« ピンクとブルーのマリアージュ~『神の雫』第5話 | トップページ | 全記事一覧(09年1~3月) »

鼻呼吸で低速ハーフ、ちょっと無理だったか・・

RUN 21.1km,1時間47分42秒,心拍154

女子高生のプロ投手・吉田えり、開幕戦当番! う~ん、ワクワクするニュース

だね☆ 大リーグでは強打者ロドリゲスのドーピング発覚が騒がれてるし、日本

では15秒ルールが問題になってるけど、やっぱりナックルボール美少女の活躍

の方が遥かに興味深い。できれば高校の制服姿やコスプレでサービスして欲し

いもんだけど、そこまでのプロ意識はまだないんだろう♪

                   

当番は3月27日。できたばかりの関西独立リーグの開幕戦だから、まさに歴史

的な瞬間だ。17歳で155cm・52kgの女の子が、魔球で活躍する姿もマンガ

チックでいいけど、めった打ちにあって涙ぐむ姿をちょっと見たいよな・・・とか書

いたら怒られそうだから止めとこ♪ 書いとるわ! 

    

マジメな話、年俸180万円分の活躍は、もう宣伝係として十分果たしてるでしょ。

神戸9クルーズが少女タレントを月給15万円で雇ったようなもの。「ダメもと」どこ

ろか、ダメでもプロ野球の歴史に輝かしい功績を残したんだから、気楽に頑張っ

て欲しいもんだ。それにしても、やっぱり自分で打ってみたいね。フォークボール

がストーンと落ちるのならイメージ湧くけど、ナックルの不規則な変化はどうしても

想像つかない。1球1000円くらいならOK・・・って、セコイわ♪

      

        ☆          ☆          ☆

さて、せっかく月曜日にそこそこいい感じで27km走ったのに、その後はまた

ログで時間を取られて全く走れてない。ホントは火曜に10km、木曜に18kmだっ

たのに、火水木とサボって、ようやく今朝ハーフを軽く走って来た。丸3日休んだ

後だから、普通に走っても良かったけど、最近距離を伸ばしてるから、脚にダメー

が残ってるのだ。1月下旬から不調が続いてるしね。

    

で、無理やりゆっくり走るために、鼻呼吸だけにしたわけ。実は、「鼻呼吸 ラン

ニング」って感じの検索がちょくちょく入ってるから、関心ある人はそこそこいるん

だろう。当然、呼吸しにくいし、冬だと鼻が痛かったりシュンシュンしたりする。で

も、スピードは抑えられるし、ノドは守れるし、鼻の粘膜も鍛えられる。今までは

10km程度の短い距離でやってたのを、ハーフ21.1kmで試して分かったのは、

やっぱり無理があるってこと♪ 個人差もあるだろうけど、もともと鼻が詰まりが

ちな私が2時間近くも鼻呼吸だけで走るのは相当な負荷になって、筋トレみたい

な感覚だった。

      

結局、トータルでは1km5分06秒。こんなに遅いハーフも珍しい。ま、貴重な経

験として良しとしとこう。やっぱ鼻呼吸ランは10kmとかでやるべきだな。さて、次

は日曜の朝、青梅と同じ時間帯に30km走るつもりだったけど、ハーフの2日後

じゃ辛いから、半日オマケして日曜の夜にプチ延期の予定。荒川のちょうど1ヶ月

前でもあるし、この辺で30kmくらい走っとかなきゃマズイでしょ。ではまた。。

              

  往路(2.45km)    13分29秒  平均心拍131

  1周(2.14km)  11分26秒        144

  2周           11分23秒        149

  3周          11分06秒        153 

  4周           11分05秒        154       

  5周          10分50秒        156 

  6周           10分39秒        160 

  7周          10分33秒        162  

  8周(1.22km)    6分06秒        165

  復路           11分08秒         167

  計 21.1km 1時間47分42秒       154(最大174 ゴール時)

|

« ピンクとブルーのマリアージュ~『神の雫』第5話 | トップページ | 全記事一覧(09年1~3月) »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

吉田選手の話題、何かでチラッと見ましたが、確かに既に180万円分の宣伝の役割は十分に果たしましたね。
関西独立リーグなるものも初めて知りました。
当番(登板)の日も、スポーツニュースでとりあげられるでしょうね。
しかし、片岡選手といい、吉田選手といい、可愛いってのも女子選手にとっては大きな武器(失礼)なんでしょうね。
同じ実力なら、可愛い方が選ばれるのも、プロなら仕方ないのかあ。
それもタレント(才能)の一つだなと、スポーツバラエティーを見るたびに思います。

投稿: ホワ | 2009年2月14日 (土) 00時01分

こんにちは~。
若くて可愛い子には弱いのねんnote
テンメイさんの妄想は続く…ププ

先日は励ましのお言葉、ありがとうございました。
そういう時にいつも現れてくれる私のナイトsmile
お陰さまで溺れないで済んでますheart04

今クールはドラマで語り合えないところ、
お話出来て本当に嬉しかったです。
嬉しいことの方が多いから続けられる。。。
テンメイさん、言ってたでしょ。
ホントにそうだわshine

テンメイさん、どうぞ( ^-^)_■ チョコ

じゃまたね(^-^*)/

投稿: mana | 2009年2月14日 (土) 16時26分

> ホワさん
   
こんばんは moon1
これまた意外な記事へのコメント、どうもです♪
  
年間180万円の広告塔契約なら安いですよね。
アハハ (^^) 「当番」と書くと更に身近さが増す感じ。
その他のニュースに応じて扱いが変わるでしょうが、
30秒とか1分程度なら映してもらえるでしょう。

もちろん、投球内容にもよりますね baseball
1人でもいいから、三振を取れば合格。
あるいは、2回無失点くらいでもOKでしょう。
逆に、めった打ちの悲惨なデビューでも採用。
当然、NHKや民放のドキュメンタリー番組でも
注目してるはずです。
                
片岡と吉田ね virgo クリッとした可愛さが共通点。
色んな意味で強力な武器だと思いますよ。
野球の話だと、センター(ピッチャー方向)へは
ちょっと打ちにくいんじゃないかな。
打球をぶつけたら悪役になっちゃうから。
野球界を離れた後も、引く手あまたでしょう。
   
同じ実力どころか、少しくらい下の実力でも、
プロなら選ばれておかしくない。
芸能界、芸術界、一般社会、多くがそうでしょう。
芥川賞の選考理由も、確か遠回しに、話題性とか
ニュースバリューを認めてたと思います。
亀梨ファンだって、イタリア長介の顔だったら
好きにならないでしょ♪
  
だからこそ逆に、顔とか持って生まれたものとは
関係なしに活躍する人間は、賞賛に値する。
まあ、名前は挙げにくいですけどね ^^ shine
     
     
     
> mana さん 
    
こんばんは~night
   
若くて可愛い子virgoには、みんな弱いでしょ♪
球団のスカウト担当者も弱かったわけですよ。
若くないけどキレイな女性にも弱い。
mana さんのイケメンタレント好きと同じです。
          
で、せっかく大型連休を勧めたのに、
また以前のように書きまくってますね♪
PC禁止令は解除されたのかな。
まあ、体調回復で何よりです clover
   
ちなみに僕は、自分で長期の「ブログ」禁止令を
出そうかなと考えてるわけ。
長期の「PC」禁止だと、色々マズイでしょ。
         
アハハ (^^ゞ 私のナイトか spade
生まれて初めて言われたかも。
ちょっとまた、昭和の香りがするかな♪
ライフセーバーのように双眼鏡で見守ってますから、
安心して海を泳いでいってください wave
プールの往復でもいいけど♪
      
「・・・嬉しい事も一杯あるはず。
 そちらを見ながら、走り続けましょう」
って言葉。。よく覚えてくれてましたね。
僕もすぐ思い出せたってことは、
平凡ながら「心に響く言葉」だったのかも。
登録お忘れなく。。(^^)v
            
「チョコ ■」って、そりゃ単なる「四角」でしょ!
僕なら可愛い箱に入れてプレゼント present
そちらでも書いてた「逆チョコ」ってことで。
違った。「コョチ逆」か♪
それじゃ、また。。(^_^*)/ shine

投稿: テンメイ | 2009年2月15日 (日) 03時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクとブルーのマリアージュ~『神の雫』第5話 | トップページ | 全記事一覧(09年1~3月) »