« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

マラソンブームを引っ張るのは女性じゃなかったのか・・

RUN 14.3km,1時間05分59秒,心拍156

サイクリング人口はランニングや水泳より多いのか・・」と題してアップ

した、先日のスポーツデータ記事は、わりとアクセスが多かったから、今

夜は第2段をアップしてみよう。元のデータは前回と同じ、笹川スポーツ

財団の「スポーツライフに関する調査」(2008年)。隔年に全国規模で

行ってる調査の第9回で、ネットを使わずに全国210地点、2000人規

模で行ってるから、信頼性は高いと思う。

     

詳しいデータは書籍を見る必要があるけど、HPだけでもかなりの情報

が掲載されていて、色んな驚きがあった。その一つが、「マラソンブーム

を引っ張るのは男性と20歳代!」という話。私の感覚だと、むしろ女性

と30歳代だと思ってたけど、少なくとも全国調査とはズレてたようだ。

              

男性主導の根拠として挙げられてるのは、「過去1年間に『ジョギング・ラ

ンニング』を行った男性は2006年調査の8.1%から10.0%へと増加。

一方、女性は4.0%から4.6%へと0.6ポイントの増加にとどまった」

というデータ。なるほど、増加率で言うと、男は23%(1.9÷8.1)、

は15%(0.6÷4.0)だから、男が主導してると言っていいだろう。

           

しかし、これは私の実感とかなり違ってる。その原因は色々と考えられ

るだろう。たとえば、調査時期が去年の6月頃で、やや古いこと。地域

全国だから、首都圏のブームと一緒にできないこと。女性の場合、メ

ディアの扱いも大きいし、特に最近はファッション的にも際立ってるから、

実際よりも多く感じてしまうこと、特に、東京マラソン効果で若い女性が

増えてるから、尚更目立つということ、等々。もちろん、私が個人的に女

性ランナーの方が好きってこともあるだろうけどネ♪ ま、男性とのバト

ルごっこも面白いんだけどさ。

      

男女問題と共に、もう一つ驚いたのは、20歳代がマラソンブームを支え

てるという話。この根拠となるのが、「過去1年間に『ジョギング・ランニン

グを行った20歳代は、10.7%から13.1%へと増加」というデータ。つ

まり、これも増加率の高さ(2.4÷10.7=22%)ってことだけど、ちょっ

と注意すべきは人数の問題。他のデータだと、熱心にスポーツ全般を行っ

てるのは30歳代~60歳代だということが読みとれるし、20歳代にはほ

とんどスポーツを行わない人も多いようなのだ(二極化とされてた)。

           

ともかく、高齢者が好む散歩・体操、女性が好むヨーガとかも含めて、全

体的にスポーツが盛んになってることだけは間違いない。私も全国の皆

さんに負けずに頑張るとしよう・・・とか書けば、それっぽいマトメかね♪

     

          ☆          ☆          ☆

という訳で、プライベートで重大なアクシデントが発生してるにも関わらず、

昨日も軽く走って来た。いや、そんな事やってる場合じゃないかも知れな

いけど、最悪の場合3週間くらい走る余裕が無くなるから、今の内に走っ

とこうと思ったわけ。月末だしね。

          

前夜、ややスピードを出して脚を重くしてしまったから、この日は最初か

ら慎重な走り。にも関わらず、そこそこのペースになってるのは、体調

が少しマシになって来たからでもあるし、気温と湿度が低めだったから

でもあるだろう。最後まで、軽くて気持ちいい走りになった♪

           

トータルでは1km4分37秒ペース。かなり余裕を持った走りだし、一

応4日連続たから、良しとしとこう。心拍はプラス3の補正。今夜もこれ

から走りに行く予定。バタバタして、記事のアップが後ろにズレ込んで

しまってるのだ。ではまた。。☆彡

               

  往路(2.45km)   11分59秒  平均心拍139          

  1周(2.35km)   11分08秒        151       

  2周           10分59秒        158       

  3周          10分46秒        162 

  4周          10分39秒        163

  復路           10分30秒        164   

計 14.3km 1時間05分59秒 心拍156(85%) 最大168(ゴール時)

| | コメント (0)

荒川市民マラソン、たった10日間で締切なのか・・

(29日) RUN 12km,54分12秒,心拍158

エ~~ッ? もう締切なのか! やられた。。ホント、最近全くエントリー

(申込)の感覚が変わっちゃったな。去年は11月末の申込で大丈夫だっ

たし、5年前だと1月の最終締切まで大丈夫だったのだ。それが、僅か

10日間で締切になってるとは。恐るべし、マラソン人気。。いつの間に

か、あのヤボったかった荒川の公式HPがキレイになっちゃってるし♪

            

今シーズンは、待望の東京マラソン当選が10月13日に決定したから、

青梅はパスして、東京の3週間後の荒川はどうしようかなぁって感じだっ

た。それでも、ここ数年では一番走力が回復してるし、折角だから1年に

2回フルを走ろうかなと思って、昨晩申し込もうとしたら、17日に既に終

。8日にエントリーが開始されたばっかなのに。。

      

単に例年通りノンビリしてたってことじゃなくて、エントリーの窓口になって

るRUNNET(ランネット)からの「締切間近メール」が来なかったから、ま

だ大丈夫だと思ってたのだ。青梅はちゃんと連絡があったから、荒川も

当然あるだろうと思ったわけ。責任転嫁かよ! あぁ、これでもう今シー

ズンのフルは、2月28日の東京マラソン2010だけか。あと4ヶ月、頑張

らなきゃ・・・っていうか、距離を伸ばして行かなきゃマズイね。。

    

         ☆          ☆          ☆

さて、私は相変わらず寝不足&疲れ&プチ肺炎で体調が悪いんだけど、

多少マシになりつつあるし月末だから、昨夜も12kmだけ走ることにした。

その2日前の走りがかなりひどかったのに比べると、まずまずマトモな走

りではあったけど、呼吸が早めに荒れたし、脚も最初から重かった

      

それでもたかが12kmでバテるわけはないと思って、慎重に加速。3周目

は1km4分15秒ペースまで上がったものの、その辺りで早くも脚に乳酸

が溜まって来たから諦めモード。復路はラストスパートどころか、スローダ

ウンする感じで、トータルでは1km4分31秒ペース。短くて疲れたわりに

は遅いな。川口マラソン(ハーフ)まで1ヶ月ちょっとなのに。。

        

走りよりも問題なのは、昨夜プライベートで重いアクシデントが発生してし

まったこと。下手すると、スポーツどころか仕事を休まなきゃなんないよう

な深刻な問題が突然やって来た。ブログも含めて、今のうちに色々と余

裕を作っとかなきゃ、一気にガタガタと崩れちゃうかも知れない。心拍は

プラス2の補正。ではまた。。☆彡

               

  往路(2.45km)   12分22秒  平均心拍135           

  1周(2.35km)  10分52秒        153        

  2周           10分25秒        163        

  3周          10分00秒        170       

  復路(2.5km)    10分34秒         170      

計 12km  54分12秒 心拍158(86%) 最大177(周回ラスト)

| | コメント (0)

佐渡ヒルクライムの急坂の勾配、パーセント表示と角度表示

(28日) RUN 8km,37分28秒,心拍152

11月1日にはNYC(ニューヨークシティ)マラソンが行われて、8月の世

界選手権で7位入賞を果たしたばかりの加納由里が挑戦することになっ

てる。その同じ日に、国内では第1回の佐渡ヒルクライム(2009)が開

かれるってニュースを、昨日の読売新聞HPが伝えてた。佐渡金山の世

界遺産登録を狙った企画らしいけど、初回で知名度不足だったのか、

コースがキツイからなのか、参加者は145人に留まったようだ。

    

佐渡は自転車雑誌でも何度も取り上げられてて、自然に恵まれた美しい

だなって印象がある。他にも、私の友人が住んでるから、トライアスロン

に来ないかという誘いを受けたこともあるし、去年の乗鞍の帰り道で一緒

になった方から佐渡ロングライド(自転車長距離レース)の話もうかがって

る。という訳で、ちょっと気になったから、早速公式HPをチェックしてみた。

          

最初の3.5kmはウォーミングアップを兼ねたパレード走行。そこから

13kmで標高差約840mを登るレースで、ゴールは大佐渡スカイライン

の最高地点。単純計算で近似的な勾配を求めると、0.84÷13×100

で約6.5%。おまけに、プロフィール(断面図)を見ると2箇所短い下り坂

があるから、上り坂はもっとキツイだろう。

                                    

乗鞍や富士山よりは明らかにキツイ斜度の坂で、同じく終盤に下りがあ

る美ヶ原よりも少しキツイくらいかな。実際、新聞記事には「かなりの上級

者向け(大会事務局)」と書いてあった。坂好きなら、たじろぐどころか微

笑みが浮かぶ所だろう♪ 美ヶ原スタート直後みたいな「激坂」があるか

どうかまでは調べてない。

               

         ☆          ☆          ☆

ちなみに、勾配とか斜度のパーセント表示と角度表示の関係について

まとめとこう。パーセント表示は、垂直距離÷水平距離×100で出した

値。水平距離と道のり(坂の長さ)は、理論的(or 数学的)には違うけど、

実質的には同じとして計算して構わない。というのも、ほとんどの坂では、

水平距離と道のりは僅かな差しかないからだ。数学的には角度θ(シー

タ)が小さい時 cosθ≒1 っていうお話(説明省略)。

       

実際、佐渡ヒルクライムのキツイ坂で計算しても、水平距離は三平方の

定理と電卓を使って約12.97km。道のりの13kmとの差はほんの僅

かだし、840÷12.97×100を計算すると約6.5%で、13kmの道の

りを使って出した前の近似計算の答えと同じになる。

       

6.5%とは、坂の角度をθとした時 tanθ= 0.065という事だから、

θ= tan ⁻¹ 0.065 = 3.7°。つまり、パーセント表示の6.5を100で

割った値の0.065に対して、三角関数tangent(タンジェント)の逆関数

tan ⁻¹ (または arctan)を計算すれば、勾配の角度表示3.7度になる。

       

ただし、一般的には電卓が無いと角度を出せないから、パーセント表示

で済ませるのが実用的。その場合でも、水平距離など不要で、普通に

高を道の長さ(スピードメーター表示の距離)で割ればいいのだ。そもそ

も、標高差にも誤差はあるし、たかが2ケタ程度しか使わないんだから。

     

最後に佐渡のHPに戻ると、一つだけ感心しない点があった。それは、

タート地点の標高(100m弱だろう)を書かずに、ゴール地点の標高942

mだけを強調してることだ。なるべく大きな数字をアピールしたいのは分

かるけど、事務局の誠実さが問われる問題だから、正直に書くべきだ。

ちなみに読売新聞では、「高低差約840m」とハッキリ書いてあった。な

お、新潟から海を渡るには、寺泊港から赤泊港まで佐渡汽船の高速船

で行けば片道1時間05分で往復4760円。意外に近くて安いね♪

        

          ☆          ☆          ☆

おっと、軽い前置きのつもりが、また長くなっちゃったわ♪ 昨夜はまだ

プチ肺炎もどきが治ってなくて、たまにも出てたんだけど、足腰は軽い

し月末だから、また8kmだけ居眠りラン。一昨日よりはかなりラクだった

けど、全体的に体調が良くないから、軽く汗を流す程度にしといた。忙し

くてずっと寝不足が溜まってるのが諸悪の根源かも。。

     

トータルでは1km4分41秒ペース。ま、仕方ないね。今夜はついさっき

急用が飛び込んで来たから、サボリになっちゃうかも。肺もまだ治って

ないしなぁ。。心拍はプラス5の補正。ではまた。。☆彡

                 

往路(1.15km)   6分16秒  平均心拍122 

 1周(1.1km)   5分34秒        139  

 2周          5分25秒         145  

 3周          4分59秒         157 

 4周          4分43秒         165 

 5周          4分36秒        171 

復路(1.35km)  5分56秒           168 

計 8km      37分28秒 心拍152(83%) 最大173(周回ラスト)

| | コメント (0)

芸能界に続いてテニス界でも覚せい剤~アンドレ・アガシ

(27日) RUN 8km,38分47秒,心拍147

アガシ氏 興奮剤使用告白」。帰宅して朝日新聞・夕刊を開くと、こんな

見出しがいきなり目に飛び込んで来た。正直言うと、スポーツ面で先に目

に飛び込んだのは、NBA・米プロバスケットのチアリーダー、「ウォリアー

ガールズ」に選ばれた五十幡佳美のコスチューム姿なんだけど、それは

ナイショにしとこう・・・って、書いとるわ!

              

追記: 意外なほど彼女に検索が入るから調べてみると、チアの正メ

     ンバー合格は7月末で、その前にも既に活動してたみたい。ブ

     ログはその時1回記事を書いてるだけっていうのが淋しいね)

            

さて、アンドレ・アガシと言えば、男子テニス界でも人気・実力のトータル

トップクラスの選手で、私も以前は好感を持ってた。プライベートでも、

女優ブルック・シールズとの結婚で話題になったから、06年に引退した

後、自叙伝の出版に関してはかなりの争奪戦があったらしい。今回のス

クープ・ニュースは、その自伝(11月9日発売)の内容に関するもので、

英タイムズ紙・電子版などが伝えたそうだ。

       

その報道によると、97年にテニスの不振や結婚に悩んで使用したとい

う話で、しかも秋の男子プロ選手協会(ATP)の調査に、ウソをついて

制裁をのがれたとのこと。朝日の記事はこれだけしか書いてないけど、

ネットで時事ドットコムを見ると、「知らないうちに飲んでしまった」とウソ

をついたものの、実はアシスタントの男性に勧められて興奮剤を使った

らしい。

     

ところで、朝日も時事も「興奮剤」と書いてるけど、元の英文記事では

ちゃんと「crystal methamphetamine」(クリスタル・メタンフェタミン)と書

かれてる。結晶メスアンフェタミンとも訳すこの単語をウィキペディアで

調べると、「覚せい剤」とはっきり書かれてて、もっと一般的な名前も書

き添えられてた。ヒロポン(日本の商品名)、スピード(俗称)など。。要す

るに酒井法子の覚醒剤事件などと同種で、英米の感覚でもかなり悪質

なもののようだ。今後どうなるのか、特にテニス界の動きが注目される。

                    

それにしても、自転車、陸上短距離、中国女子長距離、大リーグ、テニ

ス、芸能界と、ホントにドラッグだらけの現実には唖然とするばかり。少

なくともプロ選手は、ドラッグ使用で手に入れた賞金を没収されるくらい

の処罰は当然あっていいだろう。でないと、やり得になってしまう。おまけ

に、引退後の自叙伝での告白でまたお金が入ってしまうわけだ。まあ、

心身への影響を総合的に考えると、得ってこともないとは思うけど。。

         

         ☆          ☆          ☆

おっと、新聞ネタを軽く伝えるつもりだったのに、やっぱり色々と調べちゃ

うね。これぞ、マニアの哀しい性(さが)♪ で、私は昨夜、体調不良にも

関わらず、ドーピング無しでちょっとだけ走ったのだ。いや、時間はあった

んだけど、1ヶ月ぶりにドラマ記事を書いたら40分しか残らなかった (^^ゞ

ま、毎日更新のブロガーとしては、なかなか運営が難しいわけよ・・・とで

も言い訳しとこう♪ おかげ様でアクセスは相当頂いてる。

       

で、あわてて近所の公園に走り出すと、脚は軽いんだけど呼吸が妙に苦

しい。どうも先日の台風による冷え込みで、肺が軽い炎症を起こしてるよ

うで、呼吸もエネルギーがいるし、吸った後も身体に入って行かない感じ

がする。「肺炎」と短縮すると大げさな言葉になっちゃうけど、私は昔から

たまになってるから、別に驚きは無い。ただ、こじらせると咳が止まらなく

なっちゃうから、無理はできないわけ。

            

トータルでは1km4分53秒ペース。遅くて短い距離なのに、かなりしんど

かった。ヤバイよなぁ。もう10月末なのに。。今夜はどうするか、今まだ

考慮中。肺とノドがまだおかしいし、寝不足で疲れてるからなぁ。。心拍は

プラス7の補正。とりあえず、今日のアップはこの辺で。。☆彡

   

往路(1.15km)   6分29秒  平均心拍123 

 1周(1.1km)   5分47秒        134  

 2周          5分32秒         143  

 3周          5分15秒         151 

 4周          5分00秒         158 

 5周          4分47秒        163 

復路(1.35km)  5分56秒           161 

計 8km      38分47秒 心拍147(80%) 最大171(ゴール時)

| | コメント (0)

奇跡のリターンがもたらす輝き~『ロングバケーション』第1話

(☆12年10月9日追記: 山口智子の16年ぶりの連続ドラマをレビュー。

     平凡な日常への、非凡な視線~『ゴーイング マイ ホーム』第1話 

  さらに23日、キムタクの最新の月9もレビュー。

    Jumpin’ Jack Flash、あやつり人形の閃き~『Priceless』第1話 )

 

 

          ☆          ☆          ☆

素晴らしい!☆ 感動で寒気がするほど良かった♪ これは文句なしの

傑作だな。キムタク=木村拓哉と山口智子の絶妙のカップルが生んだ、

月9の代表作。ひょっとすると、『Beachboys』と並んで最高傑作かも

れないね。わざわざ再放送の録画までして見たのは大正解だった。

 

ロンバケこと、『ロングバケーション~Long Vacation~』は、1996年

のフジ月9で、平均視聴率29.2%、最終回36.7%の大ヒットドラマ。

単に人気があるってだけじゃなくて、内容的な評価が高いのが特徴だ。

今回の唐突な再放送は、山口の夫・唐沢寿明が主演のドラマ、『不毛

地帯』の番宣っていうか、援護射撃の意味だろう。実際CMが入ってた。

 

キムタクが若い時期(23歳)でもあるし、山口智子が女優として最も輝

いてた時期でもある(この年と翌年、NHK好きなタレント調査1位)。お

まけに演出家・永山耕三も全盛期を迎えた頃だし、脚本家・北川悦吏子

の代表作でもあるだろう。北川がブログで、再放送を無邪気に喜んでる

のが可愛かった。永山がまだ枯れてないからなのか、萌えシーンも色々

入ってたね。モモちゃんのチャイナドレスなんてものもあったし・・・って言

うか、ミニチャイナの方が好きなんだけど♪

 

ロンバケ(長いお休み)と言えば、ウチも今、ドラマに関してだけロンバケ

に入ってるので、本格的レビューを書く余裕はない。でも、余りにも素晴

らしいドラマだったし、明らかにドラマ目当てのアクセスも続いてるので、

軽~い記事をアップすることにした。重~い本格的レビューが好みの木

村君ファンには、『華麗なる一族』の最終回記事(ドラマ1本、原作1本

でもお勧めしとこう。2年半後の今でも、熟読する方がいらっしゃるのよ♪

 

          ☆          ☆          ☆

さて、私がロンバケを見るのは13年ぶりで、それだけでも余りに懐かし

くて涙モノだったんだけど、実は初回は見てなかったのだ。終盤だけ見

たような気もするけど、ホントは後の回想シーンか総集編スペシャルで

見たんだろう。少なくとも初回の中盤までは全く知らない展開で、冒頭の

ツカミの上手さだけでも圧倒された。

 

アドリブがかなり入ってそうな瀬名(キムタク)&南(山口)の軽妙な会話

南がかつらの文金高島田&角隠しを外してタバコを吸う男勝りの姿、

「セナマン」(瀬名のマンション)の部屋中央の太い柱を軸にしたコミカル

な仕草(ポールダンスのパロディーか)等々、一気に視聴者を引き込む

だけのインパクトとテクニックがある。最近のフジテレビなら、さらに最初

のベッドでキムタクの上半身裸の姿をサービスしてるはずだけど、ここで

はTシャツ姿で十分だろう。

 

物語のスタートは1996年春、皇居の近くの神社から。花婿・朝倉にドタ

キャン逃亡されたらしい白無垢の花嫁・南が猛ダッシュ。花婿の部屋に

乗り込んで遭遇するのが、たまたま同居してた瀬名(朝倉は既に逃亡)。

ドタキャンの原因となる女(ゆかりちゃん)を朝倉に紹介してしまった負い

目を持ってるし、南の心の痛みを受け止める繊細さと優しさを持った男

でもある。

 

4年半後の月9、『やまとなでしこ』では、松嶋菜々子がウェディングドレ

スで病院の堤真一のもとへとドタキャン・ダッシュしたけど、ロンバケの花

嫁ダッシュはいきなりだから意外感が強いし、映像もかなり長い。あれは

かなり大変な撮影だったんじゃないかね。脚本家の北川がかなり前から

抱いてたアイデアというお話だ。

 

その南のダッシュ、当時の山口智子に憧れてた私にとって、萌えカット

の発見にもつながった。どうせロンバケで書くブロガーのほとんどは、連

ドラ初主演のキムタク中心だろうから、私は逆に山口智子の魅力につ

いて語ろう。階段をかけ上がる時、着物から思い切り美脚をさらしてる

んだね♪ 元々、売れっ子モデルだし、結婚後とはいえ、まだ31歳だか

ら全然OK。全体的にかなり肌を露出してて、しかも決して下品じゃない。

健康的なお色気が輝いてた。流石は、自称「anan のモデル」だ。

 

事件の数日後、南が勝手に引っ越して来る時もミニスカートだし、カメラ

は一番下(ハイカットのスニーカー)から上にパン(or ティルト)していく。

その後、年下の瀬名(キムタク)に太腿を見せつけて大人の色気を誇示

するシーンもあるし、終盤にはパンツ姿でヘソ出し。何気に凄いのは、

柔らかめのソファーに深くゆったり腰かけても、お腹が全くたるんでない

こと。かなりウエストが絞られてないと無理だろう。ギクッとしたそこのあ

なた! 早速、RUN&BIKEでダイエットしなきゃね♪

 

山口は身長も170cmあるし、スタイルが良くて、とにかく衣装が全てサ

マになる☆ タイトルバック(作者不明)でも、ショートパンツ(or マイクロ

パンツ)かミニスカで、元陸上部のやや筋肉質な美脚を披露♪ 膝上が

太くて、膝下が細いのが特徴だ。ちょっと懐かしいロングヘアも、アッ

リ系の可愛いタヌキ顔に似合ってる。あのヘアスタイルはロングシャギー

でいいのかな。あるいはレイヤーと言うべきか。個人的にあの髪型が大

好きで、女の子に無理強いしてたほどだ。聞いてない? あっ、そう♪

 

山口智子からドラマへと話を戻すと、タイトルバックの出来がまた全体的

に素晴らしい☆ 大ヒットした主題歌、『LA・LA・LA LOVE SONG

(久保田利伸 with ナオミ・キャンベル)のキラキラしたイントロから始まっ

て、いかにも南の島のバケーションって感じの映像が続く。輝く海、青い

空、白い雲、熱帯植物、飛行機。。ヘソ出しの南が、瀬名の前で「エジプ

シャン」(両手広げてクネクネ)を踊る辺り、見入ってしまう。カッコ良すぎ!

 

物語性もちゃんとあって、一番ハッキリしてるのは、大きな旅行カバン

の使い方。瀬名、南に続いて、真二(竹野内豊)、桃子(稲森いずみ)、

涼子(松たか子)、ルミ子(りょう)もトランクケースを持って歩く。後ろ姿

で統一したのは、尻フェチへのサービスだ・・・って事じゃなくて、カバン

に目線を向けるためだろう。つまり、バケーションで遠出する格好なの

だ。けれども、最後には夕暮れ時の瀬名&南が映って、カバンは瀬名

だけが運んでる。と言うより、南が女王様で、瀬名をアッシー(死語?)

に使ってるようにも見えるほど。

 

このシーンが物語全体のハッピーエンドを暗示してるのは言うまでもな

い。幸せを運んで来てくれるのは若くて才能溢れるカッコイイ王子様

けど、女の側もまったく対等な姿で付き合ってる。170cmの山口がヒー

ルの高い靴を履くと、176cmのキムタクとまさに肩を並べる関係にな

るのだ。この格好良さ、男勝りのサバサバ感と、女としての魅力とが共

してる点が、山口(あるいは南)の圧倒的人気を支えたポイントだろう。

男性以上に、女性ウケがすごく良かったのだ。。

 

      ☆         ☆         ☆

タイトルバックについてはこのくらいにして、ドラマの中身に戻って考える

と、ハッキリと中心的テーマが浮かび上がって来る。それは「リターン」だ。

回帰、戻ること。バケーションからリアルに、お休みから現実に戻って、

しかも前より幸せになること。アパート屋上の「JOCX DAIBA」の看板

も、応援してくれてるわけだ。「DON’T WORRY BE HAPPY」(心配

いらないよ。幸せになって!)。

 

瀬名で言うなら、大学院に落ちて、憧れの後輩とも遠ざかって、ヤマハ

音楽教室でバイトしながらコンビニ弁当やカップ麺を食べるのが「お休

み」中の姿。でも、森本レオも認めるように、ピアノの実力はあるんだか

ら、後は自分の周りに張り巡らせた「壁」を取っ払えば、夢に向かってた

頃に戻れるし、幸せな光も新たに差し込んで来る。リターン&ハッピー

は、手の届く範囲にあるのだ。

 

その瀬名のリターンを手助けするのが、突然侵入する南。侵入とは、

を越えて領域内に他者が入ることだ。朝倉がいなくなって一人で住んでた

瀬名のもとに、南が侵入する。この時点で既に、壁は1枚破れてる。その

後も、瀬名がコンテストに落ちたことを伝える電話を南が勝手に受けた後、

更に瀬名の部屋に侵入した時点で、また1枚壁が破れる。ただし、侵入

時にガラスが割れるとケガをするわけで、瀬名の心にヒビが入ってしまう

と、侵入者である南の側もケガをすることになる。

 

そのとき南に刺さったガラスの破片、言い換えると「核ミサイル」は、南

の無神経さに怒った瀬名の、「何で男に逃げられた30女と一緒にいな

きゃいけないのかわかんねぇよ」という言葉だ。「地雷を踏んだ」どころ

じゃない爆発力で、南はアパートの外まで吹っ飛ばされる。荷物を持っ

てスタスタ出て行く南。一方、ブスッと怒ったままタバコをくわえる瀬名。

 

ここで、2種類の伏線が集結して、奇跡のリターンが生まれることにな

る。まず、南の誕生日には朝倉が電話をくれてたという話。南が置き

忘れた履歴書には、誕生日が4月15日と書いてある。その前、音楽

教室で、メガネ&ワイシャツ&ネクタイ姿の可愛い瀬名先生が付けて

た日誌には、「4/15」という文字がハッキリ記されてた。そうか、逃げ

た恋人・朝倉からの連絡を待ってたから、南は勝手に電話に出てしまっ

たのか。。瀬名はその気持ちをようやく理解する。

 

そしてもう一種類の伏線は、かの有名なスーパーボール(私の田舎で

はピンポン or ピン球)。元々、朝倉と一緒に南がガチャガチャで手に

入れた思い出の品だから、朝倉との幸せへのリターン願望を象徴する

物でもある。この幸せ願望に別のリターンを与えたのが瀬名だった。

3階から下に投げたボールは、地面で跳ね返って奇跡的に瀬名の手

にリターン。南も大喜びしてマネをする。ところが、一回成功した後の

2回目にはボールが戻らなかったので、南は「諦めた」素振りだった。

 

そのボールが、南が出て行った直後の部屋で見つかったのだ。つまり、

南はあの後、下へ探しに行って拾って来てたわけで、そのくらい朝倉へ

の思いが残ってるということ。それなら誕生日である今日、この部屋で

電話を待つしかないと考えた瀬名は、他人のために弾いたことがない

というピアノを弾く。透き通ったスーパーボールの輝きを目の前にして。

 

まずは、「HAPPY BIRTHDAY TO YOU」(ハッピー・バースデー・トゥー・

ユー)。続いてあの懐かしくて美しい、感傷的な曲「CLOSE TO YOU

 セナのピアノⅡ」。この「クロース・トゥー・ユー」とはサントラ盤CDにあ

る曲名で、「あなたのそばに」という意味だ。

 

曲を耳にした南は、屋上の看板と同じ、男女が寄り添う絵が描かれた

壁(バスケットゴールのある空き地の外側)にもたれて、しばらく耳をす

ませる。スタスタ歩いてた南がまだそんな近くにいたのか、なんて突っ

込みをしてはいけないのだ♪ この時、南がほんの微かな笑顔に留ま

る所がいい。部屋にリターンした後も、南も瀬名も決して笑顔を見せな

い。この辺りが渋い演出、あるいは演技で、暗い夜の映像の中で地味

に光ってる所なのだ。

 

で、結局初回のラストは、部屋に電話がかかって来た所。普通に考える

と弟の真二(竹野内)だろうけど、覚えてないし、意表を突いて別人かも

知れないね。ま、パチンコで500円(とルミ子が足で拾った玉)を5万円

にして、競輪でさらに50万円にした真二が、3度目を狙ってスッカラカン

になって、姉キに泣きつくと考える方が自然かな♪

 

        ☆          ☆          ☆

第1話だと、まだ真二は単なるいい加減な遊び人だけど、この後ピアノ

才能を見せてくれることになる。これがまた、男の目で見てもカッコイイ

だ。ピアノと言えば、涼子役の松たか子はホントに上手いらしいね。さす

が、血筋のいいエリートは違う。俳優と歌手だけじゃなかったわけか。

 

とにかく、このドラマ。まだ見てない人は是非お勧めしたい名作だ。特に

山P=山下智久&北川景子『ブザー・ビート』を見てた人がロンバケを見

ると、アパート、バスケットゴール、看板以外にもかなり色々と類似点

発見できるだろう。いくつかは既にウチのブザー記事で指摘しておいた。

 

竹野内豊のファンなら、ロンバケから翌97年夏の『Beachboys』(ビー

チボーイズ)への流れを考えてみるのも面白い。男女の恋愛が展開され

るお休みから、男の友情が育まれるお休みへ(with 反町隆史)。このド

ラマの成功で、山口に続いて反町がNHKの好感度No.1に輝いた。

 

こうしてみると、私はお休みの物語が好きなのかも知れない。流石にそ

ろそろ、スーパー・ロングバケーションからリターンしないと、そのまま永

遠のおやすみになってしまいそうだ♪   

 

という訳で、ウチはまたドラマのロンバケへと戻るわけ。まあでも、一瞬

ドラマの世界に戻った今夜も、私にとって奇跡のリターンだったかもね。

ではまた、いつか。。☆彡 

 

 

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.完璧な重層的リターンという奇跡~『ロングバケーション』最終回

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  脳科学コメディーの綱渡り~『MR.BRAIN』第1話

  『MR.BRAIN』最終回、軽~い感想♪

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話

  CHANGEはまだ始まってない~『CHANGE』最終回

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  なぜ明日の太陽を見ないのか~『華麗なる一族』最終回

  『華麗なる一族』最終回、ドラマと原作の比較

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  起訴か不起訴か、検事の倫理と現実~『HERO 2』第1話

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、軽~い感想♪

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  フジ「月9」視聴率グラフ2 (80年代後半~90年代)

  木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆

| | コメント (4) | トラックバック (1)

両手両足、四足走行の世界記録は時速19.4km☆

RUN 12km,54分07秒,心拍156

 

ブルブル・・・急に寒くなったなぁ。。これも、台風20号っていう強力な低

気圧が日本の南海上にあるからかね。まあ、今日のところは風が無い

し、雨も止んでるからいいんだけど、明日の夜中にかけては傘マーク

並んでる。ただ、なぜか風の予測は僅か秒速1m程度。台風の影響は

読み切れないから、別扱いにしてるのかな。雨の予報とか見てると、台

風を計算に入れてないことがよくあるもんね。

 

さて、10月23日の朝日新聞のコラム「ひと」は、自転車で世界一周した

中西大輔を扱ってた。11年間、130ヶ国、15万キロっていうのは確か

に凄いんだけど、ある意味、今日(25日)の「ひと」の方が衝撃的かも知

れない♪ 両手両足の四足走行で100mを18秒58! 時速にすると

19.4km。速いって言うか、よくこんなギネス世界記録を思いついたね☆

 

単身修行に出かけたアメリカのセントラルパークで、猿をお手本にして走

りを磨いたのは、芸人のいとうけんいち。努力はもちろん、アイデアがお

笑い的で素晴らしい。記録は去年11月のものだけど、何で今頃扱うの

かな。ちょっと売れて来たからってことでもないと思うけど。

 

ギネス世界記録の日本版公式ページにも写真入りで掲載されてて、

袋して低く構えた姿がなかなか様になってる♪ ちゃんとした陸上競技

場で、報道陣やギネス認定員が見守る中で、自己記録を更新したよう

だ。競技者が世界に一人しかいないって所が笑えるネ。 

 

ブログを見ると、今は髪が長いのかな。去年の単髪の方がいいと思うけ

ど。。ちょっと気になるのが、タレントのブログ(ameblo)としては盛り上

がりに欠けてること。朝日新聞に載ったことを早速写真入りで紹介してる

のに、もうちょっと祝辞があってもいいと思うけどな。ま、知名度が増して

るのは確かだろうから、気にせずボルトとの対決目指して頑張って欲しい

もんだ☆ 若手芸人はブレークすると凄いもんな。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

さて、今夜も眠いし疲れてたから、あんまし走る気がしなかった。でも、そ

ろそろ月末だから、ちょっとくらい距離稼ぎしとこうと思って、ノロノロ支度

をして公園へ。ところが、なぜか前夜と全く違って脚が軽い。3日前にやっ

た5000mタイムトライアルの超回復ってことかね。やる気はないのに脚

が妙にしっかりしてて、凄くラクに気持ち良く走れる。思わず、10kmの予

定を12kmに上方修正した。僅か2kmのプラスに留めたのは、単なる時

間の問題。走るには適度な寒さだったからか、ランナーが多い夜だった。

 

トータルでは1km4分31秒ペース。あんなにラクなら、10000mタイムト

ライアルしても良かったな。ま、いずれ機会を改めてチャレンジしよう。心

拍はプラス4の補正。明日の夜は雨と仕事でサボるかも♪ ではまた ☆彡

 

 

 

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.日本睡眠学会が企画した、居眠り歓迎の睡眠コンサートには笑っ

    てしまった ^^ さすが大阪、シニカルなお笑い精神だ。脳波測定

    のモニター24人のうち19人(8割)が眠ったようで、曲を使われた

    バッハもあの世で苦笑してるだろう♪

 

P.S.2 ここに書くような話でもないけど、27日(火)から懐かしの名作

      ドラマ『ロングバケーション』の再放送がスタートするらしい。ま

      だ初々しいキムタク=木村拓哉と、全盛期の山口智子の共演

      で、竹野内豊もワイルドな役で出演。脚本家・北川悦吏子の数

      ある作品の中でも代表的なラブストーリーで、本人もブログで

      無邪気に喜んでた。昼間だけど、録画で流し見くらいしようかな♪

 

P.S.3 5年後の2014年11月13日、「第2回 四足走行100m世界大会」

      で、名古屋市の高校生・玉腰活未が15秒86のギネス世界記録。時

      速22.7km☆ なお、いとうけんいちは16秒85で2位。 

 

 

  往路(2.45km)   12分23秒  平均心拍137           

  1周(2.35km)  11分09秒        150        

  2周           10分38秒        159        

  3周           9分45秒        169       

  復路(2.5km)    10分12秒         167      

計 12km  54分07秒 心拍156(85%) 最大172(周回ラスト)

| | コメント (0)

唱歌『故郷』(ふるさと)、日本の原風景~朝日新聞「うたの旅人」

朝日新聞・土曜朝刊の別刷「be on Saturday」には、毎週有名な懐メロ

特集が掲載されている。文芸・健康・食事などを扱うオレンジ色の表紙

の方で、2ページも使って大きな写真や詳細な情報を載せてるから、知っ

てる曲の時はなるべく目を通すようにしてる。

                         

今回(10月24日)扱われたのは、誰でも知ってる小学校の唱歌『故郷』

(ふるさと)。この曲、歌詞もメロディーも大好きなのだ♪ 最近は、紅白

歌合戦とかで耳にする程度だけど、変な話、その気になればすぐに泣け

るだろう。私自身が子供時代に過ごした故郷と重なるし、ウチの母親も

たまに鼻歌で歌ってた、何とも懐かしい曲だ。田舎から出て来た頃は、

「志をはたして ♫」と歌うこともあった気がする。ちょっと恥ずかしいかも。。

             

既に作詞者・高野辰之の他界(1947年)から50年以上過ぎてるし、今

でも小学校6年の教材に掲載されてるのだから、著作権の問題は無い

と判断。以下、全文を引用させて頂くことにしよう。

    

     兎追ひし かの山

     小鮒釣りし かの川

     夢は今も めぐりて

     忘れがたき 故郷

      

     如何にいます 父母

     恙なしや 友がき

     雨に風に つけても

     思ひ出づる 故郷

    

     志を はたして

     いつの日にか 帰らん

     山は青き 故郷

     水は清き 故郷  

            

       (朝日よりむしろ、ウィキペディアのオリジナル歌詞を参照した)

 

        ☆          ☆          ☆

さて、新聞記事の見出しは、テレビ東京の懐メロ特番のパロディみたい

に、「これが日本の原風景だ」♪ 連載企画のタイトルは「うたの旅人」だ

から、『故郷』にまつわる旅をすることになる。今回はそのまま、曲が歌う

故郷への旅。作詞者・高野の出身地、長野県中野市永江村のことだ。

                

JR飯山線・替佐(かえさ)駅から車で15分くらいの場所が彼の生家だそ

うで、駅のホームでは『故郷』が流れるし、列車内でも「懐かしい日本の

風景が広がります」というアナウンスがあるとの事。上信越自動車道なら、

豊田飯山ICを利用。

              

高野辰之記念館の高野源・元館長によると、生家から5分歩いた場所に、

曲が歌う原風景が広がってて、「かの山」とは左右に並ぶ低めの大平山

(おおひらやま)と大持山(だいもちやま)、「かの川」とは辺りを流れる小

川の班川(はんがわ)のこと(記念館HPでは大平山だけを紹介)。

             

山と川と畑に囲まれて民家が点在する、平凡ではあってもまさに原風景

的な自然の光景。この写真を見て、私は自分の故郷をちょっと思い出し

た。瀬戸内海に面した田舎町だけど、海の反対側はすぐ山。畑も当時は

そこそこ残ってた。ただ、いくつかある小川は班川のような清流では無く

て、せいぜい大人の目を盗んで危ない水遊びを楽しめる程度。「小鮒」を

釣ったためしはない。ちなみに班川にいたのもヤマメなどの清流魚で、

フナという歌詞は日本の釣りで一般的に有名な魚だからだろうというの

が、元館長の解説。

                        

歌詞については、もっと意外でちょっと笑える話が書いてあった。「ウサ

ギ追いし」というのは、子供たちがウサギを追いかけて楽しく遊んでるの

かと思ってたんだけど、ウサギ鍋にする貴重なたんぱく源を捕まえるた

めの、「兎追い」という行事のことだったらしい。肉を手に入れるためとは

いえ、牧歌的なイメージが揺らいじゃうかも♪

                             

子どもが一列に並んで、大声を上げて雪山を登り、驚いて逃げるウサギ

を漁師が撃つ。この時の子供たちは、「友」達同士が「垣」根のように連

なってたんだろう。このようなイメージが、「友がき」という歌詞の由来らし

い。『大辞林』(三省堂,第二版)によると、「ともだち。友人。交わりを結

ぶことを垣を結びのにたとえていう」とのこと。『大辞泉』(小学館)もほぼ

同じ説明で、「友」達の悪「ガキ」という意味ではないようだ♪ なお「恙な

」(つつが無い)とは、病気・災難などの「恙」が無い平穏無事な状態だ。

           

三番の歌詞「志をはたして いつの日にか帰らん」というのは、まさに

詞家自身の思いだったようで、実際しばらく後に実現したとの事。作詞

の11年後、1925年に名著『日本歌謡史』で東大の文学博士号を得て、

翌月にすぐ凱旋帰郷したらしい。その後も一線の国文学者として活躍。

出来過ぎのキレイなお話だ☆

                               

キレイと言えば、岡野貞一作曲とされる美しいメロディーに関しても、逸

話が掲載されていた。日本語も曲も知らないアラスカ先住民が、現地で

活躍した写真家・星野道夫の追悼行事で初めて『故郷』を聴いて、涙を

流したというのだ。賛美歌ゆずりとも言われる、ゆったりした3拍子の旋

は、国境を越えて人々の心にしみ入ったのだろう。。

               

       ☆          ☆          ☆       

高野&岡野のコンビは、『春が来た』(春が来た 春が来た どこに来た

♫)、『春の小川』(春の小川はさらさら行くよ ♫)、『紅葉』(秋の夕日に 

照る山紅葉 ♫)なども作ったとのこと。どれも素晴らしい曲で、しかも輸

入ではなく日本独自の作品として先駆的な業績だ☆ 

      

私もいずれ、「志をはたし」たいという思いはあるけど、なかなか上手くい

かないのが実際の人生。『故郷』でも口ずさみつつ、初心を思い出しても

う一度頑張ってみよう・・・とか書いて終われば学校教育的でいいのかも。

小学校の先生が二重丸くれそうだ♪

                       

なお、高野辰之記念館はなかなかしっかりした作りのようで、事前予約

の団体客には付近の「ふるさと遊歩道」のガイドもしてくれるそうだ(HP

情報)。時代はまさにエコブームだし、自然と共生する古き良き日本を

再発見するにはいい場所だと思う。私もいずれ、電車か自転車でのん

びり行ってみたいな。自分の故郷でもいいけどね。

        

ではまた。。☆彡

       

           

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.ウィキペディアでは、岡野の作詞というのは不確定情報として扱っ

    ている。文部省唱歌として、しばらく作者が伏せられていたことな

    ど、特殊な事情が影響してるようだ。ちなみに『春の小川』の元の

    歌詞は、実は「さらさら流る」であって、その後2度の変更を受けた

    という話も載っていた。

         

P.S.2 日本画家の東山魁夷は、『故郷』に触発されて『郷愁』という作

      品を描き、日展で無鑑査出品の資格を得たとのこと。また、国

      語学者の金田一春彦は、「日本人に、日本に生まれてよかった

      ・・・・・・という自覚を持たせた詩人といったら私は高野辰之博

      士が一番だと思う」と語ったそうだ。紅白歌合戦の司会者が言

      いそうな言葉だけど、ホントに一番かもね。。☆

| | コメント (13)

サイクリング人口はランニングや水泳より多いのか・・

RUN 10km,49分09秒,心拍145

先日まで朝日新聞で掲載してた、全5回のミニ連載「ラン・ラン・ランニン

グ」に、笹川スポーツ財団のデータが使われてたから、早速HPでチェッ

クしてみた。すると、詳細なスポーツ調査の一部が公開されてて(全体

は書籍)、かなり意外なデータも含まれてた。例えば、サイクリング人口

がランニング人口より僅かに多いっていうお話。0.1%の差にすぎない

けど、ちょっと信じがたいなぁ。。

            

この「スポーツライフに関する調査」というのは、隔年実施の全国調査で、

2008年が第9回。全国210地点の2000人調査で、しかもネット調査

じゃないようだから、かなり信頼できそうなものだ。

    

その中で一番驚いたのが、運動・スポーツ愛好者人口週2回以上定期

的に行ってるスポーツ第1位は散歩(ぶらぶら歩き)で、実施率14.4

%。2位、ウォーキング(12.7%)。1位と合わせて27.1%だから、やっ

ぱり歩くことの人気が圧倒的なわけだ。3位の体操(8.9%)はラジオ体

操やテレビ体操、職場体操とかのおかげとして、4位・筋トレ(5.4%)っ

ていうのが意外な数字。ジムのおかげか、高齢者の努力を表してるのか。

     

そして何と、第5位がサイクリングなのだ☆ エェーッ・・・週2回以上サイ

クリングする人が2.5%もいるの? 40人に1人か。サイクリングって、

自転車通勤とかジムのエアロバイクも含めてるのかね。そうじゃないと、

土日をつぶすか朝練ってことになっちゃうけど、多摩川や荒川を見る限

り、そんなにいるとは感じないけどなぁ。広い空間を移動してるから、少

なく見えるだけなのか。まあ確かに自転車雑誌はやたら増えてるけど、

寒い冬とか梅雨とかまで計算に入れてるのかね。

           

逆に、第6位のジョギング・ランニングは、たった2.4%しかいないのか。

42人に1人の割合。これは逆に、狭い場所で周回とかやってるから、多

く見えるってことかね。ジムのランニングマシン(or トレッドミル)も合わせ

てだったら、何とも淋しい数字だな。まあ、かなり増えて来てるって話は

強調されてたけどさ。。で、第7位は水泳の1.5%。これも思ったより少な

目だなぁ。67人に1人か。

         

ちなみに、今後「最も」行いたいスポーツ(現在やってるものも含む)として

は、散歩の他に、水泳やヨガやゴルフが上位で、サイクリングはぼちぼち。

ランニングは圏外って感じ。ふ~ん、これは驚いた。やっぱ、東京マラソン

とかは単なるお祭りイベントにすぎないのか。フルだけでも申込者27万人

いたのになぁ。。

                                            

あと、「増えつつある」ことと「多い」ことは別なわけね。数学的には、グラ

フの傾きと上下の位置との違い。より正確にはdy/dx (微分係数 or 導

関数)と y (関数値)との違いってことか。でも、それにしてはマラソンや駅

伝のテレビ中継はそこそこ人気で、自転車レースなんて一般にはほとん

ど相手にされてないけどね。ツールも五輪も。何か腑に落ちないなぁ。マ

マチャリの買い物もサイクリングに入れてたりして。。♪

      

       ☆          ☆          ☆

ま、ともかく何事も、個人的実感と全体的現実はとりあえず分けた方が

良さそうだ。で、今夜はまた土曜出勤で疲れてたし眠かったから、僅か

10kmのんびり走っただけ。まあ、2日前に5000mタイムトライアル

んて超珍しいことをやった後だから、脚を休ませたいってのもあった。

     

台風20号のせいで雨が降ってたのに、走る直前にほとんど止んでくれ

たのはラッキーだった♪ 湿度でジメジメしてたし、路面が悪かったけど、

傘は全く必要なし。トータルでは1km4分55秒ペース。ま、心拍も低いし

いいんじゃないの。5000mは1km4分ジャストでクリアできたしね♪ 

心拍はプラス4の補正。明日は傘ジョグになるかな。。ではまた。。☆彡

                                 

往路(1.15km)   6分34秒  平均心拍126

 1周(1.1km)   5分48秒        137  

 2周          5分41秒        141  

 3周          5分35秒        142 

 4周          5分22秒        145 

 5周          5分13秒        149 

 6周          5分05秒        154 

 7周          4分56秒        157 

復路           4分57秒         157

計 10km 49分09秒 心拍145(79%) 最大161(ゴール時)

| | コメント (0)

新型うつ病の一つ、非定型うつ病について

ここ数年、メディアとかで「新型うつ病」という言葉を耳にすることが多く

なった。国立国会図書館とアマゾンで検索すると、この言葉をタイトルに

含む書籍の最初は、2008年12月発売の『「新型うつ病」を直す方法』

(税所弘,三五館)のようだ。なぜか国会図書館では2009年1月となっ

てるけど、出版社のHPでは08年12月となってる。

              

一方、タイトルではないけど副題に含む書籍なら、3ヶ月遡って、08年9

月の『非定型うつ病のことがよくわかる本 「気まぐれ」「わがまま」と誤解

を受ける新型うつ病のすべて』(貝谷久宣,講談社)が最初のようだ。い

ずれにせよ、専門の本が出版されるようになって僅か1年だから、新型

うつ病という概念の流行には、たかが数年の歴史しかないはずだ。

                

「うつ病」に「新型」という普通の形容語句を付けただけだから、言葉とし

てはかなり前から自然発生してたかも知れないけど、今の流行を生み

出した一人はおそらく、人気のある精神科医、香山リカだろう。今年3月

には『雅子さまと「新型うつ」』(朝日新聞出版)という、売れ線のタイトル

の本を出版して、その中で、しばらく前に自分が提唱したと書いている。

         

ともかく、非常に新しい概念だから、本やネットであれこれ調べても、

んな多少説明が違っていて、どれを信じていいのか、混乱が増すばかり

だ。そもそもこんな病名は、お馴染みの世界標準マニュアル『DSM-Ⅳ

-TR』(精神疾患の診断統計マニュアル・新訂版,医学書院)には無い。

原書はアメリカで、しかも2000年に出版だから、当然のことではある。

      

ただ、新型うつ病の一つのタイプが「非定型うつ病」であることに関して

は、かなり意見が一致してる感がある。それは例えば、貝谷の本のタイ

トルからも分かるし、先月(09年9月)に発売されたばかりの『若者の「う

つ」 - 「新型うつ病」とは何か』(傳田健三,筑摩書房)でもそうなってた。

そこでは、新型うつ病が、ディスチミア型(気分変調症型)と非定型うつ

病型と発達障害型の3種類に分類されてるのだ。   

                   

という訳で、以下ではその「非定型うつ病」について見て行こう。これなら

DSMでも「一応」説明されている。ただし、これもかなりミスリーディング

な(=誤解を招きやすい)言葉なので、いつものように、元のテキストに

忠実に話を進めたい。。

               

         ☆          ☆          ☆

さて、DSMという精神医学マニュアルでは現在、うつ病は「気分障害」と

いう大きなカテゴリーに入れられて、「大うつ病性障害」、「気分変調性障

」、「双極Ⅰ型障害」、「双極Ⅱ型障害」などの病名へと細分されている。

このサイトでも今まで、基本的にこの分類に従って診断基準を説明してき

たわけだ。

              

けれども、「非定型うつ病」という病名はDSMに無いし、該当箇所の説

明文の中でも一度も使われてない。巻末の索引にも載ってないのだ。も

ちろん、この言葉を使う専門家達は、それを承知の上で敢えて使ってる

わけだろうから、事の良し悪しは別問題ではある。

                 

「非定型うつ病」の代わりに、DSMに載ってるのは、「非定型」(atypical)

という言葉。これは、それぞれのうつ病の特徴を追加で特定する用語な

のだ。例えば、非定型の「大うつ病性エピソード」(典型的うつ病の期間)

とか、非定型の気分変調性障害、といった感じで、形容詞的に用いるこ

とになる。似たような特定用語としては他に、「メランコリー型」、「緊張病

性」などがある。

                            

「非定型」という言葉を付け加える際の診断基準は、要点だけ書くと以下

のようになる。ちなみに、いつもと違って、原文の基準もそれほど細かく

はない。所詮、付け足しの言葉だからだろう。

         

     A.気分の反応性 (いい事に反応して明るくなる)

     B.次の特徴のうち、2つ以上がある。

       (1) ハッキリした体重増加や過食

       (2) 過眠

       (3) 鉛のように重く鈍い身体感覚

       (4) 他人に拒絶・批判されることに対して非常に敏感

         

以上、AとB両方を満たしてれば、「非定型」という特徴をもったうつ病と

して特定される。この言葉、普通に考えれば「典型的なタイプではない」

という意味だし、そう説明してる人もいるけど、DSMでは「まれな、また

は変わった臨床像を意味するものではない」と書いてある。要するに、

特殊な歴史的経緯で非定型という言葉が使われてるらしいのだ。

               

なお、非定型という特徴は、女性で2~3倍多く見られ、初発年齢が若

く、若い患者の中に多く見られるとの事(非定型には若い患者が多いと

までは書いてない)。一方、年長者の中では逆に、「メランコリー型」の

うつ病が多くなる。つまり、反応が鈍い、食欲不振、朝早く目が覚める

といった特徴が目立つわけだ。何とも分かりやすい違いではある。。

         

        ☆          ☆          ☆

最後にもう一度、「新型うつ病」について考えてみると、非定型の説明と

は多少異なる特徴として、他人を責める、場所によっては大丈夫(例え

ば家)、休むことに抵抗がない、自己顕示欲が強い、などがある。日本

で増えてると言われれば、そんな気もしなくはないけど、外国ではどうな

んだろうか。もし世界的に見られるのなら、現在作成中らしいマニュアル

の新ヴァージョン、DSM-Ⅴで何か説明が加わるかも知れない。

               

ちなみに、人気サイト『Dr 林のこころと脳の相談室』を運営する林公一

は、「新型うつ病」の代わりに「気分障害」と呼ぶことを提案している。正

確には「うつ病でない気分障害」と言うべきだけど、省略してるわけだ

(『それは、うつ病ではありません!』 宝島社)。

      

確かに気分(mood)の障害だし、これならDSMにある言葉だから、一

理ある話ではある。ただ、世間的には「気分障害」という言葉よりも、「新

型」とか「うつ病」という言葉の方が遥かに一般的だから、少なくともあと

数年程度は、「新型うつ病」という言葉が生き残るだろう。

                

その先は、大昔の「新人類」という言葉と同様、衰退の道をたどるかも知

れないけど、正直言って読みにくい所だ。言葉が消えても患者はしばら

く消えないだろうから、治療とか対処の面で、まだまだ試行錯誤が続くこ

とになるだろう。

                                            

私自身は、「病」気でも「障害」でもない人がかなり混ざってると想像して

るので、そういった人達を別扱いすることが社会的に重要だと思ってる。

心の病に関する啓発活動(広義)は有意義だけど、今の状況はやはり

行き過ぎだろう。。

              

次回は、統合失調症を扱う予定。ともかく、悩んでる方は一度、専門家

に相談することをお勧めする。本やネットの情報は、あくまで参考程度

の一般論にすぎない。医学情報を個々の人間にどう適用するのか、そ

れはあくまで、プロの領域の医療技術だ。

ではまた。。☆彡

                 

                    

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.うつ病の診断基準と抗うつ薬~NHK『ためしてガッテン』

  うつ病の診断基準2~気分変調性障害

  うつ病の血液診断と遺伝子変化

  うつ病の診断基準3~双極Ⅰ型障害(躁うつ病)

  うつ病の診断基準4~双極Ⅱ型障害(軽い躁うつ病)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  心理療法を無料で全国民に~朝日新聞「欧州の安心 イギリス」

  大胆かつ繊細な試論~香山リカ『雅子さまと「新型うつ」』

| | コメント (2)

4年ぶりの5000mタイムトライアル、胃痛との闘い

RUN 12km,58分59秒,心拍150

95年全仏オープンテニスだったと思うけど、最終的に優勝したトーマス・

ムスターが誰か(マイケル・チャンかな)と試合してる時、「デュース」(40

-40)が続く緊迫した展開になった。フランス語だと「エガリテ」(egalite)

だから、テレビ東京のアナウンサーが珍しく「イガイテ(胃がイテ)という

感じです」とかダジャレを飛ばすと、解説者が思い切りシカト。シ~ンって

感じの冷え切った空気で、夜中のテレビの前で笑い転げてしまった ^^

       

マジメなテニス中継で非常に珍しいハプニングで、私のテニス友達もウケ

てたし、直後のテニス雑誌の投稿欄でも読者が「エガリテ」と名乗ってた

ほどなのに、今検索しても全くヒットしないね♪ まあ、まだネットはもちろ

んパソコンさえ普及してなかった14年前の話だから、仕方ないか。この

記事に検索アクセスが入るのを期待しよう。

       

        ☆          ☆          ☆

・・・っていうのは、長い前置きなのだ。今夜は「胃が痛い」走りだったか

ら、ふと思い出したわけ♪ やっぱり胃ガンかも知れないな。検査せず

に現実逃避しよう・・・って話じゃなくて、5000m測定の話ね。いや、今

夜は疲れてて、ネタを探す気にもなれないし、時間も無くなったから、超

久々に本気で5000mを走ってみたのだ。

        

ランニングマシン(or トレッドミル)なら、2年前とか3年前にも測定らし

き事をやってるけど、公園での自力タイムトライアルは何と4年ぶり

こと。その時は20分12秒で、3年前のランニングマシン使用だと19分

45秒高校陸上部時代のベストが17分00秒くらいだ。

                            

「くらい」っていうのは、駅伝の5kmでゴールを間違えた時のタイムが

17分05秒だったから、実質的には16分58秒くらいだったと考えての

こと。地元のA川の河川敷、懐かしいなぁ。。1チーム5人で2チーム組

んだと思う。私は速い方のアンカー(最終走者)で最長距離だ・・・って、

小市民的自慢かよ!

                                  

で、今夜の目標は最低21分を切ることで、出来れば20分前後。まだ左

脚のふくらはぎがちょっとだけおかしいこともあって、ウォーミングアップ

はかなりゆっくりめ。公園に入って、ちょうど上りと下りが釣り合う場所ま

で走って、そこからスタート。一気に加速すると、ハーハーゼーゼー、す

ぐに呼吸が苦しくなる。心臓って言うより、肺の問題だ。

       

ほぼ同時に、まったく意外なことに胃が痛くなった。イガイタイとはイガイ

ダイ(意外だい)・・・シ~ン。。寒いわ! ともかく、脚は余裕があったの

に、胃痛で加速できなくなったのだ。半ば腹式の激しい呼吸で、胃に負

担がかかったのかな。とにかく、1周目(2.35km)は9分24秒だから、

ピッタシ1km4分ペース。2周目(残り2.65km)は10分37秒だから、

これまたピッタシ1km4分ペースだね。意識したものじゃなくて、全くの

偶然だ。結局、トータル20分01秒。キレイに1km4分ペース☆

          

惜しかった~。。そうと知ってたら、意地でも20分切ってたのになぁ。。

いや、実は今この記事を書くまで、タイムを計算してなかったのだ。「胃痛

で撃沈」なんてタイトルを最初につけてたのも、胃痛で21分くらいかかっ

た気がしたから。このタイムなら撃沈ってこともないね。むしろ健闘かも♪

タイトルを「胃痛との闘い」に変更しとこう。

       

ゴール後は完全にスローダウンしたから、12kmのトータルだと1km4

分55秒ペース。ま、そりゃどうでもいいか。やっぱ、本気でスピード出す

と気持ちいいね♪ 来週、また別の距離でタイムトライアルしようかな。明

日は時間的に苦しいから、サボりそうな予感。心拍はプラス4の補正だけ

ど、ホントはプラス5で最大心拍180くらいだったのかも。ではまた ☆彡           

    

          

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      

P.S.一昨日の「心肺停止」記事は、ランニング系としてはアクセスが多

    めだった。やっぱ、みんな気になるんだね。。

         

  往路(2.45km)   13分24秒  平均心拍131           

  1周(2.35km)    9分58秒        161        

  2周             9分32秒        173        

  3周           13分18秒        152       

  復路(2.5km)   12分47秒         143      

計 12km  58分59秒 心拍150(82%) 最大179(測定ラスト)

| | コメント (0)

Vistaで地デジから静止画キャプチャーする方法

いや~、疲れた。。温厚で寛容な大人の私でさえ、「誰がこんなシステム

作ったんだよ!」と突っ込みたくなるね。ホント、今からでも地デジなんて

止めて欲しいわ。強行するんなら、単なる軽い個人使用でこれほど不便

な思いをしてしまう現状を何とか改善してくれないかな。。

                              

さて、事の発端は5月のPCトラブル、突然のHDDクラッシュだった。悪

戦苦闘したものの、結局 Linux である程度データを救出したあと、新品

のPCを買うはめに。以前のマシンではアナログ放送を楽しんでたんだけ

ど、いよいよ新PCで地デジを見ることになった。チューナーはポイントを

利用して、外付けのBUFFALO(バッファロー)「DT-H30/U2」を購入。

ソフトは添付の「PCastTV for 地デジ」だ。

                        

ところが、操作は重いし、録画のデータ量は急増したし(4倍くらい)、番

組の編集(カットとか)も全くできない。その上、安くて便利なDVD-Rへ

のコピーさえ出来ないし、DVD-RAMを使う場合でも追記ができない

のだ。ブルーレイディスク(BD=Blu-ray Disc)は一応使えるんだけど、

まだ単価が高いし追記もできないし(録画のムーブの場合)、家に一杯

DVDが余ってるから、買う気もしない。

    

   (追記: 録画の画質設定を変えるとデータ量が減ることは分かった

        けど、画質を落とすのもイヤだから元の最高画質のまま)

                 

という訳で、ノートPCの内蔵ハードディスクと外付けHDDに録画を貯めた

まま放置プレーにしてたんだけど、流石に容量的に苦しくなって来た。ここ

で、普通の人ならあっさり録画を削除するんだろうけど、私は昔からそうゆ

う習慣がない。そもそも録画してるのはお気に入りの番組なんだから、

のPCだと、余分な箇所をカットしたりしてほとんど保存してた。大昔のテー

プと違って、簡単な操作だし、DVD-Rもタダみたいな値段に過ぎない。

                     

でも、新PCの地デジ録画だと、諦めて削除するのは仕方ないとして、せ

めてその前に静止画を何枚かキャプチャーしときたいと思ったわけ。子

供の頃からマニアックな収集癖があって、別に悪い事でもないし、なか

なか止められないのだ。普通のゴミ捨てなら週2回ちゃんとやってるか

ら、ご安心♪

                 

        ☆          ☆          ☆

さて、ここからが本題。では、静止画をどうやってキャプチャーするか。当

然、モニター画面全体を保存する「Prt Scr」(プリントスクリーン)キーも

使えないようになってるのだ。映像の再生に「オーバーレイ」(overlay)が

使われてるから、とかいうお話で、普通のPC画面の上に、別扱いで映像

画面を「重ね合わせてる」(オーバーレイ)ために、通常の操作が効かない

んだと思う。

                           

原因はともかく対策を検索してみると、最初に出て来たのは「アマレココ」

(amarecco)っていうフリーソフト。これを使って成功した人が大勢いるよう

で、公式HPを見ても、熱心で良心的な作者(amaman氏)なのがよく分かる。

まあ、素人には少しややこしいし、元々WindowsのXP用に作ったようだ

から、Vista(ビスタ)への対応がまだ十分ではない。それでも、既にVista

で成功してる人も少なくないみたいだから、私も思い切ってチャレンジした。

                 

2つのファイルをダウンロードして、そのままデスクトップで展開(or解凍)。

指示通りにプラグインを組み込んで、いよいよ静止画キャプチャーにチャ

レンジ。カシャッと音がして、出来た!と喜んだのは一瞬だけ。実際には

単なる真っ黒の画像しかキャプチャー出来てなかった。ガクッ。。設定を

色々変えても、失敗の連続。。

        

その後、また別のソフトをダウンロードして、「メリット値(=優先順位を示

す数値)の変更」という操作を試みたけど、「変更できません」という表示

が出て白旗。この辺りまで来ると、もうネット上でも情報が見当たらないか

ら、私よりPC環境に恵まれてるとか、もっと早く諦めてるってことだろう。 

       

ここまでで既に疲れ果てたものの、更に別の2つのソフト、「HyperSnap」

「WinShot」にもチャレンジ。これまたアッサリ撃沈で、最後に仕方なく試

したのが、画質の劣るDVD-RAMへの録画コピーからのキャプチャー

              

   (追記: ブルーレイディスクのBD-REはキャプチャー不能だった)

                  

初体験だったから、まずCPRMパックっていうコピー制御用データをダウ

ンロードしてインストール。これでようやくDVDを再生できて、再びアマレコ

091022 でカシャッとやると、

 遂に静止画をキャプ

 チャーできた☆ 何と

 長い道のりだったん

 だ。。左は、某テレビ

 局の某番組で、暗い

 室内映像からの静止

 画にしてはボチボチ♪

             

もちろんこれはJPEG圧縮してるから、元のBMP(ビットマップ)画像は

もう少しキレイだ。この程度の挿入なら、著作権や肖像権も問題ないで

しょ。ウチでは滅多にやらない事だしね。

           

ちなみにアマレココは、Windows Media Playerの動画からも、静止画

をキャプチャーできる。ダメなのは地デジの元の映像だけだから、私が使っ

てる地デジのソフトとの相性が悪いだけなのかも知れない。その意味では、

やっぱり優秀なフリーソフトなんだろうね☆ (追記: 上で既に追記したよ

うに、ブルーレイディスクのBD-REでもダメだった)

                           

ただ、「メリット値の変更」へのチャレンジで分かったことだけど、目に見え

ない部分で多数のプログラム(「デコーダ」などの「フィルタ」)がビデオ再生

(MPEGファイル)に関わってるみたいだ。その種類や優先順位がマシン

によって違うから、キャプチャーソフトをすべてに対応させるのは非常に困

難だろう。もちろん、一般ユーザーがその複雑な仕組みを理解するのも、

大変な労力を必要とするはずだ。ちょっと面白そうではあるけど、時間が

勿体ないからパスしとこう。

    

        ☆          ☆          ☆         

こうして結局、DVD-RAMからの静止画キャプチャーで我慢するしかな

いわけで、画質はボチボチだけど、昔のアナログよりはちょっとマシだか

ら、妥協の範囲かな♪ 今後のアマレココの改良とか、新ソフトの登場に

も期待するとしよう。

      

ところで昨夜、上の作業の後に、すべてのファイルやフォルダを一つに

まとめ直したら、アマレココが使えなくなってしまってた。どうも、Viata 特

有のUAC(ユーザーアカウント制御)のせいらしくて、「管理者権限」での

実行を制限してるらしい。要するに、安全性にこだわり過ぎて不便になっ

てるわけだ。仕方ないから、この記事を書く直前に、再びアマレココを導

し直した。Vista も地デジも、ホント厄介な代物だね。。

          

それでは、今夜はこの辺で。。☆彡

     

          

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.Vista に標準で付属してるらしいアクセサリーソフト「Snipping

    Tool」も使ってみたけど、やはりBD-REはダメで、DVDしかキャ

    プチャーできなかった。でもDVDのJPEG画像キャプチャーだけ

    なら、アマレココより遥かにお手軽なソフトではある♪ (BMP保

    存は不能)

| | コメント (0)

心肺停止と脚の痛み~ランニング特有のリスク

(☆11年8月4日追記: ランニング直後の心肺停止に関する記事をアップ。

  急性心筋梗塞のサッカー・松田選手、ランニングは1km5分で3kmか・・ )

        

          ☆          ☆          ☆

RUN 10km,46分49秒,心拍154

    

失敗した~。。単なる無駄骨でもないんだけど、かなりコストパフォーマン

ス(費用対効果)の低いタダ働きを延々とやってしまった。まあ、後で別

記事のネタにでも使うとしよう。とにかく、なまじ今夜は時間があったから、

ついパソコンで新しい試みにチャレンジして、悪戦苦闘でヘトヘトに疲れ

てしまったのだ。。

          

ボヤキはともかく、朝日新聞・朝刊の短期連載「ラン・ラン・ランニング

の第3回は、「ラン・ラン♪」って感じのお気楽モードとは程遠い、重い話

が書いてあった。心臓の障害による突然死のリスクだ。この問題、私は

7年ほど前から気にしてたんだけど、一般に広まったのはタレント・松村

邦洋の東京マラソンでの心肺停止が大きなキッカケだと思う。

      

松村もそうだけど、メタボリックシンドロームとか、身体的に多少の問題

がある場合でも、最近はフルマラソンとかのレースに出て、つい頑張っ

てしまう。データ的には、30代・40代の男性ランナーの突然死が多い

感じだけど、サンプル数が少ないし、元々この年代の男性ランナーは

割合的に多いから、ハッキリしたことは言えない。実際、女性も50代男

性も突然死してるのだ。レース中盤から終盤が目立つかな。

         

そこで、新聞記事では循環器専門医でのチェックとか健康診断を勧め

ていた。私の場合は、しばらく前、特殊な山岳フルマラソンに出る際に心

電図の提示が必要だったから、病院でチェックして、心電図異常と言わ

れてしまったことがあるのだ。医者が、こんな心電図はあり得ないから

マラソンは勧められない、あとは自己責任・・・とか言うから、落ち込みな

がらも、ネットであちこち調べまくってみた。

                

まず分かったのは、突然死する確率は非常に低いということ。隕石に当

たる確率よりは高いかも知れないけど、私の体調ならそんなに気にする

ほどのものでもない。ただ、体調とか頑張り過ぎには気を付けようと思っ

た。あと、スポーツ心臓とかスポーツマンハートと呼ばれる現象があって、

アスリートは普通の人と違う心電図になることがあると知ったから、さら

に気分がラクになった。

                              

まあでも、不安なら「運動負荷心電図」を取ってもらうのは大切かも知

れない。安静時とは違うし、そもそも問題なのは運動負荷が大きく加わっ

てる時だけなんだから。あと意外だったのは、心臓とは別の、貧血の話。

汗と一緒に鉄分が流れ出すのはともかく、走った時のかかとの衝撃で、

赤血球が破壊されるそうだ。フ~ン、そうゆうもんなのかね。ほんじゃ、

打撃系の格闘技の選手も破壊されてるのか♪

     

一方、連載記事の第4回では、初心者にありがちな膝や足首、すねなど

の痛みの話を書いてた。これまた「ラン・ラン♪」って感じとは正反対のノ

リで、流石は「あなたの安心」シリーズの記事だ。

                     

靴やストレッチや道路の硬さに気を配るのは普通のこととして、走る時

に膝と爪先が真っ直ぐ前を向いてるかどうかをチェックするっていうの

は、初心者向けにはいいアドバイスだね。ま、走り慣れてスピードが出

るようになると、ごく自然に真っ直ぐ進むはずだけど、最初はかなりブレ

るかも知れない。

                          

ちなみに私自身は、ストレッチはやらない主義。個人的に昔から、プラス

よりマイナスの方が大きいと感じてるのだ。ウォーミングアップとクールダ

ウンの方が遥かに効果的だろう。ただし、靴の選び方とか履き方には多

少配慮してる。爪先や横幅に余裕がある靴で、毎回ヒモを締め直して、

ソックスも厚めのことが多い。横幅の広い靴(3E~4E)だとデザインが

限られるのが難点だけど、一番大切なパーツだから仕方無いだろう。若

い女性ランナーの場合には、どうしてもデザイン重視になるかな。。

                    

        ☆          ☆          ☆

おっと、もう時間だ。とにかく今夜は、PCでハマッてしまって、精神的に

ヘトヘトになった状態だから、僅か10kmだけ。マズイよなぁ。昨日サボっ

てるから、今夜は17kmくらいの予定だったのに、失敗した。おまけにス

ピードも中途半端で、遅くも速くもないビミョーな走り。

    

トータルでは1km4分41秒ペース。どうでもいいけど、自宅の周囲だけ

じゃなく、近所の公園でもカップルが抱き合ってるっていうのは、同じ人達

なのかね。わざわざ狭いジョギングコースで、しかも電灯の下で堂々と長

く抱き合ってるんだから、おそらく他人に見られたいんだろう。他にいくら

でもイチャつくための場所はあるもんね。ま、別にいいけどさ。心拍はプ

ラス4の補正。明日は仕事の関係でまたサボるかも♪ ではまた。。☆彡

                   

往路(1.15km)   6分27秒  平均心拍127

 1周(1.1km)   5分50秒        136  

 2周          5分21秒        147  

 3周          5分11秒        151 

 4周          5分04秒        157 

 5周          4分50秒        161 

 6周          4分39秒        167 

 7周          4分23秒        173 

復路           5分05秒         168

計 10km 46分49秒 心拍154(84%) 最大174(周回ラスト)

| | コメント (0)

懐かしのチロルチョコ、多彩な味でコンビニの人気商品に☆

ホーッ、おやつの定番がここまで成長してるのか。。今日(10月19日)

朝日新聞・朝刊1面を見ると、右端の記事紹介に「経済 チロルチョコ、

成長の秘密」と書かれてる。何と、チロルが経済面のイチオシ記事扱い

なのだ。売れてるのは知ってたけど、年間9億個ってのは凄いね☆

           

ってことで、最近はスポーツ記事と学問系記事がほとんどになってるから、

今日は軽いお遊び記事をアップしてみよう。ロッテチョコなら書かなかった

けどさ・・・って、コラコラ♪ いや、いまだにブログコンテスト完敗の屈辱か

ら抜け出せないわけよ (^_^; あのむなしい努力は一体何だったのか。。

       

         ☆          ☆          ☆

ボヤキはともかく、朝日の記事は「けいざい一話」シリーズの一つで、見出

しは「チロルチョコ 多彩に成長中」、「コンビニに活路 年20~30新作」、

うなぎ・たこ焼き・・・お蔵入りも」。チロルって言うと、子供時代の安くて美

味しいおやつの定番。遠足にも喜んで持って行ってたはずだけど、中学生

になって以降は全く忘れてた。

         

再び思い出したのは、1年半前にブロガー仲間から話を聞いたのがキッ

カケ。私は甘党で、チョコとかアイスとか大好きなのに、それまでチロルは

コンビニでも目に入ってなかった。早速探してみると、なるほど確かに、

菓子コーナーの下の方に発見。でも目立たない場所だし、そんなに売れ

てるって感じも受けなかった。私が買ったのは、ポンジュース味と、他に何

か2種類だったかな。

        

朝日新聞でまず意外だったのは、元々チロルが西日本のお菓子だったっ

てこと(福岡県)。私は瀬戸内海のすぐそばの出身だから、当然チロルと

共に子供時代を過ごしたけど、昔は東日本に無かったとは知らなかった。

似た境遇のお菓子として、鶯ボール元祖ボールおにぎりせんべい

てものもある(いずれも関西)。駄菓子ではないけど、どれも子供の頃から

大好きなお菓子で、いまでも時々食べてるほどだ。  

             

話をチロルチョコに戻すと、1962年の発売以降、3コを横長にくっつけ

たのが、79年に1コ10円のバラ売り登場。80年代には駄菓子屋の

衰退で伸び悩んだものの、93年コンビニ用のバーコードを印刷する

ために、少し大きくして20円~30円にしたのが成功(一部はチロルの

HP情報)。

                       

小さくて安くて、季節ごとに3~4種類の味が入れ替わるのが非常に「コン

ビニ的」だったそうで、ヒットにつながったようだ。ミント、抹茶、かき氷、練

乳いちご、塩バニラなど、HPには200種類ほども紹介されている。

        

その後、03年秋に出した「きなこもち味」「驚異的ヒット」。3年後には

半年で20億円を売り上げるまでに成長したらしい。会社の売上はここ

10年ずっと右上がり。経常利益もほぼ右上がりで、凄いのは昨秋から

の金融危機にも負けずに業績を伸ばしてる所。多い日には一日10種

類(!)もの試作をする10人の開発室が活躍してるそうだ。

              

ただし、「うなぎのかば焼き味」、「豚骨ラーケメン味」、「たこ焼き味」など

は、上手く行かなくてお蔵入り。あと、松尾社長によると、流石に最近は

新作に飽きを感じるお客さんが出てきている」らしい。ちなみに私の自

転車仲間の一人は、「ベビースターラーメン」の新作を見つける度に買っ

てるようだけど、そこまで熱心で長続きするマニアは少ないってことか。

              

チロルと同じく、コンビニ大手のローソンも、新商品を次々と並べる手法

を変え始めたそうだ。やっぱり、商売の基本は定番かね。コカコーラ、かっ

ぱえびせん、サッポロポテト(バーベキュー味)、チャルメラ、ペヤング・ソー

ス焼きそばとか、ロングセラーはやっぱり強いもんな。。

       

         ☆          ☆          ☆

ブログも、一つの記事だけでずーっとアクセスを集められればどんなにラ

クだろう・・・とか思ったりもするけど、実際は毎日頑張っても、タレントやド

ラマ関連抜きだとなかなかヒットしないのが現実だ。ここ半月ほどは、花王

エコナの記事が予想外のヒットになってるけど、一ヶ月もすればアクセスは

ほとんど入らなくなるだろう。やっぱり、「新商品開発」が必要なわけよ。お

そらく、チロルもローソンも、いずれまた新商品に力を注ぐことになるんじゃ

ないかな。

            

なお、チロルチョコのHPは良く出来てて、面白いし可愛いから、興味のあ

る方は是非ご覧あれ。3個つながった復刻版は今でも売ってるらしいから、

見つけ出して一個ずつ大事に食べるのも楽しいと思う。これぞ、昭和の味。

ま、平成人間の私はよく知らないけどね♪

      

という訳で、今夜はこの辺で。。☆彡  

| | コメント (0)

うつ病対策にもランニングは効果的♪

RUN 10km,47分10秒,心拍149

週1回以上ランニングをしている人は08年推計で352万人、と聞いて

もそれほど驚きはない。でも、週2回以上が248万人06年より33万

人増加と聞くと、ホホーッて感じはあるね。たった2年で15%ほど増加

たってことだから、いかに凄いマラソンブームかっていうのがよく分かる。

            

健康&エコ志向もあるけど、やっぱり東京マラソン効果恐るべしと言うべ

きだろう。ホント、テレビやタレントの影響力って大きいし、流行の力って

いうのは恐ろしいほどだね。上のデータは、朝日新聞・朝刊の連載記事

ラン・ラン・ランニング」第2回の冒頭に掲載されてて、笹川スポーツ財

団の調査が出典だ。財団HPを見るとさらに詳しい話が書いてあったけ

ど、それはまた今度に回すとしよう。

         

今回は、朝日の記事に書いてあった、抑うつ度とランニングの関係に注

目する。早稲田大・スポーツ医学の鳥居俊・准教授が行った06年の調

査(ランナー140人、非ランナー40人)によると、気分が沈んで憂うつと

か、夜よく眠れないといった抑うつ度は、男女共にランナーの方が低かっ

。表を見ると、それほど大きな差でもないし、「走れば抑うつ度が低くな

る」という「因果関係」を立証してる訳でもないんだけど、ランニングと抑う

つ度の低さとの「相関関係」なら確かにあると思う。

          

記事にもあるように、ランナーは身体に配慮するし、時間や酔いの関係

お酒も控え目になるから、自然と体調は良くなるだろう。あと、走ってる

最中や直後はテンションがやや上がって、悩んだり暗くなったりすること

も少なくなる。更に、朝とか昼間に明るい光を浴びて屋外を走ると、気分

も明るくなるし、レースとかイベントに参加すると、当然刺激や目的意識

が増大する。もちろん逆に、抑うつ度が低い人がランニングを行ってると

いう側面もあるだろう。

     

ともかく、うつ病対策にもなりそうな感じだから、部屋に閉じこもりがちな

方もそろそろランニング・デビューしようって話だ。あっ、こんな記事読ん

でない? あっ、そう♪ ま、「生活習慣点数」(規則正しさ、適度な睡眠・

運動など)というのもランナーの方が高いそうだから、ホントにお勧めだ。

ただし、自転車や水泳やウォーキングとかと比べてどうかって話は、ま

だ不明。いずれにせよ、ガンガンやるより心地良い程度で続けるのがポ

イントだろう。と言いつつ、やり始めるとつい本気になっちゃうんだけど♪

             

       ☆          ☆          ☆

さて、今夜はあまりに眠くてよっぽどサボろうかと思ったけど、10kmく

らい我慢できるはずだと思い直して、渋々と公園へ。昨日は土曜出勤

で、そのあと結構スピードを出して走って、更に明け方まで科学記事を

書いてたから、相当疲れてたわけ。もともと10月は一番キツイのだ。

        

最初からお遊びモードでのんびり走って、後半ちょっとだけスピードアッ

。公園を自転車で巡回中のおまわりさん2人を追い越したら、ジロッ

と注目を浴びてしまった。何も非はないけど、夜だし身分証明書なんて

持ってないこともあって、ちょっと緊張しちゃうね。私より怪しげな人が

他に数人いたんだけどさ。おっと、つい口が滑って本当の事を。。♪

       

トータルでは1km4分43秒ペース。もうちょっと遅くても良かったんだ

けど、遅すぎると眠くなるって事情もあったのだ。逆に、スピードが上

がると帰宅後に眠くて、ブログを書く気が薄れてしまう。さて、明日は

また仕事がキツイし寝不足だから、お休みして、次は火曜かな。心拍

はプラス7の補正。ではまた。。☆彡

         

  往路(2.45km)   12分52秒  平均心拍133           

  1周(2.35km)  11分23秒        145        

  2周           10分46秒        154        

  3周(0.4km)    1分50秒        163       

  復路           10分20秒         165      

計 10km  47分10秒 心拍149(80%) 最大170(ゴール時)

| | コメント (0)

「手助け」(help)とは何か~チンパンジーの研究をめぐって

朝日新聞の10月15日夕刊に、「チンバンジーもお手伝い」という見出

しの興味深い記事が掲載された。小見出しは「要求ある時だけですが

・・・」。記事冒頭はこうなっている。「見返りがなくても、相手が要求すれ

ば手助けをすることを、京都大霊長類研究所などのチームが明らかに

した。14日付米科学誌(電子版)に発表した」。

                  

執筆者の瀬川茂子は、睡眠中に脳が「復習」するという記事をこの夏に

書いた時も出典を明記してなくて、ネットで探し当てるのに5分ほどかかっ

た覚えがある。ただ、今回は1分も経たない内に、元の論文を探し当てる

ことができた。

               

PLoS(Public Library of Science=科学の公開図書館)というプロジェク

トが発行している電子版の科学誌「PLoS ONE」に掲載された英語論

文で、タイトルは「Chimpanzees Help Each Other upon Request」(チンパ

ンジーは要求に応じて互いに手助けする)。執筆は Shinya Yamamoto

山本真也、霊長類研究所、現在は東大)、Tatyana Humle(京大・野生

動物研究センター)、Masayuki Tanaka(田中正之、同)。

               

          ☆          ☆          ☆

新聞では小さい囲み記事だったが、元の論文は流石に長くて詳細なも

のだから、素人が読むのはなかなか大変だ。とはいえ、基本的に科学

論文というのは分かりやすくシンプルに書いてあるから、人文系の論文

よりは遥かにラクとも言える。新聞記事の要約(or 超訳)に合わせて

だけ簡単にまとめるなら、以下のようになるだろう。

           

     チンパンジーのペアを一頭ずつ2つの部屋に入れ、一方に

     は手の届かない場所にジュースを、他方にはステッキを置

     いた。部屋の間には、穴の開いた透明な仕切りがあるだけ

     なので、お互いの様子はよく見える。ジュースが欲しいチン

     パンジーが、飲むための道具としてステッキを要求する仕草

     をすると、もう一方のチンバンジーは、見返りがないのにス

     テッキを手渡すことが多かった。ただし、要求がない時に自

     発的にステッキを手渡すことはまれだった。。

                         

ちなみに、ここで朝日の記事は、「3ペアでステッキが渡った130回中、

98回が相手の要求に応じた行動だった」と書いてるが、実際にはこの

数字は「実験2」だけのもので、6ペアで行った実験1が別にある。

       

また、なぜか元の論文の図(Table 2)では、少し違う数字が書かれてい

て、普通に計算すると122回中の95回になってしまう。本文(98回では

なく75.4%と書かれてる)が違うのか、あるいは図が違うのか。細かい

話だけど、著者らにおたずねしたいものだ。レフェリー(査読者)もいる

はずなのに、うっかり見逃したのだろうか。。

         

        ☆          ☆          ☆

さて、そんな細かい指摘よりも遥かに重要なのは、手助け(help)とか、

利他行動(他者の利益となるような行動:altruism)という言葉の意味だ。

               

論文でも朝日の記事でも、執筆者の考えには当然、人間との比較があ

る。手助けとか協力という、社会的で人間的な行動の進化を研究してる

訳で、この実験からは、手助けされる側の要求が重要な要素だという結

論が差し当たり出る。また、霊長類研究所のHPにはこう書いてある。

           

     利他行動の進化を考えたとき、この「要求に応じた手助け」

     は効率的な戦略と言える。相手の手助けをしても、それが

     「おせっかい」になってしまっては意味がない。その点、「要

     求に応じた手助け」は必ず相手の役に立つので無駄になる

     ことがない。ヒトでみられる助け合い社会も、このような利他

     行動を出発点として発展してきたのではないだろうか。

              

HPの方の推測は、この実験だけで考えるなら、単なる想像に過ぎない。

説得力を持たせるには少なくとも、無駄に終わったおせっかいの観察が

必要になるが、この実験ではそもそもおせっかいがほとんどないし、設

定からして無駄に終わるはずもないのだ。

          

それはともかく、HPより論文の方に目を移そう。そこには、相手の要求

に応じてステッキを渡すチンパンジーの様子を示す写真が添付されてい

る。私がチンパンジーを見慣れてないせいもあるだろうが、笑ってしまう

ほど素っ気ない渡し方で、「手助け」というより、要求がうるさいから仕方

なく手渡してるだけのようにも見えてしまった。

                   

もちろん、熟練の研究者から見れば、渋々渡す素振りとは全く違うのか

も知れない。でも、ここで一つ、たとえ話をしてみよう。いま仮に、私が一

人で弁当を食べているとする。食べ終わった私が、割り箸をごみ箱に捨

てようとすると、ちょうど友人がやって来て、手を差し出して要求するの

で、何の気なしに割り箸を渡す。すると、友人がその割り箸で背中をポリ

ポリかき始めて、気持ち良さそうな表情になった。この時、私が割り箸を

渡した行為は、「手助け」と言えるのだろうか。。

                 

もちろん、結果的に相手にとって、手助けにはなっている。だが、その際

の私にとっては、手助けというより単に何気なく簡単な要求に応じただけ

だ。ここに、時間と主観の問題が浮上してくる。また、私が手助けしたと

言うためには、例えば友人の「背中がかゆいからその割り箸を貸して」と

いう言葉とか、それを聞いた後の私の笑顔が必要だろう。あるいは、私

の内心を書きとめた記録とか。

                                  

ところが、このチンパンジーの実験では、相手との明確な言語的コミュ

ニケーションもなければ、手渡す側の理解や親切心を示す証拠もない

実際、論文の最終的結論部分にも、相手の欲望に対するチンパンジー

の理解が不完全だから、自発的な手助けがほとんど無いのかも知れな

いと書いてあるのだ。これでは、私の割り箸渡しと同様、チンバンジー

ステッキ渡しも手助け以前の段階ではないだろうか。。

            

       ☆          ☆          ☆

見方を広げて一般化するなら、これは要するに、連続と非連続の問題、

あるいは同一性と相違性の問題だ。チンパンジーのステッキ渡しと、人

間が本当に相手を思いやって行う手助けとの間の、連続と不連続、あ

るいは同一性と相違性をどう考えるのか。

                 

チンパンジー研究者に限らず、生物学者はしばしば連続性を強調する。

昔と今、動物と人間。ただ、いかなる2つのものも全く同じではないし、

我々は今生きてる人間なのだから、昔の祖先との違いや、現在の動物

との違いを強調したい気持ちも自然に湧いてくる。

            

もちろん、こうした研究自体は非常に興味深い仕事であって、だからこ

そ私も、今回に限らず以前から、それなりにチェックはしてるわけだ。で

も、実はかなり前に、今回と似たような疑問も感じていた。記憶が定かで

ないが、霊長類研究所が「報酬に応じた仕事」のようなものに関する研

究を発表した時、「報酬」という言葉の使い方に違和感があったのだ。

人間の報酬と、果たして同じ種類のものだろうか、という疑問だ。

              

一般に、生物学者や脳科学者が「報酬」という言葉を使う時、意味が広

がり過ぎてると感じることが少なくない。広い意味で擬人法ともいうべき

用語法は、「自然科学」を「自然に対する人間的解釈学」へと変形する

可能性がある。変形にせよ、拡大解釈にせよ、必ずしもマイナスとは言

えないが、プラスともニュートラルとも言えない。その辺り、第一線で活躍

する科学者には、一段と慎重な配慮を持って頂きたいと思うのだ。

             

なお、他には「自発的な」手助けと「要求に応じた」手助けとの違いの見

分け方が、素人としては少し気になった。あと、見返りは本当にまったく

無かったのかどうか。その一方、数値データからの結論の出し方は流石

にしっかりしてるように見える。少なくとも、先日再検討した、一般相対性

理論の検証実験の時の曖昧さと比べると、説得的なものだろう。

     

ところで、この「PLoS ONE」という科学誌にはトラックバック機能まで付

いてるから、試しにTBを送ってみよう。現在コメントもTBもゼロの論文だ

けど、10月14日の公開以降、4日で1200人以上の訪問者がいるよう

だから、TBをクリックする方も数十人くらいはいらっしゃるかも知れない。

          

091018   

  

  

  

  

     

         

ちなみに先日の脳の睡眠復習の記事は、「Slashdot」(スラッシュドット)

というコンピューター系の掲示板に紹介されて、数百人の訪問者を集め

ている。それと比べて、PLoSはどうなのか。試しにこの記事で実験して

みよう。英語論文に日本語のブログ記事をTBするのは無理があるか。

                              

まあ、何事も実証する姿勢は重要だろう♪ ではまた。。☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安田美沙子と一緒に、「ラン・ラン・ランニング」♪

RUN 12km,52分43秒,心拍161

朝日新聞・夕刊に、「なんちゃって制服」に関する面白い記事が載ってた。

「なんちゃって女子高生」は死語に近いと思うけど、ちょっと形を変えて

界に羽ばたいてるようだ。セーラー服、ブレザー、リボン、ネクタイ、スカー

ト、ハイソックス、どれも普通のファッションみたいになって、世界の女の

子のハートをつかんでるとのこと。やっぱ、これからの日本はそうゆう方

向しかないのかね。個人的には、懐かしのルーズソックスにも復活して

欲しいんだけどな♪

                           

・・・っていう能天気な夕刊の話じゃなくて、朝刊安田美沙子の「ラン・

ラン・ランニング」ね。ついさっき、音楽界の大御所・加藤和彦が自殺した

ニュースが飛び込んで来たから、「ラン・ラン」なんて気分じゃないんだけ

ど、まあ加藤なら、静かに合掌しとけば許してくれるだろう。それにしても、

次々に大物が亡くなっていくね。。

                

で、「ラン・ラン」って言うのは、朝刊・生活面のシリーズ「あなたの安心

で始まった5回連載企画なのだ。今日(10月17日)が第1回で、オシャレ

して笑顔で走る安田の写真が大きく掲載されている。ピンクのシューズ

珍しいな。あってもおかしくないけど、普段公園で見ることはまずない。T

シャツと色を合わせて、膝丈のパンツと短いソックスは紺色。「ウェアや

シューズを選ぶのも楽しい」と書いてるから、自分でコーディネートしたの

かな。二重丸をあげとこう☆

                  

彼女、別に私の趣味ってわけじゃないけど、単なるアイドルタレントだった

時代よりキレイになった気がするね☆ スタイルが良くなったのか、あるい

は表情が柔らかくなったのか。とにかく、昨年の夏に走り始めて僅か1年。

いまや芸能界を代表する女性ランナーになってるのだ。

      

僅かな準備で走った昨年末のホノルルでいきなり4時間半切り。女性とし

てはかなり速いタイムで、男性でも負けるランナーが少なくないだろう。そ

の後、今年3月の東京マラソンでも再び4時間半切り。脚がなんどもつっ

てしまった、悲惨なレースでの涙のゴールで、一段と評価は高まったはず

だ。で、今年もまた12月のホノルル目指して走ってるとのこと。

     

走り始めて、自分と向き合う時間ができ、自分の意見を言えるようになり、

食事の取り方もよくなって、調子がいい・・・って感じで、いい事だらけみた

いな話が書いてある。見出しもポジティヴに、「心と体を強くする時間」。ま

あ、連載第1回だからメリットを前面に出してるんだろうけど、来週からは

注意点とかも書くんだろう。ともかく、ラン・ラン・ランニング♪ さあ、あな

たも楽しく走り始めよう。。☆

                  

         ☆          ☆          ☆

で、私はと言うと、今日は寝不足なのに土曜出勤で、しっかりお仕事して

来たから疲れてたのだ。サボろうかなと思いつつも、ブログの毎日更新

があるから、記事のネタが必要になる。「なんちゃって制服」で1本書くの

もちょっと気が引けたから、渋々と公園に出かけたわけ。

     

あいにく小雨もパラパラ降り出して、苦手な湿度も急激に上昇。ところが

昨日ストライド(歩幅)を測定した影響なのか、自然に大きなストライド

なって、前半からスムーズにスピードアップ。たまたま公園に大勢ランナー

がいたこともあって、意外なほどの快走を楽しむことが出来た。まさに、

ラン・ラン・ランニングだ♪

     

トータルでは1km4分24秒。おぉ、なかなかいいね。調べてみると、12

kmを52分台で走ったのは3年ぶりのようだ。06年6月に、余裕を持っ

て52分15秒で走ってるから、まだまだスピードは復活してない。ま、川

口マラソン(ハーフ)でそこそこのタイムを出して、東京でブレイクかな♪

心拍はプラス3の補正。ではまた。。☆彡

       

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.加藤和彦と共に、60年代にフォーク・クルセイダーズを結成して

    た北山修(きたやまおさむ)は、精神医学界の大御所の一人でも

    ある。早速発表されたコメントも、友人である自分が精神科医なの

    に、という思いを表すものだった。ミリオンヒットの「帰って来たヨッ

    パライ」の歌詞の冒頭と共に、3枚目のシングルの題名「悲しくて

    やりきれない」が何とも暗示的だ。。

                      

  往路(2.45km)   12分17秒  平均心拍133           

  1周(2.35km)  10分28秒        157        

  2周            9分55秒        169        

  3周           9分37秒        175       

  復路(2.5km)    10分26秒         173      

計 12km  52分43秒 心拍161(88%) 最大180(周回ラスト)

| | コメント (0)

ストライド(歩幅)&ピッチ(歩数)の測定

(15日) RUN 8km,38分00秒,心拍149

あぁ~、時間が無い・・・って言うか、やる事が多過ぎる。。昨夜はちょっと

時間があったから、久々に本格的な物理記事を書き始めると、なかなか

終わらない。あらかじめ準備してたんだけど、記事にする時には更にあ

れこれ調べて考えることになるし、理数系の記事はゴマカシが効かない

から、かなり注意深く書くことになって、時間を取られちゃうのだ。

       

という訳で、走るのを止めそうになったんだけど、2日連続サボるのは気

が引けるし、東京マラソン当選の直後でもある。ちょっとだけでも走っとこ

と思って、夜中に近所の公園へスタート。で、意外なほど多くのランナー

がいる中、8km適当に流して帰宅・・・って話じゃ、流石にブログ記事にな

らない訳よ♪ ツイッター(Twitter)みたいな軽いつぶやきならともかくネ。

                     

で、何か記事になる企画はないかと考えると、手軽なのはストライド(歩

幅)の計測だろうってことになった。私は高校陸上部の時から、ストライ

ドが短いと言われてたし、自分でもそんな感じは持ってた。ましてや、今

の衰え切った走りだと、ストライドは更に縮んでしまってるはずで、その

現実をしっかり把握しようと思ったわけだ。

     

ストライドを測ると言っても、本当に歩幅を測るのは大変だから、走った

距離をピッチ(歩数)で割るしかない。そこで、ほぼ平地の200mを何歩

で走ったか、速度を変えて測ってみることにしたんだけど、これが予想外

面倒だった。走ってる途中での測定だから、200m区間のスタート地

点とゴール地点で上手く足が合わないし、歩数をカウントして覚えるのも

面倒臭い。誰かに手伝ってもらうか、メモとペンを用意する方が良かった。

         

それでも何とか、3種類のペースで測定成功。わかりやすい単位でまと

めると次の通り。端数の処理や測定誤差の関係で、細かい部分では計

算が合ってないけど、わざとそのまま記してある。

      

  1km5分ペース : ストライド1.08m/歩 ; ピッチ186歩/分

     4分半弱   :       1.18m/歩 ; ピッチ192歩/分

     4分弱    :       1.36m/歩 ; ピッチ190歩/分

      

いやぁ、短いストライドだなぁ。。(^^ゞ 別に足が短いわけじゃないので念

のため(と言っとこう)♪ 基本的に、身体が硬いし、歩く時の歩幅も昔か

ら狭いのだ。ただ、そんな私でも、普段公園を走ってる時には、他のラン

ナーの多くよりもストライドは大きい。みんな、歩幅が短いんだね。

     

ちなみに、ネットで調べてみると、色んなスポーツ科学的情報が出てくる。

私のように遅い場合には、スピードを上げる時、ピッチよりストライドの方

が伸びるっていう話があったけど、確かにそうだね。ピッチは190歩/分

前後でほぼ一定だけど、ストライドが急速に伸びてるのが分かる。あと、

男子長距離のトップ選手ピッチも私と似たようなもので、やっぱりストラ

イドの違いなのだ。2m前後で走ってるんだから、私にとっては短距離走

みたいな歩幅だな。

       

ストライドを伸ばすと、ブレーキがかかるとか、上下動のエネルギーロス

が増えるって話もあるけど、ハッキリ言って私のレベルだと全然そんな心

配は要らないだろう。恐ろしく短いストライドだということがよく分かったか

ら、なるべく自然に歩幅を大きくして行きたい。歩く時の意識も重要だね。

     

とにかく、僅か8kmのランニングで終了。トータルでは1km4分45秒ペー

ス。遅っ・・! ま、汗は軽く流せたし、珍しい測定作業までやったから良

しとしよう。心拍はプラス10の大幅補正で、最近だと珍しい。ではまた☆彡    

                   

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.物理的には、ストライドの単位をm/歩、ピッチの単位を歩/分と

    するのなら、スピードの単位はm/分として、分速表示にした方が

    キレイだ。単位の掛け算・割り算が、暗算で確認できることになる。

          

          スピード = ストライド × ピッチ

         ( m/分 =  m/歩 × 歩/分 )

       

    ただ、分速をm表示することは普段ないから、上では1km何分

    かで表しておいた。

     

P.S.2 自転車の場合、ストライドに当たるのはギア比とタイヤの周長

      で、タイヤは変えれないからギアを変えることになる。ピッチ

      当たるのはケイデンス(回転数)だ。ランニングの2歩を1回転

      と数えると、実は自転車と似た回転数(90前後とか)になる。

          

往路(1.15km)   6分23秒  平均心拍124 

 1周(1.1km)   5分26秒        143  

 2周          5分22秒         147  

 3周          5分13秒         152 

 4周          5分01秒         154 

 5周          4分48秒        163 

復路(1.35km)  5分41秒           162 

計 8km      38分00秒 心拍149(80%) 最大172(5周目)

| | コメント (0)

アインシュタインの一般相対性理論、検証実験の再検討

数ある科学理論の中でも、特別に有名で評価の高いものの一つに、ア

インシュタインの相対性理論がある。1905年の論文で発表された特殊

相対性理論に続いて、1915~16年頃に発表されたのが、一般相対性

理論である(論文が複数なので正確な年は不確定)。

           

質量のある物体の周囲の時空は歪んでるという、何ともSF的で奇妙な

数学的理論だが、よくある簡単な科学史的説明だと、1919年の実験

で物理的に実証されたことになっている。たまたまこの実験に触れた本

を読んでる時、ふと気になったので、ネットで色々調べてみると、意外な

「事実」らしきものが見えて来た。簡単に言うと、それほど実証にはなっ

てなかったのだ。

               

この言い方は、やや厳し過ぎて、トンデモ科学とか超科学の類と一緒に

されてしまう恐れもある。そもそも一般に、完全な実証などあり得ない

だから、どんな実証でも問題点を指摘することはできるわけだ。したがっ

て、中立的な立場でもう少し正確に言うなら、次のようになるだろう。

                                

少なくとも1919年の時点で、実験結果が一般相対論を実証していると

考える根拠はあまり明確ではなかった。にも関わらず、この検証実験は

称賛を浴び、一般相対論は広く受け入れらることになった。。

           

             

       ☆          ☆          ☆

では、その実験はどのようなものだったか。かなり複雑な話なので、ポ

イントを絞って書くことにしよう。英語版ウィキペディアの他、色々な情報

をチェックしたけど、十分信頼できる参照文献として使ったのは2つだけ。

            

まず、科学史家コリンズ(H.Collins)&ピンチ(T.Pinch)の『The golem :

what everyone should know about science』(1993)。これはいまや人気

者となってる福岡伸一の訳で、『七つの科学事件ファイル 科学論争の

顛末』(化学同人)として出版されてるし、Googleブック検索で原書第2

版の部分プレビューも可能。

             

原書はなぜか、初版の部分的なスキャン画像も別に公開されている(著

作権処理は不明)。ともかく、検証実験に対して抑制された批判を展開し

ている、専門的で信頼性の高い書物なのだ。ちなみに書名の「golem」

(ゴーレム=でくの坊)とは、ユダヤ神話で人間が自分たちに似せて作っ

た人形のこと。ちょっとおバカだけど愛すべき存在という意味で、科学を

表す言葉として使ってある。

            

そしてもう一つが、逆に実験を擁護するケネフィック(D.Kennefick)の論

『Not only because of theory』。2005年に出版された書籍に収録さ

れた論文を、2007年にネットのデータベース「arXiv」(アーカイヴ)で一

般公開したようだ。これは、抑制された反論を展開している本格的な論

文で、かなり丹念に各種文献をチェックしてあるので参考になる。

       

それでは、いよいよ実験の全体像に入ろう。一般相対論によると、質量

の周囲で時空は歪み、光でさえ直進せずに曲がってしまう。ただし、普

通はその歪みは僅かだから、観測も出来ない。そこで、重い(=質量が

大きい)太陽のそばを、恒星からの光が通る時の曲がり方(=屈折角)

を観測して、一般相対論の予測通りかどうかを検証する。太陽をかすめ

て光が届く時の恒星を観測するため、日食の時が選ばれた。

                 

観測隊を組織したのは、イギリスの天文学者ダイソン(F.W.Dyson)だが、

実際に観測した一人であるエディントン(A.S.Eddington)の方が遥かに有

名で、こちらも同じくイギリスの天文学者。後に結果を論文にまとめた際

は、もう一人のデイヴィッドソンも加わって3人の共著になっている。

                      

さて、ここからが本題。予測される結果としては、3つのものがあった。

まず、全く常識的に考えて、屈折角0度。つまり、光は曲がらないという

考え。2番目は、屈折角0.87秒度(=0.87/3600度)。これはエディ

ントンによると、光にも重力が働くと想定して、ニュートン力学で計算した

ものらしい。ウィキでは「特殊」相対論を使ってると書いてあって、どちら

が正しいのか今の所は分からない。でも要するに、「一般」相対論以前

の理論的予測だという点が重要なわけだ。そして3番目の予測が、一般

相対論による1.75秒度だ。

      

以下、簡単のため、「秒度」という角度の単位は省略する。観測隊は2

チームに分かれて、西アフリカ(プランシペ島)とブラジル(ソブラル)に向

かい、ブラジルでは2つの望遠鏡を使ったから、合計3種類のデータ

集まった。

                    

それら3種類は、統計学的な「標準偏差」を誤差として、平均値にプラス・

マイナスすると、次のように表記できる値だった。参考までに、独自のグ

ラフも掲載しておく。各三角形は、3種類のデータを表す図形(正規分布

の単純化)で、高さがデータ数、底辺の延長が実測の幅を表している。

                   

   西アフリカ : 1.62 ± 0.444 (実測値 2個,0.9~2.3)

   ブラジル1 : 1.98 ± 0.178 (実測値 8個,1.7~2.3)

   ブラジル2 : 0.86 ± 0.48  (実測値18個,0.1~1.6)

          

091015    

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

       

これらのデータを3つの予測(常識的な0、ニュートン理論的な0.87、

一般相対論的な1.75)と比べた上で、エディントンは一般相対論が立

証されたという結論を発表。様々な議論が出たものの、イギリス王立天

文学会は改めて正式に支持する。翌年(1920年)の論文と合わせて、

エディントンらと一般相対論は共に称賛を受けることになった。。

         

           

        ☆          ☆          ☆

さて、どうだろうか。上の観測データを見渡すと、常識的な0度が不利な

のは分かる。でも、ニュートン理論的(or力学的)な予測0.87と、一般

相対論的な予測1.75のどちらを支持するかはかなり微妙なはずだ。

だからこそ、例えばグリモア(C.Glymour)&アーマン(J.Earman)も、判

断の曖昧さを批判した(論文『Relativity and Eclipses』,1980)。他にも、

先に挙げた3つの予測以外の可能性に対する考察が不足してるし、観

測した写真から数値データを導くプロセスにも曖昧さが残る。

                               

もちろん、エディントンらにもそれなりの理屈があるし、彼らを「一般相対

論の予測に合うようにデータを恣意的に(=勝手に)解釈した」と非難す

るほどの明確な証拠も見当たらない。怪しさを示す傍証(間接的証拠)な

ら色々と指摘されてるけど、疑わしきは罰せず。推定無罪の原則はここ

にも適用されるべきだとは思う。

                         

ただ、どう理由づけしようと、上の複雑なデータ群が予測値1.75を支持

してると見るのは簡単ではない。まして一般相対論を正当化してるという

判断が明確でないことは確かだ。

              

実際、車イス姿が印象的な宇宙論の大御所、同じイギリスのホーキング

でさえ、エディントンの主張を軽く批判してるのだ(『Brief History of Time』、

邦訳『ホーキング、宇宙を語る』、早川書房、文庫p.60)。擁護に回った

ケネフィックの論文名も、翻訳すると「理論のせいだけではなく」。つまり、

エディントンの主張はこれから証明すべき一般相対性理論に影響されて

しまった「だけ」ではない、と語ってるわけで、影響自体は否定してない。

それでは理論を証明する資格がかなり失われるのは当然だろう。。

       

               

        ☆          ☆          ☆            

という訳で、最後に再び、控え目で中立的な結論を書いておこう。少なく

とも1919年の時点で、実験結果が一般相対論を実証していると考える

根拠はあまり明確ではなかった。にも関わらず、この実験は称賛を浴び、

一般相対論は広く受け入れられることになった。。

                                      

ここから、一般相対性理論は間違ってるとか、やはり科学も科学者も信

用できないなどといった類の結論を導くつもりは全くない。その後、一般

相対論が様々なテスト(or 追試)で支持されて来た(とされてる)のも確か

だし、一般に現実社会とは、曖昧さや不確かさの中で進んで行くものだ。

けれども、周囲や科学的常識に流されず、自分でじっくり物事の実情を

考えてみることはやはり大切なことだろう。

                

高度な情報化社会に必要なのは、情報収集能力ではなく、情報「処理」

能力。そして、そこから得たものを自分の生き方に結びつける力なのだ。

ではまた。。☆彡

           

            

     

P.S. 2012年1月末から、急に検索アクセスが増えたのは、ちょっと

     したニュースが出たからだろう。一般相対性理論が予言した「

     力波」を世界で初めて直接観測するため、「大型低温重力波望

     遠鏡(LCGT)」が建設されるようで、その愛称が1月28日に発

     表されたようだ。ちなみにLCGTとは、「Large-scale Cryogenic

     Gravitational wave Telescope」の略。

        

     設置場所である岐阜県飛騨市神岡(かみおか)町と、重力を示す

     英単語「gravity」(グラヴィティ)を組み合わせて、愛称は「かぐら

     (KAGRA)と決定。「神楽」は当然として、月周回衛星「かぐや」も

     意識しての命名だろうか。。

| | コメント (0)

東京マラソン2010、三度目の正直で当選☆

RUN 12km,53分45秒,心拍158

オォーッ!遂に東京マラソン当選☆ 今年は一段と競争が激しくて、何と

倍率8.5倍。それでも、何となく当選するような気がしたから、日程がほ

ぼ重なる青梅マラソンの申込を引き延ばしてた。実は、抽選の結果発表

が何日からか完全に忘れてたんだけど、今日(13日)からだったんだね。

夜8時過ぎにメールを受信。開ける前からもう当選だと思ってたら、ホント

にそうだった♪ 証拠画像を添付しとこう。

        

091014b   

  

  

  

    

いやぁ、苦節3年。長い闘いだったなぁ・・・って、単にネットでエントリーす

るだけなんだけどさ♪ 倍率から考えて、3年目で当選っていうのはわり

とラッキーな方だと思う。試しに、確率の計算をしてみよう。私は半ば理系

の数学大好き人間なのだ。

            

2008年の当選確率は25000/130062だから、落選確率は105062

/130062=0.81。2009年の当選確率は30000/226378だから、

落選確率は196378/226378=0.87。2010年の当選確率は

32000/272134だから、落選確率は240134/272134=0.88。

            

よって、3年連続で落選する確率は0.81×0.87×0.88=0.62。し

たがって、3年間で1回以上当選する確率は、1-0.62=0.38(余事象

の確率)。というわけで、確率38%の幸運に恵まれたわけだ・・・って、計

算すると意外に大した事ないんだね (^^ゞ わりとフツーの事だったのか。

有難味が薄れちゃうよな。

     

ま、ともかくこれでハッキリ目標が定まった。来年2月28日にテレビカメラ

の前で目立つこと。いや、そうじゃない♪ 久々に自己ベストを更新する

ことね。ほんじゃ、かなり気合入れなきゃマズイわな。これで青梅はパス

するとして、荒川マラソンはどうすべきか。3月21日だから、東京の僅か

3週間後。う~ん、もうちょっと考えてみよっと。。

               

        ☆          ☆          ☆

と言う訳で、今夜は東京マラソン2010当選記念だから、眠い目をこすり

つつ公園へ向かった。時間も無いし、10kmにしとこうかなと思いつつも、

グッとこらえて12km。あんまし変わんないね♪ まあでも、最初から脚

がちょっと重かったわりにはペースが上がって、かなり気持ちよく走るこ

とができた。僅かな時間で汗ビッショリ。

                

トータルでは1km4分29秒ペース。距離は短いけど、4分半を切ったの

は久々だな。前半かなり余裕を持ってたし、まったく足腰の痛みも無かっ

たし、なかなかいいんじゃないの♪ 心拍も思ったより低めだった。

          

それはともかく、最近時々、夜中に近所でカップルが堂々と抱き合ってる

んだよな (^^ゞ 何じゃ、そりゃ! 映画やドラマじゃないんだから、せめ

て物陰でやれよ。まったく、羨ましい。。♪ 心拍はプラス6の補正。明日

は時間が無いからサボる予定。ではまた。。☆彡

                          

  往路(2.45km)   12分21秒  平均心拍138           

  1周(2.35km)  11分04秒        152        

  2周           10分23秒        161        

  3周           9分53秒        167       

  復路(2.5km)    10分05秒         169      

計 12km  53分45秒 心拍158(86%) 最大177(ゴール時)

| | コメント (2)

フランスの自転車タクシー、ベロよりシクロポリタン

RUN 10km,48分32秒,心拍148

朝日新聞の夕刊コラム「とれんどうぉっち」で、「ごきげん人力三輪車」と

いうタイトルの記事を見つけた(10月10日、国末憲人)。ベトナムやカン

ボジアでお馴染みの三輪自転車「シクロ」が、フランスでも2003年から普

してるようで、今年3月にはトゥールにも登場。地下鉄を主とする都市交

通「メトロポリタン」の名前と合わせて「シクロポリタン」(Cyclopolitain)と言

うらしい。Googleで検索すると、まだ僅かな情報しかアップされてない。

      

日本でもお馴染み、ドイツ発祥の人力三輪車ベロタクシー(Velotaxi,19

97~)はどうしたのかなと思ってHPを調べると、意外にもフランスではま

だボルドーだけのようだ。ベロっていうと欧米のイメージがあるけど、実は

イツ以外で広く普及してるのは日本だけみたい。人力車の歴史がある

からかね。ただし、ベロのHP(ドイツ)はいまだに横浜のベロ(2007~)

を掲載してないくらいだから、情報が更新されてないだけかも知れない。

           

   (追記: 検索すると、gooが「tandemtaxi」=タンデムタクシーってい

        う乗客1人だけの自転車タクシーを紹介してた。ドライバー

        と合わせて二人乗り=タンデムだけど、情報が古いのかマ

        イナー過ぎるのか、他に信頼できるサイトがヒットしない)

               

フランスのシクロポリタンのHPを見ると、現在はトゥール、パリ、ニース

他、計12地区で営業してるようで、ベロとは車体そのものが少し違って

る気もする。シクロの方がちょっと可愛く見えるのは、フランスっていう先

入観のせいかも♪ 朝日の記事だと、1人の乗客で1km1.5ユーロ(約

200円)となってるけど、HPでは1km1ユーロと書いてある。現在の為

替レートだと133円だから、安過ぎる気がするな。やっぱ朝日が正解か。

お国柄なのか、HPには料金の話がちょっとしか書かれてないし。

         

車体はもちろん電動アシスト付きで、乗客も2人までだから、走るのは人

力車ほどの苦行でもないだろう。私も一度、ドライバーのバイトくらいやっ

てみたいなと思って日本のベロの給料を調べると、やたら情報が少ない。

        

歩合制っていう曖昧な表示や、自動車のタクシーより上とかいう不確定で

怪しい情報もあるけど、総合的にみるとやはり収入は低そうだ。車体の

広告で稼いでるとはいえ、乗車料金が安いから、ドライバーに回るお金も

当然少ないだろう。京都の募集案内だと、歩合制+日当(平日3000円、

休日2000円)となってる。勤務は12時~18時だから、1日1万円には

なかなか到達しないんじゃないかな。別の場所では月給15万と書いて

あったしね。

                          

ともあれ、私はいまだに乗ったことがないから、一度くらいは乗ってみた

いって言うか、ドライバーの経験をしてみたい♪ 体験募集みたいなもの

でも探してみようか。ちなみに、普通免許か自動二輪免許が必要とのこ

と。道路交通法上の制約じゃなくて、安全のために自主的に定めた資格

だろう。走って引っ張る普通の人力車も、免許がいるのかね。。

                            

        ☆          ☆          ☆

さて、今夜は3カ月ぶりのハーフを走った翌日、しかも休日ってことで、

ゆっくり14kmほど走る予定だったのに、上のシクロポリタンの情報を

あれこれ調べてたら時間が無くなってしまった (^^ゞ どうも外国のHPっ

て読みにくいね。単なる言葉の問題じゃなくて、やっぱり何でも日本の

方が丁寧で分かりやすいと思う。逆に日本の欠点は、なまじブロード

バンドが普及してるせいか、重い広告が一杯付いてることかな。

    

ま、とにかく凝り性なもんで、すぐハマってしまって、結局10kmしか

れなくなってしまったのだ。脚は思ったほど重くもなく、痛みも全く無かっ

たんだけど、やっぱり全身が少し疲れてる感じで、ゆっくり走っても息が

荒れてしまった。昼間の出雲駅伝で、ダニエルの快走を見たせいで、大

きめのストライド(歩幅)を心がけたせいもあったかも知れない。

    

トータルでは1km4分51秒ペース。もっと遅くて良かったな。ストライド

を意識すると、元々苦手なスローペースがますますやりにくくなるね。明

日の夜もちょっとだけ走る予定。心拍はプラス6の補正。ではまた ☆彡

                

往路(1.15km)   6分27秒  平均心拍126

 1周(1.1km)   5分51秒        135  

 2周          5分35秒        141  

 3周          5分26秒        145 

 4周          5分15秒        150 

 5周          5分07秒        154 

 6周          5分02秒        159 

 7周          4分49秒        163 

復路           5分00秒         160

計 10km 48分32秒 心拍148(80%) 最大168(周回ラスト)

| | コメント (0)

シカゴマラソンと同時に、3ヶ月ぶりのハーフ

RUN 21.1km,1時間36分52秒,心拍158

ワンジル(ケニア)、速報タイム2時間05分41秒で優勝☆ またしても、

皇帝ゲブレシラシエの世界記録2時間03分59秒は破れなかったけど、

これでマラソン5戦で4勝。そろそろ皇帝との一騎打ちを見たいもんだね。

    

優勝賞金7万5000ドル、コース新記録10万ドル。合わせて1500万円

ほどか。う~ん、世界のトップだし、マラソンは1年に2回くらいしか走れな

いんだから、もうちょっと貰ってもいい気がするな。野球やサッカーと比べ

ると、報われないスポーツだ。まあ、たった一人で2時間もテレビを独占で

きると思えば、多少は気がまぎれるかな。そりゃ、小市民の発想か♪

     

公式サイトのスプリット・タイム(通過タイム)から計算すると、ワンジルの

5kmごとのラップタイム(区間タイム)は次の通り。ちなみにハーフは1時

間02分01秒だから、中盤までは世界記録を狙えるペースではあった。

ペースメーカーが付いてるから当たり前か♪

           

   5km   10    15    20     25    30    35    40km

  14:34     14:37    14:49    14:51    14:50    15:05    15:12    14:58

                  

気象条件に恵まれてたことを考えると、後半がイマイチだね。ま、私ごと

きが北京五輪・金メダリストにそんな事を言う資格は全くないけどさ (^^ゞ

彼は今、ザバス(SAVAS)の所属なのか。ザバスといえば荒川マラソン

のドリンクとして毎年お馴染みだ。そうそう、荒川の申込もしとかなきゃ! 

                                        

ちなみに女子は、ショブホワ(ロシア)が2時間25分56秒で初優勝☆ 

3月の東京マラソンを制した日本の那須川(アルゼ)は7位だった。この

後テレビ放送があるけど、流石に眠いわな。時間、遅すぎ! やっぱ、

日本の有名選手が出てないと、扱いが悪くなるわけか。。

        

       ☆          ☆          ☆

さて、今夜は一日休んだ後で、もともと久々のハーフにする予定だった。

翌日が休日で、気分的にも余裕があるからちょうどいいと思ってたんだ

けど、朝からどうも体調が悪い。明らかにがあって、ちょっとまで出

る状態だったから、休もうかなぁとか思いつつも、余りに長い間ハーフを

走ってないから、試しにゆっくり公園へ向かってみた。ちょうどシカゴマラ

ソンがスタートした頃だ(サマータイムで日本との時差はー14時間)。

           

すると、思ったより脚が軽いし、気象条件がすごくいい♪ 無風で適度の

涼しさ、湿度も問題なし、お月さまもキレイ。さすがは体育の日の前日だ

ね。確か毎年10日は、晴れの特異日ってお話だ。公園では、明日のイ

ベントに備えて準備が行われてて、警備員らしき人も一人だけ見かけた。

少ない気もするけど、経費削減ってことか。

           

結局、中盤までかなり余裕を持って走ったのが功を奏したのか、尻上が

りの適度なペースで気持ち良く完走できた。トータルでは1km4分35秒

ペース。うん、休もうかと思ってたくらいだから上出来でしょ。ま、7月上旬

には4分33秒で走ってたから、あんまし嬉しくもないけど、左脚ふくらはぎ

も痛まなかったし余裕もあったから、良しとしとこう。

     

心拍はプラス3の補正。やっぱ補正が少なくなってるな。シャツを2枚着る

ようになったからかも知れない。胸のトランスミッターの湿り気が適度に保

たれてるんだろう。ま、そろそろ交換の時期だけどね。ではまた。。☆彡

                

  往路(2.45km)  12分15秒  平均心拍135         

  1周(2.35km)  11分18秒        148        

  2周           11分02秒        154           

  3周          10分59秒        156  

  4周          10分45秒        161     

  5周          10分36秒        163  

  6周          10分29秒        165 

  7周          10分06秒        169     

  復路(2.2km)       9分22秒         171  

計21.1km  1時間36分52秒 心拍158(86%) 最大178(ゴール時)

| | コメント (2)

自慢話との向き合い方~車谷長吉の人生相談2 (朝日新聞)

破滅型の作家・車谷長吉(ちょうきつ)が、朝日新聞・土曜朝刊の別刷

「be」の生相談悩みのるつぼ」で回答者になるたびに、昔書いた記事

への検索が入って来る。検索サイトのランクのわりにはアクセス数が少

ないから、それほど大人気という訳でもないんだろうけど、そこそこの

を浴びてるのは確かだろう。しかも、検索結果を見渡す限り、かなり

評判がいようで、私も前回は記事のタイトルに「面白い」とハッキリ書

いたほどだ。

                                                 

本業の小説はまだ読んでないけど、多数の文学賞に輝いてることから考

えても、相当高い評価なんだろう。確かに人生相談の回答を読むだけで、

只者じゃないのはすぐ分かる。思考パターンが独特だし、文章も妙な味わ

いとクセがあって、柔らかさと切れ味の鋭さを両方兼ね備えてる。枯れた

お地蔵様みたいな顔つきも、豊かな人生経験を物語ってる気がする。

       

正直言って、相談の回答としてはどうかなと思うことは多いし、あのキャラ

と実績と風貌だから許されるという部分は大きいと思う。でも、第三者的

立場で読むと、相談と回答で一つの面白話のように楽しめるのも事実だ。

ショートショート(超短編)の人生相談型小説と言ってもいい。

         

         ☆          ☆          ☆

さて、今回4ヶ月ぶりに車谷について書く気になったのは、ブログの毎日

更新のネタに困ったからだ。いやいや、そうじゃない♪ 10月10日の人

生相談がちょっと「興味深かった」からだ。相談者は30代の主婦で、タイ

トルは「義父母の同じ自慢話にうんざり」。結婚して10年間、1年に最低2

回として、20回以上も同じ自慢話を聞いてるそうで、先日は「もう無理、耐

えられない」とがあふれたとのこと。

        

今回はハッキリ言って、回答よりもこの相談自体の方が笑えた♪ 「そりゃ

大げさだろ!」と突っ込みつつ、車谷の回答を見ると、見出しは「愚痴より

すこし聞きよいはずです」。自慢話と愚痴。究極の選択だし、理由は書い

てないけど、確かにそうゆう面もある気はする。それはおそらく、自慢話な

ら聞き流せばいいけど、愚痴の場合は、聞いてる自分が何かを要求され

てるような気がするからじゃないかな。気のきいたアドバイスとか、親身に

聞く表情とか、実質的なサポートとか。

                            

車谷の真骨頂は回答の終盤だ。まず自慢話をする人をバッサリ斬る。

彼だからこそ許される、お堅い朝日新聞としてはギリギリの表現だ。

       

     自慢話ばかりしている人は、それ以外には生き甲斐のない人

     です。精神性の低い、脳みその皮が薄い人です。これは生ま

     れつきの性質なので、死んで、寡黙な人に生まれ変わる以外

     に、救う途(みち)はありません。そう生まれ変われるとは思い

     ませんが。

             

続いて、ヒネリの効いたシニカルな結論

        

     ただ、世の半分以上は自慢話の好きな人です。もしあなたが

     義父義母の自慢話に耐えられないのなら、耐えられませんと

     はっきり言えばいいのです。

     その結果、重大なことが起きれば、その責任はあなたが取れ

     ばいいのです。いやなことに黙って耐えるよりは、ずっと気持

     ちが楽になるはずです。

     人間世界には、楽な道はありません。

      

この結論は、文字通りに過激な回答として受け取ることもできるし、逆に

「反語」として裏返しに受け取ることもできる。つまり、そのくらい耐えなさ

い、愚痴より少しマシでしょ、というごもっともな解釈=改釈も可能なわけ

だ。「愚痴よりすこし聞きよいはずです」とタイトルをつけたのが朝日の編

集者だとすると、その人は裏返しにして解釈してることになる。朝日らし

いし、一般ウケもいいかも知れない。もちろん、「愚痴」というのをこの相

談自体と考えれば、かなり皮肉なタイトルでもある♪

               

どちらの解釈が正しいかはともかく、全く逆の二つの解釈が可能だとい

う点は、単なる読者にとってはプラスだろうけど、切実に悩む相談者にとっ

てはむしろマイナスだろう。ただ、そもそも相談者というのが実在の人物

なのかどうかが不明だし、実在としても、本気で悩んでるのかが微妙だか

ら、この回答でもあまり実害はなさそうだ。今までこの欄の回答を読んで

来たのなら、心の準備もあるだろう。凄い回答者が揃ってるのだから。。

         

       ☆          ☆          ☆

ところで、車谷はこの相談を、主に「自慢話への不満」ととらえてるよう

だけど、私はむしろ同じ話の繰返しの方が問題なんだと思う。10年間、

毎年2回以上聞かされてるから涙があふれるわけで、自慢が1回や2回

ならボヤキさえ出ないだろう。逆に、それだけ繰り返されると、自慢話で

なくても嫌になる人は少なくないだろう。

             

改めて考えてみると、「自慢」と呼ばれるものには大きく分けて2通りある。

一つは、話し手が意識してるもので、もう一つは、聞き手がそう感じるも

だ。もちろん両立もあり得るけど、そもそも相手の意識なんてものは不

確かな想像にすぎないから、重要なのは聞き手の感じ方、つまり主観

問題だろう。

          

それなら、自分の感じ方さえ変えれば、特に「自慢」として拒絶する必要も

ないはずだ。そもそも言ってる事は一応本当なんだろうから、自分にわざ

と自慢話を押しつけてるなどと考えず、単に華やかな部分が心に強く焼き

付けられてる人なんだなと考えれば、大して嫌味にもならないだろう。相手

に対する認識の仕方を変えるのだから、一種の認知療法と言ってもいい。

              

実は、本人が意識してるのかどうかはともかく、読み手によっては、車谷

の友達の話も自慢に聞こえるだろう。国立大学の大学院を一番で卒業

て、別の国立大で教授をしてる友達は、偉い人で自慢も愚痴も口にしない

とのこと。おまけに年に一度、「嫁はん」と一緒に高い山へ連れて行っても

らってるそうで、少なくとも形の上では、イタい友達自慢になってしまってい

る。「高い山へ連れて・・・」という部分が、出来過ぎなくらい象徴的だ。

                  

しかも、大学院は各専攻で細かく分かれてるんだから、「一番で卒業」な

んて話は大して凄くもないし、かなり怪しい情報でもある。実際、この友達

というのは調べるとすぐに特定できるけど、同じ専攻の同学年には少数

の院生しかいなかったと思われる。もちろん、自分で一番だと言うはずも

ないし、仮に言うとしたらほとんど自虐ギャグだろう。「僕、大学院で一番

だったんですよ。5人しかいなかったし、想像だけど」といった感じだ♪

          

とはいえ、怪しげな自慢話に聞こえなくもない車谷自身のこうした話を聞

いても、別に涙なんてあふれないし、他の部分が面白いからそれで構わ

ないのだ。この相談者の場合も、探せばいくらでも義父母のいい点が見

つかるだろう。自分が選んだ結婚相手=夫を育て上げただけでも素晴ら

しいことのはず。そちらに目を向ければ、「自慢」も自慢で無くなる。涙を

流したことなど笑い話に変わるだろう。と言うか、「涙があふれた」なんて

大げさ過ぎる愚痴ギャグは口にしなくなるだろう♪

        

          ☆          ☆          ☆ 

もちろん、相談者も読者も、こうした普通の話を聞きたいわけではないだ

ろうから、今後も車谷の人気は続くわけだ。まあ、最近の回答者の中だ

と、「おひとりさま」としてブレイク中の大御所フェミニスト・上野千鶴子が

追い上げてるから、車谷も気合を入れ直す必要はあるかも知れないね。

            

マジメな人生相談としては、10日夕刊「悩みのレッスン」で、女子高生の

「携帯電話持つべき?」という相談に、「ぎりぎりまで持たなくても」と回答

した哲学者・森岡正博もなかなか良かったと思う。今度は、車谷が女子

高生に回答する所を見てみたいもんだ。案外、超~優しくなるのかも♪

        

それでは、今回はこの辺で。。☆彡

     

      

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.破滅型の作家、車谷長吉の人生相談は面白い♪

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  若い男の子を誘いたい中高年女性、全然OK♪

                ~上野千鶴子「悩みのるつぼ」(朝日新聞)

| | コメント (0)

ランスカ、サイクルスカートの次は、山スカート

RUN 12km,55分32秒,心拍155

ランスカ(=ランニングスカート)が日本で普及し始めてまだ数年。普段見

かけることはまだまだ少ないけど、レースの時にはお馴染みになって来た。

自転車用のサイクルスカート(or サイクリングスカート)は僅か数回しか見

てないけど、商品としては既に定着して来たし、ランスカの延長ってことで

さほど驚きも無い。ただし、「サイスカ」という略語はまだほとんど使われて

ないようだ。

                        

で、今日新たに知った単語は「山スカ」。たまたまYahoo!のニュースを

見てたら、「山歩き用スカート人気集める」という見出しがあったので、何

気なくクリック。経済ニュースだから、ミズノ、デサント、ゴールドウインの

市場開拓の様子を普通にまとめてるだけの記事なんだけど、そこに付い

てたリンクをクリックしてちょっと驚いた。

    

山スカ推進派四角友里(よすみゆり)のHPは、アクセスが集中して満

足に見れない状況。一方、山スカ反対派(?)のサイトの記事は、コメント

がヒートアップしてるのだ。山スカートがこんなに注目を浴びるのは、山の

危険性と神聖さによるものかね。地味なニュースだなと思ってたから、か

なり意外感があった。

                             

ランスカは危なくないし、サイクルスカートも危険は少ないと思う。せいぜ

い、スピードを出すと風の抵抗がジャマになるとか、一部の男性の視線を

一瞬集めてしまうとか、その程度の話だろう。どうせ下はタイツ(ワコール

のCW-Xとか)だから、「非常識」なファッションでもない。では、山スカが

どうかと言うと、私は本格的な山歩きをほとんど経験してないんだけど、

要するに使い方の問題だと思う。どんな山のどんな状況で、どんなスカー

トをどう使うか

                                 

昔、自転車をかついで乗鞍岳の頂上(3026mの剣が峰だったかな)に

登ったことがあるけど、足場が悪いのはともかくとして、が凄く強かった

から、もしスカートスタイルだと邪魔になると思う。一方ウチの田舎には2

つの「山」があって、標高は50mと100mくらいだから、普通のマイクロ

ミニでも何ともないだろう。低過ぎて山じゃないと思われるかも知れない

けど、見た目は確かに山っぽい。軽い散歩に使われるし、タヌキやヘビ

が出たりもするのだ。

                                              

ランスカやサイクルスカートもそうだけど、山スカも下にタイツの類をはく

ようだから、機能的にはそんなに問題はない気がする。寒ければタイツ

の重ね着とか、防寒用の下着とかで補ってもいい。たまたま私は、四角

友里が写真入りで登場した朝日新聞の記事(2009年8月18日朝刊

「山歩き女子 増えてます」)を保存してたので、読んでみると、「足さばき

がよくトイレが楽です」と書いてあった。ただし、ウールか化繊で伸縮性

の高いスカート。写真には、「山でも可愛く」という言葉が添えられていた。   

            

まあ、タイツなしのミニスカートだと、寒さ以外にもまずいだろうし、タイツ

を履いてても、真下から他人が登ってくるような岩場だと常識的に問題

があるだろう。まだ始まったばかりの動きだし、試行錯誤しながら議論を

深めて、妥協点をじっくり探していけばいいんじゃないかな。私個人とし

ては、基本的に、女性がファッショナブルにスポーツを楽しむのは賛成

だ。でも、山はやっぱりそれなりの注意や配慮が必要な場所だとも思う。

公園のジョギングコースやサイクリングロードとは一緒にできないだろう。。

       

         ☆          ☆          ☆

さて、今夜はまだ風邪モードだし、寝不足だからやる気なし。それでも一

応12kmだけ距離を稼いどくことにして、公園へトボトボとスタートした。

熱っぽくて頭がボーッとしてるものの、足腰は意外なほど軽くて、左脚

くらはぎの痛みもほとんど感じない。誰か速いランナーがいたら付いて

行こうかな、とか思ったりもしたけど、残念ながら見当たらなかった。

     

結局、適当に軽く流したって感じで、トータルでは1km4分38秒ペース。

かなり楽に走ったわりには、ボチボチかな。あの感じなら14kmまで伸ば

しても良かったかも。明日は土曜出勤で疲れてるから、サボる予定♪ 次

は日曜の夜か、あるいは珍しく昼間走るかも知れない。心拍はプラス6の

補正。ではまた。。☆彡 

   

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・         

P.S.昨日(12月5日)、NHKで山スカート・ファッションが紹介されたの

    かな? 6日にかけてアクセスが急増している。

      

  往路(2.45km)   12分37秒  平均心拍137          

  1周(2.35km)  11分01秒        153        

  2周           10分55秒        155        

  3周          10分28秒        161       

  復路(2.5km)    10分30秒         167      

計 12km  55分32秒 心拍155(84%) 最大169(ゴール時)

| | コメント (0)

3人乗り自転車、コミュニティーサイクル、自転車シェアリング

RUN 17km,1時間18分23秒,心拍156

最近、自転車に対するメディアの扱いが格段に上がって来てる。自転車

雑誌もやたら増えてるけど、先日は週刊ダイヤモンドのようなお堅い経済

誌まで自転車特集を組んでたし、今日(10月8日)の朝日新聞・朝刊なん

て、大きめの囲み記事が2つも載ってた。

         

1つは社会面の連載「もっと知りたい」で、今回の見出しは「3人乗り自転

車 割高」「普及へ レンタル・補助も」となってる(記者は五十嵐透)。7月

に解禁された、幼児2人が同乗できる自転車。最大手のブリヂストンによ

ると、予想より2割ほど多く売れてるとのこと。ただし、別売りの幼児用座

席を含めると安くても5万円超、電動アシスト付きなら12万円とかって話

で、ママチャリとしてはかなり高い。

                        

そこで、中国製の1万円前後のものとか、普通の自転車に前後の幼児用

座席を付けて、2~3万円で安く済ませる人も相変わらずいるけど、建前

上は違法だ。だから、前橋市、酒田市、山形市では半額助成制度を開始。

一方、三鷹市では毎月1000円で40台のレンタル制度を開始して人気

とのこと。3人乗りする期間は短いだろうから、レンタルの方が有難いね♪   

          

・・・とか思ってたら、朝日新聞のもう一つの自転車特集(生活面,吉川一

樹)は、広い意味でのレンタルの話だった。街中に貸出拠点をいくつも設

ける「コミュニティーサイクル」の実験が札幌や丸の内周辺で行われ、名

古屋市でもまもなく開始。欧米では少なくとも12ヶ国79都市で導入され

てて、代表はパリで2万代超の自転車を使った「ヴェリブ」(velo libre=

ヴェロ・リーブル=自由な自転車)と呼ばれるシステムらしい。

             

ただ、ヴェリブの場合だと、1年間で盗難3000台、故障も3000台との

こと。故障の数は微妙だし、程度が分からないから何とも言えないけど、

盗難はちょっと多いね。事前登録と貸出時の個人認証があってもこれだ

け盗まれるのか。CO2を減らそうとすると犯罪が増える。こうなると

を減らすのが一番のような気がしてしまう。

            

ちなみに大阪のニュータウン・彩都では、「自転車シェアリング」の実験が

スタートしたって話だけど、レンタルとの違いがよく分からない。自動車の

「カーシェアリング」だとレンタルより短時間って話だけど、自転車だと要

するに料金設定の違いじゃないかな。レンタルは一回ごと、シェアリング

は一ヶ月単位とか。実際、ネットで見つけたJR西日本のシェアリング「駅

リンくん」も一ヶ月単位らしい。シェア(分割、共有)と言っても、所有権が

分割されるわけじゃなさそうだ。。

                                   

         ☆          ☆          ☆

さて、今日は完全に風邪モード。昨日からずっと鼻の粘膜が痛かったん

だけど、台風が通過した夜になって気温が急に下がり出したから、鼻が

完全に詰まってしまった。これじゃあ走れないし、飲食も辛いから、久々

にパブロンを3錠服用。2ヶ月ぶりくらいかな。最近パブロン中毒から脱

出しかけてたのに、また一気に逆戻りしちゃうかも。。

      

久々に飲むと、効果は抜群! すぐに鼻で呼吸できるようになったのは

いいけど、ノドが乾くし妙に眠い。いつも飲んでる時期だと、それほどでも

ないんだけどな。眠気はコーラでごまかして、何とか公園へスタートする

と、頭はボーッとしてるけど、脚は軽くて痛まない。昨日休んだおかげで、

ほぼ左脚ふくらはぎが治ったようだ♪ そうなると、ごく自然にスピード

アップできるし、楽にラストスパートも出来ることになる。

    

トータルでは1km4分37秒ペース。ま、完全な風邪モードとしてはいいん

じゃないかな。前半はかなり余裕を持ってたしね。これで、明日はちょっと

だけ走って、明後日は忙しいから休みかな。どうしても10月は、毎年余裕

がなくなってしまう。折角いい季節なのに、もったいないよな。心拍はプラス

4の補正。なぜか最近、補正が少なくて済むね。ではまた。。☆彡

         

  往路(2.45km)    12分46秒  平均心拍135         

  1周(2.35km)    11分28秒        146      

  2周             11分10秒        149      

  3周            10分55秒        155

  4周             10分30秒        163 

  5周            10分01秒        169

  6周(0.35km)     1分31秒       173

  復路               10分03秒         170

計 17km  1時間18分23秒 心拍156(85%) 最大179(ゴール時)

| | コメント (0)

LOTTEのACUO、ブログ力コンテストの結果発表

先月初め、ココログの管理ページのお知らせで知った、「ロッテ ACUO

ブログ力コンテスト。 お口の恋人LOTTE のガム・ACUOのキャンペー

ンで、書いた記事が1位になれば100万円の賞金を貰えるという話だか

ら、速攻で飛びついてみた。私は今まで、この種の賞金・賞品狙いはほ

とんどやった事がないけど、選考基準が気に入ったのだ。

       

10月1日12時のGoogleブログ検索の順位で決めるということで、普段

からGoogleに高くランクされることが多いウチなら、十分戦えると思った

のだ。たとえば最近の記事だと、「エコナ 発がん性 返品」で検索すれ

ば、ウチは9340件中の1位にランクされてて、実際これまでかなり多くの

検索アクセスを集めてるわけだ。

            

あるいは理系の新首相の専攻に関する「鳩山 オペレーションズリサーチ」

という検索なら、686000件中の3位に入ってるし、週刊誌などで話題の

お見合い理論に関して「鳩山 OR 見合い」と検索すると、15900件中の

1位になってる。内容的にも、私自身で簡単な具体例を示したり、数学的

に解答したりしてるので、自信を持っている。

                         

ただし、ACUOのコンテストの場合、普段とは違うポイントが4つあった。

まず、「LOTTE」「ACUO」の他にもう一つ、秘密のキーワード設定されて

いて、それが記事に入ってなければならない。次に、キーワードの羅列を

防ぐために、NGワードというものも密かに設定されている。だから、下手

に色んな言葉を入れて詳しい記事を書く訳にはいかないのだ。検索は、

3つのキーワードと1つのNGワードを入れて行われる。

     

さらに、計算外だったのは、ブログ検索と普通のウェブ検索との違いだ。

Googleブログ検索は、コンテストに使われる「関連性の高い順」で検索

しても、圧倒的に日時の新しさとタイトルが優先されて、中身はあまり考慮

されてない。最後に、高額の賞金がかかってるから、短期間に大量の類

似記事がアップされて、まるでGoogleに拾ってもらう日時の幸運度を競う

ような形になってしまった。

      

ウチは最終判定の12~6時間前に3本の記事をアップしたけど、珍しい

ことにすべて無視される始末。拾われたのは何と4日後くらいだった。結

果的には、その内の1本はいい線行ってたのに。。最後は運にも見放さ

れて、最終判定の時に自分で各種の検索をすると、番良くても5位、全

体的には15位前後が多い状況だったから、ほとんど諦めモード。後は、

上位ブログがNGワードで脱落するのを待つしかない。。

                                          

          ☆          ☆          ☆

で、さきほど10月8日12時に結果発表をチェック。注目のキーワードは

「いい息」NGワードは「100万円」だった。あぁ~~、NGワードは完璧に

見抜いてたのになぁ。。NGになるのは、企業や商品とは関係ない、俗っ

ぽい単語だろうから、「100万円」が最有力だと最初から思ってたのだ。

あとは「賞金」とか、ちょっとヒネって「アク男」とか。

     

ところが、「いい息」は重視してなかった。と言うのも、私の感覚だと、これ

は「いい」と「息」の合成語だから、「ワード」じゃなくて「フレーズ」だと判断

したのだ。キーワードと言うのなら1単語のはずだし、「いいいき」だと母

音の「い」が4連発するだけで、語感も語呂も冴えない。後ろに「長持ち」

という言葉を付けて、初めてキャッチフレーズとして成立する。ただし、

「ACUO」と「LOTTE」がアルファベットだから、最後の一つは日本語

ろうとは思ってた(ひらがな、カタカナ、漢字)。

                                    

だから、最有力候補を「ミントガム」に決定。ロッテという会社の中心は常

にミントガムだったし、これならほとんど1単語と言っていいから。次は、

1単語じゃないけど決まり文句の「お口の恋人」、さらにアルファベットで

「MINT」とか、「ONLY1」(アクオ開発時の目標の一つ)とか。

            

今、試しに正解キーワードとNGワードでGoogleブログ検索をしてみると、

ウチは約6368件中の41位。。まあ、参加ブログ537の中で、一応上位

10分の1以内には入ってるから、良しとしとこう・・・って気持ちにはなれな

いね (^^ゞ 何しろ、わざわざ8本も義務的な記事を書いたし、文豪ゲーテ

の古典小説『若きウェルテルの悩み』まで買って読んだんだから。優勝は

判定の16時間前にアップされた記事だった。。

                  

あぁ~~、悔しい! 膨大な時間と労力を無駄にした気がするけど、多少

091008  の勉強になったのは確かだ。さら

  にパワーアップして、もっと色々

  と本気のチャレンジをしたいと思っ

  てる。早速、宝くじかtotoでも買い

  に行くとしよう・・って、そっちかよ♪

      

  以上、結果発表&敗北宣言って

  ことで。参加証代わりのブログパー

  ツともこれでお別れだ。いい息の

  代わりに、ため息をつきつ

  つ、それでは。。☆彡

               

             

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.LOTTEのACUO、ミントガムの記事でブログ力コンテスト☆

  ACUOへの道~お口の恋人・LOTTE、ミントガム50年の歴史

  ACUOも好評☆お口の恋人LOTTEと永遠の恋人シャルロッテ

  LOTTEのACUO、MINTガムを巡るSPARKINGな闘い☆

  ACUOでお馴染み、お口の恋人LOTTE、社名の意味

  お口の恋人LOTTEのミントガムACUO、ONLY1の広告戦略

  ミントフレーバーが長持ち☆LOTTE・ACUOのMFLアクオカプセル

  ルブス抽出物でいい息をデザイン☆LOTTE・ACUOの成分

続きを読む "LOTTEのACUO、ブログ力コンテストの結果発表"

| | コメント (0)

横浜エコライド2009&小雨無気力ラン

RUN 13.3km,1時間02分59秒,心拍155

台風が直撃すると目が覚めるんだけど、遠くに位置してる時には眠く

る。低気圧&悪天候のせいだろう。どうも昔から体質的に、湿度と気圧

に敏感なのだ。今現在、非常に強い台風18号は四国上陸とか言われ

てるけど、この時期にありがちなのは右に急カーブして関東に接近する

コース。いずれにせよ、明日は雨、明後日も悪天候だろう。

      

と言う訳で、今夜のうちにちょっと小雨ランしとこうと思ったんだけど、何

とも眠いし、やる気が出ない。久々に精神医学記事を1本アップした後、

ボーッとネットを見てると、たまたま横浜エコライドというイベントを発見

た。先日記事にした、東京アースライドに似た名前だね。エコとかアース

とか、ホント流行語大賞並みの人気ワード♪ しかも、まだしばらく人気

は衰えそうもない。海外でもこれほどの流行語になってるのかな。

          

で、その横浜エコライド2009は、11月1日開催、パシフィコ横浜をスター

ト&ゴールとした約22kmのシティライド(街中サイクリング)だ。主催が

NPO法人・横浜ペダルプロジェクト。大会名誉委員長には、自転車通で

知られる俳優・鶴見辰吾。大人1人の参加費・4000円の内、500円を

グリーン電力基金事業推進室に寄付するそうだ。

     

去年の様子をHPで見ると、参加証代わりのビブス(袖無しTシャツ)を

来て2時間ほど走った後、じゃんけん大会で賞品のプレゼントがあるら

しい。みんなで一緒にコースを走る点とか、エコ関連への寄付とか、東

京アースライドよりは分かりやすいイベントだと思う。

       

ただ、やっぱり気になるのは参加費。もっと大きく言うなら、お金の問題

だ。500円の寄付金を引いて、さらにビブスを1000円とすると、残りは

1人当たり2500円。去年は283件の申込だから、今年は300件として、

2500×300=75万円。これに加えて、後援が横浜市、神奈川県、環

境省、デンマーク大使館。協賛がシマノ、佐藤製薬、読売新聞、JKA(日

本競輪オートレースの略だろう)。さらに、ボランティアが去年だと38人

参加している。    

                   

全体で見ると、グリーン電力への寄付が500×300=15万円で、それ

以外に主催者に差し当たり入るお金は推定で120~150万円くらいか

な。ウ~ン、これってどうなんだろうね。私は自転車も横浜も好きだし、グ

リーン電力(風力、太陽光、バイオマス、地熱など)も基本的にいい事だ

と思うけど、何ともお金の流れが腑に落ちない。エコカー減税にせよエコ

ポイントにせよ、とにかくエコと名がつくものにはしばしば、経済重視の発

想が透けて見える

             

経済と環境保護の両立自体は特に問題無いけど、そのバランスがかな

り偏ってる気がするのだ。具体的に言うと、横浜エコライドと名付けて、各

種の支援も受けてるのなら、4000円の参加費からエコ関連に1000円

寄付するくらいのことはあっていいと思うけどね。ビブスを簡素な参加証

に替えるだけでも、すぐに可能だろう。あるいは、協賛企業からグリーン

電力に寄付して金額をHPで公表するとか、鶴見辰吾が趣旨に賛同して

ボランティア参加宣言するとか。

                      

ちなみに、もともと「協力イベント」とされてた「STYLE@BIKE(スタイル

アットバイク)ヨコハマ2009」の方は、都合により中止とのこと。都合とい

うのは、おそらく経済的事情だろう。創刊間もない自転車のフリーペー

パーの企画みたいだけど、これだけの追い風を受けても、軌道に乗せ

るのは大変だってことかな。B5版、36ページ、オールカラーだと、かな

り広告を集めないとペイしないだろう。出版元はインタープレスで、自転

車関連の老舗として頑張ってる会社のようだ。。

               

       ☆          ☆          ☆

と言う訳で、そんな事を色々調べてる内に小雨が収まって来たから、気

合で近所の公園へ。まだ左脚ふくらはぎは治ってないから、温まるまで

は細心の注意を払う。ほとんど人がいない中、眠さと闘いつつボーッと

走ってると、小雨がまた強まって来た。Tシャツと長袖、2枚着てたのは

正解だね。1枚だと寒かったと思う。

        

とにかくガマンして走ってると、後半になってやっと目が覚めて来たし、

脚の痛みも取れて、自然にスピードアップ。結局、キレイなショート・ビル

ドアップ(短めの加速走)の形になった。トータルでは1km4分44秒ペー

ス。こりゃ、距離のわりに遅いね・・(^_^; ま、ラストは1km4分ペースまで

上げたし、眠いのに小雨ランを実行しただけでも良しとしとこう。何とポジ

ティヴなんだ♪ 心拍はプラス5の補正。ではまた。。☆彡

                  

 往路(1.15km)  6分31秒  平均心拍133 

  1周(1.1km)   5分48秒        138 

  2周         5分35秒        148 

  3周         5分23秒        151 

  4周         5分21秒        153 

  5周         5分08秒        156 

  6周         5分05秒        158 

  7周         4分56秒        161 

  8周         4分54秒        164 

  9周         4分48秒        167 

 10周         4分31秒        171 

 復路          4分59秒        163 

 計13.3km 1時間02分59秒  155(84%) 最大177(周回ラスト)

| | コメント (2)

うつ病の診断基準4~双極Ⅱ型障害 (軽い躁うつ病)

NHK『ためしてガッテン』の特集を機に、うつ病に関する記事を4本書い

てから、1ヶ月半以上経ってしまった。自転車レース、ブログ力コンテスト

その他に追われてたんだけど、そろそろ5本目を書かないと中途半端

になってしまう。

            

つまり、前回「双極Ⅰ型障害」について書いたから、「双極Ⅱ型障害」

についても書く必要がある。簡単に言えば、Ⅰ型が重い躁うつ病、それ

に対して今回のⅡ型が軽い躁うつ病だ。「軽い躁うつ病」というのを、精

神医学マニュアル・DSM-Ⅳ-TRの考えに即してもう少し細かく言う

と、「重いうつ病」+「軽い躁病」ということになる。

        

        ☆          ☆          ☆        

これら2つの要素のうち、重い(あるいは典型的)うつ病の診断基準が、

「大うつ病エピソード」と呼ばれる症状群で、一番最初の記事に既に書

いたことだけど、久々に再掲しとこう。ただし前にも書いたように、マニュ

アルはかなり厳密で長い基準を示してるので、ここではNHKが放映し

た簡略ヴァージョンで済ませておく。専門家が複数参加してる番組だし、

内容的にも大きな問題は無い。とはいえ、本当はもっと厳格な基準で

あって、そう簡単に適用できなくなってる点は改めて明記しとこう。

        

   以下の症状のうち5つ以上が、同じ2週間に存在する。

   1. ほとんど毎日、抑うつ気分(ゆううつ)が続く。

   2. 何に対しても楽しいと感じることができず、興味がわかない。

   3. 食欲が低下している。体重が減った。

   4. よく眠れない。

   5. イライラする。

   6. 疲れやすく、だるさがとれない。

   7. 自分を責めてばかりいる。自分には価値がないと思う。

   8. 集中力が低下し、考えることができない。

   9. 死んだ方がよいと思う。

       

          ☆          ☆          ☆

一方、双極Ⅱ型障害(=軽い躁うつ病)のもう一方の要素である、軽い

躁病の診断基準は、「軽躁病エピソード」と呼ばれる症状群(A~Fの6

種類)になっている。こちらについては、私の判断で要約してみよう。C、

D、Fについては省略した。

                

   以下のA、B、Eすべてを満たしていること。

   A.持続的に高揚した、開放的な、またはいらだたしい気分が、

     少なくとも4日間続くはっきりとした期間がある。

   B.以下の症状のうち3つ以上がはっきり持続している。

       1.自尊心の肥大、または誇大

       2.睡眠欲の減少

       3.多弁、あるいは喋り続けようとする心迫(=強い欲求)

       4.観念奔逸(=いくつもの観念が現れてまとまらない)

       5.注意散漫

       6.目標に向かう活動、または目標を意識した焦燥

       7.まずい結果になりそうな快楽への熱中

   E.日常や仕事にそれほど大きな障害はなく、入院も必要ない状態。

             

       ☆          ☆          ☆

以上、大うつ病エピソードと軽躁病エピソードの両方を満たせば、双極

Ⅱ型障害という診断になる。なお、DSMではなぜかⅡ型だけ、診断名

にカッコで補足が付いていて、「双極Ⅱ型障害 (軽躁病エピソードを伴

う反復性大うつ病エピソード)」となっている。

                                     

ただし、「~~障害」と「~~エピソード」とは、根本的に違うものだ。「~

~障害」は全体的な疾患名だが、「~~エピソード」とは、時々変化する

一つ一つの時期とか期間(またはその特徴)を指す言葉。だからこそ、

エピソードに関してだけは、1回とか1つといった数を示す言葉がよく使

われるし、英語でも複数形(Episodes)になったりするのだ。上に書いた、

Ⅱ型のカッコによる補足でも、英語は複数形になっている。

                  

あと、双極Ⅱ型の性別による違いに関しては、「男性よりも女性に多い

かもしれない」と控え目に書かれている。また、男性だと躁病の時期が

多いけど、女性だとうつ病の時期が多いとのこと。何となく納得しやすい

違いだと思う。

         

さらに、生涯有病率はおよそ0.5%とされ、双極Ⅰ型障害の0.4~

1.6%と比べると少なめになっている。常識的に考えると、軽いⅡ型の

方が遥かに多い方が自然だろうけど、Ⅱ型の場合はわざわざ病院に行

かずに済ませる人が多いということなのかも知れない。

                                    

次回は、最近話題で、特に若い女性に目立つとされる、「非定型うつ病

について書く予定。かなり誤解や曖昧さが目立つ概念だから、きっちりと

精神医学マニュアル・DSMを参照しつつ、話を論理的に整理してみよう。

ただし、自己責任といえども、ネットや本の情報だけで自己判断してしま

うのはもちろん禁物。あくまで、医師やカウンセラーなど、専門家の診察

を受けるのが基本だ。

    

ではまた。。☆彡

        

                      

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.うつ病の診断基準と抗うつ薬~NHK『ためしてガッテン』

  うつ病の診断基準2~気分変調性障害

  うつ病の血液診断と遺伝子変化

  うつ病の診断基準3~双極Ⅰ型障害(躁うつ病)

  新型うつ病の一つ、非定型うつ病について

  統合失調症の診断基準、統計、および歴史的経緯

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  心理療法を無料で全国民に~朝日新聞「欧州の安心 イギリス」

  大胆かつ繊細な試論~香山リカ『雅子さまと「新型うつ」』

  ネット依存とうつ症状~朝日新聞「やさしい医学リポート」

| | コメント (2)

トヨタはF1より自転車開発に再挑戦しよう♪

RUN 10km,48分43秒,心拍148

ゴルフの王子・石川遼が東海クラシックで優勝した記事ほどじゃないけ

ど、今朝の朝日新聞では、トヨタがF1日本GPで2位になったニュースが

大きく扱われてる。2位や3位は前にもあるけど、日本GPで表彰台に上

がったのは初めてとのこと。「トヨタ」と大合唱する気持ちは一応分かる。

              

ただ、ホンダの撤退とか過去の八百長暴露にも表れてるけど、いまや

自動車レースの最高峰・F1に過去の輝きは無い。世界的なエコ重視や

健康志向という時代の流れを考えても、これからはもっと自転車に力を

注ぐべきじゃないかね。最近のブームから分かるように、自転車1台に

数十万円のお金を注ぎ込む人は少なくないのだ。経済的にもそれほど

おかしな企業戦略じゃない。長期的には大正解の可能性も十分ある。

                 

トヨタは過去に一度、控え目ながら自転車開発に挑戦している。2001

年に社内ベンチャーとしてバイク・ラボ(bike lab)株式会社を設立、

Nyi(ニョイ=如意)という小型折畳自転車を売り出した。残念ながら

年後に早期撤退となったようで、HPとか過去の公式発表さえ見当たら

ない。ただ、なぜか自転車は現在でもあちこちで売られてるようだ。例

えばYahoo!だと、ブルーのNyi β(ベータ)が21000円(税込)で掲

載されている。

                           

そのバイク・ラボで社長に就任してた白井健次は、元・国産飛行機YS-

11の開発に携わってた技術者で、トヨタ退職後の2005年に、有限会

社・バイク技術研究所を設立。飛行機の名前を残したい思いもあって、

超計量折畳自転車YS-11を開発。

        

これは、テレビ東京系列『ガイアの夜明け』ほか、色々と報道されたこと

もあって、それなりに売れてるらしい。表紙が飛行機と自転車になってる

『YS-11、走る!』という本まで出版されている(徳間書店,2008)。

で、このバイク技術研究所のHPを見ると、資本関係こそないものの、

ヨタとのつながりは一応ちょっと残ってるようなのだ。

              

それなら、まだまだ世界の大企業として君臨するトヨタが金・人・技術を

注ぎ込んで、次世代の斬新な自転車文化を築き上げて行けばいい。幸

い日本には、シマノという世界的な自転車部品会社もあって、先日ウチ

でも記事を書いたように、上質な自転車文化の浸透を目指してる。トヨ

タとシマノ、さらにバイク技術研究所も手を携えて、まったく新しい自転

車の世界を作り上げて欲しいもんだ。自動車から自転車への流れが加

速すれば、厄介な道路の問題も少しずつ解決して行くだろう♪

           

        ☆          ☆          ☆

さて、朝っぱらから大きな話を書いた所で、昨夜の自分の走り。いや、

余りに眠くて寝ちゃったから、今朝の走りになってしまったのだ (^^ゞ 朝

は元々苦手だし、時間もないから、僅か10km軽く流しただけ。土曜の

夜、足の故障を抱えたまま、19kmをそこそこのスピードで走ってるか

ら、今朝はあくまで控えめに走った。まだ左脚ふくらはぎはちょっと痛い

けど、先週前半の激痛は消えてるから、一安心って所かな♪ 朝ランっ

ていうのは、やっぱ独特の爽快感があるね☆

             

トータルでは1km4分52秒ペース。もうちょっと遅くても良かったなぁ。ま、

時間が無かったわけよ。今夜は走る余裕がなさそうだから、次は明日の

夜かな。あぁ、ホントは自転車乗りたいんだけど、次の連休までは無理そ

うだね。心拍はプラス8の補正。ではまた。。☆彡  

    

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.中川昭一・元財務相、ちょっと淋しい最期だな。。合掌。。

     

往路(1.15km)   6分28秒  平均心拍127 

 1周(1.1km)   5分46秒        138  

 2周          5分37秒        142  

 3周          5分25秒        145 

 4周          5分27秒        149 

 5周          5分17秒        151 

 6周          5分03秒        158 

 7周          4分45秒        164 

復路           4分54秒         166

計 10km 48分43秒 心拍148(80%) 最大172(ゴール時)

| | コメント (2)

09年9月の全走行距離

RUN 19km,1時間28分22秒,心拍161

2016年の夏季五輪はブラジルのリオデジャネイロで開催されることに

決定☆ 南米初で、もっともな結果だと思う。ブラジル以外の米国、スペ

イン、日本はいずれも既に開催してるし、一番経済的に勢いを感じられ

るのもブラジルだ。もちろん、お祭り騒ぎが大好きな場所でもある♪ 心

配されてる治安の問題は、これからの7年間で改善すれば十分間に合

うだろう。少なくとも、米国よりはテロの心配がなさそうな気がするね。

         

東京落選で、日本の新旧トップ・アスリートが落胆するのは自然なことだ

ろう。小谷実可子(シンクロ)、高橋尚子、有森裕子、山下泰裕(柔道)、

鈴木大地(水泳)、古田敦也ら、五輪招致に努力した人達はお気の毒

なんだけど、ちょっと笑えたのが都知事の石原慎太郎♪ 

              

何と、アースマラソンの途中で現地入りした間寛平を真似して、レセプ

ションの壇上で「アヘアヘウヒハ」とギャグを飛ばしたらしい☆ 強烈すぎ

て会場は一瞬沈黙、その後は歓声に包まれたとのこと。落選前のニュー

スだけど、これを落選直後にやれば10倍は話題になったと思うな♪ 狙

いはいいのに、タイミングがちょっと勿体なかった。

       

(4日朝の追記: 新聞5紙の社説をサラッと読み比べると、一番残念そ

           うなのが読売。次が毎日。朝日は中立、日経は五輪抜

           きでも頑張ろうって感じ。一番冷めてるのが地元・東京

           新聞って所が、今回の五輪招致のポイントだろう。招致

           費用100~150億円はどこに消えたのか。。)

           

         ☆          ☆          ☆

さて今は、テニスの杉山愛の現役最終試合(ダブルス)を見てる所だ♪

ホント、お疲れ様だね。私の方は、10月1日まで頑張ってたロッテのブロ

グ力コンテストで疲れたし、左脚ふくらはぎと腰の痛みもあったから、木金

と2日お休み。おかげで痛みはかなり和らいで、それほど不自由せずに

日常生活を送れるようになった。普通の状態の有難さをしみじみと感じる。

                 

そうは言っても、ランニングとなると別問題。どの程度走れるのか自信が

ないまま、慎重にスタート。14~16kmくらい走る予定だった。ところが

意外なほど左ふくらはぎが大丈夫だったから、19kmに延長。8月末に

自転車シーズンを終えて以来、2回目の距離だけど、前よりかなり

的にキツかった。脚はそれほど疲れはしなかったけど、左ふくらはぎを

まだかばってる関係で、両足の他の部分が時々痛んだ。

                                   

トータルでは1km4分39秒ペース。先月下旬にはかなり余裕をもって4

分35秒ペースだったから、良くない出来だけど、故障の回復終盤ってこ

とを考えるとこんなもんかね。明日は短めにゆっくり走るとしよう。心拍は

プラス6の補正。不思議なほど高かった。湿度が高めだったからかな。。

       

  往路(2.45km)    12分33秒  平均心拍136         

  1周(2.35km)    11分08秒        154      

  2周             11分11秒        159      

  3周            10分59秒        164

  4周             10分43秒        167 

  5周            10分37秒        171

  6周            10分37秒        171

  復路               10分35秒         169

計 19km  1時間28分22秒 心拍161(88%) 最大178(ゴール時)

      

           ☆          ☆          ☆

話変わって、9月の全走行距離

        RUN 260km ; BIKE 0km

     

う~ん、ビミョーな結果だね。自転車に200kmほど走ってれば満足だっ

たのに、またしても0kmに逆戻りしてしまった。先月は1000kmオーバー

だから、極端なギャップだ。気分的には乗りたかったんだけど、時間配分

の問題。止めると言いつつチョコチョコ書き続けたドラマ記事とか、ブログ

のコンテストに余計な時間を取られたのが大きい。

                             

せめて謎のふくらはぎ痛が無ければ、ランニングが280kmくらいまで伸

びてたと思うんだけどな。あるいは、1回ごとの距離をもうちょっと伸ばして

れば。。ま、勝負事に「たら・れば」は禁物か (^^ゞ 休みが少なかったのは

評価できるから、気にせず今月も走り続けよう。たかがラン260kmでも、

何と去年1月以来の距離なのか。。ではまた。。☆彡

           

091004a2   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

091004b3

| | コメント (0)

10人とのお見合いで最高の相手にプロポーズする方法♪~鳩山の「OR」3

理系の首相、鳩山由紀夫の専攻であるOR(オペレーションズ・リサーチ

=作戦研究)について、就任直前に2本の記事を書いた所、どちらもな

かなかの好評だ♪ 朝日新聞のOR記事を解説した1本目、『AERA』の

OR記事のお見合い戦略を解説した2本目の記事、いずれも400人ほ

どの訪問を頂いてる(10月3日現在)。

                             

ドラマ記事に比べると人数は少ないけど、お堅い学問系の記事としては

クリーン・ヒットだろう。結婚情報関連、ゲーム関連など、あちこちのサイト

でリンクも貼って頂いた。ゲームというのは意外だったけど、要するに話

本質は、複数のものを順に1つずつチェックしてベストの選択をする方

だから、RPG(=ロールプレイングゲーム)などで登場する選択場面に

も応用できるわけだ。

                                

流石に数は減ってるものの、まだ検索アクセスは続いてるし、Googleで

はほぼトップランク、Yahoo!でも1ページ目に入ったままだから、ここで

最後に決定版の記事を書くことにしよう。10人とのお見合いで、ベストの

手にプロポーズする確率を最大にする戦略の数学的説明だ。ネットを

ざっと見渡す限り、いまだにきちんと説明した記事は見当たらない。

                              

私は前の記事で、2人や3人とのお見合いについては説明したけど、10

人については説明しなかった。その後すぐ、式と考え方は分かったもの

の、あまりに計算が面倒だから今までパスしていた。今朝になってようや

電卓を使って計算し終えたから、記事にまとめとこう。数学で電卓を使う

ことは滅多にないし、筆算でも可能な単純計算に過ぎない。でも、ちょっ

とやる気がしない面倒臭さだったのだ。。

            

ちなみに、私はいまだに鳩山の「見合いの数理」という論文は読んでない

し、ORや確率の専門的知識も持ってない(下のP.S.参照)。単に高校

数学の基本的知識を地道に使って考えただけだから、多くの読者にとっ

て理解可能だろう。ただ、よほど実力がある人は別として、あらかじめ前

の記事で2人や3人の場合の説明を理解しとかないと、下の説明は難し

く感じると思う。その点はご了承頂きたい。もちろん、大まかに話の流れ

だけ見るのなら、そういった準備作業なしでも可能だ♪

          

   (追記 11月6日の『たけしのコマネチ大学数学科』で、お見合い

        問題が話題になったらしくて、番組放送中から検索が次々

        と入って来た。検索ワードから考えると、どうも7人の場合

        が出題されたようだ。番組では「法則」という言葉が使わ

        れてたのかも知れない。

        私は以下、10人で解いてるので、7人の場合も同様にや

        ればいい。一応、記事末尾のP.S.2で、2人見送って3

        人目から選ぶのが正解だと示す略解を掲載しておいた。)

                                 

         ☆          ☆          ☆

まず、10人とお見合いする際の条件とかルールを確認する。前にお見

合いしてパスした人にはもうプロポーズできない最初の何人かは必ず

パス。その次からは、その人が今までで最高だったらプロポーズする。

そうでなければ、その人もパスして次の人とお見合いしてみる。もし最後

まで、その人が最高にならなければ、プロポーズはしないままお見合い

終了。

      

さて、最高の相手にプロポーズする確率を最大にするには、何人見送

ればいいのか。『AERA』によると、鳩山は3人見送るのが正解だと言っ

てるらしい。その作戦の成功確率は約4割とのこと。ちなみに、私の計

算でも同じ結果に到達してるから、下の解説は合ってると思う。

      

では、まず比較の対象として、最初の0人を見送る戦略、つまり誰もパ

スしないやり方を考える。すると、1人目は必ず「今までで最高」だから、

すぐプロポーズするとして、成功確率は当然1/10=1割。あるいは、

10人からまったくでたらめに1人選ぶと考えても、同じ確率になる。

                            

次に、最初の1人を見送る戦略。その1人が1番素晴らしい人なら失敗。

逆に、2番目に素晴らしい人(確率1/10)なら、それ以降で「今までで

最高」なのは1番しかいないから、プロポーズは必ず大成功となる(確率

1/1)。さらに、最初が3番目に素晴らしい人(確率1/10)なら、それ

以降、2番の人より1番の人が先に登場(確率1/2)すれば成功する。

   

したがって、1人見送る戦略の成功確率は次のように約0.28、つまり

3割弱となる。たった1人見送るだけでも、かなり有効なのだ。

            

091003a   

  

  

  

   

      

続いて、2人見送る戦略については省略して、3人見送る戦略について

説明しよう。これが分かれば、2人見送る戦略も、同様の考えでより簡

単に求めることができる。また、4人以上見送る戦略についても理解で

きるだろう。ポイントは、高校数学の教科書に太字で載ってた「組合せ」

(記号C=Combination)を利用することだ。

            

最初の3人の中に、1番素晴らしい人が入ってたら当然失敗に終わる。

次に、最初の3人の中で最もいい人が、2番目に素晴らしい人だったと

する。その確率を計算すると、3人の選び方の組合せは全部で 10C ₃。

つまり、(10×9×8)/(3×2×1)=120通り。その内、最もいい人

が2番になるような選び方は、残りの2人を3番以降の8人から選ぶ方

法の数だから、 ₈ C ₂=(8×7)/(2×1)=28通り。よって確率は、

28/120。

       

さらにこの時、4人目以降で「今までで最高」の人は1番しかいないから、

必ず成功する(確率1/1)。結局、最初の3人の中で最もいい人が2番

の場合の成功確率は、(28/120)×(1/1)。

          

以下、同様に考えて、最初の3人を見送る戦略の成功確率は、次のよ

ように約0.399、ほぼ4割となる。ちなみに小数第3位まで求めないと、

4人見送る戦略との優劣がつかないのだ。

        

091003b   

  

  

  

  

  

             

さらに、全く同様の考えで、最初の2人、4人、5人、6人を見送る戦略の

成功確率は次のように、それぞれ約0.37、0.398、0.37、0.33

なる。4人見送る戦略は、3人見送る戦略にほとんど劣らない確率だ。

式の分母にある45は、10C ₃。210は10C ₄。252は10C ₅ だ。

              

091003c_2  

  

  

  

  

  

    

091003d  

  

  

  

  

  

   

091003e  

  

  

  

  

  

   

091003f  

  

  

  

    

なお、最初の7人を見送る戦略は、その中に1番素晴らしい人が入ってし

まってる確率だけで7割もあるから、成功確率が3割以下になってしまう。

したがって、最善の戦略のはずはない。最初の8人、9人を見送る戦略

については、更に論外となる。10人見送る戦略は、単なるギャグだ♪

      

        ☆          ☆          ☆

以上より、最初の何人かを見送る戦略の中では、3人見送る戦略が最

で、成功確率がほぼ4割(0.399)であることが示された。ただし、こ

れがあらゆる戦略の中でベストかどうかは、まだ議論の余地がある。お

そらく鳩山も、そこまでは論じてないだろう。一般に科学的な研究は、た

とえ明示してなくても、考える範囲をある程度絞り込んで行ってるわけで、

すべてを考察することは不可能だ。

                                     

数学的な研究なら一応可能だけど、ORというのは科学と数学の間に位

置する学問だから、理論的にすべてを計算しなくても許されるだろう。と

もかく、鳩山由紀夫が面白いことを考えてる本格派の理系の首相である

ことは間違いない。

      

なお、おそらく一般に、複数の相手とお見合いする場合は、半分より少

し少ない程度の相手を最初にパスする戦略が最善なんだと思う。ただ、

その数学的証明は、私にはしばらく出来そうにない。ま、お見合いする

相手の数は多くても50人だろうから、その程度の実用的範囲なら、電

卓ですべて計算することは可能だろう。

            

一般に n 人とのお見合いで m 人の見送る戦略の成功確率は、数列

の和を表す記号シグマ(Σ)使って、次のように表せる。

     

091003g  

  

  

  

  

     

どなたか、お試しあれ♪ パソコンでプログラミングできる人なら、簡単な

作業のはずだ。もちろん、50人までなら人力でも可能だけど、丸1週間

くらいかかるかも知れないし、計算ミスする恐れが十分あるだろう。あっ、

結婚情報サイトの方、お仕事として頑張ってみては如何? 上の数式を

利用する場合は、参考サイトとしてウチを紹介してネ♪

                    

それでは、この辺で。。☆彡

        

               

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.『週刊文春』10月15日号でも、鳩山のお見合い論文が話題になっ

    てた。宿敵・朝日の後追いをするなんて珍しいね♪ 記事内容の

    小見出しは、「助教授論文『何人目にプロポーズするべきか』数式

    で分析」。

    

    読んでみると、鳩山の論文の冒頭はこうなってるそうだ。「結婚にも

    ルールがある。日本では、典型的な結婚のパターンは恋愛結婚と

    見合い結婚である。恋愛に理屈をつけてこね回すのは野暮である

    から、ここでは見合い結婚を取り上げる」。

        

    う~ん、理系の中でもかなり堅苦しい文章だね。普通なら、例えば

    「恋愛」と「見合い」の後の「結婚」という言葉はくどいから省略する

    所だろう。ま、野暮って言い回しは可愛いけど♪

             

    あと、この話には元ネタがあるという事も書いてあった。「secretary

     problem」(秘書を選ぶときの問題)と呼ばれてるそうで、英語のウィ

    キペディアで調べると難しい一般的説明が載ってた。日本のウィキ

    にも一応「秘書問題」という項目があるけど、内容がかなり似てるし、

    参照とかが英語のものばかりだから、おそらく英語のウィキを参考

    にして書いたものだろう。。 

        

P.S.2 上に掲載したΣ(シグマ)の式を用いると、『コマ大数学科』で出

      たらしい、7人との見合いの最善策もすぐ計算できる。

      有力候補だけ成功確率の計算結果を書いておくと、1人見送る

      場合は0.35、2人見送る場合は約0.414、3人見送る場合

      は約0.407(他は省略)。よって、2人見送る戦略が最適解だ。

         

      ちなみにこの答は、ウィキペディアの「秘書問題」の項目に書い

      てある答の一覧表とも一致している。私よりも少しシンプルな

      式を使ってるが、証明はない。英語版ウィキを引用&翻訳した

      だけだろう。そこでは、人数 n が無限大へと増加するにつれて、

      最初にスキップ(=パス)する人数が n/e に近づくことが記さ

      れている(n=ネイピア数=自然対数の底=2.718・・)。成功

      確率は、1/e (約37%) に近づくそうだ。。

           

                 

cf. OR(オペレーションズ・リサーチ)~理系の鳩山新首相の専攻

   お見合いでベストの相手にプロポーズする方法♪

                       ~鳩山新首相の専攻「OR」2

   ノーベル経済学賞に輝いた婚活(マッチング)理論~OR4

| | コメント (4) | トラックバック (1)

青梅マラソン締切間近、ふくらはぎ痛が治らない・・

RUN 15.3km,1時間14分58秒,心拍152

山P=山下智久との居酒屋デートをフライデーされた、モデルの加賀美

セイラ。昨日はホラー映画「ファイナルデッドサーキット3D」の宣伝イベ

ントで、幸せの笑顔を見せてた。毎日新聞は、「彼とは映画に行かないん

ですか?」「頼りないから」っていう、私にとっては面白い質疑応答を載せ

てたけど、ファンは面白くないかな♪ 

       

ま、そのままだと文脈が変だから、本当は流れ的に、「彼とはホラー映画

行かないんですか」って質問だったんでしょ。オリコンはもっと普通の

記事を載せてた。私にとっては、ナックル姫・吉田えりの退団話の方が

遥かに衝撃的だったけどな。あれは朝日新聞(?)にスクープされて、仕

方なくブログで告白したんだろうか。最後の登板、お疲れ様♪

              

        ☆          ☆          ☆

芸能・スポーツニュースはともかく、私自身にとっては、左足ふくらはぎの

変な痛みが治らないのが一番の関心事。キッカケはほんのちょっと無理

な力がかかっただけだったのに、おかしな話だなぁ。。半ば理系の人間

として、自分の足で色々と実験&観察をしてみると、少しずつ症状の特

徴が分かって来た。どうも、座った状態から立ち上がった時に、1分後く

らいからしばらく痛むようだ。すぐに痛み始める時もある。

                

左足にほとんど体重を載せなくても、痛みはあんまし変わらないから、お

そらく血流の問題だろう。ふくらはぎの内側のごく一部に断裂が発生して、

そこにある程度以上の血が流れ込むと痛むんじゃないかな。で、しばらく

すると溜まった血に足が慣れて、痛みが消えていくって感じか。それとは

別に、腰痛との関連もある気がする。低気圧が去って腰痛が和らぐと、

ふくらはぎの痛みも和らいで来た。ネットを見ると、似たような症状で困っ

てる人が結構いるみたいだ。今後も研究を続けてみよう。。

     

こんな感じで、1週間前から身体の故障に苦しんでるから、青梅マラソン

が定員締切間近なんてメールをスポーツエントリーから受け取っても、全

申し込む気になれない。公式サイトで確認すると、30kmの部の定員

15000人に対して、9月24日にはエントリー数10000人突破。5ヶ月も

前から凄い人気だね。う~ん、身体だけならまだしも、たまたまメンタルの

不調まで重なってるから、気合が入らないんだよなぁ。もうちょっと様子見

するか。何となく今回は東京マラソンが当選しそうな気がしてるし。。♪

     

         ☆           ☆          ☆

さて、とにかく色々と冴えない状況が続いてるんだけど、昨夜は9月最終

ってことで、渋々と距離稼ぎランに出かけた。あらかじめ立ち上がった

状態に身体を慣らしとくと共に、ウォーミングアップはゆっくり長めに行う。

最初は、左ふくらはぎの後ろまで痛くて止めそうになったけど、右脚でか

ばいながらソロソロ走ってると、9kmくらいからやっと痛みが消えて普通

に走れるようになった。遅いね。。せめて5kmくらいで消えて欲しいのに。

       

痛みが消えたと言っても、まだまだ「おっかなびっくり」(死語か♪)で、恐

る恐るスピードアップ。復路に入ると流石にもういいやって感じで、それ

まで溜まったストレスを発散しながら飛ばして帰宅した。身体が冷えた

にまた痛みが出たけど、少しマシになった気もする。昨日の夜がピーク

だったと思いたいけど、どうだろう。。

                      

トータルでは1km4分56秒ペース。あのひどい状況でよく頑張ったなと

自分をほめてあげたいネ♪ そんなに無理な負荷をかけたつもりもない。

復路を1km4分09秒ペースでカバーしてるのもなかなかいいな。まあ、

今夜は仕事も雑用も溜まってるし、用心のために休みってことで、また

明日か明後日から頑張ろう。心拍はプラス9の補正。ではまた。。☆彡

         

  往路(2.45km)   13分22秒  平均心拍133          

  1周(2.35km)   12分23秒        141       

  2周           12分04秒        146       

  3周          11分33秒        153 

  4周          10分57秒        161

  5周(1.0km)     4分30秒        169

  復路           10分09秒        168   

計 15.3km 1時間14分58秒 心拍152(83%) 最大176(ゴール時)

続きを読む "青梅マラソン締切間近、ふくらはぎ痛が治らない・・"

| | コメント (2)

ルブス抽出物でいい息をデザイン☆LOTTE・ACUOの成分

さきほどの記事ですべて完了とか言いつつ、どうも気になるので、もう1

本だけ書いとこう。今までずっと避けてた単語の一つ、「ルブス抽出物

で、LOTTE・ACUOの特徴ある成分の一つだ。ロッテのHPを見ると、

わざわざ「?」マークが付けられていて、クリックすると説明がポップアッ

プするようになってる。

                 

それによると、ルブス抽出物とは、甜茶の葉を独自の抽出技術でエキ

ス化したもの。ニンニクなどを食べた後の臭いを抑えてフレッシュな息

にしてくれるらしい。有効成分は加水分解型タンニン類だそうだ。ま、こ

う言われても分かりにくいけどね♪

                         

早速調べてみると、「甜茶」とは「てんちゃ」と読み、本来のお茶ではない

けどお茶の代わりとなる甘い薬草茶のことを指すらしい。一方「ルブス」

(Rubus)とはラテン語でキイチゴという意味だから、おそらくキイチゴか

ら抽出したのがルブス抽出物だろう。キイチゴも甜茶用植物なのだ。

     

どうも、ウチに好意的なGoogleにしては珍しく、前の2本をまだ拾ってく

れないから、今日はまだ検索ロボット君が来てないようだ。今のうちにこ

れをアップして、3本まとめて拾ってもらうとしよう。多過ぎてシカトされた

りしないよな (^^ゞ

         

それでは、本当にこれでおしまいってことで。自分にお疲れ様。。♪☆

    

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.折角書いたのに、3本連続で拾ってくれない! 

    Google のロボット君、ウチに来てくれぇ~~。。

| | コメント (0)

ミントフレーバーが長持ち☆LOTTE・ACUOのMFLアクオカプセル

LOTTE、ACUOのブログ力コンテスト。最終判定日時、10月1日12時の

直前には、おそらくかなりの数の記事がアップされるだろう。単なる更新時

刻の勝負というのは、余りにむなしくてやる気がしないんだけど、書き残し

てる事がちょっとあるから、1本だけ一応ギリギリで追加しておく。

              

このコンテストの大きな特徴は、禁止されてる単語があって、しかもそれが

何か分からないことだ。この強い制約がある以上、ウチが普段は得意にし

てる、長くて詳しい記事を書くのはリスクが高過ぎる。むしろ、内容を少しず

つ変えた短い記事を毎日更新するのが良さそうだけど、あまり露骨なこと

はやる気がしないのだ。そもそも、ウチの常連読者さんもいい気がしない

だろうし、別に私は、このコンテストのためだけにブログをやってるわけで

もない。

           

だから今までは、予想される禁止単語を避けながら、それなりに中身のあ

る記事を6本書いて来たわけだ。では、何を避けて来たのかと言うと、詳し

くはまた後でまとめ記事を書くと思うけど、要するに2種類の単語なのだ。

1つは細か過ぎるもの、もう一つはネガティブなもの

                

で、細か過ぎるものの代表の1つが、「MFLアクオカプセル」という、MINT

ガム・ACUOの成分だ。ミント香料などのセンター部を、クロロフィル(葉緑

素)などのゼラチン皮膜部で封入したソフトカプセルで、ガムを咀嚼するた

びにこのカプセルが少しずつ壊れ、クロロフィルとミント香料が拡散し、爽

やかないい息が長持ちすることになる。

              

MFL」とは何の略なのか、どこにも説明が見当たらないけど、おそらくは

Mint FLavor」(=ミント・フレーバー)の略だろう。ミントの味と香りをも

たらすカプセルなんだから。

             

一方、クロロフィル(Chlorophyll)という単語もあまり馴染みのない化学物

質名だけど、実はお口の恋人ロッテ初の大ヒット・ミントガム、『グリーンガ

ム』の成分でもあるのだ。商品名の「グリーン」とは、葉「緑」素(つまりクロ

ロフィル)と、「緑」茶フラボノイド(おそらくカテキン)という、2つの成分から

来ている。キング・オブ・ガムであるグリーンガムと同じく、クロロフィルを

含んでるACUOは、まさにLOTTEのミントガム50年の歴史の正統的後

継者なのだ。

             

という訳で、最後は短いながらも危なっかしい単語が満載の、ややマニ

アックな記事をアップしておいた。「MFL」とか「ミントフレーバー」がキー

ワードなら、9回裏・逆転ホームランになる可能性もある・・・と勝手に想像

して楽しんどこう。

            

それでは、これにてコンテスト用記事はすべて完了。

努力が報われるよう、幸運を祈りつつ。。☆彡

    

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.折角書いたのに、Googleが拾ってくれない! どうしたんだ。。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »