« 故障中&徹夜後の深夜ジョギング | トップページ | マウンテンバイクの遊び方~NHK『趣味悠々』6 »

『だめんず・うぉ~か~』軽~い感想♪

「だめんずうぉ~か~、全然だめんず!」なんて書き込みがあちこちのブログ

にありそうだな。ウチはそんなオヤジギャグ、最初に書いたりしないもんネ♪

      

061013_1455秋ドラマで記事を書く作品の候補に全く入ってない

『だめんず』、一応サラッと見たのは、原作コミック

の愛読者だから♪ だめ男の間を渡り歩くだめ女、

つまり男を見る目のない女の会、だめんず・うぉ~

か~を描いたギャグ漫画は、やたら笑えるし、結構魅力的な女の子が登場

する(私がだめんずって事かも・・)。

ノンフィクションだから、登場人物にはそれぞれ実在のモデルがホントにいて、

特に会長の渡辺ヨーコには結構ファンがいるらしい。漫画の中で本人のコスプ

レ姿も披露されてて、外見的にはかなり可愛い女性。いまだにルーズソックス

はいた女子高生姿がサマになってるもんね☆

        

原作者の倉田真由美は最近メディアに出まくってて、ハッキリ言ってウザイ♪ 

ルックスはフツーだけど、理屈っぽい口調でペラペラよくしゃべって、後ろから

スコーンと回し蹴りを浴びせたくなるタイプの女だ。

ただしマンガはかなり笑える。渋谷駅にもベタベタとポスターが貼られてた。

俳優もわりと好み。という訳で、ほとんど期待はしないものの、試しに初回を

流し見したってわけ。

           

さて、そのドラマ。ハッキリ言って、だめドラマだ。どうしようもない。最初の5分

でリタイアしそうになったけど、グッと我慢して最後まで一応チェック。やっぱり

ムリ。高見ナツ役の山田優は苦手だけど、大泉まりあ役の藤原紀香はわりと好

きだ。宮下さくら役の三浦理恵子も嫌いじゃない。島谷ひとみ田辺誠一、雨

上がりの宮迫博之、永井大、みんな結構好きなタレントだ。それでもヒドイ出来

で見てられなかった。ストーリーも演技もスゴ過ぎるしほとんど笑えないし、色気

もない。伝説のだめ男「ブルース」の正体なんて見え見えで、何のヒネリもない。。

             

テレ朝だし、コメディのドラマ化だし、あんなもんでいいのかね。あるいは、あの

スゴさを笑うっていう屈折したドラマのつもりなんだろうか。たまたま『僕の歩く道』

なんて秀作を見た後だったから、そのスゴさが尚更目立ってしまった。レベル的

にも内容的にも、『恋のから騒ぎ』のドラマに似てるかも。

強いていい所を探すとすれば、公式HPがポップで可愛い所と、イヤミな美人秘

書・留美(眞野裕子)がわりと好みって所くらいか。。

      

それにしても、みんな売れてるタレントなのに、よく出演をOKしたな。特に、藤

原紀香は、ドラマじゃハズレまくってんじゃないの?「だめドラマうぉ~か~」って

感じ(これもあちこちに書かれてそうだな・・)。トップモデル出身で、容姿だけじゃ

なく性格もかなりいいのに、不運なのか才能なのか、女優としてはサッパリだめ。

菊川怜がその後を引継いで、さらに今度は山田優が受け継ぐってことか。今を

ときめく押切もえちゃんも、あんな使われ方じゃ先が心配。

それに比べると、米倉涼子や長谷川京子は上手くいったもんだ。香里奈はそこ

そこ頑張ってるけど、どうかな。。

   

という訳で、だめんず・うお~か~、これにて早くも観賞終了。やっぱコミックを

楽しむだけにしよっと。それとも、次回の青木さやかだけチョコッと見ようかな。。。

|

« 故障中&徹夜後の深夜ジョギング | トップページ | マウンテンバイクの遊び方~NHK『趣味悠々』6 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/12267036

この記事へのトラックバック一覧です: 『だめんず・うぉ~か~』軽~い感想♪:

» だめんず・うぉ~か~ 第1話 [まいにちおきらく!]
面白くないわけではなかったんですが。 [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 04時17分

» だめんず・うぉ〜か〜と結婚できない男 [平成エンタメ研究所]
 「だめんず・うぉ〜か〜」はもっと主人公の大泉まりあ(藤原紀香)を描き込まないと「だめ」である。  まりあの役者さんの演技の問題もあるが、主人公が魅力的でないのが致命的だ。  冒頭、合コンのシーンから始まるが、ここは男たちに相手にされない「負け犬」を描くのではなく、まりあが「だめんず・うぉ〜か〜」であるのを真っ先に描かなくてはならない。ここでドラマの焦点がぼけてしまっている。  まりあが「だめんず・うぉ〜か〜�... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 08時28分

« 故障中&徹夜後の深夜ジョギング | トップページ | マウンテンバイクの遊び方~NHK『趣味悠々』6 »