« 春ドラマ2008、期待のレビュー候補3本☆ | トップページ | 山下智久主演『クロサギ』の原作、クライマックス接近か☆ »

低心拍&鼻呼吸で気持ちよく積極的休養♪

RUN12.2km,1時間07分09秒,平均心拍137

気持ちよかった~♪ これは嬉しい誤算だな☆ こんなにゆっくり余裕を持って

走ったのも珍しいけど、結果的に大正解だった。たまには気持ちいいランニング

もないとネ。ここしばらく、痛いのや苦しいのが多過ぎた。。

    

さて、20日のかすみがうらを棄権するかどうかの瀬戸際まで追い詰められてる

ので、日曜以降はそこそこマジメに運動している。5日間で、ランニング44km、

自転車118km、テニス2時間。急に頑張りすぎるのも後が怖いから、この日

(4日)は意識的にゆっくり走って、積極的休養に当てることにした。ただし、そ

う言いつつ結構マジメに走っちゃってることが多いから、2つの事を意識してス

ピードを抑えた。低心拍と鼻呼吸だ。

     

心拍計ってものには、大きく分けて2つの意味がある。1つは、体調や走りの

チェック。もう1つは運動強度のコントロールだ。つまり、観察と制御。このうち、

チェックの方はいつもやってるけど、コントロールはここ最近ご無沙汰だった。

つまり、適度な心拍ゾーンにキープしながら走るってことをやってないのだ。ゆっ

くり走るのが下手だし、スピードを出すのが好きだし、時間の余裕もないからな

んだけど、この夜は心拍を140前後の低い値にキープしながら走った。そうす

ると、鼻呼吸だけで走るなんていうことも可能になる。普段はほとんど口で呼吸

してることもあって、鼻だけだと自動的にスピードを出せなくなって好都合だ。

ちなみに、有難いことに花粉症にはまだなってない。ちょっと眼がかゆい程度だ♪

    

結局、トータルで1km5分30秒ペース。病気やケガを除くと、これほどゆっくり

走ったのは覚えがないくらい久し振りだし、足腰の痛みをほとんど感じなかった

のも珍しい☆ これでフル42.195kmを走り切れば、3時間52分か。今の悲

惨な状況だと、これでも十分なタイムだな♪ そもそも、42km完走する自信が

まだサッパリ湧いてこないもんね。最低でも30km走を一度こなしとかないと、

かすみがうらに出場する気はしない。途中でリタイアするくらいなら、最初から

出ない方がマシだ。別に、五輪予選でも重要な大会でもない、単なる1つの市

民レースなんだから、いくらでも代わりはある。

    

とりあえず、日曜にハーフ21.1kmを走ってみる予定。これでさえ、あんまし

自信ないけどネ (^^ゞ ではまた。。☆彡

            

 往路(1.15km)    7分16秒   心拍118    

  1周(1.1km)     6分22秒      131            

  2周            6分16秒      132               

  3周            6分09秒       135       

  4周            6分05秒      138             

  5周            5分57秒      142                 

  6周            5分58秒      142             

  7周            5分51秒      143             

  8周           5分53秒      145

  復路            5分48秒      145             

  計 12.2km 1時間07分09秒     137 (最大心拍154,復路の坂)

|

« 春ドラマ2008、期待のレビュー候補3本☆ | トップページ | 山下智久主演『クロサギ』の原作、クライマックス接近か☆ »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春ドラマ2008、期待のレビュー候補3本☆ | トップページ | 山下智久主演『クロサギ』の原作、クライマックス接近か☆ »