« ストライド(歩幅)&ピッチ(歩数)の測定 | トップページ | 「手助け」(help)とは何か~チンパンジーの研究をめぐって »

安田美沙子と一緒に、「ラン・ラン・ランニング」♪

RUN 12km,52分43秒,心拍161

朝日新聞・夕刊に、「なんちゃって制服」に関する面白い記事が載ってた。

「なんちゃって女子高生」は死語に近いと思うけど、ちょっと形を変えて

界に羽ばたいてるようだ。セーラー服、ブレザー、リボン、ネクタイ、スカー

ト、ハイソックス、どれも普通のファッションみたいになって、世界の女の

子のハートをつかんでるとのこと。やっぱ、これからの日本はそうゆう方

向しかないのかね。個人的には、懐かしのルーズソックスにも復活して

欲しいんだけどな♪

                           

・・・っていう能天気な夕刊の話じゃなくて、朝刊安田美沙子の「ラン・

ラン・ランニング」ね。ついさっき、音楽界の大御所・加藤和彦が自殺した

ニュースが飛び込んで来たから、「ラン・ラン」なんて気分じゃないんだけ

ど、まあ加藤なら、静かに合掌しとけば許してくれるだろう。それにしても、

次々に大物が亡くなっていくね。。

                

で、「ラン・ラン」って言うのは、朝刊・生活面のシリーズ「あなたの安心

で始まった5回連載企画なのだ。今日(10月17日)が第1回で、オシャレ

して笑顔で走る安田の写真が大きく掲載されている。ピンクのシューズ

珍しいな。あってもおかしくないけど、普段公園で見ることはまずない。T

シャツと色を合わせて、膝丈のパンツと短いソックスは紺色。「ウェアや

シューズを選ぶのも楽しい」と書いてるから、自分でコーディネートしたの

かな。二重丸をあげとこう☆

                  

彼女、別に私の趣味ってわけじゃないけど、単なるアイドルタレントだった

時代よりキレイになった気がするね☆ スタイルが良くなったのか、あるい

は表情が柔らかくなったのか。とにかく、昨年の夏に走り始めて僅か1年。

いまや芸能界を代表する女性ランナーになってるのだ。

      

僅かな準備で走った昨年末のホノルルでいきなり4時間半切り。女性とし

てはかなり速いタイムで、男性でも負けるランナーが少なくないだろう。そ

の後、今年3月の東京マラソンでも再び4時間半切り。脚がなんどもつっ

てしまった、悲惨なレースでの涙のゴールで、一段と評価は高まったはず

だ。で、今年もまた12月のホノルル目指して走ってるとのこと。

     

走り始めて、自分と向き合う時間ができ、自分の意見を言えるようになり、

食事の取り方もよくなって、調子がいい・・・って感じで、いい事だらけみた

いな話が書いてある。見出しもポジティヴに、「心と体を強くする時間」。ま

あ、連載第1回だからメリットを前面に出してるんだろうけど、来週からは

注意点とかも書くんだろう。ともかく、ラン・ラン・ランニング♪ さあ、あな

たも楽しく走り始めよう。。☆

                  

         ☆          ☆          ☆

で、私はと言うと、今日は寝不足なのに土曜出勤で、しっかりお仕事して

来たから疲れてたのだ。サボろうかなと思いつつも、ブログの毎日更新

があるから、記事のネタが必要になる。「なんちゃって制服」で1本書くの

もちょっと気が引けたから、渋々と公園に出かけたわけ。

     

あいにく小雨もパラパラ降り出して、苦手な湿度も急激に上昇。ところが

昨日ストライド(歩幅)を測定した影響なのか、自然に大きなストライド

なって、前半からスムーズにスピードアップ。たまたま公園に大勢ランナー

がいたこともあって、意外なほどの快走を楽しむことが出来た。まさに、

ラン・ラン・ランニングだ♪

     

トータルでは1km4分24秒。おぉ、なかなかいいね。調べてみると、12

kmを52分台で走ったのは3年ぶりのようだ。06年6月に、余裕を持っ

て52分15秒で走ってるから、まだまだスピードは復活してない。ま、川

口マラソン(ハーフ)でそこそこのタイムを出して、東京でブレイクかな♪

心拍はプラス3の補正。ではまた。。☆彡

       

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.加藤和彦と共に、60年代にフォーク・クルセイダーズを結成して

    た北山修(きたやまおさむ)は、精神医学界の大御所の一人でも

    ある。早速発表されたコメントも、友人である自分が精神科医なの

    に、という思いを表すものだった。ミリオンヒットの「帰って来たヨッ

    パライ」の歌詞の冒頭と共に、3枚目のシングルの題名「悲しくて

    やりきれない」が何とも暗示的だ。。

                      

  往路(2.45km)   12分17秒  平均心拍133           

  1周(2.35km)  10分28秒        157        

  2周            9分55秒        169        

  3周           9分37秒        175       

  復路(2.5km)    10分26秒         173      

計 12km  52分43秒 心拍161(88%) 最大180(周回ラスト)

|

« ストライド(歩幅)&ピッチ(歩数)の測定 | トップページ | 「手助け」(help)とは何か~チンパンジーの研究をめぐって »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストライド(歩幅)&ピッチ(歩数)の測定 | トップページ | 「手助け」(help)とは何か~チンパンジーの研究をめぐって »