« 美ヶ原の参加証ようやく到着 | トップページ | 『ギャルサー ビジュアルブック』購入☆ »

レース直前、はじめての正面衝突・・(-_-メ)

BIKE86.3km,Av27.9,心拍Av138

最悪! 直前にこんな事が起きるとは。。メチャクチャ気分悪いまま、美ヶ原

に挑むことになってしまった。。(-_-メ)

   

どんな事にも、原因ってものは一杯ある。一番遠い原因ってのは、なまじス

タート時間が早かったことかも。今日は絶対走っときたかったので、仕事を

パパッと終わりにして早めにスタート。ところが、夜とはいえ時間帯が早いと、

多摩川サイクリングロードには人や自転車が結構目立つ。遅い時間帯に走っ

た昨晩とはハッキリ違ってて、気をつけなきゃな、とは最初から感じてた。

  

昨晩の疲れがたっぷり残ってるのに加えて、往路は向かい風。42×15で

クルクル回したとはいえ、往路1時間6分50秒ってのは、先日の追い風を

利用したベストより4分も遅い。折り返して一気に42×11に上げたものの、

追い風なのにイマイチ。昨日より1~2km遅いって感じ。おまけにしんどく

て、関戸橋2往復で止めようかと思ったほどだった。

   

さて、問題は3往復目の関戸橋Uターン後。最後の力を振り絞ってると、

前方を集団がふさいで歩いてる。スピードを落として、ベルを鳴らし、左端

を抜けようとしたら、前から自転車が突っ込んできた! オイオイ、ここは

左車線の左端だぞ! 運が悪いことに、土手側にも人がいて逃げ場がな

い。要するに、学生連中が道をふさいでたからみんな道路脇に追いやら

れたってこと。仕方なくほとんど止まった状態まで減速、ところが向こうは

止まる様子がないので、とっさの判断でビンディングをはずして脚をついて

衝撃に備えた。この状況では最善だったと思う。

       

ガシャーン!! 思い切り正面衝突。こっちは止まって準備してたから、腕

に衝撃を感じた程度。ところが向こうは後輪が跳ね上がる「ジャックナイフ」

状態で、身体は前に吹っ飛んだ。幸い、ママチャリだし身体も太めの男だっ

たので、大丈夫だったみたい。暗くてケガが見えなかっただけかも。。

   

まず考えたのは、対応の仕方。左車線の左端に停止した自転車に突っ込

んで来たんだから、明らかに向こうが悪い。こっちはライトもついてるし、ベ

ルまで鳴らしてた。ただ、ロクでもない奴の可能性があるから、様子見の一

言として「ちょっと、ちょっと!」と軽く文句をつけてみる。すると、「ゴメンね。

学生たちがよけてくれたから、通ろうと思って・・」とか応答してきた。一応、

自分が悪いことは理解してるし、話も通じる相手のようだ。

   

一安心して、今度は自転車をあちこちチェック。「チェーンはずれちゃった?」

とか聞いてきたが、ハンドルが曲がっただけで実害は無さそうな感じ。「ハン

ドル曲がっちゃったね」とか言いながら手伝いに来たので、一応手を借りて

直す。途中、「気をつけてくださいね」と小さい声で軽く2回注意したが、それ

には無反応。ハンドル修理後は、無言で走り去った。フツー、最後にもう1回

謝るだろ・・・全く!

   

もともと疲れてた所へこのアクシデントで、すっかりやる気消滅。ダラダラと

3往復を終了させて、セブンイレブンでまた補給して、帰りも安全だけ心が

けて適当に流した。それでもAv27.9ってのは、満足すへきかも知れない

けど、美ヶ原直前にしてはちょっと遅い。ベストからも程遠い記録。。

            

実は、まだ自転車を詳しくチェックしてない。って言うか、見る気がしない。

はじめての正面衝突のショックがまだ残ってるし、スポークが曲がってたり

タイヤが裂けてたりしたら、余計不愉快になるから。。

これで、日曜は小雨の中を激坂か。やる気しないなぁ。やっぱ、乗鞍への

ウォーミングアップって程度かな。荒川マラソンに続いて大敗かも。とりあ

えず、去年の自分にだけは負けないようにしよっと。。

|

« 美ヶ原の参加証ようやく到着 | トップページ | 『ギャルサー ビジュアルブック』購入☆ »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/10628002

この記事へのトラックバック一覧です: レース直前、はじめての正面衝突・・(-_-メ):

« 美ヶ原の参加証ようやく到着 | トップページ | 『ギャルサー ビジュアルブック』購入☆ »