« ドーナツ型とボール型の区別~ポアンカレ予想の理解2 | トップページ | 「閉じた宇宙」と閉多様体~ポアンカレ予想の理解3 »

東京マラソン2009の結果と感想

追記: 東京マラソン2010の完走レポートをアップ。)

       東京マラソン2010、冷たい雨との死闘に判定勝ち♪ ) 

         

雨まじりの強風、かなり大変だったみたいだね・・と言っても、実は全くテレビを見

れなかったんだけど、もちろん気にはなってた。私は先週の荒川市民マラソン直

後から風邪が長引いて、まだ全く走れない状況だから、今晩は東京のレースの感

想記事でお茶を濁しとこう。ま、あんまし毎日難しい記事ばっか書いてると、常連

読者さんも消えちゃいそうだし♪

        

まず、ランナーとして気になるのは気象条件だ。スタート時(午前9時)の新宿では、

16.5度、湿度73%、風速1.6m。フルマラソンとしてはちょっと蒸し暑い状況で、

個人的には苦手だけど、一般的にはそんなに悪くもない条件だろう。ところが、ゴー

ル地点の東京ビッグサイト辺り(江東区)のピンポイント予報を見ると、午前から午

後にかけて風速7m前後、瞬間なら18mにも到達。気温は上がらなかったようだ

けど、雨交じりの強い南風が吹き付ける走りにくい状況だったようだ。抽選で落と

されたのはラッキーだったかな。

    

先週の荒川マラソンなんて、最高だったね。快晴&無風で、個人的には暑過ぎ

たけど。ちなみに今回の東京の完走率は97%とのこと。7時間っていう制限の

緩さを考えても、みんな頑張ってるよなぁ。さすが抽選倍率7.5倍をくぐりぬけた

幸運な勇者たち♪ 全員に拍手、拍手☆

        

        ☆          ☆          ☆

で、そんな悪条件の中、男子の結果はどうだったか。 

   1位 キプサング(ケニア)  2時間10分27秒

   2位 前田和浩(九電工)   2時間11分01秒

   3位 高橋謙介(トヨタ)    2時間11分25秒

       

う~ん、流石にタイムはイマイチだね。それでもケニアは実力発揮。1位賞金800

万円プラス副賞300万円で、計1100万円か。おめでとう☆ まあ、ホントは「出

場料」とか「顔見せ代」も別にもらってるんだろうけどね。

     

一応、今回の東京が国内初の賞金レースってことになってるけど、実は昔からか

なりの謝礼が払われてるって話は噂されてた。政治や経済の社会での裏金とは

違って、別に違法行為ってことにもならなそうだろうから、文句つけるつもりはな

い(税金の申告その他が正しければ)。そもそもフルマラソンは、努力のわりに儲

からないスポーツの代表。高橋尚子とか、ごく一部の人気選手しか金銭的には

報われないわけだから、日本でももっと賞金レースが盛んになってもいいと思う。

もちろん、ドーピングとかの不正対策も強化した上で。

         

それはともかく、男子2位、日本人トップのダークホース・前田の活躍はお見事☆

失礼ながら、レース前の紹介ニュースでは話題になってなかったはずだ。初マラ

ソンだから、駅伝で実力を蓄えたってことか。世界選手権も内定ってことで、2位

賞金400万円を使って、夏までにしっかり強化して欲しい・・とか、他人事のよう

に言ってみる♪ 3位の高橋も話題になってなかった選手で、終盤の追い上げ

が見事だったようだ。3位賞金200万円は立派なものだろう。

          

ちなみに男子の有力選手、高岡寿成と尾方は共にレース後半で棄権。どちらも

本調子じゃないベテランだから、仕方ないか。日本記録保持者の高岡は、結局

これで引退とのこと。五輪も出れなかったし、ちょっと淋しいね。

         

           ☆          ☆          ☆

一方の女子の結果

     1位 那須川瑞穂(アルゼ)     2時間25分38秒

     2位 佐伯由香里(アルゼ)     2時間28分55秒

     3位 土佐礼子 (三井住友海上) 2時間29分19秒

        

1位の那須川は、この条件だとなかなかのタイム♪ 男子を風よけ&ペースメー

カーにしたのが良かったか。2位の佐伯も含めて、最近アルゼの選手の活躍が

目立つね。会社はパチンコ・パチスロが売れなくて苦しいはずなのに、スポーツ

には力を入れてるわけか。

        

2位の土佐はコケてケガしたのに、目標の2時間30分切りを果たして立派なもの。

どうも「引退」ってわけでもなさそうだから、ママさんランナーとして数年後に復活

するかも知れない。もう1人の注目選手、弘山晴美は2時間35分39秒で10位

こちらは引退ってことで、長い間お疲れさま♪ ちなみに、女子も男子と同額の賞

金だから、那須川は1100万円獲得ってこと。羨ましいかぎり。。

         

      ☆          ☆          ☆  

最後に、芸能人はどうだったか。注目の一番手は安田美沙子だろう。初マラソン

のホノルルの見事な完走で脚光を浴びた今回、4時間切りの目標を掲げてたけ

ど、結果は4時間28分51秒。中盤までなかなかのペースだったのに、終盤何度

も足がつったようで、一気に減速。それでも、現役の女性人気タレントがこのタイ

ムで完走なら凄いと思う。涙のゴールに拍手、拍手☆ 

        

他に有名人だと、男子のトップが猫ひろし、3時間18分52秒。東国原知事は3

時間42分51秒。やっぱり実力があるな。あとK1の魔裟斗が3時間51分14秒。

現役バリバリの選手としては素晴らしいタイム! 女子野球選手の片岡安祐美

の4時間11分37秒も大健闘♪ 注目のフジ・平井理央アナは5時間01分35秒

で完走。十分なタイムだろう。野球の古田やスキーの荻原兄弟も、さすがの結果

(4時間台前半)を残してた。 

         

ちょっと気になるのは、デブを売り物にしてる松村邦洋。10km過ぎで倒れて、

識不明どころか、心肺停止でAED(自動体外式除細動器)まで使ったらしい。164

cmで128kgの体重だと、心臓が悲鳴をあげるのも当然だよな。それでも去年夏

にはオーストラリアで完走してるって話だから、よっぽど好きなのか、あるいはタレ

ント活動として無理して頑張ってるのか。いずれにせよ危ないから、痩せるかマラ

ソン止めるか、どっちかにすべきだと思うけどね。とりあえずは、無事で良かったっ

てことで。。

          

という訳で、今日はこの辺にしとこう。あぁ、いつになったら走れることやら。。

ではまた。。☆彡

      

P.S.52日連続フルマラソンのギネス記録を達成した楠田明徳さん、おめでとう!

    タイムは3時間55分で、何と65歳・・・絶句。。♪

|

« ドーナツ型とボール型の区別~ポアンカレ予想の理解2 | トップページ | 「閉じた宇宙」と閉多様体~ポアンカレ予想の理解3 »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドーナツ型とボール型の区別~ポアンカレ予想の理解2 | トップページ | 「閉じた宇宙」と閉多様体~ポアンカレ予想の理解3 »