« 君を必要としている人はいる~『医龍』第4話 | トップページ | ウソが導いた本当の自分~『ギャルサー』第4話 »

憎悪による束縛~『クロサギ』第4話

今週はGWのせいで、かえって時間が無い。1回休みたい所だけど、それ

なら簡単な記事でも書いといた方がいいかって感じ。サラッと軽めに行こう。

    

このドラマ、依然として満足できないけど、少しずつ面白くなってるような気

はする。今回も、詐欺の手口と描写は過去最低レベルだけど、それ以外の

部分が面白くて、かなり補ってた。クロサギがシロサギを食うって言うより、

人間がサギを食うドラマ、脇役が主役2人を食うドラマって感じ。。

    

さて、詐欺の内容については、公式HPの「あらすじ」と「現場レポート」にお

まかせ。要するに、シロサギの白石陽一(加藤浩次)にやられて10億円横

領の疑いをかけられてる大企業専務・江口(小野武彦)を救う形で、黒崎(山

下智久)が白石に襲いかかる。株をめぐる情報戦で、江口を騙した黒崎は

15億円ゲット。桂木(山崎努)への破格の情報料1億を差し引いても、4億

程度の儲け。ところが白石は、黒崎の持ち込んだ話を利用して、大企業か

ら50億は騙し取ったようだ。シロサギを食おうとしたクロサギが詐欺を手伝

わされた形になってしまい、実質的に敗北した黒崎は激怒した。。

    

この詐欺、レベルが低いとか言うより、ほとんどコメディーに思えた。笑えな

い金融コントって感じか。問題点を箇条書きにして済ませとこう。江口専務

が少年詐欺師の黒崎に頼った点。黒崎から江口が受け取った10億の処理。

上場直後のスカイバイオの株を安く大量に買う難しさ。高値で大量の株を売

る難しさ。怪しげで違法な情報操作による株売買の前に、白石が黒崎に15

億の現金を渡した点、情報操作の難しさ、特に分刻みの操作の絶望的困難、

まだ存在しない新会社の新株予約権を大量に大企業に売ることの非現実性、

等々。ライブドア関連の大量の報道と比較しても、パロディにさえ達してない。

まあ、比較する方が悪いのかな。。

    

一方、詐欺以外の部分は、質・量共になかなか充実♪ まず、氷柱(堀北真

希)の事情が明かされたのが大きな進展。父親は、家を出て行ったのに金だ

け取りに帰ってくるような人間。病弱な(?)母の苦労を幼い頃から見てた氷

柱は、検事になって、貧乏でも悪い事しない人の味方になり、他人を傷つけ

て生きてる人をぶっつぶすと決意。もちろん今では、そんなキレイ事では済

まない世の中の現実も分かってる(気になってる)。でも「諦めたくないの。物

分りいいフリして、逃げてる人になりたくない」。

取って付けたような説明にも感じるけど、まあ何も無いよりはマシ。要するに、

黒崎と氷柱は、父をめぐる暗い家庭環境に影響された者として似たもの同士。

ただし、黒崎の方が悲惨な分だけ、氷柱は同情にも似た愛情や関心を持た

ざるを得ないってこと。

氷柱の母・みどり(永島暎子)がいい味出してた。少し陰があって人生経験豊

かで愛情深い女を演じさせるには、最適の女優の一人だ。

     

また、桂木と早瀬(奥貫薫)の関係も少し明かされた。どうやら、早瀬の父が

漬物作り(or和食)の名人で、それと同じ味を桂木が出そうと頑張ってるって

ことなのか(?)。早瀬は覚えてないようだけど。

それにしても、最後に桂木を軽くニラんだ早瀬は可愛かった♪ 逆に、氷柱

を出迎えた桂木の姿は、ホラー映画的な不気味さ。。

さらに、白石が、一人一人の人間を軽視する腐った組織を持つ大企業が大

嫌いだと分かったし、神志名(哀川翔)がシロサギに対して同様の感情を抱

いてることも改めて示された。

      

結局、黒崎も氷柱も白石も神志名も、どうしても許せないものと闘いつつ、そ

れに束縛され続けてる者同士ってこと。自らの憎悪に束縛され続けてると言っ

てもいいだろう。桂木も仲間に入れていいのかな? どうしても自分の漬物が

許せない者として。(ちょっと違うか♪)

          

という訳で、時間がないので今週はこの程度でもう終わりにしたい。ここまで

来たら、もう詐欺より人間に集中して欲しいんだけど、ドラマの題名から考え

てムリなのかな。もはや、ゆかり(市川由衣)に指摘されてしまうくらい、お互

いが気になってる黒崎と氷柱。山Pファンに遠慮せず、早く仲良くなって、過

去や家庭の束縛から自由になって欲しいもんだ。本編に先行して、二人一緒

にガーナ・チョコのドラマ仕立てCMに出るなんてのも、いいかもネ☆

    

P.S.江口(小野武彦)は、『やまとなでしこ』桜子(松嶋菜々子)の父ちゃん

    を演じてた俳優。今回もトボけた演技で味わい深かった。

    神志名の同僚の桃山(田山涼成)も、僅かな出番で存在感を示してた。

    

cf.「野ブタ」彰と信子の再会~『クロサギ』第1話

   詐欺師2人の騙し合い~『クロサギ』第2話

   あなたはそれで幸せなの?~『クロサギ』第3話

   お帰り♪~『クロサギ』第5話

   鏡像への攻撃と執着~『クロサギ』第6話

   不条理に揺れる生~『クロサギ』第7話

   二重の敗北から終焉へ~『クロサギ』第8話

   幸せに生きるということ~『クロサギ』第9話

   一瞬の輝きの果てに~『クロサギ』第10話

|

« 君を必要としている人はいる~『医龍』第4話 | トップページ | ウソが導いた本当の自分~『ギャルサー』第4話 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

詐欺の内容は考えない方がいいのですね!確かに一人づつ、もう少し深く掘り下げて欲しいなぁ!「やまとなでしこ」って懐かしい!田舎から出て来るお父さん役が似合ってますよね!!奥貫さん綺麗ですねー!!

投稿: お気楽 | 2006年5月 6日 (土) 14時19分

こんにちは

昨夜は、他のことしながらの「ながら見」状態だったので
ドラマに入り込めなかった。
ひとつひとつ、いいシーンはあるものの全体的に今ひとつのれないドラマ。それでも、期待感だけは今だに持ち続けてる。そんなドラマ(苦笑)
最初の山下君の付けひげの変装は、コントみたい(笑)

投稿: アンナ | 2006年5月 6日 (土) 15時13分

>お気楽さん

こんばんは♪
詐欺はやっぱ、少年マンガですね。。
もっと人間の描写に力を入れて、黒崎、氷柱、
神志名、白石を上手くまとめて欲しいです。
桂木と早瀬はまだまだ謎で、面白そう。。

>アンナさん

こんばんは♪
僕なんて最初から全然乗れないし、山Pに
見とれることもないし、期待感もあまりなし。
それでも見続けてる、そんなドラマ・・(^_^;)
桂木と早瀬がいなかったら、もっと辛かった。。
あの変装はちょっと面白かったかも☆

投稿: テンメイ | 2006年5月 6日 (土) 21時26分

神志名も何か許せないものがある!とわかったいじょう、どのように今後は黒崎くんに絡んでくるか楽しみですね (*^-^)ゞ 敬礼♪

投稿: タイガーです (o`・ω・)ゞ 敬礼♪ | 2006年5月 7日 (日) 16時08分

>タイガーさん

こんにちは♪
そろそろ神志名たちに頑張ってもらわないと、
警察庁からクレームがつきそうですね。
桂木と早瀬は面白いから見逃して欲しいな。。

投稿: テンメイ | 2006年5月 7日 (日) 17時50分

こんばんは。
私にとっては貴重な3連休、しっかり遊んだ
ツケがきました。記事だけはアップしていますが
皆様のブログめぐりができません。
とことこやっていきますので、少しずつお待ちを!
今回は、シロサギにクロサギが半分食われていましたね

投稿: mari | 2006年5月 7日 (日) 22時58分

>mariさん

こんばんは。
連休中までブログに追われるのは
キツイですよね。
お互い、気楽にやりましょう♪

投稿: テンメイ | 2006年5月 8日 (月) 23時45分

こんにちわ 台湾人なんですが、あなたのコメントを読んでいろいろ勉強になりました。日本ではもうとっくに放送済みみたいですけど、こっちではまだ放送中なんですよ。見てたときは、あんまり深く考えませんでしたけど、今あらためてこのドラマの不自然さに気付かされました。w

投稿: 林 | 2007年2月18日 (日) 16時10分

>林さん

これはこれは! 台湾の方ですか☆
はるばる海と国境を越えてのコメント、
どうもありがとうございます♪<(_ _)>

ブログを始めて1年半ですが、海外の方の
書き込みは林さんが最初なんですよ。
1番乗り、おめでとうございます\(^o^)/
日本のドラマがアジアに輸出されてるって話は
一応知ってましたが、これでしっかり実感できました。

それにしても、日本語お上手なんですネ!
今度は台湾人として、日本人とは違う
感想を聞かせて欲しいものです☆

投稿: テンメイ | 2007年2月18日 (日) 22時45分

お褒めに預かり、どうもありがとうございました☆
日本人のブログに書き込んだのは初めてなんで、
ドキドキしてましたよ^^

ずいぶん前のコメントですから、返事が来るなんて思っても
みませんでした。ほんとに嬉しいです☆ 受験の勉強で暗い生活を送っている私にとって、日本のドラマは唯一の癒しで見ているうちにだんだん日本が好きになってきました。大学に受かったら、日本語を勉強しようかなと思ってね。では、お言葉に甘えてこれからも感想とかを入れますから、よろしくお願いします^^

投稿: 林 | 2007年2月19日 (月) 23時35分

>林さん

僕も台湾の方のコメントに応答するなんて
初めてだから、緊張しますよ♪
昔の記事へのコメントでも、ちゃんと返事は書いてます。

受験勉強の癒しで日本のドラマね、なるほど。。
それにしても見事な日本語には感心します☆
勉強は大変でしょうが、もうしばらく頑張ってください。
日本から応援しています!

投稿: テンメイ | 2007年2月21日 (水) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/9919690

この記事へのトラックバック一覧です: 憎悪による束縛~『クロサギ』第4話:

» クロサギ #04 「最強の敵黒崎ピンチ」 [テレビお気楽日記]
角菱建設が架橋工事で手抜き工事をし、差額分の十億円を横領したと施工責任者の江口専務(小野武彦)は疑いをかけられていた。新聞記者だと偽り、疑いを晴らすと江口に接近する黒崎(山下智久)。江口は実際、手抜き工事もさせていないし、横領もしていなかった。....... [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 10時02分

» 「クロサギ」④〜大企業詐欺〜 [アンナdiary]
株のインサイダー取引?株やらないので、さっぱりわかりませんでした(苦笑) それがすごい手口なのか、何なのかも。ストーリーがわからないと面白くありませんねぇ。でも、こんな若い黒崎をよく信用して巨額なお金が動く仕事をするな〜って思ったり。氷柱がGWで実家に帰省。ここのシーンは必要なシーンだったのか?と思うくらい印象になく。うーん、次回に期待(笑�... [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 15時14分

» TBS「クロサギ」第4話:最強の敵 黒崎ピンチ [伊達でございます!]
新キャラ・白石の紹介エピソードでした。ふたりは対立キャラのようですが、詐欺に対して思うところ・自らの仕事に対するポリシーは、どこか共通しているような感じです。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 15時20分

» クロサギ第4話 山P!翻弄される [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
今回は、今までにずっとOPに登場していた腐った大企業だけを狙うシロサギこと、白石陽一(加藤浩二)がついに登場! しかも過去3話と違って山Pこと黒崎君(山下智久)も勝手が違うような感じが冒頭でしました。 今までは、どうやってシロサギ、アカサギを食うのか?... [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 21時45分

» 【テレビ】クロサギ #04 [まぁ、お茶でも]
これは全部シロサギの仕業だよ。あんたが設計図を確認した後、業者に渡る前に誰かが摩り替えた。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 7日 (日) 07時31分

» 【ドラマ雑感】クロサギ(第4話)「大企業詐欺」〜最強の敵 黒崎ピンチ [気ままなNotes...]
 クロサギ(第4話)「大企業詐欺」〜最強の敵 黒崎ピンチ◇架橋建設で手抜き工事が発覚し、建設会社の専務が10億円横領の疑いを掛けられた。黒崎(山下智久)はバックに白石(加藤浩次)という詐欺師の存在を知る。白石は1年かけて準備を進める用意周到な詐欺師だった。黒崎は証券会社で働く白石を訪ね、ある会社を買収した後に作る新会社の株の発行を頼みたいと持ち掛ける。やがて白石から呼び出された黒崎は、株の情報操作に関する提案をされる。数日後、株式上場手続きが順調に進んでいると... [続きを読む]

受信: 2006年5月 7日 (日) 23時42分

» ドラマ『クロサギ』#4 大企業詐欺 [Cold in Summer]
◇ドラマ『クロサギ』#4   クロサギ 2 (2) TBS クロサギ 出演 山下智久 山崎 努 加藤浩次  「情報起業」の第一歩は、リスクなし&気軽にできる「Webサイト」から! ・vodafoneCMがありました! ◇#4感想 「黒崎」(山下智久...... [続きを読む]

受信: 2006年5月 8日 (月) 10時39分

» クロサギ 【4】 [トシのTV観賞日記]
リンク: クロサギ. TBSテレビ 2006/05/05 22:00~ 第4話  [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 19時09分

» クロサギ・第4話 [あずスタ]
いつも通りにオープニングとタイトルバックが終わってスポンサーが紹介された後、 [続きを読む]

受信: 2006年5月12日 (金) 04時06分

« 君を必要としている人はいる~『医龍』第4話 | トップページ | ウソが導いた本当の自分~『ギャルサー』第4話 »