« 疲労ピークラン&『ブザー・ビート』第7話 | トップページ | 睡眠中に脳は「復習」する~朝日新聞&『現代生物学』 »

乗鞍のレース直前、軽めに最終調整

RUN14.7km,1時間12分00秒,心拍155

終わった~! 今日で無事、乗鞍のヒルクライムレースの準備完了。あと

は、明日・明後日と休んで超回復。週末には全力を振り絞って、完全に夏

の終わりとなる。この1ヶ月間はほとんど予定通りで、故障やトラブルもな

く、結構ハードな内容をきっちりこなす事ができた♪ 

         

強いて言うなら、本当は昨日の朝12km、今朝13kmランニングする予

定だったのが、15時間ずつくらい後ろにズレて、昨夜と今夜になってしまっ

た。その分、週末にかけて脚を超回復させる時間が減っちゃったけど、逆

に火曜日の朝と昼はラクをしてるから、まあイーブンと見とこう。

       

で、今夜のランだけど、まだ週末の自転車の疲れが太腿にかなり残って

るし、無理する時期でもないから、1km5分ちょっとくらいの感覚で14.7

km走ることに。この半端な長さは、8月の月間走行距離の目標から逆算

して出したものだ。いきなり秋の気配が漂い始めた中、公園に出かけると、

妙にランナーが多い。涼しくなったからか、あるいは尾崎の銀メダルの効

果なのかね。女性ランナーも結構いたし、ウォーカーよりランナーの方が

遥かに多いっていうのも珍しい気がする。

     

ともかく、賑やかで走りやすい雰囲気の中、時々ちょうどいいスピードの

ランナーに引っ張ってもらいながら、淡々と周回を重ねた。疲れてるから

ちょっと息が荒れたけど、太腿の前側(=大腿直筋)は温存したから問

題ないだろう。ま、どうせレースじゃ、スタートからゴールまでハーハー

ゼーゼーやることだし、荒い呼吸の予行演習にもなった。

     

トータルでは1km4分54秒ペース。う~ん、もうちょっとゆっくり走るべき

だったかも。引っ張ってもらった関係で、後半は速くなり過ぎたな。あと、

やっぱり脚の筋肉が発達してきたから、ほんのちょっと力を入れるだけ

で一気にスピードが上がるのだ。秋からのランニングシーズンが楽しみ♪

     

ところで昨日、コンビニで数年ぶりに小学館の『スピリッツ』をチョコッと立

ち読みしたら、自転車マンガが載ってて、おまけにちょうど乗鞍ヒルクライ

を扱ってる回だったからビックリした。玉井幸雄の『かもめ☆チャンス』

主要な選手が、タイヤに開いた小さい穴からの空気もれに苦しみつつ山

登りを続けるって話で、先日の私のパンクみたいだから、思わず苦笑い。

             

何か今年のレースはパンクしそうな気がするんだよなぁ。天気予報も今の

所、曇時々雨でイヤ~な感じだ。ま、ボヤいても仕方ないことだから、運

を天に任せよう。ではまた。。☆彡

                   

  往路(2.45km)   13分29秒  平均心拍136           

  1周(2.35km)  12分30秒        143        

  2周           11分41秒        153        

  3周          11分02秒        163    

  4周          10分37秒        166 

  5周(0.4km)    1分52秒        167 

  復路          10分47秒         165     

計 14.7km 1時間12分00秒 心拍155(84%) 最大173(ゴール時)

|

« 疲労ピークラン&『ブザー・ビート』第7話 | トップページ | 睡眠中に脳は「復習」する~朝日新聞&『現代生物学』 »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疲労ピークラン&『ブザー・ビート』第7話 | トップページ | 睡眠中に脳は「復習」する~朝日新聞&『現代生物学』 »