« 完成度の高い本格派~『医龍』第2話 | トップページ | 春の早朝テニスは最高♪ »

詐欺師2人の騙し合い~『クロサギ』第2話

とりあえず一安心♪ 初回があれだけにかなり心配してたけど、今回は少し

マシだった。ここ数年世間を賑わしてきた、金融詐欺の容疑者の言葉を借

りれば、前回は「想定外」、今回は「想定内の悪い方」。相変わらずイマイチ

だけど、期待し過ぎって部分はあるし、この程度なら彰と信子を温かく見守

ろうかな、と思わなくもない。彰の「バーン・・」って仕草は懐かしいし。

差し当たり、『富豪刑事デラックス』への乗り換えは止めとこうかな。それにし

ても、小山君と哀川翔の演技はちょっとネ。。

        

あらすじは以下の通り。今回、フィクサー・桂木(山崎努)黒崎(山下智久)

に2000万で紹介した詐欺師は、アカサギ(結婚詐欺師)美咲(小沢真珠)。

たまたま黒崎が再会した高校時代の親友・智(小山慶一郎)の姉で、黒崎

の心中は複雑。一方、叔父さんに迷惑かけたくないと氷柱(堀北真希)

引っ越したアパートは、黒崎が経営者。しかも隣り部屋に住んでて、氷柱は

驚いたものの、手伝いに来てたゆかり(市川由衣)は無邪気に喜び、笑顔

で自己紹介。ところが実は、ゆかりは智の結婚詐欺(or恋愛詐欺)の被害

者で、親が病気だという話に騙されて100万以上渡した上、さらに手術用

という事で200万を渡そうとしていた。

黒崎は、下手クソな結婚詐欺師のフリをして美咲に接近。油断させて逆に

3000万を巻き上げることを計画し、どちらが詐欺師として上なのか、真っ

向勝負を挑む。叔父さんから受け取った1億円がアメリカの口座にあるけ

ど、相続税を取られるのが嫌で日本には送れない、と説明する黒崎は、桂

木に頼んだ口座に約85万ドル(円換算で約1億)の見せ金を用意。相続税

があるから日本に送れないという話を聞いた美咲は、税を取られずに日本

に1億持ち込む手口を提案。まずアメリカに架空会社を設立。その会社の

法人口座に1億振り込む。日本にも営業所を作って金を移動させ、そこから

さらに黒崎の口座に振り込んで完了。

結局、美咲が先に担保として黒崎の口座に3000万振り込み、その場です

ぐ黒崎も1億振込。ところが、その1億があった口座はフェイク口座で、1億

は銀行からの借金の担保になってるから実際には下ろせない。結局、黒崎

が3000万稼いだだけで、ゆかりの金も戻った。おまけに、詐欺について語

る様子を映した超小型カメラの映像を、神志名(哀川翔)らがいる中央署・知

能犯係に送りつけたため、美咲も智も連行された。

そしてラスト。「あなたって何なの?・・・どうしてそんなに詐欺師を憎むの?

家族のカタキって、何?」という氷柱に、黒崎は沈黙して涙。詰め寄る氷柱

に、「悪いけど、出て行ってくれる? お互い、顔会わせない方がいいと思う

んだ」と冷たく言い放った。。。

            

まず、前回レベルの低さを指摘した詐欺の手口と描写について。今回は前ほ

どひどくはないけど、やはりパッとしない。美咲が提案した一種のマネー・ロン

ダリング(資金洗浄)は恐ろしく単純で素人レベル。視聴者は素人だから、こ

の程度でいいって考えなのだろうか。また、美咲が先に3000万振り込んだ

後、素手で黒崎を捕まえて1億振り込ませるっていうのも話にならない。若い

男と30前後の女、力でも逃げ足の速さでも勝負になってないはずだ。

黒崎の手口は、ホントにあんな送金がシステム上可能なのか、ちょっと疑問。

さらに、そもそも今回は結婚詐欺の話ってことだけど、ゆかりはともかくメイ

ンの話は、要するに金融詐欺とか産業詐欺のお話。つまり、アカサギの話

にはなってない。最後に、詐欺の後の話がお粗末。特に信用してるわけでも

ない氷柱やゆかりに、あれだけ暴露してたら危なくて仕方ないし、前回奪い

取った大金を共犯者・松村に渡した後の問題にも全く触れられてない。

以上、要するに今回も、詐欺を新たに知った気なんて全くしない。ただし、ク

ロサギvsクロサギの構図はヒネリが効いてたし、多少の緊張感はあった。

     

一方、詐欺以外の面ではそこそこ満足できる部分がいくつかある。まず、自

分の悲惨な過去について触れられたくないっていう黒崎の思いは、他人の心

に土足でズカズカ入り込む氷柱への非難として、上手く表現されていた。ズカ

ズカと入り込まれて一度は怒ったゆかりが、後ですぐ氷柱の友情を受け止め

て仲直りし、詐欺師の智とアッサリお別れしたのもキレイな話。

さらに、フェンス(金網)の使い方も良かった。屋上のフェンスの向こう側に寝

そべる黒崎のそばへ、智が一緒に寝そべるシーンはインパクトがあったし、

普通の世界になじめない姿をよく表してる。最後に、フェンスを挟んで黒崎と

智が向かい合うのも良かった。このシーン、どちらが「フェンスの外側」なの

か分からない。あるいは、2人とも別の意味で「外側」にいる。黒崎は、犯罪

者を憎む犯罪者として日常世界の外側。智は、日常世界から隔離されよう

としてる普通の犯罪者として外側。この微妙に異なる意味合いを、一枚のフェ

ンスが上手く表現してた。。

     

まだ不安だけど、これなら来週も見ようかなって気にはなる。詐欺のドラマだ

と思わなければいいのかも知れない。できれば、猫と戯れる氷柱の可愛い

表情とか、メイド姿のゆかりの「いらっしゃいませ、ご主人様」とか、思わず表

情が緩むシーンをもう少し入れて欲しい所♪ 早瀬(奥貫薫)も、もっと映し

て欲しいな。今回、桂木の腕にからみついたような、妖艶な姿で。。夕有子

(麗菜)も折角可愛いんだから、もっと映さないと。。

ではまた、来週に期待♪

      

cf.「野ブタ」彰と信子の再会~『クロサギ』第1話

   あなたはそれで幸せなの?~『クロサギ』第3話

   憎悪による束縛~『クロサギ』第4話

   お帰り♪~『クロサギ』第5話

   鏡像への攻撃と執着~『クロサギ』第6話

   不条理に揺れる生~『クロサギ』第7話

   二重の敗北から終焉へ~『クロサギ』第8話

   幸せに生きるということ~『クロサギ』第9話

   一瞬の輝きの果てに~『クロサギ』第10話

    

P.S.関係ないけど、ここで記事のPRを一つ。

    白夜行ファンの皆さんへのお願い

|

« 完成度の高い本格派~『医龍』第2話 | トップページ | 春の早朝テニスは最高♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

あれだけ疑ってた美咲が簡単に振り込んじゃうんですもんね!!2千万確認したとたんに1億円送金って、なんか意味のないやりとりだったような気が・・・。ホント、殴って逃げちゃえばいいですもんね!!まぁ堺さんに期待ですね!!

投稿: お気楽 | 2006年4月22日 (土) 03時59分

>お気楽さん

こんばんは。
お互い、遅くまで頑張ってますネ♪
クロウト相手の詐欺ってことで、
あらかじめ期待し過ぎたのかも知れません。
単なる少年詐欺師と正論少女の物語と思えば、
それなりのドラマなのかも。。

投稿: テンメイ | 2006年4月22日 (土) 04時08分

こんにちは!コメントありがとうございました。
>フェンス(金網)の使い方も良かった。屋上のフェンスの向こう側に寝そべる黒崎のそばへ、智が一緒に寝そべるシーンはインパクトがあったし・・・

なるほどフェンスにこんな意味があったのですね。
単純に外界から遮断された自由世界に憧れていたと受け止めていましたが・・。
ラストシーンでのフェンスも印象的でしたね。
すごい見方を教えていただきました。

投稿: かりん | 2006年4月22日 (土) 15時36分

 まだストーリーはイマイチですけど、山下君がかっこいいので見続けます♪

 このドラマって、詐欺の手口がどんななのかっていうのを楽しむ人と、ただ山下君目当ての人と、その両方の3つに分かれそうですね!

 ちなみに私はただの山下君目当てです(汗)

投稿: cute | 2006年4月22日 (土) 17時14分

私もフェンスの使い方、
良かったな~と思いました。
高校時代は同士として、
詐欺師の二人はお互い違う意味で
外側のフェンスへ。
深いですね~

投稿: あい | 2006年4月22日 (土) 18時16分

>かりんさん

こちらこそ、コメントどうもです♪
「外界から遮断された自由世界」の表現として
よく使われるのは、単なる屋上ですよね。
例えば、野ブタではそうでした。
ところが今回は、屋上の金網のわずかな外側。
つまり、「生きる場所」にものすごく困ってて、
結局危険な場所しか残されていないって事でしょう。
野ブタでは3人仲良く、生きる場所を探してましたが、
クロサギでは今のところ、黒崎は一人ぼっち。
おそらく最後は、氷柱のいる普通の世界に戻る
だろうと予想してますが、果たして。。。

>cuteさん

パワフルに活動してますネ♪ 感心してますよ。
その「3つ」って、女性用の分類でしょ。
男の目当ては、山下君じゃなくて、堀北真希や
市川由衣や麗菜や奥貫薫。
ちなみに僕は、ただのメイド目当てです(^^)

>あいさん

こんにちは。的を射たコメント、どうもです♪
フェンスの使い方、特に最後なんてのは、
制作サイドが頑張ってる訳だから、やっぱり
キチンと評価してあげたいと思いました。
是々非々。いいものはいい、悪いものは悪い。
これからもハッキリ書いて行くつもりです。


投稿: テンメイ | 2006年4月22日 (土) 20時13分

詐欺の手口はぼかして描く、模倣犯罪防止のためだそうですよ。
山下くんの黒崎、暗い悲しみに満ちた表情と目が印象的で
吸い込まれそうでした。
あの柔らかくて低い声も癒される感じで好きです。
今回の話は、誰にもわかりやすく落ち着いて見れたと思います。面白かった・・・。
次回のマチャアキさんは脚本にアイディアも出したとか、今から楽しみです。

投稿: やまいも | 2006年4月22日 (土) 22時58分

こんばんは
コメントありがとうございました。
テンメイさんからの
お褒めの言葉と受け取ってがんばりまっす!

確かに今回も詐欺の手口はあまりに稚拙ですよね。
これがサギのやり方か~なんて思って
みてたら、騙されちゃいます。

やっぱり黒崎&氷柱のアイドルコンビ買いで
人間ドラマとしてみたほうが◎

また遊びにきますのでよろしく。

投稿: Eureka22 | 2006年4月22日 (土) 23時13分

>やまいもさん

はじめまして。(だと思いますが・・)
コメントどうもありがとうございます♪
模倣犯罪防止って話は一応わかるんですけど、
そのために「クロウト相手のサギ」を描けない
のなら、「クロサギ」のドラマ化自体に少し
無理があると思います(原作は知りませんが)。
ただ、違う部分に焦点を当てるのはもちろん可能。
むしろベターかも知れません。
山Pは、男の僕から見ても魅力的ですから、
女性(ですよね?)が惹かれるのはごもっともです。
それにしても、ひとくせあるゲストが続きますね。
来週、もっと良くなる事を期待しています♪

>Eureka22さん

こんぱんは。コメントどうもです。
お世辞抜きで、あの記事はユニークで面白いですネ♪
クソ真面目な部分とお気楽な部分のバランスが、
僕と似てるのかも知れません。
いま応答前に、そちらの応答を読ませて頂きましたが、
漬物についてのコメントにプッと吹き出しました(^^)
最後に美味しい漬物を、黒崎・氷柱・桂木・早瀬の
4人で仲良く食べておしまい。最高のエンディング!
ちなみにクロサギ、一番見事に騙されたのは僕かも。。
「クロウト相手のサギ」のドラマだと思い込んでました。
今後は、未熟な美少年詐欺師とお堅い正論美少女の
人間ドラマとして見ようかなと思ってます。
こちらこそ、今後ともよろしく☆

投稿: テンメイ | 2006年4月23日 (日) 01時09分

コメント&TBありがとうございます (*^-^)ゞ 敬礼♪

実は私もメイド目当てで見ていたりして (;^◇^;)ゝ イヤァ  そんな事言ったら嫁に怒られそうですが、ドラマ自体デキがいいので続きが楽しみになってきますよね(喜)

投稿: タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪ | 2006年4月23日 (日) 04時15分

テンメイさん、おはようございます、コメントありがとう、詐欺師については今世間を騒がせていますが、クロサギは昔のねずみ小僧的な存在でドラマ化された感じです、警察や推理ドラマが多い中、暗に警察が薄い存在になってるのが残念ですが、前面に出るとドラマがなりゆかないジレンマです。とかく、ネットでお金が動くのは怖いことで、携帯のクレジット機能も反面怖いです、ともあれテンポが速いのでセリフを聞き逃しますが、ダレナイところも良いですね。

投稿: ウルトラセブン | 2006年4月23日 (日) 09時18分

テンメイさん、おはようございます。
フェンスの使い方、なるほど・・って思いました。
私は、これからだんだんよくなる気がしてきました。
詐欺の手口は真似されると困るから、
あまり詳しいことはやらないのかも??
(´・ω・`)

投稿: な~~る | 2006年4月23日 (日) 10時08分

>タイガーさん

こんにちは。コメントどうもです♪
メイドの撮影は、スタッフ自身がかなり
ニヤけてたって話が公式HPにありました。
自分たちが好きなシーンは、増やして欲しいもの。
次は氷柱、その次は夕有子。
早瀬は役柄自体がメイドもどきですけどネ(^^)

>ウルトラセブンさん

こんにちは。朝からコメント、どうもです♪
ねずみ小僧的な詐欺師を山Pが演じると、
みんな黒崎を応援しちゃうんですよね。
事情を知らない正論少女・氷柱には冷たい視線。。
たかがドラマですから、いいって言えばいいけど、
根本的に黒崎が間違ってること、自分で分かって
いながら抜け出せない悲しい男だってことは、
ハッキリ指摘したい。
いずれ、警察と氷柱が勝つと思ってます。。

>な~~るさん

TB&コメント、どうもです♪
詐欺描写については上でかなり書いたので、
ここでは黒崎とフェンスについて。
いまだにフェンスの外側、すごく危なっかしい
場所に一人ぼっちでいる黒崎。
彼は友達を(表面的には)裏切って、別の意味
でのフェンスの外側に追いやりました。
ただし、智はフェンスの内側に戻るチャンスです。
同様に、警察と氷柱は、黒崎をフェンスのさらに
外側へと一度突き落とすべきでしょう。
それ以外に、黒崎が内側に戻るチャンスはありません。
黒崎の涙を出させるのも止めるのも、氷柱の役目。
このドラマ、終盤でまた、フェンスの映像を
使うんじゃないでしょうか。。

投稿: テンメイ | 2006年4月23日 (日) 14時23分

テンメイさん こんばんは!

コメントありがとうございます。

テンメイさんの言葉↓
山Pの涙・・・・友達が詐欺師だって
ことよりも、自分が詐欺師だってことの
方がよほど悲しいんじゃないでしょうかネ。。

  ↑
そうですね。
そうですよね。
うちのblogギャルサークルのようなコメント欄で
居心地悪いかもしれないけど、また来て下さいね(苦笑)
私もまた遊びに来ます。
これからも、よろしくどうぞ。

投稿: アンナ | 2006年4月24日 (月) 22時53分

>アンナさん

素早い応答、どうもです♪
自分の家族を奪った詐欺ってものを、
自分自身がやってるなんて、悲劇そのもの。
止めれない自分に絶望してるでしょう。
氷柱が悪者になってでも助けてあげないと。。
ギャルサー「アンナ」、居心地が悪いって
いうより、良過ぎて気が引けるのかも・・(^^)
こちらこそ、今後ともよろしく♪


投稿: テンメイ | 2006年4月24日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/9703413

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺師2人の騙し合い~『クロサギ』第2話:

» クロサギ #02 「親友の姉は結婚詐欺」 [テレビお気楽日記]
黒崎(山下智久)は高校時代の親友・田辺智(小山慶一郎)と街で再会する。黒崎は突然、高校を辞め5年振りの再会だった。 あの頃黒崎は、いつも屋上のフェンスの向こうにいた。智もクラスの連中と馴染めなくて黒崎と空を見てる時が一番ホッとしたと懐かしがる。今....... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 02時55分

» 【テレビ】クロサギ #02 [まぁ、お茶でも]
氷柱が、引っ越した先は、黒崎がオーナーのアパートだった。 今回は結婚詐欺を食う。 [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 03時47分

» クロサギ 第2話 [平成エンタメ研究所]
 氷柱(堀北真希)の立ち位置が難しいですね。  堀北真希ちゃんはうまい役者さんなのにもったいない。  氷柱がイマイチの理由は、彼女が黒崎(山下智久)の過去を知らないこと。  視聴者は「詐欺師にはめられて家族が心中したから、詐欺師に復讐している」ってことを知っているのに、「どうしてそんなに詐欺師を憎むの?家族のかたきって何?」ですからね。  視聴者にしてみれば、「この子、どうして気づかないの�... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 09時25分

» 【ドラマ雑感】クロサギ(第2話)「結婚詐欺」〜友達の姉は結婚詐欺師 [気ままなNotes...]
 クロサギ(第2話)「結婚詐欺」〜友達の姉は結婚詐欺師◇黒崎(山下智久)は高校時代の友人、田辺(小山慶一郎)と再会。だが喜びもつかの間、田辺は黒崎が狙う美咲(小沢真珠)の弟で、姉と同じ結婚詐欺師だった。美咲は相手に共同事業を持ち掛け、その資金をだまし取っている。黒崎は複雑な思いを抱きながらも美咲に近づき、結婚相手と一緒に店を開くのが夢だと語る。一方で氷柱(堀北真希)の友人のゆかり(市川由衣)が田辺にだまされていると知り、ゆかりに... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 10時14分

» クロサギ 第2話 [みんなのうた♪]
第2話見ました今回は結婚詐欺師がターゲット。アカサギには興味がないという黒崎だがただのアカサギではなく、共同経営を持ちかけ、お金を巻き上げるという詐欺師。その詐欺師が田辺美咲と、なんと黒崎が突然高校を辞め5年振りに再会した高校の同級生、親友の田辺智でした今回、黒崎は三流詐欺師になりすまし、美咲に近づきましたね。詐欺師詐欺師の駆け引きが面白かった三流詐欺師だと気付き、... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 10時45分

» クロサギ第2話「杉田かおるさんの次は小沢真珠さん」 [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
注目のクロサギ!(☆。☆) キラーン!! 第1話はシロサギ食う黒崎君が活躍しましたが、今回はアカサギを食う黒崎君 (*^-^)ゞ 敬礼♪ アカサギ=結婚詐欺師ですが、前回のシロサギが杉田かおるさんで、見事なまでの演技が絶賛でしたが、今回のアカサギは小沢真珠さん!?  ウマイウ... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 12時39分

» クロサギ 第2話 〜山下智久君の涙に・・〜 [くつろぎ日記]
なんと切ない涙でしょう・・・つららちゃんの直球にまともに応えることもできないほど 打ちのめされたPちゃん。あの涙にもうがばーーーーーっとつかまれてしまった [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 13時18分

» 「春ドラ、チェック!クロサギ(第2話)」 [ぱらいそ・かぷりちょそ]
まず最初に氷柱ちゃんに言っておきたい。「法律は人を守ってくれないんですか」って言ってたけど、守ってくれると思うよ。でも、法律には抜け道がある。法律は解釈次第なとこがある。だからこそ、人を救ってくれることもある。以前のあたしはもっと法律を厳しくすればいい...... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 15時36分

» クロサギ 第2話 [日々雑用]
親友の姉は結婚詐欺師:フィクサー桂木敏夫(山崎努)が豪華 [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 19時31分

» クロサギ 第2話 [Victoryの恋愛日記]
クロサギ 第2話 ~結婚詐欺~ 「友達だからだよ」 黒崎が友達を裏切るのは、見ていて辛かった~。 でもやっぱり詐欺師をさせているのが良いとは思わないし・・・。 警察があんなにはっきりマークしていて、一緒にいるところも見られていたし、 友達が捕まると... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 22時18分

» フェンスの向こう・・・『クロサギ』 #2 [私的空間.com]
第2話  【親友の姉は結婚詐欺】 黒崎にとっては、今回は辛い仕事となりましたね。 友人を犯罪の道から更生させたい・・・。 それは、紛れも無く本当の友情だと思いました。  ◇あらすじ◇ 黒崎(山下智久)は高校時代の友人、田辺(小山慶一郎)と再会。だが喜びもつかの... [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 22時54分

» クロサギ 第2話 [裏 TV RANKING SHOW]
前回「クロサギ」の疑問点だった「堀北真希さんは、クロサギ(山下智久)と今後どのよ [続きを読む]

受信: 2006年4月23日 (日) 02時17分

» クロサギ #02 結婚詐欺 [な~~るのコレがおすすめ]
今日の話は、偶然、町で再会しちゃう黒崎。 しかし、どうどうと本名で詐欺を働く・・って、どうなの? 詐欺師が詐欺られても・・・ つかまることはないのかしら?? しかし、神志名(哀川)は、ひとりでよく黒崎を追い掛け回している。 これって、単独捜査?? それと... [続きを読む]

受信: 2006年4月23日 (日) 10時06分

» ドラマ『クロサギ』#2 結婚詐欺 [Cold in Summer]
◇ドラマ『クロサギ』#2 結婚詐欺  クロサギ 1 (1) TBS クロサギ 出演 山下智久 山崎 努 加藤浩次  「情報起業」の第一歩は、リスクなし&気軽にできる「Webサイト」から! ◇#2感想 「黒崎」(山下智久)は、プロの詐欺師...... [続きを読む]

受信: 2006年4月24日 (月) 10時33分

» 「クロサギ」2話〜結婚詐欺〜 [アンナdiary]
最後の黒崎の涙が全てだったかなぁ。。。ちょっとウルっときてしまった。 たとえ友達でも詐欺は許さない。友達だからこそ、詐欺はして欲しくなかった。 そんな黒崎の思いにジーンときてしまった回。 [続きを読む]

受信: 2006年4月24日 (月) 21時30分

» クロサギ・第2話 [あずスタ]
本屋はもちろん、電車の中や公園のベンチ等でも、このドラマの原作コミックを手にして読みふけっている人を多く見かけるようになりました。ドラマの効果はすごい! [続きを読む]

受信: 2006年4月28日 (金) 02時57分

« 完成度の高い本格派~『医龍』第2話 | トップページ | 春の早朝テニスは最高♪ »