« 「人気」の問題 | トップページ | 高校以来の5000m測定 »

毎分93回転挑戦、判定負け。。

ランニング7km ; バイク30.3km,54分,687kcal,最大心拍177,平均心拍163

今日は高回転で800kcal/hに挑戦する予定だったが、時間が足りなくなったので、

仕方なく毎分93回転キープに挑戦。今までの高回転からわずか3回転増やしただけ

なのに、面白いくらい心肺の負荷が高まった。体調が少し悪かったのかも知れないが、

最初からいきなり心拍が150を超え、すぐ160台半ばに。脚が慣れればラクになる

かと思ったが、その後も心拍は上がり続け、呼吸もハーハーゼーゼー。気温が低い

のに汗もあふれ出る。やがて心拍が170台になり、苦しいだけでなく脚が動かなく

なってきたので、220wで20分回した所で200wに負荷をダウン。記録によると、

3分38秒間、心拍が170を超えてたようだ。

5分待っても心拍が160台半ばで脚が回復しないので、思い切って175wまで

下げたが、それでも心拍は160くらいで十分しんどい。さすがに、それ以上負荷を

下げる気にはならず、そのままキープしてラストだけ負荷アップ。ただし、いつもなら

5分やる250wは3分に。

結局、ほぼ93回転をキープし続けたものの、内容的には0-3の判定負けって所か。

でも、すごく貴重な経験になった。しんどかったけど面白かったので、近いうちにまた

挑戦してみよう。なお、バイクの詳細は以下の通り。

150w×1分,175×1,200×1,205×2,210×2,215×3,220×20,

200×5,175×12,200×1,220×1,250×3,150×2

P.S.ポラールが心拍170台を表示してる時、マシン表示は最高197まで行った。

やはり、マシンの心拍測定は不安定で、特に最大心拍の誤差が大きいようだ。

これまで、マシンの測定値から自分の最大心拍は200だと思ってきたが、180程度

と考えた方がいいのかも。でも、そう考えると、160台の運動というのは非常に高い

負荷(最大心拍の90%)ということになるが、それも実感に合わないな。今後さらに

研究を深める必要がある。って言うか、最大心拍に挑戦すればいいだけの話か。

まあ、ジムのすぐ前には大きな病院があるしネ♪

|

« 「人気」の問題 | トップページ | 高校以来の5000m測定 »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/6148759

この記事へのトラックバック一覧です: 毎分93回転挑戦、判定負け。。:

« 「人気」の問題 | トップページ | 高校以来の5000m測定 »