« 08年6月の全走行距離 | トップページ | 単なるつぶやき日記だけど、何か♪ »

ドクターヘリを取りまく腕~『コード・ブルー』第1話

 どうだった ヘリ?

 何とか1ミッション終えたってとこかな

 19歳の子 右腕切断だったよね

 あぁ

 現場で 腕切断した時 何か感じた?

 感じたよ 熱さ

  (エッ・・・)

 熱いよ 凄く 外のオペは 普段のオペとは全然違う

 戦場だよ 切断中もな 汗が落ちるんじゃないかと思って 冷や冷やした

 でも 面白かった~~♪

  (・・・・・・)

 やっぱ凄いね ここは 面白い症例が続々来る

 フツーの病院の1年の経験が フライトドクターなら1ヶ月でできる

 お前だってそうだろ そのためにここに来たんだろ

 オレはやるよ ここで1ミッションでも多くヘリに乗って 沢山の症例をこなす

 そして誰よりも早く オレは 名医になる

     

              

          ☆          ☆          ☆
   
しまった~! またやってしまった。あれこれ下調べしてたら、肝心の記事を書く

時間が無くなっちゃったわ。人間なかなか成長しないね。そりゃ、オレだけか♪

『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』。救急車よりも「緊急」の救命を行うの

が、ドクターヘリってわけか。山P=山下智久は、ドキュメンタリーで見て知って

たって話だけど、私は知らなかったから、早速あれこれ調べてみた。ドクターヘ

リだけで、8時間くらいはかかるんじゃないかな。ネットだけでもね。もちろん途

中で止めたけど、思ったより面倒な話だった。

    

  (☆7月8日追記: ヘリコプター自体の解説記事を追加。

             『コードブルー』のヘリコプターMD902について

             

公式サイトには「日本では昨年6月に法制化された新たなる医療システム・・・

今、世界各地で検討・実施され、日本でも2007年から本格的に始動したプラ

ン」とか書いてるから、去年始まったのかと思ったら、ウィキペディアだと「2001

年にドクターヘリ導入促進事業が始まって」とある。ところが、さらに調べると、そ

もそもドクターヘリってものは救急ヘリを表す通称にすぎないから、救急ヘリコプ

ターってことなら1959年~60年頃から自衛隊がやってたそうだ(『わが国にお

けるドクターヘリの歴史』 小濱啓次 川崎医科大学救急医学)。

   

という事は、ドクターヘリ誕生の地とされてるドイツの1970年よりも古いことに

なる。それどころか、英語のウィキの「Air ambulance」(直訳すると航空救急。

ambulance helicopter より普通の言葉)を見ると、様々な軍事組織で1914年

から18年にかけてテスト、28年にオーストラリアで初めて設立されたとある(ヘ

リかどうかは不明)。

            

もちろん、ヘリを使った十分なシステムとしての整備はドイツが最初って話なん

だろうけど、何をもって十分なシステムと呼んでるのかがまたビミョーな話だ。

そうすると今度は、ドイツの実情を探る必要が生じるわけ。ちなみにドクターヘ

リは、ドイツ語で「Rettungshubschrauber」。「Rettung」が救急、「hubschrauber」

がヘリだから、直訳すれば救急ヘリだ。これをドイツ語のウィキペディアで調べ

ても、かなり簡単な説明しか載ってない。むしろ日本のサイトで調べた方がいい

な、とか思い始めた所で時間切れになってしまった。。

        

エッ、ドクターヘリなんかどうでもいいから、ドラマについて語れって? って言う

か、山下のムキムキの裸体とか、『クロサギ』的な翳りを帯びた美しいルックス

の魅力について書けって? 分かってないねぇ! 確かに山Pは、飛び抜けた美

少年だとは思うけどさ。あの髪型が似合ってるかどうかはビミョーでしょ♪ いや

いや、そんな話じゃなくて、そもそもドクターヘリがどんな物か分からなきゃ、語る

に値するドラマなのか、書くに値する主人公なのかどうかも、分からないわけよ。    

             

ウチがドラマに傾斜するキッカケとなった『野ブタ。をプロデュース』以来、山P

(彰)や戸田恵梨香(まり子)は特別扱いしてきたし、ウチでの2006年最大の

ヒットとなった『ギャルサー』以来、新垣結衣(ナギサ)も結構好きだ。柳葉敏郎

(黒田)児玉清(田所)も好きな俳優だけど、肝心の主題のヘリに興味が持て

なきゃ、莫大な時間とパワーを費やす気には「なりにくい」。ま、「ならない」とま

では断言しないけどね。小市民ブロガーだからさ♪

         

で、このドクターヘリがどれほど活躍してるのかっていうと、確かに独特の効果

は発揮してるんだけど、大きな目で見るとちょっとビミョーなのだ。公式サイトに

は、「平成20年1月末現在、累計で、13道府県14か所」と書いてあるし、ウィ

キだと1道1府10県13病院、6月27日の朝日新聞朝刊には全国で14機と書

いてあった。要するに、僅か15機くらいしかなくて、2007年6月にドクターヘリ

法ができた後でさえ、費用の面などでまだそれほど整備が進んでないのだ。

         

1時間で50万円(朝日)とか、年間1億8000万円(ドラマと関わった日本医科

大学付属千葉北総病院のサイト)という運営費用は、国と自治体で折半するら

しいけど、自治体にはなかなか余裕がないだろう。燃料は灯油系にせよガソリン

系にせよ、元をたどると原油だから、原油価格の暴騰も響くはずだ。

       

おまけに、「ドクターヘリ普及の会」のサイトでさえ、6月29日に米アリゾナ州で

救急ヘリ2機が空中衝突して6人死亡、1人重症っていうニュースを掲載してい

る。日本の事故の歴史を見ても、飛行機と比べてヘリの安全性はかなり低いだ

ろう。費用対効果(=コストパフォーマンス)と言う時の費用とかコストには、金

や手間隙だけじゃなく、墜落リスクも当然入れるべきだ。ちょっと調べた感じで

は、ドクターヘリ法を議員立法する際の議論は、費用対効果の計算がやや楽

観的な印象もある。。

   

結局、ドクターヘリってものを数時間調べて自力で考える限り、世界的に一定

の活躍をしてるのは分かるものの、特別の注目に値するとも感じなかった。消

防庁のデータから推測すると、救急車(ヘリ除く)の出動回数は約500万件、

台数は約6000。ヘリとの差は圧倒的なのに、どうしてヘリのドラマなのかと考

えると、目新しさと緊迫感と華やかさしかない。要するに、ドラマ的で大衆ウケ

する内容ってことなのだ。。

    

               

         ☆          ☆          ☆

という訳で、読者が10分の1に減ってしまったわけよ♪ それでも残る熱心な固

定読者を着々と増やし続けるのが、ブロガーの腕ってもんだし、フツーの感想

やまとめじゃなくても読み続けるのが読者の腕ってもんだ。私はこれまでも、ほ

とんど誰も読みそうにないマニアックな話をあれこれ書き続けてきた。『野ブタ』

での時間の解説、難解な『燃えよ!カンフー』第22話の解読『ギャルサー』第

6話『プロポーズ大作戦』のタイムスリップ。。『ガリレオ』の数学・物理は予想

外のロングセラーになったけど、『あしたの、喜多善男』はあんまし読まれてない。

             

でも、この間、私は着々と自分の「腕」を磨いてきたのだ。調査、読解、思考、

執筆、応答、等々。それがたまたま視聴者や検索ロボットの好みと合った時、

一気に読者は10倍に膨れ上がる。前期のラスフレ・バブルはそうゆう現象だ。

性同一性障害やDVを調べるのと、ドクターヘリを調べるのは、同じ作業なのだ。

       

いまや、ここで言いたいことは明らかだろう。つまり、私は山Pなのだ・・・とか

書いたら、またファンが感情的になりそうだから、言い方を変えとこうかな♪ 

私は藍沢耕作なのだ。彼は、目先の患者やフライトドクターという仕事(ミッショ

ン)を越えて、自分の腕を磨くことを最優先してるのだ。その良し悪しはハッキリ

しないかも知れないけど、とにかく一刻も早く名医になりたい。この藍沢の欲望

をそのまま出したのが、この記事冒頭に引用した、白石恵(新垣結衣)との会

話で、白石の唖然とした顔が印象的だった。

            

藍沢は、他人の腕を切ることで、自分の腕を磨く。一番の関心は自分であって、

その象徴が、あの終盤のミッション、現場での腕切断だった。私も、誰も読まな

いような話まで書くことで、自分を刺激して、ひたすら腕を磨く。藍沢は他人の

腕を切り、私はドラマを斬るのだ。返す刀で、今週の『CHANGE』の記事みたい

に、専門の学者さんまで斬ってしまうこともある。おっと、話がズレちゃったわ。

全く宣伝してないのに、大勢の人が読みに来てくれたから、気分いいのよ♪

         

一方、同じフライトドクター候補生(フェロー)でも、明宝(?)大学・白石教授の

娘、白石恵は、自分の心とノウハウを磨く。そのために、腕を動かしてきっちり

メモを取ってたのだ。さらに、同じく候補生の緋山美帆子(戸田恵梨香)は、自

分の心と共に他人の心を学んでいた。そのために、腕を動かして滝山珠代さん

のご家族に連絡してたし、最後にはオバチャンと握手までしてた。緋山の腕は、

一度捨てた温かみ(患者の俳句仲間がくれた短冊)を拾って以降、人間の温か

みを感じ取ってたのだ。って言うか、おじいちゃん、おばあちゃん、オモロイぞ♪

                 

最後に、藤川一男(浅利陽介)は、栗山美樹(川島海荷:うみか)が腕を切断す

る前に、手を取り合っていた。つまり彼は、美樹に腕の記憶を刻み込んだのだ

から、自分の腕を使って、美樹の腕を永久保存したのだ。その意味で、藍沢と

藤川は対称的だった。切った医師と残した医師。ま、外見も対称的だけどね。

藤川のルックスは、犬のマルちゃんの写真にさえ負けてたらしいし♪

        

ともかく、4人のフェロードクターは、それぞれ別の腕の使い方をしてたし、患者

も含めて今回のドラマ全体が、ドクターヘリをめぐる様々な腕の競演になってた

わけなのだ。山Pの腕組みだけに見とれて萌えまくってるようじゃダメなのよ♪

ブロガーも読者も、それぞれ自分なりの腕をふるうべきなのだ。。

    

          

       ☆          ☆          ☆

もう時間だから、終わりにしよう。既にあちこちで書いたように、このドラマ、キャ

ストは好きだけど、ストーリーが不安だった脚本家・林宏司の前作の『医龍』は、

前期の『ラスフレ』終盤や『CHANGE』と同じく、典型的な「水戸黄門」的ドラマ。

つまり、人間や物事を白黒ハッキリ二つに分けて、白が大勝利や大成功を収め

ることで視聴者がカタルシスを得るドラマだ。映像や音楽を含めた全体の完成

度が高いのは認めるけど、個人的には途中でリタイアした。子供の頃からさん

ざん見てるから、水戸黄門は今更もういいだろう。    

         

今回の『コード・ブルー』は、水戸黄門とはちょっと違うし、専門用語の駆使とか、

技を見せてるのも分かる。それぞれの登場人物のキャラの書き分けも、差し当

たり問題ない。ただ、どうもスカスカするのは私だけなのかね。『プロポ』とは違

う意味で、なぜか妙に軽いのだ。ちょっと欲張りすぎって所はあるだろうな。まあ

でも、かなり優秀なのは認めるし、見てて退屈することも全くなかった。ってこと

で、初回は一応、思ったより良かったと言っとこう(脚本にはプロデューサーの

増本淳も絡んでるはず)。

        

とはいえ、映像と音楽は『医龍』の方が良かったな。映像は、初回の緊迫感を出

すためなのか、強引なつぎはぎが目立つだけで、美しくも興味深くもなかった。

演出の西浦正記がどの程度関与してるのかは分からないけどね。音楽は、

藤直紀によるBGMも、ミスチル=Mr.Childrenによる主題歌『HANABI』も、

フツー・・・とか書くと、ヤバイのかも。ファンの皆さん、大らかな気持ちでスルーし

てね♪ 

     

タイトルバックは、最初の短い赤紫っぽい空が良かったな。結構珍しい映像美

だった気がする。エンディングもまずまずか。ちょっと青春ドラマっぽくなりすぎ

てる感もあるけど、ホントに青春ドラマだからOKなんだろう。それにしても、ドラ

マって、不思議なほど20歳前後の役者が多いね。そう考えると、前クールの

『Around40』の健闘はやっぱり素晴らしかったな。40歳前後が中心で22時台

に、オリジナル脚本で平均視聴率15%近く取ったってのは、称賛に値する☆ 

2年前の『クロサギ』とほぼ同じだもんな。恐るべし、橋部敦子。。

           

で、結局この『コード・ブルー』をどうするかだけど、今のところ一応、夏ドラマは

これでいいかなぁって感じはしてる。そうは言っても、まだ他のドラマを何にも見

てないし、情報さえほとんど持ってないもんな。織田裕二の『太陽と夏の教室』

はチェックする予定。『シバトラ』はちょっとねぇ・・とか書くと、ウチに大勢来てる

藤木直人ファンが消えちゃうから止めとこ。もう書いとるわ!♪

    

それでは、確率60%くらいで、また来週。。☆彡

    

          

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.公式サイトの説明によると──「コード・ブルー」とは救命救急センター

    (ER)で使用される隠語のひとつで、患者の容態が急変したことを知ら

    せるもの。緊急事態発生・至急全員集合を意味する──。

    でも、検索して出てくるのはドラマ関連が目立つけどね。「アラサー」や

    「アラフォー」と同程度にしか使われない言葉なのかな。って言うか、「全

    員集合」と聞くと『Around40』の天海祐希のビデオを思い出しちゃうね♪

    

P.S.2 オンタイムで見てる時、フライトドクターの森本(勝村政信)と脳外科

      の西条(杉本哲太)がゴチャ混ぜだったのは、私だけ? 顔も髪型も      

      似てると思うんだけど♪ そこへ行くと、三井(りょう)の顔は誰ともか

      ぶらなくて分かりやすいぞ。。

      

P.S.3 公式サイトのChartに「医学以外のことを教える」と書いてある、ヘリ

      操縦士の梶寿志(寺島進)の存在が気になるな。多分、白石や緋山

      に人生を教えるフリをして、違うことを教えたいと思うはずだ。

      ま、それより気になったのは、CS(コミュニケーション・スペシャリスト)

      の轟木聖子(遊井亮子)♪ 制服でテキパキ指示する姿が、クールな

      オペレーターってイメージで、ちょっと萌えたかも☆ フライトナースの

      冴島はるか(比嘉愛未)も悪くないけどね・・・って、付け足しかよ♪

           

P.S.4 全般的に、固有名詞が分かりづらいね。翔陽大学付属北部病院を

      「翔北」と略してるのも分からなかったし、HCU(HIGH CARE UNIT)

      も、コンプロマイズドホスト(易感染宿主=免疫が低下してすぐ感染す

      る患者。ドラマだと美樹)も、知らなかった。プローブ(?)って、医療用

      測定の「探針」でいいのかな。。

     

P.S.5 コード・ブルーに合わせるかのように、『プロポSP』のDVDのお知ら

      せが、フジのサイトに出てた。番宣の徹底ぶりも含めて、ほんとフジ

      は抜け目ないよなぁ。直前に放映された『みなさんのおかげでした』

      の「食わず嫌い」は、山下が新垣に負けたらしいね。罰ゲームは何

      だったのかな。。

     

P.S.6 ついに山Pまで、公式サイトに写真もどきの絵が掲載されてるね。初

      めてじゃないのかな。いい加減、普通の写真にしちゃえばいいのに。

      朝日にもテレビ雑誌にも写真がデカデカと載ってて、スキャンなんて

      携帯の写メでも出来るのに、ジャニーズ事務所も粘り強いなぁ。。

   

P.S.7 藍沢耕作の「藍」は「藍田美知留」から、「耕作」は『1ポンドの福音』

      の畑中耕作(亀梨和也)から来てると見るのは考えすぎか♪

     

P.S.8 初回視聴率21.2%はフジの「木10」枠で歴代最高とのこと。瞬間最

      大視聴率は23時2分と4分の25.4%! 見事な数字、おめでとう♪

      美少年&美少女人気、恐るべし。。

       

P.S.9 キッドさんの指摘で、「藍」沢、「白」石、「緋」山、「藤」川という名前が

      それぞれ青、白、赤、紫に対応してることが分かった。すると、「藍」沢っ

      て名前は、コード・「ブルー」とか「青」空とも対応することになる。ちな

      みに、コード・ホワイト、コード・パープルってものは特にないようで、コー

      ド・レッドもウィルスを表す I T用語にすぎなかった。まさかこの先、「緋」

      山が病院内のシステムにウィルスを撒き散らすこともないでしょ♪☆彡

       

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  折られた鼻との向き合い方~『コード・ブルー』第2話

  不細工な生身の人間~『コード・ブルー』第3話

  ミュンヒハウゼン症候群の普遍性~『コード・ブルー』第4話

  必要とされるということ~『コード・ブルー』第5話

  親子の絆の超越性~『コード・ブルー』第6話

  誰のために、何のために~『コード・ブルー』第7話

  家族的な共同体~『コード・ブルー』第8話

  ドクターヘリ制度という疑似家族の揺らぎ~『コード・ブルー』第9話

  迷いと答の現場で~『コード・ブルー』第10話

  ブルースカイに飛び立つドクターヘリ~『コード・ブルー』最終回

  出会い、別れ、ありがとう♪~『コード・ブルー新春スペシャル』

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   『コードブルー』のヘリコプターMD902について

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   山P=山下智久『ルート66』、男のアメリカ横断一人旅が熱い☆

   愛と死を目指して生きる~『最高の人生の終り方』第1話

   ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』

   遠い夜明け~『クロサギ』最終回

   生きる場所を求めて~野ブタ再考

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   感謝すべき遭遇、時空を超えた銀河~『ギャルサー』最終回

   悲劇を装った青春コメディー♪~『たったひとつの恋』最終回

|

« 08年6月の全走行距離 | トップページ | 単なるつぶやき日記だけど、何か♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

 テンメイさん徹夜お疲れ様でした。 ラスフレは卓袱台をひっくり返したいような終わりかたで、肩すかしをくらわされましたが『コード・ブルー』は我が愛する山下君だから何でもOKかな?。heart04おばさん困っちゃうな~coldsweats01 これからもマニアックなコメント楽しみにしていますよ。

投稿: スノボー | 2008年7月 4日 (金) 09時22分

 書き忘れたけど山P髪型変えたら木村君にとっても似てきたのでびっくり(*_*;しました。good思っているのは私だけかな??

投稿: スノボ- | 2008年7月 4日 (金) 09時37分

おひさ~happy01

。。。でも、実はちゃんと毎日見てるよ♪
昼休みに(笑)
CHANGEの記事もサンキュ(遅っ)
先週からあんまり体調よくないので
このドラマはしんどいな~って思ったんだけど
メンバーがいいから見れてしまった。
うん、面白かったよ。初回はね。
医療ものは、ちょっと苦手なんだ(本音)
感想も難しいし。。。
たぶん、テンメイさんと私が好きなドラマは
似てると思うのですが(笑)
フツウの感想じゃテンメイさんじゃないから
期待しているけど。。。
しつこいようですが、自分が医療ものが苦手なので
挫折しないように、私を引っ張ってね、山ぴぃ~!

投稿: アンナ | 2008年7月 4日 (金) 09時37分

冒頭にあの会話を持って来たのは嬉しいです。流石です。

>でも 面白かった~。。

ここは何かヤラレた~~って感じだったので。
私はどういう医者が良い医者なのか悩みました。
少女が藍沢を選ばなくて正解だったと思うし。
腕前?心のケア?
切り離せないですね。

ドクターヘリ、大変ですね~!!
救急車の1回の出動に7万かかるって…うろ覚えですが。
タクシー代わりに使うなー!

>という訳で、読者が10分の1に減ってしまったわけよ♪
いつもながら笑えるぅ(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
という訳でここで休憩が入るわけね♪

>おじいちゃん、おばあちゃん、オモロイぞ♪
うんうんこれ、さり気なかったけど良かったですね。
おばちゃんの短冊がチラシの裏紙ってのもウケました♪

『ごくせん』ほど『水戸黄門』になってしまうともう何だかなぁ。。。

次回「モノになるヤツ」は誰だったのかが気になり出しました。
山Pだと思い込んでましたけど。

『食わず嫌い』はブルーのチーズで負けました(笑)
罰ゲームは、青春アミーゴを振りつきで歌いましたとさ♪
亀梨君と合成で並んでね(^_-)

投稿: mana | 2008年7月 4日 (金) 10時59分

そっか、ドクターヘリを調べるだけで朝までかかったのね。そこまで緊急に助けてくれるものなのか疑問はあるものの調べる程の興味もなく・・・。
専門用語の羅列はやめてほしいなぁ・・・あらすじも挫折しちゃいそう。まぁ山ピー(新垣戸田ちゃんも)は好きなので、このまま続けるとは思いますが、とても記事の書きづらいドラマです。crying

投稿: お気楽 | 2008年7月 4日 (金) 18時55分

ヤスコとケンジの
記事も書いて
ほしいです!

投稿: りり | 2008年7月 4日 (金) 20時12分

TB有り難う御座いました。
ドクターヘリ調べるの大変そうで御苦労様です。

投稿: ヒガシ | 2008年7月 4日 (金) 22時05分

>スノボーさん

こんばんは☆ ご無沙汰でしたね note
よーく見ると、スノボの次の横棒が「ー」(長音)と
「-」(マイナスかな)の2種類あるわけですか。
一応、長音でレスしときます。
ご本人が書いた通りにしてるんですよ。
   
アハハ happy01 ラスフレで卓袱台! 止めませんよ。
日本中で飛び交ってるでしょ。
ま、僕は個人的にラストシーンだけで大満足ですけど☆
あれっ、スノボーさんも山下ファンでしたか。
別に困らないでしょ。適度に萌えちゃってくださいな♪

マニアックな「コメント」ってのが笑えます ^^;
一応、「レビュー」と自称してますけどネ。
髪型を変えたら木村君にとっても似てきた?
エッ、僕の方がびっくりしましたよ。
それは双方のファンが不満かも♪shine
   
  
>アンナちゃん
    
おひさ~って、たった1週間ぶりでしょ note
でも、確かにおひさって気がするかも。
これはひょっとして・・heart01
   
毎日見てるって? ま、リップサービスを
差し引いて、3日に1回と受け取っとくわ♪
オレは2.5日に1回くらいだから、勝ったね (^^)v
体調よくないっていっても、アンナちゃんはいつも
軽くクリアして来たでしょ。平気で飲みに行ったり beer
   
あぁ、医龍の時も苦手って言ってたかな。
専門的な話がかなり入るから、感想は難しいかもね。
マニアにとっては、わりとやりやすいけど♪   
そうそう。アンナちゃんと趣味が似てるんだよなぁ。
木村君のドラマもそうだし、ラスフレとか喜多善男とか。
   
オレがたまにフツウの感想書く時は、「軽~い感想」とか
分かりやすく表示するからね。
それ以外は、マニアック・レビューのみ。
ま、ほんじゃ、山ぴぃ~の代わりにテンぴぃ~が
引っ張ってあげよう。要らない? あっ、そう♪shine
    
   
> mana さん
   
こんばんは♪ あの会話は目立ってましたよね。
ひたすら自分を高めることを求めてチャレンジ。
その際には、笑みさえ浮かべる不敵な態度 catface
僕も難しい作品を前にするとニヤッと笑うから、
あの感覚はよ~く分かるなぁ。。
    
ドクターヘリ、大変って、調べるのが大変なんじゃ
なくて、費用のことかな。
救急車1回7万ってのは、計算の仕方がヘリと
かなり違ってるような気がするけど。。
ウチのわりと近くにも救急病院が2つありますが、
タクシーだと5分で1000円ですしね。
まあ、いずれにせよ、医療にお金がかかるのは確か。

だから政治もさんざんもめてるわけでしょ。高齢者に限らず。
みんな、お金はあんまし出したくないから。。
タクシー代わりの救急車って話は困ったちゃんだけど、
どのくらいから救急車を呼ぶべきなのかは微妙でしょう。。
    
読者を減らすのに一苦労するから、その後は休憩♪
選び抜かれた読者だけを残そうと努力してるわけです。
短冊がチラシの裏紙? そりゃ、気付かなかった!
『ごくせん』はとうとう1回も見なかったなぁ。。
モノになるヤツって、最終的には当然山Pでしょ。
まあ、途中で1回か2回ヒネるのはセオリーだけど。
   
あっ、ブルーチーズか! あれはパスだけど食えなくも
ないなぁ・・・って言うか、しっかり見たわけネ!
あっ、アミーゴに振り付き、亀付きですか。
そりゃ、ファンならお宝映像だったかも。。shine
   
   
>お気楽さん
   
そうそう。ドクターヘリだけで夜が明けちゃって・・sweat01
ま、乗る確率はほとんどゼロでしょう。
あんな可愛い医師がいる確率は完全にゼロ♪
専門用語はともかく、あらすじで挫折?
まあ、ハッキリした筋が見えにくいとは言えるかも。
僕も、キャストでかなり救われてる感じですね。
これでひと夏もつのかなぁって不安はありますよ。
   
って言うか、そちらのレスにショックを受けちゃったsign01
Perfumeって、知ってなきゃマズイのか。。♪shine
   
   
>りりさん
   
はじめまして note コメントありがとうございます☆
『ヤスコとケンジ』?! 全く知らなくて、
意味不明なスパムコメントかと思ったほど (^^ゞ
時間的に苦しいけど、一応は頭に入れときます shine
   
   
>ヒガシさん
   
はじめまして♪ TB&コメントどうもです。
ドクターヘリ、疲れちゃいましたよ。
と言いつつ、これからまた追加で調べるかも(^^)shine

投稿: テンメイ | 2008年7月 5日 (土) 00時52分

テンメイ様、こんばんは。

ふふふ・・・ドクターヘリそのものに
興味が集中しましたな。

もちろん・・・医師の心理的問題も
そのうちに頭をもたげる気配ですな。

まあ・・・医師も外科がすべてではないので
解剖がトラウマになってしまうタイプは
内科に行けばいいのですよね。

しかし・・・やはり
「腕」というものを示すのは
外科が手っ取り早いのですね。

そういう意味で・・・症状から
患者の「今」を読み取るのは
一種の超能力なのでございましょう。

キッドは昔、ヘリコプターに
何度か乗る機会がありましたが
あんな不安定な乗り物に
わざわざ乗りたいと想う心理が
もっとも不可解でございます。

ふふふ・・・ブルーは冷徹。
ホワイトは純潔。
レッドは情熱。
パーブルはドドメ色でございますかな・・・。

とりあえず・・・太陽と海の教室開始までは
コレですかな。
それまでにヘリコプター救命の膨大なデータが
蓄積されてしまうのでは・・・。

投稿: キッド | 2008年7月 5日 (土) 03時49分

テンメイさん、こんにちは!

Pちゃまのパーマを不評とする人も多いみたいですね。
私は長いのが好きなのよ。今のはいいと思うけどねぇ。
以前のフェミニンスタイルに戻してほしいくらい。

ドクターヘリについては特番で見ましたわ。
確かに統計として扱うには希少すぎるかな。
でもこれから伸びる分野かもしれないので
存続の方向としても一見の価値はあるのかもね。

ラストの「面白かった」とシニカルに笑ったPに萌えでしたわ~。
一切の感情を落とした何らかの過去があるそうですけどね。
ま、あのシーンは知的対象の獲得感というところですか。
ブラックなPちゃまもどうぞよろしくです。

食わず嫌いは過去のPと亀ちゃんと三人模様でしたが、
髪だけじゃなくて雰囲気も大人っぽくなってますます良かったですyon♪
じゃ、また来週ね!

投稿: エリ | 2008年7月 5日 (土) 14時00分

テンメイさん、こんばんは。
レビュー、ありがとうございます。

>『プロポ』とは違う意味で、なぜか妙に軽いのだ。

うん、わかります。私も1回目はそう思いました。いろいろ同時進行だったり、候補生が主人公だったり、ドクターヘリを要請した側が描かれていなかったりと、要因があると思いますが、、、。
音楽と映像に関しても、似た感想ですね。

でも、どちらも観ていくとだんだん沁みてくるんですよ。インパクトがそれほどない分、じわじわ味わいが出てくる感じです。

ストーリー自体はちょっと今まで見たことが無いくらい群像劇になってましたね。それぞれ出番も多かったし、見せ場もしっかりあって、びっくりしました。

でも、そういうのが全部ふっとんでしまうくらい、藍沢先生がすごかった!もう、どうしようってくらい好みです。エレベーターのシーンはもう、キャーでした。

これから3ヶ月幸せです。
テンメイさんもあと2回はやってくれますね。楽しみです。

PS、私もキムタク君に似てるなあと、時々思います。演技的には似ていないんですけどね。私はうれしいですよ。なんてったてキムタクですから。

投稿: youko | 2008年7月 5日 (土) 20時51分

>キッドさん
  
おはようございます sun
   
正直言うと、「ドクターヘリ」関連でYahoo!の
1位を狙ったってのもあるんですよ♪
ところが何と、「ドクターヘリ コード・ブルー」で
今現在49位に低迷。検索は僅か2人だけ。。(^^ゞ
そういえば、ドラマの副題にドクターヘリと書いて
あるから、大勢のブロガーが記事タイトルに
してるんですよね。こりゃ、読みが浅かった。
内容的こだわりは、ウチが圧倒的だと思うんだけど。。
      
医師の心理的問題ってのもビミョーでしてね。
藍沢もそうだけど、腕を示すには外科が最適。
ところが、外科は心理的には単調。
基本的に人間をモノとして切り貼りしますからね。
冷静で大胆で自信満々っていうワンパターンになりがち。
これじゃ、マニアックな記事は書けません。。
       
僕はいまだにヘリには乗ったことないんですが、
乗るとしても女の子と10分夜間飛行するだけで十分♪
飛行機とはかけ離れた、不安定で危険な乗り物でしょう。
ま、垂直離着陸っていう絶対的利点はあるわけですが、
不安定さを楽しむのなら遊園地の絶叫マシンの方がマシ。
       
ブルーとホワイトとレッドはいいとして、
パープルはちょっとね。。♪
そうか、まだあと2週、『海』はお預けなのか。
最近『CHANGE』離れしてるから忘れてました。
   
う~ん、救急ヘリコプターどころか、ドラマへの興味を
維持するのさえ、なかなか大変かも。。shine
    
P.S.そちらのレス。
    最後は緋山が選ばれて、藤川は死ぬんですね♪
    しっかり覚えときます。
    僕は、最後は藍沢が選ばれるとフツーに予想。
    あと、白石も緋山も藍沢に選ばれないでしょう。
    恋愛対象としては。。
      
  
>エリさん
   
おはようございます sun
あれ、お昼なのに、今週はお出かけなしですか♪  
   
あのパーマは不評でしょ。オグリンと同じくらい(^^)
長いのが好きってのはいいとして、「以前のフェミニン
スタイル」と言われても、一般人には分かりませんよ♪
女の子virgoみたいに長くしてたってことかな。いつ頃だろう。。
    
あれ、エリさんもドクターヘリ特番を見てるんですか。
検索すると、去年春のTBSかな。
「激録!空飛ぶER!! ドクターヘリ命を救え
 衝撃救命スペシャル!!」ってやつ。
僕はこの種の題名だけで、見る気が失せちゃって (^^ゞ
実際に見れば、結構面白かったりするんですけどね。
2時間ドラマの大げさで長いタイトルも苦手。。
   
ドクターヘリが今後しばらく伸びるのは確かでしょう。
去年、法整備されて、注目を浴び始めた状況だしね。
その意味で、このドラマのタイミングはGood。
ただ、コストパフォーマンス的な限界はあります。
何事も、最初は良い面に目を向けてスタート、
やがて悪い面に気付くって流れになりがちだし。

あのPの笑いは、周りから見るとシニカルに見えるかも
知れませんが、本人はシニカルではないと思いますよ。
自信を持ちつつワクワクしてる時の不敵な微笑。
クロサギ的な笑いですよね。エリさん好みの♪
アハハ(^^) やっぱしっかり、食わず嫌いも見ましたか tv
僕は、ドラマ開始前に他の事を済ませなきゃなんなくて、
バタバタして忘れてました。ちょっと残念かも。
    
また来週ね!と言われると、リタイアしにくいですよ (^^)
ほんじゃ、とりあえず来週は続けようかな。。shine
      
     
> youko さん
   
おはようございます sun
御礼を言われたりすると、恐縮しちゃいますね♪
    
今回の軽さは、一言でいうと時間の問題かな。
初回ってことで、あれこれ頑張って詰め込んだから、
一つ一つの時間が短いし、緊迫感を出すための
映像編集で、1カットの時間もかなり短い。
ある意味「現代的」だけど、僕の趣味ではないですね。。
   
確かに、別の意味で軽いプロポも楽しめたし、
軽さが致命的な欠点ってわけではないでしょう。
ただ、ボクシングのボディーブロー、立ち技格闘技の
ローキックのように、じわじわと効いてくるかも。
分かりにくい比喩かな♪
    
僕は女性ファンではないから、山P以外の出番が
増えるのは嬉しいんですよ。
別に新垣や戸田だけじゃなくて、藤川・黒田・田所を
きっちり映すのは大歓迎。
まあでも、要するに山Pのためのドラマですからね。
半ば、キレイ系のプロモーションビデオ。
しっかり録画して、リピートしまくってください(^^)
   
あと2回って、何のことかと思ったら、『太陽と海』が
始まるまでって意味かな。
僕はいまだに夏ドラマ情報をほとんど持ってないから、
伏兵が現れるかも知れませんよ♪
    
エ~~ッ! 山Pとキムタク? 僕には分からないなぁ。
検索しても、実質的ヒット数はかなり少ないですよ。
髪型を除くと、また一段とマイナーになっちゃいます。
僕のイメージだと、山Pは男の顔で、キムタクは女の顔。
一応、ツルンとキレイな顔って所は共通点かなぁ。
   
ともかく、ウチで2人もコメントを下さったので、
これからちょっと注目してみましょう。。shine

投稿: テンメイ | 2008年7月 6日 (日) 10時01分

テンメイさん、こんにちわ。
夏ドラマは、始まるのが早いですよネ。
冒頭から、「腕」を絡めての考察、楽しかったです。
ヘリについての記事は、これからゆっくり読みます(笑)
医療ものも群像劇もキャストも好きなので、期待していたのですが・・。
悪くはなかったけれど、もう何回か様子見てという感じです。
一番違和感を感じたのが、若さです。
医療制度がよくわからないのですが、彼らはフェローシップ?
「ER」など見ていると、30前後くらいで出てくる言葉? 
医学生ならわかるけれど、研修医を経てすぐとしても、20代後半ですよね?
キャスティングが先なのかストーリーが先なのか、
20歳前後の役者のドラマ多すぎです(笑)

私は、少々散漫になっても、
周りの方々がたくさん絡んできたほうが楽しめます。
癖のある人たちも多いので(笑)
候補生の中に浅利くんがいたのは意外でした。
フジだとこの位置には人気のある若手を連れてきそうな気がしたので。。。
子役の時から見ていたので、ちょっと嬉しかったです。

投稿: みき | 2008年7月 9日 (水) 09時17分

> みきさん

こんばんは note ホントいきなり夏ドラマで怒ってます(^^ゞ
考えてみると、春と秋は大掛かりな番組改編期だし、
冬ドラマは正月明けだから、夏だけ慌しいんですね。
おまけに藤木が春夏連続で頑張っちゃうし、
もう完全にパニック状態ですよ sweat01
   
「腕」はあからさまな対比&象徴表現だったのに、
読み取ってる人が見当たらないのが意外でした。
アハハ (^^) ヘリ記事は後回しね。淋しいかも♪
あっ、医療ものも群像劇もキャストも好きでしたか。
それでも、もう一つだったわけね。
ボクも山Pじゃなければ一発アウト。
って言うか、最初から見てないでしょう。。
   
若さね。履歴書をチェックすると藍沢は29歳です。
最短24歳で医学部を卒業して、2年間「研修医」、
3年間(後期研修医)がフツー。
この最後の3年ほどの立場を「フェロー」と
呼ぶ場合があるようで、フェローシップ(奨学金)
とは無関係の名前です。
アメリカの制度はまた別みたいだから、ややこしい。
ともかく、山Pは後期研修医の4年目ってことかな。。
   
ホント、20歳前後の役者のドラマ、多すぎるでしょ♪
顔を売るために、事務所が押し込むんじゃないのかな。
だって、ごく一部を除くと、そんなに視聴率取れる
タレントってわけでもないですからね。
アイドルのファンやってる視聴者じゃ、購買力も全般に
低いだろうから、スポンサーも喜ばないだろうし。
   
なるほど。散漫でもたくさんがいいと。
たくさん絡んで最低限のまとまりがあればOKですよ。
アハハ(^^ゞ 浅利くんが聞くと苦笑しそう♪
でも、子役から見てたんですか?!
へぇ~。みきさんが『電磁戦隊メガレンジャー』の
ファンだったとは知らなかった。。(^^)shine 

投稿: テンメイ | 2008年7月 9日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/41731374

この記事へのトラックバック一覧です: ドクターヘリを取りまく腕~『コード・ブルー』第1話:

» コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命- 第1話 [アンナdiary]
見終わってすぐ感じたのは、、、、、面白かった(笑) 昨日のゴンゾウも面白かったし、、、、意外と夏ドラマ面白いかも? ただ流血シーンがねぇ。。。苦手なのよねぇ。。。手術シーンは薄目を開けてソッポ向いて見てます(笑)... [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 09時31分

» フジテレビ「コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命(新番組)」第1話 [伊達でございます!]
フライトドクターの現場は、想像以上に厳しくきつい世界ですね。そんな過酷な最前線に、医師たちは、そして候補生たちは、何を求め、何を目指して、飛び込んで来たのでしょう。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 10時00分

» 『コード・ブルー』 第1話 [美容師は見た…]
山Pのサービスショットからスタート(u_u*)背中もステキですけど…ムキムキ腕を組んだ時の筋がイイ!キュッ!筋好きなんです♪しかも、すごいメスさばき!動じることもなく早業で難なくクリア。医学知識が豊富で冷静。自分の腕には強い自信を持っている藍沢耕作(山下智久)。救命セ... [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 10時39分

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 [Akira's VOICE]
初回の感想  [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 10時45分

» コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜 第1話 [テレビお気楽日記]
翔陽大学附属北部病院救命救急センターに、フェローシップで赴任する4人。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 17時27分

» ドラマ『コード・ブルー』#1 [Cold in Summer]
木曜22:00-  7月3日- 「コードブルー」 山Pと新垣ちゃんかぁ・・・とあまり観る気しなかったのですが、案外シリアスでおもしろかったです。 女性陣では「りょう」さんが冷静な医者という役柄にぴったりで、綺麗でした。 こんなに大き....... [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 17時30分

» ・・・右腕二本・・・釘一本・・・か(山下智久)感じた・・・?(新垣結衣) [キッドのブログinココログ]
「・・・暑かった・・・外のオペは・・・暑いよ・・・」(山下)と続くのである。 ・ [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 20時18分

» スレイヤーズ&コード・ブルー&ロッテ [別館ヒガシ日記]
スレイヤーズはリナが海賊を退治から逮捕で街を脱出の展開だが 今回は初回だが相変わらず色々と展開され久しぶり新シリーズも 前は夕方も今回は深夜だから少しガッカリも今後に期待するとして 初回だし伏線ありも前シリーズより皆が子供っぽく見え不満ありで コード・ブルーは... [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 21時18分

» コード・ブルー  第1話 [エリのささやき]
藍沢@山下智久の冷徹さと謎の笑みがぐぐぐぐとせまりました。今期イチオシのドラマがスタート!! [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 21時32分

» 比嘉愛未 ブログ [ニュースな毎日]
どんど晴れの比嘉愛未さんはブレイクすると思いますか?どんど晴れの比嘉愛未さんはブレイクすると思いますか?NHK連続テレビ小説でヒロインを演じている比嘉愛未さんってブレイクす... [続きを読む]

受信: 2008年7月 5日 (土) 01時54分

» コード・ブルー(7月3日) [今日感]
社会にでてというか、現場にでて、現実に直面する若者の姿ですね。 救命病棟24時や、医龍とはまた違います。あちらはプロ中のプロの話。こちらは、プロになろうとする成長の過程の話。... [続きを読む]

受信: 2008年7月 5日 (土) 11時24分

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命(1) [ドラ☆カフェ]
視聴率は 21.2% [続きを読む]

受信: 2008年7月 6日 (日) 16時02分

» コード・ブルー 第一回 「面白かった・・・」 [The Glory Day]
まず最初に思ったのが・・・ドクターヘリがカッコイイ!! 後述しますがノーターって スマートでいいですね。初回という事とで詰め込みすぎ。最初録画したものを 早送り気味でみたらさっぱりわからん。でも後でじっくり見直したら・・・なかなか。 ただこのクオリティ・テンションがどこまで持つか。っというかもうお腹いっぱいに なってしまいましたが。 ... [続きを読む]

受信: 2008年7月 6日 (日) 22時23分

« 08年6月の全走行距離 | トップページ | 単なるつぶやき日記だけど、何か♪ »