« CM不況の民放、番組制作費を削減 | トップページ | 松原隆一郎(東大)の金融悲観論~朝日『論壇時評』 »

やっと1年半前のレベルまでは復調したけど・・

RUN 16km,1時間14分36秒,心拍157

この程度で小市民的喜びに浸っていいのかね。。う~ん、何ともビミョーな感じだ

な。帰宅した直後は、思ってたより遥かにいい走りだったから、満足感で一杯だっ

た。ところが、これが自分にとってどの程度のタイムなのか、自分のブログ内で

過去記事を検索して調べてみると、ほぼ1年半前、ノロウイルス&インフルエンザ

で悲惨な思いをした後くらいの状態だった。その半年前には遥かに速いペースで

走ってるから、2年前から1年半前にかけて、急激に走力が落ちてるんだな。その

後さらに落ちた分だけを、ようやく取り返したって程度なわけ。

      

しばらく忘れてたけど、そう言えば2年前の秋から冬にかけて、色んな事があった

んだった。最後のダメ押しの病気連発以外にも、右太腿の付け根の痛みをこじら

せてしまったとか、自転車に乗らなくなったとか、ブログのドラマレビューがマニアッ

クになって時間を取られるようになったとか。他にも、ここには書けないアクシデン

トが少なくとも3つはあったもんね。

         

1年半前からこの夏にかけては、走る時間が無くなったのが主な原因で、ズルズ

ルと後退。8月末の乗鞍の自転車ヒルクライムまで右下がりが続いて来たけど、

どうやらやっと底打ちで反転してきた感じだ。走る量は相変わらず少ないけど、そ

れがかえって幸いしたのか、脚の故障が消えたのが凄く大きい。痛みを気にせず

思い切り走るって、やっぱ最高に気持ちいいね♪ 幸運に感謝、感謝。と言いつ

つ、いつまで続くのか、かなり不安なのも確か。。

           

ま、ともかく、今晩は思ったより遥かにいい走りだったわけ。寝不足だし、土曜出

勤で疲れてるし、胃はまだ重いし、12kmのジョギングでいいやって感じのスター

トだったのに、余りにも足が軽いから、後半グングン飛ばしてしまって、最後はタ

イムトライアル感覚だった。トータルでは1km4分40秒ペース。呼吸は荒いけど、

心拍も脚もまだ余裕があった。実際、平均心拍はそれほど高くない。

       

問題は、徐々に治ってきた胃腸よりも、ノドの腫れ。少しずつ悪化してるようで、気

温が下がるとか寝不足とか、何かあったら一気に腫れ上がりそうな気配だ。風邪

をひくと、私は治るのに2週間もかかるから、11月上旬のハーフがまずくなる。ま、

できるだけ気をつけるようにはするけど、自信なし。ではまた。。☆彡

     

  往路(2.45km)    12分53秒  平均心拍137          

  1周(2.14km)    10分22秒        152        

  2周             10分10秒        158        

  3周             9分57秒        160

  4周              9分36秒        163 

  5周              9分33秒        165

  6周(0.4km)       1分47秒         166

  復路              10分20秒         163

  計 16km    1時間14分36秒    157(最大心拍172,ゴール時)

|

« CM不況の民放、番組制作費を削減 | トップページ | 松原隆一郎(東大)の金融悲観論~朝日『論壇時評』 »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CM不況の民放、番組制作費を削減 | トップページ | 松原隆一郎(東大)の金融悲観論~朝日『論壇時評』 »