« 重病連発後のリハビリ開始 | トップページ | 『華麗なる一族』第2話、ドラマと原作の比較 »

重病連発後のリハビリ2~肺さえ治れば・・

RUN8km,46分31秒,平均心拍138

フーッ、ぎりぎりセーフって死語だっけ?♪ 危なかったな。ノロウイルスに続い

て40度のインフルエンザ。まだ立ち直ってない状態で、昨日5.5km+5.5km

の軽いランニングを決行。一夜明けて、体調がどうなるか自信は無かったけど、

少なくとも悪化はしなかった。半ば読み通り、半ば結果オーライ。。

    

昨日も書いたように、最大のポイントは咳だ。肺に軽い炎症が残ってるようで、

常に圧迫感があるし、ちょっとした事ですぐ咳き込んでしまう。後は鼻がシュン

シュンしたままだけど、熱はかなり引いたようだ。頭がスッキリしてるし、寒気も

ほとんどなく、食欲も少し増してる。気力もかなり回復して来た。と言うわけで、

あとは咳。正確に言うと、ノドは大丈夫だから、肺だけが問題だ。

    

今日は昨日より1周ずつ増やして、6.6km+6.6km走ってみたかったのに、

残念ながら時間が無くなったので、8km1本に変更。体調さえ良ければお遊び

の距離だけど、今はこの距離が難関。昨日より2.5kmも増えるので、途中で

咳き込む可能性は十分ある。足腰は何ともないから余計もどかしい。10kmに

せず、8kmっていうセコイ設定が、今のギリギリの状況を表してる。

   

さて、実際に走ってみると、昨日より少し体調がいいのを感じる。おそらく、肺は

改善してないけど、熱が下がってるんだろう。昨日は1km6分20秒くらいのペー

スだったのに、今日はごく自然に1km5分45秒程度。咳も出ないので、途中は

このまま10km行っちゃおうかとも思ったけど、最後の5周目で急に咳が出そう

になって、あわててスローダウンして我慢。当初の予定通り、無理せず8kmで

止めとくことにした。結局、途中1度も咳はしなかったけど、むしろ走り終わった

直後に咳が出そうになった。膨張した肺が縮む時が危ないってことかな。。

    

さて、明日はいよいよ10kmにチャレンジしたいけど、これまた自信はない。肺

さえ治ってくれれば、青梅マラソンの30kmをのんびり完走する程度のことは出

来るのになぁ。。運を天にまかせて、ゆっくり寝るとしよう。。

     

 往路(1.15km)    7分31秒       平均心拍121

  1周(1.1km)     6分32秒             133

  2周           6分34秒              138

  3周           6分32秒              143

  4周           6分17秒             144

  5周           6分20秒             146

  復路            6分45秒              142

 計8km         46分31秒       138(最大150,ゴール手前上り)

|

« 重病連発後のリハビリ開始 | トップページ | 『華麗なる一族』第2話、ドラマと原作の比較 »

「ランニング」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/13670846

この記事へのトラックバック一覧です: 重病連発後のリハビリ2~肺さえ治れば・・:

« 重病連発後のリハビリ開始 | トップページ | 『華麗なる一族』第2話、ドラマと原作の比較 »