« 映画『インシテミル』の超高給バイト、一次審査通過5000人 | トップページ | よりどころの崩壊、新たに築く試み~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・9月) »

ブログ関連で1週間に何文字書いてるか♪

RUN 16km,1時間12分02秒,心拍154

フーッ、いい走りだったなぁ。。♪ こうゆう時は、ご褒美にコーラとアイス

でも飲み食いして、まったり余韻に浸りたいのに、ブログの締切時間なの

だ。毎日更新っていうのは、ホントにダルイね。。って言うか、まだ着替え

も済んでないんだけど。。

   

と、ここまで書いて、「☆現在執筆中☆」の告知と共に、一旦アップ♪ 23

時59分だから仕方ないのだ。で、着替えて給水して、はい、ここから続き

ね。今日は特にネタもないし、走りの内容も良かったから、単なるランニン

グ記事で終了してもいいんだけど、最近何かコネタを前置きに使うのが習

慣になってるから、色々探してみる。すると・・・何もない (^^ゞ いや、あの

政治問題とか、あの社会問題で書いてもいいんだけど、まあ無難に個人

的ネタで済ませとこう。

         

ウチは依然として、ドラマ・芸能関連の読者の方々が多いから、ドラマがお

休みの期間にはおそらく、「読むものがない・・・」とか、「お休み中ね・・・」と

か、思われたりしてるだろう♪ ところが、私としては書きまくりのフル回転

状態が続いてるのだ。息つく間もないくらい、パソコンのキーを打ちまくって

る気がするので、試しに文書作成ソフト・Word(ワード)で文字数カウント

してみた。

    

9月22日から28日深夜までの1週間に、ブログ関連だけで一体どれだけ

書いたか、記事とコメント欄(他サイト含む)とメールに分けてカウントした

結果が、下の通りだ。ちなみに文字数は、「スペース含まず」の値。

        

   22日  記事1507字,コメント1465字  計2972字

   23日  記事1980字,コメント1595字  計3575字

   24日  記事1584字,コメント1388字  計2972字

   25日  記事1816字,コメント321字,メール309字  計2446字

   26日  記事4036字             計4036字

   27日  記事2406字,コメント427字   計2833字

   28日  記事2039字,コメント4351字,メール632字 計7022字

   1週間合計 25856字 ; 1日平均3694字 

      

う~ん、我ながら凄いね☆ 毎日、原稿用紙9枚以上も書いてたのか。道

理でしんどいわけだわ。大学生の期末レポートの平均字数より多いだろう。

作家の小川洋子なんて、『原稿零枚日記』とか書くくらいだから、私の方が

無限大倍、書いてることになる・・・とか書くと、ファンが怒るのか♪ いや、

あの小説は題名だけでも笑えるネ。

     

話を戻すと、ツイッターは140字制限だけど、平均100文字程度とすれば、

私は毎日37ツイートしてる計算。しかも単なるつぶやきではなく、まとまっ

た内容だったり、高度な内容だったりする。ブログ用の図も5つ書いたし、

記事とは別の計算もかなりやったし、検索もしまくりだ。コメントの字数(特

にウチでのレス)が記事と同じくらいあるのも、特徴的だろう。

      

というわけで、一般市民のテンメイは、1円にもならない趣味のブログで必

死に頑張ってるわけよ。皆さん、温かく応援してね♪ 今後は、記事末尾

にひそかに文字数を書くことにしよう。今日は丁度、2000字だ。。

        

        ☆          ☆          ☆

一方、今夜の走りについて。9月は残り2日で、明日の夜は思い切り雨の

予報だから、今日は絶対に走るしかない。最近また、かなり寝不足が溜

まってるんだけど、ボーッとした頭を紅茶のカフェインで無理やり刺激して

スタート。昨日、部分的にスピードを出して、脚にダメージがあるから、往

路はゆっくりめで。

      

ところが、昨日と同様、1周目から刺激が加わる。まず、ママチャリ奥様

と競争になって、1km4分ペースでしばらく追走。ストーカーと間違われそ

うだから止めとくと、今度は気合の入ったランナーに抜かれて、直ちに追

走。1km4分15秒ペースくらいかな。昨日といい、今日といい、妙に元気

のいいランナーが出て来て、嬉しいね♪

       

ただ、高速を長く維持できないランナーが多くて、今夜は半周ちょっとでス

ローダウン。もうちょっと引っ張ってくれなきゃ♪ そこから単独走で、一

旦ちょっとペースダウンしたけど、すぐ切り返して、いい感じで帰宅。トータ

ルでは1km4分30秒ジャスト☆ 感覚的には、30秒切ったと思ったけど、

ま、いいか。この程度でも、6月のふくらはぎ肉離れ以降だと初めてだ。

         

問題は明日。結構まともに雨が降るようで、傘ランでもビショビショになり

そうだから、休もうかな。でも、天気図的には凄い雨にもならないと思うし、

ビミョーな所だ。揺れる乙女心・・・って、誰が乙女や! ではまた。。☆彡

         

  往路(2.45km)   12分40秒  平均心拍129          

  1周(2.14km)     9分28秒        151       

  2周              9分41秒        155  

  3周             9分33秒        158

  4周              9分22秒        161

  5周             9分23秒        162

  6周(0.4km)        1分46秒         162

  復路              10分10秒        158     

計 16km  1時間12分02秒  心拍154(84%) 最大168(ゴール時)

                                    (計2000字)

|

« 映画『インシテミル』の超高給バイト、一次審査通過5000人 | トップページ | よりどころの崩壊、新たに築く試み~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・9月) »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
一日3600字ですか・・・
すごいですね
僕には出来ない芸当です

一日16km走ってるのもすごいと思います

あと、ちょっと原稿零枚日記のところで気になったのですが、0×無限大は0じゃないんですか?
というか0で割っている時点でおかしいと思うのですが・・・
極限?はまだ習ってないので良くわからないのですが。
細かいとこ指摘してスイマセン

投稿: ES | 2010年10月 1日 (金) 23時56分

> ES さん
   
こんばんは。
      
1日あたり、約3700字ですね。
プロの作家だと、速い人で1日に5000~20000字。
僕はアマの市民ブロガーだから、かなりの健闘でしょう。
   
ランニングの距離はダメなんですよ。
20~30kmくらい走る市民ランナーは珍しくないし、
身近にも度々ウルトラマラソン(100km)を
完走してる女性アスリートがいるほど。
僕はレースでさえ、フルマラソンが限界。。
     
  
一方、「無限大倍」というのは、もちろん軽口=ジョーク。
誰か理系読者が突っ込んで来たら面白いかも、と
思ってわざと書いたんですが、ホントに来ましたか♪
    
そもそも「原稿零枚」が、完全に原稿無しを指すとは限らないし、
「原稿零枚日記」という小説のタイトル自体が、矛盾した
言葉遊びになってる。
文系の世界や日常言語では、ありふれた事です。
    
あえて数学的にマジレスするなら、「0×無限大」も0とは限らない。
その「0」が何を意味してるのかが問題です。
   
もちろん、整数のゼロなら、何倍してもゼロ(普通は・・・)。
でも「0×無限大」という書き方は、高校2年以上の数学で、
「無限小×無限大」の直感的表現としてよく使うものです。
これがどんな答えになるか、一概には言えない。
「定数÷0」という書き方も、「定数÷無限小」を
表す表現です(こちらはそれほど使わないかも)。
       
まだ習ってないということは、高校2年以下ですね。
極限は古代から数学の核心の一つ。後のお楽しみってことで。。
     
最後に、「0で割るのがおかしい」という考えはフツーだけど、
違う考えもあるし、なぜおかしいのかは厄介な問題です。
もちろん、あちこちに書かれてる平凡な説明の先を考えた話。
僕はいつでも、そうゆうレベルの彼方を見据えてます。 
    
ウチの記事でもいずれ扱う予定だけど、
自分で調べたり考えたりすると勉強になるでしょう shine

投稿: テンメイ | 2010年10月 3日 (日) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画『インシテミル』の超高給バイト、一次審査通過5000人 | トップページ | よりどころの崩壊、新たに築く試み~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・9月) »