« 東京アースライド2009&短距離バトルごっこ♪ | トップページ | ミントガムACUOでお馴染み、お口の恋人LOTTE、社名の意味 »

花王エコナ・発がん性問題、週刊現代の記事と返品方法

今日はほとんど徹夜明けに近い状態でずっと仕事してたから、疲れてる。

ラクに記事を書けるネタを探すと、やっぱり花王エコナだろうということに

なった。記事を読めば分かる通り、花王にはさほど悪いイメージは持って

ないから、たまたまブロガーのつぶやきネタになってしまったとでも思って

諦めて欲しい♪ まあ、日本を代表する優良企業の一つだから、この程

度の騒ぎは何ともないでしょ。

               

エコナ関連製品の問題については、前にも記事で簡単に触れた。欧州中

心に安全性が議論されてる、グリシドール脂肪酸エステルがエコナに含ま

れてることが判明。花王は安全性への懸念(発がん性)を正式には認め

てないけど、消費者の不安には配慮するという立場で、販売自粛・出荷停

止。一方、主成分であるジアシルグリセロールDAG=DiAcylGlycerol)

に関しては、今でも安全性を主張し続けてる。

                 

今日(9月28日)発売の『週刊現代』10月10日号、「花王エコナ『発がん

性』販売停止の真相」という記事の前半の2ページは、そういった基本的

な情報をまとめただけで、ハッキリ言って自分で情報を集めてる私にはほ

とんど無意味だった。

       

   (追記: 11月21日号についても記事を追加した。

           再び、花王エコナ問題について~『週刊現代』 )

                                          

それに対して、後半の2ページは少しだけ意味があった。エコナについて

調査中の食品安全委員会において、危険性を主張する立場を取ってる

専門家の話とか、数年前からDAGに対して疑問を持ってた日本消費者

連盟などの話。さらに、消費者・食品担当大臣の福島瑞穂の見解(花王

の積極的広報を促すものの最終判断は調査待ち)を掲載した後、トクホ

(特定保健用食品)の指定取消しの可能性について軽く触れて、記事は

終了だった。

                  

結局、トータルではエコナにとってネガティブ(否定的)な記事になってる

ものの、危ないと断定してるわけではないし、花王の姿勢を非難してるわ

けでもない。その辺り、週刊現代にしては大人の報道だなと、ちょっと感

心したほどだった。まるで優等生の朝日新聞になったようだ♪

             

          ☆          ☆          ☆

もちろん、私を含めてエコナの利用者にとっては、そんな情報より、差し

当たり今どうすべきかが一番重要だろう。私は最初から、危ない物はす

返品と即決。ところが花王のHPには、返品方法についての掲示が

まだに見当たらない。朝日新聞にも週刊現代にも、返品には応じると書

いてあるんだから、潔くHPに載せるべきだろう。

                                 

仕方ないから、私はすぐ花王と連絡を取って、着払いで指定の場所へ

宅配。早くも商品券を受け取ってる。この間のやり取りは十分スムーズ

で、対応も誠実。何も問題はなかった☆ 強いて言えば、最後までエコ

ナは安全だと強調し続ける姿勢がちょっと引っ掛かったものの、まだ危

険性の科学的証明も被害者もない状態だと、仕方ないかも知れない。

そもそも、「返品」は受け付けてるけど、「回収」はしてないという立場だ。

            

ちなみに、気になる商品券への換算レートは、高めの値段になってるの

で、不満は感じなかった。とはいえ、得した気分にも全くなれない。家に

何本もあったエコナを1つの宅配便にまとめてコンビニまで持って行く作

業がかなり面倒だったから、「手数料はないのか」という気もしたほど。

マナーとして商品の外側をキレイに拭き取る程度の配慮はしてるのだ。

           

まあでも、手数料とか慰謝料まで要求すると、産業界のクレーマー・ブ

ラックリストに掲載されそうなので止めといた♪ 半ば冗談だけど、どこ

でどう情報が流れるか分からない時代だから、半ば本音でもある。同じ

理由で、既に半分ほど使用済みのエコナ・クッキングオイルも返品しな

かった。開封直後だったら、送ってたかも知れない。

           

逆に、手持ちのエコナの数が1本とか2本だけだったら、わざわざ送っ

たりしなかったと思う。宅配は面倒だし、捨てるのも悔しいから、多分そ

のまま使ってただろう。このパターンの消費者が多いんじゃないかな。。

            

       ☆          ☆          ☆

という訳で今回は、個人的経験も含めつつ、花王エコナ問題の最新情

報を簡単にまとめておいた。最後に、食品安全委員会へのリンクを貼っ

ておこう。花王の該当ページからも飛べるようになってて、専門的な内容

ではあるけれど、一般の人でも十分理解できる程度の話だ。

             

ではまた。。☆彡

           

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     

cf.再び、花王エコナ問題について~『週刊現代』

|

« 東京アースライド2009&短距離バトルごっこ♪ | トップページ | ミントガムACUOでお馴染み、お口の恋人LOTTE、社名の意味 »

社会」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

エコナを使っていて胃がんになりました。2007年10月に手術をしました。花王では、返品者のがん発症率などは調査しないのでしょうか。墓穴を掘るからしないでしょうね。

投稿: | 2010年7月 1日 (木) 14時25分

> 名無しさん
    
はじめまして。
胃がんの手術ですか。それは大変でしたね。
エコナとの因果関係は分かりませんが、
とりあえず3年経過、何よりです。。
   
調査は、墓穴を掘るからと言うより、
今のところ必要を感じないからやらないんでしょう。
もちろん、今後は分かりませんけど。
  
それでは、お大事に。。☆彡

投稿: テンメイ | 2010年7月 3日 (土) 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京アースライド2009&短距離バトルごっこ♪ | トップページ | ミントガムACUOでお馴染み、お口の恋人LOTTE、社名の意味 »