« PCモニターのトラブル、意外な原因を発見 | トップページ | 『神の雫』第7話のワイン、カンヌビ・ボスキス(第五の使徒) »

『おくりびと』、柔らかい救いでアカデミー賞☆

RUN 27km,2時間10分43秒,心拍162

『おくりびと』がアカデミー賞・外国語映画賞を獲得ということで、日本では大きな

話題になってる。今朝(09年2月24日)の朝日新聞・朝刊でも、1面に大きなカ

ラー写真付きで報道。滝田洋二郎監督、出演者の本木雅弘(主演)、広末涼子、

余貴美子の4人が凄く嬉しそうな表情を見せている。

    

日本初の外国語映画賞って話だけど、わざわざ外国語と言ってるからには、アカ

デミーの会員は日本語で見たってことなのかね。字幕も無しで。滝田監督は記者

会見で「言葉の通じない海外の人にこの映画が通じたのはとてもうれしい」と言っ

てるから、映像と音楽だけで通じたのか。もしそうなら、凄いことだな。生と死って

いう普遍的なテーマと、「departures」(デパーチャーズ=旅立ち,出発)っていう

シンブルでキレイな英語タイトルも良かったんだろう。

      

朝日の2面の解説記事「時時刻刻」には、本木が米国の配給担当者から聞いた

話が載ってた。「日本人の繊細なもてなし方を感じ、心が癒やされる映画だ。・・・

『デパーチャーズ』には・・・柔らかい救いがある」。この言葉を聞いて、私はすぐ

に別のニュースを思い出した。

       

昨日から、「柔らかい救い」とは対極にある一連の報道があったのだ。自動車ビッ

グ3のGM、クライスラー、保険大手のAIGが、破綻処理になるかも知れないらし

い。金融大手のシティーグループも、国有化されれば株は紙切れになる可能性

が十分ある。こうゆうハード・ランディング的な話がアメリカ全体を覆ってるからこ

そ、『おくりびと』が高く評価されたんじゃないか。私は今朝、そんな事を考えてた。

ま、経済的には、柔らかくない救いの方が良かったりもするんだろうけどね。。

          

         ☆          ☆          ☆

さて、時事ネタはこのくらいにして、今朝の私のランニング。余りに寝不足が溜まっ

てたから、昨夜はすぐ寝て、早朝ランに切り替えた。前日は休みだけど、その前

1週間で84kmも走ってたから、まだ疲れはある。最低でハーフ、できれば25

km走りたいなって程度で、適当にスタートした。

       

すぐ感じたのは、脚よりも胃の重さ♪ 朝っぱらからチャーハンをたっぷり食べて

30分後のスタートだから、当然だよな。公園の神聖なランニングコースを汚すわ

けにはいかないから、何よりも胃に神経を集中。それはどうにかなったんだけど、

毎年フルの前の走り込みの時期には、脚のあちこちが痛くなる。今朝はまず両

脚の付け根、その後は右膝と左膝がピキピキ。止まりたくなったけど、こうゆう時

は大抵、「やわらかい」着地でしばらくガマンしてれば痛みは収まるもんだ。ハー

ドランディングは、短めの距離のレースだけにすべきだろう。

          

その後そこそこの走りになって来たから、27kmまで距離を延長。トータルでは

1km4分50秒ペースだから、まあまあかな。雨上がりで、下が少し滑る感じが

して走りにくかったんだけど、あんまし言い訳にはならないかもね♪ それにして

も、今月はホント、距離が伸びない。。今晩は亀梨和也&田辺誠一『神の雫』の

第7話を見なきゃなんないし、明日もレビューその他でつぶれてしまう。次は木

曜に16kmくらいかな。雨続きだから、天気予報にも注意しよう。ではまた。。☆彡

        

  往路(2.45km)      12分22秒   平均心拍139

  1周(2.14km)    10分33秒        153

  2周             10分33秒        158

  3周            10分19秒        162

  4周             10分27秒        163              

  5周             10分24秒        163

  6周             10分20秒        164         

  7周            10分17秒        165          

  8周            10分11秒        167        

  9周            10分20秒        167        

 10周            10分20秒         169      

 11周(0.7km)      3分21秒        171

  復路             11分17秒        168          

  計 27km    2時間10分43秒       162(最大心拍180 ゴール時)

|

« PCモニターのトラブル、意外な原因を発見 | トップページ | 『神の雫』第7話のワイン、カンヌビ・ボスキス(第五の使徒) »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PCモニターのトラブル、意外な原因を発見 | トップページ | 『神の雫』第7話のワイン、カンヌビ・ボスキス(第五の使徒) »