« 体調不良のまま、一週間経過 | トップページ | 箱根駅伝で活躍のモグス、福岡国際で初マラソン »

ワコールCW-Xのロングタイツ、心ときめく初体験♪

RUN 10km,46分43秒,心拍151

「こんなの、初めて・・・♡」、とか書き始めとくと、アクセスが増えるかね♪

別に単なる軽口じゃなくて、ホントに色んな意味で初体験だったのだ。

           

ネット注文して僅か2日で届いた、ワコールの高機能スポーツウェア、

「CW-X」のロングタイツ。店頭で外見と手触りは確認してたものの、試

着は面倒だからしてなかった。もし身体に合わなければ交換すればいい

やと思ってたけど、多分大丈夫だろうという自信もあった。ちなみにCW

-XのCWとは、「Conditioning Wear」(コンディショニング・ウェア)の

頭文字。Xは無限の可能性を表すそうだ(未知数って意味ね)。公式サ

イトで、トップアスリートの1人・イチローの写真と共に説明されている。

       

さて、店からのメールだと火曜の午後に発送したらしいから、関西の店

だし到着は木曜かな、と思ってたら、しっかり水曜夜に届いた。ドキドキ

しながら開封すると、ちゃんと注文通りの商品が入ってる。前に一度、別

の店で全く違う商品が送られて来たことがあるから、あんまし信用してな

かったのだ。焦る気持ちを抑えて、早速丁寧に着用してみる。ビリッと破

れたら、失神してしまうだろう♪

         

思ったより、生地が厚くて締め付けが強く、履くのに苦労したけど、着心

地はピシッとして気持ちいい☆ 特に膝回りはかなりしっかりサポート

れてて、柔らかいコルセットみたいな感じだ。CW-Xは、普通の防寒用

タイツの10倍くらいの値段だけど、医療用品と考えれば普通の値段な

のかも知れない。高校時代、腰痛に悩んで作ったコルセットは、ヒモで

強く締めつけて補助する腰巻きで、確か8000円程度だったと思う。C

W-Xは1万円~1万5000円だから、ちょっと高い程度の値段だ。

                             

着用した姿を部屋の中で見ると、かなり派手に感じる。ネットで写真を見

た感じよりも、光沢が強くて柄(ライン)も目立ってるのだ。自分でも他人

でも、派手なファッションは嫌いじゃないんだけど、これでランニングして

いいの?って気もする。女性ランナーが、ランスカ(ランニング用スカート)

でヒップを隠したがる気持ちが分かる気もした。ピチピチで、予想以上に

下着の線がくっきり出る。男だから別にいいけど、下着なしとか、専用の

下着(アンダーギア)を使う人が少なくないのは自然なことだろう。。

          

         ☆          ☆          ☆                   

とりあえず私は、普通のボクサー型パンツを履いて、タイツの中での形

を整えた後、ウエストのやたら長いヒモを1回転させて縛って、公園へ

スタート(ヒモは外すべきかも)。ちゃんと内側に、鍵や小銭を入れる小

さいポケットが付いてるのが嬉しい。

     

この日は、体調不良が続く中、さらに睡眠4時間半の寝不足状態だか

ら、10kmが限界。初体験にはちょうどいいだろう。最初ちょっとスー

スーして寒くも感じたけど、すぐに何ともなくなった。保温性はともかく、

吸汗性と速乾性が高い素材だから、変な冷たさや不快感がない。

                                             

面白いのは走り心地で、締め付けが強過ぎてもたつく感じもあるんだけ

ど、実際には脚はスタスタ動いてて、ごく自然にスピードが上がるのだ。

特に、スピードを上げた時の動きがいい気がする。要するに、筋肉の力

が大きい時だから、素材の圧迫を感じなくなるのは物理学的に当たり前

のことだろう。ストライド(歩幅)を多少伸ばしても、脚の付け根が引っ掛

かったりはしない下り坂やカーブでは、膝に安心感があった。

       

ホントは1km4分を切るペースまで上げてみたかったんだけど、が出

る状況なので自重。適度なスピードで10kmだけ気持ちよく走って帰宅

した。トータルでは1km4分40秒ペース。まだまだ遅いとはいえ、少しず

つ体調が回復して来たみたいだね♪ 走り終わって、上半身はかなり汗

をかいてるのに、下半身はサラッとしたままなのに気付いた。なるほど、

これは汗かきの私にピッタリの高機能ウェアかも。。☆

      

         ☆          ☆          ☆                      

結局、「テンメイ生活センター」の商品テストによると、軽いランの場合

評価は80点くらいだろう。ワコールの担当者さん、このレビューに満足

して頂けたら、東京マラソンのゴール地点に、11時半頃おみやげを持参

してネ。待ち時間用にホカロンとイスも必要かも♪ 今後は、距離を伸ば

した時とか、しばらく使った後の性能とかをチェックするつもりだ。何度も

洗濯した後の伸縮性が、一番気になる所だろう。

                      

とりあえず初体験の感想は、かなり満足だった☆ 上に書いた性能より

も、むしろCW-Xの最大の効果は、スマートな身体で速く走らないとカッ

コ悪いって気にさせる所かもしれない♪ もっと体脂肪率を落として、心

肺機能や筋持久力をアップさせなきゃネ! 心拍は久々に低過ぎる値

だったから、プラス5の補正。高くはなかったと思う。ではまた。。☆彡

         

     

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.IOC(国際オリンピック委員会)の発表によると、北京五輪陸上

    男子1500mの金メダリスト・ラムジ(バーレーン)と、自転車男子

    個人ロードレースの銀メダリスト・デベリン(イタリア)が、ドーピング

    でメダル剥奪になったらしい。他にも3選手が失格。

    

    持久力を高める「EPO」という薬物の第3世代である、新型薬物

    「CERA」について、新たに確立された検査法を使って検体を再分

    析したとのこと。それにしても、懲りないアスリートがホント多いね。。

              

  往路(2.45km)   12分36秒  平均心拍135           

  1周(2.35km)  11分15秒        147        

  2周           10分52秒        155        

  3周(0.4km)    1分48秒        158       

  復路           10分12秒         160       

計 10km  46分43秒 心拍151(82%) 最大172(ゴール時)

|

« 体調不良のまま、一週間経過 | トップページ | 箱根駅伝で活躍のモグス、福岡国際で初マラソン »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体調不良のまま、一週間経過 | トップページ | 箱根駅伝で活躍のモグス、福岡国際で初マラソン »