« 鳴門海峡の波しぶき☆ | トップページ | 完全に風邪になって来た感じ・・・ »

秋ドラマ、ちょっと気になる作品7本☆

先日、『秋ドラマ、期待の3本はこれだ☆』と題する記事をアップしたから、続

編は『秋ドラマ、期待しない3本はこれだ☆』にしようかと思ったんだけど、前

の記事と勘違いされそうだから止めといた♪ 期待しないって言うか、ちょっと

だけ気になる作品がまだ色々と残されてる。もうすぐ続々とスタートすることだ

し、今のうちに軽くまとめとこう。

    

まず、秋ドラマ記事の1本目を先日軽くアップした、テレビ東京・火曜深夜1時

『キューティーハニー THE LIVE』。この実写版ハニー、12チャンネル(つま

りマイナーなテレビ局)の深夜番組だし、ドラマファンの多くを占める女性が無

視しそうな特撮コスプレヒロインもの。おまけにまだ地方では放映されてない

所が多い。にもかかわらず、アクセスはそこそこ入ってて、あらためてハニー

人気を思い知らされた。

    

既に、第1話記事とコメント欄にかなりの事を書いたから、ここでは省略しよう。

案外、人気のカギを握ってるのは、ハニー(原幹恵)じゃなくて早見(山本匠馬)

中条(村上幸平)なのかも知れないな。つまり、女性ファンを取り込めるかど

うかってこと。2人とも、ルックス的にはなかなかだと思うけど、女心ってものは

非常に読みづらい。ま、イケメン君の今後も含めて、『ハニー』はひそかに見守

り続けるとしよう♪

    

次に、予想以上の注目を浴びてるらしい、日テレ・火曜22時『有閑倶楽部』。81

年から連載が変則的に続いてる少女マンガのドラマ化で、KAT-TUN・赤西仁

(松竹梅魅録)田口淳之介(美童グランマニエ)、関ジャニ∞・横山裕秋(菊正

宗清四郎)を起用してることもあって、それなりの女性ファンを集めるのは間違

いない。実は、ドラマ記事のコメント欄に書いたように、私もコミックを何冊か女

友達の勧めで読んだことがある。一条ゆかりの絵がちょっとだけ苦手なんだけ

ど、ストーリーとキャラは面白いなと感じた。酒をテーマにした6人の名前も、ユ

ニークで面白い。ま、唯一の洋酒・グランマニエを知ってる人は少なそうだけど♪

     

有閑倶楽部(聖プレジデント学園の生徒会)の残り3人のメンバーは、白鹿野

梨子(香椎由宇)、黄桜可憐(鈴木えみ)、剣菱悠理(美波)。キャラを考えると、

第一印象的にはごもっともなキャスティング。ただ、残念ながら3人とも個人的

にはイマイチかイマ半分なんだよなぁ。ま、女優なんだから、ドラマの中で上

手く化けてくれればOKなんだけどね。

とにかく、一応気になってるドラマだから、1回は見ると思う。大変な役を背負っ

脚本家・江頭美智留には声援を送りたい。ただ、記事は書かないかな。。

    

続いて、1979年秋の第1シリーズ以来28年目、第8シリーズに入る、TBS・

木曜21時『3年B組金八先生』。坂本金八を演じ続ける武田鉄矢は、ちょっと

引っかかる部分もなくはないタレントだけど、演技の上手さは『白夜行』『華麗

なる一族』でも明らかだし、博識さにも定評がある。例えば、白夜行で笹垣が

歎異抄を呟いてたのは武田のアイデアって話だし、金八でもかなりのアドリブ

を効果的に入れてるって話だ。

    

このドラマの紹介を『月刊TVnavi』で読んでてオッと思ったのは、いきなり

漢冤罪問題が扱われてる点。理科教師で生活指導主任の遠藤(山崎銀之丞)

が、痴漢を捕まえようとして、痴漢に間違えられてしまうっていう話で、ここ数

年ちょっとした話題になってることだ。『Shall we ダンス?』以来10年ぶり

周防正行監督が撮った『それでもボクはやってない』とか、各種の関連ニュー

スとかが、すぐに思い出される所。植草君もまだ頑張ってるらしいね。

           

首都圏に住む男性にとって、痴漢の冤罪はいつ自分の身に降りかかるかも

知れないハイリスクな災難だ。何しろ、絶対に男が不利で、自分だけじゃなく

周囲にも大変な悪影響を及ぼすことになってしまう。だから、金八による支持

とは反対に、遠藤のハイリスクな行動を批判するらしい校長(浅野和之)らの

考えはよく分かるし、社会派の論客でもある脚本家・小山内美江子がどうゆう

展開にするのか、ちょっと興味がある。ただ残念ながら期待度3位の『医龍2』

と時間帯がぶつかってるから、初回は見れないかな。

ちなみに、私もたった1度だけ痴漢らしき行為を目撃したことがあるけど、幸

いなことに女性がすぐ逃げた。その男のハァハァっていう荒い息遣いは、今で

も記憶に鮮明に残ってる。できれば二度と見たくないもんだ。。

     

さらに、日テレ・土9『ドリーム☆アゲイン』。土曜21時っていうのはドラマを

見やすい時間帯で、特に日テレ・土9はウチの2年間の記事でも『野ブタ。を

プロデュース』『ギャルサー』『たったひとつの恋』と3本きっちりと扱って来た。

今回は、球界復帰を目指す元プロ野球選手を反町隆史が演じるってことで、

「夢ふたたび」ってテーマはありがちだけど大好きだし、反町は脚本家・岡田

惠和の傑作青春ドラマ『ビーチボーイズ』の桜井広海のイメージがいまだに

残ってて、すごく印象がいい♪ 『GTO』の松嶋菜々子と結婚してなければもっ

と好きだったけどな ^^

    

で、反町と共演するのが児玉清志田未来で、これまた好きな俳優だし、

藤あいも嫌いじゃない。おまけに、日テレと同じ読売グループで巨人が全面

協力するそうで、先日久々に優勝したことだし、ドラマへの強力なサポートに

なるかも知れない。初回に見るかどうかは怪しいけど、どこかで1回は見ると

思うし、ひょっとすると単発で軽い記事を書くかも知れないな。ちなみに、ウチ

のブログ名の「RUN&BIKE」ってのも、私にとっては「ドリーム☆アゲイン」

てことだ。

    

時間がないけど、最後にもうちょっとだけ補足。TBS・金曜22時『歌姫』は、

出演者が好印象だ。長瀬智也、高田純次風吹ジュン古谷一行。『花より

男子』の脚本家・サタケミキオも注目だし、戦争で記憶を失った男の純愛物

語を土佐でやるってのもいい。1回は見たいかな。

フジ・火曜22時『スワンの馬鹿!』は、モテまくりのマドンナ役・芦名星が正統

派美少女で、かなり好みかも。録画の早回しで、芦名星だけ見ようかな ^^ 

えっ、ヒンシュク? だって、女性ファンは逆に成宮寛貴だけリピートしたりす

るんでしょ♪

テレビ朝日・金曜21時『オトコの子育て』は、主演の高橋克典がかなり好きだ。

『サラリーマン金太郎』『特命係長・只野仁』の好演も印象深いし、本人の外見

やキャラも男っぽくてカッコイイと思う。『anan好きな男』のベスト30に入ってな

いのは、単なる年齢的な問題か。あの年でホント頑張ってるけどね。女優だと、

国仲涼子より滝沢沙織がいいな。って、今まで知らなかったけどさ♪

    

という訳で、そろそろ終わりにしよう。仕事時間にブログ記事を書いてる場合

じゃないわな ^^; いかん、いかん。ではまた。。☆彡

   

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.秋ドラマ、期待の3本はこれだ☆

   『キューティーハニー THE LIVE』第1話、軽~い感想♪

|

« 鳴門海峡の波しぶき☆ | トップページ | 完全に風邪になって来た感じ・・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
10/13に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
気になる作品7本のご紹介、ありがとうございます!
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007年10月15日 (月) 11時43分

>@nifty「旬の話題ブログ」スタッフさま
   
はじめまして♪ いつもお世話になってます☆
紹介して頂いた上にご挨拶まで頂けるとは恐縮です。
もちろん、大量アクセスですぐ気付きましたので、
niftyトップページはリアルタイムで拝見しました。
おかげさまで「映画・テレビ」ランキング3位、「芸能・アイドル」
ランキング2位を獲得、改めて感謝しています♡
     
今まで選んで頂いた記事には軽めの記事が多いようですけど、
ウチにはズシンと重い記事がかなりありますので、
そちらにも注目して頂ければと願ってます。
って、欲張りすぎですか?(^^ゞ
   
ともかく、今後も旬な話題の記事を書いていきますので、
こちらこそご愛顧の程、よろしくお願い致します<(_ _)>☆彡  
              
                        テンメイ

投稿: テンメイ | 2007年10月16日 (火) 20時31分

コメントありがとうございます。
ズシンと重い記事も含めて、これからも楽しみにしています!
応援していますね☆

   @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007年10月19日 (金) 03時05分

>「旬の話題ブログ」スタッフさま

こちらこそ再度のコメントありがとうございます♪
ズシンと重い記事には大きく分けて2種類、
難しいものと詳しいものがあります。
「旬の話題」は広く一般読者に紹介するわけですから、
適してるのは後者、詳しいものの方でしょう。
  
例えば、昨晩アップしたばかりの『ハタチの恋人』。
難しくはないけど、誰も書いてない情報が入ってます。
ま、先日紹介して頂いたばかりだから難しいでしょうが、
ズシンと重くても難しくはない記事があるってことを
お伝えしたかったわけです。

ともかく、温かいお言葉どうも♪
今後もマイペースで頑張りますので、
応援よろしくお願いします☆彡
   
                    テンメイ

投稿: テンメイ | 2007年10月19日 (金) 05時10分

ブログの方にわざわざコメントありがとうございます。
このTBは、「歌姫」1話の視聴率が、ドラマの質がよいのにも関わらず、予想以上に低かったので番宣になればと思って貼らしてもらいました。私のブログよりアクセスが多いのは間違いないし。
コメントも入れればよかったのですが、テンメイさんはそれほどでもないかなと思ったので・・。
私にとっては今季のイチ押しですが。裏でフジの「踊る」シリーズやられてますから
「水戸黄門」の好きな日本人ではね~と溜息ついてます。
そんな意図のTBですのでお許しください。
追:1話完結の話ではないので1回と言わず見てみてください。いいですよ。

投稿: azami | 2007年10月20日 (土) 00時45分

> azami さん

こちらこそ、TB&コメントありがとうございます♪
視聴率の低さは一応知ってるんですが、質については
まだ見てないんで、残念ながら何とも言えません。
この記事にも書いたし、ちょっと興味はあるんですよ。
ただ、何しろNo.1候補のドラマレビューが6日遅れに
なろうとしてるくらいの状況なもんで。。(^^ゞ

ちゃんとした記事のTBですから、ウチは一向に
構いませんけど、番宣ならもっとメジャーなサイトに
早めにTBしまくった方がいいかも。
ウチは確実に固定読者を増やしてますし、
Yahoo!からの検索も結構ありますけど、
所詮はマニアックサイトですからね(^^♪
ドラマブログでもテレビサイトでもないし。
   
「水戸黄門」が好きなのは、おそらく世界共通でしょう。
『医龍』が水戸黄門になるのは反対ですが、
水戸黄門は水戸黄門でありだと思います。
何であそこまで人気があるのか、興味もありますよ☆
    
ともかく、そこまで熱烈にプッシュされてることだし、
再来週くらいには一度見てみたいと思ってます。
その頃なら、秋ドラマも1本に絞って落ち着いてるはずなんで。
それでは、『歌姫』応援団の激務、頑張ってください♪☆彡

投稿: テンメイ | 2007年10月20日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/16667364

この記事へのトラックバック一覧です: 秋ドラマ、ちょっと気になる作品7本☆:

» ドラマ 「歌姫 」 [あざみ野荘つれづれ日記]
 TBSで金曜10時に放送されている長瀬君主演のドラマ「 歌姫 」に初回からはま [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 17時16分

» 赤西仁「有閑倶楽部」制作発表&ネタバレ【動画】 [赤西仁「有閑倶楽部」制作発表&ネタバレ【動画】]
赤西仁「有閑倶楽部」制作発表&ネタバレ【動画】 [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 18時02分

« 鳴門海峡の波しぶき☆ | トップページ | 完全に風邪になって来た感じ・・・ »