« 論理パズル・チャンピオンは誰か?~『探偵Xからの挑戦状2』第3回 | トップページ | 大事な書類を紛失、走る時間も喪失・・ »

再び、花王エコナ問題について~『週刊現代』

9月末に、「花王エコナ・発がん性問題、週刊現代の記事と返品方法」と

題する記事をアップして、もうすぐ1ヶ月半になる。この間、この記事にア

クセスした訪問者数は、パソコンだけで3500人。携帯を加えると恐らく

4000人くらいで、2009年下半期の最大ヒット記事になりそうな気配だ。

正直、ウチとしては手抜き気味の記事だったから、かなり意外感がある。

         

アップした頃ならともかく、今では花王のHPも含めて大量の記事がネッ

ト上に存在するんだけど、検索サイトで上位にランクされてる関係で、ま

だアクセスはそこそこ続いてる。こうなると、ちょっと気が引けるというか、

申し訳ない感じもあるので、この辺りで1本記事を追加しとこう。ただし、

もう流行遅れでもあるので、週刊誌記事の簡単な紹介と感想にすぎない。

      

         ☆          ☆          ☆

前の記事でも扱った『週刊現代』。昨日(9日)発売の11月21日号で再

びエコナを扱ってる。タイトルは「『エコナ問題』 花王社長 無念の涙」。

申し訳ないけど、花王の尾崎元規社長が涙を流したこと自体には関心

がないわけで、もちろん涙を流した理由の方に関心があるのだ。9月後

半以降、花王は一体どんな状態だったのか。また、その奥には花王の

どんな思いがあったのか。

                       

記事冒頭ではまず、返品の山の話が書かれてる。助っ人として配置され

た170人ほどの社員が頑張っても、次々に新たな山が築かれたそうで、

油が包装に滲み出てたなんて生々しい話まであった。10月15日までの

問い合わせ件数は実に27万件! 当然、電話はなかなかつながらない

状況で、消費者はネットに向かうことになる。

                               

おそらく最大の注目点は返品方法だと思うけど、花王のサイトにも10月

8日になってようやく返品方法(着払いで墨田区の係へ送る)が掲示され

た。もう1週間くらいは早く掲示すべきだったと思うけど、花王はあまりに

優良企業だから諸々の対応が遅れたんだと、『現代』は分析している。

               

業績はいいし、不祥事はないし、広告費も莫大だから、メディアに叩か

れることも少ない。だから、トラブルの対応に慣れてなかったんじゃない

かという見方で、なるほどなと納得した。先日の四半期決算で出したと

いう話の、エコナ関連の特別損失34億円なんて、全く問題ないほどの

優良大企業であって、単なる洗剤屋ではないのだ。

          

『現代』の記事でもう一つなるほどなと思ったのは、エコナのトクホ返上

も10月8日まで行われなかった事情の説明。花王は戦前から食用油

への進出が悲願となってて、ようやく成功したのがエコナだったから、

思い入れが深かったというお話だ。

                   

花王の原点は石鹸で、要するに油の関連製品だから、食用油への進

出は自然な流れだろう。ただ、体内に摂取する食品の場合は、石鹸や

洗剤より遥かにデリケートな扱いが要求されることになる。一旦危ない

食品としてニュースが流れると、たとえデータや科学的研究を並べても、

消費者の安心感はなかなか取り戻せない。

            

その辺りで、食品に不慣れな花王の誤算が生じたんじゃないか。そん

な話も、現代の記事の末尾には書かれてた。。

                      

       ☆          ☆          ☆ 

まあでも、流石にそろそろ日本では収束に向かう頃だから、問題発覚後

に15%ほど下がった株価も、ゆっくり回復していくと思われる。そもそも、

まだ因果関係が明確になった被害者はいないのだ。ちなみに、アメリカ

ではまだ一部で細々と売られてるそうだから、そちらも早めに対応すべ

きだろう。日本と違って、あちらは訴訟大国なんだから。

          

それでは、今回はこの辺で。。☆彡

|

« 論理パズル・チャンピオンは誰か?~『探偵Xからの挑戦状2』第3回 | トップページ | 大事な書類を紛失、走る時間も喪失・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

妻が胃ガンになり先月胃の全摘手術を受けました。
37歳、エコナは発売以来愛用しておりました。
エコナと関係はあるのでしょうか?

投稿: 妻が胃ガンに | 2009年11月16日 (月) 10時47分

> 妻が胃ガンに さん
   
こんばんは。コメントどうもです。
     
胃の全摘ですか。それは大変ですね。
エコナと関係あるのかと聞かれても困ってしまいますが、
今の所はまだ(軽い)疑惑の段階にすぎません。
   
ただ、将来的には因果関係が認められる
可能性も一応あるでしょう。
直感的に、その可能性は低い気がしますが、
今後の報道には注目しています。
    
それでは、お大事に。。☆彡

投稿: テンメイ | 2009年11月17日 (火) 00時38分

お返事ありがとうございます。

妻が胃ガンになり、そう言えば最近エコナが問題になっていたなと思い、検索してこちらに行きつきました。

詳しい説明が、とても分かりやすいです。

投稿: 妻が胃ガンに | 2009年11月17日 (火) 19時09分

> 妻が胃ガンに さん
    
おはようございます。再びコメントどうもです ♪
     
奥様が胃ガンで全摘だと、支える側も大変でしょう。
ご自身の心と体もいたわってあげて下さい。
       
エコナの記事2本(特に後者)は手抜き気味の
やっつけ仕事なんで、恥ずかしい思いもありますが、
ご参考になったのであれば幸いです

投稿: テンメイ | 2009年11月18日 (水) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 論理パズル・チャンピオンは誰か?~『探偵Xからの挑戦状2』第3回 | トップページ | 大事な書類を紛失、走る時間も喪失・・ »