« 09年8月の全走行距離 | トップページ | 世田谷246ハーフマラソン・エントリー&微熱ラン »

ランニング・シーズン再開、いきなり微熱か・・

RUN 13km,58分58秒,心拍160

4日遅れの話だけど、北海道マラソン2009(8月30日,札幌)で女子2

位の尾崎朱美って、世界選手権・銀メダルの尾崎好美のお姉さんなんだ

ね。乗鞍のレース遠征その他にあおられてて、気付かなかった。3歳年

上の31歳、身長・体重はちょっと上なのか。

            

優勝を狙ってたから残念がってたそうだけど、自己記録更新の2時間

27分23秒はまずまずのタイム。まだ数年は現役で行けそうだし、妹と

競り合って頑張って欲しいもんだ☆ それにしても、妹の「マラソンは見

ている方が楽ですね」ってコメント、天然ボケっぽくて笑えるね。「当たり

前だわ!」と突っ込んで欲しかったのかな♪

              

一方、男子でジェンガに続いて2位に入ったのが山本亮(佐川急便)。

初マラソンでトップと7秒差の2時間12分10秒、日本人トップはお見事

だ☆ まだ25歳で、6、7月は合計2700kmも走りこんだとのこと。う~

ん、一ヶ月1350kmか。男子のトップ選手の中でも多い方でしょ。私は

先月、4年ぶりに自転車の月間走行距離が1000kmに到達して喜ん

だけど、ランナーの走り込みにさえかなり負けてるわけね (^^; さすが、

天上界は桁外れのレベルだ。。

             

         ☆          ☆          ☆

さて、地上界に目を向けると、私はどうも8月末の乗鞍のヒルクライム前

後から軽く体調を崩してるようだ。昔から季節の変わり目によくある事な

んだけど、今年はちょっと時期的に早い。例年なら9月後半かな。秋雨

前線に多忙が加わってやられるパターンが多いと思う。

      

で、その崩した体調だけど、寒さと暑さを同時に、あるいは交互に感じて

しまうっていうのは、典型的な微熱の徴候だ。あと、頭がボーッとしてるし、

眠いのに眠りが浅くてすぐ目が覚める。食欲も少し落ちてて、ノドばっかり

渇く感じ。ただ、風邪とか病気ってほどでもないから、過去の経験上、短

めに走るくらいなら大丈夫だ。

               

まあ14kmくらいノンビリ走っとこうかなと思ってたら、また時間が無くなっ

て、心拍計の時刻を見ながらスタスタと13km走るハメに。微熱のせい

で心拍は最初から高めだし、呼吸もちょっと荒いけど、足腰はしっかりし

てるからストライド(歩幅)を伸ばしてスピードアップ。途中、1周だけ飛ば

してるランナーに付いて行ったりもして、まずまずのタイムで帰宅した。

         

トータルでは1km4分32秒ペース。距離は短いけど一応3日連続だし、

まあこんなもんでしょ。ホントは4分半を切りたかったけどね。走り終わる

とやっぱり頭がボーッとして、今も変な感じでPCに向かってる。本物の風

邪にならないように注意しよう。心拍はプラス8の補正。ではまた ☆彡

    

   

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.先日触れた、雑誌『スピリッツ』連載の自転車マンガ『かもめ☆チャ

    ンス』。乗鞍ヒルクライムの途中で「スローパンク」(少しずつの空

    気もれ)になって、どうするのかと思ったら、何とレース中のライバ

    ルが自分のホイール(車輪)を外して交換してくれた。さすがマンガ

    だ♪ ま、絶対にあり得ない話でもないけどね。。

          

  往路(2.45km)   12分19秒  平均心拍140           

  1周(2.35km)  11分07秒        155        

  2周           10分32秒        163        

  3周          10分06秒        169    

  4周(1.05km)   4分36秒        170 

  復路          10分20秒         169     

計 13km 58分58秒 心拍160(87%) 最大174(周回ラスト)

|

« 09年8月の全走行距離 | トップページ | 世田谷246ハーフマラソン・エントリー&微熱ラン »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09年8月の全走行距離 | トップページ | 世田谷246ハーフマラソン・エントリー&微熱ラン »