 148 154

 6   11分21秒 150 157

 7   11分07秒 154 160

復路(3.7) 19分09秒 156 163

計21.1km 1時間52分38秒 148(85%) 163(93%)

   

      (計 2584字)

| | コメント (0)

新型コロナ肺炎、感想色々(マスク、岩田健太郎の告発動画、自動式ノータッチ泡ハンドソープ)

新型コロナウイルス関連の話は溢れ返ってるから、他の事を書こうと思ってたんだけど、名古屋ウィメンズマラソンも一般中止になったし、動画炎上騒動もあったから、簡単に色々書いとこう。

   

200221a

  

いまだに近所のどの店にもマスクが売ってないって凄い状況だね 💦 昭和のトイレットペーパー騒動に続く、令和のマスク騒動として語り継がれるはず。ただトイレットペーパーの方が必要性が高いからちょっと多めに買い置きしてる 🎵 慌てて買ったら「ふんわりやわらか」パルプ100%なのに硬かった 😃

   

200221b

   

ウチのマスクは残り僅かだから、今後の事態悪化に備えてなるべく使わないようにしてる。なるべく人混みを避けて、周囲の人との距離を空けて、それでも感染&発症したら運が悪かったと。そもそも感染も悪化も確率が低いし、発症しても致死率は高齢者を除けば1%程度。一応、肺炎までは覚悟しとこう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200221c

   

一方、神戸大学教授・岩田健太郎が船内に入った後、激しい言葉で対応を批判する動画を公開。私もすぐYouTubeにアクセスしたけど、船内の様子を映さず自分撮りで語るのみ。動画への評価が、いいね30000vs低評価300となってるのを確認した後は文字情報に変更。バズフィードが役立つ

   

200221d

  

岩田を(結果的に)船内に導き入れたらしい現場の高山義浩医師がFacebookで反論。岩田はツイッターで軽く再反論して、動画を削除。「ご迷惑をおかけした方には心よりお詫び」、「これ以上この議論を続ける理由はなくなった」との事。この後、ハフポストが岩田擁護のスタッフの記事をアップ

   

200221e

  

本来は医学・医療の問題なのに政治的・感情的対立が大幅に混入してしまってる。いちいち批判しても無意味だから客観的事実だけ。ダイヤモンドプリンセスは約300m、数千人が計10階ほどにいた。混乱する巨大空間に不自由な形で2時間だけいた専門家1人の感想でなぜこれほど騒がれるのだろうか?

  

  

(☆補足: 高田によると、岩田がいたのはラウンジ辺りという話だ。それが正しいのなら、下の2枚の船内マップの内、2枚目の赤い丸印の辺りになる。公式ガイドブックのマップ全体と比較。)

  

200221l

  

200221m

   

       

     ☆     ☆     ☆

200221g

   

自分たちがあらかじめ思ってた仮説に合う情報だけ見て、「ホラ、やっぱり正しかった」と思ってしまう確証バイアス。そんな古い大衆心理に付き合うより、目の前の手洗いマシンという新たな現実に注目しよう 🎵 「薬用せっけんミューズ ノータッチ泡ハンドソープ」、アース製薬。税込1400円(ローションボトル)

     

200221f

   

200221i

   

目と手と耳ではっきり事実を確認できる。やたら硬いパッケージを開けて組み立てた後、付属の乾電池をセットしてスイッチON。手を下側にかざすと赤外線(?)センサーが作動。泡ポンプのモーターから「ウィーン」と音がするのだ。女性向けの可愛い大人のオモチャ♪ 首は振らないけど 😃 コラコラ ❗

  

200221h

  

200221k

  

泡は淡いピンク色だけど写真だと伝わらないか。手をしっかり洗うとピンクが白い色に変わって清潔になったと教えてくれる 🎵 早速使ってみるとグレープフルーツの香りというよりローズか。濃い石鹸なのに水でカンタンに流せた。詰替ボトルは売り切れだったけど250回使えるからいいか。面白いし♪ (OK)

   

200221j

   

   

    ☆     ☆     ☆

これだけ宣伝しとけば、アース製薬から詰替えボトル1年分が送られてくるはず♪ ステマか! いや、水や泡で機械が故障したら、しっかりここで公表する・・と広報に伝えるとか(笑)。クレーマーか!

   

こうなったら、水かお湯も自動で出て欲しいね。蛇口に取り付ける機器を探そうかな・・とか子どもみたいにハシャギつつ、今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

      (計 1504字)

| | コメント (0)

«靴下・ストッキングは裏返して洗うと臭わず長持ち(NHK『ガッテン』)&18kmジョグ