« 初夏の湾岸サイクリング、海風が爽快♪ | トップページ | 全記事一覧(10年4~6月) »

夏バテ自転車疲れラン&『同窓会』第3話

RUN 10km,47分35秒,心拍152

夜なのに暑かった。。故障でも高速でも長距離でもないのにヘロヘロ

りっていうのも、久々かな。東京マラソン前に、30km前後走り込んだ翌

日の走りとも違う。やっぱり、8ヶ月で2回目と3回目の自転車で、太腿が

な疲れ方をしてるし、変な暑さだったからだろう。連休ボケもちょっとは

あったかも♪

         

ピンポイント予報を見ると、この辺りは19度くらいだったらしいけど、そ

こに湿度90%と南風が加わってたから、最初から汗が噴き出してた。

今夜はTシャツで走ってもよかったなぁ。ま、私以外の人もほとんど長袖

ではあった。そういえば、妙にランナーの数が多くて、みんなヘロヘロ

走りに見えたな♪ しかし、休みの谷間の平日夜にちゃんと走るだけで

もエライね。特に、女の子が多かったのは感心☆

                   

トータルでは1km4分46秒ペース。うん、このコンディションだとこんなも

んでしょ。この4日で太腿にはたっぷり負荷がかかってるし、5分切れば

十分だ。汗ビッショリだから、心拍計の数値はほぼ補正なし。明日も10

kmくらい走りたいけど時間的に苦しいかな。今週は土曜出勤だし、色々

と予定があるのだ。ひとまず、ランニングについてはこの辺で。。☆彡 

      

  往路(2.45km)   12分04秒  平均心拍139         

  1周(2.14km)   10分16秒        153        

  2周            10分19秒        157       

  3周(0.82km)      4分04秒         160

  復路             10分52秒        156 

計 10km    47分35秒  心拍152(83%) 最大170(ゴール時)

     

      

         ☆          ☆          ☆

一方、先週の第2話で視聴率15.4%まで上がった、中目黒・不倫コメ

ディー『同窓会』♪ 今週は舞台が変わって、むしろ山中湖・林間学校

コメディーって感じかね。いや、既に黒木瞳と高橋克典の不倫が行われ

てるはずだけど、編集でカットされて遠足みたいになってたわけだ♪ 

    

大体、小回りの利くって理由で自転車に乗ったのに、いきなり林の中の

誰もいないペンションなんて変でしょ。おまけに、告白して見つめ合って

両手を握り合わせるだけなんて、あり得ない。昭和のドラマや大昔の恋

愛映画じゃないんだから。

   

実際は、杉山(高橋)が特命係長・只野仁に変身して、3年忘れられな

いような凄いことを朋美(黒木)にして、杉山の奥さん(須藤理彩)に包丁

でみじん切りにされてるわけだ。そのまま映すと、21時台じゃ苦情が殺

到するから、婉曲表現してたのがあの台所のシーン。で、捕まった後は

女性裁判員が執行猶予を主張するわけ♪ 

         

ちなみに、このドラマとちょっと似てる2001年のヒット作『恋を何年休ん

でますか』(TBS)では、ヒロイン小泉今日子が宮沢和史(THE BOOM)

と北海道のペンションへ駆け落ちっぽい旅行をしたけど、何もなかった。

あれはきっちり描いてたから、編集によるカットの痕跡はない♪ このド

ラマ、実は黒木瞳も小泉の友達として出演、こちらはしっかり年下の伊藤

英明とアメリカへ駆け落ちしてる。ネタバレかよ! ま、8年半前だから。。

      

それはともかく、息子(竹内寿)はかなりマザコン入ってるね。そんなんじゃ、

朋美の娘(大平うみ)とのファースト・ラブも上手く行かないでしょ。あのトン

トンと携帯を叩く合図。前にもやってたけど、あの年代に流行ってるのか

な。ま、私としては、娘がベッドに横たわるシーンをもっと上手く撮って欲し

かった。今回が初めての演出家・高橋伸之の演技指導も物足りないね。

あそこは数少ない男性視聴者用の萌えシーンを作るチャンスだったのだ♪

       

     

さて、今回は朝日新聞ネタに触れてみよう。5月3日朝刊のテレビ欄コラ

ム「フォーカス オン」で、今期の好調なドラマとして『同窓会』が取り上げ

られてた。執筆者は「あの」竹田さをり♪ 妙に若いノリで、朝日っぽくない

コラムを書く記者で、山P=山下智久『ブザー・ビート』の時のコラム(肉

食女子関連)でも、ちょっとした注目を浴びてた。

       

その彼女と、番組ブロデューサー・黒田徹也の会話がなかなか面白い。

会話の形では書かれてないけど、私が原文を活かして再構成しよう。

カッコ内が原文のままの発言だ。

        

   黒田   「同窓会は合コンの場」なんです。

   竹田   「はあ? 同窓会とは、社畜と化した男を一喝し、選挙運

         動をする輩(やから)やヘンなもんを売る友をいさめる場

         ではない」んですか?

   黒田   「ハハ・・・・・・ドラマで描くのは30年前の思いを抱えた男

         女が再び好きになる、そんな場として、浮気じゃないんで

         す、家族公認の合コンの場」です。

     

ちなみに、家族公認なのは、もちろん「同窓会」っていう大義名分で守ら

れてる限りにおいてのこと。「合コン」的な接近とか、その先はもちろん公

認にならないから、黒田はこうも言う。「現状を維持したい人は、同窓会

は罪かも。1次会で帰りましょう」。

                  

実際、ドラマの同級生たちは中目黒の2次会まで行ったから、「人生の救

いなのか、破壊なのか」、よく分からない状況になってるのだ。ただ、私も

同窓会的な飲み会には何度も出席してるけど、1次会で帰るっていうの

はちょっと不自然だし、面白みがないね。やっぱり、かなり酔って、時間

も遅くなってからが面白いわけよ♪ 

             

ただし、酔い過ぎによる色んな「失敗」には注意すべきだろう。特に男性

は・・・って、コラコラ! 『素直になれなくて』(スナナレ)の玉山鉄二は、

そろそろお薬飲んだかな? 今週の第4話は完全に忘れて見なかった

けど、視聴率は低いわりに検索アクセスは『素直』の方が多いのだ。不

思議なもんだね。やっぱり『同窓会』の視聴者は、ネットでググったりしな

い世代が多いってことかな。。

      

話を戻すと、朝日の記者・竹田は、女目線なら昔の男と復縁はないだろ

と突っ込んでる。別れた昔の男との復縁なら、女は男ほど望まないよう

な気もするけど、このドラマの場合は付き合ったことのない男女だから、

ちょっと話が別だ。そもそも、女の方が別れがアッサリしてるっていう、よ

く聞く話も、間違ってるとは言わないけど、それほどハッキリした男女差

じゃないと思ってる。個人的な根拠は沢山持ってるけど、もちろんここに

は書けない♪

                        

今週は、大久保(三上博史)が湖畔にたたずむ淋しげな表情が印象的

だったな。「深刻な病魔に冒されて」(公式HP)って、何だろ。不治の病

で死ぬってことかね。大人のファンタジック・コメディーだから、あんまし暗

い方向に持って行くのは止めて欲しいな。「深刻」って程度がちょうどいい。

                    

って言うか、真野裕子がお気に入りの私としては、三上と真野のラブシー

ンをもっと見たいのに、今後は陽子(斉藤由貴)を優しく支える役回りになっ

ちゃうのか。陽子と真野裕子がもめた時、若くてキレイな真野の方を帰ら

せた三上の態度は、男としてよく分かる。たぶん、私でも同じ事をしただ

ろう。ま、テレビ出演用スーツのままの人気キャスターに色んな事をする

シーンは、脳トレとして自分で想像するしかないか♪

               

妙に冠雪した富士山をハッキリ何度も映してたのは、やっぱCGかね。特

に、黒木の旦那(吹越満)がパッシングしながらレンタカーを飛ばしてる

時に、目の前にそびえてた富士山は、わざとらし過ぎてウケてしまった♪

      

告白も遠足も終わった後のストーリー展開は難しそうだけど、ベテラン脚

本家の井上由美子なら上手く切り抜けるのかね。黒田プロデューサーが

強調するほど「リアルな劇」とはあんまし思われてないはずだから、かな

自由に物語を創っていいと思う。私にとっては、突っ込んだり笑ったりす

るための、軽い大人向け気晴らしドラマだ♪ 一段と過剰になってる黒木

のモノローグは「親切」のつもりなんだろうから、ガマンするしかないか。。

        

来週は引き続き見るとして、再来週以降はひょっとすると流石に飽きるか

知れないな。記事を書かずに見るだけにしちゃうかも。いよいよ月9で

キムタク=木村拓哉が登場するし、今月は仕事も忙しいのだ。

それでは。。☆彡

     

      

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.『同窓会』第3話の視聴率12.2%まで下落。連休の合間だし、

    こんなもんでしょ。一方、『素直になれなくて』第4話の視聴率

    10.3%。これも、こんなもんかな。今週は全く見なかったけど♪

         

             

cf.3日連続小雨ラン&『同窓会』&『素直になれなくて』

  月末のプチ距離稼ぎ&『同窓会』第2話&『素直』

  ウルトラマラソンの時速&『同窓会』第4話

  乗鞍ヒルクライム、4年連続当選&『同窓会』第5話

  涼しい夜、快適な居眠りラン&『同窓会』第6話(ホームにて♪)

  積極的休養ラン&『同窓会』第7話

  右脚の痛み、歩くのさえ大変・・&『同窓会』第8話

  肉離れ10日目、軽くジョグ♪&『同窓会』最終回(ほぼ完璧☆)

|

« 初夏の湾岸サイクリング、海風が爽快♪ | トップページ | 全記事一覧(10年4~6月) »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

『新参者』は読ませてもらって、こちらにお邪魔しますhappy01

>不倫が行われてるはずだけど、
>編集でカットされて遠足みたいになってたわけだ♪
ここでも編集~?前もあったね(笑)
テンメイさんの「只野係長の凄いこと」を妄想して萌え~heart02(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
あのみじん切りシーンは怖かったね。

ぅわ~『恋何』!めちゃハマッた大好きなドラマですよshine
あの頃は可愛かった~、黒木さんsmile

え?スナナレ、見なかったのー?
今週は面白かったのに。
やっぱ嫌いじゃないな~。
書くのは面倒だけど。ヾ(゚∇゚*)オイオイ
昭和な感じがウケるし(笑)
テンメイさんが書いてくれてたら
色々と突っ込んで遊んで貰おうと思ってたのにlovely
そうだ、あんまり突っ込んで、
美少女読者に敬遠されないように気を付けますkaraoke(笑)

投稿: mana | 2010年5月 7日 (金) 14時02分

始めまして!
大学浪人しているこうといいます。
大学への数学を解いていて、ここ1週間考えてもつまってしまったので情報収集のつもりで数学の通過領域と検索したらこのblogがひっかかり見てみたら…
面白過ぎて時間を忘れて読みあさってました!(特にマインスイーパーの記事)

これからも更新頑張ってください!応援してます!

投稿: こう | 2010年5月 7日 (金) 19時54分

> mana さん
    
おはようございます sun
最近、コメントが携帯メールみたいで可愛いですね♪
まるで美少女読者virgoみたいだな bleah
    
『新参者』のそちらのレスに、一言だけレスレス。
「あの嫁は誰のお金で・・」って、元ホステスだから
不思議はないんですよ。堅実な性格も持ってるしね。
商店経営も含めて、きっちりお金は稼ぐ一方で、
自分の好きな派手めのことにもたっぷりお金を使う。
キャラ設定は上手く出来てるでしょ。
    
    
一方、意外な健闘を見せてる不倫コメディーheart01
遠足ヴァージョンの内容には笑っちゃいましたよ。
湖畔で自転車の並走までしてて、ベタベタ bicycle
唐突に、林の奥の誰もいないペンションで告白まで!
あれは間違いなく、只野の出番 karaoke 同じテレ朝だし♪
    
『恋何』は好きだって言ってましたよね。
2年半前の『ハタチの恋人』の時に。覚えてましたよ ^^
読み返してみると、当時はすごい時間をかけて、
やたら長い本格的レビューを書いてたんだなぁ。。
「レビューを何年休んでますか」。
1年も休んでないわ!、とか自分ツッコミする奴♪
ここ半年だと、『容疑者X』と『ロンバケ』くらいか。。
    
「あの頃は可愛かった~」って、過去形なのね (^^ゞ
いや、確かに『恋何』の黒木は可愛い奥様だったな。
でね、・・・止めとこ♪ 寸止め焦らし攻撃かよ!
     
  
スナナレはね、ホントに完璧忘れてました note
もう終わったドラマって感じ。まだ第4話だろ!
そうか、面白かったんだ。書くのは面倒だけど ^^
      
昭和風のツイッター・ドラマってだけならいいとして、
ラスフレのテイストの入れ方を失敗してる感じ。
だけど、検索アクセスの様子を見てると、
着実に一部のファンはつかんでるようですね。
昭和の香りの世代とか ♪
  
美少女読者と言えば、今まで小学生・中学生・大学生の
女の子はいたけど、いまだに女子高生が現れませんね。
男子の高校生はいるのになぁ。

女子高生にウケるには、やっぱクリスピー・クリーム・
ドーナツの写真とか入れるべきかも♪
美味しそうでしたね。ま、アスリートは食べれないけど。
・・とか言いつつ、いかフライの大袋を食べる奴 sweat01
    
さて、いよいよ mana さんも大好きなキムタク登場。
初回の視聴率は大丈夫だろうけど、期待にこたえる
だけのラブストーリーを作れるかどうか。
スタッフ&キャストの技を見せて頂きましょう shine
   
   
    
> こうさん
     
はじめまして! コメントありがとうございます note
   
この冬に数学記事で、高校生の「コウ」さんから
コメントが入ってますが、別の方でしょうね。
大学浪人生は、日本人だと初めてかも。。
    
「大学への数学」って、月刊誌のことかな。
雑誌も参考書も、この名前のものはハイレベル。
かなり上を狙ってるわけですね☆
   
受験は時間との戦いだから、1週間考え込むのは
大学に入ってからにした方がいいかも知れませんよ。
マニアックなブログやマインスイーパーも、
合格まではあくまで息抜き程度ってことで♪
通過領域の記事は、勉強の手助けになれば幸いです。
     
ウチは独自のマニアックな記事が売りなので、一度に
2時間くらいハマる読者は結構いらっしゃるようです。
浪人生としては、くれぐれもご注意あれ (^^)
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2010年5月 8日 (土) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/48290630

この記事へのトラックバック一覧です: 夏バテ自転車疲れラン&『同窓会』第3話:

» 初期化とフォーマットは違うけどしゅきです(上野樹里)恋に賞味期限なんてないの(渡辺えり) [キッドのブログinココログ]
さて・・・なんだかんだまだ回復してないな。 頭がついドラマではなく別の情報に流れていくのである。 そんなところにこれかよっ。 とにかく、更新するんだ。ドラマに帰るんだ。帰りなさい~魂のルフランーっ。・・・だからそうじゃなくて。 で、『同窓会~ラブ・アゲイン症候群・第3回』(テレビ朝日100506PM... [続きを読む]

受信: 2010年5月 7日 (金) 23時33分

« 初夏の湾岸サイクリング、海風が爽快♪ | トップページ | 全記事一覧(10年4~6月) »