« 自然さについて~輪舞曲第9話 | トップページ | 富良野スキー場・写真日記 »

今シーズン最後の走り込み

ランニング32.2km,2時間30分55秒,平均心拍156,最大心拍169(推定)

 

終わった~♪ ついに今シーズン最後の走り込み終了! 昨日の日曜は、

普通なら走る日だけど、名古屋国際女子マラソンを見たりしながらゆっくり

休養。37歳弘山のマラソン初優勝とかラストスパートも良かったけど、それ

以上に印象深かったのは、観客席の土佐の表情。映像編集の技術もある

のかも知れないけど、同僚の渋井の逆転負けを目にしてしばらく悲痛な表

情を浮かべたままだったのが印象に残った。ああゆう仲間が1人いるだけ

でも、ホントに渋井は幸せだなと思う。ただ、積極的なレース展開はいいん

だけど、もうちょっと減量した方がいいんじゃないの? 他人のこと言ってる

場合じゃないけどね。。(^^ゞ

 

話が逸れたけど、要するにしっかり休養して今日の最後の走り込みに備え

たってこと。最悪でも30km、できれば32.2km、キレイに走っておきたい。

32.2kmってのは、フルマラソンの距離から10km引いたもの。残り10km

くらい、レースなら気合と意地と根性で何とかできるだろうっていう読み。今日

はタイムより、安定した走りで無事に完走するのが第一。今さら妙に必死に

走って、痙攣したり脚を痛めたりしてる場合じゃない。特に、今晩は久々の

冷え込みだから、用心しないと。最初、スノボの筋肉痛も消えてて、脚が軽

かったんだけど、3周程度で早くも少し重くなって来た。完走が絶対条件だ

から、少し余裕をもつようにして、全身と対話しつつ黙々と走る。寒い深夜

で、公園を走るランナーは他に2、3人しか見当たらない。気分は渋井の

独走って感じで、10周までは無難にこなした。もう32.2km完走は間違

いないと確信してたけど、最近の傾向として呼吸が荒いし、脚のあちこち

がピクピクしてくる。警戒しながら残り3周を走りきって、復路もそこそこキ

レイに飛ばせた。気分は弘山のスパート♪

 

ただ、タイムが思ったより遅い。。最近の長距離は、時計も心拍も見ずに

走ってるんだけど、今日は総合的に見て今シーズン最高の走りだったから、

もうちょっといいタイムかと思った。ガッカリしたけど、感触は良かったし、心

拍が低めに収まってる点も評価できる。どうして最近呼吸だけ荒いのかが

不思議なんだけど、まあ無視しとこう。これで後は、水曜に軽くスピード練習

して、荒川前のランニングは終了。日曜の天気予報に傘マークが付いてる

から、てるてる坊主でも作ろうかな♪ 詳細は以下の通り。

 

 

  往路(2.45km)   12分15秒  平均心拍138          

  1周(2.14km)     9分39秒        155        

  2周              9分45秒         158        

  3周             9分51秒         158

  4周             9分51秒        159 

  5周             9分54秒        158

  6周             9分53秒        158 

  7周             9分58秒        157 

  8周              9分59秒        157 

     9周            9分59秒        158

 10周           10分03秒        158

 11周           10分08秒        158

 12周           10分10秒        159

 13周           10分07秒        161

 復路(1.93km)      9分25秒         161

 計 32.2km   2時間30分55秒         156

|

« 自然さについて~輪舞曲第9話 | トップページ | 富良野スキー場・写真日記 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自然さについて~輪舞曲第9話 | トップページ | 富良野スキー場・写真日記 »