« 初冬の裏ヤビツでアラレに遭遇 | トップページ | 熱でボーッとしつつも250w »

久々のマフェトンは微熱で悲惨・・・

ランニング25km,2時間19分34秒,平均心拍142,最大心拍154

いやいや、参った。。ここ2ヶ月くらいで最悪の調子だったかも。こんな事なら

走らずに寝てた方が良かったかな・・・(-_-;)

もともと風邪をひきやすい体質なんだけど、3年半前にランニングと自転車を

再開してからは、急激に抵抗力が上がってた。ところが、昨日の冷え込みで

急に寒気と頭痛に襲われ、おまけに今日も4時間睡眠。仕事を終えた帰りの

電車でグタッとして1駅乗り過ごしたほど。熱はわざと測ってないけど、多分

37度くらいの微熱だろう。全然走りたくなかったけど、木金日と休んでたし、

今日休むとブログの記事作りに余計な時間がかかる。と言う訳で、心身共に

不調でも出来る走りとして、久々にマフェトンを選択。しばらく途絶えてた検索

が、また最近入り始めてるっていう裏事情もあった(ニフティでマフェトンを

検索すると、ウチの記事がズラッと並んでて赤面・・)。ちなみにマフェトン理論

をまだ知らない方は、10月5日7日の記事を参照。要するに、心拍数を

低くコントロールすることで有酸素運動能力の向上に焦点を絞る理論だ。

さて渋々スタートしたものの、最初はウォーキングから始めるので冬は寒い!

そうでなくても熱で寒気がする状態。数分ガマンして軽いジョギングに入ると

心拍数が高めなのが明らか。特に、最後の目標心拍ゾーンに入る時、これ

まではなかなか心拍が上がらなくて困ってたのに、あっさり上がってしまった

のには驚いた。実際、公園に着いて1周走っただけで、絶不調を思い知ら

される。遅い! 1周11分9秒、1キロ5分12秒くらいもかかってしまった!

最初だけかと思ったらその後もさっぱりで、変な寒気はするし頭はボーッ

とするし調子は最悪だし、ホント途中で止めたくなったほど。そこを何とか

ガマンして、心拍計を度々チェックしながら黙々と走る。マフェトンの最大の

欠点は、心拍チェックが面倒な事だと思うけど、まあ慣れればイチイチ見な

くてもいいんだろうな。絶不調の自分に苛立ちながらも周回を終え、復路に

入ってまたショックを受けた。全然心拍が下がらない! マフェトンの場合、

ゆっくり心拍を上げて、目標レベルでキープして、ゆっくり下げるんだけど、

復路で歩くようなスピードにしても心拍が130以下にならない。最低!

まあ何とか25km距離を稼いだけど、達成感とか満足感より、失望感や

苛立ちの方が遥かに大きい。10月16日のマフェトン25kmと比べても

かなり悪い結果だし、5日前に24kmを1時間50分で走ってることを考え

ても、いくらマフェトンとは言え25kmを2時間19分っていうのは遅すぎ。

最近ホント、不愉快な事ばっかし! 凹んだから、もう寝よっと。。(-_-)zzz

   往路(2.45km)  15分54秒 

  1周(2.14km)   11分09秒

  2周            10分54秒 

  3周           11分19秒 

  4周           11分16秒 

  5周           11分14秒 

  6周           11分19秒 

  7周           11分26秒 

  8周            11分29秒 

     9周          11分50秒

 10周(0.84km)    4分56秒

  復路           16分48秒

  計 25km      2時間19分34秒

|

« 初冬の裏ヤビツでアラレに遭遇 | トップページ | 熱でボーッとしつつも250w »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/7487859

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のマフェトンは微熱で悲惨・・・:

« 初冬の裏ヤビツでアラレに遭遇 | トップページ | 熱でボーッとしつつも250w »