« ツール17日目&距離稼ぎラン&はるな愛のダイエット☆ | トップページ | 積極的休養ラン&ツールは遂に決着か・・ »

週刊新潮のジャニーズ・ドラマ批判について

今日(7月23日)発売の『週刊新潮』2009年7月30日号には、ドラマ

ファンとしてちょっと気になる記事が掲載されている。題して、「キムタク

復権」でも「ジャニーズ大惨敗」の「夏ドラマ」採点表。何とも新潮らしい

大げさでネガティヴなタイトルが苦笑を誘う所だ♪

           

子供の頃、マンガを立ち読みしたのを除けば、私は基本的に本も雑誌も

買ってじっくり読むタイプの人間で、図書館さえあんまし好きじゃない。た

だ、どうせこの記事は4ページ程度のすぐ読める簡単な内容に決まって

るから、コンビニの立ち読みで済ませた。他にもたくさんの記事があるか

ら、320円出す価値が無いとは言わないけど、私の目を引いたのはこ

の記事だけだったのだ。まあ、マイケル・ジャクソン暴露本の記事も一応

チラッと見たけどね♪

           

さて、問題の内容。まず冒頭で、素直にキムタクを褒めている。先日終

了した『MR.BRAIN』できっちり平均視聴率20%取ったのを評価して

るのだ。数年前までの連続ドラマは、20%超えると大ヒット、15%超え

るとヒットだったけど、最近は15%で大ヒット、2ケタなら合格点になって

いる。この状況で20%取ったのは流石だ・・・って感じの話だ。この視聴

率のとらえ方がホントに正しいのかどうかは、いずれチェックするとして、

木村拓哉がまた一つ実績を積み上げたのは確かだろう。

                                        

もちろん、甘口なのは記事の最初だけ。そこからは一気に辛口になる。

ただし、この種のまとめ記事でありがちなように、非常に浅いコメント

各ドラマごとに少しずつ載ってるだけだった。    

                

まず最初に叩かれるのが、ウチでも第1話だけ本格的にレビューしてる

『ブザー・ビート』月9史上2番目に悪い第1話視聴率に触れた後、コラ

ムニストの丸山タケシだったかな。山P=山下智久の肉体が貧弱で説

得力がないと突っ込んでる。

                

視聴率はその通りとして、肉体の話はピント外れだ。そもそも「説得力」

をもたせるための裸体じゃなくて、単なる女性ファン向けサービス。男の

私から見ればマッチョ・ギャグにすぎない。そもそもほとんどの視聴者は、

日本人のプロ・バスケットボール選手の肉体なんて知らないんだから、

説得も何もないのだ。韓国人俳優はもっと鍛えた身体を見せてるとか言

われても、だから何?って感じ。ペ・ヨンジュンの肉体鍛錬は確かにイン

パクトあったけど、山Pのシュート・フォームも柔らかくてキレイだろう☆

                                                  

続いて、あるスポーツ紙記者の話とされてたかな。山Pが主演してるのは、

来年の月9にキムタクを出したいフジテレビに、ジャニーズ事務所が押し

込んだから。ヒロインの北川景子は山Pと同じ明治大学だから、山Pファン

が不満を感じてる・・・こんな内容だ。

                           

ウチにも大勢いらっしゃるはずの山Pファンの皆さん、本当に北川に嫉妬

してるのかな。当然?あっ、そう♪ まあでも、それはドラマの出来とは別

の話にすぎない。山Pの主演も、一昨年の『プロポーズ大作戦』と去年の

『コード・ブルー』で成功してるんだから、別に不思議はないだろう。仮に、

押しつけた(or プッシュした)のが本当としても、不当な押しつけではない。           

                                        

ちなみに『ブザビ』の項目の最後で、なぜか相武紗季のチア姿だけホメら

てた。私はこの点でもあまり同意しない♪ むしろ逆に、第2話で一気

にチアリーダーの活躍場面が消えてしまった点こそが、大いに不満だった

のだ。あれは初回だけのサービスだったのか。残念。。無意味な裸があ

るんだから、無意味なチアやメイドがあってもいいけどネ。メイドはテレ朝

の福田沙紀だろ!

                                                                   

          ☆          ☆          ☆

他のドラマについては何と書かれてたか。ごく簡単に触れとこう。まず、

なぎ剛『任侠ヘルパー』は介護をコントにしてしまってる。香取慎吾『こち亀』

は、大人の事情で香取が主演を横取りしてる。『恋して悪魔』は15歳で主

演の中山優馬を始めとして幼すぎるし、視聴率も悲惨。長瀬智也『華麗な

るスパイ』は、深田恭子(のコスプレ)の方が目立ってる。。

                                

ま、こんな感じで、新潮の記事のレベルはかなり低い。ただ、今のドラマ界

にやたらジャニーズが目立つことに対しては、私も引っ掛かってるし、ジャ

ニーズ抜きで成功した『ROOKIES』を評価する点も同意する。もちろん、

ジャニーズ・ドラマ増加の問題は制作サイドだけの問題ではなく、視聴者

の問題でもあるわけだ・・・とだけ書いとこう♪ ま、その辺りはあちこちで

ボヤいてるしね。

             

ウチのドラマレビューが人気タレントの活躍以外の話をかなり書いてるこ

とや、テレビ芸能記事の割合を大幅に減らしたことなどは、私なりのアピー

ルの意味も含まれてる。一見関係なさそうなタイトルの記事に、テレビ芸

能関連の内容を入れたりしてるのも、意図的にやってる事だ。

          

世界は広い。もっと価値のあるものは無限にある。その大部分は、すぐに

は面白さが分からないもの、自分を磨いて初めて味わえるものなのだ。

       

週刊誌、ドラマ、視聴者、ブログ。自分も含めて、もうちょっとレベルを上

げたいものだ、とでもマトメとけばいいのかな。行間を読んでね♪

ではまた。。☆彡 

     

      

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.この記事もかなりのアクセスを集めてるのに、またココログのランキ

    ングから外されてる。何を基準にして排除してるのか、まったく意味

    不明だ。裸体、メイドがいけないとでも言うのか。。

            

    (追記: まるでこの不満が届いたかのように、1日遅れでランキング

         上位に登場した。これもまた、かなり珍しいパターンだ。時々

         ある事だけど、システムが不安定になってる気がする。)

              

cf.脳科学コメディーの綱渡り~『MR.BRAIN』第1話

  男のビート、女のメロディー~『ブザー・ビート』第1話

|

« ツール17日目&距離稼ぎラン&はるな愛のダイエット☆ | トップページ | 積極的休養ラン&ツールは遂に決着か・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

テンメイさん、こんにちは。

続けちゃって、失礼します。

まあ、ジャニーズは大手なだけに批判も多いですね。特殊といえば特殊なのかもしれないし、ドラマだけじゃなくて、音楽の方でもいわゆるミュージシャンの方々とは違う感じで、音楽雑誌からは無視ですから。

アイドルというのを、どうとらえるかということなんでしょうけどね。

ドラマの場合はキムタクくんの成功以来、ジャニーズの出演は当たり前というか、彼らなしでのTVドラマ界はありえない状況ですから。今更なにいってるの!って感じです。
ただ、私でさえ、この夏ドラマはジャニーズばっかりと思うほどなので、ちょっと異常なのかもしれません。いや、そう感じるのがそもそもおかしいのかもしれないですね。事務所でくくるのも、よく考えたら変ですよね。ども、どうしてもそう考えてしまうところに問題があるのでしょうか。

まあ、PちゃんはPちゃんなので、いいですけど。(結論、それかい!と一人つっこみ)

新潮さんの記事みたいなのはしょうがないと思いますけど、新潮さんの程度はうかがえますね。
(書くのならきちんと書け!ぶぉーか)です。

失礼いたしました。

投稿: youko | 2009年7月25日 (土) 12時08分

こんにちは。

私も、週刊誌のドラマ批評には閉口ですgawk

もう少し、考えて書いてほしいものです。
面白くないと思ったら、見ないから大丈夫です!!って言いたくなります((笑

投稿: ゆず | 2009年7月25日 (土) 15時25分

あなたは私のほんの一部しか知らない♪@B・B主題歌
B’zさん、素敵な歌詞をありがとうです!
知らない間にそんなネガティブキャンペーンが(汗
いや、たぶん来るんじゃないかなと・・・
動物的なカンで見ざる聞かざるしてたんでしょうね。まぁあちらも手薬煉引いて待ってるわけで(爆
でも一部分だけ見てほんとに色々書けますよね。
書くならちゃんと全部見て書いて欲しいです。
但し韓流スターとの肉体比べいらないです(><)
山下が吹けば飛ぶようなマッチ棒のようなか細い頃からのファンである私は、これ以上身体は鍛えないでよろしいとさえ思ってるのに(p_q*)
T様のリクエスト通りチア率アップして、P様にはお洋服をお召しになっていて欲しいくらいです。
なんだか話しがそれてきたような(^-^;
視聴率も思ったより気にならないんです。脚本がしっかりしてると思うし、直輝が大好きだからかな。
見たかった柔らかい表情が沢山見られるし(o^-^o)
婚カツの後で大変だと思うけど、直輝に逢える月曜日が待ち遠しい感じです♪
愛しぬけるポイントが 一つありゃいい~@主歌歌

で、T様のアドバイスもあり第2話、化粧と素顔の面から菜月と莉子を見てまして面白かったです。
前のエントリーにありましたが、菜月は世間で言う肉食とはちょっと違いますね。穏やかで優しく真面目すぎる直輝がちょっと物足りないんですね。。。
心の化粧が厚くなりすぎて息苦しくて爆発みたいな!直輝は菜月の事もちゃんとしたいが為にバスケ練習優先しちゃうし、そんな事より求めて欲しい。
でも言えない。直輝の前では可愛くいたい。
だから莉子ちゃんが「グズグズグズ・・ばぁ~か」って簡単に言えちゃうの羨ましかったでしょう。
そしてスッピンの恋はどんどん近づいて来るんですね!これから上矢君と白河さんの距離感の変化を注意して見て行きたいと思います。
最後に北川景子ちゃんですが、私はどんどん好きになって来てます。美人なのに気取りが無いし変顔もしちゃうし、荒削りだけど魅力を感じます。
彼女のブログも読んでますが好感が持てます。
山下の事、褒めてくれるしポイントアップです。
来週はチアの子も参加しての海ですよ!
おへそ天国らしいのでヨロシクお願いします♪

投稿: あんじゅ | 2009年7月25日 (土) 22時28分

> youko さん
     
こんばんは moon3
       
先に、「事務所でくくるのも、よく考えたら変」という点に
ついて応答しときましょう。
これはかなり前に一度少し似た話をしてると思いますが、
何かでくくるというのは人間の思考や言語の一般的特徴で、
不満はあっても逃れることは出来ません。
例えば、「新潮さん」という言い方もそうですからね。
             
したがって、問題なのはくくることではなく、くくった後の処理や、
くくられた個別のものへの配慮の有無なのです。
以下では差し当たり、ジャニーズでくくっておきます。              
         
さて、ジャニーズに雑誌その他の批判が多い理由は、
3つにまとめることが出来ます。
まず、力があり過ぎてテレビが逆らえないから。
次に、ジャニーズにあまり価値を感じられないから。
最後に、ジャニーズに夢中の女性に不満があるから。
     
最初の理由は問題ないでしょう。
権力は強大すぎて一般市民だと逆らいにくいから
マスメディアが代わりに叩く。これと同じ構図です。
     
二番目は少し微妙。
好きな女性は多いし、その人達にとっては価値がある。
その意味では、個人の趣味の問題のようにも見えます。
ところが、ジャニーズ好きの女性が多過ぎると、
単なるドラマ好きの男性もジャニーズ・ドラマに
囲まれる状況になってしまうわけですね。
これだと、個人の趣味の問題を少し超える話になる。
    
三番目は、僕も部分的になら同意します。
ブログを4年近く毎日更新して、色んな記事を書き、
それなりのアクセスも集めて、アクセス解析を見る。
すると、統計データ的な事実が分かっちゃうんですよ。
ジャニーズ好きの多くは、他の事に見向きもしない。
って言うか、自分の好きなジャニーズしか目に入らない。
                
ところがこの人達も、僕のレビューは読む。
もちろん、自分の好きなジャニーズと関係ある記事。
で、実際の僕のレビューには、ジャニーズの素晴らしさとは
直接関係ない話も沢山入ってるわけです。
『ブザビ』第1話レビューだけ見ても明らかなこと。
その前の『ミスブレ』も『神の雫』も、もちろん同様。
この奇妙な事態をどう捉えるか。
                      
わざわざテンメイのレビューを読み続ける人は、
それなりの資質・教養・能力がある人でしょう。
長いものになると、論文に近付いてる。
しかも、辛口のこともあるわけですね。たまには♪
それでも読む。ところが、ドラマとか芸能関連の
タイトルがついてない記事には見向きもしない人が多い。
精神医学も文学もエコも、単独ではダメなのです。
ジャニーズのオマケとしてでないと、興味を持てない。
                            
これはある部分、「ジャニーズ」の呪縛と言えるでしょう。
この場合の「ジャニーズ」とは、ジャニーズ事務所に
所属してない男性人気タレントも含み得る。
ダンスや若さも関係なく、ジャニーズ的存在ってことです。
呪縛から出れないんだけど、その中だけでも楽しいから、
それでいいと思ってしまう。仲間も大勢いる。
      
ただ、ちょっとおかしいなと内心思ってる人もいるわけです。
僕がこの記事で本当に言いたかった事は、その人たちに、
おかしいと思ったら一歩踏み出しましょうってこと。
           
「おかしいと思わない」と言う人は仕方ないけど、
一応念のために確認してみたい。
じゃあ、なぜあなたはこの記事を読んだんですか。
なぜサラリーマン雑誌に関するこの地味な記事に
大量のアクセスが入ってると思いますか。
なぜジャニーズ・ファンは、それを公言する時に
自嘲する仕草を示すことが多いんですか。。
                                    
「扉を叩け、さらば開かれん」。
『プロポ』の妖精はいい言葉を口にしてましたね。
『ギャルサー』の藤木も「Open the door!」と語ってました。
こうした「説教」に反発を覚えたとしても、耳を塞がない人。
これが大人というものでしょう。
実年齢的に見て、あるいはファンと比較して、ジャニーズに
「少年」が多いのは象徴的なことだと思います。
              
もちろんウチは、大人のサイトです。
ま、実際には、本物の小学生や中学生の読者さんも
いらっしゃるようで、有難いことだけど♪ 
それでは。。shine
                  
                    
P.S.下から2行目の単語の使い方には配慮して下さいね。
    単語自体というより、その使い方。
    また、なぜ最後にこの単語を書いてしまったのか、
    考えてみるのも興味深いでしょう。
    莉子の言葉の引用にしても、せめて文脈が欲しい所。
    もちろんこの記事は、新潮に賛成の人、ブザビの
    台詞が頭にない人も大勢読んでるわけですからね。
           
    
          
> ゆずさん
    
こんばんは night
週刊誌のドラマ批評には2種類あります。
まとめ記事と、単独のドラマに関するもの。
     
「今期のドラマを斬る!」って感じの記事は
かなり悲惨な内容が大半で、酔っ払ったサラリーマンが
適当に悪口言ってる程度のものに過ぎない。
だから、その意味では需要に合ってるとも言える。
ただ、たまに単独のドラマを扱ってる記事もあって、
これには一読に値する話も含まれてます。
   
まだ「ビギナー」って話だから、色々読んで、
更に自分の文章と比べるのはいい事だと思いますよ。
是々非々。いいものはいい。悪いものは悪い。
いいものは参考にして、悪いものは避ける。
あと、世の中の人が何を面白がるのか、具体的に
観察するのもいい経験でしょう shine
    
    
    
> あんじゅさん
   
アハハ happy01 ヒネった出だしですね。
「知らない」って言葉をかけてるわけか。
って言うか、「てぐすね」って「手薬煉」と書くんだ!
       
ちなみに、この出だしもなかなか面白いけど、
「毎日自転車乗ってるあんじゅです」って出だしだったら、
ウチの名物「素晴らしい☆」が出る所でした。
まだT様の研究が足りないなぁ。
研究してない? あっ、そう♪
                 
一部分だけ見てるかどうかは分かりませんよ。
一部分だけ書いてるっていうのは確かだけど。
マッチ棒のような頃から山Pのファン? 
そんなに長いんだ!
         
いやいや、話はそれてません。
来週の海辺は、男はTシャツ着用。
女は無意味にチアのコスチューム。
これが僕の要求の「全部」です。一部が全部♪
直輝は好きですよ。柔らかい表情もいい。
   
菜月にとって、直輝がちょっと物足りないってのは
いいんだけど、その表現がちょっとどうなのかな。
手のひら返したように悪態ついて、タバコを吸う
必要があるのかどうか。
         
化粧ってことで言うと、どっちが化粧なのかも迷う所。
フツーに見れば、いい子ぶってる方が化粧だけど、
この脚本は悪い子の方を化粧にしたいんじゃないかな。
ただ、それはかなり大変な作業でしょう。
お手並み拝見って言うより、ちょっと不安かも。
    
莉子はスッピンなんですね。
で、菜月がスッピンを羨ましがってたのもその通り。
あのシーン、菜月はやられたって感じだったから。
北川景子のブログまで読んでるんだ!
なるほど。中身のある記事を書いてますね。
管理人の代筆なんてオチが心配だけど、
タレントのブログの中では良質でしょう。
     
おへそ天国って、ビキニだらけってことかな。
僕は、ワンピースでおへそが見える方が好きです。
あるいは普段着で、超ミニの上に見えるおへそ。
聞いてない? あっ、そう♪ shine

投稿: テンメイ | 2009年7月26日 (日) 23時01分

心配になって、変換したら勝手に出てきた(爆)
手薬煉って言葉を検索しなおしたあんじゅです。

>弓が滑らないように弓手(ゆんで)に薬煉を塗る
→十分に用意して敵を待ち受ける。

 薬煉とは松やにを油で煮た物らしいです。。。

いやぁ、ただ単に待ち構えるだけじゃないんですね。用意万端で待ち構えるって事なんですね。
相手は手ごわいです。
T様の一言で勉強になりました(^^
ありがとうございます。またT様研究に勤しみます。ゼリオ自転車は8月中旬に手元に来ますので♪

視聴率は気にならないと書きましたが、せっかく山下が良い表情で演じているのを心から楽しみたいっていう気持ちが強いかな。一部を気にすると全体が見えなくなりますので。
菜月の着地点も合格点が貰えると嬉しいので見守りたいと思います。見守るしかないけど・・・
あと残念なことに腹筋天国でもあるようです(^-^;
それでもヨロシク(笑)です♪

投稿: あんじゅ | 2009年7月27日 (月) 00時36分

> あんじゅさん
   
心配になってって、僕も変換してるんだから
大丈夫ですよ。同じNECパソコンだし♪
     
薬煉、大辞林と大辞泉は補強のためと書いてました。
くすねって、くすりねり(薬練り)の略語なのか。。
            
ともかく、何事も十分な用意が必要ってこと。
新潮に対抗するには、新潮以外のものも
知らなきゃいけない。
ジャニーズ・ドラマについて語るには、
それ以外のドラマや作品も知ってなきゃいけない。
さらには、闘う体力・精神力も必要。
ってことで、ジャニーズ・ファンは忙しいわけです。
P様やT様の研究は余った時間でってこと♪
     
ゼリオ自転車は8月中旬ね。
じゃあ、それまではお散歩で足慣らし。
寒くなる前の聖地巡礼を目標にしましょう。
秋は春と共に、自転車には最適のシーズン。
ダイエットにも最高です☆
     
視聴率は、多かれ少なかれ大部分のファンが気になるはず。
タレントは基本的に、人気商売ですからね。
スポーツ選手や研究者なんかとはちょっと違う。
たかが一部、されど一部。
視聴率以外の方が重要だけど、視聴率も重要。
さて、今週は踏ん張ったかな。水戸黄門に流れたか♪
           
菜月の着地点ね。早くも軌道修正されてて、
大失敗は無くなったけど、大成功も無いでしょ。
やっぱり漬物的存在で、美味しいかどうかはまだ不明。
代々木にとっては極上の味なんでしょう。
菜月もワイルドな味が忘れられない。話がズレとるわ!
       
腹筋天国はいいんだけど、チアが消滅しちゃったな。
第1話だけの単なるツカミだったのか。やられた。。
それにしても今夜は、去年を思い出しましたよ。
ノーコメントで完全スルーしようかなぁ ^^ shine

投稿: テンメイ | 2009年7月28日 (火) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツール17日目&距離稼ぎラン&はるな愛のダイエット☆ | トップページ | 積極的休養ラン&ツールは遂に決着か・・ »