« 川口マラソンの1週間前、心地良く早朝ハーフ♪ | トップページ | 08年11月の全走行距離 »

『コード・ブルー 新春スペシャル』の放送内容が決定☆

09年1月11日追記: SPのレビューをアップ

        出会い、別れ、ありがとう♪~『コード・ブルー新春スペシャル』 )

     

ブログを運営してると、アクセス解析を通じて色んな事が分かってくる。たとえば、

キムタク=木村拓哉とか福山雅治ってのは、『an・an』のランキングだけじゃなく

て、ホントに相当な人気があるってことがすぐ分かるし、世の中には変わった検

索をやってる人がいるもんだなってことも分かる。知りたくもないドラマのネタバレ

情報が、検索ワードから分かってしまったことも何度かあった。

                    

で、今日は何が分かったかって言うと、山P=山下智久『コード・ブルー ドクター

ヘリ緊急救命 新春スペシャル』の詳細決定の情報が分かったのだ。って言うか、

遅いよな (^^ゞ どうも11月23日に発表されたらしいから、何と1週間遅れになって

しまった。なるべく余計な情報はシャットアウトしてるから、仕方ないことだ。まあ、

もともと正月番組だと分かってたから、『プロポーズ大作戦・スペシャル』の時ほど

の衝撃はないけどね。あの時はアクセスも強烈で、すぐ気付いて速報記事を書い

たらYahoo!で1位獲得。歴代トップクラスの大ヒットになったわけだけど、この

記事はダメだな。ま、一応、ドラマファンの常連さんへのご挨拶ってこと♪

             

さて、今さら日時を書くのもピンボケだけど、2009年1月10日(土)21:00~

23:10放送。公式サイトの予告によると、本編の終盤でレスキュー隊の制止を

振り切って治療を続けた藍沢(Pちゃん)、白石恵(新垣結衣)緋山美帆子(戸田

恵梨香)冴島はるか(比嘉愛未)藤川(浅利陽介)の5人が謹慎1週間となる

所からスタートらしい。私はあの時、5人の処分が甘いと書いたから、この筋書き

には納得できる☆ ああゆう「活躍」に感動してるようじゃ、救命のリアリティが不

足するのだ。緋山が謹慎の1週間で実家に帰ってお見合いするのもいいと思う。

彼女は家族が描かれてなかったし、結婚願望らしきものも見えてたもんね。

                  

謹慎が解けた頃、黒田(柳葉敏郎)がリハビリに専念するために病院を去るって

のもOK。あの状態で頑張り続けてるのは無理があり過ぎた。藍沢のばあちゃん・

絹江(島かおり)には少し変化が起きるってのも、リアリティはともかく、ドラマ的に

は全く自然な流れだ。列車の脱線転覆事故が起きて、黒田にニュースが伝わり。。

            

この辺りで予告は終了なんだけど、大筋はもう読めるわな♪ 当然、黒田は微力

ながらも病院に復活。どこかで、奥さんの有里子(奥貫薫)と息子の健一(北村

悠貴)も顔を出すだろうし、西条(杉本哲太)との熱い絆もまた見られるだろう。

絹江も藍沢を少し思い出して、本編ラストでは不足してた感動の場面が描かれる

はず。藤川は、出所した佳音(堀北真希)のお兄ちゃん・耀司(福士誠治)と再び

同居するんだろう。そりゃ、『イノセント・ラヴ』の貞夫か♪ マジメな話、藤川はしっ

かりした姿を黒田や田所(児玉清)や他のメンバーに見せ付けるはずだ。

                       

緋山は思い出のハヤシライスの味に涙を流すことになる。そりゃ『流星の絆』か♪

緋山が山Pに失恋するってのは変だけど、藤川とくっつくのならギリギリOKかな。

森本(勝村政信)は相変わらず、CS(コミュニケーション・スペシャリスト)の轟木

(遊井亮子)の網タイツに振り回されるんだろうけど、ちょっと進展しそうだし、また

フェロー達に適切な言葉をかけてくれるだろう。梶(寺島進)みたいにね。

                               

ま、正直言って、基本的にはドクターヘリの単純な活躍物語。『プロポーズ大作戦

SP』と違って話の枠組みがかなり決まってるから、想像する楽しみが少ないよな

・・・とか書くと、山Pファンに怒られるから止めとこ♪ 書いとるわ! 山下はやっ

ぱ人気あるもんね。顔だけで視聴率10%は稼いでる美少年だもんなぁ・・・とか

書くと、また怒られるかも知れないから止めとこ♪ ブロガーも大変だよな。。

              

という訳で、断言はしないけど、余裕があれば『コードブルーSP』のレビューも

書くつもり。ミスチル=Mr.Childrenの主題歌『HANABI』みたいに、「もう1回、

もう1回」だけ頑張って書くって程度のノリでね♪ 脚本は林宏司のままでいいと

して、演出は最終回の西浦正記とは違って、葉山浩樹にして欲しいもんだ。ま、

最終回自体は悪くなかったけど、本編全体を見ると、葉山の方が遥かに良かっ

たもんな。

     

ま、単なるご挨拶だから、この程度の記事で十分でしょ。ではまた。。☆彡

      

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

cf.ドクターヘリを取りまく腕~『コード・ブルー』第1話

  折られた鼻との向き合い方~『コード・ブルー』第2話

  不細工な生身の人間~『コード・ブルー』第3話

  ミュンヒハウゼン症候群の普遍性~『コード・ブルー』第4話

  必要とされるということ~『コード・ブルー』第5話

  親子の絆の超越性~『コード・ブルー』第6話

  誰のために、何のために~『コード・ブルー』第7話

  家族的な共同体~『コード・ブルー』第8話

  ドクターヘリ制度という疑似家族の揺らぎ~『コード・ブルー』第9話

  迷いと答の現場で~『コード・ブルー』第10話

  ブルースカイに飛び立つドクターヘリ~『コード・ブルー』最終回

  出会い、別れ、ありがとう♪~『コード・ブルー新春スペシャル』  

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   『コードブルー』のヘリコプターMD902について

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』

   遠い夜明け~『クロサギ』最終回

   生きる場所を求めて~野ブタ再考

|

« 川口マラソンの1週間前、心地良く早朝ハーフ♪ | トップページ | 08年11月の全走行距離 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/43273703

この記事へのトラックバック一覧です: 『コード・ブルー 新春スペシャル』の放送内容が決定☆:

« 川口マラソンの1週間前、心地良く早朝ハーフ♪ | トップページ | 08年11月の全走行距離 »