« ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』 | トップページ | 『華麗なる一族』&木村拓哉、ドラマ大賞おめでとう☆ »

雨の100kmサイクリングでシーズンイン♪

BIKE 100km,Av18.2,平均心拍120(推定)

080330c 寒かった~! いやぁ、自転車と

 気をなめると悲惨だね (^^ゞ ビショ

 ビショになって、携帯も危なかったよ

 な。無事で良かった。。 

      

 この日は、超久しぶりに都心を抜け

 て葛西臨海公園までサイクリング

 ることにした。湾岸から、ディズニー

 ランドのシンデレラ城とスペースマ

 ウンテンまで見渡せる、気持ちい

い公園だ☆ 「サイクリング」って言葉は最近あんまし使われなくなってるけど、

私は好んで使ってる。誰にでも通じる、懐かしい響きの言葉。「ツーリング」

と、バイク(オートバイ)や四輪との区別が出来ないし、それっぽい格好や自転

車を用意した真面目な走りの印象がしてしまう。自転車で気軽にゆっくり長め

に走ることを表すのには、やっぱりサイクリングって言葉が一番ふさわしい。

                  

さて、毎度のことだけど、前夜は結局明け方に寝たので、睡眠4時間で起床す

るはめに。眠い目をこすりながら、まずはネットで天気のチェック。深夜の時点

での予報とほぼ同じで、夕方から雨、その前から既に降水確率が50%前後に

なってる。雨の日は、基本的に自転車に乗らないようにしてるから、すぐに友人

に電話。「止めよう」と言うのを期待したんだけど、意外にも「やろう」と言うか

ら、渋々準備して自転車にまたがった。

     

ウェアは、上下アップで、上はアップの他に3枚、下もアップに加えてスポーツタ

イツを着ておいた。わりと肌寒いし、雨の可能性が十分あるし、ゆっくり走るから、

温かい格好にしたってこと。ボトルは使わず、途中の休憩で適当に水分補給す

ることに。まだ3月だし、真面目に走るわけでもないもんね。ま、正直言うと、久々

だからボトルを洗うのが面倒だったんだけどさ♪

         

何度も書いてるように、ランニングはそこそこやってるけど、自転車は去年8月

末の乗鞍のレース以降、ほとんど乗ってない。先日のテニスの時に、単なる移

動手段として18km乗っただけで、後はゼロ。ジムのエアロバイクもほんの僅か

だ。ここ5年で飛び抜けて酷い状況で、太腿はかなり弱ってる。特に前側の筋

肉は、ランニングだとちょっとしか使ってない。

    

おまけに、左右の太腿の付け根を痛めてるから、どの程度走れるか心配だった

けど、実際に走ってみると、スピードを出さなければ問題なさそうな感じで、ホッ

とした。ただ、待ち合わせ場所にしてた荒川河口の葛西橋に到着したのは、15

分遅れ。Hには申し訳ないことをした。年末に、一緒に川口のレース(ハーフ)に

出た時も、私が遅刻したんだよな。悪い、悪い♪

    

080330 彼は、基礎体力はかなりある

 んだけど、ランニングも自転車

 も初心者で、荒川を河口まで

 下って来たのも初めてだった。

 そこでまず、葛西橋からもっと

 下るとどうなるかチェックしに

 行くことに。私自身も一度しか

経験はないけど、江戸川と違って行き止まりになったのは覚えていた。

     

実際この日も、少し走ると完全に行き止まりになったから、記念に1枚写メを取っ

てすぐ引き返す。後姿はH、左端にうっすら見える観覧車の場所が葛西臨海公園

だ。ペチャクチャお喋りしながら、時速20km以下のお遊び感覚で走ってるから、

距離が長いのを除けば、サイクリングって言うよりむしろ「ポタリング」って感じに

近い。一般には浸透してない言葉だけど、サイクリングより短めでもっとのんびり

した走りを指すものだ。語感が可愛くて、好きだな♪

            

080330b その後、荒川サイクリングロー

 ドを離れて、葛西橋を渡って、

 一般道の歩道を心にして葛

 西臨海公園に向かっていく。私

 はサスペンション付きのクロス

 バイクだし、Hもシティサイクルっ

 て感じの自転車だから、歩道を

走るのは苦にならないし、喋りながら並進するのには好都合だ。ほどなく公園到

着。少し園内を走った後、園内電車が走ってる写メを取って、売店でドリンクと

昼飯を調達して、大道芸をやってる広場で昼食になった。

             

今にも雨が降り出しそうな天気で、肌寒いにも関わらず、日曜の公園はかなり

の人出で賑やかだ♪ 短いけど桜並木もあるから、花見客も多かったのかも

080330d 知れない。都内では早くも満開

 になってる。ベンチに座って食事

 しながら、あれこれ喋り続けてる

 と、時々ポツリと雨粒が落ちて来

 た。おまけに、海風のせいもある

 のか、身体が急速に冷えてきた

 から、少し早めに公園を後にす

ることにした。Hが雨カッパを持ってたから、寒さしのぎに借用することに。観覧

車をバックにしてるのが、カッパを来たテンメイ♪

             

帰る前に、あらためて広い公園内をグルリと一周して、Hに全体像を紹介した

後、公園の西側から出てる中川のサイクリングロードに入って、名前を知らな

い橋を渡って、荒川に戻る。その後は、Hの家の方向に向かって、ちょっとだ

け真面目に上って行った。ま、たかが時速20~25km程度で、たまに30km

近くまで上げる程度だけどね。途中、Hに心拍計を貸してみたら、面白いほど

心拍が上がったので、結構笑えた♪ 時速30km近くで私がちょっと引っ張っ

ただけで、心拍が120から180まで一気に上昇! ま、最初はみんな、こん

なもんかね。私は140台で全くの有酸素レベル。ランニングのおかげだ。

       

さて、実はこの日のメインイベントはここからだった。Hと別れた後、向かい風

と疲れに苦しみながら、再び荒川を下っていく。7ヶ月もの間、ほとんど自転車

に乗ってないから、尻も肩も痛いし、太腿にもジワリと疲れが出始めてた。おま

けに、急激に雨が強まって来たし、昼食が少なかったから腹も減ってきて、顔を

しかめながら我慢の走りを続ける。天気のせいか、自転車もランナーも少なめ

だったから、ひたすら孤独の我慢大会。何とか葛西橋まで戻って、近くのイオン

駆け込んだ時にはもう全身ビショビショだった。 

    

温かい店内で、水分と食料をゆっくり補給していると、当然身体は冷えてくる。

止まるとやっぱりダメなのだ。渋々、自転車で再スタートしようとしたんだけど、

この間に更に雨足が強まってて、寒くてとても乗る気がしない。ここからまだ20

km以上、信号だらけの都心を抜けて走らなきゃなんないのだ。仕方ないから、

衣料品売り場に戻って、BVDの長袖の下着を1000円で購入。安物の雨ガッ

パなら数百円だけど、そんなものは家に戻れば余ってるし、そもそも好きじゃな

い。それに引き換え、8分袖の下着なんてものは1枚も持ってなかったから、こっ

ちを選んだってこと。寒くて、ジジ臭いとか言ってる場合じゃないのだ。

    

この下着、別に温かさを売り物にしてる商品じゃないけど、結果的には大正解

だった。予想以上に温かくて、その後1時間以上ビショ濡れで走ったのに、大し

て寒くもなかったのだ。ま、防寒手袋やスポーツタイツのおかげもあるけどね。

最後、帰宅時のメーターが98.7kmだったから、無理やり1.3km追加して、

結局ピッタシ100kmで終了。この距離、サイクリストにとっては全くフツーだけ

ど、私はここ1年で初めてだと思う。ってことは、サイクリスト失格ってことか (^^ゞ

ちなみに、心拍計は終盤、おかしな数字になってしまった。多分、Hに貸した時

に胸のトランスミッターのバンドが緩んでしまったからだろう。雨で寒くて、そんな

ものを直す余裕はとてもない状況だった。ま、平均で120くらいだと思う。

       

終わってみれば、なかなか有意義で刺激的な休日になった。いよいよ4月、これ

に懲りずに、少しずつ自転車に乗る機会を増やして行こう。乗鞍の申込も近づい

て来たしね。今年も抽選をクリアできればいいんだけどなぁ。ではまた。。☆彡

|

« ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』 | トップページ | 『華麗なる一族』&木村拓哉、ドラマ大賞おめでとう☆ »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』 | トップページ | 『華麗なる一族』&木村拓哉、ドラマ大賞おめでとう☆ »