« フジの看板ドラマ「月9」、過去10年の視聴率のグラフ | トップページ | ☆ブログ公開4周年☆ »

マウンテンサイクリングin乗鞍2009

☆2011年8月29日追記: 最新のレース記事をアップ。

        マウンテンサイクリング in 乗鞍2011 )

        

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BIKE 105km(2日間),レース心拍162

     

終わった~、自民党が・・・って話じゃなくて、毎年夏の恒例行事、全日本

090830a マウンテンサイクリング

  in 乗鞍がようやく終

 わったのだ。今年は予

 定変更で少し早目に帰

 宅したので、選挙速報を

 見ながら写メを整理して

 た。日付が変わる前に一

応、形だけアップしとこう。毎日更新は大変なのだ。

         

090830b 全国最大規模で最も有名な自

 転車ヒルクライムレース、乗

 鞍。第24回の今年は3600

 人以上が出場との報道(長野

 放送)。まずは、例年意外なほ

 ど検索アクセスが入る、RQ

 (レースクイーン) or キャンギャ

 ル、「乗鞍ガール」の写真から

 始めよう♪ 

 今年のNORIKURAガールを

凄く気に入ってたのは、私とほぼ同じ実力の仲間・Fさん。顔がかなり好み

らしいけど、私にはコスチュームが地味過ぎた。Tシャツと普通の短パン。

090830c 一昨年の方が全然イイ。どうも、

 パンフレット類や会場設備も含

 めて、全般的に予算が少なかっ

 たんじゃないかという気がした。

 不況の影響かな。まあでも、やっ

 ぱりイベントの花だし、曇り空で

 も撮影会は相当な人気だった。

               

 受付とRQ撮影を終えた後、宿

 に向かうと、すぐに我々のグルー

090830q プの中心人物・ I さんが出て来

 たから、しばらくオシャベリ。その

 後、幹事のF・Mさんが声をかけ

 て来て、折れた鎖骨のレントゲン

 写真を写メで見せてくれた。これ

 でレースに出るって所が凄いね。

 おまけに、女性なのだ☆

 部屋に荷物を置くと、まもなく食

 事。今年は新人の IB さんが隣

 で、初対面だからずっと色んな

090830d 話をしてた。ビールを飲みながらくつろいだ

 後、旧友のSに声をかけて、自転車の準備

 &温泉。寝る時間はバラバラだけど、今年

 はみんなかなり早めに寝てた。

        

 翌朝、4時くらいからみんなゴソゴソし始めるので、

                                まだ寝たい私も仕

090830e 方なく起床。相当

 雨が降ってたから、

 一瞬中止かなと思っ

 たけど、やっぱり

 前日の朝の予報通

 り、雨は止んでく

 れた♪ 7時前に

 会場に着いて、頂

上に運んでもらう荷物(防寒用の服など)を預けた後、F・Mさんと I ・Kさ

んと新人Mさん(?)の女性トリオを撮影(M・Yさんは今年、落選組)。さ

らに前のグループのスタートを撮影したり、トイレの大行列に並んだりして

る内に、自分のスタートとなる。いよいよ全長20.5km、標高差1260m

登り坂との闘いだ。

                                                

        ☆          ☆           ☆

去年に続いて自転車の年間走行距離は僅か(1800km)だし、山登りの

習はゼロ。ただ、ここ一ヶ月だけはランニングと合わせて結構走りこん

だし感触も良かったから、そこそこ行ける気がしてた。実際、中間点まで

は自己ベスト並みの速さで、ひょっとすると・・・とか甘い考えをもったりした

んだけど、やっぱり後半の急坂続きで一気に減速。脚も心拍も余裕を残

してるのに、腰が痛くて回せなくなるのだ。平地とヒルクライムの大きな違

いだろう。凄く涼しくて風もない好条件だったのに、活かすことができない。

          

しきりに心拍計のタイムをチェックしながら頑張ったものの、結局は目標

タイムにギリギリ届かず。せめてラストスパート出来れば何とかなったの

に、ゴール前が混んでたから逆に減速。まあでも、一昨年と似たようなタ

090830f イムで、去年よりはかな

 り速いビミョーな満足

 感を抱きながら、奥の自

 転車置き場へゆっくり進

 む。ガスで視界が悪いし、

 仲間もKさん一人し

 か見つからず、長袖シャ

090830g_2 ツとアップの上下

 を着こんですぐ下

 山。途中、所々で

 晴れ間が出たり、

 いい景色が見えた

 りしたから、すか

 さず写メ。湖は頂

 上付近の鶴ヶ池

090830h 乗鞍名物の大雪渓

 (夏の雪)も健在

 だった。左下の写

 真で右上に伸びて

 るのがゴール前の

 コースだ。下へ降

 りる途中では、い

 つものように、コー

ス脇のスタッフの方々に挨拶。「ありがとうございました」「お疲れ様でした

というやり取りが心地よい♪ 年々、挨拶する人が減ってるのは淋しいね。

                                     

写メや風景を楽しみつつ、安全運転でのんびりと下の会場に降りた後は、

090830i_2 今年から新しくなっ

 たセンサーを返却

 して、今年最大の

 ハプニングを検証

 しに行く。私は毎

 年、帰りは乗鞍スー

 パー林道を走る信

 州サイクリングを楽

090830r しんでて、今年は

 S・Kさんも一緒

 の予定だったのに、

 土砂崩落のため通

 行止めとの事。

 看板で確認した後、

 宿に帰る頃にはも

 う日が差してた♪

(ちなみに、快晴の乗鞍の写真は2007年の記事に色々と掲載)

      

          ☆          ☆          ☆

090830k 手早く準備して帰

 ろうとすると、今

 年もまた I ・K

 さんが玄関で声を

 かけてくれたので、

 写真を撮ってもら

 う。左下がわりと

 ロンゲになったテ

090830l_2 ンメイ。F・Mさんは「そこらにいる、

 あんちゃんみたい」とホメてくれた♪

 ホメてない? あっ、そう。            

 いい機会だから、今年も I ・Kさん

 の写メを撮影。ゲタ履きのメガネ

 美人、マニアには垂涎の写真だろ

 う☆ ちなみにゲタは宿の玄関の

 物で、トイレ用ではない♪

       

090830m_2 その後、バーベキュー会場に集まって

 るみんなに挨拶した後、「危ない」とい

 う忠告を受けつつも、林道ではない

 般道を走って帰る。これはマジで怖かっ

 たし、お勧めしないトンネルだらけで、

 しかも古いから路面に穴やヒビが沢山

 ある。水たまりもあるし、真っ暗な場所

 もあるし、車が多くて路側帯は狭く荒れ気味

090830n Fさんにヘッドラ

 イト、S・Kさん

 にテールランプを

 借りといて良かっ

 たなぁ。。☆

           

 トンネルを全部切

 りぬけた時は心底

090830o ホッとした。もう

 二度とやりたくな

 いって言うか、も

 しやるなら、せめ

 て条件のいい時だ

 ね。平日とか、休

 日でも時間帯を選

 ぶとか、道が空い

090830p てる状況じゃないと命がけの

 チャレンジだ。ちなみに、左は

 今年の記念品。去年のタオル

の方が良かったけど、まあTシャツよりは全然マシかも。

      

ともかくこれで、自転車シーズンを締めくくるビッグイベントが無事終了

た。結果は予想と比べるとイマイチだけど、この1年でランニングも自転

車も右上がりへと切り返したことになるから、良しとしとこう♪ これから

は気分も新たに、ランニングシーズンへと突入だ。最後は今年もやっぱ

り、この言葉で締めくくろう。

     

   夏は終わったね。。♪☆彡

        

         

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

P.S.新人 I Bさん情報によると、下りの途中で女性が転落する事故

    発生。救急車を呼ぶ騒ぎになったそうだ。ブレーキをかけ続けるの

    は、初心者の女性には辛過ぎたのかも。これに懲りずに、来年も

    参加して欲しいもんだ。ちなみにJCAの公式ページには、「無事

    安全で円滑な大会」とだけ掲載されている。ま、こんなもんでしょ。

       

P.S.2 優勝は森本誠選手(愛知)。タイム56分08秒は大会新記録☆

                                  

cf.全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

   マウンテンサイクリングin乗鞍2006

   乗鞍、レース直後の信州サイクリング♪

   マウンテンサイクリング in 乗鞍2007

   マウンテンサイクリング in 乗鞍2008

   旅は道連れ・・乗鞍レース後の信州サイクリング♪

   マウンテンサイクリングin乗鞍2010

   マウンテンサイクリング in 乗鞍2011

    

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ツール・ド・美ヶ原2005

   ツール・ド・美ヶ原2006

   ツール・ド・美ヶ原2007☆ 

|

« フジの看板ドラマ「月9」、過去10年の視聴率のグラフ | トップページ | ☆ブログ公開4周年☆ »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

テンメイ様、今年もお疲れ様でした。

決め手は「おへその有無」でございましょう。

テンメイ様の凛々しいお姿に
キッドは感服いたしましたぞ。

選挙後のテレビ漬け状態も
昔ほどの根気がなく
裏番組倍速チェックもほとほど・・・。
政党の「チェンジ」に
激しく好奇心をそそられながら
体がついていけなくなりつつあり
ここで愚痴を申し上げておく次第です。

まあ・・・悪魔としては
極右から極左まで飲み込んだ
新政権に非常にスリルを感じますが
前政権よりも知性ある若さを感じる部分もあり
それはテンメイ様のサイクリング同様に
眩しい感じがいたします。

夜道の二輪車は危険ですからな~。
何事もなくよかったですが・・・
そういう時の緊張感に
わが命を感じたりもしますからな。

ちなみにキッドは小学生の時に
無灯火でカーブを曲がって
バイクと正面衝突したことがあります。
相手は蒼白でしたが
キッドがピンピンしていたので
無言で去っていきました。

まあ、最後は運と超人的な体力ということですな。

それではインフルエンザにご注意くださり
2009年の最後のシーズンをエンジョイなされますように。

投稿: キッド | 2009年8月31日 (月) 20時56分

お帰りなさい
爽やかな風の中を走るのかと思いきや・・・
雨がやんだのが 何よりです

自転車で走る楽しさ(苦しさを通り抜けた後の達成感?)もいいなあと思うけれど
毎回会う仲間がいるっていうのが いいですね
仲間がいらしゃるから 続けていけることでもあるのでしょうね

ブログ4周年 おめでとうございます
(今日の記事がアップされるのを待てればいいのですが
ちょっと 疲れているのでお休みなさい)

投稿: 彩花 | 2009年8月31日 (月) 23時27分

> キッドさん
    
こんにちは。プチご無沙汰でした note
   
意外な記事へのコメント、わざわざどうもです。
おまけに、僕の凛々しい姿にまで感服して
頂けたようで、有難いことですね。
これでキッドさんが可愛い女の子 virgo なら、
もっと嬉しかったんですが (^^)
          
      
おへそって、レースクイーンの話ですね。
おへそ自体も嫌いじゃないし、おへそを出すと
胸とお尻の魅力が強調されることにもなります。
        
ただ一昨年は、単におへそを出すってだけじゃ
なくて、シャツの素材もデザインも凝ってたし、
色も光沢あるパステルピンクで可愛い。
ショートパンツもストレッチと光沢がきいてて、
丈もマイクロミニ。サンダルもかなりオシャレ。
こんな服装は渋谷でさえ見る機会はなく、
まさにレースクイーンって感じ☆
    
それに引き換え、今年は近所にいそうな格好です。
わざわざレース後の表彰式に出席して
撮り直そうって気にもなりませんでした (^^ゞ

    
選挙後のテレビ漬け。。
そう言えば僕も、昔はあちこちチャンネルを
切り替えて、明け方まで見たりしてました。
今年はレース遠征直後で、記事にも追われたし、
日テレとNHKを軽く見流しただけですね。
      
確かに新政権はスリリング。
危ういけど眩しい。あるいは、眩しいけど危うい。
高速道路には反対だし、外交もあまり上手く
いかないと思ってますが、内需とか人口とか、
国内を立て直す政策には多少期待しています。
それにしても、前の選挙もそうだけど、あまりに
世論が極端すぎますね。まさにオセロゲーム。。
     
  
話変わって、山道のトンネル続きは恐怖でした。
文字通りの「冒険」で、結果オーライ(死語かも♪)。
レース参加者の車にクラクションを鳴らされた時は
激怒しましたが、さすがにそれは1台だけ。
逆に、僕の後ろで距離を開けてゆっくり走って、
トンネル内で守ってくれた車もありました。
捨てる神あれば、拾う神あり☆
守ったと言うより、ビビったのかも知れないけど♪
     
アハハ (^^) 無灯火でカーブを曲がって正面衝突 bicycle
それは相手のバイクの方がビビるでしょう。     
交通刑務所や賠償金が頭に浮かんだはず。
昔は圧倒的に、車が不利でしたしね。
今は多少、公平になって来てるようですが。
   
とにかく、ご無事で何よりです。
強運にも超人的体力にも恵まれたわけですか。
おかげで、こうしたふれあいも可能な訳ですね♪
     
そうそう。秋はインフルエンザに要注意!
春のマスク記事へのアクセスも、また増えてます。
マスクの有効性はともかく、お互い十分に注意して、
09年最後のシーズンを気持ちよく過ごしましょう shine
    
    
    
> 彩花さん
    
おや、こんな所までコメント頂けましたか note
気を使わせてしまっちゃったかな。。
  
そうそう。爽やかな風って言うより、
雨が止んだだけでもラッキーって感じ。
大自然はなかなか人間の思い通りにはいきません。
最後は運。あるいは、神の思し召しとか、天命。
      
自転車は、適度なスピードと距離なら凄く快適 ♪
全速力とか長距離だと、キツイけど達成感がある。
もちろん、仲間とか、人とのふれ合いもいいですね。
    
僕の自転車ライフの最初は、小学校時代に
遊び仲間みんなでサイクリングに行ったこと。
お弁当作ってもらって、遠くの河原で遊んで。
今思い返しても、楽しかったなぁ。。clover
     
   
で、ブログ4周年のフライング・コメントですか ♪
わざわざ有り難うございます present
ご指摘通り、彩花さんのコメントの30分後に
アップしました。ご一読頂ければ幸いです。
   
そちらも、もうしばらくすると2周年ですね。
まさに、光陰矢の如し。
ブログもそうですが、お互い、一日一日を
大切に生きていきましょう。
一期一会も大切に。。shine

投稿: テンメイ | 2009年9月 1日 (火) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フジの看板ドラマ「月9」、過去10年の視聴率のグラフ | トップページ | ☆ブログ公開4周年☆ »