« マウンテンバイクの遊び方~NHK『趣味悠々』6 | トップページ | 火花で始まる静寂な花火~『たったひとつの恋』第1話 »

シリアスな美少女コメディ♪~『セーラー服と機関銃』第1話

「お嬢さんじゃありません! 目高組8代目組長、星泉です!」

後ろの壁には「任侠」の2文字。決まった☆

いよっ、待ってました。セーラー服美少女組長、長澤まさみ

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    

面白い!!これは全く想定外だった(死語か・・)。今クールのドラマ記事候

補4本のうち、暫定第3位の『セーラー服と機関銃』。暫定第4位の『14才の

母』は録画だけしてまだ見てないので、これが候補作との初対面だ。

何しろ今期は基本的に週1本しか書かない予定なので、しっかり選ばないと

大ハズレのクールになってしまう。火曜にたまたま見た『僕の歩く道』がなか

なか良かったので、『セーラー服』は相当な出来じゃないと直ちに落選だ。原

作と薬師丸ひろ子の知名度に頼ってるようじゃ話にならないし、長澤の魅力

と人気に依存してても論外だ。もともと、さほど期待もしていない。

    

窮地に追い込まれた状況で、よくぞここまで笑わせてくれた♪ 『ギャルサー』

初回ほどじゃなかったけど、ドラマでこれだけ笑ったのは久し振り。特に前半

は完全に良質のコメディだったな。後半はちょっとシリアスになったけど、頬

が緩んだ状態のまま見てしまった。

女子高生がヤクザの組長になるなんて荒唐無稽なストーリーも、ごく自然に

受け入れてしまってた。人間万事、塞翁が馬。人生どう転ぶか分からない、

なんて授業内容にごまかされた訳じゃないけどネ。。

                 

ところで、星泉役の長澤まさみ。連続ドラマ初主演ってこともあって、じっくり

見たのは初めてだけど、こうゆうキャラなの? ドラゴン桜より全然イイ。

白すぎるし、可愛すぎるんだけど♪ 沢尻エリカと比べると地味だけど、清潔

感のある整った顔立ちで、スタイルもいい。松嶋菜々子を若くしてちょっと童

顔にした感じ。甘ったるい喋り方でも嫌味がなくて、メガネをかけてると賢そう

にも見える。おバカって設定みたいだけどネ。

機関銃乱射もチョコッと見せてくれたし、洗濯した下着を映すなんてサービス

もあったし、上半身ハダカの佐久間(堤真一)が覆いかぶさってくる妖しいラス

トシーンもあった。不満と言えばせいぜい、スカートが長すぎることくらいかな。。

         

泉のキャラ設定も上手く機能してた。忘れっぽいって性格は、最後の決定的

なシーン、佐久間の腹切りを止めて自分が組長になるって話につながってる

し、バカっぽい可愛らしさをかもし出してる。

目が悪いって特徴は、最近多いメガネフェチを萌えさせるだけじゃなくて、校

庭を横切って目高組の前に歩み寄る場面に利用されてたし、煎餅と一緒に

メガネを川に落として佐久間と出会うキッカケも演出してた。

           

泉とヤクザ(目高組その他)とのコントラストも明確に描写されてる。法を守る

者と守らない者の対比。泉が赤信号で止まるのに対して、ヤクザ達は止まら

ない。医者の車に乗ってる目高組は、赤に変わった交差点へと突っ込んで、

泉をひき殺しそうになるし、空港では対立するヤクザ(?)が仕向けたらしい

トレーラーが、横断歩道にいる泉の父をひき殺した。

社会の規則をキッチリ守ってた泉が、どのようなプロセスで泣きながら機関銃

をぶっ放すハメになるのか、そしてそれが、泉の人間的成長とどう関わるのか、

今後の展開が楽しみだ。ちなみに、恥ずかしながら原作も薬師丸も全く知らな

いので、かえって先入観なしに楽しめる。

            

コメディとシリアスの絶妙な組合せについても触れとこう。印象的だったのは、

泉が浅草でヤクザ映画を見るシーン。CM終了後すぐのテクニカルな展開に

圧倒された。まず泉が、死んだ父のことを思い出しつつ「高校生1枚、大人1

枚」と言う所でウルッと来る。でも、映画館の中では浅草煎餅をボリボリと無

邪気に食べてズルッと来る。横の佐久間の反応も面白い。ところが突然、泉

が大泣きしてシリアス路線に少し揺れ戻す。それなのに、映画館を出た後は

煎餅に気を取られてメガネまで落として笑わせる。

笑わせるのか泣かせるのか、どっちかにしろよなと思いつつも、巧みな技に

感心した。脚本家のいずみ吉鉱が上手いのか、セカチューのプロデューサー・

石丸彰彦の実力なのか、いずれにせよプロフェッショナルだ☆

        

堤真一の良さも、上手く引き出されてた。『やまとなでしこ』と同じで、コミカル

な部分とシリアスな部分が上手く混じり合ってる。泉の父が死んでると聞いて

「エェッ」と驚くシーン、後継ぎ候補が「女子高生」だと言えなくて「女子・・・」と

言葉を詰まらせるシーン、赤信号を渡ろうとして泉に注意された上に「おじさん」

と呼ばれて動揺するシーン。どれもニヤッとさせてくれた。もちろん、若頭として

のシリアスさはしっかり演じてるので、結構ハマリ役だろう。。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、問題は来週以降。前クールの『タイヨウのうた』も、初回は好スタートだっ

たけど、その後は尻すぼみで失望した。『セーラー服』はどうだろうか。今回み

たいな出来をキープ出来たら、かなりいい作品になるとは思う。佐久間以外の

4人の組員の魅力を上手く引き出せるかも、ポイントだろう。暴力団とは違う、

ヤクザの姿や魅力をきっちり描けるだろうか。あと、喪服姿でチラッと登場し

真由美(小泉今日子)や、怪しげな国会議員・三大寺一(緒形拳)も、単な

る顔見せのチョイ役には終わらせて欲しくないもんだ。

       

ともかく、記事を書き続ける可能性は低いけど、時間の許す限りみ続けたいと

思わせる見事な出来栄えだった♪ 

それでは。。☆彡

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.自転車に乗って赤信号で止まるとか、獣医とか、『僕の歩く道』と同じ

    だったのは偶然だろうか。。

   

P.S.2 部屋番号8940が、やくしまる。学校は赤川学園。映画や原作者・

      赤川次郎にもちゃんと適度に配慮してる点が好感もてる。

   

P.S.3 お祭りのシーンがキレイだった♪ お店も、浴衣姿の女性も、そして

      セピア色の映像も。。

   

P.S.4 今後も、メガネを落とすと重大な事が起きるのかな。お父さんのメガ

      ネも、トレーラーで吹っ飛んでたしね。。

   

cf.『セーラー服と機関銃』第2話&写真集、軽~い感想♪

    『セーラー服と機関銃』最終回、軽~い感想♪

|

« マウンテンバイクの遊び方~NHK『趣味悠々』6 | トップページ | 火花で始まる静寂な花火~『たったひとつの恋』第1話 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

テンメイ様、こんばんよーっ(今晩はプラスお早う・死語)
コメント&TB返しありがとうございました。
薬師丸版だけならず
原田知世版、はては『二代目はクリスチャン』まで
イメージがひろがって、
可愛い子分の一人一人の死に様まで思い浮かび、
すでにゆさぶられている状態。
そこにもってきて、
長澤まさみの舌足らずの口調に
すっかりはまる展開です。
TBSは「松子」8.8%やっちゃった~ので
セーラー服にはがんばってもらいたいでしょうね。
全7回だし。

投稿: キッド | 2006年10月14日 (土) 05時06分

>キッドさん

「こんばんよーっ」ってのは初めて聞きました。
死語と言うより新語って感じ♪
お互い、ヤクザな生活をしてますな・・(^^ゞ

なるほど、可愛い子分が一人一人死ぬわけですか。
死ぬ前にそれぞれたっぷり持ち味を出して欲しいもの。
あと、組長の涙にはもう少し深みがあるといいかな。。

長澤まさみの口調は萌えますネ☆
あれが演技なら、なかなかの実力かも。
佐久間とのラブシーンもどきにも期待!

『松子』は初回後半40分だけ録画で見て、早くも終了。
女教師・松子の姿は嫌いじゃないけど、やっぱり
裏番組の『コトー』の青い海と空の方が良かったです。

投稿: テンメイ | 2006年10月14日 (土) 13時36分

長澤まさみ様に機関銃で撃たれたい

投稿: | 2010年2月15日 (月) 22時03分

> 名無しさん
    
大画面のテレビで機関銃シーンをリピートしてください♪
コメントには名前を付けてくださいね。

投稿: テンメイ | 2010年2月16日 (火) 04時37分

長澤まさみちゃんがセーラー服姿で機関銃をぶっ放すのは実際にぶっ殺してしまったらまずかったのかな 復習の鬼と化したセーラー服姿の長澤まさみちゃんが悪どい男たちを機関銃を容赦なくぶっ放し、一人残らず蜂の巣にし皆殺してほしかった その後恍惚にニッコリ微笑えむみたいな

投稿: ミラ | 2010年5月22日 (土) 09時56分

> ミラさん
   
はじめまして。コメントどうもです。
    
長澤まさみが機関銃で殺すというのは、
それなりの筋立ての「映画」ならアリだと思いますが、
この「ドラマ」では無理でしょう。
単なる個人的趣味の話をするなら、むしろ
長澤が制服姿で悪人に責められる方が好きかも♪
         
機関銃の問題については、最終回の記事本文と
コメント欄のやり取りにも書いてあるので、
よろしければどうぞ shine

投稿: テンメイ | 2010年5月23日 (日) 04時40分

稚拙なコメントに返信頂いてありがとうございませ(>_<)
自分は長澤まさみ(清純)がセーラー服(清純)で機関銃(ガクブル)でぶっ放すという組み合わせがなんともマッチングしてしてしまいこのドラマにハマってしまいました。
確かにテレビドラマでは難しいなと思います。

投稿: ミラ | 2010年5月23日 (日) 21時59分

> ミラさん
   
こんばんは。再びコメントどうもです。
前回と文体が変わりましたね ♪
   
ウチは商業スパムと完全な暴言以外のコメントには、
ほとんどすべて丁寧にレスしてます。
ま、コメントが少ないから出来ることだけど (^^ゞ
    
セーラー服と機関銃の組合せと言えば、
07年に『片腕マシンガール』っていう
マニアックな映画がありました。
     
僕は見てないけど、ポスターとか凄くイイ感じ ♪
ミニのセーラー服に懐かしのルーズソックス、
それで片腕がマシンガンっていうのは
妖しい組合せで、かなり萌えますね☆
   
実際にぶっ放す内容らしいし、やっぱり
その辺りは映画の領域でしょう。。shine

投稿: テンメイ | 2010年5月24日 (月) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/12273644

この記事へのトラックバック一覧です: シリアスな美少女コメディ♪~『セーラー服と機関銃』第1話:

» 長澤まさみちゃん主演のドラマ『セーラー服と機関銃』第一話 [日々の記録]
いよいよスタートしましたよ、長澤まさみちゃん主演の『セーラー服と機関銃』が! 薬師丸ひろ子さん主演の映画版も好きなので期待してましたが、 かなり楽しんで観ることができました。 コメディー的な要素も多かったですし、かなりハマりそうです(笑 それにしても、星泉の住むマンションの部屋が8940(ヤクシマル)号室って。 長澤まさみちゃんもいい感じですけど、若頭の堤真一さんがやっぱりいい味だしてました。 『地下鉄(メトロ)に乗って』も観たいなって思ってます。 このドラマは最終回に「か・い・か・ん…... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 03時08分

» 「セーラー服と機関銃」面白そう!! [Thanksgiving Day]
TBS金曜22:00〜の「セーラー服と機関銃」がついに始まりましたね!! 長澤まさみ主演ということもあって、かなり楽しみにしてたんですよ。 「セーラー服と機関銃」といえばその昔、薬師丸ひろ子主演で映画が大ヒットしましたよね。そのリメイクなので、シリアスなつくり....... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 03時17分

» これでいいとは思いませんが、これしかできない長澤まさみには。 [キッドのブログinココログ]
アナログテレビ民放系の戦術として大失敗した「カクレカラクリ」の展開を姑息にも小規 [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 04時05分

» セーラー服と機関銃 第1話 [まいにちおきらく!]
8940…ヤクシマル…( ´ー`) [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 04時22分

» セーラー服と機関銃 第1話 [ドラマの話をしてみよう]
初回からハマりました(^O^)/ 期待はしてたんですが、いいスタートを切れたんじゃないでしょうか♪ 番宣やCMなんかで結構流れてたんで、ある程度の流れは見えてたんですが、それでも楽しく観れたし、今後の展開が楽しみだと思わせてくれました(^^♪ 開始10分くらいで製作者の気合見たいなものも感じれたし♪ ちなみに原作、映画とも観てません。 それにしても始まりでまさか芸人が出てくるとは・・・(笑) みなさんのおかげですじゃん!( ̄□ ̄;)!! どういう感じのドラマかなぁと... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 14時18分

» 『秋ドラチェック!セーラー服と機関銃 第1話』 [*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*]
スーツケースいっぱいにつめこんだ〜♪希望という名の重い荷物を〜♪突然歌いだしてごめん。先週カラオケ行って、しっかり歌ってきちゃったよ「セーラー服と機関銃」薬師丸ひろ子が渡瀬恒彦を従えて、敵に乗り込んでぶっ放すマシンガン。伝説になったこのシーン、今でも鮮...... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 15時11分

» 「セーラー服と機関銃」第1話 [ぐうたら大学生の無責任blog]
 考えてみれば、長澤まさみをテレビでちゃんと見るのは「逃亡者」以来だなぁ。あのドラマのときは脇役だったので、主役で、これだけ長い時間画面に映ってるのを見るのは初めてか。「セカチュー」も「涙そうそう」も見... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 17時40分

» セーラー服と機関銃 第1話 [Kのドラマ依存症的ぶろぐ]
TBSはこのノリのドラマを作るのが上手いね〜 期待してたよりも面白かった。 コメディ要素が強く、7話のせいかテンポも早く、全く飽きずに観れました。 星泉のキャラが良いです。真面目なのにドジ、眼鏡を掛けてるのは私的にはかなりプラス(笑) 泉と佐久間は合い...... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 18時37分

» 『セーラー服と機関銃』 第1回 「女子高生組長誕生!!」 感想? [つれづれなる・・・日記?]
とにかく、TBSの力に入れ方がハンパでない。 というよりは「うざい」とまで言っていいくらい前面に出してきてる。 これでこけたら、誰が責任取るんだ?っていうくらい。 あとの2つ(松子、アカネ)が、ある意味かわいそうだわ。 映画は見てるはずです。でも、すっかり忘れてます。 原作は読んでません。ので、フラットな状態で見れると思います。 ざっくり雑感を。 初回だからいいようなものの・・・。思っ�... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 20時06分

» セーラー服と機関銃〜第1話、赤川次郎と長澤まさみについて [一言居士!スペードのAの放埓手記]
セーラー服と機関銃ですが、長澤まさみは可愛いです。これは、元々20年以上前に、薬師丸ひろ子の映画だったと思いますが、よく考えたらこの映画見ていないようなので、ストーリーは全く知りませんでした。 長澤まさみは、一昔前のセーラー服を着ているわけですが、これは今風の何か毛糸のベストにエンブレムが付いているやつとか、タータンチェックのスカートとかでも良かった気はします。 原作は、赤川次郎ですが、最近赤川さんの原作が映像化されるのは少なくなっている気はします。(セーラー服と機関銃の感想、以下に続き... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 20時54分

» セーラー服と機関銃 [欧風]
さて、7~9月のドラマの時は、まるで自分のような(^_^;)、「結婚できない男」にハマってしまい、すっかりドラマっ子になってしまったINDYは、12月発売のDVD-BOXを既に予約しちゃった訳ですが、10月からもいろいろドラマが始まってますね~。 そんな中で、とりあえず第1回を観てみよう!と決意していたのが、「セーラー服と機関銃」。さよならは別れの言葉じゃなくて~♪再び会うまでの遠い約束~♪ですよ!機関銃ババババで、「カ・イ・カ・ン」ですよ!そんなのが、私が事あるごと(事あるごと1、事あるごと... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 07時32分

» セーラー服と機関銃 [Akira's VOICE]
初回の感想 [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 10時43分

» 新しい「セーラー服と機関銃」を楽しむ。 第1話 やっぱかわいいなぁ〜。。。 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
これはドラマ好きならほとんどの人がチェックしているのでは? [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 14時50分

» ドラマ 『セーラー服と機関銃』#1 [Cold in Summer]
◇ドラマ『セーラー服と機関銃』 #1  ◇金曜 21:00 『セーラー服と機関銃』 10.14〜 出演 長澤まさみ 堤 真一 「情報起業」の第一歩は、リスクなし&気軽にできる「Webサイト」から! ◇#1感想 なんかケイゾクを彷彿とさせる...... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 10時13分

» 2006年 セーラー服と機関銃 第1話 感想 [明日に向かって走ろう!]
薬師丸版 「セーラー服と機関銃」映画から 25年ですか・・・ 当時リアルタイムで、映画と主題歌を見ていた 私にとっては感慨深いものがありますね。 10月13日(金)TBS系22時START (初回10分枠拡大) ようやくビデオ見終わりました 感想・・・☆...... [続きを読む]

受信: 2006年10月18日 (水) 19時32分

« マウンテンバイクの遊び方~NHK『趣味悠々』6 | トップページ | 火花で始まる静寂な花火~『たったひとつの恋』第1話 »