« 異常に高い心拍との闘い | トップページ | Xmasにも風邪にも負けずジムへ »

野ブタ最終回(突っ込みヴァージョン)

番組終了後もアクセスして下さってる野ブタ。ファンの方々、どうも、どうも <(_ _)> これは、野ブタ。に関する単なるおふざけ記事なので、ドラマを見てない方や、真面目な方、温厚な方は決して読まないように! (^^ゞ

    

全10話、超マジメに書いたけど、実は私は突っ込み系の人間(ボケも2割)♪ 実際にテレビを見てる時には、突っ込みまくりだし、あちこち笑い転げてた。最後の記念に、最終回を見てる自分の様子を実況中継してみよう。

    

当然、原作をふまえたまとめ記事ってのは別で、最悪、日曜夜になっちゃうかも。ウッカリこの記事にアクセスしちゃった方、引き返すなら今のうち!

   

   

夢のサンタを再現する信子 「何か、欲しいものは、ありませんか」

  何だよ、その思い切りナマったイントネーション! 笑えるぞ♪

    

彰 「プレゼント フォー!! ユー」

  レイザーラモンの真似なら、両手上げろよ!

   

彰のサンタへの要望 「カレーパン」

  彰、しゃべり方が可愛いぞ♪ そっちの趣味はないけど。

   

あきれて帰る2人に向かって彰 「まだチャイム鳴ってないじゃん!」

  鳴らねぇよ、学校かよ! ウケないのに2回も繰り返すなよ。

    

信子の呼びかけをイメージする彰 「ねぇ、彰ったら・・・クン♪」

  何で信子が割烹着なんだよ。可愛いけど♪

    

2人の名前を呼ぶ信子 「修二♪・・・彰!!」

  アハハ\(^o^)/ 何だよ、その違いは!

    

コカコーラのCMを見ながら(曲:BENNIE K 「Dreamland」)

  いいねぇ、この曲♪ コカコーラの久々のヒットだな。。

    

信子のファン 「小谷さーん♪」

  信子にゴミ袋まで持たせてんのかよ。細かい演出だな、上手いぞ!

   

信子 「ホントは、突撃レポートやってるの、辛い。。」

  サインの練習しながら言うなよな! 

    

修二 「じゃあ、やめるか・・・だって、ヤなんでしょ・・・ぶっちゃけ、何かその、人気者がいいとかゆうの、分かんないからなぁ・・・」

  気付くの、遅いわ!

   

信子 「彰!!は、何が言いたかったの?」

  まだその言い方引っ張ってんのかよ。面白すぎるぞ♪

   

ヌカドコから生物の28点のテスト発見

  信子、なにマジメな顔してんだよ、笑えよ♪ 草野彰って文字が大き過ぎるぞ。

   

修二がヌカドコの写真発見

  見つけるの、早過ぎるだろ。もっとゴソゴソ探せよ。

    

修二に何かしてあげたい信子と彰 「できるかな・・」 「やる!」 「はい・・」

  彰、信子の息子かよ! 負けんなよ。

    

修二 「野ブタ。が巫女さんか・・」 信子、ダッシュで神社へ。

  オイオイ、笑って流す所だろ♪

   

信子、神社にて 「頼もう! 頼も-う!」

  アハハ\(^o^)/ 修行僧か道場破りかよ!

    

ゴーヨク堂 「いや、お待たせしました」

  面白すぎるぞ! この展開。

   

巫女さん姿の信子 「野ブタ。パワー、注入!」

  巫女さん野ブタ、可愛いぞ♪ 2人とも、マジメに見てんなよ。笑えよ。

   

ゴーヨク堂 「アー、折ったの?」

  出てくるタイミング、良過ぎだろ。

  

走り回る信子

  バイト中だろ。仕事しろよ♪

   

お札で修二ともめる彰 「ちょっと待て!・・・ちょっと待て!」

  駄々っ子かよ!

    

信子 「ノコギリ、持ってる?」 彰 「持ってんだよね、コレ。こうゆう時に備えて」

  ギャハハ\(^o^)/ あり得ねぇだろ、ノコギリなんて!♪ 危ない奴かよ!

   

ゴーヨク堂も枝を折る。

  清志郎、こけ方が下手すぎて面白いぞ!

   

転校を聞いたバンドー 「バカ野郎、てめぇ! 何で、そんな大事な事、黙ってんだよ!」

  バンドー、口先だけ突っ張っても可愛いぞ!♪

    

横山先生が修二にウンチク 「俺、今スゴイいい事言わなかったか?」

  並だよ、並!

    

校長が修二に割り箸の餞別 「これで何でも好きなもの食べなさい」

  ブハハ\(^o^)/ 財布から割り箸なんか出すなよ!

    

修二と信子、雪の窓辺の語らい

  いいシーン過ぎて、突っ込めねぇぞ・・・♪

    

海のセットを教室に作ってまり子にプレゼントした修二 「ちょっと、時間なかったからさぁ、海のつもりで」

  時間かかり過ぎだろ。海行く方が早いぞ。お台場行けよな!

   

まり子 「ホント、海みたい♪」

  カワイイぞ、まり子♪ 何て、いい子なんだ!

    

ザー、ザーと波の音を小豆で作る彰と信子

  放送室なら、小豆じゃなくてCD使えよな。

    

横断幕の「胴谷修二」って字を見た女教師 「これ、字違います」

  遅いわ、気付くの! 何で教師が転校する生徒の横断幕作ってるんだよ!

    

修二 「あ、すみません。ちょっと止めてもらえますか」

  引越し屋さんも仕事してんのに、マズイだろ。

    

バンドー 「淋しいじゃねぇかよ、バカ野郎!♪」

  可愛いじゃねぇかよ、バカ野郎!♪

    

記念写真を取りまくる修二

  一杯写真取ってる場合かよ、引越し屋さんに怒られるぞ!

    

県立網五高等学校の看板

  名前がベタ過ぎるぞ!

   

転校先で彰を見た修二 「ゲ、幻覚?」

  オイオイ! 何で、クラスまで同じなんだよ!

   

彰 「山崎と海亀がヤバイ!」

  全然、意味わかんねぇよ! 何でみんな、反応するんだよ!

  

信子 「ちゃんと、笑えるようになったよ・・・」

  可愛いすぎるぞ、信子!♪

    

ビーチではしゃぐ2人

  俺も昔、友達とやってたなぁ、ああゆう事。

  ちょっとルックスで負けてるけど♪ (ちょっとじゃねぇよ!)

   

   

  

P.S. マジメな記事は以下の通り。

 

 「野ブタ。をプロデュース」、面白い♪(第1話の記事)

 「野ブタ。をプロデュース」第2話

 一瞬のきらめき、出会いの美しさ~野ブタ第3話

 本当の自分を見つめて生きること~野ブタ第4話

 人は人間関係に何を求めるのか~野ブタ第5話

 大切なもの、欲しいもの~野ブタ第6話

 人を好きになることの難しさ~野ブタ第7話

 信じること、本当の事~野ブタ第8話

 取り返しのつかない場所からの帰還~野ブタ第9話

 誰かのために、自分のために~野ブタ最終回

   

    ・・・・・・・・・・・・・・・

  

  リアルな人間との向き合い方~野ブタ原作

  水田芙美子さん(野ブタ・バンドー役)の疑問への応答

   

 (計2311字  20年6月20日カウント)

|

« 異常に高い心拍との闘い | トップページ | Xmasにも風邪にも負けずジムへ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

テンメイさん、おはようございます。

早速読ませていただきましたよ。
なかなか面白かったです。

そして確信(?)しました。
あなたこそ温厚なお方だと。

私の突っ込みなどダークでとても文字にはできません。

もっとも、テンメイさんもそこはあえて避けたのかもしれない?

投稿: 海苔 | 2005年12月23日 (金) 08時51分

訂正

しつこくすまみせん。

ダークではなく
重箱のすみをほじくる性悪な・・・でした。

また おじゃまさせてくださいましな。

投稿: 海苔 | 2005年12月23日 (金) 10時02分

>海苔さん

こんばんは。こんなの、読んじゃったんですか(^_^;)
まあ書いてる本人は、ラクだし面白いし、都合のいい記事ですがね♪
もちろんこれは、正確に言うと「突っ込みヴァージョン(一般公開用)」。
本音を全部書くなんて絶対ムリですよ!(^^)

投稿: テンメイ | 2005年12月24日 (土) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野ブタ最終回(突っ込みヴァージョン):

« 異常に高い心拍との闘い | トップページ | Xmasにも風邪にも負けずジムへ »