« 新しいコンビへの祝福~『Around40』第5話 | トップページ | 走りたくても走れない状況・・ »

キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話

 政友党公認候補の朝倉啓太です

 こうやって皆さんの前に立たせて頂くのも 今日が最後になりました

 昨日 父である朝倉誠に関する記事が出ました

 18年前 父が大同商事から不正な利益供与を受けたという内容です

 僕は・・・僕はこの疑惑を 否定することはできません

 父が金を受け取ったのは 本当だろうと思います

    

 止めさせて! マイクのスイッチ切って!

 まだ話は終わってない!! ・・・・・・すみません

   

 18年前 父の疑惑が報道された時のことを 僕はハッキリ覚えています

 新聞に書かれている父の名前を見て僕はたずねました これは本当かと

 でも父は何も答えてくれませんでした ただ一言 政治には金がかかるんだと

 僕の目を見ずに あの時から僕は政治が嫌いになったんです

 だからここを 福岡を飛び出して 長野で小学校の教師を・・・

     

 父には 応援してくれる人が沢山いました

 その人達は 父の不正を許してくれるかも知れません

 キレイ事で政治なんかできない いい事をするために 仕方なく不正に手を

 染めることだってあるじゃないかと だから自分は 朝倉誠を責めない

 でも僕は 世の中に必要な悪があるなんて 子供たちに教えたくありません!!

        

 ・・・・・・実は ずっと立候補したことを 後悔してました

 でも今初めて 選挙に出て良かったと思ってます

 こうやって皆さんに 謝る機会を頂いたので

 父が皆さんを裏切ったことを 僕は息子として 謝ります

 本当に申し訳ございませんでした!

       

              

        ☆          ☆          ☆

いやぁ、井上康生が可愛かったよなぁ! 東原亜希は流石のプロポーションだ

けど、可愛さだと旦那の井上の方が上じゃないの? あれなら、柔道の先輩た

ちにも「可愛がられてた」んだろうなぁ、とか想像して、1人で楽しんでしまった♪

    

エッ、何の話だって? あっ、『SMAP×SMAP』の記事じゃないの?! 失礼、

失礼♪ でも、要するに月曜のフジテレビで21時から23時くらいまで「キムタク

=木村拓哉アワー」が始まったってことでしょ。正直、ドラマとの境界線をあんま

し感じないな。伊東四朗もちゃんと出てたしネ。

     

私は男だし、キムタクファンでもないけど、前から書いてるように、彼にはわりと

好感もっている。正直、いくら何でも人気あり過ぎるし、そんなに断トツのルック

スとも思わない。似たようなレベルの男なんて結構いるはずだ(読者2割減♪)。

でも彼には、矛盾する2つの長所がある。自然な演技と、クセのある性格だ。

       

「自然な演技」って表現自体も矛盾してるわけで、演技とはそもそも人為的で不

自然なものなんだけど、たとえば深津絵里と比べれば、キムタクの自然さはよ

く分かる。天ぷらうどんと素うどんの差と言ってもいい♪ 深津はある意味「上手

い」。コテコテの天ぷらは味が濃くて美味しく感じるし、作るのに手間もかかって

るんだけど、井上真央と同じで、ちょっと不自然な技巧を感じてしまうのだ。井上

はまだ若いから見逃せるし、今後の成長の余地も十分あるだろうけど、深津は

もうこのままの「演技派」だと思う。

    

それに対して、キムタクは天ぷらなしで勝負できるのだ。きつねうどんでも、た

ぬきうどんでもない、素うどんの美味さ=上手さ。これは、ツルッと素直で清潔

感があって、なおかつ腰の強い、うどん自体の味わいだけではない。と言うのも、

素うどんには、「ネギが入ってるよ~」「カマボコも」だからだ♪ 1クラスしかない

田舎の5年生たちが、得意げに突っ込んでた。

           

キムタクという素うどんの美味しさは、自然なうどんだけじゃなく、ネギとカマボコ

によって成り立ってる。外見的に目立つカマボコは、木村君のルックスで、奇妙

なほど女性ウケする具になっている。一方、大人ウケする具になってるのはネギ

だ。ネギとはもちろん、「モジャくら」先生のクセのある髪、天パ(天然パーマ)の

こと・・・じゃなくて、彼のクセのあるキャラだ。独特の屈折を見せてる性格のこと。

今回のポスターの引きつった笑顔に似たイメージかも♪

     

私がキムタクのネギの味わいに初めて気付いたのは、昔たまたま耳にしたラジ

オだ。多分、いわゆるワッツ=『What’s up SMAP』だったと思う。もう内容

は覚えてないけど、ジャニーズの超人気イケメンタレントにしてはずいぶんクセ

のある話をしてて、面白いヤツだなぁって感じで印象に残った。

     

それは昨晩、『CHANGE』に続く『スマスマ』を見てもそうなのだ。「玉様ビリヤー

ド」のコーナーのゲストに、大物俳優シルベスター・スタローンが『ランボー 最後

の戦場』の宣伝を兼ねて出演。香取慎吾が、監督として友人役で映画に使いた

いのはSMAPの中だと誰か?、とたずねた。するとスタローンは、「みんな本物

のランボーみたいだ。全員使おう!」と、当たり障りのない無難な応答を返した。

この時、1人離れて立ってた進行役・中居正広は別として、香取慎吾も稲垣吾郎

も草彅剛も、ガッツポーズして大げさに喜んでる。ところがキムタクだけは、両手

をポケットに入れたまま躊躇してるのだ。まるで「ビミョーな答だなぁ・・」とでも呟く

かのように。

     

彼のクセのある反応は、年末恒例、明石家さんまとの共演『美女と野獣』でも、

度々目にしている。かまぼこ=ルックスに興味のない、男の私でも味わえる彼の

魅力は、うどん=自然な味わいと共に、こうゆうネギ=クセのあるキャラなのだ。

ちなみに、キムタク素うどんの汁は、SMAPの他の4人だろう。あっ、他のメン

バーをけなしてるんじゃないから、ファンの皆さん、冷静にね♪

              

という訳で、キムタク主演のドラマは、素うどんの素朴な美味しさを活かすべき

なのだ。『CHANGE』で言うと、長野県高崎町立清沢小学校で5年生の相手を

してる様子。死んだ兄・昌也からの携帯メールを片手に、ボーッと夜空の星を

見てる姿。福岡文化センターのプラネタリウムで「今宵の星空散歩」を楽しみな

がらの居眠り。政策チーフ・美山理香(深津)が考えた内容空疎なキャッチフレー

「若さで政治改革!」を、選挙カーからやる気なさそうに繰り返す声。こういっ

たもので勝負できる稀有な俳優なんだから、それを活かせばいいのだ。

       

かつての代表作『ロング・バケーション』では、それがちゃんと出来てた。ところ

が、いつの頃からか、彼のドラマにはコテコテの天ぷらが入るようになって来た

のだ。それは、「スーパーヒーローの成功」という天ぷら。油っこい、超人的な英

雄像。味が濃い特大天ぷらが入ると、キムタク素うどんの本来の味が台無しに

なってしまう。

      

もちろん、この天ぷらは、安売りされてることもあって一般には人気があるわけ

で、だからこそ何度も入れられることになる。視聴率25%以上を目指すのなら、

素うどんだとキツイって考えなのかも知れない。でも、それならせめて、たぬきう

どんにして欲しいのだ。天かす(たねを抜いたてんぷら)うどん=たねぬきうどん

=たぬきうどん。これでも十分、人気は出る。彼なら高視聴率は取れるのだ。

    

それを如実に示したのが、去年冬のTBS『華麗なる一族』だった。『華麗』にも、

天かすは入ってる。つまり、ヒーロー的設定はちゃんとある。ただ、スーパーヒー

ローではないし、成功もしないのだ。だから、「スーパーヒーローの成功」という

コテコテの天ぷらから中身を抜いた衣、つまり天かすだけってことになる。あの

たぬきうどんが最終回に30%を超えたのは、記憶に新しい所だろう。

    

天ぷらだって美味しいんだからいいじゃないか、と反論があるかも知れない。何

よりも、彼自身がホントはすごく嫌がってるんじゃないかと思うんだけど、まあ私

はキムタクのファンでも研究者でもないから、そこは譲っとこう。でも、この天ぷら

の味は本物なんだろうか。添加物で無理やり作られた味ではないのか。そこで、

今回の特大天ぷらをチェックしてみよう。それが、この記事冒頭に引用した、あ

さくら啓太の街頭演説だ。

     

       ☆          ☆          ☆

投票直前、対立候補の革進党・外木場清光の側に味方してる、週刊北九州タイ

ムスが、啓太の亡き父・朝倉誠の大昔の不正を蒸し返した。証拠不十分で起訴

猶予になったし、誰も気にしてなかった、もはや過去の事件だ。この悪意の報道

で生じた騒ぎを打ち消すための演説で、啓太は美山の制止を振り切って、ワン

マンショーを繰り広げた。

    

この派手なショーには、それなりの演出(澤田鎌作)がある。勝つためには手段

を選ばなそうな感じの韮沢勝利(阿部寛)が黙って聞いてる姿が、抑制の効いた

味わいを出してたし、最後の「申し訳ございませんでした」の時だけ、啓太が演説

台を降りて住民と同じ目線に立って、マイクを使わず自分の肉声で語ってるのも

いい。演説の間の取り方も巧みだし、遥か遠くに何気なく映ってる「そば うどん」

なんて看板も、マニア魂やフェチ心をくすぐって笑えるものだった。その辺りは流

石に月9、抜かりはない。『プロポーズ大作戦』最終回の健(山下智久)の演説と

は違って、型破りの演説の後に誰も拍手しなかったのもOKだった。

     

ただ、問題は演説の中身だ。あの演説のポイントは2つ。父の罪を認めること

と、自分が謝ることだ。父の罪を認めること自体は良い事だろう。昔の父の様

子、今の母の様子から、疑惑が本当なのは明らかだし、潔さは彼のイメージに

もピッタシだ。でも、実はあそこには色んな問題点が隠されてる

    

まず、謝罪のタイミングだ。偶然とはいえ、既に父は死んだ後だし、古過ぎて事

件全体は時効のはず。実害が非常に少ないタイミングなのだ。また、彼は今ま

で何年もの間、事件を知らんぷりして、清らかな田舎で過ごして来た。その気に

なれば、メディアへの内部告発くらい簡単だし、今はそうゆう時代でもある。でも

彼は、投票直前に外側から追い詰められるまで、自分ではやらなかったのだ。

    

さらに、一番本質的な問題、「必要悪」について、巧みに論点を逸らしてる。必

要悪を否定するなんていうキレイな話に持っていく際の彼の根拠は、子供たち

への教育なのだ。清らかな田舎で小学校教師をしてたんだから、ドラマ的に整

合的なのは認める。でも、子供たちに美しいイメージを負わせるのは大人の逃

避にすぎず、子供の現実に全く合ってない。子供とは、大人のように余計な知識

は持ってないし、悪だくみもさほど出来ないけど、その代わり独特のネガティブ

な部分をたくさん持ってる人間なのだ。

    

それに、美しい子供たちを必要悪なんて醜い考えで汚染したくない、なんて思い

は、よく考えてみると、必要悪を否定する理由にはほとんどなってない。啓太の

ルックスとかスキンシップ作戦と同じく、単なるイメージ的なものなのだ。彼とか、

彼への同調者が、例えば死刑という必要悪の問題について深く考えてるとは思

えないし、キレイな星空の観測地点に行くために車で排気ガスを山に撒き散ら

してることについても、全く考えてないだろう。6年生を送る会のデコレーション

でゴミを大量に出すこと、選挙カーで排ガスと騒音を住宅地に撒き散らしてるこ

とだって、そうだ。

            

その辺り、『アラフォー』のエコ男・岡村(藤木直人)の方が、滑稽さも含めて、啓

太よりむしろマシだろう。岡村なら、星空観測へは自転車で行くはずだし、商店

街で見知らぬ年配女性に「おかあさんのファンです」なんてをつくこともなさそ

うだ。あと、韮沢は「初めて見たね。あんなに素直に頭を下げる人間」と言ってた

けど、政治家に限っても頭を下げる人間は珍しくないし、あそこで聴衆に特別な

素直さが表現されてたとも思えない。だから、野次が止まったままなのが不自

然なのだ。ま、テレビの前の視聴者は、清らかなBGMと静まり返った聴衆の無

音という効果音とで、特別に感じるだろうけどね。相手はキム様だし。もちろん、

政治家以外なら、悪い事に対して素直に頭を下げられる人間なんて珍しくも何と

もないのだ。

              

ともかく、今回のメインイベント、街頭演説という名の特大の天ぷらには、添加

物(人為的不純物&問題点)が入ってるからご用心ってこと。おまけに、そうゆ

う「クセのある」指摘をする人間もほとんどいないだろうから、なおさら注意を促

しとこう。多くの人にとっては印象の「悪」そうな、こうした指摘こそ、意地「悪」で

はなくて、必要「悪」なのだ♪

          

        ☆          ☆          ☆

ま、『ラスフレ』の場合は必要悪的な指摘がかなり成功したけど、流石にNo.1

タレントが演じるドラマだと苦しいかも知れないね。脚本家・福田靖の基本的な

構想が問題なんであって、キムタクの演技や存在を問題にしてるんじゃないんだ

けど、正確には伝わらないかな。って言うか、ここまで読んでない? あっ、そう♪

『ラスフレ』がヒット中だから別にいいや ^^

     

さて、もう時間だ。唐突に止める前に、他の点についても簡単に触れとこう。阿

部寛はちょっと濃いけど相変わらずイイ味出してる。抜群にイイのが、熱いコー

ヒーとタコがだめな、日本政友会総務会長・神林正一(寺尾聰)だ☆ 高級スポー

ツ施設「Wonder Athletic and Sports」で、鵜飼総理大臣(伊東)とテニスしたくな

いために巻いてた包帯を、直後にさりげなくクールに外す仕草。美山がコーヒー

を出しながら、神林を首相にプッシュする熱い語りを口にした時の、「キミ、熱す

ぎるよ」とか、すごく抑えられた「人肌」の温度の演技をしてて、ドラマに安定感を

与えてた。美山は男としての神林にも熱い思いを持ってるように見えたけど、こ

れがやがて啓太に向かうってことなんだろうね。

      

冒頭で、キムタク登場かと思わせつつヘリコプターから降りてきた伊東も、控え

めなハシャギ方でOKだ。あのシーン、ちょっと『医龍2』の冒頭を思い出すね。

朝田かと思わせて野口が車から降りてきたシーン♪ あと、大げさな音楽の使い

方も含めて、『ギャルサー』第1話冒頭にもちょっと似てた。どうせならパラシュー

トで降下しながら、無意味にカウボーイハットをかぶってて欲しかったもんだ♪ 

       

最後に、女医の月丘瑠美子先生(堀内敬子)が意外に可愛かったな☆ 堀内は

もうすぐ38歳の女優ってことだけど、深津はもちろん、宮本ひかる(加藤ローサ)

よりもカワイイね。設定は35歳だけど、あの童顔なら32歳でも大丈夫でしょ。啓

太のお母さん・貴江(富司純子)も、感じ良くて落ち着いた演技で、なかなか好印

象だった。

        

という訳で、今後ウチがこのドラマをどうするかって話は、ビミョーな所だ。前から

書いてたように、そもそも見る前から、ストーリーの大枠が全く趣味じゃないのは

想像できてたわけで、実際に見ても予想通りだった。まあでも、退屈はしないし、

見るに値する部分もある。夜空に拡がる星とか、田舎の美しい風景とか。視聴

率も取るんだろうから、実質的にドラマブロガーと化してる現状を考えると、一応

見続けようかなって気はしてる。記事は、しばらく書かないかも知れないけどね。

       

ま、『華麗』の時にはウチに大勢来てた木村ファンは、今じゃほとんど消えてる

感じだから、それほど問題はないでしょ。『1ポンドの福音』不採用の時みたいな

反応はないと勝手に思ってる♪ 

それでは。。☆彡

            

        

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.マドンナの主題歌『マイルズ・アウェイ』は、どうなのかね。個人的には

    く合ってない曲だと感じた。歌詞の「遥か遠くに」って所だけ、『CHANGE』

    の方向性と合わせてるって印象。まあでも、この曲とモジャくら先生の格

    好したキムタクとを使ってる、トヨタ・カローラのタイアップCMとか、マドン

    ナのアルバムとか、マドンナとのコネクション形成とか含めて、莫大な金

    や利害関係が絡む話なんだろうから、一概に否定するつもりもない

            

P.S.2 タイトル『CHANGE』には、自動詞「変わる」と他動詞「変える」の意味

      が重ねられてるわけだけど、公式サイトでキムタクが「CHALLENGE」

      って意味を語ってた。ま、啓太と同じく政治に無関心だったキムタクに

      とっても挑戦ってことか。でも、リスク=危険がほとんどない挑戦だから、

      「冒険」ではないだろう。政治ドラマはヒットしないとは言うものの、後ろ

      にスマスマが控えた月9だしね。

      アッ、初回視聴率は23.8%か。高いのは確かだけど、意外におとな

      しい数字だね。ほんのちょっとだけ、リスクが生じてきたかも。。☆彡

          

P.S.3 木村君ファンで名高い『アンナdiary』の別館では、本館にはないファン

      の本音が書かれてて面白い! おまけに、ウチの記事をお勧めしてく

      れてるようだ♪ アンナちゃんの隠れ家を勝手にバラすのも気が引け

      るから、リンクを張るのは控えとくけど、探せば本館かどっかから行け

      るはず。お試しあれ♪

    

P.S.4  ・・・・・・と、丸1日書いといたんだけど、本館トップで本人がハッキリ公

      表してるから、「アンナの休憩所 アンナdiary別館~TAKUYAな日記」

      へのリンクを張っとこう(タイトル長いわ!♪)。個別のページもご紹介。

      第1話に関するファンの本音は、  木村ファン的CHANGE感想

      ウチの記事の紹介&コメントは、  いろいろな感想。。。

       

P.S.5 このレビューは中国か台湾で(?)ホメてもらえたようだ(多分♪)。

      次の記事を参照。

      『CHANGE』レビュー、中国か台湾でウケたみたい♪

     

P.S.6 約6年ぶりに追記。どうも、「キムタクうどん」という物が全国あちこち

      で登場してるようだ。キムチと沢庵(タクアン)が基本のような気がする。

      

    

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            

cf.見つからないように、こっそり本音♪

   朝倉総理(木村拓哉)が本当にすべきこと~『CHANGE』第4話

   他者との交渉のマナー~『CHANGE』第5話

   CHANGEはまだ始まってない~『CHANGE』最終回

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   朝日新聞の『CHANGE』レビューについて

   春ドラマ2008、期待のレビュー候補3本☆

   ムカつく女とOKの女~『さんま&SMAP!美女と野獣』

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   夢見る息子vs現実を見る父~『華麗なる一族』第1話

   鉄平と大介の心理分析~『華麗なる一族』第1話補足

   『華麗なる一族』第1話、ドラマと原作の比較

   無言で泳ぎ去った将軍~『華麗なる一族』第2話

   『華麗なる一族』第2話、ドラマと原作の比較

   腰を抜かした理想主義者たち~『華麗なる一族』第3話

   『華麗なる一族』第3話、ドラマと原作の比較

   理性を翻弄するものの次元~『華麗なる一族』第4話

   『華麗なる一族』第4話、ドラマと原作の比較

   多様なバランスの饗宴~『華麗なる一族』第5話

   『華麗なる一族』第5話、ドラマと原作の比較

   鉄平と大介、2人のデスペラード~『華麗なる一族』第6話

   『華麗なる一族』第6話、ドラマと原作の比較

   星に願いを~『華麗なる一族』第7話

   『華麗なる一族』第7話、ドラマと原作の比較

   死と再生~『華麗なる一族』第8話

   『華麗なる一族』第8話、ドラマと原作の比較

   大切に守りたいもの~『華麗なる一族』第9話

   『華麗なる一族』第9話、ドラマと原作の比較

   なぜ明日の太陽を見ないのか~『華麗なる一族』最終回  

   『華麗なる一族』最終回、ドラマと原作の比較

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   冬ドラマは『華麗なる一族』で決まり!☆

   『華麗なる一族』鉄平=キムタクのモデル

   『華麗なる一族』最終回、鉄平の手紙と遺言

    

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、軽~い感想♪

    

     

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手作業TBCHANGE 第1話 「小学校教師が日本を変える!?政治の素人  

       が最年少総理大臣に!!」  (テレビお気楽日記)

       CHANGE 第1話  (エリのささやき)

       ちょっ・・・待ってください・・・びっくらこいた~。(木村拓哉)

       ちっ。(深津絵里)  (キッドのブログ in ココログ)

|

« 新しいコンビへの祝福~『Around40』第5話 | トップページ | 走りたくても走れない状況・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

相変わらずうまくまとめてます。
個人的にうどんのところは何度も読んでしまった。

>彼のドラマにはコテコテの天ぷらが入るようになって来たのだ。それは、「スーパーヒーローの成功」という天ぷら

↑これすごくよくわかる。
私も小学校でのもじゃくらと生徒との触れ合い
ドラマでもいいな~って思ったりもして。

視聴率は平凡だったね。
普通の人なら、すごいと言われる数字なんだけど。
ハードル高いから。

誰にも書けないレビューありがとうね~
CHANGEではレビューで会えないけど、ラスフレと
アラフォーでまた(笑)

投稿: アンナ | 2008年5月13日 (火) 19時43分

きっと訪問者が多いから、続けざるを得ない状況になると思うけど・・・。coldsweats01
そっか、うどんの話はスルーしちゃったけど、これだけ語ってくれるとは・・・。noodle
まぁお金もかかってるから、視聴率はプレッシャーなんでしょうね。down
月丘女医はもう一度チェックします。

投稿: お気楽 | 2008年5月13日 (火) 20時08分

>アンナちゃん
   
おはようsun やっぱ木村君関連だと反応が早いね note
相変わらずうまくまとめてるでしょ。
ウチとしては珍しいパターンだし、なかなかの自信作 (^^)v
うどんで攻めたのが成功だと自負してるよ。
   
流石はアンナちゃん、比喩も含めてよく理解してくれてるね☆
そうそう。田舎の学校で、自然や子供と触れ合うだけの
素うどんみたいなドラマでいいのよ。
ファンの間で、テレビ局や事務所に要望を出してくれたまえ♪
  
アハハ(^^) 視聴率は平凡。あっさり認めるね。
ま、普通なら高くて凄い値なんだけど、これだけ待たせた上で
鳴り物入りの登場なんだから、25%欲しかったかな。
    
誰にも書けないレビュー。。嬉しいヨイショだね♪
愛に満ちたコメント、こちらこそ、どうもありがとう heart01
CHANGEもあと1回くらいは書くつもり。
ま、とりあえずラスフレでまた会おう♪shine  
   
P.S.別館での紹介、わざわざありがとう heart04
    そっちでの「非公開」コメントってのが気になるな♪
    こっちなら、よほどのことがない限り公開するのにね。
    ただし、先着3名様限定で (^^)
    かなり大勢来てるのに、今のところコメント無し。。
      
   
>お気楽さん
   
ウチは所詮、マニアックブログだし、お気楽さんほど
多くもないだろうけど、かなりの訪問者が来てますね note
ただ、読みやすい記事ではないから、最後まできちんと
読んでくれた人がどのくらいいるかな。。
    
1ポンドの時は、喜多善男が大ハズレだったことも
あって、つぶやき記事をチョコチョコ書いたけど、
CHANGEはしばらく書かないつもりです。
ラスフレが大ヒットしてるから、今期は余裕♪
ま、あとは最終回だけか、途中で1回プラスするか。
   
うどんへのこだわり、結構いいでしょ♪
あっ、うどんの絵文字って言うか、麺があったのか!noodle
視聴率は、最低20、できれば25、理想は30%かな。
No.1人気タレントは辛いですね。
月丘女医、録画より公式サイトの写真が可愛くて♪virgoshine

投稿: テンメイ | 2008年5月14日 (水) 08時26分

再び。。。

>そっちでの「非公開」コメントってのが気になるな

えっと、非公開は本人希望なので公開出来ないので
仕方ないねぇsweat01
でも、一応報告!非公開コメント全て好意的な感想でしたよ♪ファンの感想より、やっぱり一般の人、とくに男性の感想が一番見たかったって。
今回限りの感想じゃ寂しいと言うとりました。
本人に言えばいいのに、、、みんなシャイなんでしょうか?なんせ乙女ですから(爆)

投稿: アンナ | 2008年5月14日 (水) 09時36分

素うどんの美味さ(上手さ)だったとは!(笑)
テンメイさん、書くネタあるのかなぁって思ってましたけど、
何でもネタにしちゃえるんですね~。
木村君。。。
彼のクセがクセになる不思議な魅力を持ってますから。
見ないわけには行きません(人´∀`)
啓太がどんなタイプの人間なのか、まだよく分かりませんでした。
教師としても型にハマらないちょっと変わり者。
政治家としてどう見せてくれるのかワクワク。

>型破りの演説の後に誰も拍手しなかったのもOKだった。
そうそう、ここは視聴者として拍手で許されるものだと思ってたのが
スカくらいましたよ(^_^;)
そして当選すると思ってたら、え?ダメなんだぁ。。。
そして、え?そこで逆転?なんて。
流れを考えましたね~。

>政治家以外なら、悪い事に対して素直に頭を下げられる人間なんて珍しくも何ともないのだ。
なるほど~、政治家って頭を下げた時が負け。
討論中、喋りをやめたら負け。
大勢で同時に何喋ってんだか聞こえないよ~。
そして、愛人発覚したら負け(笑)
発覚するような墓穴を掘った時点で大バカでしょうけど。
そういう時に感じるのは「小さい男なんだなぁ」。
頭を下げられる男の方が大きいと思いますけど、これは綺麗事でしょうか?
ってどうでもいいことでしたね。

本当~に美味しいうどんは天ぷら入れずに食べたいです(^~^)
ねぎだけ許す(笑)

投稿: mana | 2008年5月14日 (水) 12時38分

こんにちは~♪
お昼休みは天ぷらうどんでも?

タイトルに「たぬき」がある時点で
これはたぬきオヤジとの化かしあいかと思ってましたが・・。
最後までうどんの比喩にかけてくれましたね。
油っこいのがダメなんでエリも素うどん派。
上のmanaさん同様ネギならOKです。
でもこちらのかけうどんおいしかったですよん。

アンナちゃんがとってもドキドキしてたようで
まずは無難にすぎてくれて良かったですね。
さすがはキムタク様です。
それと井上&深津を
「不自然な技巧」と評したのは上手い。
言葉にできないわざとらしさを感じていたのですが、
そのむず痒さはまさに靴の裏側から掻く感じ。

ラストにパラシュートカウボーイが出てきて
藤木直人を連想しましたよ(笑
この人も今回は心理士。
あの時の役割も今の心理士も似てますね。

そうそうエリも見続けますがレビューは気が向いたらかも。
でも書きそうな予感だけど(笑

あ、数字は評価が分かれますよね。
政治ドラマにしてはいいという人も多いんでは。
コウいう時は人気者は期待を背負わされてかわいそうだな・・。
ということで次はラスフレでお会いしましょう♪

投稿: エリ | 2008年5月14日 (水) 13時01分

>アンナちゃん
    
再びsign01 おーっ、木村君だと熱心さが全然違うぞnote
って言うか、ウチに「文句」が来てないかどうか
心配してくれてるのかな。
それはもう、愛だね、愛 heart01

あっ、非公開って本人希望か。ココログはできないからさ。
いや、わざわざ「非公開」のコメントの話なんて書いてる
から、聞いてくれって意味かと思って、聞いたのよ♪
全て好意的?! 多分、潜在的な「文句」は5倍あるな(^^ゞ
   
今回限りの感想じゃ寂しい。。ありがたい言葉だね♪  
あと1回か2回くらい書く予定ですんで、よろしく☆
まあでも、今回みたいなお遊び的ノリのレビューは例外的で、
普段はもっとお堅い文章だから、ご注意あれ♪
   
かなり大勢の乙女がいらっしゃってるのに、皆さんシャイだね。
そっちでのコメントに、ここで「レス」しちゃおっと!
あっ、そうそう。「P.S.4」でそっちへのリンクを
張っちゃったよ。本館トップで堂々と公開してあったから。
ほんじゃ、また。。shine
           
  >まりさん
 
  はじめまして♪ そっちでのコメント、どうもです☆
  そうそう、自然がお好きなアスリートさんですよ。
  最近はドラマブロガーに成り果てちゃってるけど (^^ゞ
  彼独自の分析くんが難しいって話を受けて、
  早速ちょっと手を加えて、わかりやすくしました。
  補足、改行、色づけなど。
  違いが分からない? あっ、そう♪   
  キッドさんのあの記事まで読んだってのは凄いなぁ☆
  僕ら2人は、かなり違った記事を書くライバル同士。
  記事だけじゃなく、コメント欄でも、よく論争ごっこで
  遊んでるので、そうゆう点も含めてお楽しみ下さい!shine
         
  >マキさん
    
  はじめまして♪ そっちでのコメント、どうもです☆
  こちらで繰り返し使ってる「うまい」って言葉を
  意識的に使ってくださったのかな? 上手いですね♪
  そうそう、男は別に萌えないから、冷静ですよ。
  女医さんにはちょっとだけ萌えたけど ^^
  スマスマの指摘、納得して頂けて安心しました。
  実は、あそこは反論が来るかなと思ってた所なんですよ。
  あれが木村君なりの嬉しさの表現なんだって感じでね。
  やっぱ、違うでしょ。かなりクセがあります。
  ともかく、わざわざ遠征して読んでくださってありがとう。
  こわくないから、こっちにも顔を出してね!shine

投稿: テンメイ | 2008年5月14日 (水) 22時08分

> mana さん
  
こんばんは moon3 そうめんです・・じゃなくて、そうなんですnote
木村君は何と言っても、素うどんが美味い☆
   
1時間半ドラマで書くネタに困るってことはないでしょ。
今回だったら、選挙で書いてもいいんだけど、わりと
みんな(特に男性ブロガー)が書きそうなことだから、
ヒネリの入った変化球を投げました。
ちょうど、そちらでの娘さん関連コメントみたいに、
クセのある球ね。取るのも打つのも難しいですよ (^^)
  
啓太、もっと教師の場面を長くしても良かったですね。
ま、初回で一度、いい所を見せたかったんだろうけど。
アハハ(^^) スカくらいましたってのがイイな♪
僕はホッとしましたよ。演説の後、またプロポみたいに
みんなが拍手するんじゃないかなと思って心配だったから。
もし拍手してたら、またウチで叩いて、僕が悪者に
なる所だったから、小市民としては一安心 ^^
当選ってのは、事前情報で予想できたから、開票作業は
ハッキリ言って退屈しましたね。
当選確実の報道が時々外れるのも、本物の選挙で見てるし。
   
素直に頭を下げるってのは、僕でもやりますよ。
自分が悪くなくても頭を下げるのが大人。
まして、自分が悪ければ頭を下げるのが当然。
って言うか、下げる方がカッコイイって感覚もある。
  
ただ、政党や企業の上に立つ人間だと特に、周囲への
影響を考えて、頭を下げにくい場面もありますよね。
だから、あえて頭を下げないのがいいことだってある。
今回だって、父親周辺の人間への影響を考えると、
頭を下げたのが良かったかどうかは微妙。
と言うのも、既に時効になってる犯罪のはずだし、
そんなに悪質な話とも断定しにくいですから。
    
政治家が受け取った金が正当か不正かって判断は、
法廷でも大きな争点になる難しい問題です。
ケースバイケースで、あの程度の情報じゃ何とも言えない。
頭を下げるべきかどうかを判断できて、下げるべき
時には素直に下げられる。これが大きい男でしょう。
ただ、判断そのものが現実社会では厄介なんですよ。
その辺りをドラマでどう扱うか、ちょっと不安かも。
政治や理屈が苦手な人間も大勢相手にするわけだから。。
   
本当~に美味しいうどんって言うけど、
実はカマボコ目当てでしょ?♪   
僕みたいに、ねぎを味わえるようにならなきゃ!
と言いつつ、相手が女医だと僕もカマボコで満足かな(^^)shine 
   
   
>エリさん
   
こんばんは~♪night あっ、お昼休みなわけね。
実は、本物の天ぷらうどんって好きなんですよnote
やっぱ、きつねやたぬきより、天ぷらだな。
100円くらい値段が上がっちゃうけど (^^ゞ
    
あぁ、なるほど。政治だから、たぬきオヤジね。
今後の台詞に出てくるかも知れませんね。
それに対して、美山vs女医が女ぎつねの争いか♪
油っこいのがダメってのは、エリさんのイメージだな。
mana さんならガンガン食べそうなんだけど (^^)
うどんの比喩にかけたから、かけうどんね!
美味い! ざぶとん1枚差し上げます☆
   
アンナちゃんの本館の記事が笑えてね。
ファンだし、直接的な不満の表現はないけど、
大満足の出来とは思ってないのが見え見えだったから。
ラスフレよりもテンションが低いくらい。
別館の記事を読んで、やっぱりって感じ。
まあでも、無難な出来でしょう。80点くらいかな。
   
不自然な技巧、共感して頂けましたか♪
技があるのは確かだけど、それを感じさせないのが真の技。
舞台の演劇とかなら、また別だろうけど、
テレビドラマはすっと自然に引き込んでくれないと。
靴の裏側から掻くって、隔靴掻痒を平たく言ったわけね。
その姿を想像すると、エリさんのイメージが崩れるかも。
見方を変えれば、萌えるかな。。(^^)
   
おー、ギャルサー、思い出しましたか!
あの冒頭は、本気で爆笑しましたよ。涙が浮かんだほど。
荒唐無稽な導入、なぜか強風で飛ばないカウボーイハット♪
あっ、なるほど。そう言えばシンノスケも心理士ですね☆
    
で、CHANGEの話に戻って、エリさんもそれほど
積極的じゃないわけか。でも、掻くんでしょ。
いやいや、書くんでしょ♪
数字は、次が問題でしょうね。下がるにしても、
少しに留めないと、20%の攻防になっちゃいそう。
メディアも騒ぎたてるだろうしね。僕は静観するけど♪
   
ともかく、これで今期のウチは、意外なことにラスフレを
前面に押し出すことになったんで、また宜しくです♪
すぐ切るつもりのドラマだったのになぁ。。shine

投稿: テンメイ | 2008年5月15日 (木) 02時21分

テンメイ様、こんばんは。

ふふふ・・・なるほど・・・
ラスト・フレンズに
天使は舞い降りたのですな。

悪魔めも・・・週三本に
連続降臨するのは・・・
いささか考えものだったので
胸をなでおろしました。

なにしろ・・・ただでさえ
際どいのに
禍々しさで満々になりますからな。

しかし・・・まあ・・・
このにぎわいと・・・
お嬢様方のラブコール
そして来週の出来次第では予断は
許されない・・・と観測しておりますよ。

まあ・・・キッドとしては
多重人格分業制で
月曜日はじいや。
木曜日は悪魔。
金曜日はキッドとなりつつあるので
テンメイ様の選択には
激しく同意です。
まさに・・・意外な結末でございますね。

キッドは
「CHANGE」は
「Challenge」という
アンナ様のダーリンの発言は
なかなか的を射ていると
思うのです。
「学校の先生がワンクールで総理大臣になる」
という・・・奇想天外さを
エンターティメントに仕上げるというのは
かなりのチャレンジでございましょう。

それをうどんでまとめる
天使テンメイ様の
チャレンジも凄腕ですけれども。

まあ・・・想像すると
ちょっと楽しいこと。

たとえばミスター(長嶋)が総理の日本とか
・・・と同じように
キムタクが総理の日本は
かなり面白い夢の世界ですな・・・。

大地震のニュースでへばり気味ですが
ラスフレの本格バトル・・・
悪魔も牙を磨いてお待ちしています。

投稿: キッド | 2008年5月15日 (木) 21時16分

happy01ほんとだー!!直ってまーす!!
やっぱりスパム扱いだったのね・・・。
バッチグーです!!good

投稿: お気楽 | 2008年5月16日 (金) 02時04分

直接には初めまして(笑)

ここはアンナちゃんのとても大事な場所なので
侵してはいけないんです。

でもちょっとだけ(笑)
別館でのコメントにわざわざレスを下さりありがとうございました。

これからもアスリートさんをサボってでも
ドラマを語り続けて下さい。
楽しみにコッソリ伺わせていただきます。

投稿: まり | 2008年5月16日 (金) 10時02分

>キッドさん
  
こんばんはmoon3天使は舞い降りたって、なぜか
クリスマスを思い出しますね。丸井のCMのせいかなxmas
あるいは、「クリスマスに天使は舞い降りた」って
文章と、語形が似てるからか。
この程度のことでも、自己分析ってのは難しいですね。。
   
アハハ(^^) 悪魔も疲れるわけね。
そりゃ、身体の鍛錬が不足してるのかも。
剣の修行をしろっていう、天じゃなくて地の声ですよ♪
   
いやぁ、ここにホントに「お嬢様方のラブコール」が
ズラッと並んだら、かなり心が揺れたと思うけど、
直接のご登場はお一人だけですからね。
ま、それだけシャイな乙女がいらっしゃったってことか。
どんだけポジティブ・シンキングなんや!♪
   
来週はどんなにいい出来でも、書かないことに決めてます。
それどころか、見ないかも。
いや、別に天ぷらうどんも食べれるんだけど、
時間がない時にはしつこいし、胃にもたれますからね。
とにかく仕事と雑用が山のように溜まってるもんで。
身体の鍛錬もまったくおろそかになっちゃってるし。
   
エッ、じいやと悪魔の違いは分かるような気がするけど、
悪魔と「キッド」(狭義?)も違うんですか♪
今後の研究課題とさせて頂きましょう☆
先生が総理と見ればチャレンジかも知れないけど、
実際は、キムタクが総理ですからね。。
  
うどんのレビューになったのは、自分でも想定外。
ホントは必要悪の記事にするつもりだったのに、
前置きのうどんがツルツルっと冷やしうどんみたいに
流れて行っちゃいました。
半ば言葉遊びだけど、面白いし上手くまとまったので、
自分で気に入ってます。タイトルの語感もいい♪
   
そう言えば、キムタクが総理って、単なる
フィクションでもないんですよね。
直接の国民投票ならすぐに実現するかも。
大地震もパンダも、出来すぎのタイミング。
ラスフレは面白くなって来ましたね。
ま、キワモノ過ぎてちょっと引っかかるけど、
切らなくて正解だったかな。。shine
   
     
>お気楽さん
   
アハハ(^^) パソコン関連はホント反応いいですねnote
キッドさんもエリさんもついたから、かなり治った感じ。
ま、スパムが増えた気もするし、まだまだ不安だけど。
とにかく、長い間ご迷惑おかけしました。。shine
   
  
>まりさん
    
こちらこそ、直接にははじめましてnote
あちらでの間接的コメント、どうもですribbon
アンナちゃんなんて気にしなくていいですよ。
どうせ木村君とダイエットで頭が一杯なんだから♪
どんどん侵入して来てください(笑)
   
よそでのコメントにこっちでレスするなんてのは、
めったにやらない事なんだけど、ちょっと遊んでみました。
記事そのものもお遊び感覚だったしね。
おかげでウチにも登場して頂けてラッキーです。
   
いやいや、アスリートよりドラマをさぼりますよ(^^)
ドラマばっかだと太っちゃいそうだし♪
まあでも、ドラマレビューも適度に続けるつもりなので、
またいらっしゃってください。
コッソリとじゃなくて、あからさまにネ!shine

投稿: テンメイ | 2008年5月17日 (土) 01時24分

こんにちは! うどんも伸びきった頃のコメントです(笑)
木村くんドラマのうどん的考察、うまいまとめ方ですね。あー、なるほど・・。
私がもう何年も途中リタイヤしてしまう原因がわかったような気がします。
普通なら、あの視聴率はすごいのに、常に数字的結果を求められてしまうのは、
大変ですよネ。
私は、昔のドラマの方がいいですが・・。
画面に出れば人を引きつける人だから、もったいないような気がします。

深津さんの不自然な技巧も、あぁ、なるほど。深津さん、好きですけど(笑)
見ていて、ズンと心にくるのと、上手いなあと感じてしまうのは、違うんですよネ。
上手いといわれる人たちの中には、それを意識させすぎる人も多いです。

政治を中心としたドラマというと、「総理と呼ばないで」くらいしか思い出さない(^^;) 
ドラマとは直接関係ないですが、木村くん絡みの再放送で「ラブジェネレーション」をやったので、1シーンだけ出ていた、若い藤木くんが見られたのはラッキーでした(笑)
アラフォーレビューしてくださるんですね。
ドキドキしながら、楽しみ! またコメントします!!

投稿: みき | 2008年5月19日 (月) 18時20分

>みきさん
   
こんにちは note 久々のご登場、嬉しいですよ☆
素うどんじゃ苦しいくらい、伸びきっちゃってるけど(^^ゞ
   
書いてる内に思ってもみなかった方向に進むことは
時々ありますが、この場合は成功例でしょう♪
「必要悪とは不必要か?」なんてタイトルで
お堅い理屈をこねたりしなくて良かったですよ。
まあ、いつもお遊びが上手く行くとも限らないし、
次の機会には真正面から難しい理屈をこねて、
読者を減らすかもしれません (^^)
   
あっ、みきさんも途中リタイアが続いてたんですか!
『HERO』は好きだったって書いてたから、
天ぷらうどん大好き美少女 virgo かと思いましたよ♪
やっぱ、キムタクは素うどんかたぬきでしょ。
  
ただ、いつも凄い売り上げを求められてるから、
客寄せの天ぷらを入れちゃうんでしょうね。
1回失敗したら落ち目とか騒がれそうだし。
今週の週刊現代でもかなり書かれてたし。
でも、もう十分大活躍したんだし、年とともに味わいも
増してるはずだから、素うどんを食べたいと思います noodle
   
僕も、レビューで「上手い」って言葉を使う時は、
ちょっと引っかかってることが多いです。
「技巧的」ってことで、技を見せつけられてるって感じ。
もちろん、技は技で評価に値するんだけど、「イイなぁ♪」
とか「素晴らしい☆」よりはちょっと下。
阿部寛もちょっとビミョーな位置なんですよね。
まあ、深津よりは滲み出る味わいがあるんだけど。。
   
『総理と呼ばないで』って、僕はタイトルしか知りません
でしたが、視聴率の急落は悲惨ですね。
最後だけ持ち直してるのが「不自然な技巧」って感じ ^^;
アハハ(^^) それでこそ、みきさん♪
ラブジェネの再放送で藤木ね。へぇ~、出てたんだ!
    
えっ、またそうやって、アラフォーレビューを
続けさせそうとしてますね (^^ゞ
『CHANGE』の要求もあるし、走るヒマが無くて
腹は出て来たし、困ったなぁ。。
とりあえず、「前向きに検討してみます」っていう
大人の決まり文句で、この場はしのいどきましょう♪shine

投稿: テンメイ | 2008年5月20日 (火) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/41195892

この記事へのトラックバック一覧です: キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話:

» CHANGE 第1話 [アンナdiary]
世の中に必要な悪があるなんて、子どもたちには教えたくはありません! 父がみんなさんを裏切ったことを、僕は息子として謝ります。 本当に申し訳ございませんでした!!!こんなに素直に謝られたら 返す言葉がないっちゅーの(涙)とぼけた啓太が可笑しかった〜深っちゃんの秘書役も 、阿倍ちゃんの選挙プランナーも良かったよ。 ... [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 19時44分

» CHANGE(1) [ドラ☆カフェ]
視聴率は 23.8% 「小学校教師が日本を変える!? 政治の素人が最年少総理大臣に!!」 [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 20時14分

» 『CHANGE』 第1話 [美容師は見た…]
やっと始まりましたね~。前回の月9が何だったのか思い出せませんでした(笑)小学校教師・朝倉啓太(木村拓哉)は、政治家の父と兄の事故死によって嫌っていた政治家を継ぐことになります。長野の小学校までスカウトにやって来たのは、政友党総務会長・神林正一(寺尾聰)の秘... [続きを読む]

受信: 2008年5月14日 (水) 00時17分

» CHANGE (木村拓哉さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆SMAPの木村拓哉さん(のつもり)木村拓哉さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『CHANGE』に朝倉啓太 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。 [続きを読む]

受信: 2008年5月14日 (水) 02時37分

» CHANGE&BLEACH&成瀬で勝てず連続サヨナラ [別館ヒガシ日記]
CHANGEは教師から選挙に出馬で親の不正を謝り逆転で当選したが 今回は初回の1時間半SPも少し長く感じて選挙以外の所が見たいし 次から政界に進出だし期待するが視聴者にをはヤリ過ぎで BLEACHは姫の&狙われる理由など一護ら説明され護衛が決定で 今回は姫ので... [続きを読む]

受信: 2008年5月15日 (木) 21時35分

» CHANGE 第1話 「小学校教師が日本を変える!?政治の素人が最年少総理大臣に!!」 [テレビお気楽日記]
テニスでぎっくり腰になってしまう鵜飼総理(伊東四朗)。にん。 [続きを読む]

受信: 2008年5月16日 (金) 02時01分

« 新しいコンビへの祝福~『Around40』第5話 | トップページ | 走りたくても走れない状況・・ »