« 『ガリレオ』第8話、ドラマと原作の比較 | トップページ | 単なる病人のボヤキだけど、何か♪ »

『プロポーズ大作戦』続編、来春スペシャルで決定☆

今更そんな古いニュースを書いてるのか!と突っ込んでるそこのあなた!

そりゃ、ごもっとも♪ 既に12月12日の間に、数百本のブログ記事が書かれ

てしまってるようだ。そもそも「古いニュース」ってのは、言葉としても矛盾して

るんだよな (^^ゞ 「古新聞」みたいなもんだ♪

    

  (2008年3月29日夜の追記:スペシャルのレビューを既にアップ。

   ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』 )

  

  (2008年2月17日夜の追記 : 放送予定の非公式続報をさきほど入手

   3月25日に2時間スペシャルとのこと。詳しくは次の記事を参照。

   プロポーズ大作戦・続編スペシャル、3月25日に2時間放送決定との情報☆

              

まあ、そうは言っても、まだ知らない人もかなりいるだろうし、『プロポーズ大

作戦』の記事はウチのヒット作でもある。当然、スペシャル版の記事も書くつ

もりだから、その予告って意味も含めて、軽く記事にしとこう。ハッキリ言って、

こうゆうのは気楽にすぐ書けちゃうしね♪

     

私がニュースを知ったキッカケは、帰宅後の夜遅くに見た12日分のアクセス

解析だ。現在、首都圏では再放送をやってるし、DVD-BOXも先日発売さ

れたってことで、ここ最近『プロポーズ大作戦』の記事へのアクセスは急増し

てたんだけど、12日は続編情報を求めるアクセスが妙に目立ってた。再放

送が終了したのかと思って新聞の番組欄を見ると、まだ第8話らしい。おまけ

に、お気に入りやブックマークから『プロポーズ大作戦』の記事にアクセスし

て来た読者も目立ってる。昔の読者が戻って来たってことだから、何かニュー

スが出たってことだろう。

            

そこでネットを探ると、来春スペシャル放送決定って話がズラッと出て来た。

クソー、出遅れたか・・って感じで悔しかったから、一体どのくらい出遅れた

のかをチェック。この辺りがマニアック・サイトの証ってことね♪ 12日深夜

の通常のウェブ検索だと、全くスペシャル版の記事はヒットしなかったから、

遅れはまだ1日程度にすぎないことが判明。そこでさらに、Yahoo!のブロ

グ検索で調べると、第1報が11日夜くらいのようだ。ってことはまだ丸一日

遅れにすぎない。それなら書いちゃえ!ってことで、すぐに公式サイトとウチ

の過去記事とスポーツ新聞サイトをチェックした。

            

公式サイトの情報は、どこのブログでも同じ事だろう。「トピックス大作戦」Part

11「来春、スペシャル放送決定!」によると、2時間の単発ドラマで、ツル(濱

田岳)エリ(榮倉奈々)のハワイでの結婚式で起こる騒動をきっかけに、そ

の後の岩瀬健(山P=山下智久)吉田礼(長澤まさみ)の関係を描くってお話。

5人組のあと一人のアユタじゃなくて幹雄(平岡祐太)妖精(三上博史)、多田

(藤木直人)といったレギュラー陣もそろって出演☆

   

ところで、瀧山麻土香プロデューサー「これぞ“本当のプロポーズ大作戦”

といえるドラマをお届けしたい」と語ってるのは意味深だ。裏返すと、本編は

「本当」じゃなかったってことだから。実際、ウチもそうだけど、最終回の評判

は全般的に良くなかった。全11回の中で最悪だったんじゃないかな。要する

最終回は山Pのイメージビデオであって、ドラマの結末にはなってない。

    

一番ラストのシーンが曖昧すぎるし、ハッキリしたプロポーズや結婚式もない。

それに対して、完全に脇役のピエロにされちゃった多田とドタキャン・ワガマ

マ女・礼との結婚式や披露宴は、ハッキリと映されている。この辺りの対比を

考えてもドラマとしての骨格ができてないし、新郎・多田への配慮を欠く健のス

ピーチに満場一致の拍手なんてのもかなり寒かった。ま、映像はキレイだった

し、妖精の扱いはお見事、視聴率的にも成功だけどね。。

       

ともかく、最終回を見終わった後、ウチではすぐに続編に関する記事をアップ。

これにはYahoo!を通じてかなりのアクセスが来た。要するに、『クロサギ』

ほどの必要性はないけど、『プロポ』も続編があっておかしくはないって内容。

ポイントだけ再掲してみよう。

   

       ・・・『プロポーズ大作戦』には継続中の原作がない。その点だけ

       でも、続編を制作するのに不利な状況だ。さらに重要なのは、あ

       れで内容的に完結したと見れないこともないってこと。ケンゾー=

       岩瀬健(山下智久)のプロポーズが結局挫折したかに見えたとこ

       ろに、意表を突いてレイ=吉田礼(長澤まさみ)のプロポーズが

       現れて、めでたし、めでたし。こう見れないこともないわけだ。だか

       ら、続編がなくてもおかしくない、と言うことは可能だ。

      

       でも、2人の結婚はもちろん、キスも抱擁もないラスト。おまけに、

       礼から健への語りかけも、全く映し出されてない。もちろん、新郎・

       多田哲也(藤木直人)や結婚披露宴がどうなったのかも、他の仲

       間3人も、置き去りのまま。妖精(三上博史)はともかく、結婚式や

       ご両親の実家のビデオも完全に忘れられている。主題歌の題名

       を真似て言うなら、「明日みんな幸せかな?」っていう疑問形で終

       わったようなもの。ソクラテス=根津重人(渡部豪太)なら「人生と

       は永遠に続く問いかけなのだ」とでも言う所かネ♪ ともかく、続編

       があってもおかしくないとも言えるだろう。

     

ついでに、最終回の本格的レビューのP.S.も再掲しておこう。

           

       P.S.7 続編はSP(スペシャル)の形で『ウェディング大作戦』と

             でも名付けてやればいいと思う。やっぱり、最終回で完

             結したと感じない人が少なくないようだから、早目の方が

             いいだろう。

    

って事で、私も含めて多くの人が続編を期待してたはずだから、今回のニュー

スは大歓迎☆ 特に、本編ラストでひどい扱いに終わった多田の描き方に注

したい。多田が上手く描かれないと、健&礼も花嫁横取り男&ドタキャン女

のネガティブなイメージが消えないからだ。その意味で、礼も重要。

    

それに対して、主役の健は、本編の流れのままでOKでしょ。十分すぎるほど

魅力的に、特別扱いで映されてたもんネ。「多田さんに悪い事しちゃったなぁ・・」

とか、「ホントに礼と結婚していいのかなぁ・・」とか、いつものようにウダウダし

ながら、最後はハワイの素敵な場所でプロポーズ。結婚式まで映した方がスッ

キリする。その方が、妖精も活躍しやすいでしょ♪

    

ちなみに、主なスポーツ新聞サイトでこのニュースを載せてるのは、フジテレビ

と同じフジ・サンケイグループに属するサンケイスポーツだけ。ツル&エリの結

婚式でトラブルが起きるって話と、最終回の後の反応が凄くて特に2人のその

後や続編への問い合わせが多かったって話(電話4000件、メール3000件)。

ポジティブに考えれば、それだけ人気があるってことだ。ま、続編決定のニュー

ス程度じゃ、スポーツ新聞サイトでさえ、同系列のサンケイ以外は扱ってくれな

いってことだけどね。。

                  

ともかく、来春のスペシャル『ウェディング大作戦』はもちろん、その次の『新婚

さん大作戦』にも早々と期待しておこう。

ではまた。。☆彡

            

cf.奇跡の扉を開ける鍵~『プロポーズ大作戦』第1話

   タイムスリップの理論的説明~『プロポーズ大作戦』第2話

   消せない消しゴム、燃やせない炎~『プロポーズ大作戦』第3話

   純粋さについて~『プロポーズ大作戦』第4話

   設計図というラブレター~『プロポーズ大作戦』第5話

   問題を選ぶこと、答えを求めること~『プロポーズ大作戦』第6話

   王様になった王子様~『プロポーズ大作戦』第7話

   涙の後には晴れるかな♪~『プロポーズ大作戦』第8話

   現在という最後の舞台を目指して~『プロポーズ大作戦』第9話

   女の子の左手にこめられた思い~『プロポーズ大作戦』第10話

   美しく透明な流れのシンフォニー~『プロポーズ大作戦』最終回

   ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   タイムスリップの理論的説明2~質疑応答

   プロポーズ大作戦第3話で不評だった藤木直人(多田)の数学♪

   プロポーズ大作戦第3話の数字の相性占いを発展させると・・♪

   プロポーズ大作戦の相性占いを100%にする方法♪

   プロポーズ大作戦の相性占いを試してみると・・♪

   プロポーズ大作戦第5話のタイムスリップの説明について

   プロポーズ大作戦第6話の礼(長澤まさみ)のラブレター全文

   『プロポーズ大作戦』のノベライズ&コミック本について☆

   速報!『プロポーズ大作戦』ノベライズ本を早くも入手☆

   『プロポーズ大作戦』続編とノベライズ本の結末について

   『プロポーズ大作戦』コミックの結末はドラマよりいいかも☆

|

« 『ガリレオ』第8話、ドラマと原作の比較 | トップページ | 単なる病人のボヤキだけど、何か♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

このニュースを知ったのは偶然なんですが、WSにも出たようですね。
最終回が曖昧だったのでスッキリさせてほしいということに尽きますね。
Pちゃんはハワイが大好きなのでこのロケは喜んでると思います。
皆の(エリの?)心配は総集編みたいな過去映像の寄せ集めになるのではということ。
たとえ復習があっても5分で終えて欲しいものですが・・・

投稿: エリ | 2007年12月13日 (木) 14時51分

>エリさん
  
こんばんは♪ あれ、偶然知ったんですか。
毎日、細かくチェックしてるのかと思ってたのに(^^♪
最終回は曖昧だし、それ以外にも出来がよくないと思います。
悪者の礼と悲惨な多田、トボけた周囲。後味が悪すぎて。

寄せ集めの総集編って、本編終了のちょっと後にあるやつでしょ。
特にフジがよくやってた、無意味なツギハギ番組。
今回は約1年後で、ロケ地も違うから、心配いらないと思いますよ♪
断片的にはあちこち色んな再現映像が入るでしょうけどね。
   
僕的には、タイムスリップの扱いが気になります。
するとしても、ちょっとだけに留めた方がいいんじゃないかな。
健&礼の過去じゃなくて、現在と未来が重要なんだから。
  
ともかく、みんなが納得できる作品を期待しましょう☆彡

投稿: テンメイ | 2007年12月13日 (木) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/17354043

この記事へのトラックバック一覧です: 『プロポーズ大作戦』続編、来春スペシャルで決定☆:

« 『ガリレオ』第8話、ドラマと原作の比較 | トップページ | 単なる病人のボヤキだけど、何か♪ »