« 『ブザー・ビート』第1話、山P=山下智久の自転車の車種 | トップページ | 梅雨明け後の猛暑で低速ラン&ツール11日目 »

男のビート、女のメロディー~『ブザー・ビート』第1話

(☆13年7月9日追記: 『サマーヌード』初回レビューをアップ。

   水・風・指輪、再びきらめくケンゾー♪~『SUMMER NUDE』第1話 )

   

     

            ☆          ☆          ☆

  ありがとうございました☆

  すっげぇ~嬉しかった オレのバスケ褒めてくれて

  まあ 嬉しいと言うか・・・嬉しかった ありがとう

  どういたしまして 私も嬉しかった♪

  エッ?

  さっきの拍手

  あぁ

  ねぇ バスケットボールの選手なんですか?

  まあ一応 でも全然ダメですよ ギャラ少ないし ファンとかもいないし

  そうなんですか

  上手く行かないことばっかだし

  そっか・・・(フーッ)・・・・・・・

  ・・・・・・アハハ

  ウフフ

  何か 笑えますね 

  まあ 色々あるけどさぁ 頑張ろうよ!

  私が あなたの最初のファンになってあげる ♡ (スタスタ・・)

  何だよ ファンって・・・♪

      

                           

        ☆          ☆          ☆

いやぁ、良かったなぁ・・・JC ARCS(アークス)のチアリーダー☆ じゃな

くて、コスチューム♪ そこかよ! タイトルバックでも、数年前の武富士の

CMみたいなダンス・パフォーマンスで目を楽しませてくれた。さすが、去年

夏の月9、織田裕二&北乃きい『太陽と海の教室』で、『ガリバー旅行記』

を意識した面白いタイトルバックを創ってた、尾形竜太だ(小林一博との共

作)。白っぽい光の多用が彼の特徴の一つだろう。

             

CGの使い方も、全体の芸術性も、程良く抑制されている。驚くのが、タイ

トルバック序盤で早くも、笑わないアイドル代表の山P=山下智久が笑って

ること。彼が笑うのは『みなさんのおかげ』の「食わず嫌い」だけかと思って

たら、ちゃんと北川景子に微笑みかけてるのだ。タイトルバック終盤では、

残り時間0秒で山Pが「ブザー・ビート」(終了ブザーと同時のシュート)を決

めて、相手チーム・HARTSに逆転勝利。

           

チアガールの相武紗季もはしゃぐけど、最後に喜ぶのはやっぱり北川。そ

してラストは北京五輪の式典とかみたいに、P様が一人でジャンプして華

麗にシュート。上矢直輝だから、「上」に向かって「矢」のように真っ「直」ぐ

跳んで、ラストは「輝」くのだ。

         

と言う訳で、このタイトルバックだけから、早くもこのドラマの最後は決定

た。断定かよ。まるで『プロポーズ大作戦』のケンゾーみたいに、肝心の場

面で「ヘタレ」だった直輝が、見事にブザービーターとして大活躍して勝利。

そこからダッシュして、莉子のヴァイオリン演奏会場のドアを開けるのだ。

彼女も成功した後、2人は抱き合って素直に喜び合う。逆『ロンバケ』だ♪

              

        

        ☆          ☆          ☆

さて、レビューの最初から『太陽と海』、『ロンバケ』に触れたのは、もちろ

ん意図的なもの。『太陽と海』は北川景子も活躍してたし、実は『ブザビ』

放映中から、「ブザービート ロンバケ」という検索アクセスもウチに入って

来たのだ。私自身も、ブラザーミシンじゃなくてブザービートを見ながら、

キムタク=木村拓哉&山口智子の1996年の大ヒット作、『ロンバケ』を

懐かしんでた

         

追記: ロンバケの再放送を録画して、簡単にレビューした。

     奇跡のリターンがもたらす輝き~『ロングバケーション』第1話 )

                                      

13年前に見たきりだから、あんまし覚えてないんだけど、大きな看板や

バスケットゴールのある小さな公園か空き地があったような気がする。

看板にJOCX(=フジテレビ)と書いてあったかどうかまでは分からない。

あと、アパートの高層階に南(山口)が住んでて、窓から見下ろすシーン

もあった気がする。あちこち、既視感があるのだ。

             

さらにウィキペディアで調べると、正式タイトルは『ロングバケーション~

Long Vacation~』。これは、『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』

と似た形式だ。カタカナで2語のメインタイトル、波線に囲まれた2語のサ

ブタイトル。メインもサブも、2語の前の言葉が後を形容している。そう言

えば内容的にも、ロンバケの瀬名(木村)と南も崖っぷちの2人だった。

おまけに、男女の違いやピアノとバイオリンの違いはあるものの、ロンバ

ケもクラシック音楽が重要な役割を果たしてる。

                                       

一方、『太陽と海』で最も素晴らしかった第4話も、クラシック音楽が中心

になってたし、後半の自殺騒ぎで物語を急転させた大政絢は、『ブザー』で

山Pの妹役を演じてる。他に、織田&矢田亜希子の月9『ラストクリスマス』

(2004)を思わせる部分もあったような気がする。オルゴールっぽい可愛

いBGMは、月9のあちこちで使われて来たんじゃないかな。

                  

で、これらをまとめるキーワードが、フジテレビの大御所演出家、永山耕三

なのだ。上に挙げたドラマはすべて、今回と同じく永山が関わったもの。そ

の意味でも、パクリという表現はふさわしくない。引用、意識、文体、特徴、

オマージュ(敬意を込めた模倣)などと言うべきだろう。普通、ドラマを見る

時に気になるのは俳優と脚本だけど、『ブザビ』第1話に関しては大森美香

の脚本り永山の演出の方が目立ってた。もちろん正確に言うと、演出家

に代表されるような、ドラマスタッフの仕事全体が良かったということだ☆

                                                     

特に上手いと思ったのは、全体的な音の使い方。無音=沈黙も含めた話

だ。音声・吉田勉、選曲・志田博英、音響効果・亀森素子、MA・古跡奈歩

が中心となった仕事ってことでいいのかな。

         

一番重要なのは「タン タン タン」という、「ドの音」を刻むボールの静かな

ビート。強すぎず、弱すぎず。これが音に敏感な莉子に届き、やがて彼女

を部屋の外の公園へと導く。そして、莉子のバイオリンのメロディーが、今

度は直樹を導いて、2人の出会いを生む。お互いが認めあった後、この記

事冒頭に引用したやり取りを通じて、一気に接近するわけだ。

             

男のビートで、女がメロディーを奏でる。力の断続的な反復が生み出す、

続的な高低変化の魅力。これこそ男女の愛の具体的中心だろう。それ

を、スポーツと芸術の結びつきで変奏してるわけだ。そう言えば、直輝か

ら莉子への最初のプレゼントも、ボールの代わりに手を叩く、「拍」手とい

うビートだった。ここから考えても、やはり最終回は、先に直輝がブザー

ビートを決めて、その後で莉子の演奏が成功する方が形式的に美しい。

              

Love makes me strong」。愛はオレを強くする、という看板の言葉

を変形するなら、「Beat gives me string」。ビートは私に弦を与えてく

れる。冒頭で切れてしまった莉子の弦。代わりに本物の弦を、本物のメロ

ディーを、直輝のビートが与えてくれるのだ。

                                          

そして、2人の愛はやがて、より身体的なビート&メロディーへと場を変え

る。そこの部分は編集でカットされるから、心眼で見るしかない♪ 見える

かどうかは、脳力の問題だろう。常に本質を見極めようとする訓練が不可

欠なのだ。バスケのチアリーダーのダンスなんてのも、男のビートとつなが

るメロディーの一つと言えるだろう。

                       

別の音の使い方に目を向けると、冒頭に引用したやり取りで、「上手く行

かないことばっかだし・・」、「そっか・・フーッ・・・」、「アハハ♪」の間にあっ

長い沈黙。微妙な間。非常にリアルで生々しく感じた。あれは演出なの

か、偶然の賜物なのか、あるいは山P&北川のアドリブ的演技なのか。

細かい事だし、日常的には珍しくない事だけど、ドラマとしては意外性の

あるインパクトだった。

                               

さらに、山Pの自転車が走る音もかなり目立ってた。最近のドラマでは、エ

コブームを反映してるのか、元気の手軽な表現なのか、自転車がよく活躍

する。『僕の歩く道』では草なぎ剛のロードバイク、『Around40』では天海

祐希の街乗り自転車。いずれも私はすぐに記事でフォローして、後者では

ついでに『ラスト・フレンズ』の上野樹里の自転車にも触れておいた。『野ブ

タ』の亀梨和也の自転車を調べなかったことが、今となっては悔やまれる。

                

で、『ブザビ』の自転車についてもすぐ調べて記事をアップ、大量のアクセ

スを頂いてるけど、あの自転車に注目した方々、音が聞こえただろうか。

車輪の回転音と、ブレーキ音。まるでマンガに文字で書かれた「シャカシャ

カ」「キキィーッ」っていう効果音みたいにハッキリ表現されてた。ストーリー

と直接関係ない細かい話だけど、丁寧に音を使ってるな、きっちり自転車

を表現してるなと、職人魂に嬉しくなったのだ♪

         

                

         ☆          ☆         ☆  

その他の点についても、簡単に見ておこう。まず、ハートがいいコに見え

て実はイマイチの、直輝の彼女・菜月(相武)。裏表が極端で、陰でタバコ

を吸う嫌われ者として頑張ってたね♪ 協調性のない嫌味な代々木(金子

ノブアキ)とはピッタシの相性だ。

                                                   

実は先日ウチのコメント欄に、あえてカタカナを使って「アイブとキス」って

いう言葉を書き込んどいたけど、いきなりそこまで実現するとは思わなかっ

た。男が山Pなら、初回はせいぜいキスまでだったはず。第2話予告を見

ると「二回目」はしばらく無さそうだけど、お似合いのカップルだと思う。次

はちゃんと着替えを用意しとかないと、会社で朝帰りがバレちゃうだろう。

                                 

菜月という女は、要するに心に化粧をしてるのだ。化粧を取った素顔に、

まだ直輝は気付いてない。それに対して、莉子は最初からスッピンで直

輝と会って、一瞬で心を通わせた。化粧と素顔。菜月と莉子の勝負は、

その意味でも最初からついている。そもそも山Pも直輝も、素顔で勝負

する男だ。

           

この後、下に落とし過ぎた菜月を一旦フォローする展開になるだろうけど、

所詮は枝葉の問題にすぎない。たとえ川崎コーチ(伊藤英明)が莉子に

接近して話を複雑にしても、ムダなのだ。川崎と結ばれるのは、最後に

仲良くランニングしてた宇都宮(永井大)なんだから♪ コラコラ!

          

真面目な話、川崎が麻衣(貫地谷しほり)と接近するのは想像できるけど、

それにしては麻衣の川崎に対する態度にイマイチ伏線とかフラッグが見

当たらなかったな。ちなみに、麻衣の化粧は菜月と違って外見的なもの

だから問題はない。貫地谷は能天気な女のコの演技がホント上手いね☆

素には見えないけど、好感もてる「演技」だ。ちょうど、麻衣の「化粧」が微

笑ましいのと似た話かも知れない。

                 

最後に、このドラマ、あちこちに笑える部分もあった。まず、ストロベリー・

バス(ピンクの湯)に仲良く入ってた山P&川崎の妖しい姿。熱いからって

いう強引な前置きを入れて、2人でガバッと立ち上がった瞬間にCMが入っ

たのもニヤッとする所。あそこをスローで反復再生してる女性ファン、ある

いは小説やマンガの二次創作で補完する特殊な趣味の女性が、全国に

数百人ずついるはずだ。

                                                     

続いて、年俸の話のシーン。300万の秀治(溝畑淳平)が、10億円を超え

る松井やイチローと「2ケタ」違うと言った瞬間にプッと噴き出した♪ すぐ

突っ込まれてたように、もちろん「3ケタ」だ。4人でマヌケでマッチョな裸体

自慢合戦をした後、川崎コーチが呼びに来て、最後に何気に「服、着ろよ

と注意したのも味わい深いツッコミ。余計な事するな、と思った女性ファン

は数十万人いるだろう。しかし山P、胸が大きいね。まぎらわしい言い方♪

腹筋は私でも、力を入れればあのくらい割れる。聞いてない? あっ、そう。

               

あと、ナルシストの中西(鈴木一真)にひどい仕打ちを受けた後、ショック

で泣いてる莉子を麻衣が写メで撮って、莉子がしっかりポーズするのも笑

えた。ああゆうノリは、女のコの特権。男だと、お笑いで見るくらいか。。

     

               

         ☆          ☆          ☆

さて、『MR.BRAIN』第1話以来、1ヶ月半ぶりに真面目に書いたドラマ

レビューも、そろそろ終わりとしよう。やっぱり時間はかかるけど、単なる

感想と違って手ごたえは感じられるね。独自の内容をかなり織り込むこと

ができる。ま、アクセス的には、放映後にすぐアップした短い自転車記事

の方が遥かに多いんだろうけどさ♪

              

この後、ロンバケへのオマージュとしては、莉子の部屋の窓から直輝が

バスケットボールを落として、地面にバウンドさせてキャッチするシーンを

期待したいもんだ。一流ブランド・molten(モルテン)なら、スーパーボー

ル並みの弾力を持ったボールを特別に作ってくれるだろう。そりゃ無理か。

ほんじゃ、イマジネーションかCGで補うってことで。

             

ドラマの初回、政局のせいなのか、K1のせいなのか、15.5%の冴えな

い視聴率だったけど、個人的には期待以上の出来に満足した☆ 問題

はこの後。実は、永山耕三ではない方の演出家が問題なのだ♪

          

彼が『コード・ブルー』を演出したせいで、ウチの読者の山Pファンは半減

した。そりゃ、大げさか♪ まあ、また救急現場のドキュメンタリーみたい

なバタバタ落ち着かない映像を作るのなら、録画でチアリーダーのシーン

だけを飛ばし見しようかな。緩急・強弱のない情報は、ノイズにすぎない。

                

いずれにせよ、私はこのドラマを応援する。ドラマ長期お休みモードとは

いえ、たまにチョコチョコと書くつもりだ。ではまた。。☆彡

          

        

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.オレは強い オレは強い」っていう直輝の自己暗示的つぶやき。

     スポーツドリンク・Gatorade(ゲータレード)のCM、「キミは強い」

     を意識してるのかも知れない。強いと言えば、今回のサブタイトル

     は、「恋は人を強くする!!崖っぷちヒーロー始動!!」だった。

     「Love」の訳語は、月9的には「恋」になるんだろうけど、内容的

     には「愛」の方が近いと思う。

                          

P.S.2 終盤の夜の公園シーンが典型だけど、山Pは何気にオシャレだっ 

      たね。JCアークスのチームカラー、紫を基調にして、男ではなか

      なか見ない色遣いになってた。「凄い、キレイ」だ。ま、私は男だ

      から、女性のファッションをもうちょっと萌えるものにして欲しいん

      だけどさ。莉子のあのサバサバ感も、ロンバケの南をイメージし

      たものか。でも、南もバニーガールになってたよなぁ♪

                 

P.S.3 おばあさんに席を譲る時、運転手に一声かけるのには感心した

      けど、バスでそうゆう機会にあったことは一度もない。そもそも

      バスはシルバーシートに座りやすいし、電車と比べて座席が空

      いてることが多いからだ。特に地方はガラ空きが目立つと思う。

          

P.S.4 シールはともかく、バスケットシューズの携帯ストラップを売り出

      せば、売れるでしょ。山Pが履いてたシューズも良かったね☆彡

                

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・               

cf.『ブザー・ビート』第1話、山P=山下智久の自転車の車種

  『ブザー・ビート』の相武紗季(菜月)は肉食女子なのか♪

  自転車疲れジョグ&『ブザー・ビート』第3話

  太腿疲れジョグ&『ブザー・ビート』第4話

  自転車疲れジョグ&『ブザー・ビート』第5話

  疲労満腹ラン&『ブザー・ビート』第6話

  疲労ピークラン&『ブザー・ビート』第7話

  レース疲れ小雨ジョグ&『ブザー・ビート』第8話

  居眠りランちょっとだけ&『ブザー・ビート』第9話

  ブログ疲れ短距離ラン&『ブザー・ビート』第10話

  胃もたれラン&『ブザー・ビート』最終回&『おくりびと』

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

  週刊新潮のジャニーズ・ドラマ批判について

  山P=山下智久主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~ブザビ)

  山P=山下智久『ルート66』、男のアメリカ横断一人旅が熱い☆

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       

   愛と死を目指して生きる~『最高の人生の終り方』第1話

   僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話

   出会い、別れ、ありがとう♪~『コード・ブルー新春スペシャル』

   ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』

   遠い夜明け~『クロサギ』最終回

   生きる場所を求めて~野ブタ再考

|

« 『ブザー・ビート』第1話、山P=山下智久の自転車の車種 | トップページ | 梅雨明け後の猛暑で低速ラン&ツール11日目 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

sunテンメイ様、おはようございます。

ふふふ。月9の記事を書いて
テンメイ様と内容が
かぶりすぎてないか
ドキドキする・・・。
この感覚久しぶりですな。

今回は演出中心のそちらと
脚本中心のこちらで
見事なコンビネーションです。

まあ、天使と悪魔は
すれちがってナンボですからな。

まあ、こちらが大絶賛で
そちらが賞賛なのは
菜月のキャラクターの解釈の違いにありますな。

天使としては
ものたりない恋人に不満を感じつつ
一線を越えないのがヒロイン。
越えたら単に堕落した女というほかないでしょうし

悪魔としては
欲求不満をたまたま見抜かれて
それが男の常套句に過ぎないと疑いつつも
たまにはいいかもねと
目先の変わった快楽を追求してみる
自分の欲望に忠実な女こそが
誘惑相手として最適ということでございます。

まあ、チア・リーダーというものが
ある意味・・・獣の如き女のシンボルで
ございますので
計算されつくした筋書きを感じます。

上矢・莉子のお子様同士の愛も
順当に育まれていくが
菜月が最後まで筋を通して
上矢を翻弄してくれないと
困るよな・・・と悪魔は思うのでございますが。

まあ、悪魔は「太陽と海の教室」(2008年)には
最低の評価しか下しませんし
永田演出も「ラブ・レボリョーション」(2001年)
あたりをピークに下り坂としか
考えないので
大森脚本が王道な「ラブ・ストーリー」を
描きつつ、
リアルな「女」の面白さを描ききるか
どうかが焦点だと考えております。

アンナ様のようにダーリン主演ドラマ「ロンバケ」との
類似性で見切る方もいるようですしね。

このあたりが最近の「恋愛もの」の難しさ
なのでございますけどねーっ。

どこかなつかしい演出でも
「話」しだいでは
リフレッシュされるというのが
悪魔の希望なのでございますけれどーっ。

ビートルズに気がつく時点で
前世紀だわーっと言われれば
それまでなんですがーっ。

とにかく・・・テンメイ様が
久しぶりに本格レビューしてくれて
うれしい・・・というか・・・うれしかった
ありがとう・・・
なのでございました。typhoon

投稿: キッド | 2009年7月15日 (水) 07時43分

こんにちは~sun
テンメイさんが月9で復活して嬉しいです!
キッドさんも泣いて喜んでますよ(笑)

私は月9スタートの日に飲み会が入ってしまったことが
悔やまれましたが、翌日はお酒も残らず記事が書けて
めでたしめでたしhappy01

やっぱり山Pですよね~heart01
しかもあの純情可憐なイメージの相武ちゃんが
悪女な感じって、惹かれますわぁnote
そして北川景子ちゃんのスッピンに惚れそう。
何と言っても男たちの細マッチョですよ~(ノ゚ο゚)ノ奥さ~ん

>貫地谷は、能天気な女のコの演技がホント上手いね。
そうなんですよ~。このキャラがすんなり入って来ました。
そして意外と天然だったのが莉子の方だったのも面白いsmile

楽しみな月曜日になりましたhappy01
では、腹筋割れ割れなテンメイさんを想像しながら
仕事に戻りま~す(^-^*)/

投稿: mana | 2009年7月15日 (水) 09時59分

T様、素敵です♪
プロ大SPの時の(ブカブカの大きな愛に包まれて)
の時も思ったんですけど、
今回の(男のビート、女のメロディー)って
題名の付け方がお洒落なのです(*^^*)
そしてプロ大の時の光・風・水
今回の音・化粧とスッピン 目の付け所が素敵!
B・Bはこれに注目して視聴して行きたいと思います!
同じへタレでも直輝には素直に感情移入出来ます。
応援したくなります。
それに色々な山下さんが見れてホントに嬉しい。
こういうの飢えてたんですね。普通に食事したり
自転車こいだり、母親とあんな風に会話したり・・・生活が見えるドラマ♪
ファンならではの楽しみで申し訳ありません。
そうなんです・・・アホです(苦笑)

ドの音で段々と近づいてきた恋
ちょっとワクワクしますbasketball

それからバスケットボールのキーホルダーは
ローソンで予約受付中(シューズじゃ無いけど)!
バスケパンも売ってますよ!


投稿: あんじゅ | 2009年7月15日 (水) 14時42分

テンメイさん、こんにちは!

シルバーシートの件、
本当バスは簡単に座れちゃいますし、
たとえシートが埋まっていても
前の方で譲ってもらえることが多いですね。
一声かけるまでもなく皆さっさと座ってますわ(笑
わざとらしいようでも
P様が行うと嫌味じゃなくステキに見えるのがいいのね。

ところで、
>山P&川崎の妖しい姿・・・2人でガバッと立ち上がった瞬間にCMが入った
このシーンはホント受けましたわ~。
テンメイさんの記事で爆笑しちゃいました。
何気にアタシも品格を捨てた感想を書いちゃってるし。
B・Bに関しては本能に素直になるわ~。

月9らしいと表現される今期の月9となりましたが
私も夏はこの1本だけなんです。
毎週とはいかないようですが
また時々遊んでくださいね♪

投稿: エリ | 2009年7月15日 (水) 15時35分

なんか山ピーっていいですね。
そうそうこうゆう話を待ってたheart01って感じ・・・。
昔懐かしいようで今どきの子っぽい相武ちゃんも交えながら楽しい話になるといいですね。happy01
やっぱり映像がキレイじゃなきゃね!!

投稿: お気楽 | 2009年7月15日 (水) 19時17分

> キッドさん
    
おはようございます sun 暑くて寝苦しいですね。
やはり地球温暖化は阻止せねばなりません。
ま、逆に寒冷化って話も耳にしますが、
その方が害は少ない気はします。
自分が生きてる時代だけなら♪ ジコチューか!
     
さて、そう言えば月9は『イノセント』以来。
あの時は、圧倒的な非難の嵐の中、
2人で頑張りましたよね。
まるで東大・安田講堂に立てこもって機動隊と
闘う全共闘のような面白さがありました。
・・と言いつつ、実情は全く知らないけど♪
           
ブザビ、お互いに好意的とはいえ、
記事内容はほとんどカブってないですね。
菜月をそんなに面白がってるとは夢にも
思いませんでした。今回の担当は悪魔氏でしたか♪
僕が穏当な展開を予想してるのに対して、
悪魔氏は凄い展開を予想してるんでしょう。
別にハズレても、楽しめればOKとね。
      
僕はそもそも相武自身にあんまし萌えないから、
凄いことを想像する気にもならないんですよ。
むしろ、タイトルバックのチアリーダーの
前列右とかの方がいいな♪
菜月が上矢を翻弄しなきゃ困るってのはその通り。
じゃないと、第1話で相武は終わりになっちゃう。
でも、やり過ぎると話の雰囲気が壊れちゃう。
今後、扱いに苦しむんじゃないかな。。
    
あぁ、完全に忘れてましたよ (^^ゞ
そう言えば、『太陽と海』は最低扱いでしたね。
僕は中盤までは評価してるし、第4話は絶賛☆
で、逆に僕が『ブルー』を素っ気なく扱うと、
キッドさんが絶賛する。
ウチに織田ファンが集まり、そちらには山Pファン。
う~ん、アクセスの損得勘定なら、僕が大損したかも♪
   
まあ、僕は『ブラビ』のストーリーの大枠は
最初から決まってると思います。 
後は、細かい襞を見るか、演出を見るか、
映像や音声を楽しむか、軽いギャグで笑うか。
あるいは、昔のドラマの引用を懐かしむか。
女性ファンは山Pを見ればいいんだけど、
男としてはそうも行かないんですよね。
チアリーダーや女子高生virgoはちょっとしか映らないし♪
ビートルズは、次から気を付けて聴いてみましょう。
って言っても、赤盤・青盤しか知らないけど。
              
アハハ (^^) 1ヶ月半ぶりの本格的レビューを
そんなに喜んでもらえるとは思いませんでした♪
3月半ばまでは毎週やってたことですしね。
まあ、しばらく消えてた読者の方々もそこそこ
戻って来てくれてるようだし、有難いことです。
ほんじゃ、また一ヶ月半後に書こうかな ^^
ホントは今日から再放送が始まる名作ドラマを
レビューしたいんですけどネ
時間が無くて無理だなぁ。残念。。
      
ともかく、別の角度からとはいえ、
共にこのドラマを楽しみましょう。
ではまた、近いうちに。。shine     
       
    
    
> mana さん
    
おはようございます sun
喜んでもらえるのは嬉しいんだけど、
「復活」って言うより「一時復活」ね。
昔のミュージシャンが時々復活するのと似た話。
軽い読者サービス&アクセス数稼ぎです。
たまにはヒット記事を生み出さないと、
検索サイトの扱いが悪くなりそうだし。セコイわ♪
     
あぁ、なるほど。月曜の夜は美容師業界だと、
金曜の夜って感じですもんね。   
お酒でくつろいで、外に出て悪い男に捕まって、
朝帰りすると。菜月かよ♪
       
相武の悪女って初めてなのかな。
僕は最近、レビューするドラマ以外ほとんど
見てないから、よく知らないんですよ。
あちこちでチョコチョコ見てはいるんだけど、
そもそもどの程度人気があるのかさえ分からない。
女性ウケがいいのかな。
   
僕はむしろ、北川景子の方が好きだけど、
それよりチアリーダーの方が好きかも♪
「細マッチョ」って言葉を知らなかったから、
早速検索。ホホーッ、CMから来たわけね flair
最近そもそもテレビを見なくなってるから、
全く知りませんでした。逆が「ゴリマッチョ」か。
    
ツタヤのアンケートによると、細マッチョの
1位・松田翔太、2位・櫻井翔、3位・堂本光一、
そして4位に山P☆ へぇ~~。。
ちなみに、アンケート参加者は女性ばっか happy01
貫地谷の能天気さはカワイイですね。
莉子は常盤貴子に見えるんだけど、僕だけ?
検索しても、同じ意見が見当たらなくて (^^ゞ
      
腹筋割れ割れなテンメイさんの写メが欲しければ、
いつでも送りますよ。要らない? あっ、そう♪
ではまた~shine
    

     
> あんじゅさん
    
アハハ happy01 T様、素敵でしょ。
P様の1万分の1くらいの人気はあってもいいけど♪
題名、オシャレですよね☆ 自画自賛かよ!
   
って言うか、やっぱよく読んでくれてますネ bell
単なるP様の追っかけじゃないなぁ。
プロポSPの光・風・水、今回の音・化粧。
要点をビシッと突いてますよね。エライ!
流石は元・一流会社員。そりゃ関係ないか♪
      
「B・B」って言い方もあるんだ! 初耳。
まだほとんど調べてなくてね。
公式サイトもチョコッと見ただけ。
同じヘタレでもって、ケンゾーには素直に
感情移入できなかったのかな。
プロポはファンタジーだから誇張してたけど、
B・Bはリアルだから感情移入しやすいのかも。
     
そうですよね。普通の山Pが見れるドラマは
これが初めてなのかも。
ま、P様は確かに魅力的だから、分かりますよ。
僕はT様の方が好きだけど♪ ナルちゃんかよ!
   
「ド、ド、ド」。ボールのビートでハートビートheart04
上手い。自分にザブトン1枚!
あっ、ホントだ。キーホルダーは399円。
安いなぁ。でも、シューズの方が可愛いけど。
バスケパン125円。126円じゃないんだ♪
見つけたら買ってみよう。
  
そうか、やっぱ公式サイトは見なきゃダメですね。
ドラマお休みモードだからサボってた。
それより山Pの自転車買って、荒川の聖地に
毎週お参りに行ってくださいよ。
ダイエットには自転車が最適です bicycle shine
     
    

> エリさん
    
おはようございます sun
   
シルバーシート、そうでしょ。
バスの後ろの席をおばあさんに譲る機会は珍しい。
通勤時間帯には見かけないしね。
でも、P様の譲り方はすごくナチュラル。
あのシーンは印象に残るし、勉強にもなる。
T様もステキに見えるように頑張ります♪
  
ちなみに、電車のシルバーシートは、
見てると哀しくてね。譲らない人が多過ぎて。
空いてる時ならともかく、混んでる時には
最初から空けとけばいいのに。。
    
で、話変わって品格の問題♪
CMの入れ方には不満を感じることもあるけど、
あのCMは笑えました。完全に狙ってますね。
そうそう。そちらの記事は、結構ロコツに
喜んでましたね。ちょっとビックリ!
まあ、本能には正直にってことで wink
あちこちで評判いいみたいだから、
今後も期待できるでしょう。
僕にとっては、単なる奇妙なギャグだけど♪
   
月9らしいって感覚は僕もあるんだけど、
実はここ数年の月9を振り返ると、そんなに
王道のラブストーリーってないでしょ。
一昔前の月9って気がするんですよね。
それが好きだった人にはいいんだけど、
視聴者全体で見るとちょっと読みにくい。
その意味で、来週以降の視聴率は注目です。
   
夏はこの1本ですか。
ま、色々忙しいですからね。僕もそうだし。
少なくともあと1回は本格的にレビューしますよ。
あとはチョコチョコかも。
とにかく、ブザビに限らずまた遊びましょう note shine
   

    
> お気楽さん
   
オーッ sign01 お気楽さんがこんなにポジティヴとは。。bleah
山Pは人に嫌われないオーラがある気はします。
ルックス良くて、物腰が柔らかくて真面目。
声や喋り方も嫌味がないですね。
おまけに「細マッチョ」♪
ま、何と言ってもルックスなんだけど。
           
そうか。お気楽さんはこうゆうのを待ってたのか。
そこそこ。相武の使い方を間違えると、
楽しい話じゃなくなるから、ちょっと心配。
まあ、基本は王道回帰だから大丈夫かな。
今後もキレイな映像で、楽しみましょう。
PCデータのバックアップは忘れずに♪shine

投稿: テンメイ | 2009年7月16日 (木) 08時04分

初めまして、ゆずと申します。


『BUZZER BEAT』期待程度に面白かったです☆
山ぴーなんで、内容的には結構期待してましたので。


実は『ガリレオ』の頃からいつも読ませて頂いてて、
コメのタイミングを狙っておりました((笑

最近ブログ始めたので
お暇な時に覗いていただけたら嬉しいです♪♪

投稿: ゆず | 2009年7月16日 (木) 17時17分

> ゆずさん
    
はじめまして☆ コメントありがとうございます note
「期待程度に面白かった」ってのが笑えますネ ^^
結構期待してて、その通りだったと。
   
『ガリレオ』の頃からって言うと、1年半以上も
前から読んでくれてるんですか。
それは貴重な読者さんだ。どうもどうも。
その時期にあの記事を読むって、かなり早熟だなぁ☆
              
そちらのブログ、早速拝見しましたよ。
春からのスタートのようで、頑張ってますね♪
色々あると思うけど、今後も気楽に
続けて行ってください。
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2009年7月16日 (木) 20時02分

暑中お見舞い申し上げます♪
チア押しのT様に

http://ameblo.jp/sherryweb/

プレゼントしちゃいます!
不味かったら消してくださいね(^-^;

投稿: 宇宙人ゼリオ(爆) | 2009年7月17日 (金) 09時14分

> 宇宙人ゼリオ(爆)さん
    
いかにもスパムって感じのコメントだから、
すぐにチェックしました。承認制じゃないもんで。
チアリーダー役で出演のグループ、シェリーね。
って言うか、Aさんでしょ♪
宇宙人ゼリオの関係者だったとは意外。。
  
お中元は嬉しいんだけど、シェリーのブログは
しっかりチェック済み♪ 
ピンク系テンプレートとトップ写真が可愛いな。
次回はちゃんと見分けたいと思ってます shine

投稿: テンメイ | 2009年7月17日 (金) 10時34分

こんなに早くお返事を頂いていたなんて(*^.^*)
そうですよね・・・かなり怪しい(汗)
なんだチェック済みでしたか。。。。
だって公式もほとんど見てないって仰ってたから
さすがです。T様♪
T様に直輝’自転車を薦められ心が動いたのですが、
実は1ヶ月も前からある自転車GETに向けて
かなり頑張ってたわたくしcoldsweats01

ゼリオ君のところでやってる
『あなたに、パワーを!キャンペーン』ご存知?

で、で、で、ついに目出度く(v^ー゜)ヤッタネ!!
P様セレクトバイクを手に入れましたのgood

あ~いったいいくつ飲んだ事でしょう10秒メシ!!
で、ゼリオを名乗ってしまいました。次はAに戻りますね。運動もしますbicycle

投稿: 宇宙人ゼリオ(A) | 2009年7月17日 (金) 16時24分

T様の所の検索キーワードが・・・・
もうw(゚o゚)wなのです!!
スポーツ系男子T様の放ったビートとメロディーの
素敵なエントリーも読んで欲しいな(願)

投稿: あんじゅ | 2009年7月17日 (金) 16時30分

> あんじゅさん
    
あぁ、ゼリオって「ゼリー男」なんだ sign01
まったく知りませんでしたよ。
ネットのマルチに引っ掛かってるのかなと思ったほど♪
       
で、ウィダーinゼリー(=10秒メシ)を飲みまくって、見事に
山Pセレクトのウイダーバイクに当選したんですか。
たった200名様なのに? そりゃ、凄いbell
って言うか、その労力があればパートで4万円稼いで
直輝バイク bicycle が買えたかも♪
          
まあ、しっかり足腰を鍛えて、聖地巡礼してください。
夏は熱射病の恐れがあるから、秋までは近所で足慣らし。
自転車は危険と隣り合わせなんで、くれぐれも
ご注意あれ。自分にも、歩行者にも clover
盗難防止への配慮も必要です。
丈夫なチェーン錠を買って、スーパー・コンビニ・駅には
なるべく停めないように☆
      
            
それはさておき、ウチのページの右下にある
検索フレーズランキングまで見てましたか。
ここ1週間は、ミスブレの口パクとかブザビの
自転車とか、ドラマ関連の小ネタが圧倒的。
その前はそうでもなかったのに。
意外にも、何気に亀梨が健闘してるんですよね♪
やっぱり、熱烈なファンが多いんでしょう。
               
ま、あと1週間したら元通り、硬派の検索と
「テンメイ」が上位独占かな ♪
レビューは質的にも量的にもそれなりの読者を
集めてるので、ご心配なく。
直輝の自転車の人気には負けてるけど (^^ゞ shine

投稿: テンメイ | 2009年7月19日 (日) 00時30分

テンメイさん、こんにちは。

お久しぶりです。約1年ぶりですね。PCがOKになったのでおじゃまさせていただきますね。

待ちに待ったPちゃんの連ドラ、もう、うれしくて!ちょっと心配だったんですけど、恋愛ものなんてね。「プロ大」はちょっと違うものね。

でも心配なかったですね。面白かったし、楽しかったです。Pちゃんの今までのドラマとはちょっと感じが違っていて新鮮でした。ほんと、「月9」だなあって思いましたね。Pちゃんが直輝をすごくナチュラルに演じていてステキでした。直輝は好きだなあー。

私はヒロイン2人とも好きなので、どう話が転んでもOKということで、見ていて楽ですね。
キスシーンとか、いちゃつくシーンとかはどんどんやってくれてかまわないんだけど、裸のシーンはちょっと、、、。恥ずかしいんですよ。じっと見てられなくて、、、。他の人はどうでもいいんだけどね。

音楽は良かったですね。なんかのべつまくなしにBGMを流すドラマもあるけれど、うるさくってついていけないですね。無音も必要だと思います。

オープニングもすごくかっこよくてすてきでした。

これから3か月、楽しみです。

思いもかけずテンメイさんがレヴューしていただいて、お気に召されたようなのでうれしいです。

よければ続けてくださいね。また、おじゃまさせていただきますのでよろしくお願い致します。

投稿: youko | 2009年7月19日 (日) 11時14分

> youko さん
    
こんばんは moon3 これは随分お久しぶりですね。
丁寧なコメント、どうもです。
何となく、以前も日曜が多かった気がするかも♪
            
PCが寿命とかいう話はかすかに覚えてましたが、
OKってことは新しくなったのかな。
僕は5月末に突然壊れて、先月渋々買い替え。
外見の明るさとキーボードのタッチが気に入って、
記事を打ち込む作業が楽しくなりました☆
     
      
さて、待望の山Pの恋愛もの。
プロポは確かに変則的なファンタジーでしたが、
ブザビもスポーツと音楽が大幅に絡んでるから、
純粋な恋愛物ってわけでもないでしょう。
そう考えると、亀梨&綾瀬の『ひと恋』は
かなり際立ってる恋愛ものでした。
      
あちこちに書いてますが、ブザビは
相武の扱いがまだ読めないんですよ。
代々木なんて曲者も登場させたことだし、
どんなヒネリを入れて来るのか要注目。
ま、基本は山P&北川の純愛&ハッピーエンドと
見てるし、それでいいと思ってます。
          
直輝も山Pも、確かにナチュラルでしたよね。
自転車も含めた日常生活によく表れてる。
僕がキムタクによく注文を付けてるのは、
こうゆう役が無くなってるからです。
あるいは、こうゆう側面が薄くなってる。
「素うどんかたぬきで」いいのに、いつも
天ぷらうどんか伊勢海老うどんになってしまってる。
            
その意味では、山Pが連ドラ主演4作目でかなり
ナチュラルな役をもらえたのはいいことでしょう。
キムタクの過去の代表作を意識した作品に
なってるのも、ジャニーズの後輩として象徴的。
              
ただ、プロのバスケット選手とバイオリニストの卵の
恋愛だから、設定的には雲の上の夢物語。
人気アイドルの連ドラの宿命と言うべきか。
そう考えると、今年もまた再放送が始まってる
『ビーチボーイズ』は圧倒的に斬新な月9でした☆
どこにでもありそうな海の民宿が舞台。 
ほとんど恋愛抜きでアイドル2人を輝かせた上に、
数字も評価も獲得したんですからね。。
               
それはさておき、キスもいちゃつくのもいいけど、
裸のシーンだけは恥ずかしいんですか♪
僕は笑うだけだからOKです。
チアリーダーの着替えシーンも全然OK。
そりゃ、ないか♪
    
音楽も含めて、音関連が凄く落ち着けました☆
無音、静かな音、たまには少し大き目の音。
強弱に音色も含めて、実に上手く作られてる。
オープニングは80点かな。
大満足ではないけど、十分満足です。
    
     
思いもかけずって、僕は野ブタ以降の山Pの
連ドラは全てレビューしてますよ (^^ゞ
3月半ば以降はドラマ長期お休みモードだけど、
主要なドラマは1、2回ずつ記事にしてます。
ブザビはあと2回くらいマジメに書くかなぁ・・
それ以外はチョコチョコ、軽いコメント程度で。
    
記事はともかく、見るだけなら毎週かも。
9月まで、みんなで楽しみましょう。
こちらこそ宜しくお願いします。
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2009年7月20日 (月) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/45637466

この記事へのトラックバック一覧です: 男のビート、女のメロディー~『ブザー・ビート』第1話:

» 煙草吸って裏表のあるビッチはじめました(相武紗季)ブ、ブザー・ビート(山下智久)もげっ(北川景子) [キッドのブログinココログ]
さて・・・「婚カツ!」によって最終回視聴率10.5%(平均10.5%)と落ちると [続きを読む]

受信: 2009年7月15日 (水) 02時21分

» 『ブザー・ビート』 第1話 [美容師は見た…]
どうしても『ブラザービート』って言ってしまうよ(笑)前期同様、月9が始まるのが一週遅いと思うんですけどね~。テンションかなり違いますもん。。。山Pだから許す。小・中・高とバスケをやってた私、試合のシーンには力入りますわぁ。でも「ブザービート」って知らなかった... [続きを読む]

受信: 2009年7月15日 (水) 10時00分

» ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第1話 「恋は人を強くする!!崖ぷちヒーロー始動!!初回特別編」 [電視劇的随便日記]
ようやく月9らしい月9ですね。ベタだけど、こんな感じだとやる気が出ます。 直輝(山下智久)「俺は強い。俺は強い。俺は強い。」 [続きを読む]

受信: 2009年7月15日 (水) 19時07分

» ブザー・ビート (北川景子さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆北川景子さん(のつもり) 北川景子さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』に白河莉子 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 00時21分

» 官僚たちの夏&ハンチョウ&ブザービート [別館ヒガシ日記]
官僚たちの夏は建設で普及に帆走する展開で 今回はで安価普及するため帆走し結末も 前回に比べて官僚たち争いメインだからイマイチな感じで ハンチョウは須田で不倫相手を庇い幼馴染の展開も 今回は須田メインでの不倫と思った相手が幼馴染で 須田の過去を描きつむ滅ぼし思... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 15時04分

» 「ブザービート ~崖っぷちのヒーロー」1☆☆☆ [ドラマでポン!]
脱ぐと胸筋Cカップで凄いのに、普段分からない(猫背?)&腕はフツーな山P。ジムで作った筋肉という感じですねー。やっぱり一番きれいなのは永井大かな。とにかく山Pがプロアスリートになんて見えなくて、「選手?」ときかれていきなりギャラ安いとか答えても唐突という...... [続きを読む]

受信: 2009年7月17日 (金) 14時18分

» 「ブザー・ビート( 崖っぷちのヒーロー) 」第1話 北川景子/山下智久 共演  [北川景子を応援する]
 7月13日から始まったフジテレビ系月9ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー」 [続きを読む]

受信: 2009年7月20日 (月) 14時43分

» フジテレビ「ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー(新番組)」第1話:恋は人を強くする!! 崖ぷちヒーロー始動!! [伊達でございます!]
久しぶりの“月9”ドラマの王道路線という雰囲気のドラマです。登場人物たちの顔ぶれのよさと爽やかな視聴後感と期待を抱かせる展開もあり、月曜日が楽しみになりそうです。 [続きを読む]

受信: 2009年7月21日 (火) 00時39分

« 『ブザー・ビート』第1話、山P=山下智久の自転車の車種 | トップページ | 梅雨明け後の猛暑で低速ラン&ツール11日目 »