« リッチな女性と交際してお金をもらえるウマイ話♪ | トップページ | 『イケ麺そば屋探偵』第1話、軽~い感想♪ »

木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆

RUN 21.1km,1時間43分59秒,心拍158

      

高校時代の修学旅行の写真を見ると、信州・上高地の河原で、私は大きな石を

持ち上げて、得意気な表情を示してる。その日の「朝飯前」にはランニング、前の

晩は宿でスクワットのバトルだ♪ 当時は陸上部所属で、一番元気が良かった

頃。すぐに肉体を酷使したがるクセがついてたんだけど、考えてみれば小学校時

代から、似たような遊びをよくやってた。神社の階段を見るとダッシュしたり、半ば

ギャグで無意味にうさぎ跳びしたり、ママチャリで車を追いかけたり。

                          

それがやがて、過酷なサイクリングにつながり、しばらくの中断を挟んで、自転車

のヒルクライムレース参加へとつながったわけだ。毎年8月末に行われる、国内

最大級の「乗鞍」(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)には7年連続出場だし、

「激坂」で有名なツール・ド・美ヶ原にも5年連続で出た。もちろん、全て完走。ここ

2年ほどは、あんまし自転車に乗ってないけど、「坂」と聞くだけでウズウズするタ

イプだし、ランニングでも、「全力」を使い果たす感覚がお気に入りだ♪

         

       

           ☆          ☆          ☆

という訳で、昨夜の『木村拓哉の全力坂 完全版』はまさにツボの番組。最初か

ら最後まで食い入るように見てしまった。1月31日に放映されたテレビ朝日の

特番『SMAP がんばりますっ!!』の中では、20分に凝縮されてしまってた映

像を、改めて1時間半番組でじっくり映したもので、キムタクが東京・港区の50本

の坂を全力疾走する。関東平野の中心である東京は、意外に坂が多いのだ。

       

この『全力坂』、通常の深夜放送は、売り出し中のアイドルや女優が走る短い番

(実質2分との事)で、駆け上がった後の女の子のハアハア言う姿が萌えるらし

い♪ 私は一度も見たことなかったけど、キムタクは何度か見て、意味が分から

ない「変態番組」だと思ってたそうだ。ま、そう言いつつも、変な魅力は感じてたっ

てことだろう。

          

その木村が、日本坂道学会・副会長の坂マニア・タモリにそそのかされて、朝か

ら深夜まで1人で延々、ハァハァ言い続けることになる。これを女性がどう楽しむ

のか、ちょっと分かりにくいけど、全力を振り絞る彼の姿をじっと見てるだけで満

足なのかね。あるいは、特殊な用途があったりして♪

         

男の私としては、超人気タレントが全力でいろんな坂を走り回る姿を純粋に楽し

んでた。最初に普通の洋服の女の子が全力で走った姿とか、野次馬の制服女

子高生軍団、あるいは最後に木村と一緒に走った体操着(?)の女の子たち

にも萌えたりするものの、やっぱり「全力」で走る「坂」そのものが素晴らしい☆

                         

一口に坂といっても色々あるわけで、タモリがあげる「良い坂」の条件は、「1.勾

配がである 2.湾曲している 3.まわりに江戸の風情がある 4.名前にいわ

れがある」。ネットで検索すると、日本坂道学会・会長の山野勝(元・講談社)もほ

ぼ同じことを言ってたから、学会公認の条件なんだろう。ま、会員は2人しかいな

いけどネ♪

         

    

           ☆          ☆          ☆

キムタクが走った50の坂を順に全て挙げると、1.霞坂 2.笄坂(こうがいざか)

3.牛坂 4.さくら坂 5.暗闇坂 6.七面坂 7.大黒坂 8.鳥居坂 9.一本

松坂 10.内田坂 11.仙台坂 12.木下坂 13.新富士見坂 14.薬園坂 

15.奴坂 16.新坂 17.青木坂 18.狸坂 19.釣堀坂 20.愛宕・男坂

(あたご;階段) 21.桂坂 22.魚籃坂(ぎょらんざか) 23.日吉坂 24.雁木

坂(階段)25.三年坂

                                   

26.江戸見坂 27.スペイン坂 28.道源寺坂 29.南部坂 30.狸穴坂 31.

鼠坂 32.植木坂 33.日向坂 34.綱坂 35.幽霊坂 36.いちょう坂 37.

天神坂 38.柘榴坂(ざくろざか) 39.氷川坂 40.転坂(ころびざか) 41.

本氷川坂 42.檜坂 43.円通寺坂 44.牛鳴坂 45.土器坂(かわらげざか)

 46.永井坂 47.三分坂 48.サカス坂 49.乃木坂 50.けやき坂・・・・・・

って、多いわ! これを全部制覇しようとしてる熱狂的女性ファンも、割と身近に

いらっしゃるという話♪

                    

50本の坂で全長7440m、ロケ時間16時間。正直言って、1本目の走りは「意

外に遅いな・・・」と思ったんだけど、途中から本気度がマシたのか、走る速度も

フォームもテレビ映えするものになってた。両手をしっかり振って、太腿を高く上

げて、ストライド(歩幅)を大きくしたダイナミックな走り。あれを最後まで続ける辺

りは、さすが別格の人気No.1タレントだね。湿布やマッサージ程度じゃ、足腰

のダメージをカバーできるはずはないのに、よくガマンしてたと思う。

     

チョコチョコ挟むアドリブのコメントも、いかにも彼らしいクセがあって面白かった

し、坂なんてどれも同じとか言ってたくせに、やがて坂の違いについて語り始め

た様子も微笑ましかった♪ 最後は全力ギャルとの勝負で4位に終わって、ス

タッフがリベンジマッチのチャンスを与えたのに、あっさり白旗で終了。普通、バ

ラエティ的には「泣きの1本」でもう1回走る所なんだけど、よっぽどキツかったん

だな。天下のキムタクを追い越した女の子はなかなか見どころがあると思う。ま、

ジャニーズ事務所の力で消されちゃうかも知れないけど♪

    

凄く面白かったから、ホントはもっと詳しい記事を書きたかったんだけど、裏番組

で藤木直人のドラマ『イケ麺そば屋探偵~いいんだぜ!~』をやってて、おまけ

にプロ野球中継の延長の影響で45分も録画するハメになったから、『全力坂』の

録画は30分ほどしか出来なかったのだ(見るだけなら全部見た)。予告によると

次は目黒区の企画があるらしいから、今度はしっかり録画しよう。とにかくランナー

も坂好きサイクリストも必見の番組だろう♪ 多分、今回の港区編も再放送する

と思う。通常の放送と同様、もっと完全な形でDVD化されるかも。。

            

   

cf. 全力坂・目黒区編、アスリートはキムタクに代わって草なぎ剛♪

                                       

    

         ☆          ☆          ☆

さて、この夜は私自身も「全力」の8割くらいで、長い「坂」のあるコースを21.1

km走った。いわゆるハーフの距離で、キムタクの3倍なんだけど、私がハァハァ

言いつつ走っても何の価値もない所が辛い所だ。低気圧のせいか、脚が疲れて

たのか、ら調子が悪い中、なんとかゴマかして、病み上がり後の最長距離

無事完走。疲れたし時間もないから、2日か3日休むかも知れない。

        

トータルでは1km4分56秒ペース。最初からガクガクしてた脚で、よく粘ったも

んだと自分をホメとこう♪ どんだけポジティヴなんや! とにかく、拓哉ファン

の皆さんも、ぜひ一度全力で坂を走って欲しいと思う。彼と同じ世界を味わえて、

足腰も鍛えられてダイエットにもなる。いい事だらけでしょ。ただし、三年坂で転

ぶと三年以内に死ぬって話だからご用心♪ ではまた。。☆彡

             

  往路(2.45km)    13分01秒  平均心拍133

  1周(2.14km)  11分00秒        144

  2周           10分47秒        154

  3周          10分32秒        160 

  4周           10分27秒        162       

  5周          10分22秒        165 

  6周           10分25秒        165 

  7周          10分14秒        167  

  8周(1.22km)    5分54秒        169

  復路           11分18秒         167

  計 21.1km 1時間43分59秒     158(86%) 最大173(ゴール時)

     

      

      

P.S. 2014年3月16日、キムタクのドラマSP『宮本武蔵』の番宣も兼ね

     て、『SMAPがんばります!!』内で短縮版が再放送された。私はた

     またまブログのアクセス解析で、この記事のアクセス急増に気付いて、

     テレビでチェック。今、見ても面白かった♪

    

     cf. 『宮本武蔵』第一夜、短い感想&原作小説との比較

|

« リッチな女性と交際してお金をもらえるウマイ話♪ | トップページ | 『イケ麺そば屋探偵』第1話、軽~い感想♪ »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

おはよん!

面白かったみたいで良かった(笑)
私もいくつかの坂を巡ったのですごく実感するけど
あの都心の中に存在する昔からの坂に、タモリさん
じゃないけど魅力があります。
そしてすごい急勾配(^^;
あそこを全力で、しかも1日で50本はすごい!
ドラマよりも面白いかもね(爆)

目黒区編は、ファンの間ではブーイングなのです。
でも、あれはやりそうだね!
目黒は赤坂より坂がハンパじゃないから。

うちの周りにテンメイさんファンがあんなに
いるとは思わなかった(爆)

投稿: アンナ | 2009年4月 5日 (日) 09時49分

> アンナちゃん
   
おはよん!sun
いやぁ、超~面白かったわ。サプライズ☆
オレも全部制覇したくなったよ。
見てて身体がウズウズしてた。
ま、1人でやると単なるおバカだけど♪
    
テレビで見てても、坂の風情は感じたね。
急な坂ほど、昔のままってことか。
ドラマより全然いいよ。
毎週、全国の坂にチャレンジしてくれれば
本気でレビューするのになぁ・・^^
   
エッ、目黒がブーイング? 
ダメダメ、拍手や大喜びで歓迎しなきゃ!
アンナちゃんの周りにテンメイさんファン?
そりゃ、今だけだと思うな (^^ゞ
ま、それでも有難いことだね♪
ほんじゃ、また。。shine

投稿: テンメイ | 2009年4月 5日 (日) 10時11分

こんにちはテンメイさんcherryblossom
ウチの方では今が桜の真っ盛りです。
今日は小雨模様ですが暖かいですよ。

中居くんのドラマのレビューを読みたくてお邪魔し
たんです。でも怖くなってコメントを残せませんで
した。次から「見なくてもいいかなぁ・・・」等と
思っているもんで(笑)

そこで見つけたのが「全力坂」
飛んできちゃいました。
やはりご自身がアスリートだと「アレ」を見てる内に
走りたくなっちゃうんですね(笑)

アンナちゃんの様に実際に坂を尋ねる事は出来ませんが
坂を歩いてみたいなぁ・・・と思います。
本当にへたなドラマより面白かったcoldsweats01

木村拓哉の魅力は、途中から本気になってきて興味の
無かった坂についての感想まで述べてしまうような
「素直」さだと思っています。
スポーツをある程度やってきた人に多いですよね。
「入り込める」人。
今回の放送で木村ファンじゃない人の目にも多く触れた
ようで嬉しいです。
テンメイさん、記事を書いて下さってありがとうtulip
そして今までこの記事に気づかなくてゴメンしてくれろbleah

投稿: まり | 2009年4月22日 (水) 10時39分

> まりさん
    
こんにちは sun お久しぶりですネ♪
なるほど、ちょっと北側にお住まいってことで cherryblossom
首都圏は今日も温かくて、特に早朝の
日差しは完全に初夏って感じでした。
     
中居くんのドラマね。木村ファンなら、
やっぱりちょっと気になるでしょ。
タレントとしての人気も視聴率もキムタクの方が
上だけど、演技力は中居の方が高評価みたいだしね。
エッ、認めない? あっ、そう♪
               
怖くなってコメント残せないって、要するに
不満だらけだから書きにくいってことかな。
ウチはそうゆうのもアリのサイトですよ。
暴言はダメだけど、不満や批判はアリ。
        
最低限のマナーさえ守って頂ければ、
あとは適当に僕が扱います。
たとえ不適切な表現があったとしても、
そのまま流すか、部分的に修正するだけです。
     
そもそも僕自身、はっきり「満足できない」と
書いてるくらいですからね。
ただ、満足できないドラマで何を書くのか、
ここは大きな差が出る所でしょう。
あれだけ書けば十分なはずです scissors
        

ともかく、代わりに全力坂にコメントですか run
「遅!」って突っ込んでくれってことですかね(^^)
いやぁ、ああゆう番組は燃えるなぁ。。
特に自転車系の人間にとって、坂っていうのは
妙に燃えるし、「萌える」感じさえあるほど♪
         
坂を歩くんじゃダメでしょ。全力で走らなきゃ!
アハハ (^^ゞ へたなドラマ。。
ま、この程度ならまだ余裕でしょう。
特定の名前が出てないし note
       
木村拓哉の素直さ。。
僕はね、あの素直さっていうのは、その前の段階の
ヒネった態度があってこそのものだと思いますよ。
        
つまり、『全力坂』って番組や坂そのものに対して、
かなりネガティヴな発言を続けた後に出て来る
ポジティヴさだからこそ、素直さが際立つんでしょ。
最初から素直に本気になる人間なら、
他にいくらでもいますからね。
後は、ルックスやカリスマ性がもたらすプラスα crown
     
       
ともかく、このローカルな深夜番組はかなり注目を
浴びたようで、この記事のアクセスも好調です♪
次回の目黒区編があれば、もっと本格的な記事を
書こうと思ってますので、お楽しみに。
次は1週間以内に気付いてくださいネ happy01 shine   

投稿: テンメイ | 2009年4月23日 (木) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/44569716

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆:

» 木村拓哉の全力坂…完全版 [アンナdiary]
これ見て、あらためて、ホント今更だけどあらためて この人好きだわ〜(笑)と思ってしまいました。愛の再認識(爆) だからこの人好きなんだろうな〜私。全力坂完全版、ゴチになりました! ... [続きを読む]

受信: 2009年4月 5日 (日) 09時44分

« リッチな女性と交際してお金をもらえるウマイ話♪ | トップページ | 『イケ麺そば屋探偵』第1話、軽~い感想♪ »