« ツアー・オブ・ジャパンの番組で気合を入れて多摩川へ☆ | トップページ | 涙の後には晴れるかな♪~『プロポーズ大作戦』第8話 »

『プロポーズ大作戦』のノベライズ&コミック本について☆

コミック本、買ってしまった。。月曜ってのは仕事がキツイので、終わった後は

070604aつい気が緩んで何か本を買いたく

なってしまう。こんだけ働いたんだ

からいいだろって感じで、電車や帰

宅後に読む本を買うわけだ。一応、

実質的なドラマブログと化してる現

状を考慮して、書店のテレビ本コー

ナー辺りは普段から物色してるけど、

今日はまず元祖『時効警察』のノベ

ライズ本が目に留まった。

    

070604c『帰ってきた時効警察』の方はたま

にチラチラとチェックして笑ってるか

ら、すぐ買いそうになったものの、そ

こで『プロポーズ大作戦』の本が何

かあったよな、と思い直す。早速、店

員にオンライン検索を依頼。出てきた

のが、フジテレビ系列・扶桑社のコミッ

ク本『プロポーズ大作戦』(上・下,

脚本・金子茂樹,作画・遠藤さや)

と、マガジンハウスのノベライズ『プロポーズ大作戦 もしもあの日に戻れたら』

(脚本・金子茂樹,ノベライズ・白崎博史)の2つだ。

       

これまでに、『たったひとつの恋』のノベライズ本と、『華麗なる一族』の原作

については記事を書いてて、かなり反応が良かった(特に華麗)ので、今回

もノベライズ本を買おうとしたんだけど、2つの大きな書店で調べてもらって、

どうもまだ出版されてないみたいだった。まだ第7話までしか放送されてない

んだから、当然か。。

       

と言うわけで、コミック本を代わりに購入。運良く立ち読みも出来て、あ~こん

な感じか、って程度の印象だったから、最初はパスしそうになった。でも最初

に書いたように、とにかく何か買いたかったから、税込579円(本体552円)

ていう大金を投資して入手♪ 電車の中でニヤニヤしながら読んでたから、お

そらく周囲のヒンシュクを買っただろう。「最近の日本の大人は・・」なんて眉を

ひそめた方もいたかな。ちなみに、マンガだけじゃなくて難解な専門書も電車

で読むから、良識ある皆さん、そこんとこ宜しくネ☆

            

ホントはこんな記事を書く気はまったく無かったんだけど、たまたま今日放送

第8話のラストにノベライズ&コミック本プレゼントの紹介があって、直ちに

ウチにも検索が入って来たから、今日の日付を手軽に埋める記事として、好

都合だなと思いついたってこと。コミック本は今日現在、まだ上巻しか出てな

かったけど、近々下巻も発売されるんだろう。今アマゾンで調べたら、ノベライ

ズ本の発売は6月8日らしい。それにしても、こんな時期に出版しちゃったら

ネタバレになっちゃうと思うんだけど、大丈夫なのかネ。。

       

肝心のコミック本の内容については、気が向いたらまた記事にしようと思う。

ただ、どうもこのドラマは『ひと恋』や『華麗』と比べると熱心な読者が少ない

から、パスするかも。ま、自分としては、わりと楽しんで読んだのは確か♪

579円の価値はあったと思う。新しい試みって意味もあるしね。

ではまた。。☆彡

     

P.S.吉田礼(長澤まさみ)がわりと好みの絵だな♪ ヒロインが可愛くない

    恋愛マンガなんて読む気しないもんね。岩瀬健(山下智久)は、山Pの

    方がかなり上。多田哲也(藤木直人)も、フジッキーの方がいい。

    幹雄(平岡祐太)はビミョーだな。妖精(三上博史)は、いかにも少女マ

    ンガのイケメンorキザ男って感じの長髪の美形で、結構好きかも☆

    いや、そっちの趣味はないけどネ♪

|

« ツアー・オブ・ジャパンの番組で気合を入れて多摩川へ☆ | トップページ | 涙の後には晴れるかな♪~『プロポーズ大作戦』第8話 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/15317946

この記事へのトラックバック一覧です: 『プロポーズ大作戦』のノベライズ&コミック本について☆:

« ツアー・オブ・ジャパンの番組で気合を入れて多摩川へ☆ | トップページ | 涙の後には晴れるかな♪~『プロポーズ大作戦』第8話 »