« 東浩紀とネットが開く新たな言論空間~朝日新聞「論壇時評」 | トップページ | 10年4月の全走行距離 »

月末のプチ距離稼ぎ&『同窓会』第2話&『素直』

RUN 18km,1時間22分11秒,心拍159

福島千里、陸上女子100m日本新記録おめでとう☆ 去年6月に自身が

マークした日本記録11秒24を0秒03上回る、11秒21追い風1.7m

の恵まれたコンディションとはいえ、いよいよ10秒台が見えて来た。今回

11秒35の好記録で2位だった高橋萌木子と今後も競り合って、上を目

指して欲しいもんだ。

        

ちなみに今回の記録は、時速32kmになる。自転車でサイクリングロード

を気持ち良く流してる飛ばしてる時のスピードだね。そう言えば私も、小学

校の頃には、運動の苦手な友達が乗ってる自転車をランニングで追い越

したりして遊んでたなぁ。向こうも面白がってたから、イジメではない♪ 自

転車同士の競争も、陸橋の登り坂バトルも、もちろんやってた。いわゆる

ダンシング(立ちこぎ)は、当時から好きだったね。。

                    

さて、昨日はゴールデンウイーク初日。私は今日、休みじゃないんだけど、

何となく世の中に7連休ムードが漂ってる♪ 朝、本格的な記事を1本書

きあげた後は、まったりした休日モードで過ごして、夜はブログその他で

ネットをいじりながら、ドラマを1本半流し見。いや、一応2本続けてテレビ

はつけてたけど、最後の30分はほとんど見てなかったから1本半なのだ。

     

で、その後は重い腰を上げて公園へスタート。連休モードのせいもあるけ

ど、どうも最近、体調がちょっと悪いようで、頭も身体もやたらボーッとした

感じ。胃の調子もイマイチで、しばらく前に食べた夕食が消化できてない

から、少しだけ吐き気もあった。ま、言い訳はともかく、イマイチの走りで

はあったけど、気象条件的には心地良い春の夜だったから、粘って18

kmまで延長。もともと14kmの予定だったから、最後はバテ気味だった。

          

トータルでは1km4分34秒ペース。う~ん、中途半端だけど、足が痛ま

なかったから良しとしとこう。そうは言っても、またアキレス腱やくるぶし辺

りが痛みそうだから、キックは抑え気味だった。心拍はまったく補正なし。

珍しいね。全体的にかなり高かったから、微熱があるのかも知れない。

         

今夜は14kmくらい走りたいけど、時間的にビミョーかも。では、ひとまず

この辺で。。

    

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.昨日の朝日新聞・朝刊社会面の「五線譜」には、自転車に鈴をつ

    けて走る老夫婦の話が書いてあった。歩行者への心遣いのある、

    素敵な自転車ライフだと思う。。 

                 

  往路(2.45km)   12分13秒  平均心拍135         

  1周(2.14km)   10分03秒        149        

  2周             9分48秒        157        

  3周            9分35秒        162

  4周             9分32秒        164 

  5周             9分31秒        166

  6周            9分29秒        168

  7周(0.26km)     1分21秒         168

  復路             10分40秒         166

計 18km  1時間22分11秒  心拍159(86%) 最大175(ゴール時)

    

    

        ☆          ☆          ☆

一方、先週『素直になれなくて』の前に、気軽に流し見した『同窓会~

ラブ・アゲイン症候群』。決して素晴らしいドラマでもなければ、本気で見

る内容でもないとは思うけど、色々と個人的にハマるツボがあるのだ。

    

まず、中目黒。ここは私の思い出の場所だから、それだけで個人的に

ポイントアップ☆ あと、ニュースキャスター・真野裕子が私の好みだ♪

さらに高橋克典も、『只野仁』以来お気に入りになってる。ここまでは先

週も書いたけど、実は公式HPの黒木瞳の顔写真が、知り合いの「年上

の女性」に似てるのだ♪ 

                   

ま、こう書いても、私の身内でさえ、誰のことか全く分からないだろう。本

人もこのブログは絶対知らないはずだから、問題はない・・・と思うんだけ

どな♪ そもそも、褒め言葉のつもりだしね。カギカッコの意味は、ご想

像にお任せってことで。。

                              

プライベート・ネタはともかく、今回の第2話は単純に笑えたね♪ まさに

中目黒・不倫コメディー。ドラマで声をあげて何度も笑うって経験は、私に

とってかなり珍しい。「何歳だよ!」とか「ガキかよ♪」と突っ込みたくなる

ほど子どもっぽい言動が続く、大人の同窓会&恋愛ごっこ&探偵ごっこ

になってる。

                     

モノローグが多過ぎて余計なのは引っ掛かるけど、黒木の少女みたいな

壊れっぷりが笑えるし、三上博史と斉藤由貴のトゲのあるやり取りも、イ

チイチ笑える。高橋だけ、まだ大人を保ってるんだけど、私の頭の中で

は特命係長・只野仁だから、いずれB級ドラマ的な「凄いこと」をやってく

れそうで、またニヤニヤ笑えるのだ♪ 

             

それにしても、4人とも安心して演技を見てられるね。特に、斉藤由貴は

やっぱ上手いな。味とか深みはないんだけど、自由自在に自分を作って

演じられる感じがある。花言葉が「真実の愛」のマーガレットをチョキンと

切ってたから、「まやかしの愛」をこれから見せてくれるんだろう。女の子

の質問にはちゃんと答えてあげるようにネ。「真実の愛ってなぁに?」「そ

れはね、ウチにはない愛のことよ」って感じで♪

     

黒木の引きこもり旦那の吹越満も、早朝ダッシュで笑わせてくれた。ター

ミネーター2かよ! っていうか、黒木が万引きした洋服、まだ家にあった

のね。早く返さなきゃ、またウチの記事に「黒木瞳 万引き」とかいう検索

アクセスが入っちゃうよ♪

                   

来週は山中湖の珍道中で、いよいよ高橋が黒木に凄い事をするわけか。

3年も忘れられないほど、ダメになっちゃうんだっけ? しかし、深夜枠の

『只野』と違って21時のドラマだから、編集でカットされるんだろう。ま、心

眼と脳のパワーで補うってことで♪ 中学3年生カップル(大平うみ&竹内

寿)のファーストラブ(?)にも期待しよう。大平は中3に見えないけど、調

べてみると実年齢も15歳だった(学年は高1)。

       

          ☆          ☆          ☆

というわけで、中目黒・不倫コメディーは笑えるから、来週も見ることに

しよう。この程度の手抜き感想なら、また書くかも知れない。一方、北川

悦吏子脚本『素直になれなくて』はもう脱落寸前。ただ、ハル=上野樹里

が授業で使ってた、小倉百人一首・77番、「瀬をはやみ 岩にせかるる

 滝川の われても末に あはむとぞ思う」(崇徳院・作)は、高校時代に

好きだった・・・と言うより、得意だったと言うべきか☆

     

前にもどこかで書いた気がするけど、実は高校時代、2学年全員参加

校内・百人一首大会で優勝したことがある。決勝戦は、茶道部の畳

敷きの部屋で観客が見守る中、私が熱戦を制した。自慢かよ! 相手

の女の子がちょっと可愛かったかな。これをキッカケに、その後付き合

うようになった・・・って話はない、と書いとこう♪ どっちだよ! 

       

で、私の得意な札の一つがこれだったのだ。この歌は「瀬(せ)」の一文

字が「決まり字」で、瞬間的に札を取ることになるから、極度の緊張感と

スリルを味わえるのだ。

                    

歌詞の内容もいいね。川の急流が岩にせきとめられて二手に分かれて

も、すぐにまた一つになる。今回の話で言うと、桐子(井川遥)が「岩」

役割で、ハル(上野)とナカジ(瑛太)は遠く離れちゃったけど、すぐにまた

来週、一つになるわけだ。ところが、またその後、何かあるわけね。予告

でハルが、ソフトドリンク(?)を思い切りナカジにぶっかけてたな。あれ、

演技とはいえ、お互い大変でしょ。CGでも使ってるのかな。そりゃ、『同

窓会』のエスカレーターの「中目黒」って文字か♪

        

あの景色のいい歩道橋(?)のロケーションはいいんだけど、来週の第

4話はもう見ないかも。ツイッターの映像も、新鮮味がなくなったし、萌え

要素が渡辺えりだけだと、元気が良過ぎる私までフツーになっちゃいそ

うだ。そりゃ、ちょうどいいか♪

       

それにしても、あの薬のスパムメール、多過ぎ! それでは。。☆彡

         

     

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

P.S.『同窓会』第2話の視聴率は、さらに上がって15.4%☆ こりゃ、

    凄いね。アイドル的な人気タレント抜きで、テレ朝の中年不倫ドラ

    マが15%取るとは・・・。対照的に、『素直になれなくて』第3話

    視聴率は10.8%。これは納得。先週の13.2%は高過ぎた。。

       

           

cf. 手首捻挫ラン&『素直になれなくて』第1話 

   3日連続小雨ラン&『同窓会』&『素直になれなくて』

   夏バテ自転車疲れラン&『同窓会』第3話

   ウルトラマラソンの時速&『同窓会』第4話

   乗鞍ヒルクライム、4年連続当選&『同窓会』第5話

   涼しい夜、快適な居眠りラン&『同窓会』第6話(ホームにて♪)

   積極的休養ラン&『同窓会』第7話

   右脚の痛み、歩くのさえ大変・・&『同窓会』第8話

   肉離れ10日目、軽くジョグ♪&『同窓会』最終回(ほぼ完璧☆)

|

« 東浩紀とネットが開く新たな言論空間~朝日新聞「論壇時評」 | トップページ | 10年4月の全走行距離 »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

テンメイさん、こんにちは~sun
有酸素運動してる~?karaoke(笑)

『スナナレ』のレビューは諦めました。
いや断念?それとも違うな~。
書き難くなって来たcoldsweats01
なるほどの視聴率だったのね。
『同窓会』の方がそそるかも。
でも2話の黒木さんキャラにはイライラしちゃったけど。

>黒木が万引きした洋服、まだ家にあったのね。早く返さなきゃ
代金と謝罪文は送ったからよしじゃないの?
でも着ないつもりなら処分しなきゃね~。
もったいないからできませんbleah

どうして娘にウソついちゃうんだろ。通りすがりって…
正直者の私には理解できませんbleah

『只野』から色々と妄想するテンメイさんがウケるわ~smile
脳トレになっていいかもねんheart02

投稿: mana | 2010年5月 1日 (土) 15時13分

> mana さん
  
おはようございます sun

コメントを最初に読むのは、管理画面か通知メールが
ほとんどだから、絵文字が出ないわけ。
「有酸素運動してる~?(カラオケ)」って感じの
表示だから、分かるまで0.5秒かかりましたよ happy01
   
有酸素運動は大切だし、気持ちいいんだけど、
やり過ぎると次回が辛いし、痛みも出てね。
長時間はキツイし、力を入れ過ぎてもダメ。
でも、力を入れないとスピードが落ちるんだよなぁ。。
   
自分の文才にザブトン1枚 ♪
・・って、頭の回る美少女読者 virgo が消えちゃうでしょ!
ウチは品格溢れるサイトなんだから、よろしく bleah
    
    
『スナナレ』は書き難いでしょ。
視聴率9~12%くらいのドラマじゃないかなぁ。
やっぱ木曜は『同窓会』。視聴率15%にも納得 bell
娯楽作品として単純に面白い。
次どうなるの?って感じで引き付けられるし、
目新しくも感じる。黒木さんキャラも笑えますよ ♪
    
万引きして、「金払って謝ったからいいでしょ」じゃ
マズイなぁ。ちゃんと高橋に自首しなきゃ。
で、高橋が「家族にバラされたくなければ・・」とか
言って、黒木が「分かりました ♡」と内心喜ぶわけよ。
で、只野仁ごっこの開始。コラコラ!
    
何、娘さんに不倫願望を正直に言うって?
困るなぁ。こっちにも色々と準備ってものが。。
・・って、単なるドラマの話? あっ、そう spa
    
僕の頭じゃ、高橋=只野だから、凄いことになってます。
とりあえず次回の、3年忘れられない事に期待!banana shine

投稿: テンメイ | 2010年5月 2日 (日) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/48222050

この記事へのトラックバック一覧です: 月末のプチ距離稼ぎ&『同窓会』第2話&『素直』:

» 焼け棒杭と松傘と同窓会(大平うみ)しゅなおにカミングアウト(上野樹里) [キッドのブログinココログ]
「吉高由里子に似てるって言われる高校生の樹里子で~す」・・・そのオフ会「ごめん・・・おっさんだけど私が樹里子です」・・・まあ、ネット内世界と現実世界の落差はそれでいいのである。 もちろん、たまたま、上野樹里と井川遥の彼氏と木南晴夏の兄と朝加真由美の息子と関めぐみがツイッター仲間になることもあるかもし... [続きを読む]

受信: 2010年4月30日 (金) 17時57分

« 東浩紀とネットが開く新たな言論空間~朝日新聞「論壇時評」 | トップページ | 10年4月の全走行距離 »