« 痛めた脚でハーフ強行・・ | トップページ | ドラマ・演劇・人生、3重構造への挑戦~『役者魂!』最終回 »

『明石家サンタのクリスマスショー』、面白かった♪

今年は良かった♪! 昔からほとんど欠かさず見てる、クリスマス恒例の「明石

家サンタ」。正式名称は『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー

2006』。一昨年がイマイチで、去年はイマニだったので、今年はあんまし期待し

てなかったんだけど、それがかえって良かったのかも知れない。3年ぶり(?)の

2時間半ロングヴァージョンがあっという間に終わってしまういい出来だった☆

     

この番組、明石家さんまがサンタになって、視聴者のその年の不幸話を電話で

聞いて、「合格者」には鐘を鳴らしてプレゼントするっていうヒネリの効いた番組♪

合格の条件は、簡単に言うと、不幸の度合いと面白さなんだけど、ハッキリ言っ

てさんまの独断と偏見。そのいい加減さがまた面白い。たまに、さんまが不合格

にした人を、アシスタントの八木亜希子が無理やり合格にしてしまうこともある。

    

この八木、さすがにここ数年はサンタの衣装がキツくなってるし、アップの映像も

苦しくなってる(失礼・・)。でも、さんまとの間に長年築きあげたあうんの呼吸で何

とか頑張ってるところは微笑ましい。昔はさんまが番組中にくどいてたのに、結婚

してからはそれも無くなった。今はほとんど仕事をせず、アメリカで暮らしてるらしい

が、毎年この番組だけは引き受けてるとの事。スタッフにも愛されてるんだろう。。

          ☆          ☆          ☆

さて、毎年一番楽しみにしてるのは、番組最初のプレゼント紹介♪ 『もろびとこぞ

りて』の陽気な音楽に合わせて、サンタ姿の女の子4人がはしゃぎながらプレゼン

トを紹介していく。バブル末期に開始された番組だけあって、無意味に軽薄な感じ

が凄くイイ。女の子はもちろん可愛いし、いかにもこの番組だけ単発で出たって感

じで素人っぽいところがまた萌える。今年なんて、眠かったのか番組を把握してな

いのか、途中でボーッとしてるコまでいて、この緩さがまた良かった。

    

今年の目玉商品は、さんまがCMをやってるトヨタ・カローラ。変な賞品としては、

エビちゃんグッズ。身につけると、今をときめくCanCamモデルのエビちゃん=蛯

原友里になれるって代物。完全なハズレのキワモノ賞品としては、プロ野球の

田優夫投手が毎年恒例のトナカイ姿で紹介してたヤクルト応援用ビニール傘と、

村上ショージ特製の目覚まし時計。村上は毎年ハズレ賞品役で、過去には当選

者が本気でムッとしてたこともあった。こうゆうのがまた笑える♪

          ☆          ☆          ☆

肝心の不幸話だけど、今年20くらいあった話の中でベスト5を選び出してみよう。

   

第5位。明石家さんま本人。番組冒頭から、自分こそ一番不幸だと豪語しつつ、

今年の不幸を並べてた。その最後はもちろん、今月出版された石原真理子の暴

露本だ。「ベッドでは、いたって普通の人だった」とか書かれたらしくて、完全にネ

タにしてテレビで喋りまくってる。前日の『さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマ

スSP2006』では、一番ムカついた女だったかな、完全にギャグにしてたし、直後

『恋のから騒ぎ』でも軽くネタにしてた。もはやこの男にはスキャンダルの心配さ

えない。単なるお笑いを超えて、歴史に残る文字通りの天才タレントだ☆ タレント

とは才能って意味の言葉だってことを、改めて実感させられてしまう。。

   

第4位。一生懸命貯めた200万円で整形したのに、両親に気付いてもらえなかっ

た女性。これは、話自体も笑えたけど、話の後がさらに良かった。一人目ってこと

で、さんまが渋々オマケして合格にしたら、いきなり目玉商品のカローラ。これじゃ

納得できないし番組的にも困るってことで、その後延々とさんまが文句をつけてた

のがイイ♪ 偶然とはいえ、さんましか出来ない妙なワザを引き出してたし、この

番組ならではのまったりした緩い展開を見せてくれたのも良かった。

         

第3位。森口博子。この番組の特徴として、タレントからの不幸話がある。今年は、

森口の他に、若槻千夏、南海キャンディーズ、爆笑問題、東貴博らが登場したけ

ど、一番さんまのウケを取ったのが森口だ。相変わらず浮いた話もないまま、今日

一日ほとんど人としゃべらず。電話の104で病院情報を聞いた時に、仕方なく

「メリークリスマス!」と言ってみたら、オペレーターに機械的に応答されてしまっ

て話。さんまとほぼ同時にプッと吹き出してしまった。実はこの話は前フリに過ぎな

かったんだけど、その時点で合格の鐘♪ さんまのパスに乗っかる形で工藤静香

や松田聖子のモノマネをした後、手に入れたプレゼントはエビちゃんグッズ&たら

こ。少し前の若槻の応答をパクって、「ユニセフに寄付してください」とか言ってたの

も良かった♪ ユニセフから贈られてポカーンとしてる発展途上国の人々を想像す

ると、より一層笑えてしまう(不謹慎で申し訳ない・・・)。

    

第2位。30歳で7人の子供を持つ母親。6人生んだ後、避妊用のリングを子宮に

入れたのに、なぜか7人目を妊娠。出産の時に、赤ちゃんの頭に孫悟空みたいに

リングが乗っかって来たっていう、出来すぎた話。この手の話は、ウケを狙った視

聴者がするとシラけるけど、この人はホントっぽく感じた。なかなか実用的(?)な

話でもある。。

    

第1位。離れ小島に住む女性。さんまが電話すると、「5年ぶりの電話なんです」

とか言ったのがまず笑えた。でも、それより遥かに良かったのは、プレゼントで村

上ショージの目覚まし時計を当ててしまって、さんまに「ファンなの?」とか聞かれ

た時に、「別に・・」と答えたところだ♪

この番組のファンならお馴染みのこの「別に・・」って台詞は、5年以上前だろうか、

ある男性視聴者が「八木さん、ファンです」と言って、さんまに「どこがエエの?」

か聞かれた時に、「いや、別に・・」と答えて爆笑を生んだ時のもの。その後もしば

らく使われてて、今年は誰も言わないなと寂しく思ってたら、番組終盤に来て絶妙

のタイミングで言ってくれた。さんまの質問が狙ったパスだったかどうかはビミョー

だけど、八木と共に即座に反応してたのは、当然とはいえ流石だ。来年も是非、

「別に・・」は聞いてみたい♪

          ☆          ☆          ☆

今年はその他にも、彼氏にフラれたことをさんまから父親に伝えて欲しいなんて

いう女性がいたり、腰にキスマークをつけてた旦那の話をするためにさんまを無

理やり立たせてポーズをとらせる女性がいたりと、目新しい展開もあって、全く退

屈しなかった。この調子だと、あと数年は間違いなくいけるだろう。既に16年目だ

という明石家サンタ、是非とも30年くらいを目指して頑張って欲しいもんだ。

    

「どこがそんなにイイの?」 「いや、別に・・」。。♪☆

      

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cfまさに史上最大のXmasプレゼント♪~『明石家サンタ・2007』

  『明石家サンタ』のXマス、今年もまったりと♪ (2008年)

  明石家サンタ2009 さんま&八木の絶妙トークに爆笑♪

|

« 痛めた脚でハーフ強行・・ | トップページ | ドラマ・演劇・人生、3重構造への挑戦~『役者魂!』最終回 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

テンメイさま

謹賀新年!まりこです。
今年もよろしくお願いします☆〃

さて。クリスマスのコメントを今頃・・・です。
そう、、今日拝見したのでした。

『明石家サンタのクリスマスショー』
私もほぼ毎年欠かさず見ている番組です☆
テンメイさんのおっしゃるとおり、確かにここ2~3年、あんまり面白くなかったような気がしてました。
でも今回見て、今年はいっぱい笑えたので、やはり見続けようと思いました。
これからも変わらずに続けてってもらいたいです。

というのも、クリスマスには、彼氏と夜中にこの番組を見て過ごすのが夢なんだけど
(なんてちっぽけな!)
悲しいかな今のところ毎年一人で見ていて。
変わらないまま・・・あと、番組が終了するまでに夢がかなうといいな~って思ってるんだけど。
(しかし、、他人の不幸ネタで笑わせてもらうんだもんね。
私って趣味悪いかも・・・?)


番組最初のプレゼント紹介♪← ココ
テンメイさんはきっと注目していると思ってました!
サンタの衣装がキツクなってきた八木亜希子・・・
容赦ナシ!ですネェ(笑)
でもこの番組は、さんまと相手はやっぱり八木亜希子じゃないとね!!

テンメイさんの1位、2位、4位の素人さん、私も上位に入賞です~!
この番組にもってこいの不幸話でしたよね。
タレントの不幸話っていうのも、毎年笑えます。

こんなふうに、今年はテンメイさんのブログのおかげで、
いつもよりもっと楽しむことが出来たし。。来年も一人でもいいや!?
ということで、来年も期待してます!!☆

そんなにテンメイさんのブログが好きなの??
まりこ『イヤ、別に。。』
 
お後がよろしいようで・・・?


投稿: まりこ | 2007年1月 4日 (木) 23時06分

>まりこさん

謹賀新年!テンメイです。
今年もよろしくお願いします☆

クリスマスのコメントを今頃?
遅いわ! (初ツッコミ、失礼♪)

今年、良かったでしょ!
スタート時間の早さと30分長かったのも良かったのかも。
さんまも視聴者も、眠くなる前に入り込めて、
テンションが持続したって感じかな。

クリスマスに彼氏とこの番組を見るのが夢。。いいなぁ☆
その夢自体も、そんなカワイイ夢を見るまりこさんも♪
2時間半マジメに見続けることはないと思うけどネ(#^.^#)
番組が終了するまでにって、ノンビリし過ぎでしょ!

コスプレ大好き人間としては、サンタの衣装をちょっと
変えて欲しいところ。もっとキレイ系の方が萌えるな。
エッ、聞いてない? あっ、そう♪

来年も一人でいい? 来年じゃなくて今年ね(優しいツッコミ♪)
今年は電話してみたら?
「去年もまた一人で見てたら淋しかったので、知らない人の
ブログに書き込みしたらもっと淋しくなりました」
ウーン、弱いな。準備段階で落とされちゃうネ。。

今年のクリスマスにお互い一人だったら、このブログで
テレビ見ながらチャットっぽい事するってのはどう?
ヒンシュクだろうから、30分に1往復程度。
ドラマでやると、ウチの格調高い記事が台無しだもんネ♪

>まりこ『イヤ、別に。。』
 
オイオイ!!
照れずにちゃんとベタぼめしなきゃダメよ♪☆


投稿: テンメイ | 2007年1月 5日 (金) 05時05分

テンメイさま

こんばんは☆ 

今年のクリスマスにお互い一人だったら、このブログで
テレビ見ながらチャットっぽい事するってのはどう?

ほんとだったらめちゃんこウレシーんですけど♪^^
もし忘れてなければ、是非おねがいします☆
キレイ系のサンタのコスプレですたんばってマ~ス(^^)v


まりこ

投稿: まりこ | 2007年1月 6日 (土) 00時23分

>まりこさん

自分のブログで公言してるんだから、ホントでしょ♪
新しい企画として、刺激的だし。
忘れてなければっていうより、クリスマスに一人だったらって
条件の方が問題だよネ、お互い。。(^^ゞ
あと、他に誰が参加してくるか分かんないってのもポイント。
いずれにせよ、実現しそうになったら、サンタのコスチュームを
指定するから宜しくネ。注文、細かいよ(#^.^#)

投稿: テンメイ | 2007年1月 6日 (土) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/13197696

この記事へのトラックバック一覧です: 『明石家サンタのクリスマスショー』、面白かった♪:

« 痛めた脚でハーフ強行・・ | トップページ | ドラマ・演劇・人生、3重構造への挑戦~『役者魂!』最終回 »