« パソコンのHDDがクラッシュ、トボトボと傷心ラン・・ | トップページ | トラブルの嵐!外付けハードディスクが書き込み不能に・・ »

パソコンの深刻な故障の続報・・

いやぁ、徒労とはこの事だなぁ。。ハードディスクが半分クラッシュし

た土曜から、むなしい労働が続いてる。今この記事は、生き残った半分

を無料OS(Linux=リナックス)で無理やり動かして書いてるん

だけど、動作が不安定だから一時も油断ができない。ただ、週末の衝撃

からはちょっとだけ立ち直ってるから、ここまでの流れを振り返ってみ

よう・・・とか言いつつ、手抜き気味の記事をアップしてるわけ♪

             

そもそも今年に入ってから、Windowsの入ったCドライブを酷

使する状態が続いてた。内蔵HDDも外付けHDDもほぼ一杯になっ

た状態で、最後に残ったCドライブの僅かな空きでドラマの録画とか

をして、どうしようも無くなったら昔のデータを削除したり、DVD

を焼いたり。本当にギリギリの状態で動かし続けてたのだ。

 

当然、保存はあちこち断片的に行われてるはずで、そんな読み書き

を再三強いられるマシンもたまったもんじゃなかっただろう。4月

頃には、明らかにCドライブの動きが遅くなって、時々3秒くらい

止まるような感じがあった。あと、元々加熱しやすかったパソコン

ますます熱くなりやすくもなってた。

 

それでも何も対処しなかったのは、買ってからまだ2年半だし、今

までモニター以外の大きなトラブルは無かったから。過去のPC歴

を考えても、あと1年くらいは大丈夫だろうと思ってた。実際、

のパソコン2台のハードディスクはまだ健在なのだ。

                

ところが、その後色々と情報を集めてみると、最近のHDDはなま

じ高性能だから、2年程度でも壊れたりするようで、知り合いは僅

か1年で壊れたとボヤいてた(ただしバックアップ有り)。私の場

合、仕事やブログで普通の人の何倍も使ってるはずだから、2年半

で壊れる程度のことは別に珍しくもなかったのだ。その辺り、時代

の変化が見えてなかったかも知れない。

 

    ☆          ☆          ☆

で、壊れた後、サポートセンターに何度も問い合わせたり、自分で

調べたりして、昨日の夜からはデータ救出作業を続けてたわけ。ま

ず速攻で外付けHDDを買いに行った。1TB(=1000GB)

の一流メーカー品が、ポイント分を差し引いた実質の値段で、たっ

9000円程度なのに驚く。おまけに一昔前みたいにドライバー

のインストールをする必要もなくて、線をつなぐだけ。こんな簡単

なことなら、もっと早くやっとけば良かったなぁ。。

 

で、壊れたPCをリナックスの一種Ubuntu(ウブントゥ)の

DVD(専門誌の付録)で強引に動かしながら、半分だけ生き残っ

てるデータを外付けHDDに救出していく。これが厄介で、なぜか

途中で度々PCの電源が落ちてしまうのだ。まあ、無料OSのリナッ

クスにトラブルは付き物らしいけど、その度に起動し直すのは大変

だし、PCや外付けHDDへの悪影響も当然あるはずだ。

 

不安になったから、今日は仕事帰りに大きな書店でリナックスの解

説書を10冊ほどチェック。ところがウィンドウズと違って、トラ

ブル解決の方法がほとんど見当たらない。相当な実力のある人間し

か使うなってことかね。ネット情報もあんまし役に立たないから、

恐る恐る自分で試行錯誤するのみ。

 

とにかく、なるべく単純な操作にして、少しずつやるのがポイント

みたい。具体的には、せいぜい100MB程度の大きさになるよう

にする。まとまった大きなファイルは仕方ないから、失敗覚悟でト

ライ。合計で10回くらい電源が落ちたけど、何とか80GB近く

のデータの救出作業を終えた。小林一茶をパクれば、「めでたさも

 ちゅうくらいなり おらが夜」って所かね♪

 

    ☆          ☆          ☆

この後は、いよいよ壊れた部分のデータ救出作業に移る。おそらく

自分では出来ないから、業者に頼むか専用ソフトを買うかだけど、

メーカー指定の大手業者に頼むとどうも30万円くらいかかるよう

で、全くの論外だ。でも、小さな業者に数万円で任せてホントにい

いものかどうか、これから色々と調べてみるつもり。悪徳業者もあ

るし、トラブルの可能性もある。予算としては、仕事のデータもあ

ることだし3、4万くらいなら出してもいいかなとは思ってる。

 

と言うわけで、ここからが正念場なのだ。ま、ダメなら諦めるしか

ないけど、ともかく今後はきっちりバックアップを取るべきだし、

もっとパソコンを大切に使うべきだね。デフラグもロクにしてな

かったし、HDDの苦手な熱の対策も最低限しかやってなかった。

これから暑くなるんだから、専用ファンとか小型扇風機を使う程

度の配慮はするつもり。

 

ホント、非常に高い授業料で色々と勉強させて頂いた形だ。もう

こんな思いは懲り懲りだから、この機会にしっかり学習しよう。

あと、ホントは3年保証に入ってたような気がするんだけど、ま

保証書も発見できてないから、それも探してみなきゃなんない

な。ま、可能性は低いし、保証はお金の問題でしかない。データ

救出の話とはちょっと違うんだよな。。

 

それでは、また明日。。☆

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.最初は、同じリナックスでもKNOPPIX(クノー

    ピクス)という種類を使ってた。これは、1枚のCD

    だけでパソコンを動かせる軽さが特徴だけど、やっぱ

    り非力なのか、ネットが使えず。。ウブントゥに変え

    ると、何も設定しなくてもすぐにネットを見れた♪

|

« パソコンのHDDがクラッシュ、トボトボと傷心ラン・・ | トップページ | トラブルの嵐!外付けハードディスクが書き込み不能に・・ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンのHDDがクラッシュ、トボトボと傷心ラン・・ | トップページ | トラブルの嵐!外付けハードディスクが書き込み不能に・・ »