« 世田谷246ハーフの参加証到着 | トップページ | 08年10月の全走行距離 »

10月最後は居眠りラン、明日は全日本大学駅伝

RUN 16km,1時間17分52秒,心拍151

第40回全日本大学駅伝が明日あるんだね。名古屋の熱田神宮から、伊勢神宮

までの8区間106.8km。1区間の平均距離は13.35kmだから、やっぱり1万

メートルの記録が目安になるってことで、主催の朝日新聞も26チームの選手の

今年度自己最高をすべて掲載してた(半分くらいは5000m)。やっぱり、三連覇

を狙う駒大とか、早大、山梨学院大、東洋大とかの有力校は、30分を切ってる

選手が揃ってるようだ。5000mなら、13分台とか。

      

北京五輪出場の早大・竹沢は28分23秒28、山梨のエース・モグスは27分27

秒64、先日の出雲駅伝で日本大を優勝に導いたダニエルは、5000mが13分

32秒88。やっぱり有名選手は凄いタイム(1km2分40秒台)を持ってるけど、

よ~く全体を見渡すと、かなり遅い選手も一応いるんだね。これは、今年度たま

たま故障してたとか、何か特殊な事情があるのかな。私の高校陸上部時代とほ

ぼ同じレベルの選手さえ見つかった。

    

ちなみに、私は地区大会をギリギリ通過、県大会予選落ちってレベル。実質的

には1年半しかやってなかったしね。もちろんそれでも、今と比べると遥かに速い。

1500mだと4分半を切ってたから、1km3分を切るペースだ。つまり、今の大

学トップ選手のスピードは、一応自分で体感してたわけ。距離は短いけどね。  

                   

当時、1km5分なんてのは全くお遊びで、一度そのペースで1時間走(当時は

数学に引っ掛けた「一次関数」って呼び名♪)をやってたら、温厚な部長(同学

年)に軽くダメ出しされたことがある (^^ゞ 「いくら何でも、もうちょっと速く走れな

いの?」って感じで言われた時、返す言葉が無くて苦笑した。懐かしいねぇ。。

             

で、10月最後のランニングは、その1km5分ペースが目標の居眠りランだった

わけ。あまりに眠くて、よっぽどサボリそうになったけど、月末だしレース前だか

ら、渋々16kmだけ走ることにした。これで3日連続で、初日にハーフ21.1km

を結構マジメに走ってるから、ちょっと足腰に疲れが溜まってる。おまけに、ハー

フの途中でピリッと軽く痛んだ右膝内側が、昨日に続いて今日もちょっとだけ痛

んだから、一時は右脚をかばう走りになってしまった。最近は全く故障なしだった

のに、真面目に走り出すと、どうしてもあちこち問題が生じてくるね。

      

そうは言っても、まったくの楽勝の走り。実はこの日、フィジカルだけじゃなくてメン

タルも良くなかったんだけど、それでも軽々と1km4分52秒ペースでクリアできた。

な~んて強気の発言してたら、昔の部長に叱られそうだな。「もうちょっと速く走れ

ないの?」ってね♪ ま、衰えきったものは仕方ない。お気楽な高校生と違って、

社会人は色々と大変なわけだ。でも、ひそかに、高校時代の自分の記録を破りた

いなとは思ってるんだよな。遥か雲の上だけどさ。。ではまた。。☆彡

                           

  往路(2.45km)    12分40秒  平均心拍133          

  1周(2.14km)    10分44秒        147        

  2周             10分42秒        150        

  3周            10分21秒        156

  4周             10分27秒        154 

  5周             10分16秒        156

  6周(0.4km)       1分52秒         164

  復路              10分52秒         161

  計 16km    1時間17分47秒    151(最大心拍172,ゴール時)

|

« 世田谷246ハーフの参加証到着 | トップページ | 08年10月の全走行距離 »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世田谷246ハーフの参加証到着 | トップページ | 08年10月の全走行距離 »