« ☆謹賀新年 2009☆ | トップページ | 2008年・記事別アクセスランキング(後編)☆ »

2008年・記事別アクセスランキング(前編)☆

箱根駅伝・往路、東洋大初優勝おめでとう! 4区まで快走した早稲田の逃げ切

りかと思ったら、東洋大1年生ルーキー・柏原が5区の山登りで区間新の激走

大逆転劇の立役者となった。ところが、ちょうどその辺りで私は外出しちゃったか

ら、テレビで見れなかったんだよな。元々、山登りを一番見たかったのに残念だっ

た。ま、お正月の予定はなかなか自分の自由にはならないのだ。。

        
    
さて、慌しい中でも3月末まではブログの毎日更新を続けたいってことで、今晩

は年頭恒例の企画、『2008年・記事別アクセスランキング』をお届けしよう。

コログのアクセス解析から分かるPC経由の「訪問者数」と「アクセス数」(ペー

ジビューのこと)から、総合的に判断したものだ。携帯経由のデータもあるけど、

PCに比べると遥かに少ないし不正確だから考慮してない。携帯で長いドラマ

レビューを読むと、実際は1人の1アクセスなのに、10人の10アクセスと表示

されたりするのだ。

         

この集計はかなりの部分が手作業で面倒だから、ベスト10だけのつもりだった

のに、それだと内容的に面白くない。仕方なく、ベスト30まで計算するハメになっ

てしまった。もう時間がないから、今日は前編として第21位~第30位をサラッ

と見ておこう。

追記: 後編の第1位~第20位も既にアップした)

                  

         ☆          ☆          ☆

それではまず、10本の記事を列挙しておく。

       

  第21位 『ホタルノヒカリ』、ドラマと原作コミックの比較4  

  第22位 キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話    

  第23位 『コード・ブルー』のヘリコプターMD902について      

  第24位 プロポーズ大作戦・続編スペシャル、3月25日に2時間半☆   

  第25位 『ガリレオ』最終回の数式1~熱伝導方程式

  第26位 ドクターヘリを取り巻く腕~『コード・ブルー』第1話

  第27位 『ガリレオΦ(エピソードゼロ)』の数式と図について

  第28位 『ガリレオ』最終回、核爆弾処理シーンの数学的解説       

  第29位 『ラスト・フレンズ』最終回、宗佑(錦戸亮)の遺書全文    

  第30位 『an・an好きな男ランキング』2008を見て思うこと  

           

第21位で2007年の『ホタル』の原作記事が登場してるのは、藤木直人や綾瀬

はるかのファンのおかげじゃない。Yahoo!で『ラスフレ』の検索をした時に、な

ぜかこの記事がトップクラスでヒットしたためだ。そうゆうのはすぐ気付くから、

ちゃんと『ラスフレ』記事への誘導リンクを記事に追加したんだけど、ほとんどの

人はすぐ帰ってた。ま、要するに、反射的行動をする人たちのアクセスってことだ。

第22位はキムタク=木村拓哉主演の月9で、熱狂的タクヤファンのアンナちゃん

が、ブログ別館(秘密基地だからリンクは付けない♪)で紹介してくれたのが大き

かった。記事内容もテクニカルで、ウチの自信作の一つだ。

     

第23位は、山P=山下智久の女性ファンには想像もつかないヒットだろう。検索

サイトの高いランクにも助けられたけど、男にはメカ好きのこだわり人間が多いっ

てことだ。もちろん私は「ヘリオタ」じゃないけど、英文サイトも調べてるし物理学

的補足もあるし、貴重なコメントにも恵まれて、中味のある記事に仕上がってる。

第24位は、Yahoo!で1位にランクされたおかげで、Pちゃん人気とプロポ続編

への期待の大きさを誇示する結果となった。続編レビューよりアクセスが多いの

には苦笑するばかり (^^ゞ

      

第25位は去年の人気ドラマの記事だけど、福山雅治とか柴咲コウの人気とは

直接関係はない。「ガリレオ 数式」とかの検索でベスト3をキープし続けたから

で、ドラマ内でチラッと登場した大学レベルの数学・物理学が気になる人が凄く

多かったのだ。この記事そのものは大した内容でもないけど、ガリレオの一連

の記事は、半ば理系・半ば文系の私の能力を存分に発揮できた自信作。ロン

グセラー記事となってるのはすごく嬉しい☆ まさかの女子中学生2人のコメン

トも嬉しかった♪ アブナイわ!

          

第26位は、連ドラの初回だから有利だったって話で、別に『コード・ブルー』レ

ビューの中で最高傑作って訳ではない。第27位は、今秋放送された『ガリレオ

SP』終了後に素早く書いた数学・物理記事。ココログでも紹介されたし、あちこ

ちにリンクが貼られたおかげで、勢いよくアクセスが集まった。第28位は完全

に自信作♪ 昨年末の『ガリレオ』最終回・クライマックスで、湯川(福山)が何を

頑張ってたのかをキレイに読み解いた記事で、国内だけでなく香港でも賛辞を

頂いた。やっぱり、数式は世界共通の言語であって、理解できる人間にとって

は、論理的かつ正確な主張の極致なのだ☆ まだスルーし続けてるそこのあな

た! 今年こそ数学や物理の理系ワールドへと冒険してみよう♪

                           

第29位はタイトルのまんまの記事で、宗佑から美知留(長澤まさみ)にあてた

遺書の完全な再現。今でも錦戸ファンらしきアクセスが時々入ってる。第30位

は、ドラマと直接には関係ないけど、要するに男性タレントの人気ランキングを

知りたい女性が非常に大勢いるってことだろう。2007年にも同様の記事がヒッ

トしてたから、柳の下のドジョウって奴だ♪

    

        ☆           ☆          ☆

という訳で、もう時間が無いから今日はこの辺で。残りは明日に回したい。何し

ろ集計だけでかなりの手間ヒマがかかってるので、悪しからずご了承を。クイズ

『ヘキサゴン』の羞恥心ラスト・ライブとか、紫式部『源氏物語』とかを無理やり

大音量で見せられながら、壊れかけの旧式PCで頑張って書いた記事なのよ♪

それでは、また明日。。☆

    

cf.2008年・記事別アクセスランキング(後編)☆

  2008年・検索ワード&フレーズランキング☆

|

« ☆謹賀新年 2009☆ | トップページ | 2008年・記事別アクセスランキング(後編)☆ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆謹賀新年 2009☆ | トップページ | 2008年・記事別アクセスランキング(後編)☆ »