« 肺炎の可能性について | トップページ | 重病連発後のリハビリ2~肺さえ治れば・・ »

重病連発後のリハビリ開始

RUN5.5+5.5km,35分05秒+36分14秒,平均心拍130,129

いやぁ、何と9日ぶりの運動の記事! 何とも言えない感覚。。この間、ノロウイ

ルス感染がほぼ治ったタイミングでハーフを1回走っただけ。かなり気持ちいい

走りだったのに、1発でインフルエンザにやられたらしくて、その後何と40.2度

の高熱発生。過去最高の体温で、思わず写メを取ったほど。結局、数年ぶりに

病院に行くハメになったし、生活も身体もボロボロになった。ノロウイルスから数

えて、実に丸2週間つぶれてしまった計算。ホント、信じられない不運。。

    

今日もまだ全然走るような体調じゃなかった。軽い肺炎みたいな感じで、咳は一

応止まってるものの、呼吸にかなり圧迫感がある。少し寒気もあるし、鼻水も少し

出てるので、本来ならもう2,3日は安静な生活を続けるべきだ。ところが、青梅

マラソンまであと10日間になってて、まだ棄権の決心がついてない。これまで、

レースで棄権したことなんてないし、途中リタイアもなし。今さら病気ごときに負け

て棄権するなんてのは、認めがたい。。

   

と言うわけで、イチかバチか、2回に分けてちょっとだけ走ってみた。1回で11

km走るのはキツイけど、5.5kmを2回なら気楽だ。途中の時間に様子を見る

こともできる。最大の問題は咳だ。冷たい空気を吸いながらのランニング、当

然ゴホゴホと咳き込むことが予想されたので、その場合にはすぐ歩いたり止まっ

たりしようと思ってた。

    

ところが、1回目は意外にも全く咳が出ず。もちろん息が荒れないように超低速

で走ってるわけだけど、それにしても一度も咳が出なかったのには気を良くした。

そして2回目。時間は空けてるものの、冷たい空気をたっぷり吸った後だから、

やはり心配だ。そこで、呼吸の際に空気が温まるようにマスクをして走ってみた

んだけど、これが全然ダメ。確かに温かくて、ノドや肺にはいい。でも、凄く呼吸

し辛くて、走りにくくて仕方がない。途中まで我慢したものの、最後は結局はずし

た。すると数分後にはゴホゴホ咳。30秒ほど立ち止まって、一段とスピードを落

として何とか帰宅したものの、やっぱり咳が出てしまったのはショックだった。。

    

これで、明日の体調が心配だ。一応、咳は治まってるけど、かなり無理して我

慢してるような感触。一晩経つと、さらに悪化してる可能性もある。もし大丈夫

なら明日も軽く走ってみる予定だけど、果たしてどうなることやら。明日に期待♪

Never Give Up!

     

 往路(1.15km)    7分20秒       平均心拍119

  1周(1.1km)     6分57秒             128

  2周           7分01秒             133

  3周           7分09秒             136

  復路           6分37秒             133

 計5.5km       35分05秒      130(最大146,ゴール手前上り)

    

 往路(1.15km)    7分40秒       平均心拍117

  1周(1.1km)     7分17秒             129

  2周           7分00秒              131

  3周           7分32秒              135

  復路           6分46秒              139

 計5.5km      36分14秒       129(最大150,ゴール手前上り)

|

« 肺炎の可能性について | トップページ | 重病連発後のリハビリ2~肺さえ治れば・・ »

「ランニング」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/13659740

この記事へのトラックバック一覧です: 重病連発後のリハビリ開始:

« 肺炎の可能性について | トップページ | 重病連発後のリハビリ2~肺さえ治れば・・ »