« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

東京マラソンのDVDが再生不能・・トラブルだらけの一日

RUN 14.3km,1時間10分32秒,心拍150

アクシデント3連発! 大きいのが1つ、小さいのが2つ。疲れる1日だっ

たなぁ。。まず、身内が大けがをして緊急手術。。命に別条はないけど、

最低でも2週間の入院で、もっと長引く可能性も高い。昼間に携帯で連

絡が来て、ズーンと落ち込んでしまった。ひとまず手術成功とはいえ、

一週間ほどで再手術になるかも知れない。ここ数ヶ月で最大のアクシデ

ントだなぁ。自分も気をつけなきゃ。。

                  

その後、今度は仕事の大切な書類が1つだけ見つからなくて、探し回

るハメに。こうゆう時のコツとして、「ここだけは絶対に無い」と思いこん

でるような場所も探してみたんだけど、それでもダメ。って言うか、絶対

に無い場所なんて、いくらでもあるから探し切れないしネ。結局、見つ

からないので、作業を1つ先延ばしにすることになった。それはまあ仕

方ないとして、あちこち探し回る間に、かなりホコリを吸ってしまって、

肺の調子が悪化。夜のランニングに悪影響が出た。

      

そして最後に、一番細かい話だけど記事のタイトルにしといた、東京マ

ラソン2010のDVD-R。一ヶ月遅れでようやくチェックしようとしたら、

再生できないのだ。身内に録画を頼んでおいたものを、パソコン(Vista

マシン)に入れたんだけど、再生ソフトのWin-DVDが起動しないし、

手動で無理やり動かそうとしてもダメ。それどころか、マイコンピュータか

らドライブを調べても、何も出なかったり、フリーズしたり。ドライブ自体

は問題ない。

                     

ソフトのヘルプを見たり、ネットで検索をかけてみたけど、いい情報は何

1つ見つからず。ありがちな、地デジのCPRM(著作権保護用のコピー

制御)の問題でもないと思うけどな。ソフトはもちろん対応してるし、何か

足りない時にはメッセージがちゃんと出るのに、今回は何も出ないのだ。

         

困ったよなぁ。。今日の記事のタイトルは、「東京マラソンの録画、一ヶ月

遅れでチェック♪」にしようと思ってたのに (^^ゞ ちなみに、普通の据え置

き型のデッキは故障したまま、直してない。これがそもそもダメなのかも。

最近ほとんど録画しないし、その気になればパソコンで出来るもんで。

誰かに頼むって手もあるしね。そりゃ、甘えてるか♪

        

ま、レンタルで公式DVDでも探してみようかな。いや、自分の雄姿を見

たいだけなんだけどネ♪ 実際、中間地点までは好調。オールスポーツ

の映りのいい写真だけ他の人に見せても、評判が良かった(と思ってる)。

終盤の必死の形相も、自分でこっそり見る分には笑えるだろう(笑)。

            

        ☆          ☆          ☆

とにかく、アクシデント3連発で精神的に疲れきってたから、夜はすぐ寝

た・・・って訳には行かないのだ。月末は無理やり走行距離を増やす

要がある。寒いしダルイなぁと思いつつ、渋々と公園にスタート。寒いと

言っても、前の日(2度)と比べれば気温が高かったから(6度)、身体は

5分で温まった。

             

ところが、奇妙なほど脚が動かない。1km5分ペースなのに息がハー

ハーするのは、昼間ホコリをたっぷり吸いこんだせいとして、脚と心臓

はもうちょっと動いて欲しかったな。身体の疲れか、心の疲れか。今年

初めて、花見客の学生グループが2組騒いでたから、警戒しながらト

ボトボと4周こなした。って言うか、寒いのに元気いいね。

    

トータルでは1km4分56秒ペース。遅っ! 最近、ずいぶん波がある

ね。高校陸上部時代は、あんまし波が無かったのになぁ。そりゃ、古過

ぎる話か♪ とにかく、今夜で3月も終了。15kmほど頑張って稼ぐ予定

だ。心拍は微調整のみ。大けがした身内の幸運を祈りつつ、ではまた ☆彡

       

  往路(2.45km)   13分01秒  平均心拍131            

  1周(2.35km)   11分48秒        145       

  2周           11分37秒        152

  3周          11分34秒        156

  4周          11分30秒        159

  復路          11分02秒        157   

計 14.3km 1時間10分32秒 心拍150(82%) 最大168(ゴール時)

| | コメント (0)

春なのに真冬の寒さ!「男めし」の濃い味で気合♪

RUN 12km,56分59秒,心拍149

3月末なのに気温2度☆ 寒いわ! 静岡では大雪ってニュースまで入っ

て来た。真夏の暑い時には、寒い方がマシとか思っちゃうけど、やっぱ寒

いのも嫌だな。特に末端が冷え性だから、指先が動かなくなって、パソコ

ンの操作もしにくくなる。だから、今日はこれで終了・・・って訳にもいかな

いか♪ これじゃ、ツイッター並みのつぶやき記事にすぎない。

    

昨夜はちょっと時間があったし、ドラマも終了した後だから、日曜日に書

き始めたゲーム記事をまず仕上げた。書く内容は頭の中で完全に出来

上がってても、図を沢山入れなきゃなんないから面倒だ。図を書いて、

デジカメより手軽な携帯で写メを撮って、パソコンに保存して、画像処理

して、記事に挿入。慣れてるつもりだけど、すぐに22時前になった。そ

ろそろ、走りに行かなきゃなんない。。

                     

ところで、今この記事を、少しずつ保存しながら書き進めてるんだけど、

保存ボタンを押すと、いちいち「記事を修正しました」なんていう無味乾

燥な白いページが登場するようになった。これって、ココログの仕様の

変更なのかね。すぐ元の画面に戻る方が嬉しいのに。。

    

それはともかく、寒くて眠い中で走り出すためには、男の気合が必要だ。

100330

 ってことで「

 めし」になるわ

 けね♪ マルハ・

 ニチロ食品のは

 ごろも冷凍食品

 の新製品。名前

 が面白かったし、

 スーパーで4割

引になってたから、試しに購入。これ、美味しいよ☆ ま、ベタな味だし、

「女めし」としての評価は分からないけどネ。

          

宣伝文句の通り、濃い目の「焼肉のタレ」味で、インパクトのある旨さ♪

ま、「牛カルビ肉、にんじん、たまねぎ、いんげんが入ってボリューム満

点」と売り込むほどの具の量じゃないけど、とりあえずもう1回買ってみ

たくなった。3割引以上なら妥協の範囲かも・・・って、セコイわ! 西友

なら「エブリデイ・ロープライス」、毎日安売りなのかね。

                 

ともかく、濃い味の「男メシ」で気合を注入して、真冬みたいな夜の公園

へダッシュ。もちろん、男ならTシャツ1枚と短パンだ、と書きたい所だけ

ど、寒がり男の私は、上に4枚、下も2枚着こんでトロトロ走るだけ♪ 

ま、2日連続でチョコッと真面目に走った後だし、ぬくぬくとした格好で

12kmのんびり走り切れば十分なのだ。

      

寒いわりには人がいる公園で、咲き始めの夜桜を眺めながら3周ラン。

まだ花見客はいないな。アレ?禁止してるのかね。ま、ランナーとしては

わりと嬉しいけど。トータルでは、1km4分45秒ペース。遅っ! って言

うか、やたら脚が重かったのは、厚着と寒さのせいか。あるいは、男飯

の量が足りなかったか♪ 

         

ちなみに、「男めし」が本当の名前だけど、検索にかかりやすいように、

「男メシ」「男飯」とヴァリエーションを付けてるのだ。セコイ努力♪ コネ

タで入る検索アクセスって、わりと嬉しいのよ。心拍は例によって、往路

を低め、他は高めに補正。寒い時にこのパターンが多いかな。今夜は

14kmのんびり走る予定。ではまた。。☆彡  

                      

 往路(2.45km)   12分50秒  平均心拍133         

 1周(2.35km)   11分18秒        146

 2周           11分10秒        151    

 3周          10分44秒        156      

 復路(2.5km)   10分57秒         156   

計 12km  56分59秒 心拍149(81%) 最大164(ゴール時)

| | コメント (0)

Windowsの地雷ゲーム、「マインスイーパ」の簡単な攻略法♪

亀梨和也『ヤマトナデシコ七変化』に続き、山P=山下智久『コード・ブルー

2』も終了して、ドラマ記事は一段落。気分的には重い学問記事を書きた

い所だけど、とりあえず数学系の軽~いお遊び記事を書いとこう。とりあ

えず今回の内容のレベルだと、数学というより、算数パズルだ。

    

Windowsのパソコンを使ってる人ならおそらく、「マインスイーパ」という

アクセサリー・ゲームを知ってるだろう。Vista の場合は、「ゲーム」フォル

ダに標準添付されてるオマケで、たとえ名前を覚えてなくても、地雷がど

こにあるかを調べて行く数字パズルとでも説明すれば、思い出すと思う。

        

英語の文字通りの意味は、「mine」(=地雷)の「sweeper」(取り除く人)

だから、直訳すれば地雷除去人。ただし実際には、除去というより、地雷

を回避しながら発見していくゲームだ。無事にすべて発見すれば勝ち、

地雷に当たったら負け。シンプルで分かりやすい。

         

ウィキペディアによると20年前からあるようで、英語版ウィキを見ると、

円形の盤面、三角形や六角形のマス、空間内の立方体のマスとか、興

100329a

 味深いパターンも載って

 た。ただ、ほとんどの人

 は平面上の正方形のマ

 ス(or コマ)でやってると

 思う。

 左は「初級」のスタート

 面の一例。9×9マスで、

 地雷の数は10コ(右下

 に10と書かれてる)。左下

 はゲーム時間の秒数。上

に広がってる青いマス目を順に開いていく際の手掛かりが、既に開かれ

水色のマスの境界線に並んだ数字だ。それぞれのマスについて、

してる青いマスの中にいくつ地雷があるかを記してある。

      

100329g

 右上の箇所だけ取り出したのが図1だ

 (斜線は既に開かれたマス目)。左下

 にならぶ「1」「2」という数字から、図の

 2つのマスに地雷が並んでることがす

 ぐ分かる。

100329h

 したがって、右端の1マスには地雷は

 ない(図2の○印)。そこで、ここを左

 クリックすると、「1」という数字が出る。

 さらに、盤面の左側でも似たような操

 作を少し進めれば、次のような状態に

 なるわけだ。

    

100329b  地雷があると分かった場所は、

 右クリックで赤い旗を立てる。

 「危険だから回避」という印だ。

 ちなみに、右クリック2回だと

 「?」(ハテナ)が付いて、「分か

 らない」という印になるけど、初

 級で「?」を使うことはまずない。

      

この時点で残りの地雷数は5コ(盤面右下の数字)。レベルが上がると、

りの地雷数もヒントになる場合がある。例えば、「あのマスに地雷があ

ると仮定すると、このマスにもう1つ地雷があるはずだ。合わせて2つ。

でも、残りの地雷は1コしかない。ということは、あのマスに地雷はない」

とか考えるわけだ。

                  

          ☆          ☆          ☆

では次に、中級編に進むとしよう。標準だと、16×16(=256)マス

地雷数40「カスタム」で変更することも出来るけど、ここでは標準の一

例を見てみよう。

     

盤面の中央の1マスをまず左クリックすると、図3のような状況になった。

100329c  さて、どこが地雷なのか、初級と

 違って、すぐには分からない。そ

 こで、数学でいう「場合分け」

 行うことになる。頭の中でやった

 方が速いけど、時間を気にしな

 いのなら、ノートとか紙切れに手

 書きする方が安全確実だ。パソ

コンのソフト(メモ帳、ワードパッド)を使ってもいいけど、私の場合は、

ノートに3色ボールペンで書きこむ方が速くて分かりやすい。「Word」

で文字に色を付けるやり方を試したら、遅いし不自由で論外だった。

      

さて、場合分けの具体的手続きは色々あると思うけど、私が実際にやっ

たことを書いてみよう。まず、全く適当に、ノートで何通りか書いてみて、

上手くいった場合の共通点を探す。今回は、例えば右下の「1」の右隣

が安全みたいだから、それをハッキリ証明するために、地雷があると

して、矛盾を出すのだ(いわゆる背理法 or 帰謬法)。

                     

100329d

 図4のように、右下が

 雷だと仮定すると(①)、

 上に向かって考えてい

 けば、右上の「2」と書か

 れたマスに矛盾が生じ

 ることが分かる(②)。

 多くとも地雷1コと接する

 のが限界で、「2」コと接

 するのは無理だからだ

 (○印は安全なマス)。

したがって、最初の仮定は間違い(③)。よって、右下の「1」の右隣りは

安全だから、左クリックで開いていい。すると、「2」という数字が出た。

        

今度も適当にいくつかの場合をやってみて、右上の「2」の上のマスは安

全みたいだなと考えた。そこで先程と同様、逆にそこが地雷だと仮定し

て(①)、矛盾を引きだすわけだ(②)。

      

100329e

 図5のように、仮定した地

 雷から左回りに考えてい

 くと、ほぼ一周後に、右上

 で矛盾が生じる。先程と

 同じ「2」のマスと接する

 地雷は1コしかない。とい

 うのも、その右上のマス

 には地雷は無いはずだ

 からだ。一番右上の「2」の

                            周囲に、既に地雷が2コ書

かれてるから、これ以上の地雷はもう書きこめない。

                     

100329f

 よって、最初に仮定した右上の地雷

 は間違いだと分かる(③)。つまり、

 そこは安全なマスだから、左クリック

 で開くと、「2」が出た(図6)。

 こんな感じでやって行くと、徐々に情

 報が増えて、もっと簡単に進めるよ

 うになる。ここから先の場合分けは、

1回か2回だったと思う。あとは初級編みたいに簡単だった。

       

        ☆          ☆          ☆

さて、ここまでは算数のレベルにすぎない。ところが、上級編とかになる

と、「勘」に頼るしかないような状況が生じる。その場合には、確率や期

待値の計算が必要になるのだ。地雷がある確率が最も低いマスを開く

これは高校数学の教科書レベルだけど、今回はここまでにしとこう。ア

クセスがそこそこあるようなら、もう1本、中上級編の内容を書くつもりだ。

      

ちなみに、前に書いたVista・サイドバーのガジェット(=おまけソフト)、

「ピクチャパズル」の記事には、そこそこのアクセスが入ってる(一般名

は15パズル)。やっぱり、タダで手軽なパズルがパソコンに入ってると、

ついハマっちゃうんだろうね。

            

私は、将棋・囲碁・オセロ・五目並べとかも含めて、昔からゲームが大好

だから、逆に出来るだけやらないように心がけてる♪ 代わりに、数学

や物理で遊んでるわけだ。歯ごたえがあり過ぎて疲れるけど、脳トレに

最適だし、ゲームみたいな罪悪感もほとんど無い・・・とか言いつつ、ホン

トはちょっとあるけどネ。

             

ではまた。。☆彡

     

       

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.最高難易度5もクリア~人気パズル「数独」早くも卒業(朝日新聞・be)

  ニコリ作の論理クイズ、「推理」(難易度4、朝日新聞・be)

  算数まじりの四角いジグソーパズル、「スクエアカット」(朝日新聞・be)

| | コメント (4)

花冷え手抜きラン&自転車はバーテープ交換のみ♪

RUN 12km,55分46秒,心拍149

フィギュア世界選手権より、NHKスペシャル「人体“製造”~再生医療の

衝撃」の方がインパクがあったね。受信料の元を取らなきゃいけないか

ら、五輪とかスペシャルとか、特別な番組の時だけはNHKを見るように

心がけてるのだ。って言うか、それ以外だと滅多に見ないけど。あとは、

選挙速報と災害関連と、紅白歌合戦くらいかも♪

       

で、その人体製造。冒頭のツカミが素晴らしかった☆ 「妖精の粉」をふ

りかけると、切断された指が伸びて治るって話なのだ。ホンマかいな?っ

て感じのキワモノ的世界だけど、細胞外マトリックスとか呼ばれて、米国

陸軍の医療研究所で真面目に研究してるらしい。確かに、技術が完成

すれば画期的だわな。

    

他には、ブタを使った製造とか、豊胸への応用、色々なものに変化する

話題の「幹細胞」の冷凍保存、子供の治療用にもう一人の子供を作る

救世主兄弟」、精子作成による女性単独での妊娠クローン人間研究

など。ま、最初のフリカケが一番驚いたかな。救世主兄弟って話は、何

とも後味が良くないと言うか、重いと言うか。。まだ、ブタとか使う方がマ

シな気はするけど、生命倫理の問題は結局、技術先行で世の中の流

れがどんどん引きづられて行くもんな。。

                            

・・・とか書いてるものの、実は雑用をこなしながらチラ見しただけで、

組の大部分は音声しか聞いてないのだ (^^ゞ マニアック・ブログとして

は、ボロが出ない内に話をあっさり打ち切ろう。色々調べて本気で書く

余裕も、今はない。

                   

ちなみに、フィギュアはやっぱり、五輪の後でピンボケの感じがあるね。

あと、浅田真央は、あの曲と衣装がちょっと私の趣味ではないもんで。

ああゆう曲の方が点が出やすいとか、五輪で解説してたけど、まだ若い

し、顔が可愛くて幼いんだから、コスチュームはもっと明るい感じの方が

いいと思うけどな。曲に合わせてるのかね。真央自身、来季は「柔らかい

曲をやりたい」そうだ(スポーツ報知サイト,29日)。

        

ともあれ、優勝おめでとう☆ 高橋大輔の優勝も素晴らしいね。ま、やっ

ぱり女子に目が行くけど♪

                   

        ☆          ☆          ☆   

一方、三流市民アスリートの方は、今日はまず眠い目をこすりつつ、

転車のハンドルのバーテープを交換した。こんな事をするのは超久し振

だから、なかなか上手く巻けない。ブレーキレバーとギアチェンジ・レ

バーもジャマだったし、端っこが上手く固定できてない気がするな。ま、

はがれたらガムテープか何かで補修するってことで♪ この辺り、自転

車の世界には細かい人がよくいるけど、私はかなりアバウトだ。

       

で、テープを巻いた後、軽く多摩川下流にでも走りに行こうかな、とも思っ

たけど、寝不足が溜まってるからパス。こうゆう時に、無理して自転車に

乗ると、また3年前の歩道の自損事故みたいな大失敗をやっちゃうから、

素直にお昼寝した♪ 寒い曇り空だったし、寝て起きるとスッキリしたか

ら、正解でしょ。来週は土日のどっちか、自転車に乗りたいね。

     

ランニングは、Nスペの後に12kmだけ距離稼ぎして来た。昨日、スピー

ドを出したから、今日はのんびり走ろうと思ったのに、脚にパワーがみな

ぎってて、勝手にキックする感じ♪ ストライド(歩幅)が自然に伸びて、ラ

クにぼちぼちのスピードを出せた。とはいえ、お遊び気分の走りではある。

    

ホントは14km走りたかったのに、ブログの締切時間24時が迫ってた

から、仕方なく帰宅。まだ花見客が全然いなかったのが意外だな。花が

ほとんど咲いてなくても、時期的に飲み会やってておかしくないと思うけ

ど、花冷えで寒かったからかね。トータルでは1km4分39秒ペース。あ

んなにラクに4分30秒台で走れるってことは、スピードが回復して来た

んだろう。東京マラソンまでの2ヶ月は持久走中心で、ゆっくり走る身体

になっちゃってたわけ。

    

心拍はかなり低く出てたから、少しプラス補正したけど、実際に低めだっ

たと思う。凄くラクな、お花見気分の走りだった。明日はもっとゆっくり走

る予定。月末だから、もう休んでる余裕はない。ではまた。。☆彡

                 

 往路(2.45km)   12分40秒  平均心拍132         

 1周(2.35km)   11分23秒        146

 2周           10分59秒        152    

 3周          10分24秒        157      

 復路(2.5km)   10分19秒         159  

計 12km  55分46秒 心拍149(81%) 最大165(ゴール時)

| | コメント (0)

ボクシング世界戦、見た目は亀田の方が強そうだけど・・♪

RUN 10km,43分30秒,心拍158

今日は久々の土曜出勤朝早くからたっぷり働いて、夜の帰宅後はホッ

と一息。風呂でも入って、早めに寝るか・・・って訳にいかないのがブロ

ガーなのだ♪ 毎日更新継続のためには、何かネタを作って記事を書く

必要がある。

     

ま、この2日間ビッシリ仕事してたから、単なるつぶやきだけでお茶を濁

してもいいんだけど、昨日一日走ってないだけで、足腰がウズウズする

のだ。って言うか、下っ腹がタルタルするって感じかな♪ だから、ランニ

ングは決定。それだけだと記事的に淋しいなと思って新聞を見ると、亀田

興毅のWBC世界フライ級タイトルマッチを発見。あっ、今日だったのか。

またTBSね。映画「M:i:Ⅲ」にも魅かれたけど、雑用をこなしながら、ボ

クシングを見ることにした。その後にちょっとだけ走れば十分だろう。

                  

さて、この試合。私は全く情報を持ってなかったし、試合の直前の映像と

かも無視したから、単なる偏見で、どうせ亀田が勝つように試合を組んだ

んだろうと思ってた♪ ところが、雑用しながら第1ラウンド以降のテレビ

音声だけ聴いてると、どうも相手の「暫定王者」ポンサクレック(タイ,32

歳)の方が優勢のようだ。アレッと思って、新聞の番組欄を見直すと、「最

強の相手は内藤34秒失神KO!」と書いてある。あっ、強いのね♪

     

その後、ちら見の回数を増やしてると、亀田が出血。4回と8回終了後の

判定でも不利だったから、その後は最後まで多少マジメに見た。いやぁ、

味のある相手だね。どう見ても弱そうな顔って言うか、頭だけど♪ ま、

左右の額の「剃り込み」はともかく、身体が白いのも弱そうに見える要素

だ。むしろ、亀田の方がタイ人の強豪ボクサーに見えるほど。試合直前

までのポンサクレックの戦績は74勝3敗1分け(39KO)。素晴らしい経

験を誇る大ベテランだな☆

      

結局、最終ラウンドまで、あんまし変わらない感じで、判定2-0で亀田

の負け。何とも地味だけど、タフでクレバーな相手だったな。「ボクサー」

タイプとか「ファイター」タイプって分類に当てはまらない、つかみどころの

ない選手。こうゆうのに負けると、超~悔しいだろうけど、亀田はちゃん

と四方のファンに深々とお辞儀してた。相手にガン飛ばすわけでもなく、

判定にケチつけるわけでもなく、潔くて礼儀正しい模範的なスポーツマン

だな。いつの間にここまで成長したんだろう♪ ま、内藤戦の時にはもう

大人だったか。

    

しかし、亀田はまだこれが初黒星って所が凄い。初防衛に失敗したとは

いえ、23歳なんだから、あと10年くらいは闘えるだろう。正直、内藤戦

の前までは、亀田にいいイメージは持ってなかったけど、今はOKだね。

顔つきも渋くなって来てる。しっかりトレーニングして再挑戦すると共に、

弟2人と親父の教育係としても頑張って欲しいもんだ♪ 次の世界戦は

真面目に見るとしよう。。

             

        ☆          ☆          ☆

で、亀田の試合を見た後、もうちょっとゴソゴソして、ようやく公園に出発

12kmの予定だったのに、時間が無くなって10kmに変更した。もう

し、2日間かなりの立ち仕事だったから、疲れてスピードなんて出ない

だろうと思ったら、意外に速い♪ 別に大して頑張ってるわけでもないの

に、勝手にスピードが上がるってことは、ストライド(歩幅)が大きいんだ

な。僅か1日の休養で超回復したのか。

     

1周走った所で、これはそこそこのタイムを狙えるなと思って、2周目か

ら気合を注入☆ 1km4分07秒ペースまで上げて、さらに復路は何と、

1km3分59秒ペースでカバー♪ オォッ、下りがかなり入ってるとはい

え、復路で4分を切るペースは、1年ぶりとか2年ぶりくらいかも。いよい

よ、3分台に突入か・・・って、そりゃ気が早いわな。

     

トータルでは1km4分21秒ペース。これだと、大した事ないね (^^ゞ ま、

前半はやる気無かったから、仕方ない。来月になったら、10kmのタイ

ムトライアルでもやってみよう。花見客の妨害に注意しながらね♪ いや、

時々いるんだよな。からむってほどでもないけど、一緒に走ったり、近づ

いて来たりする酔っ払いが。まだ、花見の場所取りは僅かだったけど、

これから2週間は、公園の周回に気を使わなきゃなんない。

     

心拍は往路だけ低めに補正。周回ラストの心拍はやっぱ高いな。帰宅

時のラストスパートでもないのに、心拍が175まで行くっていうのは、相

当珍しいことだ。ま、そのくらい頑張ったと、ポジティブにとらえとこう♪

明日は予想外の雨の予報で、傘ジョグになっちゃうかも。ではまた☆彡

              

往路(2.45km)  12分11秒  平均心拍138

 1周(2.35km) 10分13秒         158      

 2周           9分40秒         166

 3周(0.4km)   1分41秒        175 

復路            9分45秒        166

  計 10km   43分30秒   心拍158 最大176 (周回ラスト)

| | コメント (0)

東京マラソン2010、記録証&記録集が到着♪

RUN 10km,47分10秒,心拍150

来た来た♪ 「東京マラソン2010 記録証在中」っていう、クリーム色の

封筒。ちょうど、今夜の記事のネタが無いよなぁとか思ってた所だから、

グッド・タイミングだ。ちなみに、私の完走レポートは次の記事。ここから、

有名人の記録をまとめた記事にも飛んで行ける。

   東京マラソン2010、冷たい雨との死闘に判定勝ち♪

            

100325

 封筒の中身のポイン

 トは、左の記録証と、

 完走者の全記録

 記録証は、エコを意

 識したグリーンが効

 果的に使われてて、

 用紙上側の透かし

 的ロゴもオシャレ♪

 これに写真が入って

 ると、もっと親切では

 あるけど、気に入ら

 ない写真だったら無

 い方がいいかもね。

下側には、大会会長の石原慎太郎・都知事と、組織委員会会長の河野

洋平(日本陸上競技連盟会長)のサインがある。都知事のサインはほと

んど読めなくて、達筆なのか悪筆なのかよく分からない♪

    

それより気になったのは、右下のデータ部分。5km、10kmなど、各通

過点ごとの「通過タイム」と、その間の「スプリットタイム」(例えば10km

地点から15km地点までの区間の時間)が書かれてるんだけど、公式

サイトの方には、同じ数字がそれぞれ「スプリット」、「ラップ」と書かれて

る。相変わらず、混乱してるね。

           

以前、ベルリンマラソンでの世界記録を記事にした時に書いたけど、

「split」と「lap」という英語の本来の意味から考えれば、公式サイトの方

が自然だ。つまり、スプリットが、ある地点の通過タイム。ラップは、ある

地点から次の地点までの区間タイムだ。いい加減、統一すべきでしょ。

その下にある「ネットタイム」(自分がスタート地点を通過してから計測し

たタイム)は、自分で測ったものより1秒早くて、得した気分だった♪

     

      

一方、完走者の全記録の方は、共催の一つである東京新聞の保存版

という形で、冊子じゃない。24ページの号外新聞は、最初と最後に写

真とか記事が少しあるだけで、ほぼ全てがゼッケンと名前とタイム(グ

ロスタイム=先頭がスタート地点を通過してからのタイム)の羅列。余

計なこと(都道府県,年齢,所属など)を書いてない所が好感もてた。

     

自分のはすぐ発見したけど、日曜日にでもゆっくり眺めてみようかな。

前にもらってた参加者名簿と見比べると、誰が完走できなかったかが

分かるのだ。そりゃ、性格悪いか♪ ちなみに、参加者名簿の方には

所属が書いてるけど、書きたい人が書くだけだから、個人情報の問題

もないだろう。

      

なお、フルと10km合わせた完走者は33101人。完走率94.5%

十分高いけど、去年の97%と比べるとやっぱり低いね。「氷雨」(記事

の言葉)だったから、当然だろう。

           

100325b

 それより、私の目をひいたのは、最

 後のページに全面広告として載って

 る、アシックスの女性ランナー。前

 からキレイだなと思ってたから、今

 HPで調べると、カーネギーメロン大

 学生のすみれさんとの事。顔もスタ

 イルも完璧な美女で、バイリンガル

 なのか。よく、こんなコをピッツバー

 グで探し当てたもんだな。写し方が

 上手いってこともあるんだけど。

      

 ちなみに左は、アシックスのページ

 から頂いた写真で、全記録の全面

広告と同じもの。ネットで公開されてる広告写真を個人サイトで絶賛して

るんだから、著作権や肖像権で怒られることはないと信じてる。普通の

タレントじゃないし、私は昔からアシックス派のランナーだし。一応、念の

ために、「さあ、これを読んでる女性読者の方も、アシックスのシューズ

とウェアで美しく走ろう!」とか、宣伝しとこうかな♪

          

(☆追記: 何と、このすみれってモデル、石田純一と松原千秋の娘な

       のか! それで、長谷川理恵に対抗してるわけネ♪

       ブログの更新が止まってるのがちょっと淋しいかも・・・ )

            

     

         ☆          ☆          ☆

おっと、時間をかけ過ぎたな。今週末は仕事が忙しくて、ブログどころじゃ

ないのにね。今夜もランニングは休もうかと思ったんだけど、明日はまず

走る余裕がないから、2日続けて休むのはマズイと思って、渋々と夜の

公園に出かけた。大切な物を1つ失くして、探し回ったのに見つからない

まま、イラ立ちながらの出発♪ 

                    

脚はそんなに疲れてなかったのに、なぜか右脚太腿の裏側がひきつっ

たままで、最後までずっと治らなかった。まあ、大丈夫だとは思うけど、

かなり珍しいな。原因も思い当たらないけど、強いて挙げればCW-X

の履き方が手抜きで、変な力が加わったのかね。ま、どうせ眠くて気

合が入らなかったから、真面目に走るようなノリじゃなかった。

     

トータルでは1km4分43秒。う~ん、そろそろスピードを上げなきゃマ

ズイよな。その気になれば簡単に上げれるのは、先日の12kmとか、

今夜の復路とかからも分かるんだけど、気分とコンディションの問題だ

ね。心拍の補正は微調整のみ。体調も良くないし、小雨混じりで湿度も

高かったから、心拍は高めだった。次は土曜かな。ではまた。。☆彡   

        

往路(2.45km)  13分02秒  平均心拍134

 1周(2.35km) 11分24秒         144      

 2周          10分42秒        156

 3周(0.4km)   1分52秒        164 

復路           10分10秒        163

計 10km 47分10秒 平均心拍150(82%) 最大173(ゴール時)

| | コメント (4)

深夜の傘ジョグの前に、『カートゥン KAT-TUN』最終回

JOG 10km,54分51秒,心拍142

ポアンカレ予想について書いた数学記事3本に、妙にアクセスが入って

るなと思ったら、ニュースが出たわけね。今日(3月24日)の朝日新聞・

夕刊で初めて知ったわ。

         

超難問を解決したのに、数学のノーベル賞とも言うべきフィールズ賞

(国際数学者会議)の受賞を辞退した、変わり者の天才・ペレルマン

現在、隠遁生活を送ってるらしい彼に、今度は米国・クレイ数学研究所

(CMI)が賞金100万ドルミレニアム懸賞問題の解決賞)を贈ることを

決定したんだけど、受け取るかどうかはかなり怪しまれてるらしい。代

わりに私が貰ってもいいけどね♪ 決定は3月18日(CMIのHPより)。

      

で、ニュースが出た所で、ポアンカレ予想の4本目の記事をそろそろ書

いてもいいんだけど、ランニング記事にチョコッと挿入するような話でも

ないし、手間ヒマもかかる。とりあえず今日は、代わりに手頃なネタを入

れとこう。ジャニーズの人気グループ・KAT-TUN(カトゥーン)の番組・

『カートゥンKAT-TUN』の最終回についての、簡単な感想だ。ずいぶ

ん、話のレベルが違うわな (^^ゞ

                   

でも、東京ドームで8日間連続公演を実現した超人気グループだから、

ペレルマンの賞金より遥か上のお金を動かしてるのは間違いない。

もちろん、「理解できる」ファンの数もケタ違いなのだ。歴史的・世界的

評価は全く別次元としても。。

          

       ☆          ☆          ☆

私は男だから、ジャニーズなんてものには基本的に興味ない。ただ、

半ばドラマ系としてブログを4年半運営してきた関係で、必然的にジャ

ニーズを意識せざるを得なくなってる。今期、ウチが記事を書いて来

『コード・ブルー2』の主演は山P=山下智久で、NEWS(ニュース)

の中心メンバーとして活躍するジャニーズ。そしてもう1つ、記事を書

いて来た『ヤマトナデシコ七変化』の主演が、KAT-TUNのリーダー

格・亀梨和也だ。

                   

KAT-TUNの冠番組が3月で終了するって話は、しばらく前から耳に

入ってたけど、ジャニーズのバラエティ番組なんてものを見る気はしな

い・・・とか言いつつ、スマスマ(SMAP×SMAP)はたま~に流し見す

ることがあるし、ドラマの主演俳優の異なる側面を見たい気持ちもある

から、試しに見たってことだ。

        

今回は最終回ってことで、過去3年間をVTRでふりかえる内容。私は

このグループ、亀梨と田中聖と赤西仁しか名前を知らなかったし、田

中はドラマ『たったひとつの恋』で見ただけ、赤西はネット情報でたまに

見るだけって程度だったけど、今回の30分でやっとメンバー6人の区

別がつくようになった。

      

亀梨はリーダー格で、自分が一番カッコイイと思ってることがウソ発見器

でバレちゃった男♪ 『ヤマナデ』の恭平にちょっと近いかな。赤西は適

当発言連発の、アウトロー的なもう一人の中心人物。田中は突っ込みと

か盛り上げ担当、蹴りの名手なのか。かつあげは、しないらしいけど♪

       

上田竜也がちょっとトボけた奴で、おばあちゃんの胸でも見るわけね。

「入口 出口 田口です」を一発ギャグにする田口淳之介が、突っ込まれ

役の可愛い癒やし系で、かつ運動神経抜群。最後に中丸雄一が、失礼

発言男か。ホントに失礼だから、ちょっと笑えたかも。

               

ファンでも何でもない私が、初めて番組を見て、別に退屈しなかった

は事実だ。わざわざ見ようとも思わないけど、たまたまチャンネルが日

テレになってたら、そのまま流し見してもいいなって程度かね。グループ

(or ユニット)としても、なかなか魅力的だと思う。ヨイショ♪ 7割は本音

の評価だ。ま、3割は亀梨ファンへのリップ・サービスだけどね。冷たい

『ヤマナデ』記事を読み続けてくれたことへの感謝のしるしってことで ^^

マジメな話、亀梨は一番年下なのに、よくメンバーをまとめてると思った。

     

それにしても、亀梨と色々ウワサされてる赤西。2、3回の歌番組を除

いて、初めて見たけど、強烈なものを醸し出してるな。オーラと言うか、

反抗意識というか、トンガってるっていうか(死語かも♪)。。僅か7ヶ月

の語学留学にしては、英語ペラペラみたいな感じに見えたけど、編集

でそう見せてるだけか。VTRを見終わった後、他のメンバーが型通り

に拍手してるのに、赤西だけ冷めた態度のカットが印象的だった。

              

子どもに絵本を読んであげるシーンとか、可愛さもあったし、「俺様」っ

て感じでもない。ただ、クセがあるって点で、赤西はSMAPの木村拓哉

にちょっと似てるかも知れない。そう言うと、お互いのファンが不満かも

知れないけどさ♪ 翳りのある山Pと仲良しって話は分かりやすいかも。

     

ちなみに、視聴者のリクエストで決めたらしい「もう一度見たいシーン 

ベスト3」の第3位は、初回&赤西初登場。第2位は、「まんだらけ」で

の田口&赤西のコスプレ。そして第1位が、高所恐怖症の中丸のバン

ジー・ジャンプだった。私もバンジーはパスだから、直前に駄々をこね

る気持ちはよく分かる。ともかく6人とも、3年間お疲れさま♪ 

       

        ☆          ☆          ☆

で、『カートゥン』最終回を見終わったら、もう夜中の1時。外はフツーに

雨が降ってて寒いし、もう眠い。それでも走る所が、持久系アスリートの

魂ってもんだ。いや、今月の走行距離が足りないから、仕方なく走った

んだけど♪

                 

まあ、先日の東京マラソンで、冷たい雨の中を42.195km走り抜い

たのは、いい経験になってる。あれに比べれば、たかが10kmのジョギ

ングくらい、何でもないと思えるわけだ。おまけに、カッパ来てまで差し

たから、5分も走れば寒くなくなった

    

さすがに、雨の深夜、寒い公園には人がいない。ほとんど誰も見なかっ

た気がするな。ゆっくり走るだけだから、しんどくもなく、意外なほどラク

に10km稼ぐことが出来た。これなら、また明日、雨が降ったとしても、

走る気になるね。トータルでは1km5分29秒ペース。ちょっと遅いけど、

走っただけでも良しとしよう。心拍は微調整のみで、全体的に低かった。

明日走って、明後日はお休みかな。仕事が忙しいから、走る時間が無

くなると思う。ではまた。。☆彡            

  

        

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.最近ちょくちょく、「スマスマ 最終回」って感じの検索アクセス

    入って来る。昨年末・12月1日発売の『週刊女性』の記事が元ネ

    タらしいけど、『カートゥン』に続いて『スマスマ』も終了するのかな。

    ま、番組タイトルと内容を替えるだけで、後番組もまたSMAPっ

    て噂が有力だから、終了してもあんましインパクトないけど。嵐の

    番組になるんだったら、ちょっとインパクトあるね。

        

往路(2.45km)  14分12秒  平均心拍131

 1周(2.35km) 13分06秒         140      

 2周          12分50秒        148

 3周(0.4km)   2分20秒        147 

復路           12分24秒        147

計 10km 54分51秒 平均心拍142(77%) 最大158(ゴール時)

| | コメント (3)

レースの中止決定は何時に行われるのか~マラソン、ヒルクライムの場合

JOG 10km,53分17秒,心拍146

雨、雨、雨。月末の稼ぎ時なのに、今夜から3連発の雨か。う~ん、今月

の走行距離はかなり厳しくなって来たね。ま、2月と違って31日まである

から、多少は粘れるけど。

       

さて今夜は、頂いた質問に応える形で、レースの中止について書いてみ

よう。先日の「荒川市民マラソン2010の中止をめぐって」という記事(&

その追記)に書いたように、3月21日の中止の決定は、朝5時頃に行わ

れて、おそらくラジオ日本と公式サイト(不明確)で発表されたようだ。で、

頂いた質問は、東京マラソンのように5時の決定が一般的ではないか

というものだった。

           

まず、念のために改めて訂正しとくと、実は荒川マラソンの公式サイトに

も、5時という情報が書いてあった。私が見落としたか、当日のサーバー

ダウンで一時的に表示されてなかったか(あり得ること)、どちらかは分

からない。この事は、22日の夜に、前の記事で追記してある。

       

では、この5時決定&発表が「一般的」かというと、必ずしも一般的とは

言えない、というのが正解だろう。ネットで、首都圏その他の代表的な

フルマラソンの公式サイトをチェックしてみた所、5時と書いてるのは、

東京と荒川だけ。その他の、かすみがうら、勝田、湘南国際、つくば、

北海道、長野といったマラソンは、すべて明記されてない。さらに、自

転車ヒルクライムの乗鞍、美ヶ原でも明記されてない

         

明記されてなくても、実際には、事務局側で5時~6時くらいに判断す

ると考えるのが自然だろう。ただ、そうゆう事は、あらかじめ選手に伝

えておかないと疑問や混乱を招くし、不親切でもある。2003年の乗鞍

だと、中止の決定はレースのスタート地点で伝えられた。7時前だった

から、レース開始の僅か30分ほど前。雨の中、気合で会場に集まっ

てた1000人以上(推定)の選手に、突然伝えられたのだった。

      

まあ、乗鞍の場合、ほとんどの人は前日から現地宿泊だし、山だか

ら天気の変化が激しくて読みにくい。おまけに、ネットで情報伝達&収

集する環境も整ってない。それを考えると、例外的な出来事だったか

もしれない。ただ、開催か中止かの決定時間が、前もって確定してな

い大会が、主要なものの中でもかなりあることは確かだろう。

   

ちなみに、「だろう」とボカして書くのは、公式サイトに書かれてなくても、

選手に前もって渡されるパンフレットに書かれてる可能性が一応ある

からだ。そこまでは差し当たり調べようがないので、今後の研究課題

としよう。

        

私の過去7年ほどの経験から言うと、そもそもみんなそこまで考えてな

いし、気にもしてないというのが実情だと思う。小雨なら決行だし、当日

の雨や強風で突然中止になったら、それは仕方ないと諦めるだけなの

だ。乗鞍の時も、会場に行った人、宿に残った人、いずれもあっさりと

冷静に受け止めてた。

                      

とはいえ、今回の荒川だと、悪天候の中、わざわざ途中まで出かけて、

ようやく中止を知った人もいるわけで、やはりあらかじめ大会要項など

でハッキリさせとくべきだと思う。諸々の理由で、決定時刻は不確定と

するのなら、不確定であることを明記しとけばいいわけだ。。

               

       ☆          ☆          ☆

ま、屋外で行うスポーツにとって、雨や風は大敵なわけで、それはレー

スに限らないことだ。実際、今夜は雨の中で、傘をさしてジョギングする

ハメになった。前にも何度か書いたように、カッコ悪さとか気にしないの

なら、カッパとかのレインウェアよりも傘の方が快適だ。ただし、風が強

くないという条件は必要。

     

今夜は、ほとんど風が無かったので、傘への空気抵抗も少なめだし、

横殴りの雨が下半身に当たることもなかった。とはいえ、普段より走り

にくいのは当然で、単なる腹ごなし的な運動。それでも、やらないより

は遥かにマシだろう。実際、軽い走りにも関わらず、ちょっと脚に負荷

を感じたし、心拍も意外に上がってしまった。ドラマレビューで徹夜した

後だから、体調が悪かったのかも知れないね。

   

トータルでは1km5分20秒ペース。こんなに遅いのに、あんなにダル

かったのか。ま、眠気と雨にも関わらず、よくガマンしたってことで、良

しとしとこう♪ 心拍は全体的に微調整して、復路だけは異常に高い

数値だったから下げといた。どうして高い数値になったのか、原因は

不明。明日(24日夜)も傘ランかな。ではまた。。☆彡

            

往路(1.15km)  7分14秒  平均心拍125

 1周(1.1km)  6分18秒        134      

 2周         6分08秒        139

 3周         5分53秒        142 

 4周         5分50秒        144 

 5周         5分40秒        148

 6周         5分27秒        155     

 7周         5分16秒        158

復路          5分31秒        160

計 10km  53分17秒  平均心拍149(78%) 最大165(ゴール時)

| | コメント (0)

無風ぽかぽかラン&『コード・ブルー2』最終回

RUN 10km,51分03秒,心拍143

三連休最終日、春らしい一日だったね♪ 気温はフツーなんだけど、日

差しがあって風が無いから、ポカボカと温かかった。台風一過、土曜午

後から日曜朝にかけての暴風雨は何だったんだって感じだ。

     

今日はまず渋谷でお買い物して来たんだけど、いかにも「お上りさん」っ

て感じの女の子達が目立ってたな。特に109、スクランブル交差点、セ

ンター街辺り。ま、可愛くていいんだけどね。私の親戚も何度か来てる♪

それはともかく、スポーツ用品店に立ち寄ったら、ランニングシューズ売

り場に素人らしき女性客が2人来て、店員と熱心に話しながら靴選びし

てた。やっぱ、ブームだし、季節的にもそうゆう時期なんだよな。春。

      

私は、シューズは見ただけで、自転車のハンドルに巻くグリップテープ

を2種類購入。実は、テープじゃなくてグリップ自体を前に買ったんだけ

ど、ハンドルに差しこめないから、諦めてテープにしたわけ。まさか潤

滑油をつけて無理やり差しこむわけにもいかないし、どうやるのかね。

ま、とりあえずテープでいいや。取付も交換も簡単だし。他には、Y電

機と文房具屋で小物を購入。帰りには駐車場へ寄って、またバッテリー

のためだけにエンジンをかけて来た。もう温かくなったから大丈夫か。

     

夜は、しばらくブログをいじったりした後、ドラマを1時間半見て、近所の

公園でランニング。寒くも暑くもなく、風もないコンディションなのに、人が

少なかったのは、やっぱ3連休の最後だからか。私も、ブログが無けれ

ば走らずにすぐ寝てたかも。前日にかなりスピードを出した直後だから、

意識的にのんびりと、10kmだけ走って来た。まだ桜はさっぱりだね。

      

トータルでは1km5分06秒ペース。感覚的には4分55秒くらいに感じ

たのに、11秒も遅かったのは、眠かったからか、上に3枚着たのが暑

かったからか。ピンポイント予報だと気温7度になってるけど、実際に

は10度あった気がする。あっ、風が全く無かったから、体感気温が上

がったのかも。

          

心拍は微調整のみ。明日は雨かも知れないけど、傘ジョグで10kmくら

い稼ぎたいな。今月は、序盤のサボリ過ぎが響いて、まだ走行距離が

全然足りないもんね。では、ひとまず前半はこの辺で ☆彡

                   

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.前日書いた、荒川市民マラソンの中止記事は、ドラマ記事並みの

    大量アクセスとなった。参加者以外も関心を持ったんだろうね。ち

    なみにココフラッシュのデイリー・ランキングではまた無視されてる。。 

            

往路(1.15km)  6分23秒  平均心拍120

 1周(1.1km)  5分59秒        134      

 2周         5分48秒        136

 3周         5分41秒        142 

 4周         5分39秒        145 

 5周         5分29秒        151

 6周         5分22秒        153     

 7周         5分24秒        153

復路          5分18秒        155

計 10km  51分03秒  平均心拍143(78%) 最大161(ゴール時)

    

    

        ☆          ☆          ☆

一方、山P=山下智久『コード・ブルー2』最終回。まずは、ファンの皆さ

ん、おめでとう☆ どうやら、『コード・ブルー3』の放映が内定したようだ。

情報源は「テンメイのRUN&BIKE」♪ あそこの記事は信頼性が高い

から、大丈夫だろう。ただ、これだともう『プロポーズ大作戦SP2 ウェディ

ング大作戦 in スペイン』はスケジュール的に苦しくなったかも。残念だな。

           

さて、何を根拠に『コード・ブルー3』とか言ってるのか。マジメな話、『3』

があるかどうかは知らないから、先日の判例みたいに最高裁まで持ち込

まないように♪ ただ、話が終わってないと言うか、終わらせようとしてな

のは明らかだろう。耕作(山P)と父(リリー・フランキー)に関しては、

あれで終わりでもおかしくないけど、白石(新垣結衣)とお父さん(中原丈

雄)の描き方はやや中途半端。緋山(戸田恵梨香)も、今回卒業できな

かったのは納得だけど、このまま話が終わりだと中途半端だろう。

     

他にも、冴島(比嘉愛未)がせっかく、留守電の悟史(平山広行)のメッ

セージを消したのに、藤川(浅利陽介)との進展が何も描かれなかった

し、森本(勝村政信)と轟木(遊井亮子)の唐突な復活も、結婚式まで

描く方が自然だ。そもそも、ニクソンや網タイツがどうなったのかも気に

なる所だ♪ 

       

さらに、橘(椎名桔平)と三井(りょう)も意味深なラストだったし、田所(児

玉清)はまだ回復してない。何かあったらお願いしますと黒田(柳葉敏郎)

に言ってたことを考えても、何かもう少し進展があった方が自然だ。例え

ば、田所の体調がイマイチ戻らなくて、平穏な島でのへき地医療に戻っ

た後、黒田が後を継いで、橘や西条(杉本哲太)らと共に病院(or 救命

センター)を運営していくとか。

   

ま、脇役達の話より、耕作&白石の恋愛話の方が遥かに興味をもたれ

るだろうけど、いずれにせよ、『コード・ブルー 3rd season』がある方

がスッキリする。いや、個人的にはあんまし興味ないけどね・・・とか素っ

気ない態度を取ろうと思ったんだけど、ウィキペディアを見てたらちょっと

だけ気が変わった。

    

前から何度か書いてるように、私がこのドラマで一番気に入らないのは、

専門用語が聞き取れなくて、しかも公式サイトに説明がない点だ。そん

なもの、私に台本を与えてくれれば、すぐにでも『ヤマトナデシコ七変化』

の現場レポート・レベルの記事を書いてみせる。ほんと、やる気がない

スタッフだよなぁ・・・とか毎回不満だったんだけど、DVD・ハイブリッド版

BD(ブルーレイ・ディスク)だと、医療用語解説字幕付きだったのか! 

    

それなら、『3』で地デジのデータ放送でも使って説明してくれれば、私の

興味もかなり増すと思う。用語解説はBD専用のセールスポイントにした

いっていうのなら、自分でレンタルして勉強するって手もあるな。そうする

と、医療シーンの見え方も全然変わって、大幅に味わい深くなると思う。

(追記: わざわざ扶桑社のノベライズ本を買って調べるのはダルイ・・)

           

と言う訳で、『コード・ブルー3』内定、おめでとう。『2』に続いて『3』を作

れば、「もう1回、もう1回」と歌う、ミスチル= Mr.Children「HANABI」

の歌詞とも整合的となるわけだ。めでたし、めでたしってことで、今週は

この辺で。エッ、まだダメ? あっ、そう♪ もう眠いんだけど。ほんじゃ、

もうちょっと書くとするか。。

       

        ☆          ☆          ☆

さて、一部の熱心な読者の方は既にお気づきのように、昨日、亀梨ファ

ンと山Pファンの間に、「HANABI」じゃなくて火花が飛んだわけだ。どち

らでもない男の私としては、キョトンとかポカーンって感じもあるけど、元

をたどれば、私が2人を比べるような記事を書いてるからでもある。

     

亀梨和也と山下智久は、元々スポーツ系のブログとしてスタートしたウチ

が、ドラマ記事へと傾斜するキッカケとなった、『野ブタ。をプロデュース』

のW主演俳優。その後も特別扱いが続いて、今回初めて、同じ時期の

ドラマ主演となったから、私としては、両者を比べるのはごく自然なこと

だった。

       

それに、両方見てるかどうかはともかく、ウチの両方の記事を読んでる

読者がかなり多いのだ。通りすがりの検索アクセスを見ても、ついでに

両方読む人はかなり多い。ほぼ同じ年頃の人気ジャニーズだから、不

思議じゃないのかも知れない。ま、その一方で、片方しか受け付けない

方々もそれなりにいらっしゃるんだろう。

      

私自身の見方は、既にこれまでも示してるけど、いい機会だから、最後

に改めてまとめとこう。まず、根本的なことを繰り返すと、私は男だから、

ハッキリ言ってどちらにも萌えない♪ これは凄く重要なポイントだ。姿

を見るだけで楽しめるファンと、そうでない者とでは、途方もないギャップ

がある。ま、代わりに『ヤマナデ』のポールダンスとか、『ブルSP』のメガ

ネっ娘(今井りか)とかに萌えたりしてるんだけどネ。

         

で、どちらにも萌えないという前提のもとで2人を比べた時、昔から「判

官びいき」の傾向がちょっとある私としては、つい亀梨を応援したくなる

のだ。山下は、放っとこうが文句つけようが、どうせ圧倒的人気だから、

あんまし意味がない。

      

ただ、「ドラマの出来」で言うと、最初から言ってる通り、『ブルー2』の方

が上だ。そのことは、亀梨ファンでさえ、(内心では)かなり認めてると思

う。何しろ、ウチの記事に不満を書きこんで来た2人の亀梨ファンでさえ、

『ヤマナデ』という「ドラマ」に関しては、褒めてなかったくらいなのだ。

      

もちろん、『ヤマナデ』が面白いと言ってる人も少なくないのは知ってる

し、それは個人の趣味の問題かも知れない。製作費の違いもあるだろ

う。でも、大きな目で見た時、とにかく『ブルー2』とでは相当な差があっ

た。だから、亀梨ももっといいドラマに出演させたければ、ファンの動き

も大切だと書いて来たわけだ。それは、単なる「評価」ではなく「提言」だ。

そりゃ、大げさか♪

     

その他の比較については、『ヤマナデ』のレスに書いたばかりだし、もう

繰り返さない。とにかくここまでは、2人(のドラマ)に関する私の見方の

まとめだけど、更にもっと大局的見地に立つなら、『ブルー2』もそれほ

ど積極的に褒める気にはなれないのだ。「ま、いいドラマだね」って感じ。

平均視聴率・約17%という数字は、いい意味かどうかはともかく、そん

なもんかと納得できる。かなりの人が「満足できる」作品とも言えるし、

「満足してしまう」作品とも見れるのだ。

           

私の感覚からすると、これでも十分優しいまなざしで扱ってるつもりだ

けど、ファンの目からすると、どうしてそんなに評価が低いのか、不思

議かも知れない。評価の低さ(?)の主たる原因は、やたら分かりづら

くて説明もない専門用語の羅列以外に、2つある。1つは、『2』の最初

から指摘してる(月9的な)甘さ。もう1つは、救急ヘリでこうゆうドラマを

作る企画自体、あるいはその視聴への疑問だ。この2つは、別物では

ないとも言える。

                       

甘さについては、最終回だとまず、ハッピーエンドだらけという点に表れ

てる。より正確に言うと、脇役に不幸を回して、中心人物はみんなハッ

ピーなのだ。実際、大きな飛行機事故にも関わらず、藤川と顔見知りの

救急隊員(?)の死が映されただけ。他の死者は、テレビで一瞬人数が

映っただけだった。『1st season』では、数字にもっと重みがあった。

     

一方、目立った患者はすべてそれなりに上手く行く。緋山が担当した、

絶叫ママの息子。白石親子が担当した、絶叫娘の父。藤川が脚のバイ

パス手術をした男性患者。そして、藍沢が担当した自分の分身。つま

り、父に見捨てられたのに父を愛する子供。もちろん、田所という患者

も大丈夫だし、心の病に近かった冴島も、桜と共に快方に向かった。

緋山も患者に近かったけど、見事に現場で立ち直った。

   

私は別に、ハッピーなエンド(=結果)だけを見て甘いと言ってるわけじゃ

ない。プロセス(過程)もかなり甘口だったのだ。緋山を立ち直らせた、

絶叫ママの熱演。白石親子の協力や、患者の娘さんのエピソード。そし

て、藍沢の説教(or お願い)。特に、ママと藍沢の長い台詞は、チョコの

大袋を無理やり食べさせられてる気がしたほど♪ 脚本家・林宏司にあ

りがちな説明過剰で、これに関しては『1』の時にもそうだった。

       

         ☆          ☆          ☆  

・・・とか書いてる内に、もう朝かよ! ま、書き始めたのが2時半だから

当たり前だわな♪ 最後に、今回のテーマであり、サブタイトルにも入っ

てた「奇跡」という観念について考えてみよう。

    

まず、耕作の冒頭とラストのモノローグを引用してみよう。録画してない

から、多少違ってるかも知れないので、念のため。

     

   「救命の世界に奇跡はない。奇跡を願わない医師はいない。」

   

   「俺達の生きてるこの世界は奇跡で溢れてるのかも。

    そう。すぐそばにあるのだ。沢山の奇跡が・・・。」

     

奇跡という言葉は、非常に印象が良くて使いやすい言葉で、大まかに言

うと、そこには3つの要素が含まれる。素晴らしさ、希少性(or 偶然性)、

そして他者性(特に超越性)。

   

考えてみよう。救命の現場では、絶望的な状況は日常茶飯事のはずだ。

そこで、非常に稀な幸運が訪れて、「奇跡」的に患者が救われる。その

奇跡とは、素晴らしさ&希少性&他者性からなるもののはずだ。「他者

性」という言葉がピンと来ない人には、「天命性」(テンメイ性)と呼び換え

てもいい。余計わからんわ! 要するに、「自己」の力ではどうしようもな

く、「他者」(特に神などの超越者)の力を借りるしかない、という性質を

指してるわけだ。

       

そう考えた時、藍沢が最後に語った、奇跡は身近に溢れてるという耳触

りのいい言葉の聞こえ方も変わって来る。探せば身近にいくらでも、「素

晴らしさ」や「他者性」が見いだせることについては、古今東西変わらな

い事実だ。実際、それらは「神の存在証明」の代表の一つだ。「この世

界はとても素晴らしい。人間とか偶然の力ではあり得ない。よって、神が

お創りになったのだ。したがって、神は実在する」。。

   

神まで行くかどうかはさておき、身近な世界の素晴らしさや他者性を認

識するのは重要なことだ。多様な物事に対する尊重や共感、感謝の気

持ちを教えてくれるし、自分の力に対する驕りの抑制にもつながる。そ

の意味で、それらを「奇跡」と呼ぶことには意義がある。ただ、やっぱり

本当は、奇跡と少し違うのだ。

     

何が違うのか。それは「希少性」だ。稀なものだからこそ、奇跡としての

価値を十分に持つことになる。それに対して、身近に溢れてるものには

当然、希少性などない。だから、それらへの感動は、普通の人にとって

決して長続きしない。

     

そこで、本当に「奇跡」的な感動を求める時、2つの道が見えてくる。1つ

は、自分自身の努力で稀な状況を準備することだ。例えば、限界まで

自分を追い込んだアスリートや研究者に、「運命」が味方する時、奇跡

の瞬間が訪れる。かつてのCM(チャンピオン)の言葉を使うなら、「奇

跡を信じるな!」と堅く誓って自ら努力した人間だけが、奇跡を享受で

きるのだ。こうした感動は、決して身近に溢れてはいない。

          

もう1つは、珍しいものを外部から与えられることだ。例えば、ギアナ高

地のような圧倒的情景を、現地やドキュメンタリーで見せられるとか、テ

レビ特番で「奇跡の瞬間 涙と感動の120分」といった感じの寄せ集め

を見せられるとか。

                 

いまや、前に「甘さ」と並べて挙げておいた、もう1つの不満の内実が浮

かび上がってくる。「救急ヘリでこうゆうドラマを作る企画自体への疑問」

とは、次から次へと珍しくてインパクトのある手術を感動的に見せて来る

番組、あるいはそれだけで満足する視聴者への疑問だ。テレビの前に

座ってるだけで、美少年と美少女が見せてくれる疑似的な奇跡。これに

慣れると、番組の一番最後のテロップも読み飛ばしてしまうだろう。

「このドラマはフィクションです」。

       

制作サイドに対しては、商業的に上手いと思う。珍しくて華やかな救急

ヘリを飛ばして、次々に緊迫した手術を展開。退屈しにくいし、チャンネ

ルも変えづらい。実際、視聴率的にも十分な成功を収めてる。でも、こ

うゆうドラマなら、むしろ天海祐希&藤木直人『Around40』の方を評

価したい。

        

面接の会話とお薬だけの、地味な精神科の世界で、39歳の医者と33

歳の臨床心理士を中心にして平均視聴率14.7%を取った橋部敦子

は、脚本家として凄腕なのだ。しかも、『ヤマナデ』と同じ局と時間帯、

TBSの金曜22時からで、ジャニーズ無しのオリジナル脚本でこの数

字を上げてるのだ。

       

制作サイドの評価より重要なのは、視聴者サイドの問題だ。この作品

を楽しんでて・・・と言うより、楽しむだけで、いいんだろうか。「だけ」じゃ

ないと反論したくなるかも知れない。でも、人生も能力も有限だし、人は

本性上、放っとくと楽な方向に進みたがるのだ。

    

私はむしろ、奇跡は自分で創り出すものだと考える。そのための意図

的・能動的な作業が、例えばRUN&BIKEだし、膨大な計算とかデータ

収集、真剣な学問的考察でもあるわけだ。『プロポーズ大作戦』の妖精

(三上博)は新約聖書の言葉を口にしてた。「扉を叩け さらば開かれん」。

奇跡の扉は、現実に自ら叩いてこそ開くのだ。虚構の外科医のメスによっ

て開かれるのではない。

           

まあ、色々書いたけど、このドラマが勝ち組なのは明らかだし、山P人気

も糖分続くだろう。甘いマスクだから・・・って話じゃなくて、「当分」続くだ

ろう。Vistaの日本語変換システムも甘いよな。とにかく、スタッフ&キャ

ストの皆さん、お疲れ様♪ そして、『3』内定おめでとう。次のシリーズ

は、いよいよ山P&ガッキーのラブラブ話かも ♡

                

最後にMVPの発表♪ 先日放送された、不世出の天才・明石家さんま

の『恋のから騒ぎ ご卒業スペシャル』では、まさかの女性を年間MVP

に選出。ゲストの所ジョージが生みだした奇跡だった。私が選んだ『コー

ド・ブルー2』のMVPは、もちろん藤川だ。

        

ヒーロー&ヒロインだらけの甘いお話の中で、彼だけが比較的普通の

人間を地味に好演してた。最終回ではかなりの活躍。宿敵・黒田にも

最後は認められたことだし、『3』では冴島と仲良くし過ぎて、仕事で失

敗して黒田と緋山に責められるシーンを見たいもんだ。もちろん、夜は

冴島が責めてくれるわけだ♪ シリーズ最後にハッピー、一日の終わり

にもハッピー。これぞ、ハッピーエンドというものだろう。。

        

ってことで、ドラマの徹夜は久々かな。もう、お腹一杯って感じだね。

それでは、この辺で。。☆彡

                   

     

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.終了後のCMで、キムタク=木村拓哉の月9に関する発表が

    24日にあるとか宣伝してたね。いよいよヒロインと放送開始日

    の発表か。

    

P.S.2 『コード・ブルー2』最終回視聴率は16.6%平均視聴率

      も最終的に16.6%となった。十分な数字だけど、グラフ記

      事から分かるように、『ブザー』に続いて終盤の盛り上がり

      に欠けてしまったのが玉にキズかも。。

          

P.S.3 24日朝、メディアが一斉に次の月9の内容を発表した。フジ

      の発表は前日の夕方か夜だろう。インテリア専門店のキムタ

      ク社長、恋のお相手は、篠原涼子リン・チーリン(林志玲

      台湾)と北川景子とのこと。タイトルは『月の恋人~Moon

      Lovers~』。他に、松田翔太が野心家の部下として出演。

         

cf.僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話

  半年ぶりに超手抜きつぶやき記事だけど、何か♪ (第2話関連)

  積極的休養ラン&再びつぶやき♪ (第3話関連)

  郵便局おつかいジョグ&『コード・ブルー2』第5話

  膝痛ごまかし25km走&『コード・ブルー2』第6話

  長距離走ラスト&ドラマの制作費&『コード・ブルー2』第7話

  10年2月の全走行距離&『コード・ブルー2』第8話

  リハビリ傘ジョグ&『コード・ブルー2』第9話

  春雨ビショ濡れラン&『コード・ブルー2』第10話

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  山P=山下智久主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~コード・ブルー2)

  山P=山下智久『あしたのジョー』、映画の前に連続ドラマか(by週刊新潮)

| | コメント (3) | トラックバック (3)

荒川市民マラソン2010の中止をめぐって

RUN 12km,52分50秒,心拍159

 

荒川市民マラソンっていうのは、初めてフツーの平地のフルマラソンを走っ

た大会だし、自己ベストも出したし、苦い思いもたっぷりしてる。レースの

前後も含めて、非常に思い入れのある大会だから、自分が出なくてもど

うしても気になるのだ・・・って言うか、本当は今年も出たかったのに、締

切がやたら早くて落とされちゃったわけ。前は楽勝だったのに。ブツブツ。

 

今年の大会(3月21日)は、もともと強風で開催が怪しいなと思ってたか

ら、明け方にかけての凄まじい暴風雨の音で眠れない中、「これは間違

いなく中止だな」と考えてた。会場の準備は7時前には始めるだろうし、

早い人なら6時過ぎくらいから家を出るはず。そうすると、遅くとも6時~

7時くらいには開催か中止かの判断があるはずだ。5時の時点でまだ

凄まじい状況だったから、たとえ9時過ぎには風雨が収まる予報になっ

てるとしても、当然中止だろう。って言うか、万が一レースが行われると

しても、私は自主的に棄権してたと思う。

 

そんな事を考えながら、浅い睡眠を10時までとった後、起きてネットを

見ると、やっぱり中止「みたい」だった。まず、公式HPにアクセスすると、

サーバーがダウンに近い状態のようで、つながらない。これは、要する

に中止をめぐってアクセスが集中してるってことだろう。そこで、主催の

一つである読売新聞のサイトを見ると、7時28分に中止のニュースが

出てる。読売は、3年前に雪で青梅マラソンが中止になった時にも、ビ

ミョーな時間に記事を載せてたから、覚えてたのだ。

 

さっき試しに、Yahoo!のブログ検索で「荒川 マラソン 中止」と入力

すると、ズラッと何ページものブログ記事がヒット。アクセスせず、検索

結果だけさらっと読み流しただけでも、ブログ運営者が中止を知った

報源がかなり色々あることが分かった。申込に使うサイト「RUNNET」、

テレビ、ラジオ、ツイッター、メール、他人のブログなど。もちろん、運よ

く公式サイトにつながった人もいる。

 

テレビやラジオっていうのは意外だな。全国ネットの地上波番組でそん

なローカルな話題を扱うのかね。ラジオならまだ分かるんだけど、自分

から積極的に情報を探すのなら、やっぱり信頼できるPCサイトでしょ。

ツイッターは、早いって言っても、まだまだ「特殊な」メディアに過ぎない。

 

PCサイトの一番手は、当然公式サイトだけど、さっきたまたまアクセス

できた時に見たら、何時の時点で開催の判断を発表するのか、どこに

も書かれてなかった(東京マラソンは5時と書いてある)。まあ、基本的

に天気が悪くても開催だから、あまり細かく考えてないんだろうけど、判

断する時刻をあらかじめ示すのは大切だし、簡単な配慮だと思う。

 

追記: 23日朝に再びチェックすると、午前5時頃ラジオ日本で知らせ

     ると書いてあった。私が見落としてたのかな。当日の混乱で、

     一時的にページがおかしな表記になってた可能性もある。実際、

     私が最初にアクセス成功した時には、トップにあるべき中止の

     知らせ自体が載ってなかった。)

 

あと、アクセス集中への配慮は何か必要だね。サーバーの能力に余裕

を持たせるとか、他のサイト(新聞社,RUNNET,ミラーサイトなど)との

連携を強化しとくとか。

 

ちなみに、公式サイトは22日の1時(夜)になっても、まだアクセスしに

くい状況。ウチへのアクセスは、5時~7時くらいにはかなり入ってたけ

ど、今ではすっかり収まってる。ただ、前日の受付で受け取った計測チッ

プをどうするのか、気にしてるらしい検索アクセスも入ってた。その辺り、

夜になってもまだ情報が行き届いてないようだ。

 

まあ、中止自体は明らかに正しい判断だし、ネットやウチへのアクセス

を見渡しても、怒ってる感じはほとんど受けない。貴重な経験だから、

これを活かして、来年からはもっと綿密な運営にして欲しいもんだ。荒

川だけじゃなく、他の大会もね。参加者の側も、天気予報などから早め

に予想して、当日の朝は自主的に情報収集&判断すべきだろう。。

 

話はかなり変わるけど、いまだに「荒川 エビちゃん(蛯原友里)」って

感じの検索アクセスが続いてる♪ CanCamからAnecanに移ったベ

テランモデル、まだまだ人気は健在ってことか。。

 

 

(☆2014年12月20日の追記

    突然この記事へのアクセスが増えたから、何事かと思って調べてみると、

    明日の21日に開催予定だった「東京・荒川マラソン」が突然中止された

    らしい。発表は19日の夜で、理由は「私共の手違いにより使用場所の

141220  使用許可を、本

  日時点で得られ

  ておりません」と

  のこと。返金は

  来月の中旬から

  下旬の予定。か

  なり珍しいミス

  だね。図は

RUNNETの緊急情報より。この大会と、昔の荒川市民マラソン(今の板橋City

マラソン)との関係はおそらく無いと思うけど、主催者の東京・荒川マラソン事務

局の情報がほとんど無いので詳細不明。住所は豊島区。)

 

(☆14年12月21日の追記: 

    朝日新聞によると、主催者は「黎明」(れいめい)。江戸川区が公園管理

    を委託する公益財団法人「えどがわ環境財団」から、公園の利用許可

    を得る必要があったのに、申請してなかったらしい。申込者は4種目の

    合計で約1500人とのこと。)

 

 

        ☆          ☆          ☆

一方、私の方は、昨日の7ヶ月ぶりの自転車がキツかったから、今夜

は軽くジョギングするだけのつもりだった。ところが、走り出してみると

奇妙なほど調子が良くて、タイムトライアルに変更しようかなと思うほど。

そうは言っても、まだフルマラソン用の持久走モードを脱してないし、疲

れは溜まってるはずだ。左膝の故障も怖いから、あくまで慎重にスピー

ドを出すことになる。距離はまた手頃な12km。

 

運よく、私と同じか少し上くらいのランナーが公園にいて、適度に飛ばし

てたから、かなり距離を空けて追走。ハーハー言いつつも、いい感じで

周回を終えて、帰宅後に心拍計を見ると、去年の秋以来の52分台

う~ん、あれなら十分、51分台には持って行けたね。実は、追走以外

もう1つ、速さの要因があったんだけど、それはまた今度書くことにし

よう。毎日更新のブロガーとしては、色んなネタを一度に出すのが勿体

ないわけ。セコイ・・♪

 

トータルでは1km4分24秒ペース。うん、4分半を切ると、走ってる時

もその後も気分がいい。これが4分切りだと、もっと気持ちいいんだろ

うな。心拍は少し高めに補正した程度で、ほぼ正しかったと思う。スピー

ドを出したから、当然高めの心拍だった。今夜は10kmのジョギングで

積極的休養かな。山P=山下智久『コード・ブルー2』の最終回もあるし

ね。ではまた。。

 

 往路(2.45km)   11分55秒  平均心拍139         

 1周(2.35km)   10分43秒        157

 2周           10分00秒        165    

 3周           9分53秒        168       

 復路(2.5km)   10分18秒         164  

計 12km  52分50秒 心拍159(86%) 最大173(3周目)

| | コメント (2)

非ユークリッド幾何学のモデル・2~平面の鏡映変換

今日は、非ユークリッド幾何学の関連記事・第3弾として、1本目の記事

「平行線の公理を否定した、非ユークリッド幾何学のモデル」で示した具

体的モデルについて、少し突っ込んだ話をしよう。出典の『現代数学小

典』(講談社)に、非常に省略された形で載ってる2次元モデルで、数学

クラインの案を改良したものらしい(元は3次元かも)。

             

以下、最初に、前の記事の要点だけを再掲しておく。そもそも「非ユーク

リッド幾何学とは何か?」という点は、その記事と2本目の記事「平行線

の公理とユークリッド『原論』第五公準、同値性の証明」において、既に

ある程度まで説明しておいた。では、モデルについて。

               

まず、ある円の内部だけを「平面」と定義する。正確に言うと、ユークリッ

ド幾何学的な円の内部だけを、非ユークリッド幾何学の平面と定義する

という話だけど、ややこしいので省略してるわけだ(小事典でも同様)。

そして、円の周上の点は、「平面」にギリギリ入らない「無限遠点」とする。

        

100214   

     

更に、周上の2点A、Bを結ぶ線分(円の弦)から、両端の2点を除いた

部分「直線」とし、「無限遠点」を共有する2つの「直線」「平行」と定

義する。この時、1つの「平面」上で、「直線」(AB)上にない1点(P)を

通って、その「直線」と交わらない「直線」は、無数に引ける(ACとBDの

なす鋭角内)。また、「平行」な直線だけなら2本引ける(ACとBD)。

    

         ☆          ☆          ☆

さて、これではまだ、一点を通ってある直線に平行な直線が2本あると

いう話を断片的に行ってるにすぎない。ここから更に、「幾何学」と呼べ

る内容を展開する必要があるのだ。

    

そもそも「幾何学」とは何か。普通の発想だと、図形に関する数学といっ

た感じの理解だろうけど、実はこの「図形」という概念は厄介で、現代数

学の幾何学においては、「いわゆる図形」(三角形や立方体などの図の

形)は必要ない(ヒルベルトの議論が有名)。

    

『小事典』の「幾何学」の項目冒頭によると、19世紀に論争があった後、

例の数学者クラインが終止符を打つ主張を提示したそうだ。元の文に

は、無駄な部分や不適切な表現、不十分な点があるので、少し変更し

て分かりやすく引用しておくと、

                

   「空間をそれ自身に写す変換の群(グループ)が与えられたとき、

    この群によって変わらない性質を研究するのが、この群に従属

    する幾何学である

      

例えば、普通の3次元空間に対して、「移動」(平行移動&回転移動)

と「鏡映」(ここでは、線対称な変換)という変換が与えられた時、線

100321a

 の長さとか角の大き

 さ、面積、体積が変

 わらないのは明らか

 だろう。したがって、

 これらを研究するの

 は、その変換に関す

 る幾何学なのだ。

      

        ☆          ☆          ☆     

では、例の非ユークリッド幾何学のモデルではどうか。この場合にも、

鏡映」と呼ばれる変換を考えるのだけど、普通の「鏡映」よりも複雑

(or 拡張された)変換になっている。

     

100321b

 左図のように、円の外部

 に点Pを取り、そこから2

 本の接線を引いて、2つ

 の接点を結ぶ。これが

 鏡映に使う軸、つまり「鏡」

 の役割を果たすのだ。

   

 今、「非ユークリッド平面」

 内で(つまり円内で)、点X

 を鏡映点X´に変換したけ 

 れば、まず直線PXと鏡の

                            交点をSとして、さらに

PX : XS = PX´ : X´S となるように、直線上の点X´を決める。言い

換えると、線分PSに対して、同じ比に内分・外分する2点がXとX´に

なるようにするのだ(どちらが内分でもよい)。

      

『小事典』には、この「鏡映」が、「平面」を「平面」に移す変換だという証

はないし、ネットをさらっと見渡した限りでも、見当たらなかった。いず

れも、「・・・となる」といった感じで、いつの間にか議論が進むのだ。そこ

で私は、実際に中学の幾何レベルで証明してみた。完全な形で書くと、

非常に長くなるので、ポイントだけ書くことにしよう。いずれにせよ、とて

も明らかだとして省略できるような話ではない。

           

        ☆          ☆          ☆    

まず特別な場合として、「平面」内の軸上の点は、鏡映しても元の点の

ままになる。したがって、変換後も「平面」内に留まる。なぜなら、元の

点が軸の上だと、XとSが一致するから、XS=0(ゼロ)。

よって比例式は、PX : 0 = PX´ : X´S となり、ここから X´S=0。

したがって、X´はS、すなわち元の点Xと一致するわけだ。

              

100321c

 続いて逆に、「平面」におけ

 る無限遠点、つまり、ギリギ

 リ平面をはみ出す点の鏡映を

 考えてみよう。要するに、

 周上の点だ。別の見方をする

 なら、軸=鏡からの無限遠点

 ともいえるので、この変換で

 同じく無限遠点に移るのなら、

 トータルで「平面」(=円内)

 から「平面」への変換と言え

 そうだ(厳密には、さらに内

                          分を用いた論証が必要)。

     

いま上図で、無限遠点Uの鏡映点が、軸=鏡TT₁を挟んで逆方向に

ある無限遠点Qになることを示したい。そのために示すべき式は、

PU : US = PQ : QS だ。

これを変形すると、示すべき式は PU ・ QS = US ・ PQ ・・・①。

          

まず、接弦定理より、∠PTU = ∠PQT だから、三角形PTUと三角形

PQTは相似となり、PT : PU = PQ : PT 。

よって、PQ=PT² / PU ・・・②。

それゆえ、QS = PQ-PS=(PT² / PU)-PS ・・・③。

②③を①に代入して、PQとQSを消すと、

PU ・ {(PT² / PU)-PS} = US ・ (PT²/PU) ・・・①´

    

ここで下図のように、長さを表す文字 a,b,d,r 、角度を表す文字θ

を導入すると、三平方の定理より PT² = d²-r² だから、①´はさらに

a {((d²-r²)/a)-(a+b)}=b(d²-r²)/a ・・・①´´へと変形される。

      

100321d

 ややこしい話なので、

 この辺りでポイント

 を一度指摘しとこう。

 図形的には、円と、

 円外の点Pと、円周

 上の点Uで決定する

 のだから、半径 r 、

 円の中心Oと外部の

 点Pとの距離d、U

 の位置をほぼ決定す

 る長さ a の3つ

                              が重要で、b はそ

れら3つで表せるはずだ。

     

そのためにまず、三角形PUOに対する余弦定理から

cosθ=(a²+d²-r²)/2ad ・・・④。

一方、直角三角形PSHにおいて、(a+b)cosθ=PH。

よって、b=(PH/cosθ)-a。

④を代入して、b={2ad・PH/(a²+d²-r²)}-a ・・・⑤。

    

ここで、直角三角形PHTとPTOの相似より、PH : PT = PT : PO。

よって、PH=PT²/PO=(d²-r²)/d。

⑤に代入して、b={2a(d²-r²)/(a²+d²-r²)}-a。

これを①´´に代入してbを消すと、

a {((d²-r²)/a)-(2a(d²-r²)/(a²+d²-r²))}=

         (d²-r²)/ {2(d²-r²)/(a²+d²-r²)-1} ・・・①´´´

    

これで、示すべき式①が、a、d、rで表されたから、準備完了となる。

実際、①´´´の左辺と右辺をそれぞれ計算すると、どちらも

   (d²-r²)(d²-r²-a²)/(a²+d²-r²)。

       

よって、等式①´´´は正しい。すなわち、最初に挙げた式①は正しい。

したがって最初の図で、下側の円周上の点Qは、上側の円周上の点U

の「鏡映」点と言える。

                             Q.E.D.(証明終了)

     

        ☆          ☆          ☆

と言う訳で、まだ細かい部分は残ってるものの、この特殊な「鏡映」に

によって、「平面」がそれ自身に変換されることが理解できるだろう。

次の「幾何学」的問題は、この変換を何度か行う無数の変換(合同変

換と呼ばれる)群によって「変わらない性質」を研究することだ。

   

答えをあらかじめ書いとけば、その性質は「線分の長さ」や「角の大きさ

だという話になるのだけど、もちろん普通の意味ではないし、また面倒な

議論が必要になる。おそらく、このくらいのレベルで、読者は極端に少な

くなるだろうから、もう書かないかも知れない。意外に読者がいるような

ら、もう1本書いても構わないけど、図形の変換という話をするのなら、

いよいよ去年から引き延ばし続けてる「トポロジー」の話に向かう方が

ベターのような気もする。その先に、以前の記事で扱った、ポアンカレ

予想の正確な数学的理解があるわけだ。

                     

その前に、非ユークリッド幾何学とトポロジーの両方に関連する、「射影

幾何」で記事を書いときたい気もしてる。リーマンのモデルも、有名だか

ら書いとくべきかな。あるいは逆に、よくある話だから省略するか。   

とりあえず、今日の所はこの辺で。。☆彡

    

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.平行線の公理(or 公準)を否定した、非ユークリッド幾何学のモデル

  平行線の公理とユークリッド『原論』第五公準、同値性の証明

| | コメント (4)

7ヶ月ぶりの自転車は強風でヘロヘロ、荒川マラソンは大丈夫か・・

BIKE 61.8km,2時間55分,心拍134

明日は荒川市民マラソン2010なんだよな~♪とか、音符マーク入りで

書いたりするヤツ(笑)。 私が丸3年間も低迷するハメになった最初の

キッカケは、2006年3月の荒川だった。かなり上の記録を狙ってたの

に、まさかの絶不調に加えて強風が吹き荒れて、とんでもない大敗。復

路の後半で、脚が動かなくなってからの強風の辛さはよく覚えてる。

           

100320d

 で、明日9時の予想天

 気図を気象庁から頂い

 て来たのが左図。白黒

 で見にくいけど、これは

 強烈だね♪とか、また

 音符マークを入れてし

 まうヤツ(笑) でも、明

 日のコース上のピンポ

イント予報を見ると、風速は意外に知れてるんだよな。ま、いわゆる風

速は平均値だから、実際に体感する風の強さとはかなり違うはずだ。

    

とにかく、参加者の皆さん、荒川名物の強風を、スペシャルヴァージョン

でたっぶり楽しんで頂きたい♪ ま、寒くはないから、4年前よりマシか

も。あの時、私の仲間は後半ずっと歩いて、凍死しそうだったらしい(笑)

     

   (3月21日朝の追記: 

    明け方にかけての凄まじい暴風雨からも予想できたように、やは

    り、荒川マラソンは中止となった。レース時間に暴風雨が収まっ

    ても、その前の会場設営や参加者の移動が危険だから、正しい

    判断だろう。

    読売新聞のサイトには7時28分に中止の発表が出たけど、いま

    だにつながりにくい大会公式サイトには、なぜか中止の発表が見

    当たらない。ウチのこの記事にも、情報を求める参加者から、か

    なりのアクセスが入ってた。ちなみに今はもう、「台風一過」の穏

    やかな好天だ。。)

       

         ☆          ☆          ☆

さて、長い前置きに見えるかも知れないけど、要するに春の嵐が凄かっ

たってお話なわけ。今日は数日前から、自転車再開の日に決めてたん

だけど、お天気の予報だけ見て、風や天気図までは見てなかった。午前

中ノンビリしてる内に、風がどんどん強くなって、午後はもう「危ないか

ら止めようかな」って感じ。それでも結局決行。無事だったものの、結果

オーライってやつかな(死語か♪)。ケガしてても不思議じゃなかった

                  

100320c

 3連休の初日で晴れ

 だからなのか、7ヶ

 月ぶりだからなのか、

 まず多摩川に行くま

 での道がかなりダル

 くて、着いた頃には

 もう疲れてたほど。

 ちなみにこの写真は、

多摩水道橋の少し北側辺りのもの。

            

100320a

 多摩川サイクリング

 ロード(たまリバー

 50キロ)に入って

 すぐ、前を走ってた

 自転車が道から右に

 逸れて行ったから、

 何かと思ったら、

 が出来てるんだね。

100320b

 1年以上前からあっ

 たような気もするけ

 ど、走ったのは初め

 てだ。出来れば、橋

 の前後もちゃんと

 装して欲しいかも♪

 もの珍しさで、帰り

 にも写メを撮ってし

まった。水面はキレイなのに、橋の外側の枯れ草がちょっと淋しいかな。

        

その後、後ろから抜いて行ったロードバイクを追走すると、逃げ始めた

から、ますます追いかける。恋愛と同じなのだ♪ 今シーズン初バトル

多摩水道橋で、引き分けのお別れ。その後、1人で右岸へ進む。この辺

りまでは、別にフツーだったんだけど、そりゃそうだわな。追い風なんだ

から (^^ゞ おまけに、まだ疲れてなかったし。

       

ところが、7ヶ月の完全なブランクは、太腿の筋肉以上に、腰の持久力

を奪ってた。僅か18kmくらい走った所で、もう腰が重くて脚が動かなく

なる。ギアを軽くしても、前傾の姿勢自体が疲れるのだ。途中で引き返

そうかなと思いつつ、何とか国立折返し地点まで行くと、大勢止まって

休憩してたから、すぐUターンして復路に向かう。いや、私も休憩したかっ

たんだけど、雰囲気的にみんなの目から、「すぐUターンして走りを見せ

てみろよ」光線が発射されてたわけ。そりゃ、自意識過剰か♪

    

追い風の往路で既に疲れてたから、向かい風の復路は地獄国立の風

速は8m/sとなってるから、瞬間だと15m/sには軽くなってたはず。

心拍的には全然余裕のはずなのに、腰が痛くて脚に力を入れられない

から、さっぱり進まない。平地で時速13kmなんて大記録も樹立した♪

         

去年夏の乗鞍の前なら、多摩川どころか荒川を走っててもほとんど抜か

れなかったのに、この遅さだと当然どんどん抜かれて、ママチャリおじさ

んを抜くのでさえ一苦労。ま、風でケガせずに帰宅できただけでも良し

としとこう。看板とか自転車とか、色んな物が道に倒れてたもんな。

      

         ☆          ☆          ☆

ちなみに今は20時。さらに風が強まって、台風みたいな音が鳴ってる。

マラソンならいいとして、自転車ヒルクライムだったら中止だろう。20

03年の乗鞍が中止になった理由は、山頂付近の強風。平地でさえ、

これだけの風が吹いてるんだから、標高2700mとかだと自転車はあ

り得ない。

       

明日は、夜になると風が収まるらしいから、軽くジョギングする予定。腰

と太腿が疲れて、マトモな走りは出来そうもないな。それにしてもホント、

ランニングと自転車って違うよなぁ。ジョギング並みの心拍の低さにも

関わらず、自転車再開初日はかなりキツかった。ではまた。。☆彡

    

     

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.なぜかここ数日、「蛯原友里 荒川マラソン」って感じの検索アク

    セスがちょこちょこ入ってるけど、エビちゃんが出場するのかね。

    公式情報はネット上で見当たらないけど、十分あり得る話だわな。

    CanCam仲間のモエちゃん(押切もえ)はホノルルマラソンで好

    記録を出してるし、後輩モデルの徳澤直子も先日の東京マラソン

    で完走してた。ま、モデルさんだから、ケガのないように。。

| | コメント (0)

春日部大凧マラソンは締切!&『ヤマトナデシコ七変化』最終回

RUN 10km,48分45秒,心拍152

ギョエッ! 「RUNNET 連絡事項 ハーフマラソンの部は、3月17日

17:00をもって申込者多数のためコース上の安全管理上締め切らせ

ていただきます」。何じゃ、こりゃ~!と、松田優作も思わず叫びそうな

掲示が出た(古♪)。わざわざレース用のシューズまで買って、4年ぶり

の自己ベスト更新を狙おうかな、とか思ってたのに、また早めの締切か。

    

荒川、青梅に続いて、僅か半年の間に3回も締切に引っ掛かってしまっ

た。学習効果ゼロかよ♪ いや、正直油断してたわ。私が出場を考えた

のは、日曜か月曜くらいで、締切予定日19日の少し前。こんな時期に

なってもまだ募集してるくらいだし、過去の参加人数も多いから、大丈夫

だろ、と思ったわけ。それに、春日部は以前、仕事でよく行ってて、かな

り「ローカル」な印象があったから、そんなに人も集まらないだろ、と勝手

に思ってしまった。

        

場所がローカルでも、参加者は近郊から広く集まるんだから、あんまし

関係ないわな。ローカルと言えば、東京都青梅市だって相当ローカルだ

し(山の近く)、かすみがうらマラソンでさえ、フルマラソン定員16000

人が早々と一杯になってる。ほんと、マラソン人気恐るべしって感じだ。

折角、友人Hが初ハーフで2時間切ったらご馳走してやろうと思ったの

に、残念だったネ。単なる完走でも飲み放題だった。ドリンクバーで♪

        

代わりの大会がないかなと思って、RUNNETとスポーツエントリーで、

首都圏(東京・埼玉・千葉・神奈川)の5月・6月の大会を検索しても、め

ぼしいのは六無月東京喜多(北)マラソンのみ。フルとハーフがあるん

だけど、フルは冬しか走る気しないし、ハーフはフルと同じ料金(4800

円)っていうのが悔しい♪ おまけに、梅雨入りの時期だし、仕事が忙し

くなる時でもある。条件が良くないのだ。う~ん、春日部に締め切られた

のは失敗だったな。次はもう、秋の世田谷ハーフくらいか。抽選だけど。

     

        ☆          ☆          ☆ 

と言う訳で、しばらくレース無しの状態になるから、モチベーションは低

くなる。ただ、昨日も書いたけど、最近妙に走るのが楽しくて、あんまし

サボる気がしないんだよな。時間さえあれば、毎日走ってもいいほど。

とか言いつつ、昨夜は天気が悪くてサボりそうになってしまった♪ ま、

ネットの最新情報を見て、雨が上がった瞬間にササッと10kmだけ流

して来たから、ビショ濡れにならずに済んだけどね。

     

トータルでは1km4分53秒ペース。ま、気分的にはジョギングの感覚

だったから、OKでしょ。もっと遅くても良かったほど。これで10日連続

走ったから、今夜はもうお休み。って言うか、ドラマ記事書かなきゃなん

ないんだよな。半ばドラマ・ブロガーだった者として(過去形)、義務なの

だ♪ あ~、しんど。。心拍は序盤低め、中盤以降は高めに微調整。

では、ひとまずこの辺で。。☆彡

              

往路(1.15km)  6分14秒 平均心拍130

 1周(1.1km)  5分35秒       144      

 2周         5分23秒       149

 3周         5分24秒       151 

 4周         5分20秒       154 

 5周         5分15秒       158

 6周         5分16秒       159     

 7周         5分13秒       160

復路          5分06秒       162

計 10km  48分45秒  平均心拍152(83%) 最大165(ゴール時)

    

     

        ☆          ☆          ☆

さて、亀梨和也『ヤマトナデシコ七変化』。最終回くらいは始めからちゃん

と見ようと思って、早めにテレビの準備をしてたら、早過ぎて時間が20分

ほど余ってしまった。ちょっとお買い物でもして来ようかな~と思って近所

のスーパーに行ったら、最近だと珍しいくらい、お買い得な物が色々ある。

あれもこれもと買いこんでる内にね・・・って、主婦の井戸端会議かよ!

              

ともかく、帰宅したのが22時05分になったから、最初の6分くらい見てな

わけ♪ 今回は「管理人」のおさらい無しで、最初から新しい内容だっ

たのかね。ま、恭平がサスペンス風の夢を見て、それを周りに話したって

ことだろう。そこから、周囲による「仕掛け」が始まったってことか。

            

う~ん、妙な黒人(orアフリカ系)のグレッグ役として、大スポンサー・ソフ

トバンクのCMでお馴染み、ダンテ・カーヴァーを出すのはいいんだけど、

もうちょっと使い道があったんじゃないの? 彼、外見だけで、そこはかと

なく笑えるのに、あれじゃ勿体ないなぁ。。企画か編集辺りの段階で、ソ

フトバンク幹部のOKはちゃんと出たのかね。

             

立ち回りはギリギリ何とか形になってたとはいえ、身代金以降の脚本のウ

ソ臭さは、キャストが気の毒になったほど。最後に「どっきり」とか言われ

て、ホントにどっきりした視聴者がいるの? 篠﨑絵里子、やっぱりまだ、

安心感をもてない脚本家だなぁ。最後に、やっちゃったって感じだ。これ、

企画会議か何かで、よく通ったよなぁ。。

      

ま、私としては、ファッションショーのサービスシーンだけでも、一応見た

価値はあったんだけどさ。HDDが一杯だったから録画できなくて残念だっ

た・・・って、そうゆう話をしてる場合じゃないわな♪ ボディコン&ニーハ

イブーツのセクシー美女のポールダンスなんて、地上波のプライムタイ

ムだとかなり珍しいから、あと5分は映して欲しかったね。レゲエダンス

も入れてれば、もっと良かった。スナコ=大政絢も、スタイルだけなら、

「まぶしい」輝きがあったんだけど。。う~ん。。

                                

        ☆          ☆          ☆       

このドラマを、女性ファンと子供のためだけの作品だと言って来たのは、

文字通りの意味であって、女性ファンと子供が満足なら、ハイ、そうです

か、とあっさり認めるだけなのだ。でも、それだけだと視聴率的には低い

わけで、言い方を変えると、国民とか全世帯の10%には到達しない

            

これがキムタク=木村拓哉だと、彼を輝かせるだけでも10%以上には

なるし、山P=山下智久でも、いまやそのくらいの勢いがある。視聴率は、

ファンがその作品(&それ以前)を楽しむだけなら、本来あまり関係はな

い。ただ、ファンなら当然、次もその次も見たいわけで、視聴率はそうし

今後の活躍に関わって来るわけだ。

         

実際、『ブザー・ビート』でそこそこの数字を取って、月9の危機を救った

山Pは、夏に続いて冬も月9の主人公に抜擢。これだけでも異例のこと

なのに、また夏にTBSで連ドラとかいう「噂」が出てたし、2本目の主演

映画は既に確定。同じジャニーズファンとして、うらやましいと思う亀ファ

ンは多いだろう。

                           

私は『ヤマナデ』の最初から、最低限8%取って、10%に復帰する土台

を作るべきだと言ってたけど、もう平均視聴率の8%台は間違いない。た

だ、8%台前半に留まりそうだし、ドラマの内容も評価もかなり淋しいもの

になってしまった。

        

ウチはもう、亀ファンとの付き合いが4年になるし、私自身も亀梨という

男にはわりと好意的だ。普通にメディアで見た範囲では、真面目で礼儀

正しくて一生懸命。演じて来たキャラの幅広さなら、明らかに山Pより上

だし、出来れば最終回はホメて終わりたかった。けれども、そんな思い

よりも根本的な原則として、本当の事を書くっていうポリシーがある。

どうかね、ファンの皆さん。本当にこれでいいの? 

             

『神の雫』は特殊な作品だから別扱いとして、4年前の『野ブタ。をプロ

デュース』や3年前の『たったひとつの恋』と比べた時、こうゆう作品に

主演してていいのかね。みんなで声を揃えて、この流れを変えて行く努

力が必要な気がするけど。ドラマとタレントは、もちろん別物だ。ドラマに

対する批判が、タレントを活かすことにもつながり得る。

       

ちなみに、ウチに来る亀梨系のアクセスを見た時、真面目に読んでる

の割合が高いのは、やっぱり『野ブタ』と『ひと恋』だ。特に『野ブタ』の記

事は、私がまだブロガー初心者の頃のものだから、前半は出来が良く

ない。おまけに、その後のテンプレート交換でレイアウトも崩れてる。そ

れにも関わらず、よく読まれてるのは、やっぱりドラマの力があったから

だろう。それは、視聴率推移のグラフにもよく表れてる。

                     

     
       ☆          ☆          ☆

今回、ファッションショーのサービス映像以外に良かったものと言えば、

恭平&スナコのキスシーンくらいかな。って言うか、あそこだけキレイな

ら、最低限の形にはなってるのかも知れない。すっかり片付いたスナコ

の旧・ホラー部屋で、ちょっと黄色がかったセピア色に包まれて、

浴びながら2人が素直に愛を確かめ合う。私は映像的に、ちょっと『雫』

の第8話を思い出してた。

        

前ふりとして、背中あわせに座った後、恭平がスナコを「あすなろ抱き」。

その後、例のアクセサリーを恭平がスナコの手につける。「まぶしい!」

の叫び声と共に繰り出されるスナコのヘッドバット(頭突き)は、恭平が

骸骨の頭でブロック。つまり、ホラー系同士をぶつけて「消し合う」形を作っ

ておいて、更に骸骨でスナコを釣る仕草を見せた後、骸骨をパッと取り

去って、キスに持ち込む。この時、スナコは単に騙されたわけじゃなくて、

ちゃんと自分から恭平に唇を近付けてたし、恭平も真正面からそれを受

け止めてた。あと5秒ほど長くても良かったと思う。

                         

こうゆうストレートな愛情表現をもっと強調すべきだったのに、安っぽい

ドタバタを長々と見せた後で、美音(高島礼子)が種明かし(ネタ明かし)

して、恭平に説教する。これをやってしまうと、美音がこれまで口にした

数々のウンチクが、すべてハリボテみたいに中身のないものに見えて

しまうし、バブルのように消え去る気もする。「本当の恐怖」を知ることの

大切さを示唆されても、重みも説得力も無くて、考える気力が湧かない

        

お遊びでやるのなら、もうちょっと面白くしてくれないと、ハラハラもしない

し、クスクスもできない。ちょっと萌え萌えしただけだ♪ ドラマの一番最

後、とって付けたようなハッピーエンドの寄せ集めで締めくくったのも、ど

うにか出来なかったのかね。ホントに残念だ。

    

恭平とスナコが、みんなに騙されたフリをして、実は自分達自身で積極

的に動いてた・・・というような話の流れにしないと、大人の男性の私とし

ては、反応に困ってしまう。その辺りが、『コード・ブルー2』と全く違うの

だ。あのドラマだと、山Pと新垣結衣が完全に悪酔いして何も覚えてない

かのように見せかけて、実は2人とも覚えてた。しかも、そのヒネったエ

ピソードが、2人の接近を表現するのにちゃんと役立ってたわけだ。

     

現在の日本の人口構成を見ても、子供より大人が圧倒的に多いのがよ

く分かる。大勢の人にアピールしたいのなら、それなりの仕掛けやヒネリ

が必要だろう。結局やっぱり、ヤマナデで一番良かったのは公式HPの

「現場レポート」だ、と書いて終わりにしようと思ったら、今見ると今回の

はイマイチだね♪ ま、最後だからあんなもんか。たこ焼きの写真が美

味しそうだったからオマケしとこう。

     

ともあれ、これで無事すべて終了。去年みたいな打ち切り騒動も無く、

普通に全10話構成で、最低限の視聴率も何とか取れた。ま、めでたし、

めでたしって所かな。スタッフ&キャストの皆さん、お疲れさま☆ あと、

全体的に冷めてる記事を最後まで読み続けたファンの皆さんにも、お

疲れさま♪ 私自身も、このドラマで「貴重な」体験が出来て、長い目で

見れば良かったのかも知れない。長い目だとね。

     

それでは、今期はこの辺で。 See You Later! ☆彡

     

       

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.『ヤマトナデシコ七変化』最終回視聴率は7.9%平均視聴率

    は8.2%で終了となった。

      

cf.亀梨和也、今度の冬ドラマは『ヤマトナデシコ七変化 ♡』 (放映前)

  僅かな腹ごなしラン&『ヤマトナデシコ七変化』第1話

  まったりした休日、ボーッとつぶやいてみる♪ (第2話関連)

  週刊文春の亀梨評の後、『ヤマトナデシコ』第3話を見て

  亀梨和也主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~ヤマトナデシコ七変化)

                                                                    (第4話関連) 

  膝痛ごまかし手抜きラン&つぶやき♪ (第5話関連)

  空から雨、浅田真央は悔し涙&『ヤマトナデシコ七変化』第7話

  厚着し過ぎの低速ラン&『ヤマトナデシコ七変化』第9話  

続きを読む "春日部大凧マラソンは締切!&『ヤマトナデシコ七変化』最終回"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2足目のシューズ、アシックス中心に物色中

RUN 12km,55分39秒,心拍157

9日連続でランニング記事を書いてると、流石にネタに困って来るね (^^ゞ

ツイッター的なつぶやきとか単なるデータ記事を書く気はないから、何を

書こうか迷ってしまう。いや、手間暇かければいくらでも書けるだろうけど、

そんなにブログとスポーツに時間をかける余裕はない。次から次へと、

雑用がやって来るのだ・・・って言うか、元々たっぷり、先延ばし中の用事

が溜まってる♪

     

そんな中、ネットでシューズを調べ始めたら、予想外に時間を取られてし

まった。私は昔からアシックス(asics)派で、今履いてるのもアシックス

のトレーニング用の主力商品、GT-2150だ。足の形が悪いこともあっ

て、ちょっとサイズが合ってないんだけど、もうかなり足に馴染んで来て

るし、クッションもデザインも気に入ってる。川口マラソン(ハーフ)や東京

マラソン(フル)でレース用に使っても、全然OKだった。

         

ただ、買ってもう4ヶ月で、この間に1000km以上走ってる。まだ大丈

夫だけど、新シーズンに入る春の気分転換って意味もあって、もう一足

欲しくなった。そこで、まずアシックスのHPを見たんだけど、あんまし

揃えが変わってないし、相変わらずワイド(幅広)の足型が少ない

    

一番の有力候補は、発売して間もない、LYTERACER DS-WIDE

(ライトレーサー DSワイド)、品番TJR479だ。名前の通り、レース仕

様の靴だから、少し細めで足にピッタリするように作られてるし、おそら

く軽いはず。希望小売価格が税込10290円、ネットの実売価格なら

8000円程度だから、手頃な値段でもある。面倒だから、パッと買っちゃ

え!とか思うんだけど、デザインって言うか、色使いがちょっとだけ趣味

じゃないんだよなぁ。

     

今履いてるのと同じ物を買うのも気が引けるから、仕方なくNIKE(ナイキ)

とか他のブランドを探してみたものの、デザイン、足型、在庫、値段、何か

が引っ掛かって、どうもしっくり来ない。特にナイキのHPは、完全にデザイ

ン優先で分かりにくいから、見てて腹が立って来る。こうゆう時、ツイッター

なら即座にブツブツつぶやける訳ね♪

          

思い切ってアシックスのエリートレーサー用、SORTIE SUPERMAGIC

 WIDE2(ソーティ スーパーマジック ワイド2)にしようかな。希望小売

価格・税込15750円、宣伝文句は「もちろんトップが目標 プロ感覚 最

高峰のアスリート」。ちょっと恥ずかしいかも♪

    

ともかく、適当に何か2足目を買って、来シーズンのブレークに備えたい。

ランニングも自転車も、昨シーズンで急回復に向かい始めたから、いい

流れをキープしなきゃね。やっぱ、レース用の軽いシューズにしようかな。。

     

       ☆          ☆          ☆

って感じでシューズネタを引っ張って、ここからは昨夜の走り♪ かなり

珍しい連続9日目で、しかも前日わりとハーハー言いつつ走ったから、疲

れてるかなと思ったのに、最初から結構足が動いて一安心。ただ、心身

共に、2日連続ハーハー頑張る感じでもないから、ピッチ走法でショート・

ビルドアップ(加速走)を意識して気楽に走ってみた。

            

少しずつマシになって来てるものの、いまだにスピードが回復してなくて

1km4分半ペースに持って行くのさえ時間がかかるし、自然に息が荒れ

てしまう。一応、最後の周回は1km4分20秒に到達したものの、心肺

も脚もあんまし余裕がなかった。面白いことに、走り終わるとすぐ体力は

回復するんだけどなぁ。やっぱ身体が持久モードになったままなのかね。

     

トータルでは1km4分38秒ペース。う~ん、まだまだだね。これじゃ、今

夜も休めないな♪ って言うか、最近走るのが面白くて、休もうって気は

しないのだ。ランニング中毒の初期症状かも。あっ、だから精神的にも、

ランナーズ・ハイが持続して、睡眠が浅くなってるのかね。浅くて短い眠

りばっかで、東京マラソン以降はずっと眠いまま。にも関わらず、妙に元

気がいいから、ちょっとアブナイかな。

       

心拍は往路を少し低めに補正しただけ。5月4日の春日部大凧マラソン

(ハーフ)、どうしようかなぁ。明日が締め切りなのだ。ではまた。。☆彡

                

 往路(2.45km)   12分38秒  平均心拍139         

 1周(2.35km)   11分05秒        154

 2周           10分57秒        160    

 3周          10分21秒        166       

 復路(2.5km)   10分39秒         166   

計12km  55分39秒 心拍156(85%) 最大172(ゴール時)

| | コメント (0)

個人サイトも責任と信頼性を問われる時代~最高裁・名誉棄損判決

RUN 12km,56分33秒,心拍154

昨日の関東は今年初めての「夏日」を記録。つまり、最高気温が25度以

まで上がったわけで、千葉県横芝光町で25.7度、神奈川県海老名

市で25.1度に達したそうだ(朝日新聞・2010年3月17日朝刊)。

      

というような情報を私がブログに書く時、情報の出典とか根拠を書くのが

普通だ。新聞ならその名前と月日(場合によっては年も)、雑誌なら誌名

と年と号数(発売日を添えることも)、本なら書名と出版社名、ネットなら

その情報元(発言者,サイト名など)。言葉の意味について書く時には、

大きな辞典を2つ以上調べてることが多い。実際、昨日書いた「春雨」

の意味と読みについても、そうだった。

         

学問記事とか、より厳しい根拠が必要な場合には、外国語の原書まで

手元に用意することもある。例えば、去年から時々話題にしている、数

学の聖典、ユークリッド(エウクレイデス)『原論』なら、ギリシア語の原

書とその英訳まで手元に用意した上で、日本語訳から引用している。

       

そこまでする理由を一言でいうなら、「信頼性」のためだ。たかが匿名

の個人ブログだけど、かなり信頼できるサイトだなと思われることを目

指したい。そう思って、読むだけでも多少わずらわしいくらいまで、こだ

わり続けながら、4年半の毎日更新を続けて来た。

     

だから、昨日の最高裁判決に対しても、それなりに余裕で受け止めら

れる。今朝の朝日新聞・1面トップ記事では、「名誉棄損 成立の基準」、

ネット書き込みも同等」「最高裁初判断 深刻な被害想定」という見出

しで大きく扱ってた。

    

この事件と裁判、既に起訴や一審判決(東京地裁)の時にもかなり大

きく扱われてたから、ブロガーやサイト運営者でなくても、知ってる人が

多いだろう。ある男性が、2002年に自分のHPで、ある企業の情報

書き込み、04年に名誉棄損罪で在宅のまま起訴となった。

         

一審では、そもそも個人による情報発信は信頼性が低いものだから、

「個人利用者に求められる基準の調査をして書き込んでいれば罪は

成立しない」として、無罪。マスコミや専門家によるネットの情報発信

の場合と比べて、緩い基準を示した。ところが、二審の東京高裁は、

逆に罰金30万円を宣告。男性側が上告して、最高裁の判断を仰ぎ、

結果的に棄却、罰金刑確定となった。

    

今回の第一小法廷(白木勇裁判長)は、個人によるネット情報だから

といって、閲覧者が「信頼性が低い」と受け取るとは限らないと指摘。

名誉棄損罪が成立しないのは、他の場合と同様、自分が発信する情

報内容を誤って信じてしまったことについて、「確実な資料、根拠に照

らして相当の理由があると認められるとき」だけとする考えを示した。

      

要するに、個人によるネット情報だからといって、名誉棄損の成立基

準は緩やかにならない、ということだ。普通のHPやブログどころか、掲

示板でさえ、「司法としては」特別扱いしないことになる。

    

もちろん、これは司法とか裁判所のレベルであって、一般社会では、個

人によるネット情報の地位はまだまだ低いから、問題が生じる確率は

低い。それ以前に、そもそも大きな被害や悪影響を与えるような書き込

みをしなければ、さほど心配はいらないわけだ。

                     

とはいえ、見解の違いや不注意などで、気付かないまま、非常に不適

切な発言をしてしまう恐れはある。サイト運営者の一人として、今後も

十分に配慮することにしよう。ちなみに私は、ブログを公開して間もな

い頃に一度だけ、ある知人への配慮が足りなかったようだ(不確定な

想像)。その当時の感覚では、十分配慮してるつもりだったものの、今

の私の感覚からすると、やはり十分ではなかった。それ以後、一段と

慎重な記事を書くように心がけている。。   

     

なお、上の最高裁判決について、読売新聞のサイトでは、男性の実名を

挙げて報道している(3月16日20時44分の社会記事)。ただ、ここで

は、朝日にしたがって、名前は書かないことにしておいた。なるべく慎重

な記述を心がけるってことだ。名誉棄損された企業の名前については、

さすがに読売も書いてない。当然の配慮だろう。。

       

         

       ☆          ☆          ☆

という訳で、マジメな話をする時は、かしこまった文体と文字使いで書く

から、肩がこるのだ♪ ここからは、昨夜のランニングについてちょっと

だけメモしとこう。

     

小刻みとはいえ、連続8日走るのは珍しいんだけど、流石に東京マラソ

ン前の走り込みで足腰ができてるから、あんまし疲れてない。ま、レー

ス後の8日間はほとんど走ってないから、8日休んで8日ラン。3月の折

返し地点になって、やっとイーブンまで持ち込んだわけ。左膝はあんまし

痛まなくなってるけど、まだ危なっかしくて、たまに突然ピリッと痛むこと

がある。だから、どうしても左脚のキックが弱めになるし、その分、右脚

に負担がかかって疲れちゃうのだ。

         

相変わらず寝不足の状態で、ちょっとハーハー言いながら、ビミョーな

スピードで12km走。トータルでは、1km4分43秒ペース。遅っ! そ

ろそろスピードが復活しても良さそうなものなのに、さっぱり上がらない

ね。これじゃ、休む気にもならないわ。。って言うか、逆に休んだ方がい

いってことかね。ま、「迷った時はしんどい方を」の原則に従って、今夜

も軽めに走っとこう。8日連続の走りで、腹はちょっと凹んだ気がする♪

       

心拍は微調整しただけ。夜は気温も下がって走りやすかったのに、わ

りと高めの心拍になってしまった。ではまた。。☆彡          

      

 往路(2.45km)   12分44秒  平均心拍134         

 1周(2.35km)   11分45秒        148

 2周           10分57秒        156   

 3周          10分23秒        164      

 復路(2.5km)   10分44秒         164  

計 12.1km 56分33秒 心拍154(84%) 最大175(ゴール時)

続きを読む "個人サイトも責任と信頼性を問われる時代~最高裁・名誉棄損判決"

| | コメント (0)

春雨ビショ濡れラン&『コード・ブルー2』第10話

RUN 10km,50分26秒,心拍146

春雨」を、「しゅんう」と読むか「はるさめ」と読むかで、意味が違うのか!

70へぇ~くらいのトリビアだな・・・って、古いわ♪ いやぁ、記事のタイト

ル付ける時、心配になって調べたのは正解だったね。そもそも「しゅんう」

なんて読み方、知らなかった。

        

小学館『大辞泉』でも三省堂『大辞林』(第2版)でも、「しゅんう」は単に春

の雨。それに対して、「はるさめ」は春にしとしと静かに降る雨ってことで、

言い換えると、食べ物の「はるさめ」みたいな雨なのだ(と言っとこう♪)。

     

で、昨夜の雨は、ウチの辺りだと、しとしと静かに降るって感じでもなかっ

たから、「しゅんう」らしい。寝不足でフラフラしながら、夜中に頑張って走

り出した途端に、小雨がパラつき始めて、どんどん強まる展開。ま、雨雲

情報とピンポイント予報で読めてたから、特に驚きもなかったけど、どうせ

なら最初から降ってくれれば、傘ランで濡れずに済んだのにな。

     

ともかく、距離も強度も大した事ないとはいえ、連続7日目の走りってこと

で、近所の公園を低速で10kmだけ走って来た。それほど疲れてもない

から、眠くなければもっとマトモに走っても良かったな。トータルでは1km

5分03秒ペース。03秒が余計だけど、雨のせいだと思うことにしよう♪

        

もしかすると、5月4日の春日部大凧マラソン(ハーフ)に出るかも知れな

いし、今夜もチョコッと走る予定。心拍は少し高めに補正した。

では、ひとまずこの辺で記事前半終了。。☆彡

                

往路(1.15km)   6分36秒  平均心拍122

 1周(1.1km)   5分57秒        133      

 2周          5分40秒        137

 3周          5分32秒        144 

 4周          5分26秒        149 

 5周          5分19秒        153

 6周          5分16秒        157     

 7周          5分17秒        160

復路           5分26秒        156

計 10km  50分26秒  平均心拍146(79%) 最大163(ゴール時)

    

     

         ☆          ☆          ☆

カレーが好き」なんていう、日本人としてごくフツーの好みを、私が口にし

た所で誰も相手にしてくれない。ところが、リリー・フランキーも香取慎吾

も密かに狙ってるらしい、美しい顔の青年が口にすると、いまだにNo.1

人気を誇るジャニーズの大先輩・SMAPが、美味しいカレーをわざわざ

作ってくれるわけだ♪

               

という訳で、折角SMAP×SMAPのビストロまでテレビをつけたままにし

て、美少年時代の活躍映像を初めて見たことだし、今回は山Pの好物・

カレーに注目する所から始めてみよう。

          

カレーには、肉、ジャガイモ、タマネギ、ニンジンなど、色んな具が入って

るけど、カレーを評する時に、それら一つ一つを分けたりはしない。美味

しいカレーと、そうでもないカレーがあるだけだ。つまりカレーとは、渾然

一体としたカオス(混沌)的料理であって、その統一性をもらたすのは強

烈な味と香りのルー(or ソース)だろう。ちなみに、同じく強烈な味と香り

のルー・大柴は、本名「とおル(亨)」から付いた名前なので、関係ない♪

                   

さて、カレーのルーから生じるまとまりとキレイな対比=コントラストをな

すのは、先々週と先週に私が使った比喩、「お菓子の詰め合わせ」だ。

「コード・ブルー2 お菓子 詰め合わせ」でGoogle検索すると、ウチが

1位なのに、誰一人検索して来ないってことは、それだけオリジナリティ

溢れる解釈だということになる。これぞ、ポジティブ・シンキングだ。勝間

和代ならホメてくれるだろう。

        

お菓子の詰め合わせの場合、そこに統一感をもたらすものは、箱・包装・

名前といった、外的で表面的なものにすぎない。食べる時は個別であっ

て、その際には、他のものの味覚的影響はほとんど無視できる。

                    

ところが、山Pが大好きなチキンカレーを学食で食べる時、チキンの肉と

ルーを分けて食べてたら友達に笑われる。あるいは、ジャニーズの先輩

に「ぶっとばされ」る♪ チキンはルーと一体化してるし、そのルーには

他のお野菜の味も沁み出てるだろう。

         

テンメイの文章を読み慣れたケンメイ(賢明)な読者の方には、もはやお

分かりのはずだ。そう。『コード・ブルー2』第10話は、お菓子の詰め合わ

せよりも、むしろカレーに近かった。どちらも、子どもからお年寄りまで、

くの人が楽しめる庶民的食べ物だけど、統一性の内実が異なるのだ。

           

第8話、第9話の場合、そこに含まれる様々な要素にまとまりをもたらした

のは、軽いテーマ性、共時性 or 同時性、病院内の共生といった、外的

で表面的なものが大部分だった。ところが、第10話に統一性をもたらし

たのは、1つの大災害という、全体のストーリーを緊密に溶かし込むもの。

つまり、カレーのルーのように強烈な浸透性と包括性をもつものだ。

           

正直言って、そのルーはそれほど出来は良くない。例えば、1st season

最終回の高速道路の事故と比べると、分かりやすいだろう。あの時は、い

かにも郊外か田舎の高速道路の事故という感じを上手く醸し出してたし、

映像的にも迫力があった。ヘリの活躍も見ごたえがあったのだ。

           

ところが今回の飛行機事故現場は、同じ西浦正記の演出なのに、森林

火災と言われればそうも見えるし、高校の地理で習った焼畑農業と言わ

れればそうも見える。まあ、日航ジャンボ機墜落事故を扱った映画、堤

真一&堺雅人『クライマーズ・ハイ』も、製作費(4億とか2億という噂)が

少なかったせいなのか、迫力不足を指摘されたそうだから、連ドラにあ

まり期待するのも酷だろう。

      

たとえ迫力が無くても、大災害というルーの役割は十分果たしてた。1つ

の事故現場、1つの切迫感の中で、白石(新垣結衣)とお父さん(中原丈

雄)の親子エピソード、緋山(戸田恵梨香)と橘(椎名桔平)の提訴エピ

ソードが自然に融け合ってるし、藍沢耕作(山P=山下智久)と白石の

深い仲も変奏される。最後には、耕作と父(リリー)のエピソードまで絡

めて来たのだ。飛行機の中に見捨てて来た息子を案じる父親の姿は、

耕作の優秀な頭脳にとって当然、自らを「見捨てた」父親と重なってる。

         

ただ、もう一歩進んで、田所部長(児玉清)の大手術まで視野を広げる

なら、第10話というカレーのルーは、飛行機事故よりもっと根源的な、

「父」という主題だ。さらに限定して、「父殺し」と言ってもいい。「岐路」

なんてサブタイトルは、最終回の「卒業」に向けた、単なる建前上のものだ。

           

実際、耕作の父は死んだことになってたし、再会した後も、耕作の冷た

い言葉で改めて「殺された」。だからこそ、リリーは不安になって、山Pを

飲みに連れて行って朝までくどいたわけだ♪ その日、彼らには本当の

血のつながりが生じた・・・コラコラ! リリーはともかく、白石の父も、長

い間、娘に「殺されてた」し、今回も娘のために飛行機を一便遅らせた

せいで死にかけたのだから、やはり「父殺し」の災難に遭ったことになる。

        

さらに、緋山が見せた、幼女のようなか弱さは、かつての「男性的な強さ

やたくましさ」が仮死状態にあることを示してる。久々登場の黒田(柳葉

敏郎)は、耕作に腕を切り落とされたし(象徴的去勢=父殺し)、もちろ

ん、翔北救命センターという疑似家族の父親である田所も、仮死状態。

おまけに、体育館の壁、つまり白石が遺体仮安置所を気にして目線を

向ける辺りには、何気にギャグみたいな「うちのお父さん」の絵まで飾っ

てあった。

        

したがって、父殺しという主題を見ずにこのドラマを見るというのは、ま

るで折角のカレーのルーを取り除いて、具だけ食べるような行為なの

だ。それでは美味しさが損なわれるし、料理人も悲しむだろう。エッ、P

様のキレイなお顔を拝見するだけでいい? あっ、そう♪ 私なら、新垣

や戸田の可愛い顔を見るだけでなく、じっくり味わいたいわけだ。そりゃ、

意味がズレてるか。

      

父殺しという主題は、精神分析理論をまつまでもなく、本来なら母との

「つながり」という主題とペアをなすものだ。この「つながり」という部分

を漢字4つで書くと、頭の固いシステムがスパム記事扱いするかも知

れないから、わざとひらがなで婉曲表現してるのだ・・・とか書いとけば、

システムには意味が取れないだろう。まだまだ人間さまの敵ではない。

そもそも作ってるのが理系オンリーの人間達だもんな。そりゃ、失礼か♪

        

それはさておき、母という要素が少ないのは、この2nd season の特

の1つだろう。1stはそうでも無かった。どうして2ndで、母を消したの

か。脚本家・林宏司に聞いてみないと分からないが、「母」はテレビの

前に大勢いらっしゃることに気付いたからかも知れない。「子ども」によ

る「父殺し」が、「母」を魅惑する。これぞ、父殺しと母つながり。う~ん、

鋭すぎるかも♪ こうした自己肯定は、長生きにつながるし、適度な自

分突っ込みは、味わい深い変化をもたらせてくれる。カツマーかよ!

        

ともあれ、私もカレーは好きなので、第10話はそれなりに美味しかった

わけだ。亀梨和也『ヤマトナデシコ七変化』第9話に続いて、ここでもま

た、やや甘口の記事を書いたのは、単にイベントや仕事が一通り終了

して、ホッと一息ついてるからかも知れない。

           

ドラマの感想というものは、ドラマという客観(=対象)と、視聴者という

主観(=主体)との、不可分の共同作業。だからこそ、ドラマ視聴者は、

カントやヘーゲルの哲学と向き合う必要があるし、量子力学の認識論的

考察も欠かせないことになる。したがって、ウチの記事でもいずれ、扱う

ことになるだろう。理数系記事をパスしてるそこのあなたにも、熟読が義

務付けられる♪

                 

ま、難しい話の苦手な方は、気分がいいから記事も甘口なのね、とだけ

受け取って頂ければ、大外れでもないわけだ♪ 来週は、また面倒な仕

事の直前になるから、今週ほどくつろいで見ることは出来ない。という

ことは、再び山Pファンの精神修養を手助けするような記事になる可能

性が高いだろう。カレーはやっぱり辛口が基本。来週をお楽しみに☆

       

なお、ヤマナデ第9話に見られたような統一性は、カレーとはまた違う

種類のものだ。複数の要素が筋書きの中で有機的に連結し合ってるの

だから、おでんのゴボウ巻きと言うべきかも。物理的に組み込んでて、

はずれにくいって意味ね。

                 

それにしても、バスケットゴールで『ブザー・ビート』を思い出させると共

に、スマスマでキムタク=木村拓哉へとバトンパスしていく、月9スタッフ

の宣伝テクニック。なかなかお見事だった。

       

どうせなら、体育館で藍沢がシュート練習を始めて、白石が「ぶぁーか!」

と叫ぶカットが欲しかったね。あるいはスポンサーに配慮して、サントリー・

プロテイン・ウォーターを飲みつつ、細マッチョな肉体美で「シュッ、シュッ」

とシャドー・ボクシングを始めてしまうカットとか。そりゃ、『あしたのジョー』

だからTBSか♪ ちょっと頬がこけて見えるのはトレーニングのせいかね。

           

という訳で、寝不足のブロガーは、くつろいだ気分で饒舌に語るのだった。

半ば寝てるから、「ドリーマーズ・ハイ」とでも言うべき精神状態かも。

ではまた。。☆彡  

   

    

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話

  半年ぶりに超手抜きつぶやき記事だけど、何か♪ (第2話関連)

  積極的休養ラン&再びつぶやき♪ (第3話関連)

  郵便局おつかいジョグ&『コード・ブルー2』第5話

  膝痛ごまかし25km走&『コード・ブルー2』第6話

  長距離走ラスト&ドラマの制作費&『コード・ブルー2』第7話

  10年2月の全走行距離&『コード・ブルー2』第8話

  リハビリ傘ジョグ&『コード・ブルー2』第9話

  無風ぽかぽかラン&『コード・ブルー2』最終回

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  山P=山下智久主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~コード・ブルー2)

  山P=山下智久『あしたのジョー』、映画の前に連続ドラマか(by週刊新潮)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

乗鞍以来半年ぶりの自転車、まずは掃除&整備だけ♪

RUN 12.1km,56分34秒,心拍154

一昨日ほどじゃないけど、昨日も暖かかったな♪ いよいよ春プチ花粉

症の私としては、鼻がシュンシュンするし、目がかゆいんだけど、今の所

それほど困ってもない。年々徐々に悪化して、最後は急激に来るって話

も聞いてるから、一応警戒しとこう。とか言いつつ、マスクや薬はパスかも。

     

温かくなると自転車の季節ってことで、昨日は名古屋国際女子マラソン

を見た後、超久々に自転車をいじってみた。去年の8月末、乗鞍のヒル

クライム以来だから、半年ぶりって言うか、6ヶ月半ぶり。流石に埃まみ

れって感じだけど、蜘蛛の巣が張ってなかっただけマシかも♪ あと、意

外にタイヤの空気があんまし抜けてなかったね。ブヨブヨかと思ったわ。

      

埃を軽く落として、CRC556でお手軽な注油。サドルが曲がってたから

アーレンキーで調整して、30分ほど経過。ギアチェンジを繰り返しつつ、

軽く近所を走ってみると、まず気付いたのが、膝から太腿にかけての衰

。この間、ランニングは結構やってて、ここ4年ではベストの状態だっ

たから、この衰えはかなり意外かね。やっぱし、ランニングと自転車は

似て非なるスポーツだ。同じ有酸素系でも、使う筋肉が違ってる。

        

あと、ブレーキパッドが前後ともすり減ってて、特に後ろはほとんど効か

ない状況だったから、アーレンキーでパッドの位置を調整してみたら、見

事に効くようになった♪ う~ん、こんなお手軽の応急処置、初めてやっ

たけど、ここまで劇的に変わるとは。。パッドの交換はもうちょっと先延ば

しにしようかな。どうせ、下り坂でブレーキを多用することなんて、しばらく

ないもんね。それより、後輪のタイヤがボロボロだから、交換すべきかも。

     

実際に乗るのは、来週か再来週かな。どうでもいいけど、「再来週」がな

かなか変換できないのか。Vistaの日本語入力システム・Microsoft 

Office IME 2007って、ホント誤変換が多いね。XPの時の方が良かっ

た気がする。それはさておき、グリップテープもボロボロだから、これも交

換か。自転車好きの男性には、こうゆう作業が気にならない人が多い気

がするけど、私はダルくて仕方ない。誰か代わりにやってくれないかな♪

やっぱ、ランニングの方がお手軽なスポーツだね☆

     

ちなみに昨日は、全面開通前の第2京阪道路で「大阪サイクルイベント

が開催。約12000人の応募から選ばれた約2500人が高速道路を

転車で駆け抜けた。橋下知事も赤系のママチャリで参加。こうゆうイベン

トはいいね。ま、開通前じゃないと、なかなか開催は難しいかな。。

     

        ☆          ☆          ☆

さて、昨夜は一応、連続6日目のランニング。短い距離を軽く走ってるだ

けとはいえ、流石にちょっと脚がだるかった。その前に、ほぼ8日連続で

休んだ影響もあるだろう。まあでも、そろそろマトモな走りに戻さなきゃマ

ズイから、12.1kmの目標タイムを57分に設定。最初から頻繁に、心

拍計で時間をチェックしながら走った。

      

来週が荒川市民マラソンだから、もうちょっとランナーがいてもいいはず

なのに、やたら少ないのは、時間帯が遅かったからかね。日曜だし、み

んな朝か昼に走ってるのかな。妙に淋しい公園を、久々にハーハーゼー

ゼーいいながら走って、最後の周回は1km4分23秒ペースまで到達。

    

なかなか、名古屋優勝の加納由理みたいな安定した走りはできないし、

吸った酸素が身体に入って来ない感覚もある。それでも、緩めずに復路

を走りきって、ノルマの57分をクリア。ご褒美に、カルピスソーダ500ml

を購入♪ 去年から、ささやかなマイブームなのだ。近くの自販機で110

円で安売りしてる所も嬉しいネ。

       

トータルでは1km4分40秒ペース。まだまだ遅いけど、4日前には1km

5分以上でヨタヨタ走ってたんだから、良しとしよう。今夜は積極的休養で

のんびり走ろうかな。心拍は、前半を軽く補正。後半はそのままで、高かっ

たと思う。無酸素運動のレベルは、今年に入ってからだと珍しいから、心

肺がキツイのは仕方ない。ま、すぐ慣れるでしょ、と楽観しとこう♪ 

ではまた。。☆彡

                                   

 往路(2.45km)   13分18秒  平均心拍132         

 1周(2.4km)    11分40秒        148

 2周           10分45秒        162   

 3周          10分32秒        163      

 復路          10分19秒         166  

計 12.1km 56分34秒 心拍154(84%) 最大175(ゴール時)

| | コメント (0)

加納由理、名古屋国際女子マラソン優勝おめでとう☆

(13日) RUN 12.1km,57分51秒,心拍152

やっぱマラソン中継って、真面目に見ると面白いね☆ 流し見すると、単

なる退屈な環境ビデオみたいな感じもあるんだけど、一人一人の選手や

レース内容、コースを把握しながら見ると、まったく退屈しない。さらに、自

分が走ってる状況を各選手にかぶせながらイメージトレーニングすると、

シミュレーションゲームみたいな刺激もある。

    

今回は最初から、チョコッと可愛い加納由理を応援してた♪ 去年のベ

ルリン世界選手権で7位。尾崎好美の2位の陰に隠れ気味だったとは

いえ、立派な実績だし、上下動と身体のブレがほとんど無い完成された

マラソンフォームには感心する。あまり歩数の多くないピッチ走法って感

じかな。31km過ぎの登り坂(300mで12m上昇、平均勾配4%)での

仕掛けもキレイだった。タイムは2時間27分11秒。終盤は独走だし、

ちょっと暑かったかね。

                          

尾崎ほどのフォームの美しさや潜在的スピードは感じないものの、国際

的レースで表彰台に立つ程度の活躍は期待できそうだ。152cm、40

kg。31歳のベテランには、ロンドン五輪も含めて、あと5年くらい頑張っ

て欲しい。「安心できる存在になりたい」って目標はユニークかも♪ 「心

で走った」涙の優勝、おめでとう!

          

一方、30kmくらいまで先頭を引っ張り続けた3位の大南博。地元で

トヨタ車体の仲間や双子の妹(=敬美)が応援する中、ダイナミックなスト

ライド走法で頑張ったのに、報われなかったのはちょっと気の毒だった。

走りも体型も男性ランナーみたいに見えるけど、165cmで47kgしか無

いって辺りはやっぱり女性。34歳だとそろそろ辛い時期だけど、姉妹で

支え合って、あと数年は頑張ってくれるだろう。先日の青梅マラソンでは

ヤマウチに続いて2位、日本人トップだった。

                 

そして、解説者もアナウンサーも驚いてた、4位の伊藤舞。データ放送の

有力選手プロフイールにも乗ってなくて、有森裕子はウッカリ「不気味」と

か言ってしまったほど♪ 確かにサングラスをかけて走ってる姿はちょっ

と妙な感じはあるけど、実績も実力もある選手だ。ピッタリつかれた加納

もちょっと動揺しただろう。まだ25歳、今後の飛躍に期待できそうな積極

的走りだった。

                      

それにしても、解説者3人がそれぞれ味があって、面白いね。瀬古利彦、

有森裕子、高橋尚子。いずれも世界的活躍をした元トップランナー。瀬

古は今回、ちょっと大人しかったけど、普段はズバッとした指摘が面白

い。有森は走りの細かいチェックをよく入れてるし、高橋は時々、理路整

然と柔らかい内容のコメントを入れてくれる。喋り的には、高橋は増田明

美とかぶり気味だから、増田も焦ってるかも♪ ちなみに、追い上げて

に入ったエチオピアのツルは38歳。これも凄いね。。

              

        ☆          ☆          ☆        

という訳で、トップレベルのレースの感想を語った後、3流市民ランナー

の話もちょっとだけ。いやぁ、昨日は暑かった! 何と、最高気温は21

。一昨日は15度くらい、今日は14度、平年値は12度ほどだから、昨

日だけ飛び抜けた気温で、夜になっても高かったと思う。データ的には、

走った時は10度以下らしいけど、体感的には13度くらいに感じたね。

ちなみに東京マラソンは、私が走ってる間はずっと5度。しかも雨だった。

       

で、暑い昨日は、再び短い距離でリハビリラン。連続5日目とはいえ、僅

かな距離をゆっくり走ってるだけだから、疲れはほとんど無し。むしろ、

徐々に調子が戻ってる。ただ、寒さにも暑さにも弱い私にとっては、暑く

て上を脱ぎたくなったなぁ。ま、3枚も着て走ったのが間違いだけど♪

     

トータルでは1km4分47秒ペース。うん、順調な回復でいいんじゃない

かな。左膝も痛まなかったし、ラストの3周目は1km4分30秒ペース。

復路のタイムもそこそこだ。まあ、ハーフの自己ベストを狙うには、まだ

まだほど遠い状態だから、今夜も同じくらい走るとしよう。心拍は微妙

に補正。レース以降だと、初めてちょっと高かったかも。ではまた。。☆彡

       

      

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.データ放送ってものは、まだまだ発展途上操作性の悪さには、

    私のPC環境の問題もあるだろうけど、有力選手の顔写真に、距

    離の数字で目線を入れてるのは、いくら何でも変だ。ゼッケン

    入れてないのも不親切だし、画面下側のコース図に、どこまで走っ

    たかを示す線が入ってないのも、改善すべきだろう。。 

           

 往路(2.45km)   13分10秒  平均心拍131         

 1周(2.4km)    11分57秒        147

 2周           11分19秒        154   

 3周          10分50秒        162      

 復路          10分35秒         164  

計 12.1km 57分51秒 心拍152(83%) 最大175(ゴール時)

| | コメント (0)

厚着し過ぎの低速ラン&『ヤマトナデシコ七変化』第9話

RUN 12.1km,1時間00分56秒,心拍143

が寒いかなぁと思って厚着して走ったんだけど、南風だから暖かい

言うか、生ぬるいと言うか、途中で脱ぎたくなってしまった。ゆっくり走ると

身体の発熱量が少ないから、上は4枚も着てたのだ。そりゃ、暑いわ♪

もう3月半ばだもんな。

     

例年なら、この時期は荒川市民マラソン直前で緊張してる頃。ところが

今年は、東京マラソンに当選したので、荒川はどうしようかなぁとか迷っ

てたら、アッと言う間に締切になっちゃったのだ。間が3週間空いてるか

ら、たまには1年に2本フルマラソン走っても良かったな。アクセス解析

で、「荒川マラソン 服装」なんて検索が入ってるのを見ると、羨ましくなっ

てしまう。

             

ま、実際は毎年、服装に苦労してて、いつも暑さ地獄でバテバテ。去年

荒川の終盤も、「二度と出ないぞ!」と思いながらヨタヨタ走ってた♪

出場者の皆さん、直前の天気予報にはご注意あれ。日差し、気温、風。

季節の変わり目だから、冬のマラソンより難しいと思う。今日も今現在、

南風がビュービュー吹いてる状況。荒川の南側当たりだと、もっと凄い

んだろうね。

     

で、話を荒川から昨夜のランに戻すと、暑さで荒川を思い出しながら、

軽く12.1km走ったわけ。前日まで、ジョグ7km、ジョグ5km、ランニ

ング12.1kmと走ってたけど、当然疲れなんてほとんど無くて、むしろ

徐々に調子が戻ってる感じだ。珍しく左膝の外側もほとんど痛まなかっ

から、ちょっとスピードを出そうかなと思いつつも、念のために自重。

まずは治すことの方が重要だ。サポーターでも買ってみようかな。時間

があれば14.5kmにしてたのに、ドラマが始まる時間だから断念。

     

トータルでは1km5分02秒ペース。あと一息で、5分ペースか。じゃあ、

今夜は4分58秒くらいで走ってみようかね♪ 雑用が溜まってるんだけ

ど、それ以上に体脂肪も溜まってるから、そちらを片づけることを優先

しよう。心拍は少し高めに補正したけど、全体的に低かった。

それでは、ひとまずこの辺で。。☆彡

             

 往路(2.45km)   13分41秒  平均心拍125         

 1周(2.4km)    12分26秒        137

 2周           12分04秒        146   

 3周          11分29秒        154      

 復路          11分17秒         153  

計12.1km 1時間00分56秒 心拍143(78%) 最大161(ゴール時)

    

     

        ☆          ☆          ☆

一方、亀梨和也『ヤマトナデシコ七変化』第9話。ここまで、第6話を居眠

りで見逃して、第8話はスキー&スノボ旅行だったからパス。見た時は軽

くつぶやいて来たけど、全体的には素っ気ない記事になってる。こうなっ

たら、第9話もパスして最終回でチョコッと書こうかな・・・とも思ったんだ

けど、なかなかそうゆう踏ん切りもつかない。

             

相変わらず『ヤマナデ』の感想を求めてアクセスしてくださる、有難い亀

梨ファンの方々が、少なからずいらっしゃるのだ。いやぁ、素晴らしい

ね♪ ま、山P=山下智久ファンの方々は、ここ数年、遥かに厳しい道

のりを耐え忍んでらっしゃるので、亀ファンの皆さんも負けずに、ウチの

記事で精神を鍛え抜いて頂きたい。

     

ってことで、今週も精神鍛錬用に厳しいコメントを書こうと思ってたのに、

実際はわりと印象が良かった♪ 元々、全然期待してなかったし、前回

見てないから新鮮に感じたって部分もあるだろうけど、ストーリー展開に

細かい意外性があって、退屈しない。どこまでが、はやかわともこの原

作で、どこからが篠﨑絵里子の脚本なのかね(「﨑」って字、打ちにくい

んだけど♪)。

                     

もちろん、依然として子供向けの軽くて浅いお話で、積極的に褒める気

にはならない。ただ、全体の物語の構成はなかなかテクニカルで、頑張っ

てる。蘭丸(宮尾俊太郎)にフィアンセ・珠緒(浅見れいな)を用意して、そ

こから逃げるために、蘭丸が美音(高島礼子)とタケル(加藤清史郎)と

疑似的な親子関係に。ところが、今はなき美音のダーリン・篤が本当に

幽霊として蘭丸にとりつき、見えない愛の大切さを語る。

       

親子とか家族の愛の深さと、見えないものの大切さ信じることの価値

知った恭平(亀梨)に、さらにスナコ(大政絢)が自分の黒マントを渡して、

自らは姿を外にさらす。恭平は黒マントで顔を隠したまま、母・亜紀(麻生

祐未)に会い、自分の思いを素直に告白。恭平の顔や存在を避けてた

母も号泣。父の複雑な思いも和らぐ。最後は恭平もマントをとって素顔を

さらすし、恭平の食事に対する執着ともつなげる。「一緒にご飯食べよう」、

「エビフライ」。。

                       

これで、スナコも恭平もめでたしめでたし。恭平が素直にスナコへの暴

言を謝って、いよいよラブラブかと思いきや、スナコが姿を消して、来週

は最終回。う~ん、奇妙なほどの軽い後味はともかく、よく作ってるのは

確かだね☆ 亀梨の一生懸命な演技も、お世辞抜きで好感もてる。ま、

あの短い髪型はどうかと思うけど・・・おっと、これは禁句か♪

     

ところで、私は前回の記事(第7話)で、公式HPの現場レポートを絶賛

した。今回の第9話に関しても、すぐに細かいレポートがアップされて

て、なかなか興味深い。「タケルの父の霊が乗り移った芝居をする蘭

丸」の芝居をする宮尾俊太郎をめぐって、色々書いてるんだけど、ま

ずなるほどと思ったのが、蘭丸=篤が「僕の大好きな君の耳」と言いな

がら美音の耳に触れるシーン。

    

実は私は、ランニングのために最初の13分ほど見逃してたし、その後

もしばらく着替えながら流し見してたから、耳のシーンは知らなかった。

やっぱり、女性の耳を責める=攻めるのは効果的だ・・・って話じゃなく

て、耳とは目に見えないもの(=音)を受け入れる感覚器官だよなと気

づいて感心したのだ。そう言えば、「美音」という珍しい名前も、目に見

えない美しいものを指す言葉になってる。

        

一方、目に見えない霊が蘭丸に乗り移るシーンからは、また古典的な

人気映画を思い出す。以前、第5話では、巨匠ヒッチコックの古典的

ホラー『サイコ』(1960年)とのつながりを指摘したけど、今回はもっと

分かりやすく、『ゴースト/ニューヨークの幻』(1990年)とのつながり

を指摘できるだろう。

    

『ゴースト』(=幽霊)は、不運にも殺されてしまった男がゴーストになり、

恋人の命を助ける、切なくてコミカルな恋愛物語。ウィキペディアを見る

と、「この映画のメガヒットで多くの亜流映画・小説を生んだ」とか、「現

在でも、ロマンス・ファンタジー映画」の興行収入では、1位」とか書い

てある。地上波のテレビでも、度々放送されてるだろう。

        

ストーリーの大まかな類似以外に、ヤマナデと似てる部分は、霊の登場

物がゴトゴト揺れるカットとか(ヤマナデだと3人の写真)、霊がとりつ

く際のCGの使い方。あるいは、変わらぬ愛を告げた後、最後に夜空

と消えて行くカットとか(ヤマナデだと流れ星)。

                

『ゴースト』へのオマージュ(=敬意を込めた模倣)なら、部屋のドアでコ

インを動かして自分=霊の存在を恋人に伝える有名なシーンも入れて

欲しかったね。試しに検索してみると、やはりあそこで号泣したという記

事がいくつもヒット。実際、私のつぶらな瞳にも星屑のような光がきらめ

いた♪ コミカルな部分と、甘く切ない部分、あるいはファンタジック・ホ

ラー的な部分とのバランスや組合せが絶妙で、世界中を泣かせた映画

なのだ。

                      

残念ながら、『ヤマナデ』で泣けた視聴者は、日本とアジアの亀梨ファン

以外には少ないだろうけど、バランスや組合せの部分で、『ヤマナデ』は

『ゴースト』に近いドラマと言えるかも知れない。ただし、『ヤマナデ』には

現在も『別冊フレンド』に連載中の原作マンガがあるから、最終回であ

まりハッキリしたハッピーエンドは作りにくいかも知れない。来週はちゃ

んと真面目に最初から見ようと思ってる。それがフツーだけどね♪

    

最後に、珠緒役の浅見れいなを見てると、3年半前のフジ月9『サプリ』

を思い出した(これまた『フィール・ヤング』で連載中)。あの時はショート

ヘアでクセのあるOLだったけど、今回はロングヘアのお嬢様(?)。個

人的には、今回の方が遥かに好みだ。聞いてない? あっ、そう♪ 

      

ま、武長(内博貴)に殴られるから、「とりあえずホテルへ」なんて軽いノ

リは止めとこう。目に見えないものの価値を教えるのなら、目隠しプレイ

&耳攻撃なんてのもアリだけどな♪ 声さえ「封印」、触覚と運動感覚に

集中するとか。

                              

ドキッとした、そこの奥様! ジャニーズ相手は無理だから、旦那さん

におねだりして頂きたい。夫婦円満、家族は愛に包まれるだろう。

愛には様々な形、存在様式があるということだ。それでは。。☆彡

    

    

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.亀梨和也、今度の冬ドラマは『ヤマトナデシコ七変化 ♡』 (放映前)

  僅かな腹ごなしラン&『ヤマトナデシコ七変化』第1話

  まったりした休日、ボーッとつぶやいてみる♪ (第2話関連)

  週刊文春の亀梨評の後、『ヤマトナデシコ』第3話を見て

  亀梨和也主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~ヤマトナデシコ七変化)

                                                                    (第4話関連) 

  膝痛ごまかし手抜きラン&つぶやき♪ (第5話関連)

  空から雨、浅田真央は悔し涙&『ヤマトナデシコ七変化』第7話

  春日部大凧マラソンは締切!&『ヤマトナデシコ七変化』最終回 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お台場で旧友とバイキング&低速お遊びラン♪

(11日) RUN 12.1km,1時間04分02秒,心拍139

既に1日半近く経ったけど、まず10日夜の軽い飲みについて書いとこ

100312c

 う♪ ここ数年、メー

 ル・電話・年賀状のや

 り取りしかしてなかっ

 た旧友Tが、女友達と

 お台場のホテルに泊ま

 るというから、りんか

 い線で東京テレポート

 駅へ。先日の東京マラ

ソン&EXPOで使ったルートで、僅か10日しか経ってないのに、早くも

ちょっと懐かしい感じがあった。

                     

100312b

 年末に買った高性能デジカメ・WX1は

 持って行かなかったから、仕方なく携

 帯で夜景を写メ。う~ん、大差だけど、

 トリミングや明るさその他でレタッチ

 すると、見れなくはないネ。上のレイン

 ボーブリッジは、肉眼だと近くに感じて

 キレイなんだけど、実際は距離がある

 し暗いから、写メだと辛い。左のツリー

 も、肉眼と写メだとかなり差がある。

これが、夜間に強いWX-1だと、逆に肉眼以上にキレイに映るわけだ。

そのため、ごく一部のマニアはちょっと変わった用途に使ってるらしい♪

           

100312a 店を色々物色した後、

 レインボーブリッジが

 よく見える、デックス

 東京ビーチ(DECK

 S)の中華風レストラ

 ン・太陽樓(たいよう

 ろう)に決定。どうで

 もいいけど、「樓」っ

て漢字を入力するのに、手書きパッド使っちゃったわ (^^ゞ 簡単な「楼」

にして欲しいよなぁ。

      

ともかく、和洋中バイキングを注文。首都圏と関西に展開してる店のよう

で、味はビミョーだけど、税込2048円でソフトドリンクまで飲み放題、

めはいいし店の雰囲気も悪くないから、また使ってもいいね。何より、多

国籍の従業員の姿や言葉が何とも妖しくて、香港とか東南アジアの異国

情緒を味わえる所が気に入った♪ 窓際にはカップル席が並んでるし、

空いてるから、味にうるさくない人にはお勧めかも。

       

ちなみに、友人Tは意外なほど元気。運動不足のくせにちょっと痩せた

感があった。彼女の方は、仕事の関係もあるのか、柔らかくて感じのい

い女性で、ショートのシャギーヘアが似合ってた・・・って言うか、個人的

にシャギーは好きなのよ♪ キムタク=木村拓哉&山口智子『コングバ

ケーション』だと、山口のロングシャギーがお気に入りのポイントだった。

それにしても、仲良さそうだったな。羨ましくなるほど。。

           

仕事や友人、あるいは東京マラソンとか自転車の話をしてる内に、アッと

言う間に閉店の22時。閉まるのが早いね。ま、ビル全体で客が少ないか

ら仕方ないんだろう。平日ってことを考えても、東京を代表する場所にあ

メジャーな複合施設で、こんなにガラガラなのは、やっぱり不況とかデ

フレのせいなのか、あるいは時代の雰囲気とか流行の問題なのか。ポ

ツリポツリとカップルやサラリーマン達がいるだけで、他人事ながら経営

状態が心配になったほど。

                  

その後はすぐ帰宅。通勤客でそこそこ混んだりんかい線その他で、最寄

駅に戻った後、例によってバイクのエンジンだけ、かけに行く。乗るヒマ

が無いから、最低限のバッテリー対策なのだ。家に帰って、ブログその

他、ネットをいじった後、ようやく就寝。ここ2週間くらい、ずっと寝不足気

なんだよなぁ。目がかゆいほど。

      

ともあれ、夜景を眺めながらの旧友とのひと時。楽しかったし、色々と刺

激的だった。また別の機会に、ゆっくり会いたいもんだね♪

        

        ☆          ☆          ☆

一方、ランニングの方は、まだ「ロンバケ」♪ 長いお休み状態で、昨夜

ジョギングに近い走りで僅か12km走っただけ。東京マラソンの後遺

症もあるんだろうけど、相変わらず左膝の外側がちょっとおかしい。これ

だと、本気で飛ばすのは無理だから、春のハーフマラソンで自己ベスト

を狙うのも苦しいね。暖かくなったら、マシになるかなぁ。。

     

トータルでは1km5分17秒ペース。お遊びというか、リハビリというか、

心拍的にもトレーニングのレベルには達してない。一番心配なのは、体

重と体脂肪。お台場のバイキング&ビールだけでも凄いカロリーだった

はずだから、運動で消費しないとヤバそうだ。心拍は低過ぎる数字が出

てたから補正。実際、低かったのは間違いない。今夜も同じくらい走ろ

うかな。ではまた。。☆彡

                

 往路(2.45km)   14分08秒  平均心拍125         

 1周(2.39km)   13分03秒        135

 2周           12分32秒        140   

 3周          12分20秒        145      

 復路          12分00秒         150  

計12.1km 1時間04分02秒 心拍139(76%) 最大159(ゴール前)

| | コメント (0)

平行線の公理とユークリッド『原論』第五公準(or 要請)、同値性の証明

五輪も東京マラソンもスキー&スノボ旅行も無事終了。プチ飲み会も昨

夜終えて、ようやく普通の生活に戻ることが出来そうだ。そこで早速、3

週間前に書いた非ユークリッド幾何学の記事第2弾をアップしとこう。

前回の方が面白い話だけど、今回の方が価値があると思う。少なくとも

私自身は、モヤモヤ曖昧だった内容がようやくスッキリ解決した。

       

まず、前回の記事の引用から始めよう。

     

   結局、非ユークリッド幾何学とは、「一つの平面上で、直線上にな

   い1点を通って、その直線と交わらない直線は、0本あるいは2本

   以上引ける」ことを認める幾何学ということになる。

     

つまり、非ユークリッド幾何学とは、ユークリッド幾何学における「平行線

の定理」、つまり「一つの平面上で、直線上にな1点を通って、その直

線と交わらない直線(=平行線)は、ただ1本引けるという常識を否定

してるわけだ。

                  

ただし、我々が常識的に認めてる「平行線の公理」と、ユークリッド(=

エウクレイデス)の古典的名著『原論』の第5公準(or 要請)が論理的に

同じだと証明するのは簡単ではない。私の手元には適当な文献がない

し、ネットでも十分なものは見当たらないから、自分で証明してみよう。

基本的に、『原論』第1巻を参考にした上で、補足的に、Googleで部分

的に公開されている『ユークリッド幾何学を考える』(溝上武實)も少し

だけ参照した。    

                               

なお、現代の記号論理学とか、数学基礎論(の一部)のレベルで厳密に

書くと、書くのも読むのも大変だし、ユークリッド本人もそこまで厳密に書

いてるわけではない。以下、ある程度は省略してあるので、念のため。

そもそも、そこまで厳密にできるかどうかも、定かではないし、意見が分

かれる所だろう。。

     

        ☆          ☆          ☆

ではまず、『原論』における平行線の定義と第五公準を、『ギリシアの科

学』(中央公論社・世界の名著 9,p.256)から引用してみよう。読みや

すさのため、一部では漢数字をアラビア数字に変えておいた。

              

    定義・・・(1~22は略)・・・

    23  平行線とは、同一の平面上にあって、両方向に限りなく

        延長して、いずれの方向においても互いに交わらない

        直線である。 

    

    公準(要請)

    つぎのことが要請されているとせよ。・・・(1~4は略)・・・

      および、一直線が二直線に交わり、同じ側の内角の和を

       二直角より小さくするならば、この二直線は限りなく延長さ

       れると、二直角より小さい角のある側において交わること。

      

100311a

 初めて読むと、何のこ

 とだか分かりにくい文

 章だからこそ、今では

 「平行線の公理」で言

 い換えてるわけだ。

要するに、図の2つの角(同傍内角)の和が180度より小さければ、右

側で交わるという話で、常識的には当たり前。けれど、他の話から証明

できないから、読者全員が認めてくれるよう、あらかじめ「要請」するはめ

になってる。

                    

これと平行線の公理が論理的に同値(互いに必要十分)であることを

示すには、どちらの一方からでも他方を導けることを示せばよい。ただ、

100311b

 その証明の前に、別の

 定理を補足的に示しと

 こう。それは、『原論』

 で証明されている命題

 十六だ。ここでは簡単

 に、「三角形の外角は

内対角より大きい」と書いとこう。これまた、常識的な数学では当たり前

で、外角は2つの内対角の和と等しいとされてるわけだ。その場合には

当然、「外角 > (1つの)内対角」となる。

         

100311c

 これを証明するには、

 内対角を外角の位置ま

 で移動させて比較すれ

 ばよい。左図のように

 点E、Fを決めれば、

 三角形EAB,ECF

の合同より、∠EAB = ∠ECF。一方、∠ECF < ∠ECDは明らか。

よって、∠EAB < ∠ECD。つまり、(内角)∠CAB < (外角)∠ACD。

全く同様にして、(内角)∠ABC < (外角)∠ACD も示される。

                           Q.E.D.(証明終了)

    

       

         ☆          ☆          ☆   

では、第五公準と平行線の公理が同値であることの証明に入る。

まず、「第五公準 ⇒ 平行線公理」。つまり、第五公準を認めると、平行

線の公理が導けることを示そう。

       

100311d

 まず、「存在性」。つまり平行線が少

 なくとも1本存在することについて。

 点Bを通って直線CEに平行な直線

 が欲しければ、左図の同傍内角の

 和が2直角になるように、直線BD

 を引けばよい。言い換えれば、

∠BCEとその同位角である∠ABD(=2∠R-∠DBC)が等しくなるよ

うに直線BDを引けば、平行線(=CEと交わらない直線)となる。

        

なぜなら、もしBDとCEが右側の点Fで交わるとすると、三角形BCFが

出来るから、∠ABD > ∠BCE (外角は内対角より大きい)。これは

BDの引き方に関する仮定に反する。よって、BDとCEが右側で交わる

ことはない。また、左側で交わらないことも同様に証明できる。

したがってBDはCEと交わらない。すなわち、BDはCEの平行線である。

      

続いて、「唯一性」。つまり、平行線は1本しか存在しないことについて。

いま仮に、CEの平行線がBD以外にも存在するとしよう。それをBFとす

る時、もしBFが∠DBCの中を通るのなら(つまりBFが右下がりなら)、

ACとBFとCEで作られる同傍内角の和は2直角より小さいはず。すると

第五公準より、BFとCEは右側で交わり、BFが平行線だとする仮定と

矛盾する。

             

一方、BFが∠DBCの中を通らないのなら(つまりBFが左下がりなら)、

直線ACの左側において先程と同様の議論を行うことで、BFとCEが左

側で交わることになり、再び矛盾を示せる。

したがって、CEの平行線は、BDただ一本しか存在しない。

    

以上、平行線の存在性と唯一性が示されたので、平行線はただ1本存

在することになる。よって、平行線の定理は示された

     

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて、逆に「平行線公理 ⇒ 第五公準」。つまり、平行線の公理を認

めると、第五公準が導けることを示そう。これは、先程と同じ図で、似た

議論を行えばよい。

     

100311e

 平行線公理より、CE

 に対して平行線BD

 引くことが出来る。こ

 の時、図の赤い同傍

 内角の和が二直角

 ある事は、以前の議

 論と同様。ここで更に直線BFを考え、ACとBFとCEが作る同傍内角

(右側)の和が二直角より小さい時、BFはBDと一致しないから、BFは

CEの平行線ではない。よって、ACの右側か左側でBFとCEは交わる。

    

ここで、もしBFとCEが左側の点Gで交わるとすると(イメージしにくい奇

妙な想定)、∠GBC = 2∠R-∠FBC

              (2∠Rより小さい角)-∠FBC = ∠BCE。結

100311f

 局 ∠GBC>∠BCE

 ということになる。こ

 れでは、三角形BGC

 において、「内対角

 > 外角」ということ

 になってしまい、「外

角 > 内対角」という定理と矛盾する。よって、BFとCEは右側で交わる。

つまり、和が二直角より小さい同傍内角がある側において交わる。

したがって、第五公準は示された

     

以上、「第五公準⇒平行線公理」と「平行線公理⇒第五公準」が共に示

されたので、第五公準と平行線の公理は同値(必要十分)。すなわち、

論理的に同じことである。

                            Q.E.D.(証明終了)

      

     

         ☆          ☆          ☆

なお、同傍内角の和が二直角(2∠R)の時、同位角が等しいことの証

明は、簡単すぎるから省略したが、念のために補足しとくと、左下図で

100311d_2

 ∠ABD=2∠R-∠DBC

      =∠BCE

 つまり、一直線ABCがなす角

 が2∠R(180度)であること

 を使えばすぐに証明できるわ

 けだ(∠ABDは∠DBCの補角)。

更に、対頂角が等しいことを示せば、錯角が等しいことも簡単に証明で

きる。その辺りの議論は、普通の図形の話と同じで、中学の教科書の

例題レベルにすぎない。

                     

以上、ユークリッド『原論』第五公準と、平行線の定理が同じであることを

証明した。実は、まだ歴史的な問題が残ってる。つまり、平行線の定理

を示した(と言うより、世に広めた)プレイフェア(John Playfair)という

数学者の記述では、少し違う言い回しになってるのだ。

       

Googleで全文表示される1795年の著書(『Elments of geometry』;原

論の注釈本)から引用しよう。

    

    Two straight lines cannot be drawn through the same point,

    parallel to the same straight line, without coinciding with one

        another. (p.7)

        

直訳すると、「同じ点を通って、同じ直線と平行な二本の直線は、それ

らが一致することなくしては、引くことが出来ない」。プレイフェアが、第

五公準の代わりに公理(AXIOM)としたこの命題を、少し滑らかに訳し

直して、更に暗黙の前提である同一平面上という話を交えたのが、い

わゆる平行線の定理の表現ということだ。

       

これだけ書けば、ユークリッド幾何学の第五公準については十分だろ

う。今度は、非ユークリッド幾何学の方に戻って、前回より突っ込んだ

話をしてみたいと思ってる。

ではまた。。☆彡

    

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.ネットで検索すると、例えば「三角形の内角の和が2直角」である

    ことを使った証明の一部分が一応ヒットする。「内角の和=2直角」

    も証明の大まかな流れも特に問題ないけど、「内角の和=2直角」

    は明らかではないから、先に示しておかなければいけない。

                  

    ユークリッド自身は、「外角>内対角」→平行線関連→「内角の

    和=2直角」の順で書いている。私はこの流れを尊重したのだ。

     

cf.平行線の公理(or 公準)を否定した、非ユークリッド幾何学のモデル

  非ユークリッド幾何学のモデル・2~平面の鏡映変換

| | コメント (0)

「オールスポーツ」で自分のレース写真を全てチェック♪

JOG 5km,28分55秒,心拍125

遅まきながら、スポーツ写真サイト「オールスポーツ」(ALL SPORTS)で、

東京マラソン2010の写真を見た。ここ数年のスポーツイベント参加者

なら知ってる人が大部分だと思うけど、参加の際に紙1枚の宣伝パンフ

レットが配られて、そこにパスワードが書かれてる。それをサイト内の各

イベントページで入力して、写真を見るわけだ(一部はパスワード不要)。

今まで4,5回くらい買ったような気がする。

          

私がランニングを再開した7年ほど前には、競合他社と一緒に細々とやっ

てる感があったのに、最近はすっかり勝ち組の様相。サイトも小奇麗に

なったし、扱うイベントも増加。当然、コストも下がって、写真の値段も下

がってる・・・と書きたい所なのに、実は逆なのだ。デフレの時代に逆行

するかのように、なぜか値段が上がってる。前にもちょっとボヤいたね♪

        

2004年に2L版の写真を1枚買うと、送料・税込2205円だった。とこ

ろが今では、2520円。実に14%強の値上がりだ。しかも、相変わらず

本人のブログ等への掲載は許可されてないし、なぜか写真1枚の送料

が420円もかかってる。写真が傷まないように何か工夫して、配送業者

と交渉すれば、200円以下にはなるはずだ。

              

私なんて80円の封筒で何度も個人的に写真をやり取りしてるけど、何

の問題もない。送料と共に写真も値下げして、1枚の総額で1800円、

2枚で3000円、HP掲載の権利付きなら、もっと購入者が増えるだろう。

調べてみると、セブンイレブンの端末で売ってるブロマイドなんて、1枚

150円でも買えるようだ。。。

            

・・・とか考えてたら、「スペシャルデータCD」なんて商品が出来てた。何

と、ゼッケン検索で表示された全ての写真データが、送料・税込9980

だ。私の場合、100枚以上にもなるから、お買い得に見えてしまうし、

データの購入だからHP掲載も許可される。ちなみにデータは1枚当た

りだと3675円(税込)もするから、スペシャルは福袋以上に思い切った

値段設定だ。しかも中身はすべて分かってて、ハズレのリスクはない。

           

う~ん、正直ちょっと魅かれるネ♪ ただ、100枚以上の中で、まずま

ずの写真だなと思うのは10枚以下。7枚とすると、1枚1500円くらい

か。そう考えると、ビミョーではある。値段より問題なのは、雨のせいで

カッパを着て走ってるから、見た目がイマイチかイマニなのだ。

        

やっぱネットの写真を「見る」だけにしようかな。以前は簡単に保存でき

たのに、最近は一時フォルダ(キャッシュ)でもソース表示でも保存でき

ないようにしてある。プリントスクリーン(Prt Scr)ボタンも使えないよう

だ。ま、それでも実はちゃんと保存できるんだけどネ♪ 営業妨害と思

われるのも心外だから、やり方を書くのは差し控えよう。ちなみに私は、

値段の高さを除くと、オールスポーツを十分評価してる。だからこそ、

何度も買ってるし、今回も色々チェックしたわけだ。

            

で、肝心の自分の写真だけど、ゴールや途中の関門以外に、あちこち

写してくれてて、結構楽しめた。ゼッケン検索で出て来た100枚以上

の写真の中で、実際に自分が写ってたのが60枚くらいかな。全部クリッ

クして見るだけでも、ちょっとした宝くじ気分だったし、おそらくゼッケン検

索で出て来なかった写真もまだ残されてるはずだ。まだ見てない出場者

の方には、レース後のお楽しみとしてお勧めしておこう♪

    

最後に、今日は珍しくプチ飲み会があったから、ランニングは昼間の空

き時間のジョギングだけ。ま、やらないよりは多少マシでしょ。昨日より

は全然いい感触だったから、明日は10kmくらい走るつもりだ。心拍は

補正なしって言うか、今日はデータを下に書くほどの内容でもないから

パス。単なるお遊びジョグにすぎない。ではまた。。☆彡

    

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.アクセス解析の検索ワードから気づいたんだけど、芸能人や女

    子アナの写真は掲載されてないのかな。1人ずつしか調べてない

    けど♪ 芸能事務所やテレビ局が非掲載を要請してるのか、そ

    れともオールスポーツの自主的判断なのか。権利の調整が難し

    いのかも。。

| | コメント (4)

リハビリ傘ジョグ&『コード・ブルー2』第9話

RUN 7km,43分54秒,心拍125

おぉ、これほど低い心拍で走ったのは記憶にないな♪ 心拍計を買った

のは、ブログを始める少し前。今から4年7ヶ月半前だから、過去5年近

くの歴史の中で、記録に残る走りとなった。そりゃ、大げさか。

      

2月28日に東京マラソンで激走した後、身体と仕事その他の「後遺症

でほとんどお休み。金曜夜から日曜夜まではスキー&スノボ旅行で、月

曜は全身筋肉痛。ここ数年は、1年に1回しかやらなくなってるから、当

然だろう。スキーのスケーティングと下半身のねじり、あるいはスノボの

横乗りも、普段まったくやらない運動だ。

     

そして今日、筋肉痛が和らいで、ようやく10kmほどジョギングしようと

思ったら、今度はみぞれ混じりの冷たい雨! スキー場の初日も雨で

ビショ濡れだったし、ホント先月から雨ばっかってイメージだね。

      

まだ疲れも寝不足も解消してないから、もう1日休もうかなとも思ったけ

ど、実は明日の夜がまた用事が入ってて、走れそうにない。流石に10

日連続休むわけにもいかないから、今日7kmだけ傘ジョグを決行。案

の定、下半身と靴がビショ濡れになったけど、東京マラソンの地獄と比

較すればお遊び気分だったかも♪

             

ただ、気になったのは左膝の外側。かなり治ってたのに、東京マラソン

で酷使したから、またちょっと悪化。走る前にしばらく歩いて足慣らしを

したのに、ずっと痛みや違和感が続いたままだった。まあ、雨だから、

底がヘタった昔の靴で走ったせいもあるだろうし、痛くて走れなかった

わけでもないから、さほど気にする必要もない・・・と思うことにしよう♪

              

とにかく、雨の中で傘をさしたまま超スロージョグ。トータルでは1km6

分16秒ペース。ここまで遅いと感動的だ♪ そろそろ暖かくなるはずだ

し、木曜から徐々に通常のペースへ戻して行こう。って言うか、走らない

のに食欲が減ってないから、2kgくらい体重が増えたような気がする。

測ってないけど、お腹がプヨプヨしてるから、持久系アスリートの端くれと

しては論外だろう。

       

心拍は往路だけ低めに補正。では、ひとまずこの辺で。。☆彡

             

往路(1.15km)   7分36秒  平均心拍117

 1周(1.1km)   6分56秒        122      

 2周          6分50秒        125

 3周          6分45秒        128 

 4周          6分48秒        129 

復路(1.45km)  9分00秒        127

計 7km  43分54秒  平均心拍125 最大133(復路の坂)

        

       

       ☆          ☆          ☆

さて、スキー&スノボ旅行の余韻が、全身の筋肉痛や散乱した荷物とい

う形で残った状態で、21時01分から見始めた『コード・ブルー2』第9話。

私も美少女ドクターや可愛いナースに優しく介抱されたい訳だが、実際

にはそうゆう甘い話は起きない♪ 月9と現実は、たとえドキュメンタリーっ

ぽいドラマといえども、かけ離れてるのだ。

             

本質的に虚構にすぎないドラマは、別に現実を目指す必要はない

題は現実との位置関係やバランスであって、『コード・ブルー2』という作

品は、現実と比べるとかなり甘口で「ドラマチック」な内容になってる。こ

れまでは何とか持ちこたえてたものの、流石に無理があり過ぎるなと感

じさせられてしまったのが、今回の第9話だった。脚本・林宏司&演出・

葉山浩樹のコンビとしては、かなり淋しい出来栄えだ。

           

本来ならスルーしたい所だけど、たまたま私の現実の苗場&かぐら旅行

と微妙なつながりがあったので、比較しながら色々と考えてみよう。ま、そ

んな話を書くよりは、山Pが上体を下に曲げて、キャリアウーマンの脚を

触ったカットについて語る方がウケがいいんだろうけどね♪ 熱心な読者

の方なら当然、『脚下の・・・』じゃなくて『あしたの、喜多喜男』第2話を思

い出しただろうし(小日向文世&吉高由里子)、文豪・谷崎潤一郎の古典

的名作『春琴抄』における特殊な愛についても思い浮かべたはずだ。

          

ふくらはぎマッサージの話はともかく、ドラマと旅行のつながりについて。

まず、ドラマでもスキーが大きな要素になってた。スキー場はKawaba

(川場スキー場)で、昨夜の旅行記事に書いたように、私が行った苗場

から少し首都圏寄りにあるお手軽ゲレンデの代表格だ。また、事故っ

たスキーヤー(アルペン競技の選手)は、皆川賢太郎のように古風で2

枚目のストイックな男性。皆川の実家は、苗場のオシャレなペンション、

「ハイジ」だ。

      

第9話負傷と闘う川場の2枚目スキーヤー負傷と闘う苗場の2枚

目スキーヤー・皆川膝痛と闘う3流市民アスリートの苗場ツアー、一

応つながってる♪

          

皆川と言っても、山P=山下智久に夢中の女性ファンは知らない可能

性があるが、モーグルの上村愛子の旦那さんと言えば分かるだろう。

皆川のトリノ五輪・回転4位は、上村のバンクーバー五輪4位よりも価

値があると言っていい。歴史的に見た時、日本人にとっての男子アルペ

ン競技は、女子フリースタイルよりも遥かに厳しい世界なのだから。で

も世間的には、アイドル・愛子の方が圧倒的に注目されてるわけだ。も

ちろん、男の本格派アスリートにとって、そんな世俗的人気はどうでも

いいだろう。

          

さて、上村もそうだけど、皆川もまた去就が注目されている。引退か、現

役続行か。つまり、ドラマと似た状況にある。ただ現実の世界では、美

少女の説明ですぐ納得して引退を決めたりはしない。ドラマなら、美人

妻と可愛い女の子が優しく引退を受け止めてくれてハッピーエンドだけ

ど、現実には、家族内の微妙なすれ違いや経済的問題が生じてくる。

            

皆川の奥さんは10年以上もアイドル扱いされて来た女性だ。知名度と

「世間的意味での実績」で劣る自分が引退して、元・選手になった後、こ

のまま上手くやって行けるのか。そうでなくても、スキー人気はここ10年

以上にわたって衰退中。苗場の実家で母が続けるペンションも、経営が

苦しいと伝えられてる(朝日新聞・2009年12月25日・夕刊)。周囲で

は格安ホテルや旅館が大量にサバイバル合戦を行ってて、クリスマス

イブの苗場プリンスホテルでさえ、ガラ空きの予約状況なのだ。

              

そうなると、多少無理しても現役続行して、トップスキーヤーとしての地

位を保つと共に、スポンサー契約も継続しようと考えるのが自然だろう。

ブログその他で実家の宣伝も出来るし、人脈も知名度も広がる。そして

何より、ずっと全力で続けて来た競技なのだ。たとえ目の前の医師が勇

気ある引退を勧めても、他の医師や情報を求めて粘るだろう。

             

実際、皆川は、トリノ五輪前に左膝、五輪後に右膝を損傷してるけど、

メディカル朝日・2009年10月号の「医を語る 僕のドクター選択法」に

よると、ベストの医者を求めて探し回ったそうだ。美少女の言葉ですぐ涙

の決断をくだすような甘口ドラマより、遥かにリアルで詳細な描写が、そ

こにはある。本当の勇気とは、別の可能性、僅かな希望を求めて、自ら

探求の旅へと向かう強靭な意志のことを言うはずだ。

            

        ☆          ☆          ☆         

以上はスキー選手の側の現実を語る話だが、今度は医師の卵の側の

現実を見てみよう。これはかなり確率の低い偶然だが、実は今回のス

キー&スノボ旅行で、某国立大学の医学部生グループとちょっとした

関わり合いが出来た。

        

藍沢耕作(山P)は新潟県の上越大学出身だが(ちなみに苗場も新潟)、

このグループは首都圏の学生で、同じ(?)国立大と言っても格上の存

在(上越大は国立の新潟大と想定)。話をそばで聞いてても、明らかに

頭脳明晰で、中身のある話題を理路整然とつなげて、微かに自信を漂

わせつつ喋ってた。

           

けれども彼らは、その場で一番大切なものを持ってなかった。それは、

社会性だ。その場は、喋り続けるべき状況では無かったのだ。私はし

ばらく様子を見て、周りの人達が小声で怒る様子をしっかり確認した上

で、「すみません。そろそろ静かにしてもらえませんか?」と丁寧に彼ら

をたしなめた。すると直ちに「あっ、すみません」と謝罪。この反応は好

感持てるもので、その後もすっかり「いい子」達に変身してくれた。

           

だから、彼らのイメージは別に悪くない。ただ、可愛いだけのことだ。飛

び抜けた能力を持つ一方で、幼い一面も併せ持つ。これは、フェロード

クター・白石(新垣結衣)だと、医学や医療の知的本質を忘れてるという

側面と重なるのだ。医の世界は、個別性確率有限性が支配してる

曖昧な領域。数学や物理学と違って、人間的曖昧さが本質となってる。

            

個別性とは、たとえば患者や疾患が一つ一つかなり違ってるということ。

確率とは、成功確率とか副作用の確率などのことで、100%という数字

は滅多に登場しない。有限性とは、たとえば、1人の医師が認識・処理で

きる情報量に限界があること、あるいは、保持できる思考や技術の正確

性にも限界があることを言う。

            

したがって単なる医師の卵である白石としては、まるで全能の女神のよう

にスキー選手に指導して終わるのではなく、むしろ一緒に考えるべきなの

だ。その余裕が無いのなら、もっと距離をおいて、相手を尊重すべきだ。

またスキーヤーの側も、たかが1人の美少女医師の意見に説得されてし

まうようでは、引退後のもっと大変な実生活が心配になってしまう。今度

は美人占い師か人気コンサルタントにでも頼るつもりだろうか。

            

こうした現実的問題や視点をすべて、甘口のストーリーと、ボルトのネッ

クレスで覆い隠す辺りが、何とも「ドラマチック」なのだ。おそらく、月9の

視聴者をターゲットにした戦略として、間違ってないだろう。ただ私にとっ

ては、先週書いたように、甘口のお菓子の詰め合わせのように感じられ

る。少し食べる分には美味しいし、セットの見栄えがいいけど、お菓子

はお菓子だ。私はむしろ、単なる白飯の淡泊な味わいとか、中華料理

の奥深さにひかれる。ビールやわさびも、お菓子とは程遠いものだろう。。

           

       ☆          ☆          ☆ 

甘口と言えば、緋山(戸田恵梨香)の提訴問題の処理も、アレッて感じ

だ。緋山は単なる可哀想な美少女扱いで、その「傷口」を美少年が優し

縫い合わせる。一方、同じく「心の傷」(サブタイトル)を負った冴島(比

嘉愛未)は、子どもに優しくする藤川(浅利陽介)を見て、早くも好意以上

の視線を向ける。もちろん、キャリアウーマンは美少年に優しく足揉みさ

れるし、田所部長(児玉清)も、紆余曲折のあった人生を通じて、感じの

いい奥様に愛され続けてるわけだ。手を握り合う夫婦が印象的だった。

               

ヘリコプターの活躍映像さえ僅かだった今回のドラマで、唯一評価でき

るものがあるとすれば、最後の西条(杉本哲太)の「一例もありません

くらいだろうか。大切な上司の緊急事態で、「循環停止法」という大胆な

治療を選択。患者を一時的に死んだ状態にする治療の経験を問われ

て、まったく無いと答えた時の重苦しさ。

           

先週書いたように、そもそも田所が倒れる筋書き自体に不満だけど、こ

うなった以上は、西条が失敗して田所が死ぬ流れしか評価できない。こ

れでまたしても、奇跡的に手術成功、めでたしめでたしとするつもりなの

か。朝・昼・おやつと、お菓子を食べ続けて、晩御飯もアイスクリーム。

         

ま、現代医学版の『水戸黄門』として『医龍』を成功させた脚本家の実力

なら、徹頭徹尾、スーパードクターの活躍を描き切るのかも知れない。

医療監修者や撮影協力した病院も、それで満足なんだろう。

             

今回、何ともシニカルに聞えたのは、白石の「ヒーローじゃなくていい」と

いう言葉。ヒーローとヒロインの群像劇のようなドラマの中で、この台詞を

語らせる時、脚本家の内心はどんなものだろう。いずれ、林に本音を語っ

て欲しいもんだ。少なくとも私には、自分ツッコミの自虐ギャグにしか聞こ

えない。

           

ちなみにバンクーバー五輪の皆川賢太郎は、勇気を持ってチャレンジし

た結果、コースアウトで途中棄権。上村は4位でメダルに届かず。伝説

の古典的ヒーロー・ウルトラマンは、最終回には怪獣ゼットンに倒された

し、話題の『あしたのジョー』の映画版も、現在までの情報だと、ハッピー

エンドとは思えない。そう言えば、早くから医学的な問題を指摘されてた

「浪速のジョー」こと辰吉丈一郎のリアルな人生も、ハッピーエンドとは

程遠い壮絶なものになってるようだ。もちろん、医師や周囲の常識的ア

ドバイスをすぐ受け入れるような従順さとも関係ない。

            

なお、ヒーローの成功物語とは違うドラマとして、一方には、ヒーローの

挫折を重厚に描いたキムタク=木村拓哉『華麗なる一族』があるし、他

方にはヒーローのなり損ね2人の淡々とした日常を美しく描く、反町隆史

&竹野内豊『ビーチボーイズ』がある。路線はかなり違うものの、どちら

も視聴率も評価も高かった上に、私の評価も高いドラマだ。視聴率的に

大敗したものの、見た人の評価は高かったドラマなら、最初からヒーロー

物語とはかけ離れた、『あしたの、喜多喜男』を挙げてもいいだろう。

            

考えてみると、『サザエさん』という驚異的な人気アニメも、ヒーローやヒ

ロインの物語とは何の関係もない。『野ブタ。をプロデュース』の原作も、

背筋が寒くなるようなリアルさを内包してた。まだまだ、大衆的な「物語」

にも、大人の次元への可能性が開けてそうな気はするね。

                

私自身も、今回なら膝痛をごまかしながら東京マラソンまで持って行っ

たし、3年前には肺の不調で、読者から強く止められながらも、青梅マ

ラソンをクリアしてる。自分で考えて試行錯誤する、大人のリアルな生

き方は、いわゆる「ドラマチックさ」とかハッピーエンドなどとは何の関係

もない、在進行形の本物の人間ドラマなのだ。

        

白飯やビール、わさびの味が分かる人間が増えること、ドラマチックさ

の内実が変わることを遥か彼方に夢見ながら、今週はこの辺で。。☆彡

      

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話

  半年ぶりに超手抜きつぶやき記事だけど、何か♪ (第2話関連)

  積極的休養ラン&再びつぶやき♪ (第3話関連)

  郵便局おつかいジョグ&『コード・ブルー2』第5話

  膝痛ごまかし25km走&『コード・ブルー2』第6話

  長距離走ラスト&ドラマの制作費&『コード・ブルー2』第7話

  10年2月の全走行距離&『コード・ブルー2』第8話

  春雨ビショ濡れラン&『コード・ブルー2』第10話

  無風ぽかぽかラン&『コード・ブルー2』最終回

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  山P=山下智久主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~コード・ブルー2)

  山P=山下智久『あしたのジョー』、映画の前に連続ドラマか(by週刊新潮)

| | コメント (2) | トラックバック (3)

スキー&スノボツアー、今年は苗場&かぐらスキー場♪

雪上トレーニングと温泉旅行の違いはビミョーなわけだが、意識的かつ

マジメに身体を鍛えたかどうかがポイントだろう。その意味で、毎年恒例

のスキー&スノボツアーは、今年もまた雪上トレーニングの名にふさわ

しいものだった・・・と一応書いとこう♪ 実際、二泊二日のツアーから一

夜明けた今日は全身筋肉痛で、痛みだけなら東京マラソンよりも上だ。

ま、単に、1年に1度の慣れない運動をしたってだけのことなんだけど。。

 

100308l    

 

100308m

 既に前からトップページ上段の

 一言で書いてた通り、今年は

 予定変更があった。本当は白

 馬・八方尾根へ3泊3日で行く

 つもりだったのに、都合で2泊

 2日になったのだ。要するに

 時間が無いってことだから、場

 所も珍しく近場にしてみようかっ

 てことで、首都圏から一番近い

 メジャーなスキー場、苗場にし

 たってこと。私にとっては、

 久々の新潟・湯沢地区だ。

雪質が基本的に湿ってて重いし、晴天率も低いから、ここ10年くらいは

ご無沙汰。北海道・安比(東北)・志賀を選んでた。ま、たまには湯沢も、

個人的に懐かしくて悪くない♪

 

上図のように、苗場スキー場はかぐらスキー場(みつまた・かぐら・田代が

2005-06シーズンに合体)とドラゴンドラでつながってて、リフト券も基

100308e

 本的には共通、経営

 も同じくプリンスホ

 テル(西武系)だ。

 このゴンドラ、片道

 20分もかかるんだ

 けど、バスとロープ

 ウェーで行き来する

 よりは便利な気がす

る(左上写真が田代側の駅)。その便利さは、実際に役立つと言うよりも、

気分の問題が大きいだろう。苗場側で、ホテル正面からゴンドラ駅までス

キーやスノボで往復するだけでも、ちょっと距離があって面倒なのだ。

 

最初の写真は、苗場のゲレンデ中腹からホテル群を俯瞰したもので、

が北(至・越後湯沢駅)、右が南(至・東京)だ。右側=南側にしばらく進

んだ辺りに、今日の山P=山下智久『コード・ブルー2』第9話で使われた

川場スキー場(Kawaba)がある。首都圏のPファンなら、プチ聖地かも♪

 

写真で横にズラッと並んだホテル群は、スキー・バブル全盛期の90年代

前半頃までは、すぐに予約で埋まる状況だった。ところが今シーズンは、

クリスマス・イブでさえ全室の4分の1しか予約が入らなかったらしい(朝

日新聞HP,2010年1月21日)。

 

100308d

 そういった淋しい流

 れは、ここ10年

 どさんざん聞いてた

 ので、今回のツアー

 もかなりゆったり滑

 れそうだなと思って

 た。ところが、シー

 ズン最後の土日だか

らなのか、雨の土曜(3月6日)でさえかなりの客がいたし、フリースタイ

ル(エアー)競技のイベントもあって、なかなかの盛況☆ 流石、首都圏

から僅か2時間のビッグゲレンデだけのことはある。左上の写真は田代

の高速リフト乗り場&レストラン前の混み具合だ。ただし、待ち時間はそ

れほど長くもない。

 

100308g

 私は今回、かぐ

 らスキー場の田

 代エリアを中心

 に滑って来た。

 ここは緩斜面が

 多くて、広々と

 した雪原って感

 じ。土日でも、

 天気が悪くても、

あまりストレスが無いし、苗場よりも雪質がいい♪ 特に、かぐらエリアの

雪には昔から定評があるし、田代エリアも悪くない。左上は、田代のドラ

ゴンドラ(DRAGONDOLA)の駅に向かう斜面。また左下は、その駅

100302g

 の横にあるレストラ

 ンで、ゲレ食(=ゲ

 レンデ食堂)の中で

 もちょっと値段が高

 めだけど、なかなか

 いい雰囲気で、サー

 ビスも良かった。休

 憩にもいい場所だ。

 

100308f

 一方、苗場の

 ホテル前は、

 人が多いし斜

 面もわりと急。

 雪質も悪い

 ら、初級者に

 はお勧めでき

 ない。左の2

 枚の写真から

100308k

 も、斜度のキツさを

 感じとれるだろう。

 ただ、イメージとか

 雰囲気が好みなら、

 華麗に滑って目立

 つのもイイ。ま、ほ

 とんどの人は見て

 くれてないけど♪

 

100308j

 ちなみに、左

 はエアー(ジャ

 ンプ&回転)

 の競技のエリ

 アで、苗場の

 右端(下から

 見て)で派手

 な音楽&DJ

 と共にやって

た。大型スクリーンがあれば、技がハッキリ見えてもっと良かったと思う。

 

100308i

 最後は苗場の

 左端からゲレ

 ンデを見渡し

 た写真。こう

 見ると、緩そ

 うにも感じる

 けど、緩斜面

 はちょっとし

 かない。初級

者の女の子を連れて苗場に行こうとしてる男性には、かぐらスキー場の

方へ移動することをお勧めしよう。機嫌を損ねられると大変だもんネ♪ 

 

既に昨日、一昨日の簡単な記事で書いたように、今回は天気が悪くて

(特に初日)不運だったけど、フード付き高速リフトゴンドラのおかげ

もあって、それなりには楽しめた。初日はスキー、2日目はスノーボード。

外見を気にせず、ポンチョを頭からかぶったおかげで、身体は濡れなかっ

たし、それほど寒くもなし。東京マラソンみたいな悲惨な目に遭った訳じゃ

ない。ただ、流石に手と顔は冷たかったな。。

 

という訳で、スキーもスノボもまだまだ健在だし、時期的にも十分楽しめるっ

てことだ。特にかぐらなら、3月中は全然OKだろう。個人的には、昨年末

民事再生法の適用を申請した岩原(いわっぱら)スキー場に行って欲し

んだけどね。越後湯沢駅近くの、個人的に思い出深い場所で、まだちゃ

んと営業してるのだ。ここは3月中旬までしかお勧めできないけど、明るく

て広い緩斜面は安心感と一体感があって、特に初級者にはいいと思う。

 

なお、私の帰り際にかぐらスキー場で起きた遭難事故は、無事救出となっ

たそうだ♪ それでは、今日の所はこの辺で。。☆彡

 

 

 

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.今回、残念だったのは、ペアリフト乗り場の係員が誰もリフトを手

    で押さえてなかったこと。これだと、自分の手で押さえないと、膝

    の裏辺りにガツンとぶつかることになる。昔のプリンス系だと考

    えられない手抜きだし、費用もかからないサービスなんだから、

    元通りに改善すべきだろう。「ありがとうございました」とか挨拶す

    る係員も、かなり減ってたと思う。。

 

 

cf. 思い出の岩原スキー場~NHK『リゾートバイト冬物語』

      ・・・・・・・・・・・・・・・   

 富良野スキー場・写真日記 (2006)

   快晴の安比スキー場で雪上トレーニング♪ (2007)

   安比高原スキー場のイルミネーションは綺麗☆ (2008)

   志賀高原スキー&スノボ旅行♪ (2009)

   北海道ルスツ・スキー場、ゲレンデ・ホテル・イルミネーション☆ (2011)

   快晴の新潟・神立高原、スキー&スノボツアー♪ (2012)

   3・11から2年、福島県・猪苗代スキー場の写真日記 (2013)

   軽井沢プリンスホテル・スキー場、写真日記♪ (2014)

   晴天率が高いはずの軽井沢スキー場、2年連続の曇&ガス・霧(2015)

| | コメント (0)

さきほど無事に帰宅♪

100307

     

ついさっき帰宅して、まだ荷物も片付けてない状況。それでも一応、記事

を更新するのがブロガー魂ってものなのだ♪ 今日は面白かった☆ 昨

日は雨と霧とクサレ雪で最悪だったけど、一夜明けたら気温が下がって、

雨が雪に変化。おまけに霧も消滅して、やっとマトモなスキー&スノボ旅

行になった☆ 

    

ただ、超~寝不足だし疲れきってるから、今夜はもうこの報告で終了。

眠すぎて頭が痛いほどだ。3日連続で手抜き記事だと、アクセス状況が

気になる所だけど、実は先週末に続いて、今週末も大量アクセスが入っ

てる。山P=山下智久のドラマ&映画『あしたのジョー』の記事が当たっ

たのが大きいね。ま、旅行中のブログが閑散とするのもちょっと淋しい

から、あらかじめ対策を取っておいたわけ♪ 余りにも露骨に狙い通り

だから、ちょっと恥ずかしいかも (^^ゞ

      

ちなみに、亀梨和也『ヤマトナデシコ七変化』の方は見れなかった。金

曜の22時には、もう私は苗場に向けて出発してたのだ。最近は、オン

タイムで見れなかったドラマはあっさり諦めるようにしてるので、悪しか

らずご了承を。次は多分見ると思うけど、イマイチ自信がないかも♪

     

それにしても、フード付き高速リフトっていうのはホントに有難いね。エ

ライぞ、プリンスホテル☆ 特に悪天候だと、普通のリフトより遥かにく

つろげる。カップルの場合は、2人きりで乗ればいろんな楽しみ方もあ

るわけだ。落下のリスクがあるんだけど♪

     

では、今夜はこの辺で。。☆彡

    

          

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.記事アップ後にネットでニュースを見たら、かぐらスキー場でス

    ノーボード客3人が遭難とのこと。これには驚いた。私はちょう

    どその時間(午後3時頃)まで、そこにいたのだ。

            

    かぐらは苗場と長いゴンドラでつながってて、リフト券も共通、経

    営も同じくプリンス。まあ、スキー場のコースを外れた程度で大事

    には至らないと思うけど、地形的にちょっと入り組んだ辺りではあ

    る。まだ救出されてないのかね。。

| | コメント (0)

スキー&スノボ旅行中

スキー&スノボ旅行中
東京マラソンに続いて、苗場スキー場も雨。参った。。近くのかぐらスキー場に移動すると今度は霧。どちらも雪はベタベタで、超〜回しにくい。ま、そう言いつつ、それなりに面白いんだけどね♪
今日は完全な徹夜明けだし、これでもう終了。ではまた☆

| | コメント (0)

レースの後遺症、走る余裕も全く無し・・

(4日) JOG 3km

忙しい。。日曜の死闘の後、まったく余裕がない状態が続いてて、やる気

はあるのに走る時間がない。まあ、レース前に色々と時間を使い過ぎた

ツケが回ってるのもあるんだけど、想定外だったのは、眠いのに眠れな

プチ不眠症状態が続いてること。やっぱり、異常なお祭り騒ぎだった

か、あるいは単に、夜型と朝型の交替が上手くいってないだけなのか。

   

私は夜型の人間だから、レースの時だけ朝型にするのは結構ツライ

だ。まあ、海外旅行の時差ボケみたいなもんだね。仕事のツケも、昨日

ようやく最低限の分だけ解消。さあ今日こそ10kmのジョギングくらいし

ようかなと思ってたのに、再びまったく時間がない状況。今、この記事を

打つのも高速キータッチになってる。

      

どうして今日、この時間に妙にあわててるのか、昔からの熱心な読者の

方なら想像がつくだろう。そう、今日はアレの「初日」♪ だから、明日の

2日目が一番大変なのだ・・・って感じで、ムダに読者を減らしても余裕

なのは、最近アクセスがかなり多いからなのだ。ま、驕れるものも久し

からず。ただ春の夜の夢の如し。平家の教えを忘れないようにするべ

きかも♪  

     

ちなみに、昨日の3kmのジョグというのは、例によってビミョーな距離に

ある郵便局までのおつかいジョグ。最初、再び左膝の外側が痛んで走

れない状況だったけど、10分くらいで収まった。やっぱ、レースで無理し

た後遺症が残ってるね。生活全体も、後遺症だらけだけど。

   

という訳で、もう時間が来た。ブログの状況がマトモになるのは、来週の

木曜あたりまでズレ込むかも知れない。その後は、ちゃんと学問系の記

事もアップする予定なので、悪しからずご了承を。そろそろ、自転車にも

乗ろうと思ってる。

ではまた。。☆彡

| | コメント (0)

山P=山下智久『あしたのジョー』、映画の前に連続ドラマか(by週刊新潮)

「山下智久 ドラマ 7月 週刊新潮」って感じの検索アクセスが時々ウチに

入ってるけど、これはYahoo!とGoogleのイタズラ。ヒットするのは、去

年のジャニーズ・ドラマ関連記事であって、今回のニュース(News)とは

何の関係もない・・・とも言い切れないんだよな♪ 去年の記事→『ブザー・

ビート』関連→山P&北川景子→『あしたのジョー』。関係なくはないね。

        

さて、もう皆さんご存知のように、今日(2010年3月4日)発売の『週刊

新潮』3月11日号に、山下智久主演『あしたのジョー』の記事が掲載され

た。半月以上も前に、映画のニュースとして話題になってたことだけど、

新潮によるとTBSのテレビドラマが先で、その後に映画化するらしい。要

するに、同じTBSの『クロサギ』と同じパターンだ。

       

4日の夜現在、この話に関してネットで検索をかけると、新潮を元ネタに

する記事しか見当たらない。『あしたのジョー』40周年公式サイトのニュー

スにもないのだ。という事は、新潮が間違ってたら全部コケてしまうことに

なる。そもそも新潮の記事にそれほどの信頼性はないし、今回の記事も

短いもので、ハッキリ言って、ドラマや映画自体より、山Pと北川の恋愛関

係をネタにしてる感が強い。

                                     

まあでも、いきなり映画というより、連ドラから映画の方が納得しやすい

話ではある。そもそも、原作マンガもアニメも非常に長いから、映画1本

にまとめるのは難しいはず。ただ、連ドラがどうしてTBSなのかというの

はちょっと気になる所だ。山P&北川は、去年の夏にフジテレビ・月9で共

演したばかりだし、アニメの『あしたのジョー』は「1」がフジ、「2」が日テレ。

      

変だなと思って、さらにウィキペディアの該当ページを探っていくと、意表

を突く話を発見☆ 1977年に、TBSラジオで20回放送されてるのか。

それで、今年・2010年1月にまた、ラジオ特番「矢吹丈 対 力石徹 

完全実況中継」なんてものを放送してるんだ。一応、TBSとのつながり

もあるわけね。

                 

そうすると、『あしたのジョー』には3大民放テレビ局がすべて関わって来

たことになる。やっぱり、不朽の名作というか、日本を代表するマンガ&

アニメなのだ。これを実写にすると、当然違和感をおぼえる人が少なか

らずいるだろうけど、ジャニーズの中だと、山Pが一番ふさわしいんじゃ

ないかな。暗い翳りのようなものと、男の色気(男臭さとは違う)。意外と

ホソマッチョ」だしね。ジャニーズ以外なら、山田孝之とかいいかも♪

        

山下の場合、原作マンガやアニメの主人公が持ってた、ワイルドさとか

喧嘩っ早さを出すのが難しそうだけど、まあどうせ、視聴者のほとんど

は元の作品のファン以外だろうから、視聴率や興行成績にはそれほど

影響ないだろう。

     

ちなみに、今週の『週刊ヤングマガジン』には、オンラインのパチスロ機

『あしたのジョー』(Sammy=サミー)のカラー広告が1ページ掲載され

てた。また先週と先々週は、カラー見開き2ページで、サミーと京楽によ

パチンコ機も宣伝されてた。連ドラになる場合、サミーや京楽がスポ

ンサーになるのかも知れない。そう言えば去年11月、亀田vs内藤のボ

クシング世界フライ級タイトルマッチはTBSで、メインスポンサーはパチ

ンコのSANKYOだった。テレビ広告費が減少し続ける中、そういった企

業とのスポンサー契約などが密かに進行してる可能性もある。

               

とにかく、格闘技ファンでなくても知ってる、『あしたのジョー』。もし連ドラ

化されれば、初回視聴率はちょっと見ものかも。十分、20%狙えるだろ

う。ちなみに亀田の試合は、何と43.1%の視聴率を獲得。TBSのプロ

デューサーが驚いてたほどだった。

        

それにしても、山下人気、おそるべし。ポスト木村拓哉の一番手だね。

ひょっとすると、キムタクの新・月9の終盤とかぶって、視聴率バトル

なるのかも。ま、ジャニーズ・ファン同士、あんまし熱くならずに、仲良く

競争して欲しいもんだ♪

それでは。。☆彡

         

        

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.新潮のドラマ化報道の火消しをするかのように、週明けの3月8

    日になって、映画の新聞報道が相次いでる。共演の丹下段平役

    が香川照之、監督が曽利文彦、プロデューサーがTBS・伊与田

    英徳、公開が2011年新春~春の予定と発表されただけで、ヒロ

    インその他は未定だし、ドラマという話は見当たらない。

          

    ドラマ化は、少なくとも結果的に、新潮の誤報の可能性が高まっ

    たけど、まだどうなるか分からないだろう。キャストが決まって、ス

    ケジュール調整が上手くいけば、ひょっとするかも知れない。原

    作の内容から考えると、1クールの連ドラでも足りないほどなのだ。

    あるいは、まず力石との死闘までで映画を1本作り、成功したら

    ラストまでで2本目の映画を作るという展開も十分あり得るだろう。。

       

         

cf. 僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話

   ドクターヘリを取りまく腕~『コード・ブルー』第1話

   男のビート、女のメロディー~『ブザー・ビート』第1話

   ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』

   遠い夜明け~『クロサギ』最終回

   生きる場所を求めて~野ブタ再考

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   山P=山下智久主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~ブザビ)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   何でボクシングやってんだ~『1ポンドの福音』第1話 (亀梨和也)   

| | コメント (2)

単なる仕事中のつぶやきだけど、何か♪

あ~、イラつく! 何だよ、この新システム!! タイムリミットに追われ

ながら、自宅のPCで仕事してるのに、新しいシステムが言うことを聞いて

くれない。さっきから折角の入力が度々消えてしまって、激怒してるのだ♪

何だよ、コレ。。23時半までに仕事を終えて、それからブログを書こうと

思ってたのに、まだ全然仕事が終わってない状況。。

        

担当者に問い合わせようにも、夜中じゃどうにもならないし、個別のシステ

ムだからネットにも情報はない。おまけに、マニュアルは超簡素で、どうも

不正確だ。要するに、ページ間の情報のリンクが上手くいってないんだな。

イラつくと甘い物や硬い物を食べたくなるんだけど、たまたまチョコも煎餅

もない♪ コンビニへ買いに行く時間も勿体ないよなぁ・・・とか言ってるヒ

マがあったら、買いに行った方が速いか。あるいは甘めのコーヒーか紅茶

のがぶ飲みでガマンするか。

          

まあ、考えてみれば、ブログを4年半前に始めてしばらくは、ココログのシ

ステムもかなり不安定で、ログインできないとか激重とか、あるいは長時

間のメンテナンスとか、かなりイラついたもんだ。最近は流石に、大きな

問題はほとんど無し。たまにちょっと重いとか、小さいトラブルがあるだけ

で、すっかり落ち着いてる。仕事の新システムも、しばらく我慢するしかな

いのかね。

         

と言うか、ギリギリまで先延ばしにした私にも問題はあるわな (^^ゞ いや、

ここ最近、東京マラソン関連で余裕が無かったのだ。一番予定外だった

のは、日曜のレースの後も、生活のリズムが崩れたままになってること。

眠いのに眠れない状態が続いてるから、すべての能率が下がってて、や

るべき事が次々と後ろへズレ込んでる。

         

ちょっと気分転換に、ジョギングでもして来ようかな。もう丸3日、まったく

運動してないから、身体がプヨプヨして来た感じがある。脚がどの程度回

復してるのか、チェックもしてみたいしね。まだ、ふくらはぎ周辺がジーン

と重いままだから、やっぱり相当なダメージだったんだな。ま、それだけ

全力を振り絞ったってことは、いいことかも☆

       

という訳で、仕事中のつぶやきでこのくらい引き延ばせば十分でしょ♪

ツイッターのつぶやきは文字制限で140字以内だけど、このつぶやき

は1000字くらいある。ここ数ヶ月だと断トツの手抜き記事だけど、今そ

れどころじゃないのだ。今週中にどうしても終わらなきゃマズイ事が色々

溜まってるもんでね。

    

それでは、また。。☆彡

| | コメント (0)

10年2月の全走行距離&『コード・ブルー2』第8話

五輪と東京マラソンって、スポーツのお祭りって意味ではよく似てるね。

単なるスポーツ競技会なら、大きなものだけでも他に一杯ある。でも、ス

ポーツをやらない人、それどころか普段はあまり関心のない人まで一緒

になって、ワイワイと盛り上がりながら、非日常的時空間を楽しむ。人、

物、企業、お金、自治体、情報・・・大量の動きがあった後、急速にまた

静まり帰って行く。それはやっぱり、巨大な祭典だ。

    

私は、オカルト系の話の趣味は持ってないけど、「永遠の魂」とか輪廻転

生みたいなものをもし認めるのなら、人の生も、数十年間のお祭りみた

いなものかも知れない。究極の静かな世界を経て、しばらくザワザワと

色んな事が起きた後、再び静まり返って行く。その無限の繰り返し。静、

動、静、動、・・・

   

突然こうゆう事を書き始めると、アブナイ人と勘違いされそうだから、フ

ツーの俗っぽい話に戻そう。いや、まるでお祭り騒ぎのように、ブログの

アクセスが多いのだ♪ そりゃ、世俗すぎるか (^^ゞ 

        

ココフラッシュのランキング(特にデイリー)は、ここ最近またおかしくなっ

てるから、順位という結果にはほとんど表れてないけど、先週からの一

連の東京マラソン関連記事には大量のアクセスが入ってる。あまりに狙

い通りの結果だから、ちょっと恥ずかしくなってしまうほど。多分、今日が

ピークかな。昼休みの時点でここ1年の最高記録を狙う勢いだ。

            

東京マラソンEXPO雨対策私自身の大会レポート、いずれもかなり

のアクセスだけど(特に雨対策)、昨日お遊びでサラッと書いた、有名人

の結果のまとめ記事には、24時間で1000近いアクセスが入ってる。

これは、人気ドラマのレビューなら別に驚くほどの数字でもないけど、ラ

ンニング系のスポーツ記事としては飛び抜けた数字だ。昼間の職場か

らアクセスしてる男性の方々、ちゃんとお仕事してね。そりゃ、私もか♪ 

         

まあでも、そろそろお祭りもおしまいで、後片付けの時間帯だろう。こ

の記事も、後片付けみたいなもんだ。とにかく、私にとっての2月は、

色んな意味で五輪以上に東京マラソンに集中した一ヶ月だった。

全走行距離は次の通り。

     

       RUN 305km ; BIKE 0km

   

BIKE(自転車)のゼロは論外として、RUN(ランニング)は二ヶ月連続

の300km超え♪ これは初めてのことで、しかも中身に25km以上

の長距離走が6本も入ってるから、充実感がある。おかげで、冷たい

雨の42.195kmでも、それなりの結果を出すことが出来た。やれば

出来るってことだ。そりゃ、勝間和代か。香山リカに反論されるかも♪

      

ともあれ、五輪と東京マラソン、2つの大きなスポーツ祭りが終わって、

季節はやがて春。今度は夏の乗鞍ヒルクライムに向けて、自転車の比

重を高めて行こう・・・とか言う前に、ホコリまみれの自転車を掃除して、

タイヤに空気を入れるべきかも♪ まだ乗鞍の募集は始まってないけ

ど、同じ全日本ヒルクライムシリーズの初戦・ツール・ド・美ヶ原のエント

リーは開始されたようだ。

       

ま、それよりもまず、春のハーフマラソンの大会を探してみようかな。今

だと、21.0975kmくらい軽く飛ばせそうな気がするもんね。それでは、

ひとまずこの辺で。続いて、記事後半へ。。

    

100302b

      

100302c

      

    

         ☆          ☆          ☆

さて、そうゆう訳で、私はお祭り騒ぎの後片付けみたいな気分だし、ブロ

グのアクセスも妙に増えてる。となると、ドラマ記事なんてパスしたくなる

わけだ♪ いや、別にアクセスなんて増えた所で、金にも名誉にもならな

いんだけど、半ばゲーム気分で、1月半ばからの毎週火曜日は、「アク

セス向上デー」にしてある。その有力な武器が、山P=山下智久の人気

ドラマ、『コード・ブルー2』というわけだ。

     

ところが、ここ5日間の東京マラソン関連で既にたっぷりアクセスを頂い

たから、今週は頑張る必要がない。だから・・・って訳でもないけど、実は

昨日の第8話、最初の15分を見逃してしまった。ま、話の流れは十分わ

かった気はするものの、記事タイトルにドラマ名を入れるほどの話は書

けないから、久々に「つぶやき」とだけしとこう・・・と思ったのに、わりと

書いちゃったから、やっぱりドラマ名を入れとこう。これは実は追記だ♪

       

私が見始めたのは、緋山が話し合いの場で悲鳴のような叫びをあげてる

辺りから。あんな状況でDNRオーダーのサインを平気で要求できるよう

な医者は「狂ってる」と吐き捨てて、その場はひとまず終了。いきなりこの

場面を見た私は、かなり違和感を覚えた。言葉がキツ過ぎるし、内容的

にも全く感心しない

              

おまけに緋山は、演じる戸田恵梨香とは違って、20代後半の見習い医

師のはず。ここまで幼くていいのかな、とも思うし、それ以上に、誰もこの

幼さをとがめない脚本というのはどうなのかな、とも思った。一昨年の1st

 season の似た場面でも、やはり同じ印象があったのを思い出す。この

辺りが、いま一つ林宏司という脚本家をつかみにくい要因の一つなのだ。

     

ウケ狙いでわざと書いてるにせよ、あるいは本心で書いてるにせよ、何

とも「テレビドラマ的」な場面作りで、リアリティも深みも足りないように感

じてしまう。20代前半の医大生とか一般人なら、まだ分かるんだけど。

    

もちろん、頭の回る脚本家だから、それなりの形は整えてある。後で、緋

山のモノローグと、ボロボロに崩れるシーンを入れることで、例の失言っ

ぽい台詞とのバランスを取ろうとしてるし、そもそも前回サブタイトル

あやま」だったから、緋山が再び「あやまち」を繰り返すのは一応筋

が通ってなくもない。今回のサブタイトルは「理由」だけど、もちろんこれ

は、「あやまちの理由」という意味だ。

                

ほかにも、子供を失った現実を受け止められない母親に対する藤川(浅

利陽介)の「あやま」った言葉は、後で冴島(比嘉愛未)への謝罪と共に

訂正され、冴島は無言の微笑で受け入れる。冴島と母親は、過去にし

がみつく「あやまち」を認められた格好だ。父親への対応の「あやまち」

を泣いて謝る白石(新垣結衣)の姿も長々と映されるし、絹江ばあちゃん

(島かおり)にちょっとキツめの「あやまち」的な対応を取ってた藍沢耕作

(山P)も、退院間際に丁寧に感謝の思いを伝える。それぞれの「理由」

は、漠然とだけ示した上で。

           

クセの強いフォワード少年に対して、陰で冷たい言葉を投げてた別の

も、運動誘発性のアナフィラキシーショックというキッカケを通じて、温

かいコミュニケーションを回復する。かつて、三井(りょう)をかばってや

れなかった(椎名桔平)も、代わりに緋山を軽くかばうことで反省を示

す。(寺島進)にいたっては、親友への嫉妬というあやまちを取り返す

ような毎日の電話で、結果的に嫁さんを奪い取ることに成功するわけだ。

嫁さんも「あやま」ったということか♪

     

「あやまち」という主題への統一と、甘口の味付け。全体をまとめ上げる

力はいつも通りで、そこにはやっぱりテレビドラマの脚本家としての「力」

を感じる。ただ、あくまでそれは「ドラマ」に関する力であって、もう少し広

い視野で作品を見つめなおした時、箱詰めの甘いお菓子のように感じ

てしまう(寺島が持ってたかも)。たまに軽く食べると美味しいけど、子供

時代に母がよく怒鳴ってた言葉を思い出してしまうのだ。「お菓子ばっか

り食べてちゃダメ!」♪

               

子供でさえ怒られるようなことを、大人の男性社会人がやってていいのか

という思いが強い。実はこの脚本家自身、自分で自分の「おかし」さに気

付いて、屈折した笑いに変えてるようにも見えるのだ。今回だと、集団で

アナフィラキシーショックになるという珍しいアクシデントの描写。

       

このアクシデントの「珍しさ」を強調しながら、実は自分で書いてる脚本の

「珍しさ」を自嘲気味に笑ってるように見えてしまう。次から次へとドラマチッ

クな事が起こり、しかも驚くほど集団的に、チーム全体に発生して、わりと

上手く解決してしまう展開。分かるだろうか。一方に、珍しく集団発生した

事件としてのアナフィラキシーショックの解決。他方に、珍しいほど全体統

一的な物語としてのドラマの心地良い進展。この人工的な並列関係。

       

脚本家本人の内心はどうであれ、外部の視聴者としてこうした構図が見

えてくると、例えば公式サイトの第8話予告で「同じ症状の高校生が次々

に発生。多くの患者が病院に運ばれてきて・・・」という文末を読むだけで、

思わず笑みがこぼれてしまうのだ♪ この「高校生」とはもちろん、「幼い

医師」の隠喩(=たとえ)のこと。だからこそフォワード少年は、病院全体

を高校のサッカーチームのように把握して、「なかなか、いいチーム」と

言ってたわけだ。

    

話をスタートに戻すと、緋山のあやまった患者対応、あやまった言葉使い

という事件も、やがてアナフィラキシーのように解決。周囲も視聴者も、ホッ

とするわけだろう。こうしたものに満足する心理というのは、この記事の前

半の話とつなげると、東京マラソンの有名人の結果だけ流し見して満足

する心理とよく似てる。メジャーな人間のドラマチックな物語を表面的に外

からとらえる姿勢

                   

そうしたものとは全く対極に位置するとしては、逆にフツーの人間の

地味な営みを深く内側から体感していこうとする。そして、アクセス解析

で有名人記事の圧倒的人気を見ながら、優しく微笑んでるわけだ。その

笑いはひょっとすると、脚本家が自分に向けてる笑いと同じ質のものか

も知れない。

           

こうゆう婉曲表現の理屈を軽々と積極的に受け入れられる方々が、ウ

チの常連さんには揃ってることを祈るとしよう♪ 世の中、テレビドラマ

的に易しく心地良い表現だけで出来てるわけではないし、そうするべき

でもないのだ。

                       

最後に、田所部長(児玉清)が倒れる流れにはかなり違和感があった。

「アタック・チャンス」のモノマネでお馴染み、博多華丸が東京マラソンを

完走したように、本家・児玉清にもドラマを完走して欲しいと思う。別に

登場人物だからということではなくて、消える人間のバランスの問題だ。

子供だけが残って、年長者が次々に消えて行く。いくら何でも、テレビド

ラマ的過ぎるだろう。

     

初めて登場した演出家・関野宗紀に対しては、温かく見守る感じかな。

第8話視聴率15.3%は、そんなもんだろう。最終的には、平均視聴

率17%前後のヒット作となりそうだ。

      

これで春から、木村拓哉がまた月9で20%取る準備が整ったわけね♪

キムタク社長のラブストーリー、ヒロインは誰か、女優に注目しとこう。

それでは、この辺で。。☆彡

    

    

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.運動誘発性アナフィラキシーについては、1年ちょっと前のス

    ポーツ記事で軽く触れておいた。まだまだ分からない事だらけ

    の、新しい症状らしい。

           食後の運動に潜む深刻な危険性

              

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話

  半年ぶりに超手抜きつぶやき記事だけど、何か♪ (第2話関連)

  積極的休養ラン&再びつぶやき♪ (第3話関連)

  郵便局おつかいジョグ&『コード・ブルー2』第5話

  膝痛ごまかし25km走&『コード・ブルー2』第6話

  長距離走ラスト&ドラマの制作費&『コード・ブルー2』第7話

  リハビリ傘ジョグ&『コード・ブルー2』第9話

  春雨ビショ濡れラン&『コード・ブルー2』第10話

  無風ぽかぽかラン&『コード・ブルー2』最終回

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  山P=山下智久主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~コード・ブルー2)

  山P=山下智久『あしたのジョー』、映画の前に連続ドラマか(by週刊新潮)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

東京マラソン2010、有名人の結果のまとめ(芸能人,女子アナなど)

(☆2013年2月24日追記: 今年の結果をアップ。

  東京マラソン2013、芸能人・有名人の結果(タイム)&不調ジョグ25km )

              

                   

        ☆          ☆          ☆

なぜか大会共催の読売新聞より詳しい、今朝の朝日新聞の報道による

と、東京マラソンのフルマラソン部門参加者は32080人30182人が

完走だから、実に完走率94%。いくら制限時間(7時間)が緩いからと

いっても、あの冷たい雨の中、よくみんな頑張るね。私も含めて♪ 実

際の「出走者」は「参加者」より少ないはずだから、更に完走率は高かっ

たことになる。まあ、4時間後くらいからは、晴れて気温が上がったのも

幸いしたんだろう。

                 

ただ、一般の人の関心やメディアの報道は、どうしても有名タレントだけ

に向けられがちだし、私も興味がない訳ではない。そこで早速、一通り

の結果を調べてまとめてみた。

                    

以下、時間はグロスタイム(先頭がスタートしてからのタイム)であって、

特に遅いランナーの場合は、ネットタイム(本人がスタートしてからのタ

イム)とかなり違ってるはずだ。例えば、記録上6時間とされてるラン

ナーなら、実際は5時間50分くらいで走ってると思う。残念ながら、そ

こまでは情報公開されてないので、念のため。そういった話は、スポー

ツ紙なども書いてないから、経験者以外は知らない人が多いだろう。

ちなみに、有名人たちが特別に先頭辺りからスタートしたかどうかまで

は分からない。私は出場者だから、テレビをまだ見てないのだ。

             

それにしても、猫ひろしのタイムは素晴らしい☆ 改名を賭けてのサブ

スリー(3時間切り)挑戦に成功、お見事! 断トツで、芸能人・最速ラ

ンナーだ。まだ経験の浅い久保田智子も、既に女子アナ・最速ランナー

の地位を固めつつある。サブフォー(4時間切り)達成は立派だ☆ 

       

なお、ボビー・オロゴンの結果は、今の所なぜか発見できてない。出場

したのはほぼ間違いないはずなのに。本名、アルファベットでも見当た

らないのは不思議だね。お馴染みの安田美沙子と長谷川理恵は、出

場しなかったようだ。かつてのトップランナー・谷川真理の3時間06分

55秒は、別扱いすべきだろう。ピンクのベストでお馴染み、春日俊彰

(オードリー)を見かけた気がするけど、素人のモノマネだったのか♪

       

以下、男女別のランキング形式で一覧表(もどき)にしておく。

           

   女子  

       大櫛エリカ              3時間42分05秒 

       久保田智子・TBSアナ      3時間57分56秒

       中田有紀・フリーアナ       4時間49分22秒

       虎谷温子・読売テレビアナ    5時間13分57秒

       徳澤直子・CanCamモデル   5時間29分33秒

       五戸美樹・ニッポン放送アナ   5時間52分14秒

       西尾由佳理・日テレアナ     6時間32分04秒

       くわばたりえ             6時間49分53秒

       上原美優               25km関門で失格

            

  男子

      猫ひろし               2時間55分45秒

      ノッチ(デンジャラス)        3時間34分42秒

      阿部祐二               4時間13分03秒

      博多華丸               4時間39分22秒

      大竹真・フリーアナ         4時間44分03秒

      五十嵐竜馬・読売テレビアナ   6時間16分28秒

      髭男爵ひぐち君           6時間52分06分

    

    

ちなみに、単なる市民ランナーである私の完走レポートは以下の通り。

     東京マラソン2010、冷たい雨との死闘に判定勝ち♪ 

  

それでは。。☆彡

    

    

cf.  東京マラソン2012、芸能人・有名人の結果(タイム)

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »