« プチ・ダイエット開始のはずだったのに・・ | トップページ | 共生を選んだビーチボーイズ~『ラスト・フレンズ』最終回 »

『ラスト・フレンズ』最終回、宗佑(錦戸亮)の遺書全文

レビューの前に、単独でアップしとこう。句読点、改行、漢字までピッタリ合わせ

た、宗佑(錦戸亮)の遺書完全版だ。これはある意味、ウチが早くから予想して

た、宗佑のモノローグ(独白)とも言える。ただし、美知留(長澤まさみ)や瑠可

(上野樹里)やタケル(瑛太)のモノローグと違って、遺言の形になったわけだ。

最初で最後の、切ないモノローグだった。

       

去年の『華麗なる一族』の鉄平(キムタク=木村拓哉)の遺書全文にも、『プロ

ポーズ大作戦』で吉田礼(長澤まさみ)が岩瀬健(山下智久)に書いたラブレター

(紙飛行機にして飛ばした手紙)にも、かなりアクセスが入ったから、これもそこ

そこ入るでしょ。悪役とはいえ、わりとキレイに死んじゃったしね。Yahoo!の検

索ロボット君、いつものように頑張ってね。Google はいつまで経っても悲惨な扱

いのままだもんな。どんだけぇ~!

                   

ちなみに、プロポの時には、長澤が読み上げた文面とラブレターの映像が一部

違ってたけど、今回は台詞と文面はぴったり同じだった。ただし錦戸亮の息つぎ

仕方は、元の文面の句読点とはかなり違ってる。錦戸の読み方の方がいい♪

それでは、どうぞ。

     

あっ、そうそう。初めていらっしゃった錦戸亮ファンの方へ。ウチはブログ界では

珍しい、宗佑に理解あるサイトなので、この記事の末尾にリンクを付けてるある

過去のレビューもお試しあれ♪

                      

          ☆          ☆          ☆   

 美知留へ

     

 さよなら美知留。

 君を自由にしてあげるよ。

 生きてる限り、僕は君を縛ってしまう。

 だから、君に自由をあげるには、この心臓をとめるしかない。

 僕は君のすべてになりたかった。

 君の見る世界のすべて、君を照らす光のすべて、

 君の感じる喜びのすべてで、ありたかったんだ。

 どこまでも、いつまでも僕は君と一つでいたかった。

 でも君は、僕のいない世界に、幸せを見つけてしまったんだね。

 だから僕は行くよ。

 せめて、まだ君のぬくもりが、この手に残っているうちに。

 君と一つになれたことを、この体が覚えているうちに。

 ごめんね。君の笑顔が大好きだったのに、

 笑わせてあげられなくて。

 ごめんね。愛し方がわからなくて。

 ごめんね。僕が君を幸せにできなくて。

 さよなら美知留。幸せにね。 

    

                        宗佑

    

          ☆          ☆          ☆  

cf.『ラスト・フレンズ』第1話、軽~い感想♪

   『ラスト・フレンズ』第2話、軽~い感想♪

   被害者としてのDV男・宗佑~『ラスト・フレンズ』第3話

   宗佑に再び負けた瑠可~『ラスト・フレンズ』第4話

   ボーダーライン・カップルの崩壊~『ラスト・フレンズ』第5話

   人間は白か黒だけじゃない~『ラスト・フレンズ』第6話

   タケルのアイスピック~『ラスト・フレンズ』第7話

   瑠可(上野樹里)の性別違和症候群~『ラスト・フレンズ』第8話

   ルーク vs 宗佑、最終章へ~『ラスト・フレンズ』第9話

   宗佑の死、ドラマの終焉~『ラスト・フレンズ』第10話

   共生を選んだビーチボーイズ~『ラスト・フレンズ』最終回

   白い家への憧れ、永遠に~『ラスト・フレンズ』SP アンコール特別編

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   『ラスト・フレンズ』ノベライズ本の内容

   『ラスト・フレンズ』ノベライズ本とアンコール特別編

   『ラスト・フレンズ』特別編or総集編と放送回数

   『ラスト・フレンズ』コミック版(竹田ミト)について  

   『ラスト・フレンズ』瑠可(上野樹里)の同性愛と性同一性障害に関する情報

   『ラスト・フレンズ』瑠可(上野樹里)の同性愛と性同一性障害・2 

   春ドラマ2008、期待のレビュー候補3本☆

|

« プチ・ダイエット開始のはずだったのに・・ | トップページ | 共生を選んだビーチボーイズ~『ラスト・フレンズ』最終回 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

初めまして!
私は宗佑目線でこのドラマを見てましたので
テンメイさんの見解にはすごく共感していました。
タケルみたいな女性っぽい男性は好みではなくて
宗佑みたいな男っぽい人のほうが惹かれるんですよね(苦笑)

ところで最新のトラックバックの消えた幻のシーン公開(動画あり)と言う記事ですがワンクリック詐欺みたいなのでリンクを切られたほうが良いのではと思いました。動画はエロ系だと思いますが見てないのでわかりません。規約に高額なお値段がかかれてあります(笑)

ラスフレ最終回の記事、楽しみにしてます♪
ではでは~(ノω`)ノ"

投稿: Rin | 2008年6月20日 (金) 04時15分

> Rin さん
  
はじめまして! コメントありがとうございます♪
たぶん錦戸亮ファンの方なんでしょうね。
肩身の狭い思いが続いて大変だったでしょう。
僕も、タケルがこれほど好評なのはかなり意外。
宗佑のハサミや松葉杖攻撃にも困ったもんだけど (^^ゞ
   
トラックバックの件、わざわざご指摘どうも♪
あれは、迷った末にしばらく残してたんですよ。
記事だけ読むと、スパムとしてはマトモだったので。
コメントはもちろん、TBもできれば削除したくない。
ウチは自他共に認める(?)大人向けサイトですから、
実質的な被害をこうむる方もまずいないと思いましてね。
まあでも、最近は異常にアクセスが増えてて、色んな方が
いらっしゃってるから、削除しておきました。
もちろん、僕はクリックしてません。
って言うか、通算でも1回きり。すぐ引き返しました。
     
最終回はかなりマニアックな記事になってて、僕自身は
大満足してますが、一般ウケはしないでしょう(^^ゞ
ま、あの記事が僕本来のこだわりを表してるんですよ。
ひたすら、わが道を行くって感じかも。
ではでは~♪shine

投稿: テンメイ | 2008年6月21日 (土) 01時40分

はじめまして。
冒頭のこのシーンを見逃してしまったので、ここで全文が読めたことを感謝します(。-人-。)
宗佑の愛し方は私の愛し方と似ていて(さずがに暴力や強制はしませんが)、毎回観ていて心が痛かったです。
むしろイチバン救いを求めてたのは宗佑だったのではないかと思うくらい…。
宗佑が死んでしまった最終回は、なんだかつまらなくってボンヤリと観てました。
なんか彼にホレちゃってたみたいです(笑)

とりあえず特別編があるらしいので、また遊びにきますね。

投稿: かずっち | 2008年6月21日 (土) 23時34分

>かずっちさん
  
はじめまして。コメントありがとうございます♪
僕もドラマの冒頭を見逃すことがよくあるんですよ。
前回のおさらいだったらいいんだけど、
重要な場面だと気になりますよね。

宗佑の遺書は、ラスフレ全体の「あとがき」みたいな
もんですから、それなりに重要でしょう。
まあ、遺書じゃなくて、途中のモノローグにしてれば、
全体の内容も全く違ってたはずですけどね。
   
暴力や強制はしないけど、宗佑と似た愛し方なんですか。
自分の気持ちに夢中になって、周りも自分達も見えなく
なるし、コントロールもできないってことかな。
救いを強く求めてたはずの瑠可が、緩いキャラになって
しまったので、一番救いを求めてたのは宗佑でしょう。

最終回は、ホメてる人があんまし見当たりませんね。
視聴率はやたら高いのに、関係者も複雑かも♪
宗佑にホレちゃった? じゃあ、録画リピートでしょ。
その後は、テレビ局の「出待ち」で追っかけ(^^)
そりゃ、錦戸亮だから違うか♪
   
特別編、全然期待してませんが、15分くらい
新たな映像を入れてくれれば十分かな。
大した記事は書けそうにありませんが、
よろしければまた遊びに来てください shine

投稿: テンメイ | 2008年6月22日 (日) 18時31分

宗佑は本当に美知留を好きだったとわかったんですが、その愛はちょっとゆがんだ愛だったんですね。暴力をしなかったら2人は幸せになっていたんでしょうか・・・気になります。

投稿: あいりん | 2008年6月23日 (月) 22時35分

>あいりんさん
   
はじめまして♪ コメントありがとうございます☆
錦戸ファンか宗佑ファンの方でしょうかね。

宗佑の愛はかなり歪んでますが、人間はみな、大なり
小なり歪んでるし、それでも世の中は何とかなります。
根っこの部分の愛は純粋で真直ぐだから、
いくらでも幸せのチャンスはあったと思いますよ。

今はただ、安らかにお眠りくださいって感じです。。shine

投稿: テンメイ | 2008年6月24日 (火) 17時20分

タレント錦戸亮君ととても大好きですよ会いたいなぁ。錦戸亮君のメールアドレスを教えて下さい。

投稿: | 2008年12月29日 (月) 01時27分

> 名無しさん
   
はじめまして。コメントどうもです。     
おそらく本物の錦戸ファンの方なんでしょうね。
    
ただ、失礼ですが、これだと無差別大量発信の
スパムコメントにも見えちゃうんですよ。
女性で名前を書かない人なんて他にいないし。
          
僕は、メアドを書いてくれた方には原則として
メールを出してますが、今回は残念ながら、
例外的にスルーさせて頂きます。
錦戸亮のメアドなんて、もちろん知りませんしね。
   
という訳で、悪しからずご了承ください。。☆彡

投稿: テンメイ | 2008年12月29日 (月) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/41585495

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラスト・フレンズ』最終回、宗佑(錦戸亮)の遺書全文:

» ありふれた日常が急に輝きだした。心を奪われたあの日から…期待や予想が無意味になりました。あなたに失望したラストから(ラスト・フレンズ#11最終回) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『ラスト・フレンズ』美知留へさよなら美知留。君を自由にしてあげるよ。生きてる限り、僕は君を縛ってしまう。だから君に自由をあげるには、この心臓を止めるしかない。僕は君のすべてになりたかった。君の見る世界のすべて、君を照らす光のすべて君の感じる喜びのすべてで....... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 23時39分

« プチ・ダイエット開始のはずだったのに・・ | トップページ | 共生を選んだビーチボーイズ~『ラスト・フレンズ』最終回 »