« 09年3月の全走行距離 | トップページ | 木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆ »

リッチな女性と交際してお金をもらえるウマイ話♪

今朝は、超久し振りに自転車に乗って記事を書くつもりだったのに、準備だけで

疲れちゃったからパスしよう♪ しゃがんだまま手入れを続けるのは結構大変な

のだ。ま、後は乗るだけだから時間の問題でしょ。

     

で、その手入れだけで記事を1本書いてもいいんだけど、流石にちょっと気が引け

るから、ネタを探すことにした。困った時の朝日新聞♪ 2009年4月4日の朝刊・

社会面トップ記事は、なかなか面白かったね。「事件 追う 迫る」シリーズの一つ

で、今回の見出しは次の2つだ。── 「お金もらってリッチな女性と交際」 甘い誘

 ── 紹介には大金 医師ら次々被害 ──。

          

PCにも携帯にも、その種の迷惑メールは毎日来てるから、「誰が出してんだよ!」

とか「何で引っ掛かるヤツがいるんだよ!」とか思ってた。その疑問が、少しだけク

リアになったような気がする。記事冒頭で例に挙げられてたのは、会社経営の60

代男性。スポーツ新聞の広告欄で見た「わがまま交際で満足をゲット」という文句

にひかれて、高級デートクラブに電話したそうだ。  

     

ホテルの高層階で1杯1200円のコーヒーを飲みながら女性とお話。お金持ちと

いう話で、見た目も上品。女性が退席した後、若い男が説明する。「女性はあな

たのことを気に入ったようです」。1回8万円もらえて、30回会う契約。正式契約

には350万円必要だけど、最後に多額のボーナスもつくから結局は儲かる仕組

だと説明。ところが、入金後には、「女性は海外に出て今は会えない」。。

       

         ☆          ☆          ☆

う~ん、一見あり得ない事件だけど、振り込め詐欺とかマルチ商法(or ねずみ講)

に引っ掛かる人間が大勢いることを考えれば、そんなに不思議でもないかな。去

年、主犯格の男が逮捕された事件だと、起訴された分だけで被害者9人、被害

額は計1億3200万円。全体だと、約350人で8億円の詐欺だったらしい。一審

判決は懲役4年6ヵ月で、1億円を超す分け前は被害弁済ではき出したと書いて

ある。でも、はき出す前にかなり使って美味しい思いをしてるはずだから、服役後

にはまた同じような事をたくらみそうな気がするね。

         

ちなみに、最初は本当に女性から男に小遣いを渡して、ホテル代その他も女性

が持つ仕組みで、毎回20万円近い「必要経費」を使っている。最初だけとはい

え、「男の願望」をちゃんと満たすからこそ、高額の契約金を払うわけだ。女性は

風俗店などから5~10人紹介してもらって、金持ちみたいな格好を注文する他

には、簡単な口裏合わせだけ。お互いに秘密の交際だから、細かい事情を聞か

れる心配は無かったらしい。おまけに、被害にあっても相談しにくいわけだ。

          

バカバカしく思えるけど、考えてみれば、ホストクラブってものは実際に似たよう

な機能を果たしてるのだ。「金持ち」と言うより、「お金を持ってる」女性が男に多

額のお金を支払って楽しむ。ホストになりたがる男は少なくないし、テレビ番組

でも度々取り上げられる。この事件の共犯役の女性もその種の世界の人間だし、

所詮はあぶく銭だから、騙し取った後はホストクラブその他で、本当に男に貢い

でる可能性は少なくないだろう。主犯格の男なら、高級クラブやキャバクラその

他で金をバラまいて、女たちと遊ぶ。金と欲望が渦巻く社会では、加害者と被害

者の区別も曖昧だ。ホント、人間って奇妙な生き物だね。。

                          

          ☆          ☆          ☆  

私はこの種の勧誘を全く相手にしないタイプだけど、ちょっと見方を広げるなら、

ブログというものに莫大な「コスト」を注いでるわけだ。直接的なお金はほとんど

かからないけど、費やしてきた時間とパワーをお金に換算すると、莫大な金額

になるだろう。別に詐欺事件ではないものの、ブロガーは知らず知らずのうちに

「ネットに騙されてる」という考えも十分あり得ると思う。その意味では、うますぎ

る話に騙された医師や経営者らを笑う資格はないのかも知れない。

           

たまたま先日は、有力ブログの一つとしてウチを広告媒体に使いたいという申し

出があったばかりだ。ココログのランキングを見て来たらしくて、興味本位でサラッ

と調べた限りでは、それほど怪しくもなさそうだし、儲け話と言うほどのものでもな

い。せいぜいコンビニのバイト程度のもの。でも、万が一こんな事で詐欺に引っ掛

かったらブロガーとして大恥だから、しばらく保留して周りの様子を窺うつもりだ。

                

ま、見事に引っ掛けられて、それをブログのネタにするっていうのも、自虐的で

笑えるかも知れないね・・・とか言ってちゃダメだよな♪ 反省、反省。とにかく、

「うまい話には気をつけろ」というのが社会の鉄則、サバイバルの絶対条件だ。

という訳で、気を引き締め直して、今日はこの辺で。。☆彡

|

« 09年3月の全走行距離 | トップページ | 木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09年3月の全走行距離 | トップページ | 木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆ »