« 残暑に負けてビルドダウン・・ | トップページ | 南の島でウインドサーフィン☆ »

卓袱台をひっくり返すアニメ・マンガ・映画♪

卓袱台(orちゃぶ台)をひっくり返すっていう行為の意味は、今でも多くの人

Anime_chabudai が分かるようだ。ただ、誰

 をイメージするのかは人に

 よって分かれるだろう。私

 の場合、ちょっと前までは

 某ブロガーをまずイメージ

 してたんだけど、最近大人

しくなっちゃってるので、古典的名作マンガ&アニメ『巨人の星』の星一徹か、

来月映画が公開される『自虐の詩』(じぎゃくのうた)をイメージすることになる。

            

ところで、この『自虐の詩』って4コマ漫画、一体どれだけの人が知ってるの

かね。私は7年くらい前かな? たまたま文庫本(業田良家、竹書房)を手に

入れて読んだけど、もともとはバブル期の週刊宝石に連載されてたって話。

これまたかなりの古典的作品だ。内容は、要するにバブルの正反対。もの

すごく恵まれないくせに「幸江」と名づけられた女性の壮絶な人生を描いた

もので、文字通り自虐的なギャグ漫画だけど、切なくて感動的でもある、か

なりユニークな作品だ。

    

「幸せって何だっけ?」と深く考えさせる点では、先日の『ホタル』のドラマや

記事とも関連してると言っていい。一般的な基準からはかなり離れてるよう

に見える個人的幸せに浸ってる点で、幸江と蛍(綾瀬はるか)は似たもの同

だ。ただし、あくまで『ホタル』最終回を深く読み込んだ上でのお話。

ま、高野部長(藤木直人)は卓袱台ひっくり返しのイメージからはほど遠い

けどね。「アホ宮!」って怒鳴る姿がちょっとだけ似てるかな♪

     

さて、幸江がひたすら尽くす男がイサオっていうどうしようもない男。無職の

くせに酒とギャンブルに溺れて、おまけに何か気に食わないことがあるとす

ぐに卓袱台をひっくり返すわけだ。映画では、幸江が中谷美紀、イサオが

阿部寛。映画の公式サイトをのぞくと、すぐに阿部がちゃぶ台をひっくり返す

様子が見られる♪ 今どき珍しい映像だと思うから、是非お試しあれ☆

    

ちなみに、今日は別にマンガや映画の話がしたかったんじゃなくて、単に遊

びでGIFアニメを作ったから記事にしてみただけ。先日の『ホタルノヒカリ』最

終回を見た直後に卓袱台をひっくり返したくなったとかドラマ記事に書いたら、

ブロガー仲間のルルさんがコメントで卓袱台の絵をプレゼントしてくださった

ので、拡大してアレンジしたってこと。前に、蛍の「ガッツ石松」のアニメでせっ

かく作り方をマスターしてたから、丁度いい復習になった♪

笑いと遊びのわかるルルさん、どうもありがとう (^^)☆

      

『自虐の詩』については、来月以降にマトモな記事を書くかも知れない。とり

あえず、どこに文庫本があるのか分からない状況なもんで・・・(^^ゞ

今日はこんな軽い記事でお茶を濁しとこう。アニメに時間かかっちゃったしネ。

ではまた。。☆彡

|

« 残暑に負けてビルドダウン・・ | トップページ | 南の島でウインドサーフィン☆ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/16478656

この記事へのトラックバック一覧です: 卓袱台をひっくり返すアニメ・マンガ・映画♪:

« 残暑に負けてビルドダウン・・ | トップページ | 南の島でウインドサーフィン☆ »