« XmasプレゼントはSONYのデジカメ・WX1♪ 暗くても美しい☆ | トップページ | 『クリスマスの約束』も終了、いよいよ年末&正月か・・ »

明石家サンタ2009 さんま&八木の絶妙トークに爆笑♪

(☆12年12月25日追記: 最新記事をアップ。

    『明石家サンタ2012』、さんま&八木をスタートから応援♪ )

         

      

          ☆          ☆         ☆

いやぁ~、素晴らしかった☆ 後番組『空中ブランコ』のピンクナース・

マユミ(杉本有美)が♪・・・って話じゃなくて、毎年恒例の『明石家サンタ』

の出来が抜群に良かったのだ。天才・さんま、まだまだイケるね! 今年

で4年連続、記事を書くんだけど、文句なく最高じゃないかな。テレビを見

始めるまでは、疲れと寝不足でフラフラしてたのに、0時35分に番組が

始まった途端、アッと言う間に2時間過ぎ去った感じだ。

        

司会の明石家さんまも、時間が速いとか、みんな元気とか言ってたし、

八木亜希子もしみじみ、今年は楽しいと言ってた。一昨年も面白かった

けど、こんなに陽気なノリの回はちょっと覚えがない。2人がマジモード

で語ってたように、それだけ逆に不景気ってことなのかね。。

     

この番組、1990年から実に20年も続いてるクリスマス恒例の人気企

画だけど、深夜だからまだ知らない人がいてもおかしくない。聖夜の頃、

一般人や芸能人が今年の不幸話をして、さんまか八木が雪だるま型の

鐘をチリンチリンと鳴らせば合格。25枚のパネルから1枚選ぶと、裏に

書かれた商品がプレゼントされるわけだ。

     

プレゼントは、クリスマスってことなのか、お世辞抜きで豪華。極端に高

価なものや現金の類はないけど、車(日産ROOX)を始めとして、最新の

大型液晶テレビ・CELL REGZA、ロレックスの時計ペア、TEMPURの

電動ベッド、InterMax(今中大介の会社)のイタリア製自転車(ロード&

クロスバイク)、オーストラリア旅行、ダイヤモンドリング&ネックレス、豪

華客船・飛鳥Ⅱのクルーズ、ブランドバッグ等々。ハズレの商品(木田投

手関連グッズ、村上ショージDVDなど)もあるけど、全体ではトップクラス

だろう。

                       

商品もいいんだけど、これを紹介するアシスタントのサンタガール4人が

なかなか可愛い♪ 賑やかヴァージョンの「もろびとこぞりて」に乗って、

わざとらしい演技を交えながら笑顔を振りまいてくれるのだ。番組の途中

から、女の子関連の検索アクセスが次々に入ってるけど、今年の4人は

伊原夏菜小林せな北村舞高橋摩衣で、去年も出てた北村が好みだ

な☆ 高橋も2年連続だから、人気があるんだろう。サンタの衣装も、こ

の番組のはカワイイと思う。屋外のサンタガールはまた別のコだったかも。

        

大まかな説明はこのくらいにして、今年は凄く面白かったから、全体を

初から振り返ることにしよう。文字にすると、見てない人には面白さが伝

わらないんだけど、見た人の回想には役立つと思う。以下、マニアックサ

イトを自称するウチの記事の中でもやや長めだから、念のため♪

       

           

          ☆          ☆          ☆

番組はまず、東京タワーのハートマークをズームで映す所からスタート。

「(シャンシャンシャン) ジングルベール ジングルベール 鈴が鳴る 

ソリは進むよ 風のように ジングルベール ジングルベール ソリは行く

雪蹴り進む 楽しさよ ♫」っていうオリジナル曲に合わせ、『明石家サンタ

の史上最大のクリスマスプレゼントショー 2009』というロゴが登場。カ

メラが引いて、手前のレインボーブリッジが映るのは、お台場のフジテレ

ビ屋上辺りから撮ってるからだろう。

      

その後、スタジオの様子が映る。司会の2人がテロップで紹介されて、

いきなり八木サンタの衣装の変化の話になる。妙にキラキラしたものに

なってて、流石に年齢的に衣装が苦しくなって来た八木をフォローしよう

としてるみたいだ。でも、今年は八木も最初からずっと明るい表情で、十

分OKだったと思う。さんまも最初から上機嫌に見えたから、たぶん放送

前の色んなやり取りが上手く行ってたんだろう。

     

プレゼント紹介に時間を費やした後、さんまが、陣内智則とタイガーウッ

ズからの電話を期待してると話す。陣内は先日『ロンドンハーツ』でも離

婚ネタの特集があったから、私も期待してたのに、最後まで出なかった

のは残念だ。ひょっとすると、CMに藤原紀香のシエロ(CIELO=ムー

スカラー)が入ってた関係かも知れない。ロンハーでも、紀香の名前を

全く出さずに1時間放送してたから、色々と気を使うんだろう。

                             

話を戻すと、CM前に番組への電話番号を紹介する際、さんまが語呂

合わせとして「ヤギハトシオイタ(八木は年老いた)」と説明したので、八

木自身が笑ってた♪ 全然番号と関係ない、単なるイジリで、八木のノ

リもこの時点から凄くイイ。

                  

最初に登場したのは、脇見防止の看板を見てて、前の車に追突した男

性。例年なら不合格のはずだけど、最初だからエエかって感じで合格。

さんまにしては、かなり甘い採点だ。商品は風邪予防グッズのセット。

        

続いて、結婚して10日でマザコン男に「無理」と言われて、離婚した女

性。調停中に父が浮気したって話も追加してたけど、これも正直ちょっ

と弱い。ところがさんまは、「まあエエわ」とまた合格。不幸話の内容と

関係なしに、番組のノリとか勢いがいいのだ。司会の2人だけじゃなく、

この性も妙に元気が良くて、ギャハハハと大声で笑ってた。

          

CMが入って、村上ショージが「ドゥー」と寒いギャグ♪ 次の男性は52

歳のハコちゃん。最初から、これまた妙にまったりと明るいノリで、結局

番組の最後まで度々登場する、異例の扱いになったほど。不幸話は露

骨な下ネタだけど、素直に笑えた

                   

アースマラソンで間寛平が三重県・鈴鹿を走ってた時、この人の店の

イレを借りたんだけど、和式の便器で水の流れが悪かったらしい。後で

気付いたハコちゃんがトイレをチェックすると、便器には残ってなかった

けど、タワシに「証拠」がこびり付いてたとのこと。

                     

単なるネタの作り話には聞こえないなと思ってたら、後でたまたま(?)

寛平が電話をして来て、独特の脱力モードの口調で事実だと承認♪ タ

ワシで無理やり流す姿が目に浮かぶようで、今思い出しても笑えるネ。

ともかく、単なる笑い話で、不幸じゃないから、ハコちゃんは不合格。ま

あ、最後まで特別扱いで登場し続けたことが、最高のプレゼントだろう☆

     

次も男性で、33歳なのに中学生に間違えられて、カツアゲされたって話

だ。これも、内容的には弱いけど、今年の流れの中で運よく合格。商品

はブランドバッグ。さんまに「今、好きな人は?」と聞かれて「八木さん

と応答。すると、非常に珍しく、八木自身が「どこが?」と好きな部分を尋

ねて、男性は「別に♪」と素っ気なく応答♪

            

コレコレ! 10年くらい前から続く八木イジリのパターンで、この番組の

ファンならつい頬が緩むシーンだ。特に私は、このパターンが一番最初

に出た年の盛り上がりをよ~く覚えてるから、凄く懐かしい☆ かなり変

わった男性で、その後に続く人達も次々と真似してたのだ。

        

CM開けには、「Welcome to the NORTH POLE」(北極へよう

こそ)と書かれた家や人の模型が映る。クリスマスのイメージを醸し出

すと共に、最も寒い空間=一番不幸な人が集まる場所といった連想も

可能な仕組みになってるわけだ。もちろん、だからこそ逆に、暖かい。

                    

次の登場は22歳のフリーターの女性・はな(鼻)さん♪ 「ほっしゃん。

(星田英利)のマネをして、うどんを鼻で食べたら出て来なくなったって話

で、ネタよりも、如何にも不幸そうな喋り方が笑えた。さんまも優しい判

定で合格。商品はポータブルトイレなどのドライブ快適グッズ。

                 

そして次が、アースマラソンでトルコにいる間寛平。さんまが「アヘェ」

と呼びかけると、「ウヒハ」と応答♪ 元気だね。夜6時10分と言って

たから、時差は7時間。例のハコちゃんのトイレ話とか、競馬の話をし

た後、不幸話。自分がマラソンで目立ちたいと思ってたのに、ノリピー

に話題を持って行かれたっていう、毒のある話で、大先輩だからさんま

はすぐ、チリンチリンと鐘。

                     

他にも、さんまが海外まで応援に来るとか言ってたのに来なかったこと

とか、ギャグの映像を明石家電視台に送ったのに「全然おもろーない」

と言われたこととか♪ 商品は温泉宿泊券。国際電話で生じるビミョー

な時間的ズと、寛平の緩い喋りとで、まったり楽しめる会話だった。

             

CMの後、ハコちゃんに電話して「寛平兄さん」から電話があったことを

報告。次は、結婚したくて占いでみてみらったら、「人を騙してばかりだ

から結婚できない。ウソを止めれば出会いがある」とか言われた、プロ

のマジシャン。これも、年度によってはあっさり不合格になりそうな話だ

けど、すぐに合格。商品は高級液晶テレビ。

                 

ここで入ったSoftBankのCMでは、SMAPがアカペラに近い形で『

界に一つだけの花』を長めに歌って、鐘の音と共にクリスマスのムード

を高めてくれた。画面には「MERRY XMAS FROM SMAP & 

SoftBank」。

                   

このCM開けに、またレインボーブリッジが映って、さんまと八木がまた

面白いやり取りを聞かせてくれた♪ 

  八木  「レインボーブリッジも綺麗にライトアップしてるんですね

  さんま 「あ~気付かへんな。いっつも、八木が横にいるから

  八木  「そうですか。笑いながら言うの止めてください。

       ウソは最後まで突き通して!

周囲のスタッフも私も爆笑☆ さんまの言葉がシラジラし過ぎて、夜中な

のに声を上げて笑ってしまった。

                   

で、盛り上がった所に拍車をかけてくれたのが、離婚した芸能人の磯野

貴理名前だけで、さんまは鐘を鳴らし、八木も鐘を鳴らす手ぶりをして

笑う。話も面白くて、ホントに淋しそうな様子をしみじみ語るかと思ったら、

松尾伴内と南部虎弾(?)にモテた昔話をさんまに持ち出されて、ギャハ

ハハと一転して大笑い&大騒ぎ♪ 「ハチと蚊に同時に刺された」ってい

う、さんまの比喩もイイ。

    

私が特に笑えたのは、なかなか予約できない歯医者に、イブだから予約

できて、そこでクリスマスプレゼントを貰って凄く嬉しかったって話。構成が

しっかりした、巧みな自虐ネタだ♪ 「生放送はいいなぁ」と、その温かみ

を繰り返し喜ぶ声がまた面白かった。

      

     

        ☆          ☆          ☆

以上で、前半の1時間が経過。次はアニメ系の声がやたら可愛い女の

子。社長の不倫&宗教狂いを仲間と一緒に注意したら、一斉に解雇さ

れて、いま解雇記念パーテイーをやってる最中とのこと。番組の流れと

可愛い声だけでも、合格って感じだろう。賞品は客船クルーズ。

    

CM開けに、屋外で電気火鉢(?)にあたる村上ショージの姿が映って

ニヤリ♪ いい味出してるね。次は男性で、妻が電気シェーバーでヒゲ

を剃ってるのを見てショックっていう不幸話だけど、それよりも八木との

やり取りが良かった。男性「妻は八木さんと同い年で昭和40年生まれ」。

八木「キッパリ、年を言って頂いてどうも」。男性「30年代よりいいでしょ」。

ここで八木がキレて、勝手に電話を切って不合格に。こうした、八木の

感情的な単独行動も、この番組に必要不可欠な味わいだ♪

         

次はモーニング娘。道重さゆみで、デビュー7年目にしてやっと名前

をみんなに覚えてもらえたのに、雑誌の「嫌いなタレントランキング10」

に載ってしまったとの事。さんまに「可愛いから嫌いちゃうか?」と誘導

されて、「嫉妬かも」とか応答した途端に不合格。私は知らないけど、こ

うゆう会話をバラエティー番組で普段からやってるんだろう。試しに画

像検索した結果は、ちょっとビミョー♪ 汚れ役のお笑いならOKかも。

      

ここで、さんまのキッコーマン醤油のCMが入った後、八木がまた笑わ

せてくれた。「あのね。ご自分がCMに出てるのを見て、『来た!』って

言うの、止めてくれます? どれだけご自分が好きなんですか♪ 変で

すよ、変!」。

            

これには、さんまも苦笑。まあ、自分の番組をずっと家で見るくらいだか

ら、自分のCMも大好きなんだろう。今回の明石家サンタの中でも、「しょ

うゆうこと(醤油うこと)」っていう1年前のギャグを何度かやってた。寛平

の新ギャグ、「パンプキン」よりは分かりやすくてマシかも♪

              

次は、任意保険に加入してない男性に、信号待ちで追突されて、月々

3万円を何度かもらってたら、相手がニュースになるほどの犯罪を犯し

て逮捕。支払いがストップしたっていう話。これはマジメにチリンチリン。

確かに、出来過ぎなくらいの不幸だわな。賞品はオーストラリア旅行。

     

続いて、やたら明るい、女子高生みたいなノリの19歳の女の子。「夢追

い人」ってことは、親のスネかじりで何か狙ってるって意味かな。友達と、

さんまの真似して「ひき笑い」してたら過呼吸で病院に運ばれたとかいう

話で、八木が勝手にチリンチリン♪ 

         

やり取りの最後、女の子が面白い事を言おうとして言葉に詰まった時、

さんまが「浮かばんかったら言うな!」とツッコミ。すると、「それ、どうゆ

う事?」とお約束で応じて、さんまが「しょうゆうこと」♪ う~ん、お笑い

志望の関西のコかな。会話全体が、一般人らしくないノリの良さだった。

賞品はジュエリーで、ギャルらしく感激、「ヤバイ☆」。

                       

ここで入った、「冬スポ」のCMのさとう里香がちょっと可愛かったかも♪

マニアック過ぎる話かな。それに続いて、例の「ほっしゃん。」から電話。

うどんを鼻に入れると、10回に3回は眉間の奥の方に行ってしまうから

止めとけってお話。これもあっさり合格で、賞品はBANDAIの超合金ロ

ボットのセット。

     

CMが入って、今度はフジテレビでバラエティーのADをやってた23歳

の主婦が登場。ディレクター目指して岡山から上京したのに、妊娠して

仕事を辞め、帰京&結婚。スネをかじりまくってる親からは嫌味。これ

は、逆におめでとうって感じで、不合格。八木も冷たく、子ども手当も出

るしとか言ってた。

      

そして更に、芸能人の島崎和歌子が登場。ずっと1人だと、淋しいじゃ

なくて寒いとか、やること無くて1時間半くらい風呂に入ってたら洗う所

が無くなったとか、自虐ネタで笑わせてくれた後、本題の不幸話。春頃、

今をときめく若手芸人から告白されて、メアドを交換したのに、翌朝に

なって「覚えてないんですけど、何か失礼なことでもしました?」とかい

うメールでガッカリ。返信もしなかったそうだ。

    

これには、さんまも八木も、自分で勝手に幸せを逃がしてるって反応。

島崎の人生にチリンチリン♪ ところが、賞品は木田選手グッズで、

島崎は低い声で露骨に嫌そうな反応を示してた。ホントに「照れ」のメー

ルだったかどうかはともかく、その芸人って誰なのかが気になるな。

      

またCMを挟んで、今度はサラリーマン登場。熟年離婚した父に海外

旅行をプレゼントしたら、タイで素敵な出会いがあったらしくて上機嫌。

結婚したいとか言ってたのに、テレビではるな愛が世界一になった大

会を見てたら、その横で父の相手が拍手してたとのこと。

   

つまり、性転換者と知らずに愛してしまったってことだろうけど、分から

ないくらいの「女性」なら、別にイイような気もするけどね。ともかく、さん

まはまたしても鐘を鳴らして、賞品は自転車。

            

CM後は、アッコさん(=和田アキ子)の登場。どうも最近、ドッキリカメラ

的な番組でさんまに騙されたらしくて、最初からプリプリと激怒。でも、こ

明石家サンタは好きみたいで、視聴者の皆さん、さんまをよろしく~っ

て感じで宣伝を繰り返してた。話が見えなかったけど、EXILE(エグザイル)

の2人が付き合ってる(?)とかいうウソ話で、涙を流させたらしい。グルー

プ内の同性愛って意味だろうか。。

     

そして、いよいよCM後に最後の一人。34歳の女性が、8年ほど付き合っ

てる彼から誕生日プレゼントをもらったらしい。小さい紙袋だし、そろそろ

プロポーズの指輪かなと思って期待して開けたら、図書カードだって話。

最後も甘めにチリンチリンで、賞品はマグロ一匹。

    

その後、もう一度ハコちゃんに電話して、結局何もプレゼントせずに「バイ

バイ。また来年ね」♪ 締めの言葉は、「と言う訳で、今年はこれでおしま

い。皆さん、よいお年を」。時間はピッタシだ。しばらくCMを挟んだ後、再

び一瞬だけスタジオの様子が映って、本当に終了。以前には、このCM開

けの一瞬の映像で、さんまがくつろいでタバコを吸ってる姿が映ったけど、

昨夜は満面の笑みで、上機嫌のプロの表情だった。

    

その後に映ったSUZUKI・シボレーのCMも良かったね。山下達郎『クリ

スマス・イブ』を使って、昔のJR東海のCM「クリスマス・エクスプレス」

彷彿とさせる、イメージ広告だ。一昨年から似たようなCMをやってた気

がするな。。

                             

         ☆          ☆          ☆

う~ん、こうして記事にまとめてみると、不幸な方々の陽気さもあるけど、

やっぱり今年は、さんまと八木のノリの良さが大きかった気がするな。こ

んな感じで、来年以降もまた楽しませて欲しいもんだ。

    

おっと、流石にそろそろ時間だね。それでは皆さん、よいお年を。。☆彡

     

    

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf. 明石家サンタ2011、さんま&八木コンビ健在♪  (☆執筆途中☆)

   明石家サンタ2010、さんま&八木の超軽いノリに爆笑♪

   明石家サンタのXマス、今年もまったりと♪ (2008年)

   まさに史上最大のXmasプレゼント♪~『明石家サンタ・2007』

   『明石家サンタのクリスマスショー』、面白かった♪ (2006年)

|

« XmasプレゼントはSONYのデジカメ・WX1♪ 暗くても美しい☆ | トップページ | 『クリスマスの約束』も終了、いよいよ年末&正月か・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/47109913

この記事へのトラックバック一覧です: 明石家サンタ2009 さんま&八木の絶妙トークに爆笑♪:

« XmasプレゼントはSONYのデジカメ・WX1♪ 暗くても美しい☆ | トップページ | 『クリスマスの約束』も終了、いよいよ年末&正月か・・ »