« 植木等『スーダラ節』と親鸞『歎異抄』 | トップページ | 春満開☆ »

軽く初バトル♪連日のBIKE&RUN

(29日)BIKE35km,Av21.8,平均心拍130

RUN7km,35分50秒,平均心拍149

070329_2連日のBIKE&RUNで、距離もスピード

も僅かに前進♪ 今はこれくらいでOK。

自転車シーズンの初めに無理をすると、

私の場合は腰が痛くなる。ランニングと

違って、腰を深く曲げたまま走るっての

が身体に合ってないようだ。3年前のギッ

クリ腰って言うか、急性腰痛の記憶は今

でも鮮明。丸1日、全く歩けない状況だったもんね。。3日ほどで自然に完治

したけど、二度と経験したくないもんだ。。

    

この日は前日より遅くスタート。夕暮れ時って言うより、ナイトランだ。再び多摩

川下流で、細くて暗いのでとてもスピードは出せない。特に、二子橋の上流部分

と決定的に違うのは、左右の脇から人がよく出てくること。危ない場所ってのは

ある程度分かるんだけど、衝突すると大変だから、細心の注意を払う。犬の散

歩にも要注意で、リード(ひも)が道を塞いでることもあるし、女の子の場合は携

帯メールに夢中のことも少なくない。

とにかく、大人はリスク管理やセルフコントロールが要求される。周りを見ずに

ひたすら突き進む子供とは違うのだ。

    

さて、まだ自転車復帰2日目とはいえ、早くも身体が走りを思い出して来た。明

らかに前日よりスムーズな脚の回転で、走ってて楽しい♪ ペダルをクルクル回

して風を切る快感は、ランニングにはないものだ。前日は丸子橋で引き返した

けど、この日はその先の多摩川大橋まで。丸子橋と同じく、神奈川県川崎市と

東京都大田区を結ぶ橋だ。ここも嫌いじゃないんだけど、国道1号が通ってるか

ら交通量が多くて落ち着かないし、歩道が極端に狭くて自転車2台のすれ違い

でさえホントにギリギリだ。東京側は散歩する人が多いってこともあって、結局

橋は渡らずにそのまま川崎側で折返し。写メだけ1枚取っておいた。

     

こうゆう事がサッと出来るのは、サイドスタンドを付けてるからだ。カッコ悪いだ

の、重たいだの、取り付けが面倒だのって事情はある程度わかるけど、ほとん

ど誰もスポーツ用車に付けてない現状はちょっと奇妙だと思う。レースの時だけ

はずせばいいだけの事。普段は軽い負荷と思えばいい。時速でせいぜい0.1

km程度の差しかないはずだ。

    

さて、復路はたまたま後ろからクロスバイクが抜いてくれたので、後ろを付いて

行った。明るくて広い道ならすぐ抜き返しただろうけど、向こうは非常に明るい

ライトを付けてたので、ラッキー♪って感じで利用する。時速27km程度だけど、

細くて暗い夜道だから結構スピード感のあるバトルごっこだ。レースと違って一

般道でやる場合は、車間距離を保つと同時に、少し右寄りを走って前方を確認

する。これだと、前が急ブレーキをかけてもよけ易い。実際、今までさんざんバ

トルごっこをしてるけど、ぶつかった事など一度もない。もちろん、危険なスピー

ドまでヒートアップしたらあっさり終了。全力もダメ。安全第一だ。

      

向こうも、追走にすぐ気付いてチラチラ後ろを見てるけど、振り切ろうとはしない。

だから、バトルと言うより2台のクロスバイクで仲良く走ってるって感じもある。心

拍は低いままだし、呼吸もまったく静かなままだ。結局二子橋までそのまま行っ

て、心の中で「サンキュー!またな♪」と声をかけてお別れ。そこからは危険だ

らけの幹線道路を安全走行で帰宅。ちくわを2本補給して、靴を履き替えてす

ぐランニング開始! 何でちくわなのかって? 時々無性に食べたくなるのよ♪

    

前日はわずか5kmで止めたけど、この日は7kmに延長。前日以上に脚が重

いけど、自転車の直後ってことで言い訳があるから、罪悪感なしにゆっくり走れ

る。そうは言っても、重い脚で1km5分ペースだから、心拍は自転車よりは高い。

最大心拍も、復路の上りで174まで行った。

6月末の美ヶ原のレースまでには、自転車でも心拍165以上キープできるように

する予定。今は3月末だから、ボチボチ行こう。足腰がまだできてない。

     

と言うわけで、連日のBIKE&RUNを無事気持ちよく終了。3月は残り2日。この

まま走り続けたいもんだけど、ビミョーだなぁ。1日はサボっちゃうかも♪

|

« 植木等『スーダラ節』と親鸞『歎異抄』 | トップページ | 春満開☆ »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/14456969

この記事へのトラックバック一覧です: 軽く初バトル♪連日のBIKE&RUN:

« 植木等『スーダラ節』と親鸞『歎異抄』 | トップページ | 春満開☆ »