全記事一覧(令和元年7月~)

070831

   

複雑怪奇な仕組みになって、いよいよスタートする消費税10% ↗ 駆け込み需要が結構あったって話だけど、お酒を買いだめしたら余分に飲んじゃうはず🎵 テレビや冷蔵庫、耐久消費財だと、買い替えの時期が必要以上に早まってしまう 📺 とか言いつつ、私もアマゾン・プライムに1ヶ月だけ入って買いだめしようと思ってたけど😃 美青年の映画も無料だったのに(笑)🎥 (9/30 文章変更 by テンメイ)

  

全記事一覧19年(4~6月1~3月

18年(10~12月7~94~61~3月)、

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~6~3月

08年(10~12月7~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から14年1ヶ月経過!  毎日更新継続中

   

   ☆     ☆     ☆

ツイッターなど、SNS人口の推移~『レジャー白書』 ネット,社会 10/19

多摩川の水害、武蔵小杉駅とタワマンの標高と水位 社会,日記 10/18

マラソンまさかの「札幌五輪」?&25km走ヘロヘロ ラン 10/17

散歩理論+山登り、婚活アプリという祝祭

 ~『また結婚できない男』第2話 テレ芸能 10/16

吉野彰氏のノーベル化学賞、授賞理由(英語と和訳) 科学,英語 10/15

シカゴマラソン、16年ぶり女子世界新&秋ハーフ3 ラン,日記 10/14

台風で外出せず、1年ぶりにツイッターごっこ 日記 10/13

連休はキャンセル、台風の来ぬ間に洗濯、充電、ブログ 日記 10/12

台風接近、連休の準備に苦戦中&小雨ジョグ 日記,ラン 10/11

再び秋モードのハーフ&つぶやき 日記,ラン 10/10

BROWN CLOVER、残りの半生を美しく

 ~『まだ結婚できない男』第1話 テレ芸能 10/9

国立国会図書館の本、ネットでコピーを郵送 日記,書籍 10/8

Internet Archive、ウチの記事まで保存&秋モードのハーフ ネット,ラン 10/7

世界陸上2019、男子マラソンのラップ マラソン,ラン 10/6

『AIでよみがえる美空ひばり』(NHK) テレビ,科学 10/5

残暑プチラン失敗&つぶやき 日記,ラン 10/4

AMAZONフェイク・レビューの不正売買&12km 社会,ネット,ラン 10/3

山P、海外進出の報道の英文和訳&プチラン 芸能,英語,ラン 10/2

消費税10%、キャッシュレスのポイント還元を経産省HPで調べると 日記 10/1

  

  ☆   ☆   9月   ☆   ☆

アネッサは日焼けしないのよ♪&9月の全走行距離 日記,ラン,自転車 9/30

気温24.5度ハーフ、世界陸上女子マラソンよりマシか ラン 9/29

ありがとうを伝えたい、遠く離れてしまっても・・

 ~竹森夕海さんが遺した動画、ユウからの4分42秒 日記 9/28

USB3.1(Gen1)はUSB3.0と同じ転送速度! PC,日記 9/27

Facebookの仮想現実~ハンド・トラッキング ゲーム,日記 9/26

友人・知人の活躍が増えて・・&また10km 日記,ラン 9/25

コンビニのスキャン、結構いいね&プチラン 日記,ラン 9/24

連休は出張2日で終了、一言つぶやき(NHK&朝日「窓」) 日記 9/23

日テレのラグビー責め&東京マラソン抽選&プチラン 日記,ラン 9/22

カプレカ数の求め方と証明~6174(『はじめアルゴリズム』) 数学 9/21

お祭り気分の興奮が冷めやらぬ間に、ハーフ2本目 ラン,日記 9/20

停電用の発電機を検索、蓄電池、モバイルバッテリーへと変化 日記 9/19

数学甲子園2019予選、正答率の低い問題16 数学 9/18

3連休の合計でほぼフルマラソン♪&いよいよお仕事 日記,ラン 9/17

プールでも我が道を歩く樹木希林♪&ジョグ 日記,ラン 9/16

MGCマラソン・グランド・チャンピオンシップ、

 リアルタイムの感想&ハーフ1本目 ラン,マラソン,テレビ 9/15

チコちゃん「月に兎」、仏教説話集『ジャータカ』原文 テレビ,文芸 9/14

» 続きを読む

| | コメント (0)

マラソン大迫、激動続き・・&「蒸し寒い」ジョグ

(19日)JOG 16km,1時間25分16秒,平均心拍145

消費エネルギー850kcal(脂肪162kcal)

    

以前から、Yahoo!のトップページは私の情報に合わせてパーソナライズ(個人化)されてたけど、最近はホントに極端で、マラソン記事ばっか並ぶようになった (^^ゞ いや、他の記事やサイトにもかなりアクセスしてるんだけどね。

   

不愉快だから、意地でもクリックしてやらないぞ!とか思うんだけど、クリックしなくても効果はあんまし無い気がする。だからといって、興味のない記事をわざわざクリックしまくって、Yahoo!のAI&ビッグデータを混乱させるという戦略もむなし過ぎる(笑)。とか言いつつ、ホントにやるかも知れないけど♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

まあでも、クリックするかどうかに関係なく、マラソン関連のニュースの見出しはほとんどすぐ目に入るようになった♪ 最近だと、日本記録保持者・大迫傑関連のニュースが気になってしまう。ナイキ・オレゴンプロジェクトチームの解散(ヘッドコーチの資格停止)、自分でマラソン大会創設!、そして、ナイキの厚底マラソンシューズへの疑惑・調査。

    

この中で、私自身にも影響があるのはシューズ問題。実はアシックス派の私も、そろそろナイキを試してみようかと思ってたから、もしトップ選手の公式レースで使用禁止になったら、買う時期を遅らせるかも。投げ売りで激安になるのを待つために(笑)。セコッ! もちろん、表彰台や賞金・賞品など無関係な一般市民の使用まで禁止されるとは思えない。

    

下は米国のスポーツメディア・ESPNの記事より。この種の海外情報は、硬派の内容も含めてほとんどの場合、海外メディア(特に英語)の方が早くて詳しい。日本のメディアの情報は遅くて少ないのだ。

   

191020b

  

Concern about shoe technology grow after recent feats by Eliud Kipchoge and Brigid Kosgei

  

最近のエリウド・キプチョゲとブリジッド・コスゲイの偉業の後、シューズ・テクノロジーへの関心が高まっている。

   

   

    ☆     ☆     ☆

男子のキプチョゲのマラソン2時間切り(非公認)と、女子のコスゲイの世界新記録(16年ぶり!)。世界的にはその2つが圧倒的だけど、日本でも設楽悠太と大迫傑の続けざまの日本新記録が有名。1億円×2! マジで羨ましい♪

   

私は、日本でドラマ『陸王』の影響とか受けて薄底がもてはやされてる時から、ナイキの厚底の方が興味あると書いてた。薄底や裸足(ベアフット)は大昔からあるけど、超厚底のカーボンファイバー・プレート入りは新技術で、早くから実績も積み上げてる。売り文句の「4%」だけ効率アップすると、単純計算で男子5分、女子6分くらいもタイムが短縮される。

    

まあでも、日本の大会でさえ、ナイキのヴェイパーフライの類が選手の足元にズラッと並ぶ光景を見ると、行き過ぎの感は強まってた。IAAF(国際陸連)のスポークスマン(広報担当者)も、ESPNの取材の際、シューズへの疑問を口にしたそうだ(公式サイトにはまだ見当たらず)。一部の選手たちからクレームがついてたらしい。

  

191020c

  

it is clear some forms of technology would provide an athlete with assistance that runs contrary to the values of the sport.

  

いくつかの形式のテクノロジーは明らかに、アスリートに対して、スポーツの様々な価値に反するような手助けを与えるだろう。

  

ちなみに「would」を過去形で訳してるサイトを見かけたけど、文法的にも意味的にも、仮定法&婉曲だろう。上の本文の前半にもちゃんと、直接的ではない(つまり遠回しの婉曲表現)と書き添えてある。

   

仮定法ということは当然、今後(未来)の使用に対する懸念も表してる。スポーツの価値とは、普遍性、手軽さ、公平性など。要するに、一部の選手しか手に入らないような特殊な道具を使うのはおかしいという批判だ。かつての高速水着、レーザーレーサーが禁止されたのを思い出す。

   

時間が無いから、大迫のマラソン大会創設(!)についてはまたいずれ。かなり実現困難だとは思うけど、非常に斬新かつ大胆で、大迫らしいアイデアで一石を投じたのは確か。

   

   

    ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は25kmランから1日休んで、昨日は16kmジョグ・・・と書こうとしたら、2日も休んでた (^^ゞ 道理であんまし疲れてなかったはずだわ♪ 回復力が上がったのかと思って、ぬか喜びしてしまった。

   

足はそれほど重くなかったけど、今シーズン初の長距離走の後だから、慎重にジョギング。わざわざ厚底シューズまで履いたほど。と言っても、単なるアシックスの初級者向けシューズで、ちょっと柔らか過ぎる。中盤までは、前にいたランナーから5m離れてのんびり追走。終盤は一気にペースアップして、1km5分でクリアした。これでも十分遅かったりする(笑)

  

トータルでは1km5分20秒ペース。ま、こんなもんでしょ。涼しいのに蒸し蒸しするなと思ったら、湿度100%! 気温18度、風速1m。ウェアは汗ビッショリだったけど、蒸し暑かったわけでもないから、「蒸し寒い」と言うべきか♪ 低気圧と雨と気温低下のせいで、体調も風邪気味のまま。ノドもちょっと痛いから、気を付けなきゃ!

  

心拍計は最初の18分近く動かなかったから、補正した。今週は計14698字で終了。なお、昨日のタワマン浸水記事は、下水道からの逆流という可能性について追記した。ではまた来週。。☆彡

 

 

191020a

   

往路(2.4 km) 13分29秒 135 146

LAP 1(2.1) 11分38秒 141 145

 2   11分39秒 142 148

 3   11分40秒 142 148

 4   10分43秒 152 157

 5   10分41秒 156 161

復路(2.9) 15分28秒 147 157

計16km 1時間25分16秒 145(81%) 161(89%)

   

       (計 2427字)

| | コメント (0)

ツイッターなど、SNS人口の推移~『レジャー白書』2019

ネット全盛の今、今年も例年通りに出版された大型本、『レジャー白書』2019。まず、日本生産性本部と全国の図書館・公的機関などに感謝しよう♪

   

大量の統計(的な)データが無料でネット公開されてるし、かなり正確な統計調査の細かい数値を追う人も少ない現在、128ページの統計本を7700円(消費税込)で買う個人というのはほとんどいないと思う。10年ほど前には、1.5倍くらいのページ数で、価格は半額くらいだったから、個人が買ってたかも知れないけど、最近はもう、毎年継続が心配になるほど。

   

昔は訪問留置法だった調査方法も、2009年からはインターネット調査に移行。いずれ、2年に1回の隔年調査になっても不思議はないし、仕方ないと思う。

   

   

    ☆     ☆     ☆

というわけで、当サイトではごく一部の数字データだけを引用させて頂いてる。実際の本には、全体を網羅する多数のデータや分析・解説もあるので、念のため。

   

今回は、2012年から調査対象になった、わりと新しい項目、「SNS、ツイッターなどのデジタルコミュニケーション」に着目してみよう。

  

「SNS、ツイッターなど」という書き方はそもそも珍しいと思う。わざわざツイッターだけ別扱いに書いてるということは、SNS=ソーシャル・ネットワーク・サービスの代表を、フェイスブック(facebook)やミクシィ(mixi)と考えてるということか。ブログはたまに旧式SNSとして扱われてるけど、普通はSNSとは別扱いのはず。

            

2019年現在だと、ライン(LINE)を除いて、一番ユーザーが多いSNSはツイッター(twitter)で、次はインスタグラム(instagram)だと思う。ラインは、ごく個人的な狭い空間でのやり取りに使われるメール、チャットとしての側面が強いから、広く社会に情報発信するソーシャルという印象は薄い。ユーチューブ(YouTube)も、動画ポータルサイトの印象が強い。

     

その意味でも、日本で一番ソーシャルなのはツイッターだろう。私自身はブログに専念してるから、ツイッターは非公開のアカウントでごくたまに遊ぶだけ。インスタはちょっと開設したいなと思ってる所だ。一般公開はしないだろうけど、ブログ記事のネタとして♪ ティックトック(TikTok)は、自分でやらないどころか、数本見ただけだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

191019a

   

では、『レジャー白書 2019』の参加人口データを見てみよう。前年である2018年までのデータが掲載されてる(調査は19年1、2月)。1年で1回以上の参加者の数だから、あまりアクティブではないユーザーも多く含まれてるはず。

  

元の数字は以下の通り。12年、2510万人。13年、2230万人。14年、2770万人。15年、2330万人。16年、2280万人。17年、2280万人。18年、2620万人

   

もともと、他の調査データを知ってる人なら、少な過ぎると感じるはず。ネットのあちこちに、それぞれのSNSのユーザーを数千万人とする報告がある。レジャー白書だと合計2000万人台に留まってるから、少なくともLINEやYouTube(閲覧してコメント書き込みとか)は入ってないはず。質問項目の書き方から、ツイッターだけだと誤解した回答者もいたかも。

    

ただ、他の各種調査や情報開示と違って、レジャー白書40年もの歴史を持つ包括的な統計調査。年代や性別にも配慮して集めた3000人規模のデータだから、ちょっと頭に入れる価値はあると思う。例えば、他の場所で書かれてる遥かに多い数字は、何らかの理由で日本社会の実態とあってない可能性がある。1人で複数の端末やアカウントを利用してる場合を重複カウントとしてるとか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

なお、性別、年齢別のデータを見ると、女性が少し多めで、年代的には20代~40代が中心。まあ、予想通り、イメージ通りのデータとなってた。

  

2014年の数字が奇妙に多いのは、他のレジャー項目でも見られることで、何か特殊な統計的事情があったのかも(データの集め方、集まり方が少し違ったとか)。ただ、女性のSNS人口がハッキリと増えてるから、日本で2014年に始まったインスタグラムの影響はあったはず。

   

「今でもそうだろうけど(データによってバラツキがある)、当初は圧倒的に女性がメインだったから」と書いたところで、念のために男女別の参加率の推移をみると、むしろ2014年は男性の方が伸びてた (^^ゞ 2018年のSNS人口も急増してることを考えると、むしろサッカーW杯の影響が強いのかも。

    

ともあれ、今日のところはこの辺で。。☆彡

   

      (計 1891字)

| | コメント (1)

台風19号による多摩川の水害(浸水)、武蔵小杉駅とタワマンの標高と水位(19年10月)

自分が立ってる場所や住んでる家の標高は、普段ほとんど気にしないと思う。私の場合、ランニングや自転車をやってるから、道路のアップダウンにはわりと敏感だけど、場所の移動をしてない時には気にしない。

  

今回、「高さ」について調べた直接のキッカケは、19年10月16日の朝日新聞・夕刊の記事だった。ネットでは前日に公開されてたらしい

  

  

    ☆     ☆     ☆

191018f

  

外観写真を見ても、すぐにはピンと来ないだろうけど、栃木県のこの家、周囲より1mほど敷地をかさ上げして建ててる。そのおかげで10月12日の夜も大丈夫で、2台の自動車から避難者が飛び込んで来たとのこと。

   

もともと川底だった土地だから、万一に備えて土台を付けといたら、避難用の「浮島」になったと。なるほど。このちょっとした高さの配慮が、人命を左右したわけか・・と感心したのだ。

     

たまたま友人が、多摩川近くのある施設の被害についてたずねて来てたから、標高を調べてみると、ちょっとだけ小高い場所になってた。その辺りの台風通過直後の航空写真を見ると、泥の汚れは見えない。実際、その施設は普通に営業を続けてたようだ。多摩川と支流・野川に挟まれた、ハザードマップでも警戒されてるエリアなのに。。

   

    

    ☆     ☆     ☆

さて、高さといっても、この場合に重要なのは2階とかじゃなくて、基礎の部分の高さ。その意味では、かなりの報道があった武蔵小杉駅あたりのタワーマンションの被害と関係がある。タワマンは高くそびえ立ってるけど、浸水したのは一番下の部分。それだけで、上側全体に深刻な影響が出てしまった。

  

191018b

  

上は、台風が通過して、水も引いた直後の10月13日・午前10時ごろの航空写真(国土地理院HPより)。朝日でタワマン群の影が長く伸びてる中、武蔵小杉駅から線路が続いてる。これは縮小コピペだけど、実際の画像は遥かに高精細で、冠水の泥や砂が残ってる様子まで見えた。と言っても、千曲川の決壊とかと比べると被害は小規模。

          

被害があったマンションの名前は、マスメディアはどこも出してないから、ここでも書かない。ただ、ネット(特にSNS)では早くから拡散して、建物や被害状況に関する誤報(Yahoo!も含む)とか、その訂正まで残ってた。

    

下はGoogle Earthの画像で、今回の水害とは関係ない、普段の航空写真。3Dで角度をつけると、少し向こう側に多摩川や田園調布が見える。川が大きくS字に蛇行してるから、コーナーの外側に向けて川が氾濫しやすい。

   

191018c

  

ちなみに、この3D画像。つい先日まで、当のマンション名が表示されてたようだけど、今では(ハッキリとは)映らなくなってる。流石にGoogle、その辺りの対応の速さは見事と言うべきかも。

   

   

    ☆     ☆     ☆

武蔵小杉駅あたりの標高は、国土地理院の地理院地図であちこち見ると、大体7mちょっとくらいだった。

   

先に結論から言うと、この武蔵小杉の標高は、氾濫時の水面の標高より数mほど低い。ということは、堤防から「越水」して来た水が押し寄せて来るのは自然。

  

☆追記 10月19日の朝日新聞・夕刊によると、中原区では、水は下水管を逆流して「内水氾濫」した可能性が高いとのこと。その場合も水位がポイントになる。)

  

191018a

  

上は付近の多摩川の断面図(国土交通省・川の防災情報HP)。細くて赤い横線に沿って、図の右に1kmほど進んだ辺りに、武蔵小杉がある。左上の小高い場所が田園調布で、以前のNHK『ブラタモリ』でも、多摩川を見下ろす眺めの良さが強調されてた。実は、「多摩川の」洪水にも強いことになる。ただし、田園調布の北西側は、支流の「丸子川」が氾濫した。

   

図の上側、細くて赤い横線が、はん濫危険水位8.4m。この場合の水位は、川底に近い場所から測った高さだから、普通の標高に直すと7.3mになる。武蔵小杉駅やタワマンの下側とほぼ同じ。

   

したがって後は、増水した川が堤防(水位12m、標高11m、サイクリングロード)を越えるかどうか。12日夜から13日未明にかけての水位は、最高で11m弱、標高に直すと10m弱(下の表)。ギリギリ大丈夫のようにも思えるけど、実際は津波みたいに波打ってるから、堤防を越えてしまったわけか。

  

☆再び追記 上でも追記したように、下水管を逆流した内水氾濫らしいとのこと。)

     

標高だけまとめると、川・10m超 → 堤防11m → 武蔵小杉7m。堤防から4m下の武蔵小杉に流れ込んで行ったと。氾濫のピークが8時間ほどあるから、水が1km進むのは納得。

            

191018e

  

ちなみにその時間帯は、NHKテレビなどで多摩川の様子が映ってたけど、東京側(「玉川」~玉堤地区)が多かった気がする。武蔵小杉は川の反対側、神奈川県なのだ。

      

   

     ☆     ☆     ☆

なお、川崎市のハザードマップを見ると武蔵小杉駅あたりはなぜか警戒区域(赤いエリア)に入ってない。ということは、標高だけでなく、川の流れ・曲がり方や堤防の高さ、横幅、川からの距離なども考慮してるわけか。

   

191018d

    

私自身が今住んでる場所は大丈夫そうだけど、実家がかなり危ない場所で、去年の西日本豪雨の時にも本当にギリギリだった。集められる情報は集めて、出来ることはして、備えるしかない。明日は我が身。

  

一刻も早い被災地の復旧・復興を祈りつつ、ではまた明日。。☆彡

   

      (計 2159字)

| | コメント (0)

マラソンまさかの「札幌五輪」?&25km走ヘロヘロ

(16日)RUN 25km,2時間09分56秒,平均心拍149

消費エネルギー1322kcal(脂肪251kcal)

   

スノーボードのメダリスト、平岡卓選手のひき逃げ容疑なんてニュースが飛び込んで来たけど、台風とマラソンのニュースに隠れる形になったね。ちなみに、平岡卓選手(23歳)と平野歩夢選手(20歳)はちょっと間違えやすいかも。少なくともここ数年は、平野の方が活躍してる。

   

で、台風被害の報道が続く中でも、かなり大きく扱われてる、マラソン「札幌五輪」案☆ 流石に小池百合子・東京都知事は遠回しに不快感を表明。「唐突・・・大きな課題を残す」。まあ、健康第一なのは分かるから強くは批判できないけど、あっさり認めるわけにもいかないと。政治家の発言は、一部だけ切り取って批判されることが多いから、非常に難しい。

   

   

    ☆     ☆     ☆

191017b

  

今回のIOC(国際オリンピック委員会)の発表は、先日訳したノーベル化学賞の英語と比べると遥かに簡単♪ わりと長い本文まで全訳してもいいくらいだけど、読む人がいないだろうから止めとこう♪ コスパが悪すぎるから、見出しだけ。

   

ちなみに、英語ニュースの見出しの現在形を、現在完了形の省略として考えるというのは、NHKラジオ講座がよく言ってることだ。冠詞もしばしば省略される(by伊藤サム)。『高校生からはじめる「現代英語」』か!

   

 国際オリンピック委員会は、五輪のマラソンと競歩を札幌に移すプランを発表した。

  

 こうした持久系イベントをより涼しい条件で実施することは、2020東京五輪でアスリート・関係者・観客らを守る包括的手段の一部である。

   

しかし、マラソンの観戦チケットくらいならキャンセルでいいとしても、先月のMGCの立場は?(^^ゞ わざわざ猛暑の東京五輪を想定して大掛かりな選考レースをやったのに、日本だけの事だから考慮してもらえないと。

   

過去30年間の「平年値」を比較すると、気温は5、6度下がると予想される。ただ、日の出の時刻は20分以上早まるから、日差しの時間は長くなる(強さは別)。8月2日の女子マラソンで24分、9日の男子で21分。国立天文台・暦計算室より(細かっ!)。

                 

ちなみに大迫傑や設楽悠太のツイッターにはまだ動きは無い。女子の前田穂南や鈴木亜由子はSNSやってないのかな。涼しくなると、日本人選手のメダル獲得の可能性が一気に減ってしまうと思う。IOCや外国は気にしないだろうけど (^^ゞ そう言えば、私も応援に行けなくなっちゃうね。ブログのネタが1つ減ってしまったかも♪ そうゆう見方か!

   

    

    ☆     ☆     ☆

そんな中でも、湘南フルマラソンまであと1ヶ月半になってしまったから、小市民も渋々25km走にチャレンジして来た。今シーズン1本目の長距離だし、足かけ8日間でハーフ3本走った後だから、1km5分15秒の「RUN」ペースが目標。もっと遅くてもいいかと思ってた。ちょっと微熱と鼻づまりを感じたから、風邪薬(パブロン)を1錠だけ服用。

   

走り始めてみると、意外と足がスタスタ動いてしまうから、わざわざスピードを抑えたほど。涼しかったからかな。ハーフだったら1km5分切れたかも知れないけど、勝負事に「たら・れば」は禁物なのだ♪ 勝負じゃないだろ!

   

そう言えば25km走の途中で、女性ランナーと勝負(プチバトル)するような形になって、1km4分45秒くらいまでペースアップ。女性がハーハー言いながら止めたから、私もスローダウンして、その後はヘロヘロ状態。やっぱりハーフと25kmだと、かなり疲れが違ってる。

   

トータルでは1km5分12秒ペース。ま、70点で合格って感じ♪ 気温16度、湿度70%、風速1m。終盤の失速で汗が乾いたからなのか、心拍計が大幅に乱れてたから補正した(下図参照)。おまけに、最初の16分は動かなかったし。まだ脚の付け根がジーンとしびれてるのを感じつつ、ではまた明日。。☆彡

   

    

191017a

       

往路(2.4 km) 12分59秒 135 146

LAP 1(2.1) 11分22秒 140 147

 2   11分12秒 142 150

 3   11分08秒 146 155

 4   11分08秒 148 151

 5   10分53秒 150 155

 6   10分55秒 151 157

 7   10分36秒 157 162

 8   11分06秒 157 161

 9   11分16秒 154 158

復路(3.3) 17分22秒 156 163

計25km 2時間09分56秒 149(83%) 163(91%)

   

      (計 1803字)  

| | コメント (0)

散歩理論+山登り、婚活アプリという祝祭~『まだ結婚できない男』第2話

う~ん、やっぱり素晴らしいね☆ カフェ「BROWN CLOVER」の店員・留美役、美音ちゃん♪ そこか! 早くも出番が倍増、桑野(阿部寛)との距離も接近。エチオピアのコーヒーがイルガチェフ産かどうかなんてマニアックな質問にも即答してた。

     

191016j

  

ちょっと成長が早すぎるなと思ったら、スピンオフ動画チェインストーリー♯2.5で背景を説明。実は閉店後、有希江(稲森いずみ)と一緒に銘柄当ての特訓をしてるらしい。下は、前回、桑野にブルボンサントスとか難しい質問されたのを思い出して、バカにされたとか悔しがってる様子。回想を振り払う右手が早過ぎて、静止画に映ってない(笑)。カンフーか!

      

191016k

   

次回、新メニューとして、奈良漬け入り卵サンドが登場するのを期待しよう♪ ジェンガ・パンケーキは、一切れも抜き取れなくてゲームにならないから、ボツ!(笑)

   

    ☆     ☆     ☆

さて、ほのぼのネタに続いては、大人ネタをちょっとだけ。脚本・尾崎将也と演出・三宅喜重がかなり狙って作ってるのは明らかだ。例えば冒頭、まどか(吉田羊)と桑野の静かなバトル・シーン♪ 単なるケンカではなく、「夫婦」ゲンカになってた。

  

まず、桑野の美味しそうなバナナにまどかが喜んでキス。奥でアシスタントの香織(小野寺ずる)が羨ましそうに見つめてる♪

    

191016a

   

その後、桑野が帰る際、「陳」(チン)という看板が大きく映される。

  

191016b

   

事務所にカメラが戻ると、まどかが陶酔した表情で「チーン」と音を鳴らしてて、字幕にも出てるのだ。このドラマの字幕は、実際の音声や映像とちょっと違うから、おそらく脚本に「チーン」という音が書かれてるんだと思う。

   

191016c

  

これが単なる考え過ぎじゃないことは、つい先日の『月曜から夜ふかし』で紹介された「指輪を表すインドネシア語」の話からも想像できるし(答はこちら♪)、『まだ結婚できない男』のタイトルバックの印象的カットを見ても分かる。なぜ桑野は、「ハンモック」に包まれて気持ちよさそうにしてるのか?

  

191016l

  

「結婚」その他、ハンモックの象徴的な意味については、日本大百科全書の解説が参考になるのでお勧めしとこう。古くから、単なる寝具ではなく、特殊な含蓄を持ってたようだ。

   

そう考えると、なぜ桑野があれほど「コーヒー豆」にこだわるのかも分かって来る。色んなコーヒー豆の違いを知った上で、ただ1つのコーヒー豆、最高のハンモックを選んで安らぐ。そのための現代的な道具こそ、婚活アプリ。

  

   

     ☆     ☆     ☆

アプリの話の前に、まどかの散歩理論と山登りについて考えてみよう。弁護士にせよ、建築士にせよ、難しい資格と能力がハッキリ要求されてて、1つの山の頂上を目指してひたすら頑張るような努力が必要になる。

  

ところが結婚はちょっと違ってる。上の辺りを目指す大変な道のりという点では山登りと同じ。でも、頂上は決まってないし、1つとも限らない(離婚、再婚、内縁、etc)。結婚には、山登りと共に、散歩の要素も入ってるのだ。ナビも地図も予定もなしに、ぶらぶら気楽に歩いてる内に、綺麗な花や素敵な場所と巡り合えたりする。特に1つのものが気に入れば、それを特別扱いで大切にすればいい。

   

頭が固くて偏屈な桑野には、散歩理論は努力しないための言い訳に聞こえたようだけど、散歩をあちこちで続けるのも持久力が必要だし、偶然出会った価値あるものを逃さない偶然発見力(セレンディピティ)も試される。

    

    

     ☆     ☆     ☆

こうして、婚活アプリというものの意味が分かって来る。簡単にまとめると、山登り+散歩+お祭り(ハロウィーン)なのだ。電脳空間は経由するけど、ゲームというよりリアルライフに近い。利用者の現実に強く縛られるし、リセットや再スタートも簡単ではない。

               

表面的には「マッチングアプリ」という名前の方が好まれてるようだけど、結婚とか交際というゴールを目指して独身の男女が頑張るのだから、山登り的な婚活なのは確か。おまけに、運営会社がハッキリ1つ存在して、全体の情報を一元的にコントロールしてるから、中央集権的で山型のピラミッド構造。

   

ただ、スマホの小さくて可愛い画面を指で気軽にいじって、色んな人と知り合う作業が基本だから、散歩のようでもある。複数のアプリを使ったりすれば、今回のヨガ女性みたいな二股も可能だし、三股以上もあり。だから、大勢の人間がもつれ合う形だから、並列分散的な構造でもある。

   

そして、たまに運良く気が合う相手が見つかったら、実際に会う約束をする。ワクワク、ドキドキ♪ お化けも出るし(笑)、美味しい食べ物も付き物だし、ドッと疲れる点を考えても、ハロウィンなのだ。もちろん、お化けは自分自身かも。下の画像の桑野とか、完全にハロウィンのお化けの飾りと一体化してる。美術スタッフさん、グッジョブ!

     

191016h

      

桑野の場合、ヒルトン東京ベイの吹き抜けのラウンジ・オーで約束して、最初に近づいて来た女性(岡本美樹)はハズレだったから、目印の本、フランクル『夜と霧』旧版(みすず書房)はあわてて隠してた♪ 次のニット・ワンピースのボディコン女性と豊満な美魔女(樫森あ実&有馬ゆみこ?)は当たりだと思ったのに、どちらも桑野の横を素通りして他の男性のもとへ(笑)

  

191016i

  

ちなみにあの『夜と霧』という有名な本。原題と全く違うタイトルは、暗闇の中で存在を消し去る(連れ去る)命令のこと。著者が、悪名高きナチス・ドイツの強制収容所に無理やり収容されて解放される話だから、直後の桑野のアクシデントを示すフラッグ(旗印)として機能してた。冤罪で警察に連行された桑野を解放したのは、米軍とか連合国軍ではなく、弁護士のまどか。

  

191016m

     

警察は法律の専門家に弱いのだ・・っていうか、そもそも逮捕状とか捜査令状もなしにいきなり身柄拘束するのは変だけど♪ まあ、アレもハロウィーンの怖~いお化けってことで。案外、結婚生活というものも強制収容所の生活にちょっと似てるかも(笑)

   

    

    ☆     ☆     ☆

話を戻して、マッチングアプリ。私は流行り始めに数回、試そうとしたけど、個人情報の登録の前にすぐ撤退。今回、久々にチャレンジしてみた。

    

AppleのApp storeで一番人気だったPairs(ペアーズ)。「恋活」ね、なるほど。月9の『恋仲』みたいなネーミング♪ 何と、1000万人突破?! ドラマの視聴者数より多いかも。ほとんどのアプリが、若くて可愛い女性の写真を前面に出してるってことは、やっぱり男性がメインのお客様か。有料会員、1ヶ月4100円(税込)。オプション料はまた別。

           

191016f

   

メールアドレスを入力して、届いたメールに記載された6ケタのコード番号を入力して登録開始。一番最初から、「私は18歳以上で独身です」と告知。法的、倫理的な問題が生じるのを防止してた。性別は男と女のみ。インターネット異性紹介事業として認可されてるから、同性愛者やLGBTは他のアプリを使うのかな。

      

191016g

  

この後、生年月日を入力(後で変更することはできない)する所で撤退♪ 前もそうだった気がする。ただ、途中の利用規約はじっくり確認できた。要するに、非常に厳しいのだ。建前上は(笑)。もちろん、ほとんどの人はそんな規約なんかスルーして、無数の相手の写真や収入に注目してるはず。

  

  

     ☆     ☆     ☆

191016n

   

桑野のアプリ「MATCHING HEART」(マッチング・ハート)の場合、年収と身長の高さに釣られて、直ちに23件のメッセージが到着。フリーターのすぐ下に「ブリーダー」がいるのが笑える。このayakaって女の子、ペットショップの店員だったりして♪ ちなみにコンビニの外国人女性は山本ロザで、下町育ちのマレーシア人とかいう噂。

   

桑野はどうもスタイルの良さに目が行くようで、ヨガインストラクターのYukinoを選択。結局、二股かけられて、会う約束をキャンセルされて、最後は結婚するとかいう相手に短いメッセージ。「あばよ」♪ 古っ! そうじゃなくて、「どうかお幸せに」。

  

送信ボタンをタップする前の一瞬の間(ま)が切ない。押した後、メッセージ画面を見つめるバーカウンターには、オレンジ色のカボチャ型のライト。男のシンデレラを乗せた一夜限りの馬車は、カボチャに戻ったのであった。お別れの前、スマホを見る桑野の横で、空騒ぎするハロウィーン軍団が遠ざかっていく姿が物悲しい。。

   

191016p

   

   

     ☆     ☆     ☆

ところが、通販マゴコロショップで買って三毛猫運輸に届けてもらった本格派のゾンビの仮装のおかげか、隣の謎の女性・早紀(深川麻衣)が「売れ残りの冴えない犬」を買ってくれたらしい。元の値段の6分の1まで値下げしたおかげで。王女様が、パッとしないシンデレラ男を見つけ出してくれたと。

    

次回は身分違いの『フライデー』騒動♪ 小市民ブロガーはそんな事より、あの高級マンションの家賃が気になるのであった。広くてキレイだけど、防音性能が低いから安いのかも(笑)。それでは今日はこの辺で。。☆彡

  

  

  

cf.BROWN CLOVER、残りの半生を美しく~『まだ結婚できない男』第1話

   

      (計 3633字)

| | コメント (0)

吉野彰氏のノーベル化学賞2019、受賞理由(リチウムイオン電池の開発、英語原文と和訳)

191015a

       

日本時間10月9日・夜の受賞から既に丸1週間経過してしまったが、今年も日本人研究者がノーベル賞を受賞したので、記念記事をアップしとこう。日本人としては27人目、化学賞では8人目となる快挙。

   

ニクラス・エルメヘド氏のイラストは本人に似てるし、独特の味もあるが、吉野彰・旭化成名誉フェローの絵はちょっと髪の毛が目立ってる♪ 実際の本人の頭髪は白髪で、頭皮の肌色やライトの光に溶け込んでるので、それほど目立たない。京都大学・考古学研究会時代の写真を見るとイケメンにも見えた。名城大学教授という肩書は最近のもので、実際は企業内研究者だ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

では以下、いつものように、ノーベル賞公式サイト(英語)より引用。基本的には直訳に近い英文和訳を心掛ける。ちなみに冒頭の紋章、「スウェーデン」というスウェーデン語は入ってない。ただし、その下の英語にはスウェーデンと書いてある。日本語の紹介では普通、国名を入れて、スウェーデン王立科学アカデミーなどとされる。

     

191015b2

  

王立科学アカデミー 2019年10月9日  

スウェーデン王立科学アカデミーは、2019年のノーベル化学賞を次の方々に贈ることを決定した。

  

ジョン・グッドイナフ 米国オースティン・テキサス大学

スタンリー・ウィッティンガム 米ニューヨーク州立大・ビンガムトン校

アキラ・ヨシノ 日本・東京・旭化成株式会社 日本・名古屋・名城大学

      

“リチウムイオン電池の開発に対して”

  

191015c

   

彼らは充電可能な世界を創り出した

   

2019年のノーベル化学賞は、リチウムイオン電池の開発に贈られた。この軽くて充電可能でパワフルなバッテリーは今、携帯電話からノートパソコンや電気自動車まで、あらゆるものに利用されている。それは太陽と風力のエネルギーを大量に蓄えることも可能で、化石燃料のない社会を可能にする。

  

(注.以上が見出しと前置きで、以下が本文。)

   

191015d2

   

リチウムイオン電池は世界的に、我々がコミュニケーション・仕事・研究・音楽鑑賞・知識の検索で使う携帯電気製品の電源として利用されている。リチウムイオン電池はまた、長距離走行可能な電気自動車の開発や、太陽・風力などの再生可能な資源エネルギーの蓄積も可能にした。

  

  

    ☆     ☆     ☆

191015e

  

リチウムイオン電池は、1970年代のオイルショックの時期に発明された。スタンリー・ウィッティンガム氏は、化石燃料不要のエネルギー技術につながる方式の開発へと尽力した。彼は超伝導体の研究を始めて、非常にエネルギーに富む素材を発見し、リチウム電池の革新的な正極(カソード)の作成に利用した。これは、分子レベルでリチウムイオンを入れる(含有する)空間を持ち得る二硫化チタンから作られていた。

    

191015f

  

このバッテリーの負極(アノード)は部分的に、金属リチウムから出来ており、電子を放出する力が強かった。その結果、1つの電池で2ボルトを超えるほどで、文字通り凄いポテンシャル(可能性=電位)を持っていた。しかしながら、金属リチウムは反応しやすく、その電池はすぐ爆発するので実用的ではなかった。

   

191015g

  

ジョン・グッドイナフ氏は、金属硫化物の代わりに金属酸化物を使って作れば、より強力な正極になるだろうと予言した。組織的な研究を経て、彼は1980年、リチウムイオンを含有したコバルト酸化物が4ボルトを産み出すことができると実証した。これは重要な突破口で、遥かに強力な電池につながるものだった。

   

  

    ☆     ☆     ☆

191015h

   

グッドイナフ氏の陽極を土台にして、吉野彰氏は、商業的に使える初のリチウムイオン電池を1985年に生み出した。負極に、反応しやすいリチウムを使うのではなく、石油コークスを用いたのである。これは、正極のコバルト酸化物と同様、リチウムイオンを含有できる炭素材料である。

    

191015i

  

その結果、電池は軽くて長持ちするようになり、性能が低下する前に数百回の充電が可能となった。リチウムイオン電池の利点は、電極を変化させてしまう化学反応を用いず、負極と正極の間を流れて行き来するリチウムイオンを用いていることである。

     

191015j

   

リチウムイオン電池は、1991年に初めて市場に出て以来、我々の生活に革命を起こして来た。それは、無線でつながる化石燃料のない社会を創り出し、人類に偉大な利益をもたらしている。

   

   

吉野氏を支えた旭化成(チーム&会社)と愛妻・久美子さん、グッドイナフ氏を支えた水島公一氏にも拍手を贈りつつ、今日の所はこの辺で。。☆彡

   

     (計 1819字)

| | コメント (0)

シカゴマラソン2019、16年ぶり女子世界新記録!、コスゲイ(ケニア)のラップタイム&秋ハーフ3

(13日)RUN 21.1km,1時間47分35秒,平均心拍148

消費エネルギー1122kcal(脂肪202kcal)

  

素晴らしい☆ ラグビーの日本人美女サポーターが♪ そっちか! よくあんな広い観客席から、分かりやすい美人を見つけて映し出すもんだね。っていうか、台風19号の大混乱の翌日に、横浜の観客席が埋まってるのに驚いた。交通手段や宿泊先は大丈夫だったのかな。

   

今日は、日本vsスコットランドの試合が面白かったから、珍しくラグビーの感想を書こうと思ってたけど、今ニュースを見て気が変わった。それはやっぱ、16年ぶり(!)の女子マラソンの世界新記録、2時間14分04秒の方が凄いでしょ。もちろん、台風19号による被害は別格として。

   

っていうか、私は前のラドクリフの記録2時間15分25秒は速すぎておかしいと思ってたし、あと5年くらいは破れないだろうと思ってたのだ。

  

そうゆう意味では、特別に手厚いサポート体制で達成した、男子のキプチョゲ(ケニア)の2時間切り(非公認)よりも衝撃。ドーピングとか無いと仮定すると、たぶん気温の低さが彼女の超高速レースにピッタシだったんだろうと思う。毎度お馴染み、ナイキの厚底シューズではとても説明できない大記録で、日本の男子選手に接近して来た。

   

     

     ☆     ☆     ☆

19年10月13日の朝、スタートしたシカゴマラソン2019は、直前の現地の天気予報を見ると、かなり寒くて風が強かったようだ。華氏44度くらいとされてるから、摂氏の気温に換算すると、7度弱。数式は、(44-32)×5/9≒6.7。この気温は、設楽悠太が東京マラソン2018で日本記録を作った時と同じくらい。

      

一方、風速は、前日の予報と解説から考えると、瞬間的な突風(gust)で時速30マイル以上か。日本の表示に直すと、秒速17mとか。38×1600m÷3600秒≒17。平均の風速だと、秒速5mくらいかな? 米国と日本で、色々と違うもんだね。

  

191014b

  

IAAF(国際陸連)の公式サイトでは早速、大きく扱われてたけど、米国ナイキの公式サイトだとまだキプチョゲの2時間切りがトップニュースのままになってた。

   

   

   ☆     ☆     ☆

それでは、ブリジッド・コスゲイ(Brigid Kosgei)の世界新記録の5kmラップタイム(区間記録)を掲載しよう。シカゴマラソン公式サイト(英語)より。

  

  5km 15:28

 10km 16:00      

 15km 15:58

 20km 16:01 

 (ハーフ 1:06:59 )

  

 25km 16:08

 30km 15:45 

 35km 15:57

 40km 15:58   

 ゴール 6:53 (15:38)

 計 2:14:04

  

なるほど。5kmを16分ジャストのペースで行けば世界記録ということか。スタートダッシュとラストスパートを見ても、かなり余裕を感じる。

   

ちなみに日本の女子選手のハーフマラソンは、福士加代子の1時間07分26秒が最高。最初の10km付いて行くのが精一杯という計算になる。まあ、来年の東京五輪は猛暑だろうから、全く条件は違うけど、MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)で代表内定した前田穂南や鈴木亜由子も衝撃を受けてるはず。

  

なお、2位と3位は2時間20分台で、共にエチオピア。4位以下は2時間25分以下の平凡なタイムだったし、男子もそれほどハイペースではなかった。コスゲイの一人勝ち、まさに独走!

   

  

    ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民の走りの方は、3本目の秋ハーフで、前の2本と変わらない冴えないタイム (^^ゞ まあ、今日・・じゃなくて昨日は気温がちょっと高めだったし、足かけ1週間でハーフ3本だから、良しとしよう♪ 心拍は高くないけど、最初から足が重くてしんどかった。

   

台風で3連休の予定が吹っ飛んだからなのか、なぜか公園にはランナーが多かった。っていうか、公園にゴミがほとんど無かったのに驚いた! みんなで朝から一生懸命、葉っぱや枝とか片付けてくれたたわけね。感謝、感謝 <(_ _)> 被災地の皆さんに申し訳ないくらい、綺麗なコースになってた。普段なら有難さに気付かないけど、恵まれた環境だね。。

  

トータルでは1km5分06秒ペース。気温20度、湿度50%、風速3mで、この数字よりは蒸し暑く感じた。ちょっと微熱があったのかも。心拍計は最初の2分だけ動かなかったから補正。ではまた明日。。☆彡

   

     

191014a

   

往路(2.4 km) 13分00秒 135 146

LAP 1(2.1) 11分09秒 144 152

 2    11分05秒 146 152

 3    11分01秒 148 153

 4    11分03秒 148 153

 5    10分45秒 151 155

 6    10分44秒 152 157

 7    10分38秒 153 157

復路(3.7) 18分11秒 154 161

計21.1km 1時間47分35秒 148(82%) 161(89%)

    

      (計 1966字)

| | コメント (0)

«台風で外出せず、1年ぶりにツイッターごっこ