« 家族への東京案内2~ディズニーシー | トップページ | 3月の全走行距離 »

突出したモデル~『情熱大陸』土屋アンナ

文句無く面白かった! 人間も、番組も♪ 可愛いのに、カワイさを拒否

してツバを吐くモデル、土屋アンナ。まさしく、可愛い女性だ。。

            

昔から私は、自分が嫌いな人間に対して近づいて行くクセがある。今回の

番組を見たのもそのパターン。嫌いな人間っていうのは刺激を与えてくれる

し、自分自身の理解や変化にもつながる。そうゆう意味で、雑用をこなしな

がら試しに見たこの番組は正解だった。 

                                   

土屋アンナっていうモデル、はっきり言って今までよく知らなかった。あちこ

ちで見聞きする簡単な名前だから、一応覚えてはいる。でも、一度テレビで

しゃべってるのを見て、可愛げのない女だなぁ、と思った程度の認識。その

時は、長く業界にいる大御所モデルだから偉そうなのかな、とも思った。そ

して、新聞の番組欄には、「土屋アンナはカワイイって褒めるとキレます」って

いう長いタイトル(?)。まさに、可愛くない女! これは見るしかない・・・♪

           

さて、番組を見て一番驚いたのは、何とまだ22歳だってこと! しかも、22

になったばかりらしい。おまけに20歳で結婚、既に一児の母、長男の澄海

(すかい)君を職場に連れて行ったりしてるとは、かなり突出してる。

               

私生活だけでなく、モデルを初めとする仕事ぶりも突出してた。先日開催さ

れてメディアでも話題になってた「Tokyo Girls Collection 2006」。

女はウォーキングの練習をしないばかりか、「知らない」と言う。実際、見る

と明らかに変な歩き。でも、最初は注意されてたのに、今ではそのまま認め

られてるって所がまた凄い。たかが22歳のくせに、モデル仲間に対して平

気で「いい子よ、みんな。いい子もいる」なんて言葉も口にする。いくら14歳

からやってるとはいえ、只者じゃない。。

              

楽屋でも、立て膝でご飯を食べるし、タバコも平気でプカプカ。遥か目上の

仕事仲間にも、平気で自己主張。口の聞き方も生意気。まるで、サッカー

の中田の若い頃そっくりだ。飛び抜けた存在だから、容姿に恵まれてるから

許されることで、凡人だったらすぐにつぶされるだろう。

         

個人的にはそれほど趣味じゃないし、スタイルも特に驚かないけど、顔は明

らかに飛び抜けてる。単にハーフってだけじゃなく、童顔で可愛い顔だ。表情

や仕草も結構可愛くて、可愛くない言葉や態度とのコントラストは明確。余計

に可愛さが目立つって構図。

       

番組では、彼女の暗い面や弱い面も映されていた。アメリカ人の父と日本人

の母(なかなかの美人・・)の間に生まれ、7歳で両親が離婚、父と離れ離れ。

目立つ容姿ゆえのイジメ体験。モデルで成功すると、急に媚びてくる周囲。

「カワイイね」って言われても、信じられない。媚びる人間、外見ばかりを褒め

る人間への不信、落胆。。自作の歌詞には、消えてしまいたいような気持ち

が描かれてる一方で、インタビューでは、消えるのが怖いような気持ちも現

れてた。自信に満ち溢れてるようでいて、実はそうでもないって所も見え隠れ

してた。やっぱり、強いだけの人間なんて存在しない。あらためてそう思った。。

          

モデルだけでなく女優としても成功、デザインにも進出。そして、今もっとも

力を注いでるのが歌という。才能あふれる突出したモデル、土屋アンナの

今後に注目しよう。。♪

             

                                  (計 1347文字)

|

« 家族への東京案内2~ディズニーシー | トップページ | 3月の全走行距離 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族への東京案内2~ディズニーシー | トップページ | 3月の全走行距離 »